全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
八朔祭
2012 / 09 / 01 ( Sat )
           鳥居下で

浴衣が着たい!
その思いが先で、仲間(友達)も見つかったため、
松尾大社の『八朔祭(はっさくまつり)』(9月の第1日曜)の前夜祭へと出掛けて来ました。

浴衣を着るのはあれ以来、2年ぶりです。
あの時点でも、もうこの柄は若過ぎると分かっていましたが、
数時間のために買い替えるのも無駄やなと、人の目は気にしないことにしました。

松尾大社へは、駐車場を利用したことのみで、境内に入ったことすらなし。
ってか、京阪→阪急で向かったのですが、阪急嵐山線に乗ったことすら人生初でした。

前夜祭は、和太鼓演奏、神結びブライダルショー、盆踊り、子ども絵提灯などが楽しめるとのこと。
17時半の和太鼓開演に向けて、家を出ました。
まだまだ明るいけれど、夕方ともなると、暑くてたまらんってこともないです。


出てる、出てる、屋台続きのアプローチ。
子ども達が早くも金魚すくいやってたり、おやつなのか晩ご飯なのか、たこ焼き食べていたり。
とりあえず、屋台は無視し、門内へ。
まず一番に、両手と口をお清め。

と、北野天満宮に‘牛’がいた様に、こちらには‘亀’がいました。
説明文
なるほど、健康長寿を願って撫でるのですね。


撫で亀さん
撫で撫で。

他にも、松尾大社って、どんなご利益があるのかな?と調べてみると、
「醸造安全、酒業繁栄、節酒祈誓、健康長寿、延命長寿など」と書いてありました。
醸造の神様がいはるんですねー!ビックリ~。


すぐに、和太鼓芸が始まりました。
和太鼓
男の人だけでなく、女の人も叩いてはります。迫力あるぅ~!



盆踊りの準備もされています。
盆踊り会場



離れたところに、またも亀を見つけました。
ここにも亀が


で、ようやく本殿へお参り。
財布を見ると、あった、15円!(十分ごえん:笑)
「二礼二拍一礼」やったなと考えていたら、ガランガラン鳴らすの忘れてもうたけど(^^; アルアル

和太鼓の演目はどんどん進み、立って打ち鳴らす人も現れ、先ほどより大賑わい。
和太鼓
座ってゆっくり見られたらいいんだけど、、、


立ちっぱで和太鼓の演奏を聴いているのも疲れるだけなので、暗くなる前に、
屋台でお腹を満たすことにしました。何食べよっかなぁ~?

甘いものはいらないし、焼きそばよりは、今日はたこ焼きかなぁ?
3屋台あり、どこのがおいしそうか吟味。
偶然、「おいしかったよ!」「そうやろ!」って、ゴミを捨てに来はったお兄ちゃんと
やり取りをしてはるおばちゃんの屋台を目に出来、そこで買うことにしました。

ジャンボたこ焼き、6個300円。
ベンチは老人に占領されているので、座れるところを探し、大きな石に座らせてもらいました。
たこ焼き
真ん丸。友達と、150円ずつで3つずつ、半分こしました。
ほんまはひと口で食べられたらいいんやけど、大きいし、アツアツやし、無理。
数店並んでいて、おいしくないたこ焼きに当たった時のガッカリって半端ないですよね。
お兄ちゃんの言うように、これはおいしくて正解でした(^Q^)



飲み物はラムネ。ビー玉入り。100円。 ラムネ
昔のように、瓶じゃないのが風情減。あと、子供向けなためか、炭酸が弱い。
ちなみに、友達から「小学生男子だ」と言われているにっさにーにょですが、
このビー玉を取り出し持ち帰る程、子どもではありませんヘ(・_・ヘ)



明るいうちに、写真を撮ったりしていると、神結びブライダルショーが始まりました。
モデルさんは事前に募集された素人さんってことなので、写真は撮っていませんが、
見応えありました!

七五三、十三参り、成人式の振袖、結婚式の白無垢・色打掛・ウェディングドレス・カラードレス

七五三の5歳の男の子と、3歳の男女双子の男の子の他は、女の子ばかりでした。
ブライダルショーと言っても、新郎はいません。「女の一生」というテーマだそうです。
華やかな着物姿をたくさん見ることが出来ました。素人さんばかりなので、
こっちの子の方がキレイやなぁ~ 似合ってるなぁ~ とかもありましたが、やっぱ、結婚衣装って
のは若い子が似合うもので、自分はもう着たいって気持ちもなくなってきたかも(^^;


随分と暗くなり、提灯がキレイに見えるようになりました。
子ども絵提灯前で
子ども絵提灯前で、友達と一緒に撮ってもらいました。
と言っても、子ども絵が貼られているのは、この、裏側の面なのですがσ(^ー^;
年齢の割に上手な子がいたり、下手な子がいたり、結構おもしろい。

私たちがお願いしたのは、写真撮りに慣れているのか、1枚目で納得出来なかったらしく、
すぐさま撮り直しを言って来てくれた、親切な、気持ちの良い女性でした。
私も頼まれた時には、笑顔で写ってもらおうとするのと、
すぐにの写りチェックはしてもらおうと、意識しています。


盆踊りが始まりました。
盆踊り始
初めは、踊っている人は年配の方 数人だったのですが、徐々に徐々に、増えて行きました。
その場で踊りを覚えはった人らなのか、学校などで習ったことのあらはる地元の人達なのか?
老若男女問わず。この、増えていくさまにはワクワクしました。歌ってはるのは結構若い女性。

ちなみに、私も地元の盆踊りは、小学校の体育の授業で習ったことがあります。
町民運動会で踊れるようにと。本番、参加したことはありませんし、ほとんど覚えていませんが。


人通りの少ないところでも撮ってもらいました。
人通りの少ないところで 友達細いのに、なお斜め!
今度声掛けしたおっちゃんはハズレだったので、2度違う人にお願いしました(^^;
友達の浴衣はピッシリちゃんとしているし、オトナな感じで羨ましい(´ω`)
私のん、3点15,800円の安物やし、折りじわ付いたままやし、自分で着てへなちょこやし、、、

でも、久しぶりに、夏っぽいお出掛けの思い出が出来て、楽しかったよ♪
話にノッてくれて、付き合ってくれて、どうもありがとう(^∇^)

19時過ぎ。私たちは帰路に。
賑わい続ける屋台前
まだまだ賑わい続けています。このまま帰るのが、なんとなく惜しい気になるぐらい。
ヨーヨー釣りがあったらやりたかったけれど、なかったしな~。

お腹はまだ満たされていないし、阪急‘かわらまち’まで戻るから、イキツケに寄って帰ろうか、
すんごい迷いましたが、1人で浴衣で突入する勇気なし。
さっさと帰って、20時半、おうちで晩ご飯をいただきました。
お母さんに、「もう帰って来たん?」って言われちゃったよ(^^;
関連記事
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

17 : 20 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<釜盛⑯ | ホーム | カフェ タビタビ>>
コメント
--浴衣姿ステキです☆--

浴衣着てお出かけいいですね〜♪

自分は、全然着ませんが人の浴衣姿を見るの好きです(≧∀≦)

今日もいい天気やし、気持ちがいいですね!
その代わり明日は、めっちゃ雨が降るみたいですが…。
by: まろん☆ * - * URL * 2012/10/27 * 10:59 [ 編集] | top↑
--ありがとう--

To:まろん☆さま
よしっ!まろんも、来年は着ようぜっ!!(^皿^)
ウチのおとんは、「おばはんが浴衣か、けっ!」的なこと言いよるサイテー親父やった(-_-)
今の時期、三条とか歩いてると、小紋とか着て観光してはるカップル客よく見かける~。
旅先の思い出作りやろうなぁ。微笑ましい。
by: Nissaniño * - * URL * 2012/10/28 * 13:14 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nissanino.blog115.fc2.com/tb.php/1044-4e2369f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。