全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
木屋町こころいきフェスタ/2013秋①
2013 / 11 / 09 ( Sat )
過去、と2回参加した『木屋町こころいきフェスタ』に今秋も行って来ました!
無理に予定合わせるのではなく、予定の空いている行ける人と行けたらいいかなって思って
いたら、まさか誰も行けない!?暇なのは私だけ!?な事態になりかけたけれど、
友達の予定再調整により、飲める2人で行けることになりました。

今秋は9月ではなく11月に開催。
前に元イキツケの店長さんが言ってはったんだけど、年間通して11月が一番売り上げ下がる。
暑くもなく寒くもなくて、翌月に控えるボーナス支給や忘年会ラッシュに向け、
外食控える人が増えるんだそうです。だからの11月開催なのかは分かりませんが、
ハシゴには、コートを脱ぎ着するような季節じゃない方がいいですね。11月頭がギリギリかな。


5枚1セットで通常3,500円のチケットが、前売りチケット申し込みで3,000円になります。
そろそろ値上がるんじゃ?!と思っていたけれど、変わらず。他バル巡りイベントでは見られ
ない破格です。しかも、こころいきでは1店舗で数枚使うことも可能ですから☆

どーする~?2人で2セット+過剰精算にするか、3セットにするか?
前々回は2人で3セット使えたけれど、満腹になり過ぎたし、
前回3人で4セット買った時には、終電までに使い切れず2枚余っちゃった。

「大丈夫、ウチらなら飲める!しかも最近、食欲旺盛やし!」
心強くそう言われ、2人で3セット、9,000円分のチケットを申し込み、
終電まで8時間あるわ、2人で15Food+15Drinkをこなすべく、
15時半に木屋町で待ち合わせしました。

木屋町の真ん中にある元小学校跡前で、チケットの交換。
まだまだ明るい時間、友達と4,500円ずつで今夜、終電まで楽しめるわけです。
これは後日撮ったものですが、1セットごとに1缶、参加プレゼントを数種の中から選べました。
前回はノンアルコールビールのみやったけれど、今回は選べた。普段は買わないレパートリー。
それにしても、そうやったー!これの分、かばん大きなん持って来たらよかったぁ~。
マップ&お土産
このガイドブックを一見しただけで、今回の参加店は少ないことが分かりました。
今回は50店舗しか(1年前は62店舗)参加してはりません。
しかも、よくよく見ると、明日の日曜日だけの参加であったり、
お客さんの減る遅い時間からだけの参加やったり。

だって、オープンしたてや雑居ビルの上階などでなけりゃ、
今から新客にお店を知ってもらわんでももう充分お客さん入ってるだろうしね。
600円で1Food+1Drink提供しなあかんって、すごい‘こころいき’やもんな。
50店舗集まっただけでもすごいよ!


まずは、早くから参加可なお店や、気になるお料理やお酒などにラインを引き、
前回行って満足済みのお店や、今日はやってないお店、料理やフードに興味を持てない
お店にバツを付け始めました。ほんと、蛍光マーカーは役に立ちます!
※マルは今回巡ったお店

そして、16時台から入れるお店は少ないため、とりあえずって向かったのは、
cafe collabo 247(コラボニーヨンナナ)】
三条のボーリングの1本南の筋の北側、雑居ビルの3階でした。
明るい時間やからまだマシやけど、夜、上がって行くにはちょっと不安な感じのボロビル。
そんな不安なお店でも新たに知られる機会と思うと、ほんといいイベントだと思うのですが。

ユーズド感満載の家具たちが加味させているんだけれど、
「カフェ」と付いている割りに、窓がなく薄暗い店内だからか健全っぽさがない店内(笑)
でも、慣れればこの薄暗さが、落ち着ける雰囲気と思えるのかも。
今はもう16時だけれど、真昼間に来たとしたら、一気に外界と隔絶された空間っぽい。
そうだなぁ、河原町仏光寺のブーガルーカフェの地階みたいな雰囲気とも言える。

早い時間から開いているお店が少ないからか、お店は私たちで満席、カウンター席もほと
んど埋まっていました。スタッフの女の子が1人で忙しそうにバタバタとしてはります。

今回のおもしろイラストチケット~☆
5枚1綴り
600円の価値があるこの1枚で、1Food+1Drinkなんですからね。

さ~て~ 目の前にすごい多種類のメニューが置かれてるけども、
フェスタ参加客はどの中から選べるんやろか?
メニュー(表)
そう思ったところ、この中のどれでもいいとのことでした。通常価格は700円。

しかも、さらには裏面までまだあったし!!1,000円のとかもあるよ!!!
メニュー(裏)
ただし、Foodはおでん目当てで来たはずが、おでんは19時からと言われてしまいました(´□`)
そんなことガイドブックにはひと言も書いてなかったよ、、、

仕方ない、乾き物からのスタート(^^; 柿の種とジャイアントコーンをチョイス。
ナッツ&ジントニック お酒はジントニックに友達はコロナ。
あの、奥に見えているきったないドアが入り口(笑)
テーブルの下には将棋盤&駒やオセロセットまで。こりゃあ完全に最後のお店向けですやん。
お酒1杯だけではこの2種の乾き物を食べ切ることは出来ませんでした。
次のお客さんも入って来たことやし、少し残して退店。

それにしても、カウンターから体振り向き、この時間から結構いい感じに酔ってはる、
杉田かおる調の、木屋町界隈のBARは全て知るというお姉さまとお話しさせてもらったんが
なんともおもしろかった、今日のフェスタの始まりでした。
このお店は、365日24時間休みなしで営業されているらしく、何時に行ってもお酒が飲める、
遅くまで飲食店で働く方々が重宝してはるお店のようでした。

どうも店員さんとお客さんの距離間が近く、慣れたら一緒に楽しそうだけれど、
慣れるまで時間の掛かりそうな、、、

                                             2軒目へ続く
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

15 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<木屋町こころいきフェスタ/2013秋② | ホーム | カフェ マーブル>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1399-f2266e01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。