全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
リンデンバウム
2013 / 07 / 06 ( Sat )
春以来で会う友達とランチの約束。
どこでもいいということで郊外へ行きたいなと、行ってみたかった宇治田原の
隠れ一軒家レストラン【リンデンバウム】を選ばせてもらいました。

久しぶりの郊外ランチ♪楽しみぃ~(^0^)♪
宇治田原まで行って急遽休業やったり満席やったりしたら溜まらないので、
事前に電話予約しました。初めて行くので伏見から何分掛かるか想像も出来なかったため、
12時より早めに着けたらいいなぐらいで向かいたいと思うって、
そんな曖昧な時間知らせだったのですが、快く受けていただけました。

ルートは予想通り、平等院から天ケ瀬ダムの奥へと進み、
途中、枚方へとズレる道で国道307号線に出るのが最短なようです。
アクセス
これは後でお店でもらった案内なのですが、車にナビの付いていない私は、307号線に
出たら郵便局を目印に右へ入るって、そうGoogleマップを見て頭に入れ向かいました。

が、頭に入れていたものの実際は少し迷子になり、不安がらずにそのまま真っ直ぐ行けば
いいものの、引き返したり停まったり。こんなに走ったのにまだ郵便局ない?このまま行った
ら信楽に出てまうルートやん(・_・; と、携帯を手に、かなり不安になってしまいました。

結局は、右手にローソンを見ながら307号線をまだ進んだら、もうちょっと先に、
その地図の郵便局が見つかったのですが。同じようにナビなく向かう人には、
山に入って行くけど不安がらないで進もう!というアドバイスをしておきます(笑)

ありました~。看板が目立っているので、郵便局まで来さえすれば大丈夫。
11時開店ということで、掛かる時間は分からないものの、11時半には入れたらいいかなと
出たのに、迷った分着いたのは、12時よりほんと少しは早いギリギリでした。
あれが
駐車場はあのお店の真ん前と、この写真の手前と2ヶ所にありましたが、
小さい車でなければ真ん前まで行こうと思わない方が良さそうな小道の先がお店です。


ほんま、めっちゃ普通の家。
お店です
京田辺で洋食屋をしてはったシェフが、念願のこの実家で開店させはったお店とのこと。
予約して来たものの入り口に「貸し切り」と書かれていてビビったのですが、
「予約で満席=貸し切り」ということでした。
普通、1グループでない場合、「予約で満席」などという表現を使いますよね(^^;

靴を脱いでスリッパを履いて、案内された窓際の明るい席に着きました。
2人なのにこの大きな4人席に着いていいの!?というゆったり具合です。
店内①
来店順かもしれませんが、予約順に窓側優先されるんだとしたら早めに予約したいもの。
ありがたく隣の椅子にカバンを置かせてもらいました。


アットホーム感満載な店内。
店内②
店内というより、「居間」やもんね(笑)


お庭もキレイに手入れされていて気持ちがいいですし、松や岩や灯篭が見ていて涼しげです。
お庭

あれ?よく見ると外にも1卓ありました。
テラス席
喫煙可席でしょうか。わんこOK席でしょうか。
スープ、天然酵母のパンorご飯(お漬物付き)、デザート、食後の飲み物が付いて1,500円の
ランチのメインは、ハンバーグ、鶏、豚の3種から選べました。

鶏も気になるけど今日はハンバーグかな~( ̄ー ̄)
スープとパンから。
スープとパン
お箸は割り箸でないけれど、ちゃんとオリジナルの箸袋に入れてくれてあり好印象☆


薄そうに見えるけどコーンスープ?と思ったら、
アサリやお野菜たっぷりのクラムチャウダースープでした。
クラムチャウダー
まろやかで優しいお味。


パンは3種もありました。
パン3種にバター
個人的にはバターをもう少し欲しかったかも。
メインの出て来るのに時間が掛かり(スープとメインの出された時間差が40分もあった)
先に食べ終えてしまったというのもあったのですが。
すると、メインの出された時に、「よろしければ、ご飯を少しお付けしましょうか^^」って、
なんて優しい!

ご飯は雑穀米入りでした。
お店ではついパンを頼んでしまうけれど、ハンバーグとご飯って、めちゃ合いますよねっ!
ハンバーグステーキシチリア風
サラダは新鮮で、お野菜の種類も多く嬉しい限り。


メニューには、“ハンバーグステーキ シチリア風(チーズ・トマトソースのせ)”とありました。
こういう、○○風ってのはなかなか覚えられませんよね(^^; 例えば悪魔風だとかね(笑)
しめじとチーズとデミグラスソース
しめじがたっぷりの、もっとトマト寄りの味かと思えば、いい具合のデミグラスソースでした。
お肉のしっかりしているハンバーグ。サイドには白身魚の香草パン粉焼きが付いています。

あ~ お腹いっぱい!
どちらかと言うとご飯を残しがちな友達が、私と同じくご飯ももらい完食しはったのは、
驚きました。もともとスリムやのに、腕とか見てたら「痩せたんちゃう!?」って言っててん。
代謝の超良い彼女は、夏場はかなり意識して食べないと痩せちゃうんやって。
羨ましい限りにゃ~(^^;


デザートは、4種も乗っていました。
デザート&コーヒー


さすがお茶処宇治田原!抹茶の味のすごく効いたロールケーキにティラミス、
4種盛り
メロンとバニラアイスに、かわいらしい、さくらんぼまで乗っていました。


ジュースやエスプレッソなど、いろいろ選べたんかは忘れてしまいました。
私はホットコーヒーで、友達は紅茶に。
ホットコーヒー
ランチョンマットがゴールドで、お料理やコーヒーに高級感がプラスされています。


長居するお客さんが多く、私たちもおしゃべりに没頭していると、
白衣のおじいちゃんシェフが「開店5周年記念」だと、お好きな花をプレゼントって、
いろんなお花の入った箱を持って来はりました。

後で見付けたブログによると、2008年の4月オープンだったみたいなのに、
7月の今も配ってくれてはるんですね!
他のテーブルのお客さんはおばちゃんグループが多く、かなり嬉しかったらしくて
盛り上がってはりました。お客さんに好評のため長めに続けてはるサービスだったのかも。


これも種から育てはったものたちなんだろうか?
5周年記念
名前の分からないものが多かったのですが、私は白い日日草をもらいました。
ニコニコしてはったん、「お陰様で」って、こんな田舎で5年も続けられていること、
本当にありがたく思ってはるのでしょう。推測年齢からもこのお店は、
儲け主義よりシェフとしての喜び、余生の楽しみってやつなんでしょうね。

シェフに、どこから来たのか、何か(情報)を見て知ったのか?と尋ねられたのですが、
私は数年前には知っていて、それが雑誌で知ったのか、誰かのブログで知ったのか、
食べログで知ったのか、分からなくなっていました。

おしゃべり好きそうな、秋野太作さん風のシェフでしたよ。
フロアーは奥さんにしては少しお若そうな女性でした。
ちなみに、今回のランチだけでなく、予約さえすれば、お高いランチも注文可なようでした。
彼女をドライブランチに連れて来るのにいいお店だと思います。
サーブは遅めかもしれないけど、ゆったりとしていておしゃべりを楽しめますヘ(^ー^ヘ)


すっかり長居してしまい、14時、お店を後にしたところ、
入る時には「貸し切り」と書かれていたボードは、「営業中」に変わっていました。
玄関
満席だとかいうことではなくて、手が回らない人数はお受けしないとしてはるのでしょう。
デザートまで出し終わったから余裕が出来たということでしょう。
14時半がラストオーダーなので、その日急遽時間を遅らせてでも利用したいと思われる方は、
遅めに来たら入れる率も高まりそうですね。

たぶん相席はお願いしはらへんやろうし、
12時少し前に来た私たちが14時までいたという実績がありますが。


帰り、行きも通って来た、あの木谷山の前を通って帰るのですが、
「ここの抹茶ソフト、おいしいねん」って言ったところ、「せっかくやし」って友達も食べた
がって、満腹やけどソフトクリームぐらい入るかと、Uターンしてまで寄りました。

相変わらずの人気店で店内は満席だったため、テラス席に着きました。
嬉しいことに、外には冷たいお茶のサーバー&紙コップが用意してくれてあります。
抹茶ソフトクリーム
前2回ともパフェを食べたので、初めて食べる抹茶ソフト。300円です。
ワッフルコーンなこと、抹茶プチ煎餅の刺さっていること、嬉しいです。

コーンスタンドごともらえたのはありがたいけれど、コーンに紙は付いていなくて、
手を洗わないと食べられない私。奥にあるお手洗いで手を洗って来ました。

おいしい!
国道沿いやし駐車場も広く、コンビニ代わりのように男性同士のお客さんも食べに来はります。
デートデート(^皿^)


表にあった直売コーナーにアイスプラントを見付け、これだけ入って100円ですよ!!
アイスプラント
アイスプラントって、品数多そうなイオンにも置いてないし、売っているのはほんとあまり
見掛けないんですよね。3日ぐらい掛けて、パリパリポリポリおいしくいただきました(^^)

外食しないお母さんは初めて見たらしく、
なかなか「アイスプラント」という名前すら覚えられなくて、何回も私に訪ねた結果、
カレンダーの目に付く所にとうとう「アイスプラント」と書きました(笑)

もう少しメジャーになってもいいと思うんだけど、栽培が難しいのでしょうかね?
今回100円でゲット出来たことは、めちゃラッキーでした♪


宇治田原には、木谷山でなくても抹茶ソフトの食べられそうなお店はちらほらあります。
なかなか一見では入れないので、木谷山以外でも入れるお店を増やしたいな。
あとやっぱ、郊外へランチ目的のおしゃべりドライブは超楽しい!
お~い!みんな行こうよ~!!( ̄0 ̄)/
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

11 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ラットンゾーロ  ドーロ② | ホーム | たこ福>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1299-4c6ab3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。