全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
イカリア食堂
2014 / 12 / 20 ( Sat )
今日は、待ちに待った女子会忘年会の日。
下木屋町の築100年京町家リノベーションビストロ店、ワインと炭焼コンフィ【イカリア食堂】にて。

「待ちに待った」とは大袈裟ではなく、
「そろそろ日を決めて予約を入れようか?」と、話を持ち出し始めたのは、まだ10月のことでした。
と言うのも、昨年、「忘年会をイカリア食堂でしよう!」と決め、1ヶ月前に予約電話を入れたが、
すでに予約でいっぱいだったからです。入れた者には嬉しい、時間制がなく、

「早く退店するお客様がいれば、電話連絡させていただきますが、
       皆様がどれだけ長居されるかは分かりかねますので、、、」というタイプのお店でした。

12月の土曜日でなければそこまで早く埋まるお店ではないと思われるのですが、さすがです。

予約をした頃には、「まだ年末の話なんてしたくないよ」という感じでしたが、
毎年のNissaniñoあるある、『誕生日を過ぎた辺りから予定がいっぱいでなんか忙しいの巻』で、
あっと言う間の12月後半。すっかり忘年会シーズンであります。

2階の窓際席へ案内されました。
外は落ち着いた、夜の鴨川。窓際の席はひんやり空気で肌寒い様ですが、いい雰囲気の席です。
これも、予約が早かったお陰の席なんでしょうか♪

テーブルにはコルクに刺されたショップカードに、予約をした私の名前が書かれてありました。
オサレ☆

18時半過ぎ、まだ空席の目立つ店内です。さて、何を注文しましょうか!?(^ー^)
こちらのぐるなびメニューを見ていただければ分かりますが、よく分からない料理名も多いし、
写真の付いているのは少ないんだけれど、とりあえず、どれもこれも、おいしそう。

満腹になるであろう具合が読めず、とりあえずで数品頼んだのですが、
これから混雑するであろう、お店側からすると、サーブに時間が掛かるので、先に全てを注文
させてもらった方が良さ気でした。順番も考えつつ出してくれるって。


パスタ2種まで先に注文し、乾杯は、スパークリングワインで。
グラスワインの注文でしたが、店員さんが、それぞれ目の前で注いでくれました。
泡がキレイ。テンション上がるっ!

“イカリアサラダ”
イカリアサラダ
半熟温泉玉子にそそられます。
ハーブの利いたあっさりとしたドレッシングに、塩気の効いたたらとじゃがいもを混ぜたのが、
いいアクセントに。パンは、カリッカリのサクッサクやし、これ、おいしい!

まだあの時にコンフィという言葉を知ったぐらいの私は、鶏ももぐらいしかその後も出会って
いませんが、こちらでは、“サーモン”や“スペアリブ”などのコンフィも食べられるようで、

サラダの次に、めっちゃいい匂いで登場した“北海道ジャガ芋バターのコンフィ”、、、

こやつから後、写真を撮るのはスルーして、食に走ってしまいました。

“タリアテッレ クラシックなボロネーゼ”
“牛イチボ肉のステーキの温野菜添え 赤ワインソース”(正式名称失念)
“リングイネ 秋刀魚のアーリオオーリオ”(正式名称失念)

ちなみに、1枚ずつ取り皿を替えてくれる、親切さ。
サービス料は200円とのことですが、プラス300円で、1コにしては大サイズのバケットを、
わざわざアピってた(笑) エシレバター付きでいただけます。
4人に対しバターナイフ1本だったので、少し遠慮気味に付けて食べましたが、さすがエシレ
バターなのに軽やかで、おいしいバターですね。
2年経ってようが、まだまだうとい、私は関西では阪急うめだに入った事を、最近知りました。。。


そして最後に、“鴨もも肉と自家製ソーセージのコンフィ カスレ風” 
鴨もも肉と自家製ソーセージのコンフィ カスレ風
1種ずつもオーダー出来るのですが、2種楽しめるこちらを注文して大正解☆
ソーセージも鴨ももも、すごくおいしかったです。
これは時間の掛かる料理なのかな?
じゃがいもは2番目に出て来たけれど、こちらは最後に出てきました。

それぞれを4人で分け、ちょこちょこと食べてきた印象でしたが、
このように、ちょいちょい豆やじゃがいもが入っていたりもして、お腹満足、デザートはっと♪

タルトタタン、チーズケーキ、ガトーショコラ、マカロンなどを、
これはめちゃ嬉しい!コーヒーを注文出来たのです!!(紅茶もあり)

カプチーノを注文し、デザート突きつつ、ほっこりしながらおしゃべりタイムへ。
しかも、よくある小さいカップにではなく、大き目のカップにたっぷり。
いいミルクを使われているのか、お砂糖を入れなくてもほのかに甘みを感じさせてくれる、
おいしいカプチーノでした。


その後、追加注文することなく、時間はあっと言う間に23時近く。
合い間、なかなか取り皿が出て来ないなどの、バタバタ感じさせられる待ち時間はありましたが、
退店急かされることもなく、ゆっくりさせていただきました。

今日はお酒より食事とおしゃべりを楽しむ日で、それぞれ2杯しかお酒は飲まず、
1人4,300円程のお会計でした。5,000円超えを覚悟していたけれど、思っていたよりお安く済んだ。
デート使いでワインを楽しむもアリなお店かもしれませんが、私は、
4人ぐらいで訪ね、このようにいろいろお料理を楽しめる方が、いい使い方ではないかと感じました。

お席で払い、1階にあるお手洗いを済ませ、退店。
出送りで出て来てくださったのかと思った店員さんから玄関前で手渡されたのは、カイロでした。
外に出れば、極寒の季節。
満足出来ないわけがない、とっても良いお店に良いメンツで来られて、本当に良い忘年会でした。

次は川床の季節に訪ねるのもいいかも知れませんね。
その時にも予約はごっつ早めで!
ところで、もう閉店したけど滋賀のマースマースやメリクリアーノと同じ会社経営みたいやな。
一貫して、オシャレで女子ウケの良さ気なお店。



特に今年を振り返るような会ではなかったけど、今年もありがとう!また来年もよろしく!!
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

18 : 45 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。