全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
のっぺいうどん
2011 / 04 / 02 ( Sat )
前記の続き。


長浜浪漫ビール
長浜の地ビールや近江牛などが楽しめる【長浜浪漫ビール】も気になりはしたんだけど、
長浜と言えば!な食べ物について聞き覚えのあった私。
初めから決めていました、“のっぺいうどん”を食べるんだって。
さらには、ほんと寒いし、温かいのが食べたいよ~。

黒壁スクエアまで再度戻って来たら、ほとんどのお店が店じまい、もしくはされていて驚きました。
え!?一番の観光名所地帯なのに??!
確かに、パンフを見た時から、17時閉業が多いみたいやなとは思っていたけれど、
物販店もほとんどだし、シャッターだらけのアーケードに早変わり。
まだまだ余った時間で楽しみたいところなのに、淋しいものです(・_・;
つい先ほど、ホワイトチョコチーズケーキを食べた【カフェレストラン洋屋】も17時前に閉まるそう。
夜営業していないレストランって・・・

お腹、まだそれほど減ってないけれど、これ以上楽しむところを見つけられそうになかったのと、
本当に寒くなってきたので、もう、早めに晩ご飯“のっぺいうどん”食べちゃうことにしました。

創業100年【茂美志゙や(もみじや)】。こちらは20時(L.O.)まで開いています。
うどんと言えば昼ご飯という感じですが、膳などコースも多種あるようで、晩ご飯としても人気っぽい。
茂美志゙や
意外と奥に広~く、半個室など、いろんなタイプの席があり、団体客にも対応しているようです。


で、のっぺいうどん、食べようとは思って来たけれど、1つだけ、大きな気がかりがありました。
ドキドキドキドキ、、、
ドキドキ、、、
パカッ


のっぺいうどん
うぎゃっΣ( ̄□ ̄; やっぱり、超でっかい椎茸!!!!!!!

椎茸ね、私、大嫌いなの、、、
お店の前を通っただけで、その換気扇から流れ出てくる椎茸臭に、ウゲっとなったぐらい。超敏感!
迷ったよ、そりゃ。
椎茸の入ってない、“きつねのっぺい”とかにしておこうかとも、、、

けど、このお店のウリは、のっぺい(あんかけうどん)に加えて、このでっかい椎茸だそう。
「名物」と聞いたからには、どうせなら!!!という思いと、もしかしたら、
とうとう克服できる可能性も!?と思い切ったのでした。清水の舞台から飛び降りる覚悟!!

まず、だしから。‘あん’になっているので熱さ倍増。
京都で“たぬきうどん”と言えば、あんかけうどん(細切り油あげ入り)のことで、
メニューについて認識はしてきたのですが、食べるのは初めてです。
大阪で“たぬき”と言えば、そばのことでしょう?隣同士なのに、混じり合ってない文化。

だし、そばとうどんの間(醤油辛さ加減が)という印象。
ってかてかやっぱり、だしを口にしただけで、苦手な椎茸の味がぐわっと押し寄せてきました。
やっぱり無理だわ、きっと、、、

おろし生姜の乗っていたのと、置かれていた柚子七味を大量にかけてごまかすことにしました(^^;

うどん、アツアツのあんかけにということもあってか、やわらかめ。
あんがすごく絡んで上がって来るの、讃岐系より、このやわらかめの麺の方が相性良さそう。
椎茸を食べる勇気を振り絞れず、あわよくば、丸々残してやろうと、まずは、以外を食べました。
かまぼこ、お麩、生麩、湯葉、三つ葉。「熱い」「熱い」と言いながら、、、


残るはヤツ(-_-;
注文しておきながら残すのはやっぱり気が引ける(汗)
意を決してかぶり付きました。

私、味も見た目も食感も嫌いなの(;_;)
しかもこんだけ大きいの、なおさら不気味。裏はひだひだΣ( ̄□ ̄;

完食しましたが、克服はもちろんできませんでした。
いくら嫌いなものと言えど、その我慢は、ひと口やふた口で終わるのが通常。
これだけ長い時間戦いが続くなんて、小学校の給食を思い出しました。

私、頑張った。
そして、多くの人に感動と勇気を与えたに違いない( ̄ー ̄)ワラ
椎茸嫌いな人には頼まないことを勧めますが、思い出&話のネタにはなりました。980円。


温まったのに、お店を出ると、風は強く、相変わらず寒い。
町全体が終わろうとしている他、18時も過ぎると、辺りも随分暗くなってきている。
そういや、日月と寒くなるって予報で言ってはったな。
夜から寒くなるだろうことは、予測してなアカンかったな。
さらには、携帯で調べた18時半頃の新快速で帰ろうと思っていたのに、JRのヤツめ、なぜかの延着。
30分強、駅で待つことに(+_+) 予想以上に早く、21時過ぎには帰れたしよかったけれど。
帰ってすぐに、お風呂に入ったことは言うまでもありません。体の芯から冷えました。
長浜の温泉入りたかったんだけど、日帰りの人が夜にって、やっぱダメなようで。。。

いい日帰り旅行でした。
日帰りでもいいから、もっといろんなところへ旅行、行きたくなりました♪仲間求む(*^ー^*)ノ

せや!町が早く終わること以外にもう一つ驚いたのが、多くのお店がアルバイト募集してはったこと。
人手回ってないようには、あんまり感じないお店でも。
『江』効果もあって、長浜人気が上がっているからとか、若者はヨソに行ってしまってなかなか、、、
といった裏事情があるんでしょうかね。私が長浜民なら、観光地でバイトってしてみたい。

                                                           Fin.

memo : 交通費 3,080円 , 飲食費 3,380円 , 観光料 1,000円  以上 7,460円の出費
晩ご飯をうどんにしたことで、安くついた~。
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

17 : 15 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<長浜その後 | ホーム | どっちに行く!?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/671-a3ed8fa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。