全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
ヴァントレ ドゥ パリ
2011 / 10 / 18 ( Tue )
火曜日、もしくは、第3火曜日が定休日のお店(飲食)って、めちゃ多いんですね、、、
友達とランチなどの約束をしていたのですが、決めていたお店が定休日だと前日に知り、
他のお店?と慌て調べるも、あそこもダメ、ここもダメと、本当に、余計な時間を使いました。

たまにはテキトーに出掛けるのもいいんだけど、今回は主婦な友達とのお出掛けだったので、
夕方、時間押すことになっては申し訳ないから、回る順番はある程度決めておきたかった。

結局、いくつかの候補を頭に、とりあえず10時半に合流し、まずは北山方面へ向かいました。
あそこはどうだろう?

私がまだ岩倉で働いていた頃、
土日休みではないこともあり、友達と会うと言ったら、ランチ(昼)より飲み(夜)の方が多かった頃、
ランチと言えば、まだパスタだった頃、
近くにあって、いつかは、オトナになったら行ってみたいと思っていたフレンチ店、


【Bistro Ventre de Paris(ビストロ ヴァントレ ドゥ パリ)】  ※ぐるなびはこちら
地下鉄終点‘国際会館駅’からすぐ、宝ヶ池通りのミドリ電化の横の小道を南に入って、すぐ左(東)。

岩倉、言わずと知れた、高級住宅の多い閑静な住宅街。
フレンチ=高級なイメージがあり、土地柄的にも、ハイソな人がワインをたしなみつつ、
お食事をする場所と思っていましたが、ランチは1,470円~ということで、私にも手が出せる!
大通りには面していなく、ひっそりとあるにも関わらず、あれから10年経ってもまだ健在~。

11時半開店。
駐車場は、お店の隣に4台分ほど。
指示線がないのでどう停めたらいいのかよく分からず、お店の方に聞くと、詰めて停めればOKとの
こと。

青いテーブルクロスが清潔感を感じさせる店内。
店内
日替わりメニューの内容は、黒板に手書き。
旦那さんがシェフで、奥さんが給仕のご夫婦経営なのでしょう、意外やカジュアルな感じです。


より明るい窓際席に着かせてもらえました。
窓際席
まぁ横はミドリ電化なわけで、見晴らしがいいわけではありませんが、目隠しも貼ってあるし、
外は気になりません。明るい席で嬉しい。


1,050円のPastaコースや2,625円のコースもあるのですが、目当ては1,470円のLunchコース。
・お食事前の一皿
・スープ
・メイン料理(店内黒板4品から1品)
京風とんかつ白味噌ソース / 煮込みハンバーグステーキ / 若鶏の香草パン粉焼き 
ハタのポワレ 南仏風(←質問したところ、トマトソースに豆が一緒に煮込まれたものだそう)

・パン 又は ライス
・デザート
・コーヒー 又は 紅茶


オードブルから。
オードブル
ホタテやサーモン、たこなど鮮魚を使った、オリーブオイルとバルサミコ酢の利いたひと皿。
「前菜、クスクス添え」ということで、クスクスってなんだろ?思ったのですが、
この、ポロポロとした、粒状パスタをクスクスと呼ぶんだそうです。


次に来た、かぼちゃととうもろこしのスープは冷製でした、、、
冷製スープと聞いて、
「えっ!?いくらまだ、最高気温は25度近くまで上がる日が多いとは言え、室内は涼やかやし、
10月半ばで冷製スープ出す?!」って驚きましたが、そりゃ、おいしけりゃいいですよ。
とうもろこしとかぼちゃのポタージュ
かぼちゃととうもろこし、両方を使ったスープは初めてです。楽しみに飲むと、、、
確かに、両方を感じる味。初めて飲む味。甘~い、、、 
一般的にアリなスープやとは思うのですが、私は中途半端で好みじゃありませんでした(^^;

メインが来る前にパンが来ました。フランスパン1コ+バター。
他のお客さんも来られだして忙しいのか、メインが来る前にパン食べ終わってしまいました。
「お代わりもらえるんかなぁ?」そう友達とヒソヒソ言っていたのですが、ありませんでした。


メインは、お魚料理に。
ハタのポワレ南仏風
見た目もキレイでおいしかったです^^ トマトの酸味が魚と合ってました。豆が嬉しい♪

友達の頼まはった白味噌ソースのとんかつも一切れもらったのですが、斬新でした。
端っこの方やったからか、脂が程良い柔らかいお肉に、白味噌ベースの甘いソース。
かなりアリ☆ 家でマネしてみてもいいぐらい。ただ、脂の多いお肉に こってリソースで、
友達は1人で食べるには若干多いと言ってはりました。

それより、2個目のパンが欲しい。
まだ物足りない状態で、もうデザート。
シェ ムートンのように、パン粉を払ってくれることもなく。

って、デザートっても、アイスでした(^^;
デザート&コーヒー
抹茶アイスの黒蜜掛け。おいしいアイスでしたが、寒ーくなりました。
食べログを見たところ、どうやら、デザート=アイスが定番のようですね。
期待してしまうから、アイスならアイスと書いておいて欲しいです(^^;

京風とんかつと言い、抹茶黒蜜アイスと言い、すぐそこの国際会館に来られる外国人をもターゲット
にしたメニュー作りをされているのかもしれませんね。
ちょっと物足りないぐらいに思うお店だったけれど、念願!ではあったので、行けてよかったです。


ちなみに、この辺りで気軽に行きたいフレンチ、特に1人でのランチなら、
【L'assiette blanche(ラシェット ブランシュ)】の方がいいなという印象。 ※過去日記はこちらより
そりゃ 私がセレブだったら、【Eventail(エヴァンタイユ)】に行きたいけどもさ~( ̄~ ̄)アイニク、、、
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

11 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<南へ西へ | ホーム | 香水>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/798-a913b2f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。