全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
京都・烟河②
2015 / 02 / 28 ( Sat )
お母さんの誕生日が土曜日だと気付いていて、
おばあちゃんも誘って母娘3世代で、疲れの出ない様、日帰りでいいからご飯と温泉でも
行けたらなって、お母さんに声掛けしたところ、先にお父さんに報告されてしまった。


「俺も行こかな」


orz 、、、
それで、気ぃ遣ったのかお母さんは、おばあちゃんは誘わないことにしはった。
母娘3代でのはずが、いい年した娘が両親とって会になってしまった(^^;
まぁ、メインはお母さんの誕生日の記念やし、お母さんがいいならいいんだけど。

足の悪いおばあちゃんを誘わないとなると、行き先は極近にしなくても済んだものの、
今更行き先を考え直すのも面倒だと、案は変えずに、
亀岡は湯の花温泉 里山の休日【京都・烟河(けぶりかわ)】で、ランチと温泉予定。
3年前訪ねた、あの施設です。

あれから別棟が建てられ、【石窯ダイニングはなり】なるバイキング形式ではない、
自家農園のお野菜が楽しめるお食事処が出来ていて、
しかも、前日までの予約で入浴料(700円)がサービスされるという。 ※3月末までのサービス

前回、バイキングがめっちゃ人気で人がいっぱいだったので心配しましたが、
こちらを選ぶ人は少ないのか、前日でも予約出来ました。
ホームページに載っている収穫野菜と石窯焼きのお昼のコース“はんなりランチ”2,700円を^^


丹波牛~♪ o(^ー^o )( o^ー^)o♪

と、、、



orz 、、、
お父さん、牛食べれへんやん(+_+)
今うちでは神様を預かっている為、神様事を担当する父(男手)は、
家の中はおろか、外でも四つ足を食べないと徹底している。
もう一度電話し、メニューの差替え変更が出来るか聞きました。


出来ませんでした。
要望が多いのか、今後は考えないといけないと思っておられるのかもしれないが、
今は一切の要望に応えていないとのこと。
追加出来るような単品メニューもなく、お肉が食べられないとなると、
果たして、野菜やスープも料理によっては食べないお父さんの、食べられるものはあるんだろうか?

メインの丹波牛がなく、鶏肉と石窯焼きの魚料理のワンプレートがメインとなるリーズナブルな
“KOHANA”という2,160円のコースにすると、四つ足は入っていないけど、
オードブルがサラダになったり、はなり特製麺料理が付かなかったり、ランクが下がる。

どっちがいいんだ!?
お父さんに聞いたら、機嫌悪くなるかなぁ?


もぉー!おばあちゃんならこんな面倒なこたぁなかったのに!(><)
ひとまず、オードブルや麺が食べたいって言わはったら、その料理だけ差し出せばいいわ。

はんなりランチ2つとKOHANA1つを12時着予定でって、予約しました。
縦貫道が伸びて、大山崎から乗れることになったけれど、高速使う程の距離でもないなぁ。
高速使うと45分ぐらいで着きそう。下道だと1~1時間半か。。。


10時半に出発しよう!
私が運転するつもりだったけれど、お父さんが運転してくれることになりました。


目算ばっちり、12時前に着。
駐車場にはほとんど京都ナンバーの車。やっぱりね。気軽に来られる宿泊宿という感じなのだろう。

はなりは、親世代にはバッチリな、高級感ある和テイストでゆったりとした空間使いの、
大きなガラス窓からは、景色は良いわけではない(隣の公園が見える)ものの、
明るい陽の入る4名席個室に案内されました。

温泉宿で仲居さんが付くような感じで、着物姿の女性が給仕担当だと挨拶してくださいました。
って、母の誕生日だから、お祝いの言葉を掛けて欲しいってサプライズお願いしておいたのに、
父と母と私の3人だから、母が誰か一目瞭然だって伝えたのに、

「誕生日はどちら様ですか?」って、、、(-_-)ハァ!?
ちょっと興ざめで始まりました。


“里山の幸と海の幸のオードブル”
里山の幸と海の幸のオードブル
サラダ新鮮、おいしぃ~。
1人メニューの違うお父さんも、なんとかうまいうまいと、
ボウルいっぱいのサラダにパクついてはって一安心。
家ではフレンチドレッシングしか使いたがらないけど、ドレッシングもちょうど好みやったんかな?


“自家農園野菜のスープ”
野菜のスープ
珍しい、白菜のスープって言ってはったけど、嫌いな味覚に敏感な私は感じ取っちゃいましたよ!
これ、椎茸入ってますね、、、(-_-;
さり気なく程度だったので、なんとか完飲。


“旬魚と地野菜”
旬魚と地野菜
グラタンに入っているのはじゃがいもかと思いきや、カブでした。
魚はこれなんだっけ?
お祝いの雰囲気壊したくなくて言わなかったけど、残念なことに、髪の毛付きでした、、、
端っこに分かるように付けておいたけど、誰か気付いてくれたスタッフさんはおられたであろうか?
クレーム付けたいわけやない、反省はして欲しい。
きのこ好きやし、おいしかった。

お父さんのコースは、このプレートに鶏料理も乗っていて、一緒にもうご飯が出て来ました。
私とお母さんは、待ってました!な一品。


“丹波牛サーロインとこだわり野菜の石窯焼”
丹波牛サーロインとこだわり野菜
うぉ~!!
おいしそ(≧∇≦)

しかも、6切れ全て違う味で召し上がれってさっ!
6種の味で
めっちゃ柔らかくて、脂っこくなくて、
お母さんが、「これならおばあちゃんも食べらるな」って言いました。だから言ったやん~。


はぁ~ おいしかった。。。

“はなり特製麺料理”
里山のお食事
お野菜のたっぷり入ったおそばと、これまた珍しい玉ねぎの炊き込みご飯。
(お父さんの打つのと違って)柔らかいおそば、久しぶりに食べた(笑)


“お楽しみデセールと香るコーヒー”
お愉しみデセールと香るコーヒー
運ばれてきた途端、いっぱい乗ってるので目にも楽しく、感動したー。
アイスクリームはさつまいもで、こりゃまた珍しい。ブリュレ、レアチーズ、白玉、フルーツ、
ミニグラス下に赤いのが入ってるジュレは、(嫌いな)トマトでした(^^;

ドリンクはコーヒーか紅茶から選べました。
お父さんはアイスだけだったけれど、もともとこうちまちましたのが出てきても感動薄かった
だろうし、お肉の食べられないのは本当に残念だったと思うけれど、なんとか良かったです。

そうそう、一気に運んで来られてお皿が重かったんでしょうかね、
お料理を毎回、末席の私から置かはる給仕さんにもガッカリしました。
いちいじ言わなかった私も悪いかも知れないけど、
どう考えても、上座のお父さんからか、誕生日だと知ったお母さんから置いてくれなきゃ、、、

着物姿で、礼儀正しいようには見えたけれど、ファミレス感覚で来たんやないんやし、ちょっとね。
見る目厳しいっすか?!(^^;
でも、お酒の種類も充実していて、トータルでは使えるお店だと思いました。覚えてはおきたいお店。


お会計、「お母さんの誕生日やし私がするわ」って言ったら、お父さんが「かまへんかまへん」と。
お父さんが出したいのか?と思うと、お父さん=お母さんでしたΣ( ̄□ ̄;
企画と予約はしたけど、運転もしてないし驕られて、、、

お母さんはイオンのカードで会計を済まし、ポイントが付くと喜んでいる気配でした。
また別に、なんか渡したらいいか、、、


食後、13時半。2階かなり奥の方の温泉へ。
お父さんとはバイバイ。
普段から近所のスーパー銭湯に行ったりしているお父さんは「2時間でもイケる」と豪語していたけど、
ここはサウナがないし、1人だけやときっと手持ち無沙汰や。1時間ぐらいかな?
待ち合わせ時間は特に決めずに分かれました。

お母さんと時には一緒にお風呂に入っていたのは小学校3~4年生ぐらいだし、
高校生ぐらいまでは毎年家族旅行に行っていたと思うけれど、宿泊はたいていホテルで、
部屋のお風呂だった気が?

どうやら20年は一緒に入っていないお風呂、しかしながら、
昔は裸を見られるのが恥ずかしいと思っていたのに、意外やそう恥ずかしくなくなっていました。
裸の時にも脱衣所に侵入して来たりあるし、それでかな?

メイク落としやタオルやごしごしタオルは持って来たけれど、荷物を増やさまいとシャンプーなどは
持って来ず。前にも思った、さすが宿泊施設だけあって、お風呂に完備のものは多く、
タオル以外は手ぶらでも充分そうです。顔、頭、体とかなり入念に洗ってから温泉へ。

熱過ぎず、いい温度のお湯です。
前も思った、普通のお湯っぽいお湯やけど。
風呂客は少なく、露天風呂で2人でゆっくりおしゃべりでもしたかったけど、
私が入念に洗っているうちに、お母さんはもうのぼせて来た様。もう上がるって、、、(-_-;チェー

でも、ランチタイムが終わった時間なのか、パートさんが帰る前に入りに来られるのか、一気に
人数も増えてきたので、お父さんの待っているのも気になって、私も早く上がることにしました。
もう帰るだけやしメイクもしないんだー。

ちなみにシャンプーなどのボトルと並んでかかとをゴシゴシ擦るのがあって、
私、別にかかと硬くないけど、いい宣伝文句が書いてあったので擦ってみたら、
余計にざらざらになった(笑) 皆さん、注意しましょー!(爆)
ドライヤーの並びに置いてあった保湿液を塗っておきました(^^;


外に出ると、お父さんはやっぱ待ってました。結局何分で出て来はったんやろ?
駐車場に帰る前に、結構賑わっていそうなドッグラン場と農園を覗きに行ってみましたが、
時期的なこともあって、農園は特に見ても楽しくはなく、無料利用できるらしいドッグラン場は
わんこたくさんで賑わっていましたが、3月末で閉園とのことでした。
何か新しい施設として生まれ変わるんだろうか~?
そうそう、広くはないけれど、中に入らずとも利用できる、足湯場もありましたよ。
ちょっとした公園もあるし、地元の人が散歩がてらに行くのにいい場所だと思いました。

夕方帰宅。
もうこの後お風呂に入る必要はないし、早い時間からチューハイ飲んじゃえ~!
「お母さんの誕生日」と思うと大した過ごし方できなかったなと感じるけど、長い時間掛かって
いないし体への負担もなし。まぁ良かったんじゃないかな。
今度はおばあちゃんとのご飯デーを考えよ( ̄~ ̄) おばあちゃんはエビフライが大好き。
・ ・ ・ あれかな??( ̄ー ̄)
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

10 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。