全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
挿し木
2013 / 09 / 18 ( Wed )
会社を閉じた時に、入社当時は小さかった、私が頑張り水をやって大きく多く育てた
ゴムの木を、一鉢思い出に持ち帰った。ファンカーゴの後部に斜めに積み。
あれから5ヶ月、今年は成長がとても早く、頭が重くて台風で倒れたり、
お母さんにもなんとかしなさい!と怒られ始めた今日、2鉢に分けることにしました。

こりゃ倒れるわってなもんですよね(^^; 成長し過ぎた
ゴムの木って、冬越えもしやすいし、日と水ですくすく成長するし、挿し木で簡単に増えるし、
本当に育てやすい観葉植物なんです。
本来なら初夏にはしたらよかったこの作業、まだまだ今年は暑いから大丈夫でしょう。

これだけ無駄に上にニューニュー高かったのが、
①


② この2鉢に収まりました。

どうやったかってーと、
幹も葉っぱも出ていないところをのこぎりでギーコギーコ切り落とし、
新しい根が生えるように、幹の表面茶色いところの皮を削ぎ、土に挿します。
ただそれだけ。

前の、大きくなっていた根っこと、無駄に背を高くしていた幹にはバイバイ。
バイバイ
これだけ茶色い立派な幹でも、表面削ぎ落とすとちゃんと、みずみずしい緑や白なんですよ。
挿してすぐは根がないので、水やりはいつも以上にしっかりします。
根が出るのにしばらく掛かったためでしょう、その間に少しは葉っぱも枯れ落ちてしまった
けれど、またすくすくと成長し出しました♪

あとは、会社の室内での冬越えは問題なかったんだけれど、
ウチの寒い外で無事越えられるのか!?室内入れなあかんかったら邪魔なんですけど(^^;
という問題が残っていますが、これからも愛情を持って育てたいと思います!
愛情ある割に、テキトーな棒や紐で済ませ過ぎかな(^^;

欲しい人がいたら、いつでも分けまっせ!
ちなみに「ゴムの木」だけあって、葉っぱをポキっと折っちゃったら、ビックリする程の
白い液体が出て来ます!



ところで、リンデンバウムでもらった日日草と、
昔、イキツケ店長さんにもらった多肉植物も同じ土に下ろしたのですが、
成長し過ぎて大変です。
増え放題
き、きちゃない。とにかく、上に上にと伸びるんすよ(-_-;

これ、今回思い切って捨てる4年半で伸びた 超キモ ろくろ首状態の茎。
ろくろ首か!?
茎の部分どころか、
こうやって、すぐにポキって葉っぱ取れて、
あのイッコから、、、
根っこすぐに生え増えてくんだ(+_+)
これこそ、ご自由にお持ち帰りくださいって減らしたいかもσ(^□^;
ゴムの木と比べて寒さに弱いので、外で結構やられるものの、暑くなったら大復活!
それを繰り返しの5年目なのでした。
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

15 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<弥次喜多 | ホーム | 映画感想>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1370-cd96ea1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。