全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
夢のフェナリナーサ
2013 / 09 / 10 ( Tue )
4月にKBS京都で始まり懐かしい!と記事にしたミンキーモモですが、
毎週火曜日に2話ずつ放送しはり、ようやく今日、ほぼ最終回と言ってもいい回に到達しました。
今は1クール3ヶ月でアニメも終わってしまうこと多いのに、昔は1年単位だったんかな?
もちろん、ずーっと見ることなかったんだけど、どんな終わり方だったかだけ知りたかった私は、
この回は見たい!と、気に掛けていました。それが、非常に衝撃だったので、ここに記します。

夢のフェナリナーサ

寝ぼすけなモモ。
いつものようにママに叩き起こされます。お着替えっと。
ママに起こされるモモ お着替え
だけどモモには気にかかることが。
前話の回で、人の持つ夢で充電?されるグルメポッポ(空飛ぶ魔法の車)は消えてしまい、
大人に変身できる、いつも胸から掛けていたペンダントはギャングに撃ち抜かれ、
壊れてしまいました。もう変身できないの!?
壊れたペンダント
着替えながらも何回もあの時のシーンが浮かびます。
「大人に変身できるペンダントは壊れ、おうちの外にはグルメポッポももうありません。
 でも普通の女の子にはそれが普通でしょ?モモは今日、普通の女の子なの。」

「なるようになるだばさ」が口ぐせの明るいパパ(王)を親に持ったモモは、
根っからのポジティブさん。こんなに悩ましい事態が起こっても、なんとか前向きに過ごそうと
意識しています。本当はまだ10歳の子どもなんだから、しばらく落ち込み床に伏せてもいいのに。

着替え終わり1階で、パパとママと朝食。
朝食 そして、「行ってきま~す!」と学校へ。
今まで学校には行っていなかったけれど、魔法の力でみんなの記憶も変わっているようです。

授業を受けていても、やっぱり上の空なモモ。
上の空なモモ 先生に注意受け
外をポケッと見ていると先生に怒られてしまいました。

「モモちゃん!廊下に立ってなさい!」 今は無き体罰(^^;
廊下に立たされ 行くわよー!
そんなことがあっても、みんなと楽しくドッジボール。
まさしく普通の女の子としての生活を楽しみだしたのです。
フェナリナーサの本当のパパ(王)とママ(王妃)も、これでいいのかもと納得せざるを得ません。

放課後、学校を出たモモ。
「ぼく、いい車乗ってんじゃない(^皿^) 気を付けなさいねー」
ぼく、いい車に乗ってんじゃない トラックが急スピードで!
そんな注意をしたかと思っていたら、突然角からトラックが急スピードで曲がって来ました。

ビックリ!そして気付く。
ぼくっ!? 危ないっ!
ぼ、ぼくっ!?

荷物が多く、スピードが出過ぎでうまく曲がり切れなかったのか、さらに前には男の子が!!?
慌てる運転手。ハンドルを懸命で回します。
慌てる運転手 何とか避けれれた!
なんとか避けられたみたいで一安心。

こっから無音。
驚く顔のモモ。
だがっ! あわわっ
慌てる運転手の顔。

うまく避けたと思ったら、前にはモモが!
避けた先にはモモ! 影
影で轢かれてしまったことが表現されました。

車は木にぶつかり、
車は木にぶつかり 荷物がばらまかれ
積荷のおもちゃが崩れ落ちたのですが、

ここでようやく音「ピーポーピーポー」
ピーポーピーポー
おもちゃの救急車で表現されているのですが、いつもモモが持っていたバッグの壊れているのも
映り、モモ自身、救急車に運ばれたことが悟らされました。


と思ったら、、、


次のシーンは突然これ。えっ!?と思った瞬間、
突然シーンが変わり 悲痛な顔のパパとママ
悲痛な顔のパパとママ。ここではショパンの『別れの曲』が流れています。
そう、モモは死んでしまったようです(><)


モモが地球の人に手助けし、夢や希望を与えることが出来たらフェナリナーサの王冠に宝石がハマり、
全部溜まると、地球から遠く離れてしまったフェナリナーサがまた地球へと下りてくるであろう、
この物語の設定。

あと1つだったのに、、、
あと1つだったのに 悲しまないで
「もう大人になったモモを見ることができない」と悲しむ王様(パパ)。
あとモモも8歳年を取れば18歳だけど、フェナリナーサ人なモモが8歳年を取るには、
地球で換算すると、300年程先の話となるようです。フェナリナーサ人、どんだけ~!

そこへ、モモの幻影が。
モモ~(泣)「パパ、ママ、悲しまないで」
王様はモモをかわいそがり、もう任務のこともいいし、体なんて魔法で作ってあげるから、
フェナリナーサへ戻って来いと言います。そんな王様にモモは、急に悟った大人な発言を、、、

「私なんのために地球に行ってたのかしら?」
「あなたがいいことをして地球の人達に夢や希望を与えることができたら、
 フェナリナーサは地球に戻ることができるのです」
「無理だわ、そんなこと。だって夢や希望は自分が持つものでしょ?
 人からもらうものでも人にあげるものでもないわ」

今回悟ったか知らんけど、話の根底が(^^;
そして、フェナリナーサへ戻るよりモモが願ったことは、、、



王様の魔法が地球へと伸びました。それはペットショップへと。
地球のママ「パパ、赤ちゃんが出来たみたい」
※地球のママとパパはなかなか子どもに恵まれずという設定でした

季節がどんどんど代わり、1年経ったことが表現され、
ずっと暗い色使いだったところに明るいシーンが入りました。

何やら悩んでいるパパ。あ、お供の3匹がいる!
                             名前を考えるパパとママ 
パパは赤ちゃんの名前を考えているようです。
だけど、どーしても1つしか浮かばないって。おかしなことに、ママも。

2階には、モモにそっくりな赤ちゃんが眠っていました。
そう、モモが地球のパパとママの本当の子どもとして生まれ変わったのです。
すやすや眠るモモ モモとはもう会えない
逆に、会えなくなったフェナリナーサのパパとママは地球モニターでモモを見守るだけ。
でも、人間になったモモが自分で自分の夢を叶えることが出来た時、王冠に宝石がはまり、
フェナリナーサは地球へと下りるでしょうと、ママはパパをなぐさめます。
地球上の18年なんて、何百年と生きている王様たちにとってはあっという間だとも。


ここでモモのアップ。
2階にはモモ似の赤ちゃん フェナリナーサが!
年数が経ったということか、地球にフェナリナーサが下りてきました!
地球の人たちはみんなその美しさにうっとり。

同じようにうっとり眺めるパパとママも18歳年を取って、おじさん、おばさんになっています。
老けたパパとママ フェナリナーサからペットショップへと
そこへフェナリナーサからペットショップへと、赤絨毯の階段が下り伸びてきました。

そして、ズンチャカズンチャカした音楽に変わったかと思ったら、
ペットショップから出てきたモモは、まさしく少し前まで変身していた時の大人のモモの姿!
大人になったモモ!! 階段へと進むモモ
お供3匹たちと一緒に赤階段へと向かいます。

どんどんどんどん走ってフェナリナーサは目前!
フェナリナーサへ! ようやくパパとママに再会 
ようやく前の生みのパパとママに再会できました。

人間になったモモは、ママから新しいステッキをもらい
新しい魔法のステッキ モモの使った魔法は、、、
魔法を使って、、、

子どもの姿へとなりました。前は大人になる魔法を使っていたというのに(笑)
逆に子どもへ(笑) もう一度魔法を
そして、もう一度使った魔法で、、、

封じられていた?人魚だったりピノキオだったり不思議の国のアリスだったり、、、
飛び出した夢の生き物たち 繋がった地球へ
夢やおとぎ話の世界の者がどんどんどんどん飛び出してきました。

そして、繋がった地球へと下り、喜び飛び回り始めましたよ。
地球へ~! ユニコーンまで
ユニコーンまで。

子どもの姿に戻ったモモはもう一度ペットショップへ下り向かいました。
ペットショップへ パパとママにもえいっ!
途中でもう一度魔法を現生みのパパとママに。パパとママも、あの頃の2人の姿へと若返りました。

フェナリナーサのパパとママも下りて来て、
地球に下りて来たパパとママ モモの2組のパパとママ
地球のパパとママと初対面。
どうぞどうぞと積もる話をするためペットショップ内へとみんな入っていきました。

そんな夢を、どうやらこの赤ちゃんモモが見ていたようです。
そんな夢♪ ほら、この笑顔。
そして、この夢はきっと実現されることでしょう。夢溢れる地球になることでしょう。

後半は会話シーンやナレーションは一切なく、うまく私たちの想像力で見ることが出来ます。
ほんと、いきなりモモが亡くなった時の衝撃はハンパなかったけど、
うまくまとめたなぁ~という見解。


ただこれ、最終回ではなったがなっ!(笑)
今までの全?キャストが出てきてみんなで終わりの歌を踊り歌った後の予告、次回から新しい
ミンキーモモって、、、 ほななんでわざわざいったん終わらせはったんやろう?ほんま謎です。
視聴率が落ちて来てて、一変変えたかったとかな、大人の事情なんでしょうか??


ピピルマピピルマプリリンパ パパレホパパレホドリミンパッ ドッキンハートにまばたきショット~♪
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<新味缶チューハイ | ホーム | ケーキ×白泡ワイン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1345-31e4e29e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。