全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
友ヶ島ハイキング③
2013 / 06 / 09 ( Sun )
前記の続き。


12:20。第1砲台跡。
第1砲台跡
柵の中を覗いてみたけれど、特に何もなし。砲台跡と言われても、ピンと来ません。


この砲台跡のすぐ上に、友ヶ島灯台。
友ヶ島灯台


白くて真ん丸くて、かわいい灯台です。
白くて丸くてかわいい
この前『ハナミズキ』観たところやけど、サエとコウヘイの思い出の場所として灯台が出て
来たのん観たところやから、いつもより感慨深げ。


てん書体ってやつですか?
近代化産業遺産
もちろん説明してくれてはったけど、忘れた(^^;
とりあえず右から、明治○年○月○日になんちゃらかんちゃら的な風に読むらしい。

灯台説明
私が赤ちゃんやった頃に改装した後、ほとんどそのままで残ってるん~。


あ~ 上ってみたいな~。
上ってみたいな


ズームしてみると、赤と青のランプが見えました。
青と赤のランプ
今でも、日本で2位の明るさを持つ、目立つし独特な存在感を放っている灯台なんだって。


灯台のところから少し下りた子午線広場にて、ずっと手に持って邪魔だったお弁当タイムに。
名前の通り、日本標準時子午線の通る、経度135度の広場らしい。
お昼ご飯
どうせなら眼前海だけの、ギリッギリのところに陣取りたいと、場所を探してシートを
敷きました。あの見えているのは淡路島です。


どれどれ~♪ とお弁当のふたを取ると、
天むす弁当
天むす弁当でした。12:38。いただきます( ̄人 ̄)
温かかったらおいしかったかもだけど、冷たく硬いのに、油物が多い。。。
寄り弁しても大丈夫なように、暑い日だっても持つようにということでのチョイスでしょうか。
ちくわの穴にオクラの入っていたのは斬新だと思いました。

それにしても、風がキツ~い!!!
眼前海エリアにて
晴れていたら、よかったな~。


灯台から広場とは反対の、東の山の方に、白くでっかい電波塔が見えます。
関空の電波灯台
関西国際空港の開港で航空路上となったことで、この航空保安無線施設が建設されたとの
ことだけれど、この施設の電力を島内の自家発電では賄えないため、加太の方から海底を
経由して、電力ケーブルが引かれたことによりようやく、電気に困らなくなったんだって。
関空のオープンったら、たった20年前のことですね。


灯台のあった高台から山道を下りて来ると、
「池尻広場」という、初めの方にあった沼の反対側に出て来たことが分かりました。
沼の向こう側
あの時、反対側に人がいはるの見えていたのが、ここのことだったんだな~って、
歩いて来たルートに思いを馳せてみたり。
それに「沼」と呼んでいましたが、「蛇ヶ池(じゃがいけ)」という池だそうです。


出発からお昼ご飯を挟んで2時間弱が経ちましたが、ここでようやくトイレがありました。
まだ行きたくなかった私は行きませんでしたが、あるのとないのとではえらい違い。
ありがたいものです。
BBQ目的らしい、荷物をたくさん持った若者グループも見られました。楽しそう!!
トイレもあるし、芝生はキレイだし、海は近く山感もあって、いい感じやん♪♪

写っている白いのは、おばさんが風で飛ばしてしまった帽子です。


                                                  ⇒
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

12 : 20 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<友ヶ島ハイキング④ | ホーム | 友ヶ島ハイキング②>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1338-5f32f926
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。