全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
枚方歩き
2013 / 10 / 13 ( Sun )
昨日に引き続き、今日も回数券を使いたいがために、今日は枚方へと出てきました。
今日は第2日曜日。ランチとともに、『枚方宿五六市』も目当てにと思って。

ランチは【Repos de midi(ルポ・デ・ミディ)】の姉妹店【草々徒(sousou)】で食べるんだ~♪
草々徒は‘枚方市’駅と‘枚方公園’駅のちょうど中間、山側にあり、枚方市駅から歩いて行く
ことにしました。線路に沿って歩いていると、オシャレなお店にたくさんのおばちゃんが
入店待ちをしてはりました。なんやここ!?

後で調べたところによると、【そば切り 天笑(てんしょう)】という食べログでも評価の高い、
枚方つーしんさんによると、ミシュラン2011の1つ☆取得のおそば屋さんでした。
親と枚方に出掛けることがあったなら、ここに行けばいいわけですね!

さらに歩くと、山の方へ上って行く階段がありました。
運動♪運動♪
1段1段ゆっくり上ってはる老夫婦を抜かし上り切ると、            ※クリックで拡大可
お茶屋御殿跡
こう説明された公園のような高台に出ました。


奥へと進むと、
標高31m
おぉ~!淀川!右手に枚方大橋も見えます。

あと、なんじゃこりゃ?と近付くと、
石棺!?

石棺だって、古墳時代の遺跡だって、170cmぐらいの男性の骨があったんだって。
古墳時代の遺跡
なんか、こわ~い気分になりました。
でも、こんなところもあったんだね。今まで全く知らなかったです。犬の散歩に良さ気なルートでした。


そして、山を下って行った、住宅街に出たと思ったところに、
あった
草々徒はありました。
大体の地図しか頭になかったので、こんなにすんなり見つけられるとは思わなかった。


外観
やけど、めっちゃ並んではるー!やっぱな( ̄~ ̄; 一番混む時間帯、13時数分前ですもん。

OPEN お母さんには「ボロ屋」って言われるやつやん。

草々徒でsousouって読めるん? 表札


店内に入って順番待ちを告げ、中の雑貨を見て時間をつぶそうとするも、外は暑いと店内で立ち
待っている人もいて、ちょっと邪魔(-_-; 確かに外なら座り待てるけれど、日差しがキツい。

雑貨は食器や古道具っぽいものがほとんどで、ハンドメイドで高かったり、
買う物なく退店、外で待つことにしました。いやぁ~ それにしてもこのお店、めっちゃ賑わってる!
五六市の日ということも関係しているのでしょうか。


一見、おばあちゃん家の汚いほったらかしの道具たちって感じなんだけど、それぞれに値段が
付いていて、売れるものなんだと実感。うちの古道具もオシャレに再利用して欲しいわ~。
古道具たち

2週間毎に内容が変わるらしい(HPで確認可)“季節のごはん”の内容は、ここ表でも確認でき、
メニュー詳細 でも、基本はその季節のごはんか、
大豆ハンバーグか、カレーの3種のようです。(お子様ランチもあり)
ご飯なお店ということで、おばさん客の支持率も得てるのでしょう。
待ってまで入ろうとしているのは若い人たちだけではありません。

すると、ツワモノのおばちゃんが、少し山道上がってきて疲れたからか、「お水もらお」って
1人入店。「お水もらったよー」って帰って来はって満足しはったようです。
だけど、もう数分待った後、もう一度お店に入って行ったかと思えば、
お盆を借りてまでみんなの分の水(5名分)をもらって、外に持って出て来はったΣ( ̄□ ̄∥

「えー もらってきてくれた~ん!?」と言いつつ、みんなが心から喜んでなさそう。
だって、私だって友達にこんなことされたら恥ずかしい。
コップの数も足りなめだったのか、店員さんもすぐに引き上げに来はったし(・_・;
そのおばちゃんは、良かれとしか思ってなかっただろうな~。あ~ 見ているだけで恥ずかし(-_-;


20分~25分ほど待ってようやく案内された席は、窓際カウンター席でした。
窓際カウンター席
窓の外は山で、かばんを置けるようなカゴや台はありません。少し狭め。
店内振り返り、奥のテーブル席はどうなっているのか首を伸ばしましたが、よく分かりませんでした。
ともかく、人気店ということと、大人数で来るようなお店ではないというのは分かります。


注文するのは待っているうちに決めていたけれど、席に置いてあるメニューをもう一度見ると、
おかずの中の1種が欠品したようで、それを消し、値段がお安くされていました。
通常の“季節のごはん”なら900円のはずが、今日は850円ということに。
大豆ハンバーグも気になるけれど、今日のメインは“イワシの梅肉煮”です。
梅干し大好き!どんなだろうかとワクワクです(^ー^)♪

                                                    ⇒
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

12 : 40 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<続・草々徒 | ホーム | カフェ火裏連花>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1372-ed98d937
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。