全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
ドゥブルベ・ボレロ②
2012 / 02 / 18 ( Sat )
前記で書いた、W.Boleroで買って来たケーキ。
箱にはご丁寧に、開け方矢印説明付きが。
最近のケーキ屋さんの箱は、取り出しやすいようにも、リサイクルとして出すためにも、展開でき
るタイプがほとんどですが、この説明がないと、お母さん世代とかには分からないのかもな。
箱の開け方説明
ケーキがちょっと見えていますね。楽しみですねぇ(^皿^)
説明通りに手前を引くと、、、



さらに矢印
さらに矢印。どんだけ丁寧やねんっ!(笑)
また、たまたまロングケーキの4種を1カットずつ購入したのですが、取り出しやすいように、
爪部の付いた紙台に全部乗っています。

お店と同じように、ナイフとフォークでいただきました。


“クレーム・ド・モロー”399円。
クレーム・ド・モロ

バームクーヘン生地に白ワインシロップをひたひたに染みこませ、
チーズカスタードクリームをサンドした珍しい生菓子。
感覚的にはサバラン、ババに近いですが、ドイツとフランスの融合みたいな創作菓子です。


バームクーヘン×白ワイン!?って飛び付き選んだのですが、
ほんまに生地が白ワインでひたひたで、それが好みと合いませんでした(^^;
バームクーヘン感じられず。白ワインな上、チーズカスタードクリームが甘さ控えめなため、
ザ・白ワインケーキ!に仕上がっています。甘いのが苦手でワインの好きな男性にはいいのかも。



“キャラメル・ノワ・マロン”441円。
キャラメル・ノワ・マロン
※「ノワ」とは、フランス語でくるみのこと

上のキャラメルがビターで、「キャラメルって甘ったるいんやろ?苦手~」ってイメージを
払拭させてくれました。口の中に長く漂う、苦おいし~い香り♪
説明にラム酒を利かせたマロングラッセが入っていると書かれていて選んだ覚えがあるのですが、
濃厚なチョコレート部もあまり甘くなく、お酒が効いている。完全に大人なケーキ。
あかん人もいるやろな~と思う。
私はまぁ良かったかな♪ 甘いのは上部の黄ムース部。縦にいただくのが大正解なケーキ。

甘いのが好きな人は、ケーキが甘いからお砂糖はなしでってのとは逆に、
砂糖を入れたミルクティーが合いそうな印象。
キャラメルを敬遠しがちの甘いのが苦手な男性でもイケると思う。コーヒー(無糖)とも合いそう。



“アイアシェッケ”357円。
アイアシェッケ
このケーキが、W.Boleroのスペシャリテのようです。
食わず嫌いでも紹介されたらしく、人気で、お得なハーフとロングも売られていました。

そぼろ状のクッキーの下には、バターとカスタードクリームの層、
クリームチーズ主体の層(レーズン入り)、そして一番下はクッキー生地の4層仕立て。
とても濃厚なベイクドチーズケーキです。


説明通り、濃厚でした。程良い酸味です。
チーズケーキと言えば、甘ふわのスフレチーズケーキが好き♪って人の好みとは合わないかも。



“オリーベ”420円。
オリーベ
やっぱ買っちゃうわ、抹茶系(^^;
本当に良質な宇治抹茶を使ったクリーム、ザッハ生地、
ヘーゼルナッツ風味のサクサクしたミルクチョコ、ダックワーズ生地で構成されたハーモニー。


抹茶はちゃんと苦おいしくて、チョコレートと相性良かったと思う。
これにもまたカシューナッツが乗っていたけど、そないにナッツ大好きなわけやないので、
キャラメルのクルミと言い、ケーキの上の飾り付けは他のんの方が、個人的には嬉しい。



って、特にこのオリーベの詳しい感想覚えてない。
ブリュット ダルジャン 結局、買っちゃったから(^皿^)
ボレロで買うのは諦めたけど、同じく辛口白スパークリングワインを買おうとリカマンに寄って。
ドンペリ級のシャルドネ100%で、どの料理にも合うということでイチオシされていたものを購入。
“BRUT DARGENT(ブリュットダルジャン)” ※詳しくはこちら


750ml、12度、1,280円。 辛口スパークリング白ワイン
このワインを飲みながら、このケーキをいただいたというわけです。
フィルム付いたままの撮影となりましたが、初めにまとめて写真撮っておいて、本当によかった。
ワインで酔い、ブログのことはどーでもよくなり、感想をメモる気力も失せちゃいましたから(^^;

1日ドライブして疲れていたはずが、ぜーんぜん眠くならずに、ワインとケーキを楽しみながら、
テレビ鑑賞な週末夜ですよ。(あれ?もしかして、寂しい人??)

ところでこのワイン、ガンガンにストーブを焚いた部屋で開栓したからか、
瓶を振った覚えもないのに、開けた際に、かんなり噴きこぼれてしまいました(・_・;
ここまで噴いたのは初めてで、嘗めてました。
机の上にはワインの海が出来、それだけで治まり切らずカーペットの上にこぼれるわ、こぼれるわ。
焦った・・・。今年一番の焦り。今度からやっぱ、こぼれるかも?を想定して開けよ。


おいしいかどうかは正直よく分かりませんでしたが、ケーキ×白ワインもありやなって思いました。
もう若干甘いケーキにだったら、特にやったかもしれません。


ワイン栓 コルク栓、裏にはどんな模様が?と楽しみなんですが、、、

一緒かよっ!?名前だけかよっ! 楽しみな裏面 これが一般的なのでしょうか?



ちなみに、正式なケーキのフィルムの剥がし方は、
フィルムの剥がし方
こうやって、フィルム上部にフォークを指し込みくるくる回転させて巻き取っていくものだそうです。
スマートですねぇ~☆


それにしても、ほんとなぜか、四角いのばっか選んじゃって、、、
こう偏ってると、見る人の楽しみも減やで。
ミルフィーユもシュークリームも、めっちゃおいしそうでした。
小ぶりなのと甘さ控えめなため、一気ではないですが、ペロッと食べられたケーキ4点。
出来たて勝負っぽいミルフィーユをお店で食べて、サント・ヴィクトワールはお持ち帰りにすれば
よかったです。クロワッサンも食べたいし、是非また訪ねたいお店です。

その時、クラブハリエのケーキとバウムクーヘンがどーしても頭によぎることになるでしょうけど。



あぁ~それにしても、せっかく、先週のバイキング続きの体重増を、平日4日間で戻したとこやった
のにな、、、 とりあえず、バイキングは禁止に決定( ̄~ ̄)
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

22 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ビストロ・ゲテ | ホーム | ドゥブルべ・ボレロ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/898-5d5e2b39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。