全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
第4回ハイキング部
2010 / 05 / 22 ( Sat )
第4回ハイキング部。
そろそろ交野は卒業しようと思っていたのですが、
前回行った、大阪一のうどん屋【楽々(らくらく)】のうどんがおいし過ぎて、
もう一度、うどん部込みの集大成コースとして、今回も、交野山に上って来ました。

8時過ぎに枚方市駅待ち合わせ。
河内森駅で下車し、初めて行った時と同じコース、まずは獅子窟寺目指して。
山に入るまでの手前の住宅街でも結構ハァハァ。ここに住んでる人は大変だなぁ~。

獅子窟寺から、あのハードなコースを超え、前は雨で泣く泣く断念した、2回目に、
反対側から登頂した交野山を越え、津田→河内森へと戻ってくるはずでした。

しか~~し!!
しゃべりに夢中になって歩いていたら、いつの間にか、1回目と同じ、
登頂せずに下る道を歩いていました。(行きずりの夫婦に車、乗せてもらった道)

ガーンΣ( ̄□ ̄;

ショック過ぎ。集大成コースとなるはずが・・。しかも、おもしろくもないアスファルトコース・・・。
下り続ける道は、太ももにキます。これ、絶対明日、筋肉痛や。
アスファルトの道を歩き続け、交野市駅へと戻って来ました。12時ちょうど。


ちなみに、ようやくロンT1枚でちょうどよい気候になりました。
背中濡れたけど、もちっと汗かきたいよ。田んぼには水が張られ、田舎へ来た~って感じ。
段々水田
ほんと、運動になるし、気分転換になるし、達成感あるしで気持ちいいです♪オススメ!


交野市駅から村野駅まで電車に乗り、そこから徒歩15分程で、ワクワク((o(^ー^)o))楽々到着。
今日も行列。並びました。待っているうちに暑さも引いてきたので、今日は‘あつ’にしよう!
行列のできる人気店だけど、私たちの番には4人がけテーブル席が空いたので、
私たちは2人なのに、そこに通されました。恐縮です。

注文してからも、「今、茹でてますのでね^^」って絶対、ひと言声掛けしてくれはるし、
質問も笑顔で答えてくれはる。
うどんのおいしさだけではなく、お店の人の良さ、このお店の接客意識も、人気たる所以でしょうね。

前回、オススメだと聞いていた‘肉’に、好きなわかめ、“肉わかうどん”にしました980円。
肉わかうどん
肉厚でツッヤツヤのおいしそうなわかめです。まずはダシから。


甘過ぎるッ!! Σ( ̄□ ̄; ・・・

前回、ぶっかけを食べた時の感動を想像していたので、ちょっとガッカリしてしまいました。
うどんは相変わらずおいしく、肉も、すんごい柔らかくておいしいんだけど・・・。
ってか肉、おいしいけど、30overな女からしたら、ちょい多過ぎる~。減らして安くしてけろ。

部長は、“釜揚げ竹玉天うどん”を注文してはったの、それも、味見させてもらいました。
モチモチのうどんということもあり、甘醤油餅を食べているかのような感じでした。
ちくわ天は、情熱うどんきぬ川のように、おいしいちくわ天。ヨシヨシ( ̄ー ̄)

だけどやっぱり、このお店は、断然‘ぶっかけ’を食べるべきお店と言えるでしょう。
あとは、カレーうどんはどうかな??メニュー数はまだまだなの、もうちょい通わないと~です。


で、も一度、村野駅まで歩いて戻り、電車で枚方市駅まで出てきました。
こっから、京都向いて帰る私と、大阪向いて帰る部長。


「どーする?このまま帰る??」

「んんにゃ( ̄~ ̄)」

「ジントニック飲みに行こう!!」(笑)


初めは、前に夜に来たSORA CAFEを訪れたのですが、席に着いて、メニューを目にし、不安に。。。
ランチタイムは、ビールならなんとかやけど、お酒は出せないということでした。
ジントニックなんて、ジンをトニックで割るだけなのに!?
これぐらい作れる人、土日だけでも常駐させておくべきですね。お酒、そこに並んでますやん。

仕方なく、店替え。
もう頭は、コーヒーでもスイーツでもなくジントニックなのですから。
枚方公園駅方面へと、部長に連れられ歩き、入ったお店は【Moga Joga DINING(モガジョガ)】。
京都ではもう珍しくもないんだけど、枚方にしては珍しい、町家を改装して作らはったお店です。
モガジョガ
※地面にまっすぐ合わせて撮ったら、屋根が斜め。これは、実際に歪んでるから?不思議だ。


さっき、めちゃガッカリしたので初めに質問。


「お酒、イケますか?」
この質問したの、まだまだお昼な14時半(笑)

ホムペにも載ってるオーナーさんが、「もちろん!どうぞどうぞ^^」と笑顔で快く。
落ち着いた感じの店内で、お客さんも少ないし、居心地よく、しっぽりまったり飲めそう。
基本はイタリアンダイニングみたい。
店内
2重になっている外側の窓は、水の流れる滝壁となっていて、なんとも涼しげでサワヤカ。
オーナーさんの趣味ってのも入っているのでしょうか?ライブ機材が店内に置かれています。


一番奥の席へと座ったのですが、水が出される前に、
「これ、すっごいおいしいからッ!!」って、プチトマト(6個)を持って来てくれはりました。

水、、、ないし、、、
すぐにパクついた部長に対し、「飲み物来てからいただくわ(^^;」って食い付きの悪い私。
「食べてよぉ~」って、も一度オーナーさん。正直に言うか・・・

「私、嫌いなんです、、、」

あぁ~傷付けてしまったぁ~~( ̄□ ̄∥
せめて、「‘苦手’なんです」って言葉を使えばよかった。
ってか、結局、水を出されることはなかったんだけど、ジントニックが来てから食したところ、
冷えてておいしそうに見えたものの、やっぱり、トマト!!って感じで苦手な味がしました。

そして、ジントニックなんですが、、、
                  トマトのサービス付き
出されたすぐに、ライムじゃなくてレモンか・・・って、ちょっと残念に思ったのですが、
シナモンスティックでステアしはったんでしょう、シナモンの効いてるジントニックでした!
初めて飲んだし、想像してなかったんで驚きました。
シナモン苦手な人もいるだろうから、ひと言注釈が書かれている方がいいかも。

2杯目は、「ジン多め」で頼んじゃいました。1杯500円なんで2杯でも1,000円。安ぅ~。
ディナーコースは3,500円~ってことなの、月陽よりコースメニューの品数は少ないけれど、
雰囲気的に、こちらの方をオススメします。
汗をかき、程良い疲労感と酔い。女子トークもめちゃ楽しいなぁ~(´∇`)
MogaJoga 部長撮。

ここ何年かで、ここ枚方宿には、何軒かイケてる店ができているようです。
cafe 雑貨 Repos de midi(ルポ・デ・ミディ)】にも寄りました。
築70年を超えた家に住んでいる私にとっては、それほど珍しくないんだけども、
ウチん家のような古民家って感じで、まるで、おばあちゃん家に遊びに来たかのよう。
玄関先で靴を脱いで上がります。

雑貨スペースとカフェスペースが分かれていて、今回は、雑貨を見ただけだったの、
次は、人気だというロールケーキを食べたいな。
マンションや新しい家に住んでる人、地方から出てきて1人暮らしをしている人とかに、
実家やおばあちゃん家を思い出しながら、いいな~懐かしいな~ってほっこりしてもらいたい感じ。


帰りは枚方公園駅から帰りました。
帰ってすぐにシャワーしたの、ふと鏡を見ると、襟ぐり大き目やった首元、めちゃ焼けてるΣ( ̄□ ̄;
一週間後には皮もめくれた。言わずもがな、焼いてる場合じゃない年齢なのに。。。

夜には筋肉痛も始まった(+_+)
次の日、次の次の日、動くのに支障がある程、歩く度に激痛のおしり筋。
今までで一番。一番歩いたのかな?
交野山登頂は意せずしてできなかったけど、いい集大成コースとなりました。
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

08 : 10 : 00 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<きさいち蜂蜜ロール | ホーム | 桟敷②>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * * * 2010/06/03 * 12:26 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/466-957c693a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。