全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
アニバーサリーレストラン プレーゴ
2011 / 12 / 17 ( Sat )
2週間前に堅田のリビングエレメンツで買ったデスクマットが、まさかの不良品(+_+)
わざわざ交換しに行かな~になったの、友達が快く付き合ってくれるというので、
ドライブ&ランチこそが今日のメインかのごとく、楽しみなものになりました。


あっち周辺でいくつか候補を挙げた中から今回選ばれたのは、
Anniversary Restaurant PREGO(プレーゴ)】
パスタ食べた~い♪

琵琶湖大橋んとこのイズミヤより、もうちょっと北に進んだ右手、琵琶湖沿いにあります。
11時前に出て、12時半頃到着。駐車場はファミレスのようにゆとりがあります。

わ~ ホンマのホンマに琵琶湖沿い。寒いけど、気持ちいい~~☆
びわ湖~




びわ湖
滋賀の山でさえ白くなりつつあります。そう言えば、今日から、びわ湖バレイオープンやん。



ほんま、びわ湖はでっかいなぁ~。
ナイスビュー☆
向こう側は、守山ってところかな。寒いけど、いいお天気☆



「アニバーサリーレストラン」ってことで、敷居高そう?なイメージもあったけれど、意外と普通。
店内広く、窓際を中心に席が埋まっていて、ガラガラでもないけど、混み混みでもない、
ゆっくり食事を楽しみたい今日の気分に、ちょうどよい感じ。天井も高いです。

私達は、駐車場側の窓際席に案内されたのですが、テラス側の席に付けたら、
雰囲気かなり良さそう☆席にこだわる場合は、電話予約したらいいとかあるかもしれませんね。

こちらはイタリアンのはずだけど、席には、お箸が置かれています。
どうやら、「お箸で楽しむイタリア料理」というのがモットーのようです。

ランチタイムは11~15時。
スープは月替わりで、今月は“さつまいもと生姜のポタージュ”、
パンはお代わり自由で、飲み物はセルフ式のフリードリンクとなっているようです。

一番安いのが1,280円の“ピコランチ”で、スープ、パスタ、パン、ドリンク。
これに、サラダを付けると+300円。

一般的だと思われるのが、サラダとドルチェの付いた1,680円の“ミモザコース”で、   
近江野菜の朝採りサラダ、スープ、パスタ、パン、本日のドルチェ3種盛、フリードリンク。

パスタは、“小松菜とベーコンのトマトソース”“シャキシャキ白菜のスープカルボナーラ”、
もしくは、“キャベツのラグーをのせたあさりのリゾット”、
200円追加で選べる“日野菜とズワイガニのペペロンチーノ”の4種から選べました。

それぞれの野菜に、「渡辺さんのキャベツ」だの、「岡部さんの小松菜」だのと書かれていて、
こちらとしても、安心感があるし、地産地消へのこだわりには、素敵と思わざるを得ません。
あとは、近江牛の食べられるコースなどもありました。


入ってきた時はボケ~っとしていたけど、ほんまや、中央に、セルフドリンクコーナーがあります。
店内①
ホットは、紅茶とコーヒー。
それぞれ2種のフレーバーシロップ(アーモンド、キャラメル、アップル、もいっこ忘れた)が用意さ
れていて、味を変えたりもできました。
アイスの方も、多くはないものの、ジュースもあるみたいでしたし、充分かと思われます。


では、食に。まずはサラダから。ちゃんと、料理の説明もしてくださいます。
大根いろいろ新鮮野菜サラダ
大根が5種も入った、見るからに新鮮なサラダ。黒大根なるものに、一番ビックリしました!
一見同じように見える緑の野菜も、よく見るといろいろと違うし、この一枚だけで何種の野菜が
使われているんだろう?何ベースやったかな?緑色のさっぱりとしたドレッシングが掛かっていた
のですが、味が足りなければと、塩と粉チーズも一緒に出されました。

かんなりおいしかった、この一枚。
半分までドレッシングのみで、あとの半分は粉チーズを掛けていただきました。
このお店に来て、サラダを食べないなんてナンセンスや。
ピコランチ、ドリンク付けるぐらいやったら、ドリンクなしでいいからサラダ付きを定番メニューに
すべきじゃない?だーらだら食後にしゃべりまくる、主婦がターゲット層なんかなぁ~?

ちなみに友達が、トマトのこともめっちゃ褒めたので、
どれどれ、これが、めっちゃ美味しいトマトかと食べましたが、やっぱり私には合いませんでした。
大人やから、お皿に乗ったトマトは絶対食べるし、頼んだからには、避けるぐらいなら食べるけれど、
トマトが今後、もし好きに変われたら、人生ちょっと楽しくなれそうだな~と思うのです。残念です。



次に、アツアツのポタージュ。
さつまいものポタージュは、この前バスティーユで食べたところですが、生姜と掛け合わしたのを
食べるのは初めてです!聞くからに、体がぽかぽかしそうなスープですね。
さつまいもと生姜のポタージュ
赤い粉は何やって言ってはったかなぁ?唐辛子ではありません。
バスティーユのとは違って、甘いさつまいもに、ピリリとした生姜が絶妙なポタージュでした。




パンも自家製だそう。2種。
お代わり自由パン
全粒粉?のバケットと、トマトのパン。オリーブオイルと共に。
このトマトのパンが、ふんわ~りしていておいしく、1個お代わりしました。
1個目は冷めてから食べたんで、2個目はあったかいうちに、すぐ食べました。

ちなみに、メニューに「お代わり自由」と書かれていたものの、こちらから申し出ました。
遠慮なく言いましょう。他にもあるのかな?と思いきや2種だけのようでした。


パスタ登場~☆
シャキシャキ白菜とベーコンのホワイトスープスパ
「スープカルボナーラ」という割りには、それほどスープっぽくありません。
アッツアツでした。たっぷりのシャキシャキ白菜が、甘くおいしゅうございます。
ただ、ちょびっとしょっぱめなので、黄味でも乗ってたらな~という印象。



デザートは、バニラアイスとりんごのムースと、抹茶のチーズケーキでした。
デザート盛り合わせ
お皿がステキですね^^ ちびちびと食べながら、コーヒー2杯、紅茶1杯いただきました♪



パンのお代わりが自由でフリードリンクやからか、男性1人で来てはるのお客さんもいはりました。
店内②
ディナーの感じは分からないから、ちゃんとした評価はできないけれど、
本格的なアニバーサリーレストランかと言われたら、正直どうだろう??な印象。
どちらかと言えば、アットホーム寄り?人が良さそうな店員さん達で、雰囲気はいいと思います。
またここのサラダ、食べに来たいな(´∇`)
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

12 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<誕プレ 2011③ | ホーム | 光のルネサンス~その参~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/843-99729d10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。