全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
映画感想
2013 / 08 / 19 ( Mon )
『HOME 愛しの座敷わらし』
この作品を見て、田舎っていいなと思う人がさらに増えたのかもしれないけれど、作品内のように、
ずっと都会暮らしの人からしたら、そりゃ田舎の暮らしは不便で煩わしいのも多いってわさ(^^;
ここん家にはたまたま座敷わらしがいて、福が呼び込まれたようですが(^皿^)
ゆる~く観られて、海外物続きだった中に観るのはよかったと思う。難しい要素がない。
ただ、最後のオチなどファンタジー要素のところや、
おばあちゃんの呆け(認知症)の現実の深刻さを思うと、私の頭は傾げられる。
★★★☆☆ お母さん、おばあちゃん(親世代)や、疲れた時に観るにはいい作品かも



『君を忘れない FLY BOYS,FLY!』
戦争物やけど、キムタクと唐沢寿明、反町隆史やらイケメン三昧で話題を呼ぼうとしたん
だろうか。「特攻隊」なんてあり得ない兵法にて日本の犠牲になった彼ら。
そんな歴史のあったことを知らせる映画にしては、なんかおかしい。
エンディング曲がまさかの洋楽だったり、なんなんだろうか?(・_・;
私の読解力が悪かったのかなぁ?無理やり戦争をバックにした、男たちの友情青春物にしてる
感じで、彼らはまるで本望で逝ったんだと悲しい過去を明るく思わそうとしてないかい??
★★☆☆☆ それでもいいなと思うところはあったので★2にしておく。本当は観ないでよし!



『あなたへ』
高倉健ハマり役の作品。やっぱ相当な華があるもんで、あまり多くを語らないキャラなれど、
存在感がすごくあり、どんどん話に入り込ませる。死んだ妻の、突然知った散骨希望、、、
妻との思い出、思いを軸に、ビートたけしや綾瀬はるか、佐藤浩市の脇キャラの話がなかなか。
キャンピングカーが羨ましくなるし、竹田城跡にもより行ってみたくなった!
あたたかいような、切ないような、観る人それぞれの想像力発揮に期待!なんだろうなな作品。
★★★☆☆ 3.3。ゆる~いし泣ける感じではない、盛り上がりには欠けた感。年配既婚者向け?



『スチュアート・リトル』
2もあるみたいやし、このネズミの作品があることは知っていたけれど、まさかネズミやのに
言葉をしゃべることや、普通に人と同じように扱われる作品であることにビックリ!
私にはあかんわ~ この設定(-_-; ネズミもよく見ると気持ち悪いし、、、m(_ _)mゴメンナサイ
ストーリーはうまく感動&ハッピーになっていていいと思うんだけど。
★★☆☆☆ 猫については、なんかよかった(笑)



『ジャスティス』
始まってすぐにドンパチ、仲間が殺され捕まって、、、とどんな苦痛な話になるのかと思えば、
その後はドンパチでなく、ドイツ軍の捕虜収容所での話になっていった。
捕虜収容の歴史や黒人差別問題など、いくつかの抑えておいた方がいい点があるものの、
捕虜内での殺人→裁判って、どんどん違う展開に流れ、私にリアルさはどうか分からないけれど、
普通に主人公に正義を感じて投影し、見ればよし。な~んだか中途半端感が残るんだけれど(^^;
★★★☆☆ 雪景色はキレイだったし、中途半端もお得感と思えばいいかも!
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<豚の角煮レシピ | ホーム | Nishihamaほるもん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1318-352f53dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。