全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
鎌倉旅行⑥
2010 / 10 / 24 ( Sun )
←前記読んでいない人はこちらから


曇っているわ、風はあるわで本当に寒いんだけど、さらに寒い遊び(水上ジェット)していはるのは、
もちっと年上の、お金にゆとりありそうな世代のおじさん(&嫁??)達。行きしより人数増えてる。

橋を渡って戻って来、次に向かったのは、【新江ノ島水族館】。通称「えのすい」。
えのすい
通常2,000円する入場料が「のりおりくん」を見せることで、200円割引されました。知っててお得☆


真ん中に一番おっきい水槽があるの、海遊館のように、らせんスロープで少しずつ下りて行きます。
群れ泳ぐ魚たち
おぉ~~。水族館は、2年前に行った名古屋港以来。いいよね~水族館☆


下まで下りると人だかりが。
飼育員さんが水槽の中に入って、お魚さん達を紹介してくれはるショータイムが始まりました。
うおゴコロ
「うおゴコロ」という名前の付いた15分間のパフォーマンスショーで、この飼育員さんがこれから
リアルに潜らはるのですが、先と後にはこちらで直接、潜るための準備をしてはる間には、
水槽横にあるモニターでお魚さん達(名前まで付けられている!)の説明。水槽上から潜って行かはる
様子までを映像で見ていたかと思うと、実際に、目の前の水槽内に、ヒーロー登場~☆


このショー、スッゴかったです!見てよかった、楽しかった♪ まず初めに、、、
カサゴと
好奇心旺盛な魚だそうで、カサゴが寄って来ました。「おいでおいで^^」かわいぃ~☆



底でじっとしていたウツボを持ち上げ、、、
ウツボと
ウウウ…ちょっとキモい(・_・;


これまたスゴかった。
エイと
手招きで胸におびき寄せてはハグ。口がパクパク。ご褒美(?)に餌をもらって喜んでいるよう。


続いてイルカショーを見に行きました。名古屋港水族館のように広くはないので立ち見がいっぱい。
こちらのショー、手拍子、(声が小さい!もう一度~的な)掛け声などの練習をさせられ、
子ども達にはいいけど、ウチら大人にはちょっとウザいノリだったのが印象的(^^; 30分間。
イルカショー
飼育員さん、いっぱい出て来てノリノリで~。みんな、若ぇなぁ~~。
ステージの向こうには、海で遊ぶサーファー達が見えます。
彼らにも、こちらの声が聞こえているのでしょうか。


空飛ぶアシカショーもありました。
アシカショー
左右に揺れるアシカとお兄さん。このようなパフォーマンスは初めてみました。



で、私の大好きなくらげコーナーへ(*´∇`*)
くらげ
ステキ☆ 何時間でも見ていられそう。神秘的で、ウットリしてしまいます。なんだか平和。



中には気持ち悪いタイプもいますが、ずっと見ていたい、そんな気分になります。
ずっと見てられる
いいなぁ~ くらげ買いたいなぁ~。



それにしても、くらげには、驚く程の種類がありますね。いかにも触るとビリビリしそうな、これ。
キレイ☆
ベストショットが撮れました。
彼らは絶えず動いているので、思うようにいいショットが撮れないんですよね(^^;
後で、友達の撮ったのを見せてもらっていると、それぞれに羨ましくなるいいショットばかり☆
ピン撮りもなかなかステキで、そんなの思い付かなかったわ。ムービーは録ったけど(^^)v
しかも、私はこの旅行、携帯で撮るのをずっと忘れていたので、PCに接続しなきゃ写メれない。。。
「デジカメを持っていても携帯でも撮る!」旅行の鉄則を終えてから覚えました。


くらげ以外にも、カクレクマノミやイワシの群れなどを見ているのも好き。
ニモ~
旅行じゃなかったら、あと1時間ぐらい長くいたかったな~。あっという間に2時間が経過。


館内から出ると、まさかの雨が降っていました( ̄□ ̄;
降るとは思っていなかったので、傘、持って来てなかったよ。。。
それぞれ、マフラーや持っていたパンフレットで無理やり雨をしのぎながら、えのでんへと足早に
帰りました。このまま降り続けるんだろうか。。。とりあえず、ビニール傘買わずに強行中。

ところでこの、江ノ島駅から江の島までの道に、「アール・ヌーボー」などと書かれた美術館らしき
建物があるな~とは行きしに見て思っていたのですが、それが、【香水瓶美術館】だったとは知り
ませんでした。カワイいの、い~っぱいあったんやろうか~。

「アール・ヌーボー」「アール・デコ」などと見て、短大のデザイン概論の先生を思い出したぐらいで
スルーやったよ。香水瓶やったら、ちょっと見たかったな。。。


                                                   まだまだ続く

memo: 入館料1,800円 → 計45,470円
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

14 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<鎌倉旅行⑦ | ホーム | 鎌倉旅行⑤>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/579-5ceaa336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。