全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
釜盛⑨
2009 / 11 / 28 ( Sat )
私の釜盛熱も落ち付いてきたもので、前回より1ヶ月が経過しました。
もう今や、1度食べるとだいぶ満足し落ち着くのだけど、ヨソで何食か食べると、やっぱり釜盛が
懐かしく思えて、どーしても食べたくなるんよねー。

朝昼兼用食にとちょっと早めに行きました。11:45着。
土曜日やから、もうすでに混んでるかな~?と思いきや、順番待ち全くなし。カウンターに着席。


食べてみたいのはもうほとんど食べているので、まだ食べてないやつ~?ってめーっちゃ迷い、
店員さんにまで質問して、“肉鍋”にしました。1,365円。言わずとも知れた、もちろんダブルで。

すると、若い青年が一人で来店、真横に腰掛けはりました。青年は「ダブル」頼まず(・_・;
ゲゲゲっ、若い男が1玉やというのに、私、普通に「ダブル」頼んでもうたで?( ̄□ ̄;

私のは鍋やからか、青年の注文分の方が先に来ました。
少し遅れで私の。


店員「お待たせしました~。肉鍋です。ダブルでね^^」



ゲッ!KYかおばさん!? まぁいいんだけど・・・

肉鍋
うっわぁ~(・_・; 見本より、肉きんぴら多くね!?w( ̄□ ̄; )w 今日はさすがに不安や・・・。

具は、肉きんぴら、玉子、えのき、しめじ、かまぼこ、ねぎ、山菜。

これ、一口食べて、本当に失敗したと思いました。
お肉がすき焼きのお肉のように甘いものだったんです。しかも、脂の多い、やらかいの。
これはこれでおいしいんだけど、これがこの量で、うどんが2玉となれば、、、絶対キツい!(><)
あぁ、私の中で、【辨慶うどん】のように、辛いきんぴらを想像してしまっていた、、、

鍋焼きうどんと同じように、具が多いので、食べても食べてもなくならない。
本当に、甘い味を食べ続けなアカンというのはすっごくツラい(+_+)七味や一味を振りまくったけど
ダメ。今までで食べた中で、一番キツいメニューとなりました。(ダブルやからね(^^; )
みなさん、要注意です!
ほかのメニューが食べられるからって、この肉鍋をダブルにしてはいけません!
ってか、もともとダシ、甘めやねんから、このお肉はピリ辛にすべきじゃない??(改善批評)


私、これ、朝昼兼用食やと思っていたけど、なんと、朝昼夜兼用食となりました(爆)
本日の摂取カロリー、釜盛の肉鍋ダブル、以上ッ!!(笑) ※あとは、水のガブ飲みデー


ところで、11:45に入店して、12:15ぐらいまでは待ち時間なしでした。
それを過ぎるとちょっと発生し始めるみたい。
偶然?ってより、土曜は日曜ほどではないのかもしれませんね。
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

11 : 45 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ラコルタ | ホーム | 思い出の店>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/320-e08066a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。