全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
友ヶ島ハイキング④
2013 / 06 / 09 ( Sun )
前記の続き。


海沿いの小高いところにひっそりとある、旧海軍聴音所跡。
聴音所跡
レンガは目立つからか、こんな岩貼りの、上にも土を盛り木々を生やした外観。
これで遠くから見たら、紛れて基地っぽく全然ないのだろうか?


岩壁に見せかけ


ぼろぼろだけれどここは崩れる心配がないのか、中にも入れます。
数部屋
どういう風に使われていたのか、いくつかの部屋に分かれていました。


レンガの柱で、床も天井もぼろぼろ。
レンガ柱


ここはなんと平成14年に、海軍の聴音所やったんや!ってことが確認されたとのことで
ビックリです。
ぼろぼろ室内
中に入れるのは嬉しいのですが、落書きを見つけ、ガッカリもしました。


あっちにもこっちにも窓で、敵軍に攻め入られないよう、
眠い目をこすりながら交代勤務でただ海を監視されていたのでしょうかね。
海沿い見晴らし良し
この島は、「ラピュタ」のような島だと言われていますが、
監視も、パズー「シータは後ろを見張って」なんちゃって、任務をちゃんと果たしつつも
ラブラブな感じだったら、楽しくもあったかもだけれどね(^^;


あの穴は、トイレでしょうね。
トイレ
やっぱなんとなく穴の開いているトイレ跡は怖い気がして、近寄れませんでした。


ルート、同じ道を少し戻り、上り道へ。
先ほどまで海近くのキャンプ場にいたのに、もうこんなに高いところへ。
高~い


すごいなぁ~。
ヨットがいっぱい
お昼も過ぎて、ヨットがたくさん見られるようになっていたのですが、
これは個人的に釣りを楽しむ人達なんでしょうか??


と、あれ?さっき遠くに見えてた電波塔やん!
どういうルートでここまで辿り着いたんだかイメージ湧かないまま。14:10。
もう来た?!
階段を上がり、タカノス山展望台へ。


神島と、沖ノ島から虎島、地ノ島、和歌山の方へと島が伸び、くっついているように見え、
どこか天橋立チック。
伸びる島


この神島のお社は、仁徳天皇によって加太に移されたのらしい。淡島神社の起こりより。
神島


それにしても、特にこの広場には鹿のフンがめちゃくちゃ落ちているのに、肝心の鹿が見ら
れません。と、本日2度目のリスを発見。1度目は動きが早過ぎて撮れなかったんだけど、
今度はなんとか撮影成功☆ 分かりますか??
すばしっこい!


あの鶴岡八幡宮のリスとはシッポが違います。 野生のリス かわいい<鋭い


下りて来て、あのパンフレットの写真の目玉の場所へ。14:30。
砲座跡
なんでしょう!?ここは。

                                                   ⇒
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

13 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<友ヶ島ハイキング⑤ | ホーム | 友ヶ島ハイキング③>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1339-4e2cf8b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。