全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
ブリオ リストランテ
2011 / 10 / 30 ( Sun )
UPした後、かなりの反響があった宇治槇島のビストロ ヴァン キャトルの記事ですが、

これ見た友達に、「あそこ連れてってや」とかって、ここ挙げられたら、
めちゃテンション上がって意気揚々となるところ。
 

と書いたことで、本当にすぐに立候補してくれた友達がありました。
本当にすぐに行っちゃうと、もしかしてスープも同じだったりして残念に思うかもなので、
少しは時期をずらしたかったの、今日ようやく行くことになったのですが、まさかの定休日でした。
定休日が日曜だと知ったの、さっき、食べログ見て来て。
完全に、平日休みのお店やと思い込んでしまってた、、、ショップカードもそこまで見てなかった、、、

どうしようか、、、
フレンチ♪と思って、より一層オシャレにして来てくれはった友達を横目に、頭に挙がった候補は、
蝶々か、イタリアン系なら宇治にもいろいろあるけど、、、

あそこはどうだろう?
方向変えて向かった先は、【brio ristorante(ブリオ リストランテ)】。
出来た当初から気にはなっていましたが、安くはないことと、車屋さんが経営するイタリアンという
ことで、若干怪しみ、来逃し続けていたお店。

どんな感じか様子を見て、良さ気なら入ったらいいかと、とりあえず駐車場まで来たのですが、
まず、車屋さんというのが、フェラーリやアルファロメオなどの高級外車を扱うお店で、
こんな一般人が近付いてもいいので?とちょいビビり(+_+)
敷地奥に、古城のような一軒家レストランスタイルのお店がありました。
※あいにくの雨で写真撮れず

駐車場に入っただけで、お店の方が出迎えてくれ、
内心、どんなメニューがあるのかなって探りたかっただけなんだけど、、、と思いながらも、
どんなのか分からないのに迂闊に入店はできまい。

「ランチメニューはどういう?」と軽く尋ねると、
まさか、駆け足でメニュー表を持って来て、説明してもらえました。
パスタランチは1,300円、お肉かお魚料理も食べられるブリオランチは2,300円ということで、
私達一般人でも手が出せる値段設定であること、
あと、そのスタッフさんの印象の良さで入店を決めたと言っても過言ではありません。


お店の右側が禁煙席、左側が喫煙席と分けられているようです。
かなり離れているので、嫌煙者がイヤな思いをしなくてもよさそう。
私達が入店した12時少し前にはお客さんは2組だったけれど、その後、かなり増えて行きました。
年配めの方が多いようなので、近所の常連さんも多いのかな?

雨の日なれど、数多いガラス窓からは明るい光が差し込んでいますが、奥の席は若干暗め。
夜は、ライトやキャンドルで幻想チックになるのかしら?


2,300円のブリオランチは、
前菜の盛り合わせ、パスタを数種類から1種類選択、お魚料理かお肉料理を選択、
パン、デザート3種盛り合わせ、食後のカフェ(コーヒー、紅茶、エスプレッソ)。

パスタは、トマトソースのと、オイルソースと、カルボナーラの3種だったかな?
お魚料理は、イトヨリの香草焼き、温野菜添え。
お肉料理は、茶美豚のトマト煮込み。


まずは前菜から。
前菜盛り合わせ
キレい~☆ ますます食欲増進↑
1つ1つ説明してくれはりましたが、真ん中は左の新鮮野菜を付けて食べるバーニャカウダソースです。
バーニャカウダのソースは時々、苦手な味をしていることもあるのですが、これは好みでした。

全部美味。この前、ピッコロモンド・ヤマダでもそうだったのですが、
フォークだけでナイフが出て来なく、若干食べ辛くはありましたが。頼んだらよかったかな。


パンはかご盛りで3種。ちゃんと温められていました。


前菜のラスクの上に乗ったトマトが甘おいしく、トマトソースのパスタもおいしいのではないかと
思わせられましたが、トマト嫌いな私はオイルソースを選んでました。海老と水菜のペペロンチーノ。
オイルパスタ
自分の影で暗がっちゃった。
ガーリック臭が食欲を増進させてくれます。見た目通りの普通のパスタですが、
塩加減、味加減、茹で加減が◎の、出来たてアツアツのおいしいパスタでした。


メインはお魚料理に。イトヨリは滅多に食べる機会のない魚。
お魚料理
野菜は、ズッキーニ、ヤングコーン、オクラ、アスパラガスなどと、なぜか夏チック(^^;
おいしかったのでいいんだけど、もうちょっと季節感があれば、より嬉しいですよね。


デザート盛り合わせとコーヒー。
デザート&コーヒー
クルミ入りのパウンドケーキと、紅茶のプリン(パンナコッタ?)と、
なんて名前やったか、いちご味の、口の中では溶けるけど、お皿の上では溶けにくい、
サクッとした粘り気のない、よく分からんやつ。メレンゲを凍らした感じなのかなぁ?
ソルベやクリームとは明らかに違う。なんやったんやろ、これ。見た目はハムみたい(^^;

とにかく、紅茶のプリンが、めーーーーっちゃおいしかった(≧∇≦) 風味と言い、甘さと言い。


2,000円超えるのだから、これにあたたかいスープ、カップでもいいから付いていたら嬉しいん
だけど、パスタの他にまだメインも付いて2,300円なんだから、これが適当そうですよね。
パンも3つやし。

食後、ある程度のんびりしてから退店。
食べログには悪いことを書かれている人もありましたが、
スタッフの方は、お水のサーブなど、ちょいちょい様子を窺いに来てくれ、親切さが窺えました。
もともと、ヴァン キャトルに行く予定だったのに定休日だったことは非常に残念ですが、
そのおかげで、行ったことのなかった雰囲気良いお店で、ゆったりランチする機会が生まれ、
私にとっては、よりよかったのかもしれません。

アルファロメオやポルシェを乗りこなしているセレブにオススメ出来る店かどうかは、
私には分かりませんが、デートや記念日に訪ねたいお店かもしれません。
まず、彼女は喜ぶでしょう☆ 車で行ったらワインが飲めないっていうのはありますけどね。
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

11 : 50 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<たま木亭 | ホーム | キタでケーキ屋さん探し>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/807-db5be352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。