全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
Nishihamaほるもん
2013 / 08 / 17 ( Sat )
後で地図をもらって位置関係把握できたのですが、
元イキツケ店長さんの、今、和歌山でやってはるお店というのは、
グリーンコーナー築地橋店のある‘加納町’の交差点から大浦街道をまっすぐ南下した先の、
和歌山工業高校前にありました。

何台分かは忘れましたが、お店の前が駐車場でした。
滋賀県のように和歌山で駐車場ありは当たり前なのかな?でも、乗り合って行くように!

【Nishihamaほるもん】
今回は店名もオープンにします。  ※許可取り済み
Nishihamaほるもん
同じ並びすぐ近くに大型チェーンの焼き肉&サラダバーの【でん】があり、
この立地だからだと分かりました。店長さんは経営が悪化していたお店を立て直す意味もあり、
店長任されのお声が掛かったって言ってはったもん。
前の人、あの、でんがあるからやられたんだな(><) あっちは駐車場も大きいし。

よし、私がいい記事を紹介したい!
ドキドキ、今日行くことは友達経由で連絡が行っているとのことだけれど、
店長さん、どんな顔で迎えてくれはるかな!?


店長さん、変わっていませんでした。
前も自前の服着てはって、今も同じのを着てはった。
痩せてはるかな?とも思ったけれど、体型もお変わりなくσ ^ー’)

案内されたのは、3人横並びのカウンター席。
「こちらでいいですか?」ということだったけれど、こちらの方が嬉しいやん♪
元イキツケのようにはお顔あまり見えない高さの隔たりがあったけれど、少し声を張れば、
店長さんとも会話しつついただけそう。
特等カウンター席
私の目の前にはザクが。これは店長さんの趣味だろうか?

今日はドリンクメニューを目にするぐらいで、店長さんの見立てでどんどん出してもらえるんだそう。
運転手でお酒の飲めない友達は初めから、
「お酒なしでも鰹のタタキとおいしいお肉を食べられたらいいわ~」って言って、
カツオのたたきをリクエストしてはったんだそう。

大根サラダとこの鰹のタタキから、今日のスペシャルコースは始まりました。
カツオのたたき
うんま~(≧∇≦)
本当は、初鰹の季節でも戻り鰹の季節でもないため、「旬ではないんですが」って。
そうやったそうやった。旬だの漢字だの知らない魚介だの、
たくさんイキツケで学ばせてもらっていたこと、瞬時に思い返され懐かしくなりました。

さっき見えていた程そりゃ海が近いんだ。おいしいに決まってる。
少し前に食べたい!とスーパーで買ったタタキに満足できた私の舌は、なんだったのか!?(-_-)


この盛り方でも分かるでしょう。
単なる焼肉屋さんで出てくる1品じゃないって。
ちゃんとお料理を一通り勉強して来はった人の作ったものだって。
普段はこのメニューないんだろうけど、予約したらきっと出してくれるよー!(>∇<)
お店のメニュー見てないけど、あれ食べたい、これ食べたいの出来るお店になるよー!
何でも作れはるよー!

3人席の真ん中にあった煙突の下に七輪が用意されたかと思えば、
出てきました、ハイ、A5ランクの牛!!!
A5ランク牛!?
こ、これがっ!!!?
A5ランクなんて、テレビで寺門がよく言ってるレベルの超高級牛でしょ!?
よもやそんな高級牛が食べられるとは、思ってもいませんでした。
もともと、「新しいお店はほるもん屋さんやねん」って聞いてたんだ。

みなさんッ!実はこれもいつも食べられるものかは分かりませんが、
Nishihamaほるもんは、ただのほるもん屋さんとちゃいますよ!!!

ひと口目から、「ご飯持って来ーい!!」って叫びたくなる程のおいしさでした。
※今日はお酒をいただいているのと、後どれだけ出てくるのか分からないため、
 ご飯なしで食べ進めたけど。

普段のBBQからおいしい和牛を食べたりしているので、特にさらにおいしい牛だと歴然。


あの集団食中毒事件もあったりで厳しくなっているからでしょうか。
大きな声で提供しているとは言えないらしいんだけれど、牛のお刺身も出してもらえました。
牛を生で!?
キレイなお肉。
ユッケとかではなく生の牛は初めて食べました。
噛み応えはしっかりあり、脂の部分が口の温度でもとろっと溶ける感じ。
軽く表面だけ炙って食べるのもアリ。新食感!


そして、お店のウリ?ですね。
ほるもんの4種盛り。
ほるもんは普段ほとんど食べる機会がありませんが、その分興味もあり、ワクワクします。
センマイは苦手だと告げ、盛ってもらった4種。今もう、どれがどれか説明できませんが。
ほるもん盛り
いつまで噛む?でもおいしい!なやつやったり、ほわほわの溶けるだけのやつやったり、
お肉とは全く違った食感を楽しむことが出来るほるもん。おいしゅうございました(^ー^)

奥のお座席からは、若い青年がお肉を楽しんでいる様聴こえて来たり、
夫婦で来て、2人掛けの網でちょっといいお肉を♪って楽しんで行ったり、
お肉屋さんということで、遅い時間から来るお客さんはなく、ピークな時間に集中するようでしたが、
他のお客さんの無くなってからは、一緒にお酒をいただき、いろんな話が出来ました。


日本酒大好きな店長さんにと、月桂冠の今の時期だけって聞いたお酒をお祝いの意も兼ねて
持って行ったのですが、数時間で2本空けはったよ(笑)
お猪口なんて言わずにお湯呑みでグイグイ飲んではると思ったわ(^^;
お肉屋さんやから合わない日本酒はあまり売れず、あまり置けないんだって。
久しぶりにおいしい日本酒呑んだと大喜びで。
私たちも楽しかった同様、とても楽しんでもらえたようでした。結構ヤバい話もしてたよな~(^^;

京都での常連さんも、何人か来てもらっているよう。
店長さんの人柄ですよ。
お店の名前の「Nishihama」は、お店の地区名「西浜」のこと。
食べログも調べたら出て来、実は悪いことも書かれているようですが、
店長さんに代わらはる前のことやし、店長さん自体はあぁいうクチコミ板のことは気にしないって。
他にもいろいろブログやら出てきますが、過去のものです。
店長が何代か代わってようが、過去の歴史あっての「Nishihamaほるもん」でしょうけど。


私たちはそうそう行けないので、地元の人の知る人ぞ知るになり、
知識すんごい広くてモノマネも出来るごっつ楽しい店長さんだから、しゃべったりするように
なって、常連になっちゃったりして欲しいな。繁盛、お祈りしております( ̄人 ̄)

店長さんは男性ですが、フロアはかわいい若女子がやっていたし、
男ばかりでむさ苦しいという雰囲気ではありません。
チェーンではありませんが、知ってしまえば女性だけのお客さんでも入りやすいと思います。


楽しくて面倒になっていたんでしょう、写真は以上ですが、
「お茶漬け食べたい!」など、メニュー見ずにの注文が利き通しで、いろいろ出してもらえました。
「カクテルが来る」ってことで、ジントニックも出せるように用意しといた言われたし(笑)

奥さん家で怒ってるかな?と過ぎりつつ、今日だけは許されるかな!?と思って
こちらからは切り上げる言葉出て来ず、結局3時近くまでおしゃべりし通しました。
広い道だと思っていた前の通りも、3時ともなれば真っ暗。
常に30度超えでアツアツムシムシの京都とは違い、和歌山はやはり涼しげでした。

お店の前に停めた車をお見送り、
「俺もこのまま京都帰ろっかな~」って後部座席に乗り込んで来てくれはった時、テンションMAX!
「帰ろ帰ろッ!京都へ!(≧∇≦)」

あぁ~ 連れて帰りたかった(爆)


家の前まで送り届けてもらって、歯磨きやらメイク落としやらしていたら、
もう空が明るんで来てビックリ。夏の夜明けはほんと早いですね。
夫婦からは、一緒に行けたことを感謝され、私は、お酒飲めずで運転してくれた旦那さんに大感謝。
またちょくちょく行きたいね~。
お会計大大サービスしてもらったんで、
「ちょくちょく来られたら経営が、、、(~へ~;」言ってはったけどね。
超おいしいのをいただき楽しませてもらった挙句、お会計まで!ありがとうございましたm(_ _)m


私はビールが苦手で お肉=ご飯がおいしい だから、お酒飲めんでも充分楽しめるんだけど、
店長さんとのお酒を楽しみたいと思ったら車では無理だし、
1泊予定か、お酒なしで行くか、電車で行くか、、、 さぁ悩みます(^^;
とりあえず、また行く時、声掛けてな~ヘ(^皿^ ヘ)笑


ところで、10ヶ月ぶりに会った店長さんに、「若なった」「キレイになった」言われたんやけど、
服は何年も着てるやつやし同じ、体重も特に変わってない、メイク用品も一緒で髪の色も一緒、
相変わらずの独り身で、恋愛がうまくいっているわけでなし、、、
何がどう変わった要因に!?

分かった!京都の四条界隈と和歌山の差ですか!?
そりゃ比率的に、四条はオシャレ女子の比率多でキレイなお客さんも見慣れるってなもん!?
栄えていると言っても和歌山の、しかもお肉屋さんで見かける女性がオシャレして来るわけ
ないし!?

きっとそうなんだ。日本酒にしたって異性にしたって、
呑み慣れない見慣れないと、イケてるやん!イメージがアップだってね~( ̄ー ̄)
どうでっか!?この見解(笑)

そうか、潰れかけの上司にイライラの職場で働いていた頃と違ってノンストレスになり、
お気楽~☆なオーラが全身から出ているのでしょうか?こっちか(^^;


最後に、そうとう酔っていて店長さん、何しゃべってたか覚えてない言ってはったけど、
「カクテルの結婚披露宴の司会したい!」言ってくれはったこと、とてもありがたかったです。
彼氏が出来たら、いいお肉食べに行こう!の勧誘口実に、遊びに行きますね~(^皿^)言霊
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

18 : 50 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<映画感想 | ホーム | グリーンコーナー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1317-d9d62c3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。