全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
続ミンキーモモ
2013 / 10 / 17 ( Thu )
に、最終回っぽいのに最終回でなかった『夢のフェナリナーサ』の回のミンキーモモを
紹介しましたが、あの後の話、

地球で生まれ変わったモモを、遠く空から見守ることしかできない
フェナリナーサのパパ(王)は、ママ(妃)と気晴らしにジョギング中。
そして、池の中に何やら見慣れぬ宝石がたくさん落ちているのを発見しました。
「これは何だばか??」
池の中に宝石が? 王冠にはめてみると
持ち帰り、宝石繋がりってことで、ふと王冠にハメようとしてみると、、、

宝石はなんと王冠の内部にころんと入り込み、
中に転がり プレスされ
プレスされて、

DVDの出来上がり!?ウィーンって棒が出て来て読み込みが始まり、
読み込まれ始め 映写
王冠のてっぺんから映像がモニターに伸び、映写され始めました。すんげぇ仕組み!

驚く王様とお妃様。「モモ!」
モモ! ちょっと違う?
だけど、服も靴も、、、少し違うよう??よくぞ気付いた、お母さん。さすが!
これは、大人の事情なんかなぁ?バンダイから新商品を出せるようになのかなぁ?(^^;
夢のない話、失礼しましたm(_ _)m


モニターにはモモだけではなく、ペットショップが写り出されました。
本来なら赤ちゃんのモモが暮らしているペットショップやのに、
この、どこか違うモモの話が始まりました。
ペットショップ 鬼ヶ島で
怖がりなのに見栄っ張りのピーチボーイ君と鬼ヶ島へ。
モモの魔法でいつものように大人になり、鬼を退治します。

前回の、あれだけ最終回っぽかった話がなんだったんだ?なぜいったん終わらせてまで、
この展開にして話を続けなあかんかったんか??やっぱ、新おもちゃを作るため?!

鬼ヶ島で登場した「カジラ」としかしゃべらない、ドラゴンっぽいピンクのキャラクターが、
モモと一緒に付いて来てしまいました。一緒にペットショップで暮らすことに。
カジラ? 宝石はまだまだ
池にはまだまだ宝石が。
あれ全部を見たら、このモモの映像の謎が解けるのか!?


本当の最終回が気になり、次はその回を見逃すまい!そう思った私、、、
見逃してしまいましたΣ( ̄□ ̄;

ショック。
調べたところ、あの宝石は、人間に生まれ変わった赤ちゃんなモモが流した涙で、
あの映像は、モモの見ている夢ということでした。

回を重ねると、モモの見る夢には黒い雲が現れ、モモにとって悲しいことばかりが起こります。
その雲は、地球(人間)から夢や希望を排除しようとする化身でした。
モモをフェナリナーサへと帰るようし向けて来ます。

けれど、勇敢にも立ち向かうモモ。
だけど、どんな夢や希望を持とうとも、死という運命には逆らえないこと、
そして、前に、モモが夢や希望を与えハッピーに暮らしているだろうと思われた人たちの、
その後の厳しい現実を見せて来、

モモを、「私のしてきたことはムダだったの?!」と悲しみ愕然とさせます。

が、カジラが突然しゃべり出し、
「人の運命が決まっているなんてウソだ。夢の代わりに諦めの心を植えつけようとしているんだ!
 あいつの言うことを信じちゃダメだ。人間は夢を捨てちゃいない。
 僕はモモが死んだ時にみんなが流した涙で出来た。
 みんなに夢をみせてくれたモモを守るために生まれたんだ!」

と勇気付けます。
そして、もう一度奮い立ったモモと、お供の4匹が協力して、黒い雲をやっつけました。


放映は終わり、赤ちゃんのモモの顔を見ると、とっても安らかそう。
「私は持ち続けるわ、大人になっても私の夢を!」

きっと、『夢のフェナリナーサ』で見たような夢を実現できるべく、諦めの心は持たず、
夢を持ち続けるわ!って終わり方のようです。

ミンキーモモは、壮大な、夢がテーマのお話でした。



そして、こっちは気付いた、
翌日から、『魔法のプリンセス ミンキーモモ 夢を抱きしめて』が始まったのです。
こっちはもう中学生になっていたからか、あまり絵に覚えがない。

第1話ではいつもの通りに、フェナリナーサの王様とお妃様から始まりました。
フェナリナーサ 海の底深くに
そして、モモが果たせなかった使命を、マリンナーサの王(同級生?)に頼んでみようと提案、
海の底深くにあるマリンナーサへと電話をかけました。

フェナリナーサが地球に下りるのは大変だけれど、海のマリンナーサが浮くのは容易だろうと。
そして、登場したマリンナーサのプリンセス(娘)はモモに超そっくり!
王様は、プリンセスに地上へ行って使命を引き継ぎ果たすよう話をします。

ついでに、今まで判別する必要がなかったため名前もなかったけれど、
フェナリナーサのプリンセスと一緒でいいだろうと容易に「今日からミンキーモモ」と
名付けられてしまいます。

使命のことより広い世界に出られることを大喜びの新モモ。
お供の3匹を連れて潜水艦を乗りこなし地球へ。
マリンナーサ 地球のある子なし夫婦
地球の、あそこの国のあそこの町の、ホテルの管理人夫婦の子供となりました。
パパはフェナリナーサについて詳しい考古学者で、ママは推理小説家志望の主婦。
前の作品と比べると、全体的にキラキラした映像になっています。


はてさて、こちらのミンキーモモの最終回はどんな話なのでしょう?
とにかく、私の見ていた方のミンキーモモが、最後こんな感じだったとは、、、
子どもが見たら、どんな感想を抱くのだろう。
ただ、諦めちゃダメ!夢は持ち続けよう!と思えたのだろうか。
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

08 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<キル フェ ボン② | ホーム | たま木亭⑥>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1381-28b35584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。