全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
もう一度挑戦!
2009 / 11 / 21 ( Sat )
第2回ハイキング部は仲間が増えました。部長のお花の先生と、仲間な生徒さんと、今回は4人で。
お2人はハイキングをよくされているようで、前回、迷って後戻りをしたりした私たちに、
「交野山は庭」だとおっしゃる先生が、ルートを教え直してくださるとのことで。


せやせや!ここでもっかい言っとこう( ̄~ ̄)再認識させなければ!って思ってたの。
私の言ってる“部長”って、うどん部とハイキング部の部長ってことね!
“部”って言っても、ご存じの通り、所属人数は2人で、さらには熱上がって勝手に言ってるだけで、
本当は“部”でもなんでもありませんから(汗)
そう言えば、偶然、前回同様、うどん部の次の日がハイキング部の活動ということになりましたな。

「Nissaniño、部長と2人でハイキングなんて!?w( ̄□ ̄ )w」と心配してくれる方がありますが、
会社の部長ではなし、普通に仲良くしている女の子のことです。ニックネームと思ってください。以上。


今回は京阪‘枚方市駅’に8時に集まり、‘河内森駅’から少し歩いてJR‘河内磐船駅’に乗り換え、
そこから1駅だけ乗り、‘津田駅’から開始。ルート的には、津田→交野山→私市で3時間のコース。


住宅街を抜け、
ハイキング入り口
ここが今回のハイキング入り口です。「みはらしの道」という名前がついています。




          長~い階段
まずは、整備された階段が、ずーーーっと続きました。
だけど今回は、前回のように、駅の階段で超疲労なんてバカなことをしていないので余裕ありめです。
結構寒かったのに、ここで、着込んでいた薄手のパーカーを脱ぐぐらい暑くなり、
トレーナー1枚ぐらいがちょうどよい服装な感じです。




あれ?もう頂上??津田駅から来ると、交野山の頂上はすぐでした。子どもやワンコ連れの人もあり。
交野山頂上
でっかい岩があり、みんな、ここの絶景ポイントでくつろいではります。私も絶景見たい!ワクワク♪
上るべ




じゃじゃ~ん。
絶景!でもちと怖い
パノラマで撮れなかったのが残念だけど、視界をさえぎる物は何もなし。
ちょっとケブってるけど、絶景かな~絶景かな^^ ちょっとコワいので座って休憩~。
ひらパーの観覧車を見つけようと目を凝らし頑張りましたが見つからず↓
小さいからか角度が悪いのか?



ってか、全然歩いてませんし!私市までまだまだ行くぞ~!!と下り始めたところ、数分後、前回、
雨が降って来たために敢え無く断念したポイントに着きました。
なんや~( ̄□ ̄; )この前、あとほんのちょっと我慢して歩いたら頂上やったんか・・・。残念↓



ここからは、前通ったルートをほとんどそのまま引き返しで、「あ!前、通った通った」って再確認しながら進みました。で、前回も見た呼吸根。
呼吸根
これ、なんだろう?と思ってたんだけど、ちゃんとした説明が書かれていました。
湿地帯とかで、地面の中で呼吸できないからって根が地上に出てくるんやって!膝のように丸い先の。おぉ~なるほど!って思ったけど、ちょっと気持ち悪いσ(^ー^;



で、この先は、“河内森駅で”はなく“私市駅”へと向かうので、また知らないルートへ突入。
川沿いを進む
ずーっと下り道やから、しんどいことがない。落ち葉やぬかるみで滑らないようにとだけ慎重に。



あ!ぷちアスレチック発見!!
          あ!アスレチック?!
だ~れも付いて来なかったけど、私1人、ルートを外れ、上まで上ってみました。
が、期待してたほどおもしろくなかった(^^; お待たせしてすみませんm(__)m



前は、ここまで岩場なルートはなかったよ。
岩岩の道
ほんと、滑らないようにだけ気を付けて、トントントトーンポイポイポポーイと軽やかに進む。
楽しげな下り道
この途中で出会ったダックスフンド連れのおじさんに会い、「かわいぃ~♪」としゃがみ声掛けると、


「何、言うてるんや、あんたたちの方がかわいいやないか(^皿^)」

おじさんではありませんでした。おっちゃんでした。大阪の(笑)





行く前は、ベテランな先生に置いてけぼりにされる!?と思っていたけれど、やっぱ彼女はアラ還?
私たちの方が体力あったようです(^皿^)v 今回はちょっとユルかったよ。
ってか、前回がキツかったんやねぇ~。あの、獅子屈寺の後が。。。
今度はまた、もうちょいキツいルートに挑戦したいです。あと、交野はもっぺん、星のブランコへ!!



っても、ここでハイキング部は冬休みに突入決定したんですけどね(~へ~;
このまま続けるようなら、トレッキングシューズをセールででもゲットしとかないとなぁ~。
りんくうアウトレットで売ってるやろか??次回、是非チェックしないと。
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

08 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<sucre③ | ホーム | 饂飩 きぬ川③>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/305-9be4cd72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。