全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
京都・烟河
2012 / 02 / 12 ( Sun )
車を出すのは私なれど、友達が良いプランを誘い掛けて来てくれました。亀岡は湯の花温泉の、
里山の休日【京都・烟河(けぶりかわ)】での、里山ランチバイキング→温泉入浴。

車に乗れないおばさん達や、お酒を飲みたい人達のためにか、JR‘亀岡駅’へのシャトルバスも
出されていて、宿泊も出来、日帰りお部屋食などもできる、キレイな温泉施設。
どうやら、大人気のようです。

早めを目指して出て来たつもりが、9号線で、曲がるべきところを曲がり忘れ、
大幅に大回りしてしまったためもあって、到着は12時。
バイキングは11時半~14時で、90分制。
予約は出来ず、13時の時点で満席であれば、入ることさえ断られる模様。


湯の花温泉の旅館をいくつか越し、抜けたところに見っけ。
烟河温泉
見ての通り、温泉=旅館というような風情では全くない。見た目、公民館みたい。


ただ、ランチバイキングが1,500円。入浴が600円(入湯税150円含む)のところ、両方で2,000円。
安い! 入ってすぐに、フロントで支払いを済ませ、チケットをゲットします。
ほぼ満席で、90分間11:30~13:00の人が出て来はるまで待たなあかん状況ギリギリでしたが、
なんとかすんなり入れました。バイキングの規模は大きくありませんが、テンション上がります。

一気に取って来ました。
一気取り
丸いお皿もありましたが、9つに凹みのあるこのお皿が超便利。
それにしても、こう全体を写そうと思うと、どうもいい写真になりませんね。


なもんで、アップ。
バイキング~
残念ながら、温かいものが少ないです。
揚げたては温かかったかもやけど、フライや天ぷらも冷えています。
この9つのうち、温かいのは、左上のパスタ(きのこのオイルソース)と、その隣のおでん。
同じように見えて、手前の、大根と海老団子のたいたんは、超冷た。

お寿司や、カレーや、おそばなどもあったので、後でご飯を食べようと、
初めはこれだけを取って来たのですが、おかずが冷えているもので、温かいご飯が食べたくなり、
白ご飯を追加で取って来て、いただきました。

もちろん、この、「里山汁」と名付けられていた具だくさんお味噌汁はアツアツでしたが。
サラダ&里山汁
サラダのドレッシングは、亀岡オリジナルなのか、売店で売られているものなども含め、5種あり、
酸っぱい系が多く、和風かごまドレがあれば嬉しかったなと(^^;

茶碗蒸しは好きなので、あったことが嬉しい♪ (けど、具は少なくぬるい)

あと、取って来なかったものは、酢の物 と おから と お漬物ぐらいだったでしょうか。
お寿司は、目の前で握ってくれる、大将らしき人がいはって、
お寿司だけを食べはる人がいはるのか、「引換券」を渡してもらわなければなりません。

私、そんなにお寿司好きやないんやけど、、、
お寿司5貫
せっかくやし、もらって来ました。もちろん、わさび抜きで。
炙りサーモン、あなご、エビ、イカ、まぐろの5貫。シャリはめちゃ小っちゃ。
ガリの他に、醤油と、あなご用の甘ダレがひと壷ずつ、屋台のところに置かれていて、
自分でハケで塗り帰って来ました。
エビは好きやけど、特にイカはイマイチで、わざわざもらって食べんでもいいなって思うぐらいの
レベルのお寿司でした。


お腹、いっぱい。
けど、カレーも一応気になるんだ( ̄ー ̄;
カレーライス
ご飯をごく少なめにして、もらって来ました。
もともと、具がほとんどなく、どっちかというと、サラッとしたタイプのカレー。
家のカレーとは違う、スパイス感じるカレーでした。

ふ~ そばはいらね( ̄~ ̄)


デザート&ドリンクへ。
デザート&ドリンク
オレンジとパイナップルと、ミニシュークリームと、米粉ドーナツ(ココア生地もあり)、
そして、いちごプリンがありました。

オレンジもパイナップルも、別に食べられんでいいのに、なんか取ってしまいたくなる私。
いちごプリンは、この前のLe Pontの苺のムースの感動を消し飛ばし、やっぱり苦手や、、、と
させてくれそうな予感のプリンだったので、食べるのはやめておきました。

カプチーノ と イタリアンコーヒーの2杯飲み。


以上でもう入りません、満腹。時間もちょうど、90分、13時半。
温泉、混み混みじゃなかったらいいな。。。

お腹もいっぱい過ぎやし、少し売店で時間をつぶそうと覗いてみるも、10分持たないぐらい(^^;
もういいや。

温泉は、2階の、かなり奥の方にありました。
食事だけで帰られる人が多いのか、泊まりの人が日中に入らはることがないからか、
思っていた程混んでいません。

洗い場は2サイドに計10名程分で、お湯は、温度調整可、ボタン式。
ボディーソープとシャンプーとコンディショナー、脱衣所の洗面所には、化粧水なども常備。
冷たいお水も紙コップが置いてあって、飲み放題。

サウナはありませんでしたが、ちょうど好みの湯温の広い浴場に、これが嬉しい!露天風呂があり
ます。お湯は無色透明で、おうちで入っているお湯と変わりなく感じましたが、それは仕方なし。

途中で雪が降って来たりして、のぼせることなく、いつまでも浸かっていられる~(*´∇`*)♪シヤワセ
かんなり癒されました。サウナがないこともあって、2時間以内で退館しましたが。
このまま家に帰って、もっかいお風呂に入るとかしなくて良いのも楽ちんだ~。
メイクもしないで帰るぜ~~。

泊まりの方は、浴衣で館内を歩いてはりました。
駐車場では、神戸ナンバーの車とかも見かけました。


時々9号線、なんでか超大渋滞起こしていることもあるけれど、普通なら1時間ぐらいで来られるし、
今回、かなりの満足度でしたが、まぁ正直、バイキングがどうってことなかったので、
他でランチして来て、600円で入湯するコースが今後はいいかもな~ とは思う。

とりあえず私は、なんでか仁左衛門の湯より、こっちの方が印象よかったかな。
仁左衛門の湯→とろみありの湯。サウナやジャグジーなどあり。土日祝→大人一般850円。
友達と来たというのもあるかもしれないけれど、ゆったり日帰り旅行感を味わえたからかな?



いちごサブレ いちごサブレもろた。
裏面見ると、松井山手のナチュール・シロモトのんでした。
ザックザクと食感の良い、いちごの風味がふんだんな、おいしいサブレでした♪
しばらく行ってないけど、いつの間にか、バウムクーヘンが大人気になってるっぽい!
シフォンケーキは前から人気やったけど。そんなにバウムが人気だとは、これは要チェックや!!
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

12 : 10 : 00 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ガーデンダイニングEN | ホーム | アイダ>>
コメント
--面白いブログですね!--

サンクカフェの前を通り,どんなお店なのかなぁと検索して,こちらにきました。とても楽しいブログですね。文才があるのでは??とても楽しい文章でいろんな記事を見せていただきました。ここ烟河も祖母の家から近くて行ったことがありますし,八幡生まれの,京都市内在住なので,「これ知ってる!行った事ある」の連続。思っていることも近かったり,勝手に親近感を覚えました・・。これから寄せていただきます!!
by: じゅうそう * - * URL * 2012/02/21 * 15:06 [ 編集] | top↑
--ほんまですか!?--

To:じゅうそうさま
我ながら、文字数だらだらとムダに多いブログをお褒め頂き、ありがとうございます<(_ _)>
どういう経緯でこちらに来られたのか聞けるのはいいですね☆
サンクカフェ、どんな記事を書いてたやろかと読み返してきました。

って、ほんまやぁ~!
「サンクカフェ」でググッたら、Nissaninoがトップページで出てきますやん(^^;

じゅうそうさまは男性でしょうかね。
また1人、【レストラン男山】が分かる読者が増えますね(^皿^)
まだ、行ったことないんですけど(笑)
by: Nissanino * - * URL * 2012/02/22 * 19:34 [ 編集] | top↑
----

はは!レストラン男山をご存知だとは!!ちなみに実家も男山です・・。バブル絶頂の時には,親によく連れていってもらいました。以前,一号線を通った時,まだ潰れずに存在しているのに驚きました。あのような,ちょっと高めの設定でぱっと見,得体の知れない店は,淘汰されていく昨今ですので。私は男性です。結婚して北区に住んでいます。Dojiやノイナーの近くです。そうそう,昨日ジョギングしていたら,Dojiが解体工事されていました。あそこ高すぎです・・。そうそう,お暇ができたら,八幡にガンジス川というコストパフォーマンスの高いおいしいインド料理やさんができたみたいなので,行ってみてください!おしゃれなお店ではないみたいですが。
文字の多いブログは詠むのに疲れたりするのですが,ニッサニーニョさんの文はとても正直に書いておられて,楽しいので読みやすいです。
by: じゅうそう * - * URL * 2012/02/25 * 11:45 [ 編集] | top↑
--知る人ぞ知る男山(笑)--

To:じゅうそうさま
レストラン男山は、親世代がデート使いしまくってたお店のようですよね。
ほんとパッと見、「何?!こんな怪しそうなお店やのに車いっぱい停まってる!?」ですよね(笑)
下鳥羽一号線の世界のハンバーグ【えんまん】とどっちが怪しいかな?(爆)

Dojiは解体されたんや!!どうなるんでしょうねー?
北山にお住みやとは羨ましい限りです。
ノイナーは、一度ランチで行きたいんやけど、いつも満車(´ω`)

なかなか、カレーが食べたい!となる休日がないのですが、【ガンジス川】、覚えておきます☆
by: Nissanino * - * URL * 2012/02/26 * 20:18 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/891-3a9c05b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。