全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
芋掘り'12
2012 / 10 / 08 ( Mon )
たくさん植えても毎年食べ切れなく腐るだけということで、15株程だけ あの畑に植えて
もらえたさつまいもが、収穫シーズンを迎えました。
本当はもうちょっと前に掘りたいところだったんだけど、雨が降っては掘りにくいかと断念し、
5連休の最後、今日ようやく。

3年ぶりの芋掘りです♪
ほならお父さんが、「おっ!芋掘るんけ?行けるなぁ~・・・」とか勝手につぶやいたので、
「あかんで!少しだけしかないんやから!手伝われたら、すぐ終わってまうやん!1人で掘る!!」
言うて、本当は備中鍬使えば早いだろう工程も、ちまちまと移植後手で丁寧に掘り上げる気満々。


事前にお母さんに、ツルの処理だけしておいてもらったので、さっそく掘るだけ。
さつまいも畑
移植後手でちまちまやった後、まだ掘り残しはないかな?ってので、備中鍬は使用。
移植後手ってのは、手サイズの小さいスコップのことで、
備中(びっちゅう)ってのは、3つのフォーク状になった刃の鍬ねヘ(・_・ヘ


前の時のように、土が乾いていなく重いから、結構掘りにくい。なんとかひと株目。
掘ったど~
掘ったど~\(^∇^)/
ふひ~ めっちゃヒゲヒゲ。キモチワリィ~(><)
大事に掘るつもりが土重いし根先まで掘れず、イケるか!?って早めに引っ張ったら、
根先はポッキリやっちゃったの芋。



こんなでっかくなってるのも。
立派!
こりゃあ、そんなにおいしくないやろから、お砂糖加えるスイートポテト行きですな( ̄~ ̄)

手伝っていらんって言った手前、1人で頑張りましたが、最後の方は若干飽きて来てたし、
ずっと前傾うんこ座りの姿勢のまま横に移動していたので、終わり立った時には、
ビックリするぐらい、腰に痛みを感じてしまいました(*_*) 痛過ぎて立てねぇ(+_+)
ありゃ?もう今や洋式トイレ文化やから、うんこ座りっても、若者には伝わらない??
小学生には、「うんこー!」とかって喜び笑われるだけ??(笑)



ふと、さっきから気になっていた、なんか臭う、これ、何やろと近付いてみたら、、、
なんか臭う


分かった!シソや!
紫蘇や!
シソやと思って匂うと、めっちゃシソ!初めて見た、シソの木。
ピンクの小さなお花が咲いていますね。


ウチの山ちゃうけど、あの遠くに見えてるオレンジのん、全部柿。カラス食べ放題。
でっかい柿の木


ところで、
「アクが付いたら取れへんで!手袋し!」ってうるさかったお母さんとおばあちゃんですが、
ほんまに、洗っても洗っても取れねぇ~(^^; しかも、ネタネタする。
素手にこだわったのは、せっかくなので、ちゃんと土いじりをしたかったためなんだけど。
アクが取れねぇ
「キレイな手が台無しや~」っておばあちゃん。
農家なおばあちゃんからしたら、誰の手でもキレイな手(笑)
まぁ、タンサンで落ちるんちゃうのん?とこすりこすり。



タンサンでなんとか
すんなりとはいきませんでしたし、多少手は赤くなってしまいましたが、
たわしでゴシゴシみたいな荒技よりは、絶対にいいと思います。
アクってあの、芋から出て来る、あの白い汁のことですよ。
これ読んだ人は、頭の片隅にでも、覚えておいてくださ~い☆


ちなみに、掘ったさつまいもは絶対洗わず、土の付いたまま、新聞紙にでもくるんで
少し寝かす(常温冷暗所)と甘みがアップすると言います。
と言っても、途中で折れてしまった芋は早く食べないと腐ってしまうので、今年の芋は、
ホクッとしているのかベチャ芋か、味見がてら掘りたてを、天ぷらにしていただきましたが、

ホクッとしているけど、甘みは少ない、焼き芋としては物足りない芋だと感じました。
寝かしている間にもうちょい甘み増えたらなぁ~。
まぁ、スイートポテトには最適かも☆


この後、会社で、お父さんの知り合いで、さつまいもをもらえる機会があり、
せっかくあまり植えなかったのに、さつまいもいっぱいになってしまった我が家。
腐らせないようにいっぱい食べないと~。
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

10 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お菓子たち | ホーム | アンティコ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1080-6c63ac4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。