全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
ダイニング + カフェ&バー 閏
2012 / 04 / 30 ( Mon )
たけのこ掘りから帰って来た後、家でテキトーに食べて お昼寝するというのも魅力的でしたが、
寝ると、もったいなく時間が過ぎてしまうため、
あとは、この日までの回数券(電車)が余っていたため、三条まで出てランチすることにしました。

まだまだ休みはあるねん。疲れた~って思ってごろごろするのは最終日だけでえぇねん。
今日のNissaninoはいつになく行動的。(回数券がもったいないだけ(笑))

昨日、友達がノルマンディを挙げはる前に、友達と2人の間で候補に挙げていた、
Dining+Cafe&Bar 閏(うるう)】

御池西洞院から、少し上がったところにある町屋イタリアンです。ウリはそれだけではなく、
パスタは毎朝仕込まれる、生パスタなよう。もちろん、ピッツァの生地も、自慢の自家製だそう。
京阪(川端)から地下鉄(烏丸)まで歩くのは当たり前な私ですが、
さらに堀川目指して歩くとなるとちょっと遠いため、なかなか伺う機会のなかったお店です。

御池通りをずんずん西へ歩きます。
なかなか散歩の気持ちいい気候です。特に、自転車が気持ちよさそ~☆ いいなぁ~。
と、川端から西洞院までって、何本も何本も縦の通りがある(20ぐらいあるかな)わけで、
結構、何回も赤信号に捕まってしまいます。

車は来ないけどなぁ~・・・


歩行者用信号が青になるのを待っていると、向こうからこっちに渡りたい2人も向こう側で
立ち止まり。と、ずーんずんと遠くから、速度を落としもせずに渡って来た白人女性2人を見て、

車が来なくてもルール通りに立ち止まる、ムダに生真面目な日本人、、、(・_・;
少し、考えてしまいました(^□^;
まぁ いくら来てなくても、車やったら捕まるんやからなぁ。


14時頃到着。
まだ、ランチメニュー板が表に出ています。よかった、間に合った。
どうやら14時半がラストオーダーなようです。表の雰囲気はロビンソンと似てるかも。

見える中は暗~く、若干入り辛い間口ながらも進むと、
ギャルソン!?セルブーズ!?って感じの、めちゃ身なりちゃんとしたスタッフさんとお目見え。
「カフェ」とも付いているので、ここまでちゃんとしたレストラン調だとは思ってなかった。


まずは、タバコの確認。吸わないことを告げると、
「2階の禁煙席でしたら、ただ今テーブル席は満席のため、少し食べ辛い、大きいソファ席のみと
 なっております。1階の喫煙席でよろしければテーブル席が空いておりますが、どうなさいますか?」
と聞かれました。

これは果たして、言葉通りに、
「食べ辛い」もしくは、「大きいソファ席に1人だけ着座というのがイヤかも?」という、
お客様側の気持ちに立っての考慮、心配をしてくれてのことか、
「1人なのにソファ席に着かれたくないな、出来れば席の余っている喫煙席に着いて欲しいな」
ということか、推し量れず、

少々食べ辛かろうが、タバコの臭わない席で、ゆっくり食事を楽しみたいと思った私は、
「1人でソファ席に着いてもいいんでしたら、禁煙席でお願いしますm(_ _)m」と申し出ました。


お・・・
2階店内
やっぱ、唯一の席やん(^^;
ガイドブックを見て来られた旅行客なのか、この落ち着いた感じを気に入っての常連さんなのか、
中年夫婦の姿も結構見られます。

絨毯床やし、めちゃ‘和’を残したままな店内に、テーブル&チェアーで、モダンオシャレ。
高級感があります。これはおそらく、ウェディングパーティの会場提供もされているんでしょう。
すぐ外は街なわけで、眺めがそれほどよくないのがもったいないです。
2階店内
店内薄暗めなので、ピンボケ写真になってます。。。


あとは、この席が良さ気。
2階店内


ランチのパスタは日替わりな3種の中から選べました。
“○○のフェデリーニ” “○○のタリオリーニ” “○○のリングイネ”と、
とりあえずこの日は(?)ロングパスタばかりでしたが、
単に、パスタ=スパゲッティ ではない、ソースに合わせたパスタ選びに拘りを感じます。


さて、パスタを選ぶ前に、コースを決めないと。

パスタランチA 900円
お好みのパスタ、サラダorスープ、パン
※ドルチェ(+300円)、カフェ(+100円)、パスタ大盛り(+200円)

パスタランチB 1,300円
お好みのパスタ、前菜の盛り合わせ、パン、カフェ
※ドルチェ(+300円)、パスタ大盛り(+200円)

パスタランチC 2,500円
お好みのパスタ、前菜の盛り合わせ、魚または肉料理、パン、ドルチェ、カフェ
※パスタ大盛り(+300円)

今日はドルチェは別にいらんなぁ~( ̄~ ̄)
2,000円を超えてるCは、1秒で却下。

ほな、Bでしょ?と思うあなたは甘い!
Aならスープが飲めるんやでっ!見落としてたやろっ!?
ドルチェやパスタ大盛りについての案内はあるのに、なぜスープも追加可制にしない!?

でも~ Aにしちゃうと、スープ飲みたいけど、野菜も取りたい。どっちかなんて、ひどいっ!!
そして、出来れば前菜の盛り合わせってのがいい( ̄~ ̄)


「あの~ スープって何ですか?」
「本日は、グリンピースのポタージュになります」


 ・ ・ ・ グリーンピース、あんまり好きやない。けど、、、珍しい、、、一応聞いてみるか。


「あの、Bに、スープの追加って出来ないんですか?」
「出来ますよ^^ 200円プラスで」


即答ということは、よく聞かれるんだろうか。それならもう提示しておきなさいよ。
そして、瞬時に頭を計算機に。1,300円+200円で1,500円。
ドルチェは付いてないけど、前菜とスープとパスタで野菜は摂れる、パンも付いてて満腹になれる。
コストパフォーマンスは絶対悪かない!


「では、このBに、スープを追加でお願いします!!^^」


前菜プレート&パン 前菜の盛り合わせと同時にパンも。
珍しく縦撮り。料理紹介について、基本は横撮りばかりになるよう意識していますが、
なんかこれは、縦の方がいい感じに撮れていました。どっちを載せようかの葛藤あり(笑)


キレイな前菜盛り合わせです。
前菜
でも、いつも思う。
酸っぱいのが苦手な私はピクルスももちろんダメ。
よくある話。こういうのの、おいしいかどうかの判断は出来にくい。
ただ、色とりどりで見た目がいいのと、いろんな具材の使われているのがステキ。
心から、「おいしい!」と思わないでも満足できることってあるんですねぇ~( ̄ー ̄)


ちなみに、確かに、めちゃくちゃ食べ辛い(^^;
スカートを汚さないように、付いていた紙ナプキンを膝に広げて、細心の注意でお上品に食べて
いたつもりが、それでもやっぱ何回か落としてしまいました。


と、次はスープだと思っていたら、パスタ登場。
あれ?もしかしてと思うけど、忘れられてではない??
即座に、「あの、スープはパスタの後からですか?」と質問をすると、
「はい。すぐにお持ちしましょうか?」

もともと後から出すつもりやったんや、スープ(・_・;
「いえ、温かいスープですよねぇ?冷めますよね?後からでいいです」


パスタの後からスープが出るのって、生まれてから初めてかもしれません。
まぁ懐石やったら、最後の方にお味噌汁が出てくるけども。


パスタは、“桜海老と菜の花のオイルソース フェデリーニ”に。細めのスパゲッティです。
桜海老と菜の花のオイルソースパスタ
これがまぁほんと、ビックリしました。
朝に仕込まれたところの生パスタだというのは知っていましたが、めっちゃモチモチで!
生パスタって、こんだけモッチモチやったんやっけ?!
あと、細いし茹で加減が難しいところ、これを間違えて提供されたらガッカリもいいところ
だけど、さすがプロです。

しかも、炒められた桜海老が、ごっついい感じに香ばしく。
桜海老をパスタの具材のメインにと考えたことは今までありませんでしたが、これはイケる!
上から振られているスパイスは何かなぁ。是非マネしたい~。


家では絶対に作れない、絶品パスタに大満足です(^Q^)


量は若干少なめかな。こんなお皿
男性なら大盛りにしてもらった方がいいでしょう。
おしゃべり楽しんで伸びてしまうとかないように、是非パクパクと食べて終えて欲しいです。
パクパクパクっとすぐに完食。
せやった、まだスープがあるんやから、物足りないぐらいでちょうどいいのかも。



“グリーンピースのポタージュスープ”
グリンピースのポタージュ
紙ナプキンが敷かれているのは単なるオシャレだけでなく、
下のお皿が傷付かないようにだとか、運ぶ際に滑らないように、などなんでしょうかね。
例えば家で作った時などは、「もったいね( ̄~ ̄)」って絶対マネしないよな~σ( ̄ー ̄;

嬉しい、アッツアツでの提供。長スプーンが付いていたのでフランス式でいただきました。
グリーンピースの味が確かにし、スープになったとしても、えんどう豆やそら豆の方が好みだと
再認識。あぁでもおいしい。ホッとします。



そして、食後のコーヒー♪
コーヒー
なんかいきなり、カフェ感のあるカジュアルめな食器になった(笑)

ほっこり ゆっくりいただいていると、2階はいったん閉店されるとのことで、
「引き続きゆっくりされたい場合は1階への移動をお願いします」と言われました。
コーヒーはあと2口分ぐらい残っている時でした。時計を見ると、15時。

1時間はいたわけね。移動してまではもういいや。ゴクゴクっと飲み干し、お店を出る準備。
お会計は1階で。1,300円のコースに200円のスープを追加してもらったので、1,500円をお支払い。


と、丁寧に、お出送りまでしてもらえちゃいました。
実は、帰った後も、後日でも、あの、モチモチとした香ばしいパスタの味が忘れられません。
また是非訪れたいし、これだと、【Ristorante 美郷(みさと)】も期待できるんだろう♪
美郷にも絶対行こう!

やっぱ、和食の方もイケてるんかなぁ。
ごはんや蜃気楼(しんきろう)】に行ってみたい気持ちも、ずっと募り募っているままです。
チェック入れていた香里ヶ丘の【THE KEYAKI TERRACE(ケヤキテラス)】もすべて、
同系列(MASTERMIND)だと判明。
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

13 : 55 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ジョトォ | ホーム | たけのこ掘り 2012>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/947-d518ad3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。