全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
城南宮②
2013 / 04 / 05 ( Fri )
前記の続き。


椿を見終え、平安チックな庭に来たようです。
ところどころに見られる扇形には説明が書いてくれてあります。
池


そして、ここ。
歌詠み会場
春は4/29と、秋は11/3の祝日に、『曲水の宴』というイベントが催されている場所です。
平安装束を身につけた男女の歌人が、この小川に沿って座に着き、川上から童子が流した
朱塗りの盃が流れ来るまでに、和歌を詠み短冊にしたためるんだそう。風流ですなぁ~。


あ、スギゴケ!
スギゴケ
これ、何回か庭師さんにキレイに植え替えてもらっては、枯れるんよね~。
子どもの頃、よく夏場、庭の水やりを命ぜられたけど、キレイには持たせられなかったよ。
キレイに植わっていて羨ましく、思わず接写。


これ、なんてお花だろう?
面白いお花
おもしろいですね。かわいい。


これは知ってる馬酔木(あせび)にナミテントウ虫発見。
馬酔木にてんとう虫
かわいい。
っても、アブラムシとか食べる肉食虫っす、てんとう虫って( ̄□ ̄∥


あ、また椿や。終わり掛けだけど、ピンクでかわいいな~と思っていると、
光源氏
     「光源氏」という品種なんだと説明看板がありました。 光源氏


これはなんだろ?説明ないや。
ご神木?
切られてもなお祀られている木。長年この大社を守って来たご神木だったのでしょうか?


小川。
小川
ほんと、キレイに掃除、整備されているなぁ~と感心できるお庭続きです。
さすが500円取るだけのことはある!?


ここでいったん通りに出たので、これで終了かと思えば、また門をくぐって違うお庭に再入場。
入り口では一寸法師の付いたお守りや厄除け守りなどが売られていました。
ここで分かったのですが、一寸法師はこの辺りで川から上がったんだそうです。


あれ?これどういうことやろ??
モミジと馬酔木
馬酔木の一部が紅葉してる!?紅葉してる木と一緒に茂ってるだけ??
ともかく不思議でステキな1枚だなと。



                                                 ⇒
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

09 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<城南宮③ | ホーム | 城南宮>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1282-a655fa92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。