全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
最後は脱「脱普段」
2013 / 09 / 15 ( Sun )
前記の続き。


あと終電まで1時間半程。
BARにでも行って飲むか、それほどFOOD食べてないから、ラーメン小でも食べに行くか?
それとも、、、

友達の選ばはったのは、久しぶりのTATSUNOSUKE飲みでした。
もういつから行ってないっけ?(^^; とりあえず1年以上(この日ぶりやった)行ってない、、、
夜遅くにピークとなるらしい台風の影響は次第に強くなって来ていて、
とにかく風が強い。木屋町を三条から四条へと、足元悪い中向かいました。

外から中の様子が分かるTATSUNOSUKE。
ついこの前も、寄るつもりはなかったけれど前を通ったので中を覗いたところ、
盛況だったんだよね。今日もとりあえずカウンター席は埋まっている様。

少し太らはったか?オーナーさんは1年以上ぶりでもすぐに反応してくれ、
他のお客さんに詰めてもらうよう声掛けしてくれてまで、カウンター席に着かせてもらえました。

よく見ると、他のスタッフさんも前にいはった人達や!
前はオーナーさんがほぼ全部調理しなあかんから大変そうやったけれど、
もう、多少なら?もう1人の男の子に任せてオーナーさんはこちら側にいても大丈夫っぽい。

お付き出しでハイボールとジントニックをいただいて、そろそろ零時になろうとしていた時、
友達が焼酎ロックをお代わりしようとし始めました。
「20分で飲めますか?」

飲めないけど、飲みたい~
そう友達が思わはっただろうことで、私も今日は終電帰りを諦めました。。。
台風も気になるんだけれど、1年以上ぶりに来といて、付き出しと2杯で終了はないか。

ここからお刺身を頼み、私は日本酒へ。
最後は日本酒
いや~ いい感じで酔ってましたよ、私たち。
今日は私より友達の方が酔っていたかな。楽しかった。

だけど外には本当に台風ピークが訪れていたのです。
2時半ぐらいだったか3時だったか、ようやく帰ることにしました。
さすが四条木屋町、そんな時間、こんな台風なれど、人がいる、そんな繁華街。
停まっていたMKタクシーに乗り込みました。

すんげ~雨!
師団街道のJR高架下はかなりの水かさで冠水し掛けていました。
ワイパーは忙しく左右に振られ続けているものの、前はよく見えない。

友達が降りてから運転手さんに、
「どうせならもう少し遅く帰った方がよかったですかねぇ?」と尋ねると、
「もう少し遅かったなら、もう少しで朝の交代の時間ですし、
 この中走るのが怖いと早めに終わる車が多かったと思います。今の時間がギリギリでしたよ」
そのような回答でした。


台風、なめてた( ̄□ ̄;
しかも、「とりあえず1号線に出て南下」と指示していたことで、
前も見にくいし安心し切っていたら、いつの間にか観月橋(外環)に出ていて、
大回りして帰ることになりました。大回り=料金高やんかーー!
MKはいつもルートについて「よかったですか?」と確認してくれはるのですが、
細かくルート指示しなあかん人だったんなら、早めにそう言って欲しかったよー(><)


そんなハプニングもあり、濡れてもそれほど寒くはない季節で助かったけれど、
家の近くまで乗せてもらったとは言え、スカートびしょびしょになりながら帰り、
着替え、歯磨き、メイク落としなどを済ませ、ほっとようやく寝入ったところ、、、

お母さんが部屋にやって来て、
やれ、避難勧告がどうだの、前の川が溢れるほど迫って来ているだの、大声でワンギャン。
う~(+_+) さっき寝入ったところやねん、頭も痛いべ、寝かせてくれ~(+_+)

数回のお母さん攻撃と、
枕元に置いていなかったので初めは気付いていなかったのですが、確かに避難勧告メールが
鳴り入りまくっている模様。避難勧告っても、行かんでいいのやろ~Zz( ρω-)。o○
うぅ~寝たい、、、

そんな寝ては起こされが続く中、友達からも、心配するメールが入り出しました。
メールによると、
「桂川が氾濫しかけで大変なようやけど、Nissaniñoのとこは大丈夫!?」
そのような状況らしい。どうやら思ったより大変なことになっているらしく、
私もとりあえずテレビでも点けるべきなんだろうけど、体が動かん、とりあえず眠りたい。。。

いやぁ~ 今思えばなんちゅう不謹慎な状態だったんだろう。
遠方で様子分からず心配してくれている友達がいるというのに、返信も出来ずにただ、
飲んで酔って疲れて寝たい状況だったなんて。


ようやく起き上がれる程になるまで寝てから川を確認したところ、
本当にもう少しで溢れそうやんレベルにまで水が迫って来ていました。
ウチは宇治川は近いけれど、桂川は近くない。
川は周りによくあるけれど、大昔に周り浸かった時も、ウチは無事だったと聞いてたよ。
たくさんの人が心配してくれていた通り、ようやくテレビを点けると、
本当に京都は大変なことになっていました( ̄□ ̄;

宇治川は見たこともない広さの川(しかも濁流)になっていて、
流れ橋も流れてしまったようです。
近所の堤防付近には、わざわざ見に来はったらしい車がたくさん停まっていて、
見物客?で賑わっている程でした。


私の携帯には、3:55の京都市から来た避難勧告を皮切りに、
京都府、京都市、久御山町、宇治市と4本部からメールが、計14通も鳴り続けました。
それだけ大変な状況だということは分かりましたが、
正直、関係ないのに~(+_+)なメールばかりで、関係あるのだけが鳴ったのだとしたら、
もう少し寝かせてもらえたのにな、なんて(^^;

なお、京都市の非常に丁寧な勧告メールに比べると、
久御山町のはめっちゃあっさりでショボかったのが笑えました(笑)
あの、「指定避難所に避難しろ」っていうメールだけで逃げた久御山町民は
果たしていはったのだろうか??
そうか京都市のが緊迫さ伝わる文面だったのは、本当にそれだけ緊迫していたからかなぁ?


桂川か、、、
ニュースだけでは詳しくどこのエリアの映像なのか私でも指定は出来なかったので、
あの子の家は大丈夫かな?と思うところもあったけれど、
この後も、私の周りでは被害の声を聞くことがなかったので、本当によかったと思います。
被害を受けた方には申し訳ないけれど。

それにしても、この浸水だけじゃなくて、各地で突風による被害が多発したようですね。
ニュースを見るに連れ、どんどんどんどん恐ろしくなっていきました。
あれだけ楽しかった夜のはずが(+_+)
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

22 : 50 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<映画感想 | ホーム | 続「脱・普段飲み」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1380-ac7c8fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。