全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
古の花
2013 / 08 / 02 ( Fri )
毎日あっついよな~(+_+)
そうや!今日はかき氷食べに行こ!今年初のかき氷や!!
そう思い、どこのお店にしようかと選んだのは、あめだまジョンテさまイチオシの、
いっぷく処 古の花(このはな)】。

北野天満宮の真横にあるとのこと。
梅を見に行った時にはそんなお店には全然気付きませんでした。
古の花のかき氷は、ももやキウイなど、ふんだんに実際のフルーツを使った蜜で人気らしい。
私も中村軒の“いちご氷”は既食ですが、
短大時代には珍しかったフルーツを使った蜜のかき氷は、今や食べられるところが増えました。
※京女生には有名だった、馬町のむろや→通称「じじばばの店」、、、

かき氷を食べよう!ということで、余計暑くなるよう、片道1時間ぐらいの距離を歩いて向かい
ました。日傘を差して歩いていても、足元が今日だけで焼けそうです。

水分を摂りながらといっても、思ったよりしんどくてキツく思い掛けた頃ようやく、
北野天満宮到着です。
北野天満宮
前回は人とタクシーがいっぱいで撮れなかった、真正面からの撮影。キレイ(*^ー^*)

この左側すぐに、古の花はありました。
外観
のれんをくぐると5席程の待てる席があって、1組のカップルが待ってはりました。
時間は14時半。食べログによると、もっと並んではってもおかしないと思っていたのに、
やはり平日だからかラッキーです。名前を書いておく表を見付けたので、書いて待ち。

お昼ご飯の定食にについては完売だと書かれていました。
今入ってはる人は、食後にのんびりしている人か、休憩に寄られた人か、
ともかくカップルもあまり待たずして入店出来はったので、私もあまり待たないでよさそう。

と、母娘かな?おばさんとおばあちゃんの2人組が来られ、どうやら関西ではない言葉で、
なぜこのお店は(並ぶ程)お客さんが多いのか?何か人気があるのか??
といったことを私に尋ねて来はりました。

えっ!?知らないの!?これは教えてあげなければとテンションの上がった私は、
私だってまだ食べてない、初めて来たというのに、
いかにここのかき氷が他店とは違い人気があるのかを語ると、

暑いからかき氷が食べたいと思っていたと、大喜びされ、私の後ろに待たれました。
観光で来て、お店のリサーチなしで入ったのが古の花とは、ラッキーでしたね(^皿^)


名前を書いてから10分程待っての入店。
あ、思ったより狭い印象だわ。大テーブルの端っこに案内されました。
周りを見ると、なぜかカップルや夫婦ばかり、、、
営業マンっぽい人が休憩にと入らはったっぽい組もありましたが、1人で来てはる人
いなーい( ̄□ ̄; これだけ男女ペア率が高いお店なんだったら、あめジョン言うといて
くれなあかんわ(-_-)と逆恨みし(笑)つつも、壁のメニューに目をやりました。
デカデカとかき氷だけのメニュー表があったのです。
もちろん目を向けたと言っても“もも氷”に心決まって来ているので儀礼的にですが。


若い女性店員さんが、お水を出してくれはったのですが、先に入らはった右のカップルにまだ
出されていないことを私は気付いていて、「こちらの方が先に、、、」というと、焦った定員さん。

その後も、あの母娘と、タイミング良く待ち時間なかったんだろうカップルが入って来はった
のですが、順番めちゃくちゃ。しかも、注文は普通、店員さんから取りに来るもんだろうに、
窓際の母娘は大声をあげたり、手を振るなどが恥ずかしかったんかなぁ?チラチラと店員さんの
方を見はるもののアイコンタクト通じず、なかなか注文出来ないでいはることに私は気付きました。

名店の割りに接客良くないな(-_-;
京都のイメージ悪なるやん。


注文後に蜜を作らはるのか、結構待ち時間がありました。
周りのかき氷に注目すると、やはり一番はもも氷。
そして、ブルーベリーやバナナ、マンゴーなどもあり、色とりどりです。宇治金時を食べて
はる人を目に、少し口惜しい気持ちになってしまうのは、私の大好き過ぎてのサガ。。。

宇治金時ならこのお店やなくてもいいでしょ!とたしなめ、‘もも’を待つ。
食べられる期間は短いけれど、桃はかなり好きなんです。


おほほ~(>∇<)
もも氷
思ったよりピンクで、
ところどころの赤い粒が、ほんまもんの桃を使ってるんだな~と実感させます。


蜜というより、のっぺりすりおろしの桃が乗っているよう。
たっぷりボリューミー
スプーンが金属なのは少し残念と思いながら、いただきま~す(^Q^)


う~ 桃ッ!(>∇<)チメタッ
氷は、ふわふわのやわらかいタイプ。
中村藤吉のようにもう少し噛み応えのあるかき氷も好きだけれど、
このふわふわはふわふわで、これだけを食べてもおいしく感じられそう。


店内は冷房が利いていて、頑張っていると思う割りにはなかなか減って行かないのですが、
表面を食べ終えてもちゃんと中にも蜜が掛けてある優しさ。これは本当にありがたいです。

苦い宇治金時が大好きな私にとっては、思ったより砂糖の甘みが強く、
砂糖を減らして普通の桃の味ぐらいでいいのに、、、 とそこは少し残念に思いながらも、
もちろんおいしかったので、また、キウイやバナナやと、ヨソでは食べられないかき氷を
食べに来たいと思いました。

周りではあそこもここもカップルが仲良く2つのかき氷を味比べしながら食べてはりました。
これ、したかったな(-_-)
特に、1つの味を最後までって相当好きじゃなかったら飽きますしね。
もも氷は700円なのですが、いつも思う、半分の量でいいから半額にして~!!ってね(^^;


ちなみに「期間限定」ということと、「桃は初夏の果物」というイメージから、いつまで食べ
られるのか聞いたところ、「10月の頭まで???」という回答にはビックリしました。

体も口の中もすっかり冷え退店。
さて、また1時間掛けて歩いて戻るか、、、
お店を出たら、歩いて数分でもう暑暑(+_+)

どうやら行列も出来るみたいだし、お店の前に駐輪出来るか分からないと自転車や原付な
手段は頭になかったんだけれど、来年は、自転車という考えも悪かないかも。
私の自転車長距離ランク、家から堀川下立売までが最高やねん。
北野天満宮まで行ったら更新や!!街はな~ 信号が面倒なんだけどね~( ̄~ ̄)
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

14 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<初めて見た | ホーム | イオン久御山のパン屋>>
コメント
--味見交換--

ちなみに、味見交換みたいなの、実はあまり好きではないのです、私(´ω`)
じゃなかったんでしたっけ?
相手によるのでしょうね。
by: toshi * jcN/bJ2g * URL * 2013/09/27 * 17:16 [ 編集] | top↑
--そうですねぇ~--

To:toshiさま
カップルでも友達でも、パスタやケーキなど自分が食べたくて頼んだものは、
基本的に1人で食べ切りたいですねぇ。このかき氷は多過ぎました。
というより、ものごっつ好みだったなら、分けたくないと思います(^^;
でも、ラブラブ感のあるのはステキじゃないですか(^皿^)
そういう、周りがあまりにもシェアして食べてはったので、空気感もあったでしょうね。
でも実際、たぶん誰と行っても自分から交換しようとは言わないと思います。
そして、あっち食べこっち食べもしたくありません。
by: Nissaniño * - * URL * 2013/09/27 * 18:14 [ 編集] | top↑
--ちょっと--

始めからシェアして食べるという時以外で、
ちょっとちょーだいとは決して言いませんが、
自分の食べたのがすんごくおいしかったら、
ちょっとどーぞという事はよく有ります。
おいしかったら分けたいと思う私は、正反対
ですね。
by: toshi * jcN/bJ2g * URL * 2013/09/28 * 08:22 [ 編集] | top↑
--独り占め--

To:toshiさま
そうですね~ すごくおいしいものを共有したい気持ちは分かりますし、
食べたいと言われたら、どうぞどうぞと喜びますが、
自分からはやはり基本言いませんね。
「次また一緒に食べに来よう!」と言うと思います。
独り占めしたいという感覚だけではないのですがね。
「食べてみて」と言って断られる恐怖とかもあるのかもしれません。
あとは育った環境かな?
by: Nissaniño * - * URL * 2013/09/29 * 13:13 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1350-3d85fd4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。