全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
映画感想
2012 / 09 / 20 ( Thu )
『ディア・ドクター』
鶴瓶、いいですねぇ~。もっと、いろいろ演技を見せて欲しい!
ほのぼのと観られます。半分過ぎぐらいまでは、心温かく。
が、どういう感情でか説明できにくいのですが、ある時から、誰かが死んだからとかなく、
急に涙が溢れ出し、胸が苦しくて仕方なくなりました。
痛くて、痛くて、もう泣きたくないと思っても止められない涙。
「せつなくて泣き」という表現が一番近いでしょうか?感情移入のし過ぎかな?
出演者の年齢層が高い分もあってか、演技力抜群な人ばかりで入り込めやすい気がします。
ちょっと、過去と現在のシーンの交錯で混乱しちゃうところもありましたが、うまい見せ方
だと思います。ネタばれさせてもいけないから書かないけれど、また観たい作品です。
★★★★★ どれだけ前情報なしで観始められるかもキモな気がします



『大奥』
友達に原作を借りたことがあって、話の筋は知っていました。
途中まで献血ルーム(DVD)で観て、後半はテレビの放映時に観ました。
どうやら、ちょいちょいカットされている模様。
小っちゃいニノと堀北真希ちゃんのカップルがかわいい♪
キャストが良く、2時間によく収まっていたとは思うし決して悪くはないんだけど、普通?
やっぱ、男だけの大奥に違和感感じて来るし。でも、安部サダヲは光ってたなぁ~。
★★★☆☆ これ、男の人が見ておもしろい!って思う要素、あるんやろか?(・_・;



『約三十の嘘』
題名からして興味がありました。「嘘」という名前からでは想像出来ない、詐欺集団の話でした。
と言っても、詐欺に焦点の当たった話ではありませんが。
この作品は、出来れば何分あるのか知らないままで観て欲しい。最後どうなるのかが、
ずーっと気になりつつ観られるから。ほんと、ちゃんと観ないと頭ごっちゃになるよ。
製作費は安いんだろうな~ って思わされたんだけど、実際はどうなんだろう?
★★★☆☆ キャストの演技力が光る作品



『ベスト・キッド』
ジャッキーチェーン出演の映画を観るのは、ラッシュアワー以来かな?
初めの方しばらくは、主役の子は女の子かと思った程、キレイかわいい顔立ちの男の子。
後から知った、そう言われれば、『幸せのちから』で出てたウィルスミスの息子や~。
母子愛、師弟愛、子ども同士の淡いロマンス(ロミオとジュリエット要素もあり)、
イジメにも立ち向かう強い心、、、 うまくまとまった、安心して観られる分かりやすい映画。
★★★★☆ カンフーじゃなくて空手だったというオリジナル版が、ちょっと気になる



『交渉人』
観るの2回目。仲間から濡れ衣を着せられたとして、自分はどういう行動に出るだろう?
やり過ぎだろう?!って行動に出たりもするけれど、それだけ彼も必死。
家族のためにも諦めない強い心がカッコいい!
ドキドキと緊迫感のあるやり取りで、
ちゃんと無実を証明できるのか?!真犯人は誰だ?!と目が離せない。
★★★★☆ また、犯人を忘れた頃には観てもいいかな。さすがに、もう忘れなさそうだけど(^^;
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<京都岡崎レッドカーペット2012 | ホーム | マダムシンコ③>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1061-0756c057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。