全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
お餞別
2013 / 04 / 30 ( Tue )
4月30日、退職日をおうちで迎えました。
先日、毎月、月次決算に来ていただいていた顧問会計士さんから、お餞別として、
別れ際にいただいてしまった大きな箱の中身は、なんと置き物でした。かわいい系の。
困ったな、、、 ・ ・ ・ 。
慰安旅行にご招待したり、新年会などで食事を共にしたことも数回ありましたが、
基本、来ていただいた日に、お茶やお菓子をお出ししたりのお世話をしていたぐらいの仲。
きちんと手書きのお手紙も付いていて、ビックリしました。

本当の私は、こういうかわいい系を好む趣味が全くないんだけれど、
こういうのが似合うと思っていただいていたのかしら??


手の中にはお花が掲げられているのですが、
高そうな細工
端っことかめっちゃ薄くて、ちょっとしたことで欠けてしまいそうなぐらいに繊細です。
お高そ~(+_+)

経営者からすら個人的に何ももらえなかったのに、ちょっと困りはしたけど、
気持ちが本当にありがたく、私も消え物を少々と、手書きのお手紙を付け、渡し返しました。
すらすらとペンが走り、きちっとしたお礼を書き終えられた時には、
自分が大人であることを再自覚出来、少し誇らしく感じられました。


うーん、、、
飾るところ、本当に思い付かないんだけど、、、
忘れはしないから、しばらく箱の中でお眠り続けていただけますか、、、(-_-;


それにしても、後から思った、
この一見、無愛想(クール)な顔、nyangrooveが見たら、
「鉄仮面なNissaniñoにピッタリやん!」とかってイジって来そうな(^^; ハハハ



この1ヶ月、最後の最後まで長年頑張ってくれた、同志なはずの従業員のグチや、
自分の保身のための無茶苦茶な発言を言い続けていた、聞かせ続けていた元社長の奥さん。
グチりたいのは分かるけど、それを部下に聞かせ続けたらあかんやろ!
ほんまに会社を閉じることを申し訳なく思い、最後まで誠実に働いてくれたみんなに感謝して
くれていたように感じられない。無茶苦茶やった。。。

女やし特にやったんちゃうかな。もともと器のない、いざとなったら人任せの女経営者の
イヤなところをさんざん見て、家族経営者の近くではもう働きたくないと切に思わされた。
この人のために、会社のために頑張ろう!って意欲を、彼女は全くくれなかったよ。

ずっと専業主婦のお母さんは、仕事の辛さを真には分かってくれない。
だからグチらないようにして来た。
けど、少し前、帰ってからもイライラして、「花束1つもらえん退職か(-_-)」とつぶやいて
いたのを心に留めてくれていたらしい、ふいに、「お疲れ様でした」って、花束をくれた。
花束もらえたどーー! 退職労い
高校の卒業の日に、中高6ヶ年皆勤としてもらった花瓶に生け、さっそく部屋に飾りました。
お母さん、普通、退職労いったら、明るい気分、前向きな気分にさせるよう、
ピンクやオレンジなど明るい色で統一した花束を贈るもんやと思うで、紫って!(^^;
とは内心思いましたが、やはり、相当嬉しかったですね。


でも実は私、ちょっと百合のつぼみって怖いんです。。。
なんとなく、バカーッっと開いて、中のギザギザの歯でガジガジされそうな、
お化け百合やったらどうしよう!?ってイメージが、払拭出来ないんです( ̄□ ̄;

これ、どこで植え付けられた記憶なんかなぁ?(・_・;
咲いてしまえば、可憐やし、匂いも豊かで好きなんだけど♪


しばらくすると、無事、白くて華やかなお花が咲きました。
百合の花粉は付くと取れないと言いますが、めしべある方が写真写りいいのかな~?って、
花粉だけを取っていたのですが、
咲いた! めしべ、気持ち悪いですね(^^;
結構長持ちしたし、そうしようと思ってはいなかったのに、このかすみ草と紫の花は、
水に浸けていたのに自然とドライフラワーになりました。枯れることもなく。

水の入っていない一輪差しに入れ替えたのですが、
陽の当らない玄関の隅っこで咲き続けてくれています。
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

19 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<手続き巡り | ホーム | 2013年初BBQ / 寝屋川公園>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1291-0869196e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。