全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
出雲大神宮
2013 / 11 / 16 ( Sat )
サンタリタを出て向かった紅葉目当てのスポット、それは、
出雲大神宮(いずもだいじんぐう)】でした。
七谷川の公園のところから、まっだまだ奥に行くとあります。
出雲大神宮
おぉ~!紅葉してるやん!!
9号線から遠くの山を見る限りでは分からなかったけれど、さすが隠れた名所、期待できそう。
ちょうど、少しの期間だけれど14~17日の17~20時にはライトアップもしてはるようで、
このまま夜まで亀岡で時間をつぶすのはナンセンスだけれど、夜景も見てみたいものです。

本来なら七五三は11/15なんだろうけれど、今日は土曜で大安なので、まだ七五三客もいるよう。

ワクワク((o(^0^)o))
真っ赤だなー
ここはどんな神社なんだろう♪

さっそく紅葉に近寄り接写してみたけれど、思ったよりキレイな赤じゃないし、もう終わりかけ?
アップ
ってか、紅葉だけではなく、この神社を選んだ理由に、
「縁結び」にご利益があると知ったからというのもありました。
あの、島根の超有名な「出雲」とは関係ないようなのですが、歴史は古く、
毎月第4日曜日の14時からは、「えんむすびまつり」と称されるイベントもあるようです。

島根まで行かんでも、京都は亀岡でいい御縁をお願いできる!!(笑)
上の写真で少し見切ってましたが、ハートに型した落ち葉!!
かわいい!
超シャレています。見付けた瞬間、キュンと来た。テンション上がるヾ(≧∇≦)〃

木々で隠れていたけれど、立派な神社です。
真正面

大安ということもあってだろうけれど、こんな田舎の神社なのに!?
結婚式を挙げてはる新郎新婦の姿も見られました。やっぱ、由緒あるんや!
それだけでご利益を得たような気持ちになりました。
親戚の子ども達が着飾ったお洋服で境内をはしゃぎ歩いています。
拝殿
あの見えるは拝殿で、奥に本殿があったのですが、今から中にその新郎新婦始め
ご家族一行が入られるため、お賽銭箱やガランガランって鳴らすやつが横に下げられていて、
お参りし逃しました(・_・;

えぇねん、ここでの縁結びのお祈りの真骨頂は、本殿でではないねん。
お守りを授かって、そこに付いている赤い紐を、境内内の夫婦岩に祈りながら結ぶんだってば。
3色から選べた、800円のえんむすびお守り。
えんむすび
確かに、白い紐とは別に、すぐに外せる赤い紐が付いています。
1つ1つ柄が微妙に違うなんてことはなく、至って普通のお守り。これで800円か、、、(^^;心の声
巾着型の(黄色)がさらにお高く1,000円でしたが、色が選べなかったし、このピンクのが一番
かわいかったです。サイズも小さめで、今後持ち歩くにはいいと思います。

授かる際に巫女さんが、
「お守りの赤い紐は簡単に外せるようになっていますので、それを夫婦岩にお結びください。
 その際に、神様がどこに縁を授けたらいいのか分からなくならないよう、
 お名前、ご住所、年齢、求められる縁について、できるだけ詳しくお祈りください」
などと説明してくれはりました。年齢までいるんや(^^;
1年じゃなくて、36歳になったら有効期限切れるってこと!?

イソイソと夫婦岩の方に行くと、赤い紐だけでなく、みんな、先に5円玉を付けてはるのを
知りました。私もーー!
五円を付けて
昭和54年の5円玉。53年なら生まれ年やのに、惜しかった(´□`)ナニガ!?

そして、神様に手を合わせてお願いした後、結び付けました。
夫婦岩に
この日はだ~れもこんなことしてないし、1人恥ずかしかったんやけど(^^;
ブログ用にと写真に撮ってる辺り不謹慎な私の元には神様来てくれませんか!?

あ、年齢言うの、忘れてたっ!
もっかい近付いて行って、「35歳です!!」(爆)


後ろに並ぶ絵馬に目をやると、めーーーーっちゃ細かい文字で、詳しく詳しく特定の人との
縁結びをお願いしてはるやつもありました。詳しく書いた方がいいっても、、、(・_・;ドンダケ
男性もいたし、めでたく結婚することになったと報告絵馬もありました。

私を含め、みなさんに良縁がありますように( ̄人 ̄)
えんむすびのお守りとしては、4年近く前の、地主神社のをまだしつこく持っていたので、
実を結びはしなかったものの、この4年の間に、たくさんの人との出会いをちょうだいした旨、
感謝し、ここに返しておきました。
おみくじは、、、 お正月にせっかく大吉を授かったので、やめておきました。


                                          さて、あとは紅葉!
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

13 : 40 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<続・出雲大神宮 | ホーム | サンタリタ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1389-8571962b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。