全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
映画感想
2013 / 11 / 25 ( Mon )
『パパラッチ』
これは一部の卑劣なパパラッチへのメッセージか、観てスッキリとは出来ない作品である。
ここで出てくるパパラッチ、ほんまにヒドいんです。日本には、ここまでの人はいないと思い
たいけど、みんなの知りたい欲求がなくならない限り、そういう人たちもいなくならないのかな。
実際に、ダイアナ元妃の事故なんてのも起こったようやし、題材としてはいいと思う。
けど、単なる社会派映画じゃなくて、サスペンスに分類されている辺り、予想はつくかもだけれど、
展開、結末の点からも、スッキリとは出来ない作品だと言えるのです。
★★★☆☆ メッセージ性は悪くないんだけどな~ 私の同情の域は越えた



『ソーシャル・ネットワーク』
おもしろかった!ほんまのほんまに実際の話なの?Facebookを作ったマーク・ザッカーバーグの話。
訴訟問題にまで発展した現実と、それまでの回想シーンと交互で物語は進んでいく。
めっちゃ早口、テンポ良くて、展開が気になり続ける2時間。
誰に感情移入するかなど、考える暇さえない感じで、何を言いたかった作品なのか分からないんだ
けれど、実話と思ったら、かなり興味深い。凡人とは明らかに違うマークの考え方。成功を手に入れる
ためには切り捨てなきゃならないものもあるって決断。マークはクールに決断する。本当の彼は、
どんな人なんだろう?ますます興味がわきました。だからと言って、Facebookはやんないけど。
★★★★☆ 何回も観たい作品ではないけど、これが、何人かの日本の若者の心を打てばいいのに



『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』
偶然病院で隣り合わせた、余命短い若者2人が、(見たことない)海を夢見て車を盗み、脱走、強盗、
最後にやりたい放題、悪さをしつつも、追われる警察とギャングからうまく逃げ、友情を深め、
「死の直前」がテーマなわりにドタバタ観ていてスカッと気持ちいい作品だと思いました。
リアリティはないけど、男の、かっこよくステキなロマンと友情を感じられる作品。

死ぬ前に海を!って、その気持ちを想像するだけで泣けてきそう。
しかも、ただ、見たことないからってだけじゃなく、天国では海の素晴らしさについて語り合うのが
流行っているから、それに仲間外れにされないために、見に行くんだ!ジーン(;_;)
★★★★☆ 4.5。『最高の人生の見つけ方』と似ているけど、こっちの方が好き、オススメ



『ノウィング』
アクションではなく頭脳派の方のニコラスケイジ。『ナショナルトレジャー』を観たからか、やっぱ
ニコラスケイジは頭いいもんが似合うと思った。前半の、謎が解かれていく様はワクワクできた。
けど、うーん?ミステリーからSFへと移行し出してから、最後も納得できずのまま終わった。
ネタバレかなぁ?キリスト教徒ならすんなり納得できるのか!?私は好きな話ではない。
★★☆☆☆ 前半のワクワクが本当に残念な結末



『フライト・オブ・フェニックス』
砂漠のど真ん中に不時着、亡くなる者も出、どうやら助けが来る見込み少なく、どうやって
生き残るか!?誰の知恵に頼るか!?脱出ものの中では、少し予想外な展開になっていき、
みんなが助かるよう、応援せざるを得ない。付き物な、仲間間のトラブルがあったり、
予期せぬトラブルがあったり、ハラハラ。思ったより簡単に抜け出せた感があるのだけど、
イヤ~なシーンが多いよりいいかな。ハッピーエンドが分かっているし、軽く見られます。
★★★☆☆ 3.3。アレ?と思うところもあり、もうちょっとおもしろくできそうな作品
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お土産たち | ホーム | おさけ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1395-11eb05ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。