全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
鏡開きとえべっさん
2012 / 01 / 11 ( Wed )
1月11日、鏡開き。
お弁当屋さんに頼んで用意してもらった おぜんざいを、女子事務員4人で全従業員に配給。
あずきに強めの塩味が付けられていて、それほど甘くない おぜんざい。
14時過ぎから3時間、今日の午後の仕事はこれだけ。

毎年のごとく大量に余ったので、あずきだけもらって帰りました。
お餅は、サトウの餅より、家のんの方がおいしいから。

今年は井村屋のあずき缶を使ってのおぜんざいしかまだ食べてはらへんかったので、
お母さんは喜んでくれはったけど、小豆を味見し、「味ない!」って、かなり砂糖を足さはった模様。
おぃおぃ、甘ったるくはせんといてな・・・

後日私も、ちゃんと、お餅は焼き焦がして、いただきました(^Q^)
おぜんざい
あずき缶のように甘ったる過ぎず、ちょうど良い甘みでした♪


おせち&お雑煮はなかったけれど、
こうしてお餅は食べられ、(お母さんの採って来はった三草とは言え)七草粥も食べられ、
好きじゃないのでスルーしたけど、小正月な15日にはちゃんと、小豆粥も炊いてくれはりました。
ちゃんとしているお母さん、ありがとう。きっと今年はみんな健康に過ごせるよ!



ところで、経理の人がえべっさん(今宮戎神社)にお参りに行ってくれはったのですが、
えべっさんについて、ほとんど全く知識のなかった私は、今年初めて調べてみました。
※「商売繁盛」と言えば私は、えべっさんより伏見稲荷。伏見稲荷にも行ったことないけどね。

笹は境内で無料で配布されますが、笹だけ持って帰っても「ご利益」が薄いと信じて
大金が乱れ飛ぶ世界的にも珍しい奇祭の一つでしょう

知らんかった(・_・; 無料で配布されてるんや。


そして、そう言えば、笹と一緒に社内に飾らはる、
派手やけど、よく見たらチャチい作りなザルやら熊手、毎年「値切った」と聞いていたけれど、

露店商と戦いについて・・・
せっかく、授かった福を逃さないように、ここは商売人に徹して一生懸命値切りましょう。
えべっさんがあなたにご利益を授けようとして下さっているのですから、少しでも多く値切りましょう。
値切らないとそのままですが、値切ると、最初の言い値の半額になったりします。
ここで値切らないということは、その時点でえべっさんの福を手放したのと同じ事、あなたの商売に
明るい未来はありません。値切るのが大阪での正しい買い物の仕方だと思ってください。

商売はまず安く買う(仕入れる)事から始めなさいとここでえべっさんが教えてくださり、
面倒な値引き交渉に成功したときには、儲けた時の充足感、満足感を味あわせていただけます。



めっちゃおもろい(爆)
なるほど、値切るのが当たり前なのね。いや、値切らんとあかん!!レベルなのね(笑)

まぁちゃんと今回も、何回も騙されかけた上、買って来てくれはったわけですが、
改めて、その戦いの様を聞くと、ほんまに笑えた。
妥当なのかどうなのか、2つで18,000円のを、最終10,000円にしてもらったってことやった。

ウチの手口は、「毎年同じお店を探し出し、おじさんの名前を出して、よいしょする」らしい。
このお店探しも、「ウチやで」とかって平気でうそぶかれ、騙されかけるらしいんだけど(爆)


で、常識なんでしょうけど、さらに知ったのは、
この十日戎って、9日が宵戎、10日が十日戎(本戎)、11日が残り福と呼ばれるらしいんだけど、
「なんで、ほんちゃんの10日に行かなくて、11日なんやろ?どうせなら??」って思ってたら、

11日の夜が、一番値切れるらしい。
ウチは、安くで買いたいから!?わざわざ残り福に行ってるってこと!?!?
聞いたわけではないので定かではありませんが、
この値切り戦争を楽しんではるってのもあるんかもですね。


それでも、「売れ残ってもしゃーないやろ」→「全部売れるしな~」って戦いが(笑)

ちなみにこの、値切り交渉してはる様を想像するとカッコ良く思えてしまうのは、
関西女特有なんでしょうかね?一度、こっそり見学してみたいわぁ~。
あまりにも‘やから’ってたら、ドン引きやけど( ̄□ ̄;

景気良い年になりますように( ̄人 ̄)
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

19 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<結婚できない女性~その壱~ | ホーム | '12 初ランチ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/869-8e74f8ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。