全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
決断
2013 / 11 / 30 ( Sat )
前から気になっていたのだけど、相談した友達が先に決断しはったことで一気に熱アップ。
私も自分の誕生日に、ご褒美だー!と思ってボタンをポチリ☆
溜まったセゾンカードの永久不滅ポイントを利用し、
噂の美顔ローラーReFa CARAT(リファカラット)をもらっちゃいました。

現金だと、割引されているお店でも2万円近くする美顔ローラーで、
今回は3,000Ptが必要でした。
3,000Ptというと、他に、3DSや無印良品の体にフィットするソファがもらえる程のポイントです。

申し込んでから1ヶ月程掛かって納品。
ドキドキ、、、
リファカラット!
さすが、2万円する商品、カバーまであって、立派な箱です。

おー!まずは説明書。
じゃーん
まだ商品見せませんか!?
これだけ商品差し置いて説明書が全面とは、しっかり読んでから使用した方が良さ気やな。

事前に掲示板などのクチコミを読んでいたところによると、どうやら偽物まで出回っている
とのこと。今回はセゾンを通してなので偽物のわけがないから安心ですが、
ちゃんとこの、説明書裏にシリアルナンバーが付いていて、さらにひと安心できました。
シリアルナンバー付き
この番号が付いていての、正規の保証が受けられるのでしょう。

ようやく商品とご対面。
高級感
いちいじ、「おー!」と心の中で発する私(笑)

見て、このピッカピカ。
ピッカピカ
自分が写り込まないように、撮るのに苦労しました(爆)

大きさはこんなもん。
キラキラローラー
お店で腕に試したことはあったのですが、さすがに顔には試せなかった。
早く、全身に試してみたいよ!

袋とクロスも付いていました。
袋とクロス付き
このリファカラットの最大の特徴は、あの、真ん中のだ円形部分がソーラーパネルとなっていて、
微弱電流が流れるという点。ソーラーやし電池交換の必要もなく、永久使用が可能。

その辺り、超便秘症でむくみやすい私にとっては、欲しがらせる理由として、充分でした。
もちろん、電流関係なしにこのキラキラボールの形状が、挟み込むのにすんごくいいのですが。

女性向けにしては茶色い袋って地味やなって思っていたけれど、袋の中はかわいいピンクでした。
内側はピンク
お値段から言っても30代以上女性がターゲットなんでしょうし、
敢えて落ち着いた色にしはったんでしょうね。

この時は、大事にまた箱に閉まって、
お化粧を落としたお風呂上がりにようやく、まずはフェイスラインから使用しました。
後で、全身に使用してみたいため、ストーブで部屋を温かく用意しつつ。

お店で、腕で試した時とはまた違った感動がありました。
ほんと、すんごい引っ張る(つまみ上げられる)ね。
頬、目の下のクマライン、額、頭と、頭部を一通りコロコロした後、
腕、ニノ腕、首、脇、お腹、太もも、、、と、全身試していきました。
気持ちいいらしい足裏だけは、顔にも使用するのでなんとなくできませんでしたが。

脇など柔らかい部分は非常に挟み易く、太ももなどは太過ぎるのか、脂肪が硬いのか、
(頬のように)思っていたほど挟めないことにガッカリしましたが、
続けていると、脂肪も柔らかくなるのかもしれませんね。

みなさんが言っているように、このコロコロ、テレビを見ながらするのに最適です。
ただ、冬場は寒くてなかなか全身できませんが。
服の上からだと、電流効果が得られません。
温かくなったら、もう少しマメに使えるようになるのかなぁ。

あと、これだけピカピカなので、顔の脂や乳液などのせいでしょう、
コロコロする度にローラーが曇り汚れちゃうのが、ちょっと気になります。ヽ(・▽・;)フキフキ


しばらく使い続けての感想は、、、
初めは、毎度この高級感溢れる箱にしまおうと思っていたのですが、
目に付く場所に置いておかないと、すぐサボっちゃいます。
袋にさえしまわず、テーブルの上に置いておいた時の方が、手が伸びます。

ハダクリエが全く続けられなかった時点で、そうなるだろうなと懸念し、ゲットすることに
躊躇していたぐらいの私ですしね。ただ、ハダクリエとは違って、他に必要なものが
何もないので、袋に閉まっておいたとしても、手軽に手に取ることはできます。

毎日毎日は使用できていないので、
むくみが取れた!ほうれい線が薄くなった!脂肪が柔らかくなった!
などの報告ができなくて申し訳ないのですが、私なりにこれからも使用続けたいと思います。
なんせ、永久に使えるんだ。大事にしよう(^∇^)

なお、お風呂の中でも使用できるとのこと。
垢が浮きそうやし、本体に入浴剤が付くのがイヤで使用したことはありませんが、
入浴剤を入れない、家族で私しか入らない季節になったら試してみたいと思っています。

同じように買おうか迷ってたって人(友達)がいるなら、
試してみたいやろ、ちょっとぐらいなら貸したげれんで。言っておくれねヘ(^ー^ ヘ)
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

16 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イイニクの日
2013 / 11 / 29 ( Fri )
1年間忘れなかったぞー!

イイニクの日。

って、焼き肉でも食べに行くんかいな?って、そうではない。
イイニクの日は、1年前に締結した、全財産定期預金満期日なのだぁー!!ヾ(>∇<)〃

未だずっと0.025%な定期預金な世の中、0.4%だったやつーー!
増えた♪増えた♪と、
とりあえずこの1年、退職金やらでまた増えた150万円を持って、JAへ行きました。

本当は、12年乗っているファンカーゴの買い替え資金とするはずだったんだけど、
バッテリーやタイヤは交換してそれ程経たないし、まだ53,000kmしか走っていないことで、
消費税が上がると言えど、本当に今が買い替え時なのか迷い出したので、
とりあえず、迷っているなら定期にしちゃえ!と、持ち出したものであります。

なんせ、今年も0.35%というウィンターキャンペーンをやってはるのです。
去年より0.05%落ちちゃったけど、まだまだいい金利!

ただし0.35%と出来るのは、新規契約の分だけになるとのこと。
150万円だけでも0.35%になるなら、税金引かれても、4,170円増えることになる。
イェイェイェーイ(^∇^)ノ ランチ2回とたこ焼き1皿分はイケるで(^皿^)


1年ぶりのJA。
来ること、ほんまないで(^^;
お父さん曰く、「絶対につぶれない、一番安心な銀行」とのこと。
そうか、農業って絶対無くならんもんね。  ・ ・ ・ って、ほんまかっ!?
1,000万円も貯金がない私には無関係、その話は置いておいてと、

窓口で、増えた分の定期預金通帳記入願いと、新たに契約したい150万を出したところ、
前回の預金分と比較して、今回20%以上分を上乗せ預金してもらえるなら、
前回からの分も合わせて全て0.35%として契約してくれることが判明しました!


マヂで!?ヾ(>∇<)〃

今回増えた分は下ろせたし、
次の契約でも、車購入資金として200万円だけ別口として2つに分けて契約出来た。


これでまた1年、イイニクの日を覚えておいたら、お小遣いが入る寸法~☆
株や投資信託している人からしたら、1年でたったのそれだけ!?って額なんだろうけれど、
忘れているうちに確実増える、&絶対に減らないのがいーじゃないか( ̄ー ̄) 私向け。


そして、キャンペーン特典として、ひざかけがもらえました。
ひざかけ
ピンクと茶色と2色あり、こちらをチョイス。

「あったか」というわりには分厚くなく、大きくもない。ってか、小さい。
このテーブルからはみ出すぐらいということは、横幅70cmぐらいか?
ちょきんぎょ柄
手触りはいいんだけどな~。今後、どう使ったらいいかビミョー(^^;
なんか、思い付かんかなぁ( ̄~ ̄)
ちなみに、「ちょきんぎょ」分かりますか?このぐらいだったら、さり気なくてちょうどいいですね☆

_____________________________________________________________

12 : 15 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お土産たち
2013 / 11 / 27 ( Wed )
沖縄土産のちんすこう。
多種類ちんすこう
ちんすこうって、こんな形のもあるんですね。初めて見た。
プレーン、黒糖、ごま、チョコ、紅いも、さんごの海塩の6種類も入っていて、楽しめました。

なお、箱にちんすこうの説明文が書いてあったので初めて目にしたのですが、
そっかぁ! ちんすこうとは
沖縄は豚が有名なん、ちんすこうって、ラードと小麦粉と砂糖だけで作られてるんや!
クッキーとは明らかに味が違うと思っていたけど、バターじゃなくて、ラードベースで
卵すら入ってないんですね。知らなかった、ビックリした、タメになった^^

お母さんには不評だけれど、ポロサクしたこの感じの焼き菓子、結構好きです。
甘ささえ控えめなら。



天の橋立土産の“智恵の餅”。
天の橋立、私のまだ知らぬ土地(^^; 子どもの頃にでも行ってそうな距離やのにねぇ。
智恵の餅
おぉ、伊勢の赤福と同じように、平たい木のヘラが付いてる。

説明文。
由来
頭の良くなりそうな餅( ̄ー ̄)

ってか、紙をベローンと剥がしてビックリ!
一面べったり
こんなに一面べったり、こしあんが!
どこに向けてヘラを刺し込んだらいいんか分からん(^^;
イッコイッコの形はどんなのなのか?お餅はキッチリ四角いわけではありません。
ともかく、1列に2個の餅が入っているようでした。1箱で8個入りだったというわけかな?
お母さんも、よく分からんかったと言ってはったけど。

もらって当日にいただいたのですが、お餅すごくやわらかく、おいしくいただけました^^
見た目は、あの指の形がキレイに波打っている赤福の勝ちやけど、味は、どっちかなぁ。
同じ味じゃないのは分かる。赤福は久しく食べていないから、比べられない。

すでに有名らしいけど、赤福のレベルには達していないと思うので、智恵の餅ももっと有名に
なればいいのにと思いました。天の橋立にいつか行ったら、私も買って帰りたいな。
※余談やけど、赤福は、近鉄の京都駅、駅構内ででも買えることを最近知った

ところで、お餅が硬くなったら、お湯を加えてしることして食べてやって。
固くなったら なるほどね~!
お餅が硬くなるまで置いておくなんてもったいないと思っちゃうけど、
おしることしてもおいしくいただけるなら、それも試してみたくなります。
あんこも多めに乗っていることやし!

これで、多めに買うのもアリですね(笑)

_____________________________________________________________

15 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
映画感想
2013 / 11 / 25 ( Mon )
『パパラッチ』
これは一部の卑劣なパパラッチへのメッセージか、観てスッキリとは出来ない作品である。
ここで出てくるパパラッチ、ほんまにヒドいんです。日本には、ここまでの人はいないと思い
たいけど、みんなの知りたい欲求がなくならない限り、そういう人たちもいなくならないのかな。
実際に、ダイアナ元妃の事故なんてのも起こったようやし、題材としてはいいと思う。
けど、単なる社会派映画じゃなくて、サスペンスに分類されている辺り、予想はつくかもだけれど、
展開、結末の点からも、スッキリとは出来ない作品だと言えるのです。
★★★☆☆ メッセージ性は悪くないんだけどな~ 私の同情の域は越えた



『ソーシャル・ネットワーク』
おもしろかった!ほんまのほんまに実際の話なの?Facebookを作ったマーク・ザッカーバーグの話。
訴訟問題にまで発展した現実と、それまでの回想シーンと交互で物語は進んでいく。
めっちゃ早口、テンポ良くて、展開が気になり続ける2時間。
誰に感情移入するかなど、考える暇さえない感じで、何を言いたかった作品なのか分からないんだ
けれど、実話と思ったら、かなり興味深い。凡人とは明らかに違うマークの考え方。成功を手に入れる
ためには切り捨てなきゃならないものもあるって決断。マークはクールに決断する。本当の彼は、
どんな人なんだろう?ますます興味がわきました。だからと言って、Facebookはやんないけど。
★★★★☆ 何回も観たい作品ではないけど、これが、何人かの日本の若者の心を打てばいいのに



『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』
偶然病院で隣り合わせた、余命短い若者2人が、(見たことない)海を夢見て車を盗み、脱走、強盗、
最後にやりたい放題、悪さをしつつも、追われる警察とギャングからうまく逃げ、友情を深め、
「死の直前」がテーマなわりにドタバタ観ていてスカッと気持ちいい作品だと思いました。
リアリティはないけど、男の、かっこよくステキなロマンと友情を感じられる作品。

死ぬ前に海を!って、その気持ちを想像するだけで泣けてきそう。
しかも、ただ、見たことないからってだけじゃなく、天国では海の素晴らしさについて語り合うのが
流行っているから、それに仲間外れにされないために、見に行くんだ!ジーン(;_;)
★★★★☆ 4.5。『最高の人生の見つけ方』と似ているけど、こっちの方が好き、オススメ



『ノウィング』
アクションではなく頭脳派の方のニコラスケイジ。『ナショナルトレジャー』を観たからか、やっぱ
ニコラスケイジは頭いいもんが似合うと思った。前半の、謎が解かれていく様はワクワクできた。
けど、うーん?ミステリーからSFへと移行し出してから、最後も納得できずのまま終わった。
ネタバレかなぁ?キリスト教徒ならすんなり納得できるのか!?私は好きな話ではない。
★★☆☆☆ 前半のワクワクが本当に残念な結末



『フライト・オブ・フェニックス』
砂漠のど真ん中に不時着、亡くなる者も出、どうやら助けが来る見込み少なく、どうやって
生き残るか!?誰の知恵に頼るか!?脱出ものの中では、少し予想外な展開になっていき、
みんなが助かるよう、応援せざるを得ない。付き物な、仲間間のトラブルがあったり、
予期せぬトラブルがあったり、ハラハラ。思ったより簡単に抜け出せた感があるのだけど、
イヤ~なシーンが多いよりいいかな。ハッピーエンドが分かっているし、軽く見られます。
★★★☆☆ 3.3。アレ?と思うところもあり、もうちょっとおもしろくできそうな作品

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おさけ
2013 / 11 / 22 ( Fri )
普段はお風呂上がりでさえお茶を飲まない水分不足気味の私ですが、夏場はやっぱり飲みたく
なりますね。しかも、お茶代わりと思ってお酒を。特に、ビールがダメな私はハイボール!
最近は、1.5~2ヶ月で1本のペースでウィスキー1瓶空けています。
缶物に手を出すよりお安いイメージだけれど、実際はどうなんでしょう?

私は、何回か書いてますKIRINの“富士山麓”を基本とし、
他のウィスキーも飲んでみたいなと思っていて、
ただ、レッドラベルのように失敗はしたくないし、日本のウィスキーなら間違いないかと今回、
サントリーオールドを買いました。
オールドは角や富士山麓よりはお高い(1,280円)し、ちょっぴりだけど贅沢感。
オールド 700mlでアルコール度数は43。
まっ黒で、よく見ないと残量がどれぐらいか分かりにくいけれど、アンティーク感があって雰囲気良く、
なかなかいい瓶です。おじさん臭い感じがまたいい?!(笑)

初だるま
飲みやすくて、おいしい、ハイボールにいいウィスキーでした。



また、1ヶ月半後にはなくなり、引き続き、あまりお高くはなく、
日本のウィスキーは~?と買ったのは、明石の地ウィスキー“あかし”。
あかし 500mlで980円するので、これも少しお高め。
透明ツルツルの瓶で、シンプルな見た目がいい。

違いはよく分からないけれど、ホワイトオークなんだって。 40%

初めはビックリしたほど、またタイプが違いましたが、
ただ、淡麗辛口で、暑い時期、お風呂上がりにはスッキリ飲みやすく、
徐々に飲みやすく感じていけたウィスキーでした。
明石のウィスキー また来年夏、この味を思い返したい。
大事に飲んだつもりが、量が少ないこと、40%しかないことで、これは1ヶ月でなくなっちゃった。


暑い季節が完全に終わると、お酒を飲む量も断然減って来ました。
合わせて、いちいじ氷やマドラーを用意しないでいい缶物が飲みやすい。

-196℃ ストロングゼロより限定で、“林檎ダブル”が出ていました。
林檎ダブル
8%もあってお酒感強く、林檎ということで、甘過ぎず、甘み少な過ぎず。まぁまぁ好み。

氷結か-196℃か、8%のグレープフルーツチューハイを基本として、おつまみなしで飲む時など、
もう少し甘いのがいい時は、あのハイリキ ザ・スペシャルのオレンジがお気に入りなのですが、
この林檎はその中間として、年間通して販売されるならいいのにな~と思ったほどでした。


そして、アサヒとサントリーの梨チューハイ対決を2ヶ月前にしたところでしたが、
氷結からも出ました!4%の和梨チューハイ。
和梨
福島県産の和梨を使って、震災の復興援助のための限定商品らしい。泣かせる話や。
ただ、味はやっぱりサントリーの勝ちだと思いました。おいしいんだけど、感動するぐらいではない。
サントリーのは幸水梨ということで、甘みが少なめなのかなぁ?
味の好みだろうし、他の方が好みの人もいるでしょう。ただ、梨のチューハイ自体、オススメです!

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
京都女子必見!?
2013 / 11 / 20 ( Wed )
この前の『ごぶごぶ(※)』で、新聞のテレビ欄に「京都女子必見!」「京都パン巡り」と書いて
あったので、いつもは見ていない私だけれど、パン好きな友達にもメール知らせてまで、
見てみました。※関西ローカルでやっている、ダウンタウンの浜ちゃんと東野が街ぶらする番組

京都はパン屋さん、ほんまに多いからなぁ。
神戸を抜いて、パン消費量全国1位に輝いたこともあるぐらい、パン好きの街やからなぁ~。
どこのパン屋さんが紹介されるんやろう?
興味津々の中、始まりました。
パンめぐり

1軒目。
1軒目
あっ!知ってる!駐車場もあるし、行ってみたいと思ってたお店や!!


まるき製パン所
まるき製パン所

そうそう、こういうシンプルーで懐かしい感じのパンが人気なんだってね。
ホットドッグ系

一番のオススメは“塩パン”らしい。聞いたことあるわ。
塩パン
でも、浜ちゃんの感想は、塩まぶしただけやんって(^^;
私も、そう好みではないかもな~。

“ハムロール”は、キャベツがシャキシャキしていて、
マスタードの利いたマヨネーズがいいアクセントでおいしいようでした。
ハムロール
マスタード抜きも言うたら作ってくれはんのやろか?σ(^ー^;


2軒目は、【キートス】。
2軒目


北欧 フィンランドのパンらしい。

先ほどの、元気そうなおばちゃんたくさんで雰囲気明るいお店とは違って、
おじさんが1人で切り盛りしてはるんやろか?緊張気味のおじさん登場。
キートス

フィンランドのパンというのがどういうのか分からないけれど、
イチオシは“北欧の森から”というオシャレな名前のパンらしい。
イチオシ

奥で頼んで切ってもらわはったもの。
ドライフルーツ入り
酸味を感じる味で、チーズを乗せて食べるのが合いそうなパンだそう。
天然酵母使用で、ライ麦系のパンが多そうなお店でした。


3軒目は、あれ?こんなところに絶品店が!?
3軒目

【カナリア】
カナリア

“ポテトロール”という、フライドポテトの乗った発想おもしろいパンを食べはりました。
ポテトロール
ここに来て、絶品パンというより、一気に「地元民御用達!町のパン屋さん」紹介になって
しまった感満載(^^; もっといいお店がありそうなもんなのに、、、
確かに、こういうところは紹介されない限り行きそうにもありませんが。

絶品めぐりではなく、ルート的なことを考えて感が否めません。
もちろん、カナリアが悪いわけではありませんが、友達にメールまでしてしまったことを、
ここでちょっと後悔、、、


4軒目に向けて、三条商店街にやって来はったとのこと。
行ったことないけど、三条商店街は時々テレビで紹介されることがありますよね。
三条商店街
それぞれのお店ごと、ずっと歩いてはるわけではなくて、車で近くまで乗って来はった後、
歩いて向かってはるみたい。

4軒目は、【Panscape(パンスケープ)】。
Panscape


店内入らはって、おー!こりゃ、めちゃおいしそうなパン屋さんやん!ってなりました。
おいしそー!
こだわりの、挽き立て全粒粉のパンたちらしい。

広くはないパン屋さんながらも、種類たくさん並んでいました。
その中から、“ポークフランク”をチョイス。
ポークフランク


断面。 断面 お高めの240円。
めっちゃ立派なフランクフルトが入ってる!具はそれだけなのかな?
浜ちゃんも、おいしいおいしいって食べてはりました。

“クリームパン”も。
クリームパン
どう違うのか、「市販のクリームパンと全然違う」って2人とも言ってはりました。
いいなぁ~ 駐車場がないだろうから行く機会ないけど、行ってみたいお店として記憶に残りました。


そして、5軒目はPanscapeからすぐ近くでした。
4軒目

【ベイクハウスデンデン】。
ベイクハウスデンデン
こちらの方が、万人受けしそうなパン屋さんに感じる。

こういう、甘い系ではないパンの多いお店、私も好きです。
私好み

店内広く、種類も豊富。
サンド系も

ここでは“カレーパン”を選ばはりました。
揚げ系
あまり辛くないよう。
わざわざ訪ねるならPanscapeの方が気になるけれど、普段使いならデンデンかもね。


最後6軒目は、【ゲベッケン】の泉涌寺店でした。
ゲベッケン!
ゲベッケンと言えば深草やけど、他にも店舗があるとは知りませんでした。
ゲベッケン
「泉涌寺店」と言われても、どこら辺かも全く分からない。
東山区ということで、三条商店街より結構東に来はったんやろなってことは分かっても。

こちらでは、“京・だし巻食堂”というおもしろい名前のパンを食べはりました。
京だし巻き食堂

断面 断面。
だし巻きたまごに紅しょうが、それにマヨネーズというパンらしい。137円は安い!

しかも、2階でイートインが出来る(ワンドリンクオーダー要)って、これ素敵ですよね。
2階でイートイン
ゲベッケン、有名やけれど行ったことはなかったので、深草本店なら駐車場もあるということ、
行ってみたくなりました。


もっともっと紹介して欲しいパン屋さんが京都にはあり、
「京都女子必見!」とまで謳われていたことでガッカリ感は否めませんでしたが、
ランチに出かけるよりパンを買って来て食べるという日を増やしたいなと思いました。

それにしても、『ごぶごぶ』、浜ちゃんは歩くのとかかったるいのか、今回の放送ではいい印象を
受けませんでした。逆に、フォローしてはる東野の印象が良く見えた。
今後も、毎回見る番組とはならなそうです。

_____________________________________________________________

16 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
映画感想
2013 / 11 / 19 ( Tue )
『ハリー・ポッターと死の秘宝PART1』
展開早く、悲しんでいる暇が短いのだけれど、ハリーを守るために犠牲者が出始め辛いです。
ヴォルデモートとの最終決戦に向け、みんなが力を合わせて、魔法を使って変装したり、
不思議な魔法のアイテムを使ったり、次々とこなす謎解きに引きつけられます。
もっとバッサリ展開早くすることは可能だったかと思うんだけど、PART2への伏線なのかも。
スネイプはほんまに悪もんなの!?というところも、なお疑わしく観続けました。
どう決着が着いていくのか!?ちょっと引き伸ばし感があったので、より続きが気になります。
★★★★☆ 3.7。3人の絆の深さがすごくステキ



『ハリー・ポッターと死の秘宝PART2』
初めから見ていると、より面白い。みんなの成長ぶりにもほんと感動。ネビルは特に。
PART1から犠牲者が出て辛かったものの、最後はいい感じに終わってよかった。
いろいろとうまく今までの決着が着いてよかった。話自体は暗いけれど、1作目のような、
ワクワク楽しい作品ではないけれど、素直にいい超大作だと思いました。晴れ晴れ!
★★★★☆ テレビで待つことなく続けて観られたのでよかった。またいつか通しで観たい!



『ステキな金縛り』
さすが三谷幸喜といった感じか、笑える、おもしろかった。深津絵里と西田敏行というのがまた
よかった。他にもキャスト、めっちゃいいし。テレビでも充分おもしろいわけだけど、こういうのは
映画館でみんなで一緒に笑うというのがより楽しそうな印象を受けた。
『ザ・マジックアワー』より落ちるけど、間違いのない秀作。エンドロールまで観るべし。
★★★★☆ 3.8。深っちゃん、かわいぃ~(≧∇≦)



『女の子ものがたり』
大人になったスランプ中の女性漫画家が、昔を思い出し、今昔交差しつつ話は進んで行く。
初めの子ども時代の話は結構引き寄せられるものがあったけれど、高校ぐらいから不良な道や
DVが絡んで来て、思いの他辛い題材へとなっていった。子どもの頃に親友であった3人も、
大人になると、連絡も取り続けず別の道を歩んでいた。3人ともがいつまでも同じ環境、人生を
歩むわけではない。でも、昔の親友って、いつまで経っても親友でいられるもんなんだと、
共感させられた、男性同士ではない女性同士の気持ちの表現が絶妙だと感じた作品。
★★★☆☆ 3.4。良かったと思うところもあるけれど、なんかせつない感じ



『ダイ・ハード4.0』
一気に禿げた(笑)今回は、またも新しいサイバーテロという題材で、またも事件に巻き込まれる。
アクションがすごくよかった。トンネルのシーンが特に。長めの時間だけれど、展開ポンポン、
最後まで見飽きないのがすごい。さすが!奥さんとはもう離婚しちゃって出て来なかったけど、
代わりに娘が出て来たことで、お決まりの展開へ。父ちゃんの愛パワー!スリリングさもアップ。
今回の相方、マシューとのコンビもよかったです。
★★★★☆ 毎回新しいテロとアクションを考えるの、大変だろうな~と思う

_____________________________________________________________

16 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
メゾンブルー③
2013 / 11 / 17 ( Sun )
えっと、、、
昨日に引き続き、偶然にもまたもや亀岡に(^^;
亀岡大好きな人みたい(笑)

今日の目的は、【MAISON BLEU(メゾンブルー)】でのランチ会。
11時にオープンで、多くはない駐車場の埋まりが気になったので、11時半には着くように
向かいました。日によって違うとは思いますが、やはり12時近くになると満車になりやすそう。

前回と同じく私は“ランチプレート”をお願いしました。
プレートランチ
このプレートに、食事中のジュースと、食後のコーヒーとタルトが付いて、1,500円です。
この日のスープはさつまいものポタージュで、トマトシチューの中に入っていたチキンは
めっちゃ柔らかく煮込まれていておいしかったです!

1人で食べた前回とは違い、しゃべりながらちびちび食べるので、
冷めてからクロックムッシュを食べることになったのは残念でしたが、
今日もおいしく満腹で、ステキなプレートでした。

ちなみに、5人な私たちより大人数のランチ会をしてはるグループがあったので、
提供されるまでには結構待たされました。
待っている間にもおしゃべりが出来たらいいわって感覚でなければ、待たされた!と低評価に
なるのは目に見えています。

本当は、「バケットサンドにコーヒー1杯だけ!」というブランチな使い方も大いにオススメな
カフェ感覚のお店だけれど、お昼時になると特に、見事に女性客ばかりだし、
1人客はあまり見ない、待たされることからも、
やはり、「今日はお友達といっぱいしゃべるんだ♪」な意気込みのランチ会使いが一番
向いているのかなと感じました。

私ならわざわざ亀岡まで行くのだから、例え1人だったとしても、待たされるぐらいのんびり
長居させてくれという感覚を持っているので、1人でもランチ会でもOKOKですがね(^ー^)v


ちなみに友達は1,800円のパスタコースにしはったのですが、こんな立派な前菜でした。
立派な前菜
オッシャレ~☆
この後スープが出て来、パスタは3種の中から選べはりました。
後は、食後のタルトとドリンクが付いてのお値段です。
お腹超いっぱいになるらしい。

1,800円は高いという人には、
パスタ、サラダ、季節のスープ、パン、アンチョビポテトが乗ったプレートにドリンク
というパスタプレートがいいでしょう。これでも満足出来そう!1,000円です。

私はパン系が食べたくてランチプレートにしたけれど、パスタコースもめっちゃ良さそうでした。
実際、友達が頼んだ“豚肉と白菜のクリームソースパスタ”が気になって気になって、
翌日お昼に真似して作っちゃったもんねー(^皿^)


食後のタルトには、50円アップとなるけれど“ブルーベリーのレアチーズタルト”を選びました。
食事中にはジュースが飲め、食後にはコーヒー、ありがたいセットです。
※パスタコースには食後のコーヒーサービスなし
 コーヒーが飲みたければドリンクとしてコーヒーを注文すること

食後のタルトとコーヒー
かわいいタルト。
絶品という程でもないのは残念ですが、このタルトとコーヒーで、さらに長居。
計2時間半もいて、おいしく楽しく過ごしました♪


んで、たまたま第3日曜日だったということで、あのイギリス村の雑貨市へと足を運びました。
※YUMEMI Village Dreamton(ドゥリムトン)のHPはこちら
周知度が高まったのか、前より多くのお客さんが来ていて駐車場はいっぱいでした。
写真撮影は禁止なので、今回も写真報告はできませんが、雑貨市で欲しいものがなかった
ため、ポントオークレストラン内にある常設のお店でこれを買いました。

イギリスのジャムブランド『CHIVERS(シバース)』の“ジンジャー&ライムジャム”。
たっぷり340gで577円。
ジンジャーライムジャム
これから寒くなる季節に向け、紅茶に溶かして飲むと良さそうと思ってのこと。

硬めのジャムで、しょうがの角切りが入っています。
生姜の角切り入り
紅茶に入れると紅茶の色が一気に明るくなりました。
レモンティーがそうなるかのように。

お砂糖は入れず、このジャムを溶かすのみで飲。
もっとたっぷり入れてもよかったのかな?
思っていたより、あまりしょうがもライムも主張強くないなと思ったけれど、
口に残る角切りしょうがを噛むと、さすがにめっちゃしょうが。
この軽さぐらいがパンに塗ってなどの時に、食べやすい味なのかもしれません。

そうか、前にもらったVeda vie(ヴェーダヴィ)』のジンジャーシロップのパンチがすご過ぎた
からの感想かもしれませんね。

ともかく、このジャムのおかげで体があたたまるかどうかは微妙な気がしますが、
お紅茶にジャムを溶かして飲むという行為自体が、なんともハイソな気分にさせてくれて
いいような気がしました。(本当は下品な行為という説も?!)
英国発大阪経由亀岡
私にはジャムを食べる習慣がないので多少不安ではあるけれど、なんとか食べ切りたいと
思っています。


偶然2日続けての亀岡でしたが、2日間とも満喫でき、よかったです♪
次はまた、温泉目当てで来るのがいいかもしれません。

_____________________________________________________________

11 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ぺルル
2013 / 11 / 16 ( Sat )
亀岡を去る前に、行きしに、
「ここ1~2年、新しく出来たみたいで、あの看板のケーキ屋さんが気になってんねん」
と国道9号線を走りながら指差していた、
宗蓮寺】横の道を進んだ新興住宅街にあるケーキ屋さん【páatisserie perle(ペルル)】に
寄ってみることにしました。

京都から亀岡に向かってで言うと、‘王子’の交差点を過ぎセブンイレブンを過ぎると、
もう少し進んだ先の左路地(信号なし)奥です。
普通の今時のおうちっぽく、1角が駐車場になっていました。

明らかに小さなお店で、入ったはいいものの買いたいものがなかったらどうしよう、、、
その時はホームページのチェックすらしていなかったのでめっちゃ不安に思い、
好みそうなのがなければシュークリームかプリンだけでも買って帰ったらいっかと思っていた
けれど、入ってみると、小さいながらにオシャレで美しいケーキが並んでいて、
2つに絞れない!と思う程のケーキ達でした。

特に、季節柄の「丹波栗」という文句にいちいじそそられる(笑)
丹波栗が高いためか、400円を超えるケーキ達も多く、無職な私に3つは買えない。

悩み悩んで2つに絞りました。
入店するとすぐに奥から出て来はった、若い女性1人でやってはるお店っぽい?!
並んでいるケーキについて質問すると、すぐに説明してくれはりました。

新興住宅街らしく、近隣にはお子様のいらっしゃるお宅が多いらしく、
リキュールは効かせていないケーキがほとんどとのこと。
これだけ美しいのに、400円以上するのに、
シャトレーゼでも充分な子ども向けとはもったいない!(笑)

材料の関係や人気に応じてなんでしょう、商品については頻繁に置き替わるとのことでした。
旬なものが食べられ、いつも同じって飽きが来ないお店のようです。

私たちがどうやってお店を知ったか気にならはったらしく、聞いて来はったパティシエさん、
看板が立ってからずっと気になっていたこと、遠くから来て近隣住みではないことを告げると、
あちらから「保冷剤を多めに入れておきますね」って、2つしか買ってないのに恐縮です。

でも、こうやって親切にされると、また買いに寄ろう!と思えます。


夜、寝る時間のことなんて考えない、22時前からいただいたそのケーキその壱。
京都丹波スイーツ選手権2013』で最優秀作品賞を受賞しはったという
“古都(koto)”という名の丹波栗&丹波黒豆のケーキ、450円。
古都
シンプルだけど凛とした古民家をイメージさせるプチガトー。
古き良き時代を感じさせる自然豊かな京都丹波の魅力をお菓子にしました。
黒色にインパクトがある丹波黒豆のタルトと艶やかで凛とした丹波栗のブリュレです。


栗のケーキについては、この受賞作と、
よく似た、じゃらんの12月号に掲載されているらしいコラボ商品と、
普通のモンブランと、3つとも食べたくて接戦でした。

モンブランは、あまりスポンジや他のクリームでかさ増ししていないのか、
山が低めなのに450円やったかな?高めで、その分丹波栗のおいしさ重視なんだろうと
期待させられたけれど、リキュールなしの時点で残念に思いそうだと一番に脱落、

やはり受賞作を食べてみたい!ということになりました。
ブリュレ好き、栗好きな私が惹かれないわけがない!
紅葉を見に来た今日、紅葉していないカエデの葉の乗ったケーキを食べるというのもオツ
でしょ(^皿^)

断面はこんな風になっていました。
断面
5層もあった。


ナイフで縦に全層ひと口でいただけるように切ります。
丹波栗と黒豆のコラボ 粒黒豆発見。
おいしかった!
タルトサクサク、甘さ控えめ。
栗の主張は多くないけれど、パクパクとイケる、やはり子どもにはもったいないと思う、
味わいあるケーキでした。


そのケーキその弐は、正式名称は忘れましたが、こんなキュートなレアチーズケーキでした。
レアチーズケーキ
中がどうなっているのか知りたくなったケーキ。400円。


そりゃそうだった、でも若干驚いた、中もベリーやった。甘酸っぱいのが入ってた(^^;
断面
土台はスポンジ。
1つ目は栗で2つ目はチーズと濃い~2つだと思っていたけれど、本当に軽くイケちゃいました。
850円が一気に無くなっちゃった!って思ったぐらい。これならもう1個買えばよかった(笑)

甘ったる過ぎないのが合っているのかもしれません♪
他のケーキも食べてみたくなりました(^Q^)
わざわざ行くことはなく、ついでとなると、あまり機会がないかもしれませんが。。。
長く頑張って欲しいケーキ屋さんです。

_____________________________________________________________

21 : 50 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
続・出雲大神宮
2013 / 11 / 16 ( Sat )
前記の続き。


赤もいいけど、あの黄色も見事!
真っ黄色
山の奥の方へと入って行きました。


わぁ~ 緑と赤が重なってステキや~ん。
坂を上ると
しかも、奥に本殿が見えている。


私のデジカメごときでは表現がし切れないけれど、
赤や朱色やオレンジや黄色に緑!と様々な色がこの1枚に!なステキなショット。
赤や黄色やオレンジや


と思ったら、本当に見事な紅に出くわしました。
あでやか~


1色だけでもキレイだな~。
逆光
逆光やと思ってたけど、見事。


ほんで、上ばかり見ていたけど、下に目を向けるとしめじが生えてた(笑)
しめじ!?
しめじやんなぁ?怖いし食べられないけど(^^;


どんぐりもめっけ。両方がっつり帽子被ってる。
夫婦どんぐり
2つ並べて「夫婦どんぐり」やって言って、祈った後の、縁起担ぎ。


と、友達が騒いだかと思ったら、私もビックリした、かたつむりがいました。
これも夫婦扱い(笑)
かたつむり
かたつむり見たん、久しぶりでした。昔はよくコンクリートのところにでも見たのに。
昔はこれを喜び手の平に乗せ歩かせていたなんて、考えられないぐらい今は気持ち悪い(^^;


もうちょっと奥に歩いて行くと、滝がありました。
滝
神聖らしく、これ以上は近付いちゃダメ。
もっと奥にも歩いて行けるようだったけれど、紅葉がキレイなのは下の方だけっぽかったので、
見て回るのは以上としました。


ベストショットはこれかな。
ベストショット

郊外へランチ行って、山道走って紅葉見て、縁結びの祈願してって、
いいデートコースやな~って言い合いながら帰路に就きました。
ちゃんと紅葉目当てで出掛けるのって、あれ以来やったんかも?お花見は毎年気にする
くせに。寒いのはイヤやけど、日本には四季があっていいよね~と思わせられるイベント
やから、これからは秋も大事に思いたいと思いました。

1度ぐらいはいいけれど、わざわざ混み混みスポットに行くのはナンセンスな気がするし、
このように、市内で有名じゃなくても名所ってところを観られたら最高かな。

_____________________________________________________________

14 : 15 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
出雲大神宮
2013 / 11 / 16 ( Sat )
サンタリタを出て向かった紅葉目当てのスポット、それは、
出雲大神宮(いずもだいじんぐう)】でした。
七谷川の公園のところから、まっだまだ奥に行くとあります。
出雲大神宮
おぉ~!紅葉してるやん!!
9号線から遠くの山を見る限りでは分からなかったけれど、さすが隠れた名所、期待できそう。
ちょうど、少しの期間だけれど14~17日の17~20時にはライトアップもしてはるようで、
このまま夜まで亀岡で時間をつぶすのはナンセンスだけれど、夜景も見てみたいものです。

本来なら七五三は11/15なんだろうけれど、今日は土曜で大安なので、まだ七五三客もいるよう。

ワクワク((o(^0^)o))
真っ赤だなー
ここはどんな神社なんだろう♪

さっそく紅葉に近寄り接写してみたけれど、思ったよりキレイな赤じゃないし、もう終わりかけ?
アップ
ってか、紅葉だけではなく、この神社を選んだ理由に、
「縁結び」にご利益があると知ったからというのもありました。
あの、島根の超有名な「出雲」とは関係ないようなのですが、歴史は古く、
毎月第4日曜日の14時からは、「えんむすびまつり」と称されるイベントもあるようです。

島根まで行かんでも、京都は亀岡でいい御縁をお願いできる!!(笑)
上の写真で少し見切ってましたが、ハートに型した落ち葉!!
かわいい!
超シャレています。見付けた瞬間、キュンと来た。テンション上がるヾ(≧∇≦)〃

木々で隠れていたけれど、立派な神社です。
真正面

大安ということもあってだろうけれど、こんな田舎の神社なのに!?
結婚式を挙げてはる新郎新婦の姿も見られました。やっぱ、由緒あるんや!
それだけでご利益を得たような気持ちになりました。
親戚の子ども達が着飾ったお洋服で境内をはしゃぎ歩いています。
拝殿
あの見えるは拝殿で、奥に本殿があったのですが、今から中にその新郎新婦始め
ご家族一行が入られるため、お賽銭箱やガランガランって鳴らすやつが横に下げられていて、
お参りし逃しました(・_・;

えぇねん、ここでの縁結びのお祈りの真骨頂は、本殿でではないねん。
お守りを授かって、そこに付いている赤い紐を、境内内の夫婦岩に祈りながら結ぶんだってば。
3色から選べた、800円のえんむすびお守り。
えんむすび
確かに、白い紐とは別に、すぐに外せる赤い紐が付いています。
1つ1つ柄が微妙に違うなんてことはなく、至って普通のお守り。これで800円か、、、(^^;心の声
巾着型の(黄色)がさらにお高く1,000円でしたが、色が選べなかったし、このピンクのが一番
かわいかったです。サイズも小さめで、今後持ち歩くにはいいと思います。

授かる際に巫女さんが、
「お守りの赤い紐は簡単に外せるようになっていますので、それを夫婦岩にお結びください。
 その際に、神様がどこに縁を授けたらいいのか分からなくならないよう、
 お名前、ご住所、年齢、求められる縁について、できるだけ詳しくお祈りください」
などと説明してくれはりました。年齢までいるんや(^^;
1年じゃなくて、36歳になったら有効期限切れるってこと!?

イソイソと夫婦岩の方に行くと、赤い紐だけでなく、みんな、先に5円玉を付けてはるのを
知りました。私もーー!
五円を付けて
昭和54年の5円玉。53年なら生まれ年やのに、惜しかった(´□`)ナニガ!?

そして、神様に手を合わせてお願いした後、結び付けました。
夫婦岩に
この日はだ~れもこんなことしてないし、1人恥ずかしかったんやけど(^^;
ブログ用にと写真に撮ってる辺り不謹慎な私の元には神様来てくれませんか!?

あ、年齢言うの、忘れてたっ!
もっかい近付いて行って、「35歳です!!」(爆)


後ろに並ぶ絵馬に目をやると、めーーーーっちゃ細かい文字で、詳しく詳しく特定の人との
縁結びをお願いしてはるやつもありました。詳しく書いた方がいいっても、、、(・_・;ドンダケ
男性もいたし、めでたく結婚することになったと報告絵馬もありました。

私を含め、みなさんに良縁がありますように( ̄人 ̄)
えんむすびのお守りとしては、4年近く前の、地主神社のをまだしつこく持っていたので、
実を結びはしなかったものの、この4年の間に、たくさんの人との出会いをちょうだいした旨、
感謝し、ここに返しておきました。
おみくじは、、、 お正月にせっかく大吉を授かったので、やめておきました。


                                          さて、あとは紅葉!

_____________________________________________________________

13 : 40 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サンタリタ
2013 / 11 / 16 ( Sat )
亀岡でランチ。
先月から、紅葉目当ても込みで、亀岡でランチしようと約束していました。
今回選んだのは、地野菜とパスタのお店【Santa Rita(サンタリタ)】 です。
9号線の、アルプラザ、フレスコを過ぎて、‘頼政塚’の交差点をイオン向いて北に曲がった
左手にある一軒家レストランです。
駐車場は、お店をコーナーとし、クリっと曲がった先に6台分?+第2もあるよう。

停めた時からそうかなって思った、駐車場は四角い敷地で、横に3台、縦に2台、
後から来た人は、人の車のまん前に停めていい代わりに、
奥の人が先に出る時には入れ替えに出ないといけないルール。

駐車場が埋まる前にと思い、オープンの11時半を狙って来たので大丈夫でしたが、
車通りの多いお店で人気もあるようですから、
わざわざ向かわれる際には満車の可能性は思っておいた方がいいかもしれません。

入るとすぐに、かわいいうさちゃん(ほんまもん)のお出迎え。
飲食店でペットとは!?と正直ビックリしましたが、さすが清潔にしてあって、
そんなこと文句言えないぐらいかわいらしい。ピーターラビットのうさぎやぁ(>∇<)♪

そのうさぎと共に、玄関は、
私にはあみぐるみが特にかわいくて目を引いたハンドメイド雑貨コーナーとなっていて、
後で見ようねって、ともかく案内された席に着きました。

早く来た者の特権か、横に、かわいい雑貨が並ぶ席です。
メニューより先に、気になりました。
クリスマスモード
こちらに並んだものには値札が付いてないので売り物ではないよう。
別段普通なサクラクレパスまでがオシャレに見えます。

おうちもね~ こんな風にディスプレイしたいもんなんだけど、埃の掃除が大変なんですよね。
かわいくしてはる分、手も抜いてはらへんくて、店員さんの努力が垣間見えられます。

いっこいっこかわいい♪
全てかわいい
あの、中段に座ってるくまちゃんのあみぐるみ、あぁいうのがねぇたくさん売られてたんですよ。
キュートヾ(≧∇≦)〃 今のん外して携帯に付けたくなった。

魚眼レンズモードなんかも使っちゃったりなんかしちゃったりして~(^皿^)
魚眼レンズ

これらの写真でも分かるかと思いますが、壁は白で、木はメープル。
前にある大きなテラス窓から明るい日差しが入り、とっても爽やかキュートな店内です。
しかも、お庭も早くもクリスマスモードで飾り付けられています。
外はすぐに車道だけれど、塀の手前のお庭がかわいくて、あまり気になりません。

ようやくメニューを見ました。
HPによると、パスタか、そうかリゾットもおいしそうなお店だったよね~。

ランチAは、
野菜のサラダ、パスタorリゾットより1品、自家製パン(フォカッチャ)、本日のプチドルチェ
で、1,100円。

ランチBは、
季節の前菜盛り合わせ、本日のスープ、パスタorリゾットより1品、自家製パン(フォカッチャ)、
本日のドルチェ3種盛り
で、1,500円。

あとは2,500円のランチコースや、お子様プレートもあり。
驚いたのは、ドルチェが付いていてドリンクが追加料金(+200円)だったこと。
ドルチェいらんからコーヒー飲みたい!となるのは私だけ!?(^^;

スープを飲みたかったので、ランチBを選び、ランチ後の行き先も決まっていたため、
ドリンクは付けず、お水で済ませることにしました。


まずは、前菜より先にスープから。
フォカッチャはお代わり自由とのこと。ひと声掛けがありがたいです。
スープ&パン
スープにはパセリとオリーブオイルが入れられていて、水玉模様に見えキュート☆


そして、“季節の前菜盛り合わせ”は、こんな華やかな4種盛りでした。想像以上だ。
どんなのか分からないけれど、ランチAのサラダより絶対にテンションが上がる見た目。
前菜4種
ただし、前菜にありがちな冷たいものだったことと、私の苦手な酸っぱい味のものが2品も
あったことが、少し残念でした。酢系は1品でお願いしますm(_ _)m (^^;


メインは、パスタメニューの中から“鶏肉とかぶのスパゲッティー オイルソース”を選びました。
鶏肉とかぶらのオイルソース
旬のかぶがごっろごろ。茎も食感違っておいしいし、見た目的にもナイス☆
麺は、乾麺状態で100gはあると思われる。
にんにくが利いているし、具も多く、食べ応えがある。
ただし、ちょっとしょっぱ過ぎました。。。
もう少し汗をかく季節なら、また違った感想を持ったかもしれませんが、味、少~し濃過ぎる
かな(^^; 女性層ターゲットのお店っぽいのに、男性こそが喜ぶ味かもしれません。

プラス料金で、手打ち麺に変えたり、大盛りにしてもらえたりもし、
融通の利くところは非常に良いお店だと思いました。

20代の爽やか休日ドライブデートに良さ気なお店。


ドルチェの3種盛りは、チョコケーキ、バニラアイス、フルーツでした。
ソースも旗もキュート
季節感のある柿が乗っていること、
爪楊枝で食べろという意味ではないのに、パンダさんのかわいい旗が刺さっていたこと、
そして、かわいいハートのチョコソースが描かれていたこと、
ステキなドルチェでした。

チョコケーキもバニラアイスも甘めで、コーヒーなしでの食は少しキツかったけど(^^;
シュガーコートナッツ乗せ

キッチンは離れていたのですが、席を立った時には奥からシェフまで声を掛けてくださったり、
レジの方が表まで出て駐車場の配慮までしてくださったり、ご夫婦なのかなぁ?
好印象な方々が働くお店でした。外観写真撮らせてもらいたかったのに、
店員さん出て来てくれはったから撮れなかったんだけど(^^;ヾ

ランチメニューは月替わりらしく、季節に応じた内容となっていそうなので、
それも行く度の楽しみとなりそうです。

人数が多い時にはテーブルをくっつけて、席を用意してもらえそう。予約するのが良さそうです。
夜なら、キッチンを望みながらのカウンター席での食事も良さ気でした。
ワイングラス、カチ~ン☆って(笑) 歩いて行くには‘亀岡’駅から遠いけれど。


亀岡という立地を考えると、また訪ねる機会はあまりないのかもしれませんが、
亀岡の方にならいいお店だと思えました。パスタがしょっぱかったのはたまたまかもやしね。
デートでも、女子会でも、ファミリーでも、使い勝手が良さそうなお店です。

_____________________________________________________________

11 : 40 : 00 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
木屋町こころいきフェスタ/2013秋④
2013 / 11 / 09 ( Sat )
前記の続き。


三条通りより北にいることで、次は前回、急遽貸し切りのため入れなかった、
エンパイアビル7階の【MILKHALL cupid(ミルクホールキューピッド)】へ向かいました。
夜景と、スポーツ観戦が楽しめるBARということで、今回良ければ今後も使えそう。

空いていました。
夜景を望めるテーブル席に着。京阪三条駅がすぐそこに見えます。
6軒目でもう一度ジントニック。友達は今日初めてのハイネケン。友達はビールの中でも
ハイネケンが好きなん、あってよかったね~。コースターもハイネケンやし☆
Foodは“広島風お好み焼き風ロール”を。
お好み焼き風ロール&ジントニック
ちょこちょこながらもよー食べてます。
初めからお腹いっぱい食べられるように、お昼、わかめうどんだけにしてきたもんねー(^皿^)
お好み焼きのようにはお箸でうまく切れず、かぶりついて食べたん、
ソースは少なめやけどマヨネーズも掛けられていて、こってりでした。

気付いたら、23時半!終電はすぐあそこの駅と言えど、0:23発。
チケットはあと3枚残ってる。ここでもう1枚ずつ使うか、移動するか!?
なんとも無茶な、移動することにしましたσ(^ー^;


駅からはあまり離れないように、木屋町を下って三条も渡り、先斗町へと入りました。
その入り口付近にあった【先斗町BAR藤(ふじ)】へ。
ビルの2階にあり、私たち急いでいます。
エレベーターの下りて来るのを待っていられず、階段で上り(笑)

カウンター席に着いたのですが、先ほどのミルクホールと違って、カウンターの奥、
様々なリキュールの並ぶ奥に、川向こうな夜景が見えました。
カウンターの中には話しやすい、少し若い男性バーテンダーさんが2人。
ここだけではなく、数店舗系列店があるんだそう。

急いで移動したためか、ジン、ウィスキー、日本酒と、さすがにちゃんぽんし過ぎたためか、
頭に少し違和感。軽い頭痛?最後のお店ということもあり、
デザート感覚で甘いお酒をいただきたいと思ったところ、カウンターに置かれていたフルーツで
カクテルを作ってくれるという。オススメを受け、キウイでお願いしました。
フレッシュキウイのカクテル ビタミンC~☆
2本のストローでいただきます。
ん、お酒あまり感じない(笑) 弱めに作ってくれはったらしい。
全くクセを感じないのでベースはウォッカなのかな。
物足りないと思ってしまったけれど、飲んでいるうちにだんだん平静に戻っていきました。
体は正直や(笑)


時間もそうないし、さすがにもう満腹だったので、
チケットは2枚渡したけれど、Foodは1皿分でお願いしました。
アツアツのポテトとナゲットのセット。ポテトフライ&チキンナゲット
ソースは、ケチャ、マヨネ、マスタードと3種も添えてくれてあって、十二分です。

だけど、今までのペースでバーテンさんとお話ししていたら、なんと0:17!!
ビックリしました。近いとはいえ、終電まで6分しかないよ~~。
今日は、カウンターに座れど、こうやってバーテンさんとおしゃべり楽しむのは初めて
やったので、ついつい時計を気にし忘れてました。

う~ん?終電逃してまで、まだ飲む??
チケットはあと1枚残っているけれど、それはもういい。
あと1枚のために終電逃してタクシーで帰るなんてナンセンス。充分モトは取った。
終電までに絶対帰りたいから15時半から始めたんだ!

バーテンさんは無茶だと言ったけれど、私たちは間に合う可能性に賭け、お店を飛び出し
ました。走った方がいいかなぁ?同じように三条大橋の上を急ぐ若者が見られました。
切符を買わないといけなかったら間に合わなかったかもしれませんが、
ウチらはすでに持っていた。

間に合ったぁ~(*^ー^;ヾホッ
あの、頭の痛かった時にこれだけ急いでいたら、電車に間に合ってもきっと気持ち悪く
なっていただろうけれど、あのキウイのカクテルのお酒が弱かったことで、絶対助かった。

4,500円の出費で8時間強、7軒巡り、ご覧の食べ物と7杯のお酒を楽しみました。
しかも、マジック付き(^皿^) いい夜やった(*´∇`*)ノ
家に帰り、次の日にお酒を引きずりたくなく、ようやくウコンを飲みました。
数ヶ月分の飲みを満喫した感じ。
あの台風の日の飲みもよかったけれど、
やっぱ新しいお店を知るってことと、はしごの魅力って、ありますね。
行ったものの席が空いていないってこともなく、お店選びの順序、タイミング的にも恵まれました。


なお、最後の藤では、先のミルクホール同様、男性同士で来てカウンターでお酒を
楽しんではる青年の姿が見られ、こういうところなら出会いもあるんだろうな~( ̄~ ̄)
女子同士、お昼間にランチで満足してんと、男性のいるこういう場に赴いたら、
自然な新たな出会いもあるってなもんやなって思ったりなんかもしちゃって(笑)

そして、みなさんへの朗報。早くも次回の開催が決まったようです。
2014年4月19日(土)と20日(日)です。
4月19日は最優先予定として頭に刻んでおきたいと思います。コンパよりも優先やぁ~!
またその時、無理せず一緒に行ける人がいたらいいな。ともかく、飲める人と巡りたい。

_____________________________________________________________

22 : 25 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
木屋町こころいきフェスタ/2013秋③
2013 / 11 / 09 ( Sat )
前記の続き。


20時が過ぎました。順調に4店舗巡り、チケットは8枚消費、あと7枚残っています。
リンクを出た後は、すぐ近くの【VIERGE(ヴィエルジュ)】へ行きました。
リンクとは同じ路地の、北側にある女性スタッフのBARです。

「過去のフェスタで屈指の集客を誇るお店」と書かれていたり、
「プロマジシャンによるテーブルマジックも無料でお楽しみいただけます」と書かれてもいる
けれど、一番の目当ては“牛スジ黒カレー(ハーフ)”じゃ~い(^皿^)
ガッツリ食べ続けて来たけど、ここらでいっちょ‘米’が食べたくなったなり。

ガラス張りの玄関で、外からも分かる、満席かと思えば、
お客さんに声を掛けてくださり、詰めて座り変えてもらって、カウンターに着くことができました。
カウンター席が奥に1本長く伸びている店内です。

こちらは本当にビックリ!
かなりの種類のお酒の中から選べました。
ビールやウィスキーや焼酎、日本酒、カクテル、ワインなど、ジャンルの多さもさておき、
ビールだけでも外国ビールがたんまり!
人気のものは売り切れだったけれど、これだけ用意してはってFoodも付いて600円の
チケットで選べるとは、マジック目当てだけでの客数じゃないわ、こりゃ。

また、ウィスキー選んでハイボールにしてもらうのもいいけれど、
ワイン、いや、日本酒いってみよ!!
実はこのこころいきフェスタでは、日本酒の飲めるお店は少ないのです。

名前だけではよく分からないので、「辛口でスッキリした味のん」を聞いたところ、
アルバイトなのか、女性スタッフでは分からなかったらしく、
オーナーらしいロマンスグレーのおじさまが奥からやって来て、説明を始めてくれはりました。

いろいろ置いてはるBARで、日本酒まで揃えてはるお店って珍しいですよね。
オーナーさんが好きらしいです。
ビールなどの方が出るのでしょう、日本酒を選んだ私を嬉しがってか、
メニューにはない新潟でしか手に入らない秘蔵っぽい小瓶サイズの、
キンキンに冷えた日本酒を冷凍庫から出されたりもしたけれど、初心者な私にとって、
飲みやすいかどうかは分からなかったので、飲みやすそうな方を選びました。

山形県のお酒、麓井の“JOSANEG(ジョサネグ→庄内弁で「気軽に」「簡単に」の意)”という、
アルコール度が21%もありインパクトある、きもと生原酒だそう。

グラスに注いでくれはりました。
飲みやすーい!日本酒やしチビチビとしか飲めないけれど、今日のお店のこころいきに対し、
普段飲んでいないお酒にも挑戦してみる!それが今日の私のこころいきだぁ!!


それと、登場した黒カレーは本当に真っ黒くろで、これまたビックリ!!
どうしたら、こんだけ黒い色を出せるんやー!!  ↓写真より実物の方が黒い印象です。
カレー&日本酒
通常より万人受けするようにと甘めに作られたらしい今日の牛スジ黒カレー。
そう、甘いんです。辛い日のんを食べたかったぁ。これだけ黒くて甘いって意外性(^^;
イカ墨を使うと生臭くなるからって使っておらず、スパイスや玉ねぎ炒めでこれだけの黒を
出してはるようでした。牛スジたっぷり!甘くて残念(^^;


さらに、そのオーナーさんがマジシャンでした。
全員の前でやってはるようではなさそうでしたが、
流れでか、私たちの真ん前でクロースアップマジック(トランプ)を始めてくれはりました。

お父さんが一時ハマり、
明らかにタネのある道具使った宴会芸みたいなんをしつこく見せられた記憶がよみがえり、
マジックに興味ないんやけどなぁ(-_-; と正直初めは思っていたものの、

今回は普通のトランプを使ってで、タネというより相当なテクニックが必要なやつ。
彼は若かりし頃、世界大会で優勝した程のマジシャンらしく、本当にすごくて、
次から次へと楽しませてもらえました。

そもそも、言葉巧みなので入り込みやすいんですよね。
言われるがままにしていたら、携帯にお店の番号を登録していたり、同時に携帯電話を教えた
ことになっていたり、当てたらいいですか?って、食事の約束をしていたり、
それも、どこまでが本気か冗談か分からないぐらいで、
それらも含め、お客さんをノせるのが上手い方でした。特に私たちはちょろかったらしい(笑)


すごいマジックを見せてもらい、カレーと日本酒で600円!ナイスこころいき!!
お金を取れる本格的なマジックバーとして営業してはらへんのは、
お客さんに気軽に来て欲しいからって、
本業は別に持ってはる、オーナーさんの道楽のようなお店なんだろなと感じました。
※道楽と言っては遊びのようなイメージを与え、悪いのかもしれませんが、
 お酒と人付き合いが好きで、儲け度外視で営業されているんじゃ?という意味


お酒の揃いがいいのがもちろん一番で、
女性店長さんに若女性スタッフがたくさんなので、男性客にはいいだろうし、
女性客には恐らくこのようにオーナーさんがえこひいきしてくれそう(笑)
『あまちゃん』のタクシー運転手なお父さん、尾美としのりさんみたいなダンディな方でした。


           日本酒飲んだら、結構酔い来ちゃったよぉ~。一気に22時過ぎ、でもまだ巡る!!

_____________________________________________________________

20 : 15 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
木屋町こころいきフェスタ/2013秋②
2013 / 11 / 09 ( Sat )
前記の続き。


次に、ほとんどが木屋町のお店なんだけれど、数店舗だけある、少し外れたところに行って
みようと、姉小路御香町の【Park Cafe(パークカフェ)】に向かいました。
その時はまだピンと来てなかった、パークカフェって、ランチしたことあったわ。

お目当てはタコス。乾き物からのスタートとなったので、ちゃんとしたFoodを食べたかった。
一般客はお断りなのか、晩ご飯を食べるにはまだ早い時間だからか、店内はガラガラ。
後から来た6人グループな学生さん?でもすんなり入れてはりました。
そう、このイベントを6人で回ると席に困ると思うのです。男女交えて楽しそうだったけれど。

タコスは4種から選べました。
友達は“オリジナルテクスメクスタコス(左)”で、私は“屋台風チキンタコス(右)”に。
名前だけではどんなのか分からなかったので聞いたところ、丁寧に答えていただけました。
タコス&ハイボール
お酒は私が“デュワーズハイボール”で、友達が“サッポロ生ビール”。
ビールは飲めませんがハイボールを飲めるようになったことで、私はより楽しめるようになり
ました。今回が初参加らしいパークカフェさん、こちらではワインも飲め、
600円分でこの提供とは、こころいきを感じられましたよ。

トマトの水分がポタポタと落ちるタコスだったけれど、おいしかったです♪


そして、河原町より西に来たついでに、【KITCHEN BAR エイト】に行きました。
新京極の六角公園から少し東に入ったところにあります。      ※ぐるなびはこちら
分煙なのかなぁ?手前と奥にテーブル席があり、真ん中にカウンターキッチン。

Foodは1種類で“デミグラスソースのふっくら煮込みminiハンバーグ”、
Drinkはこちらも多くの中から選べました。
私は“フォアローゼスハイボール”、友達はまだまだビール、しかもまたもサッポロ。
ハンバーグ&ハイボール
お肉!感のあるハンバーグでした。

外観も内装もレトロで、こういう機会でもないと入らないお店でしたが、
「BAR」なわりには「KITCHEN」だからかお料理もちゃんとしていて、それでいてお安く、
幅広いお料理の楽しめそうなお店だったので、いつか食事目当てに訪ねるのもいいなと
思いました。また、ノリ良くうるさくはないSKA(スペシャルズなど)の流れるお店だったので、
好きな人はBGM目当てでもいいかもしれません。


次は、前回は満席で入れなかった【リンク】へ向かいました。
三条河原町を1本上がった細路地の南側にあります。
今まで3杯ともビールで、普段はウィスキーは飲まはらへん友達にフレーバーハイボールを
勧めたいと思ってのチョイス。ウィスキーの苦手な人でもジュース感覚で飲めるハイボール
なんだ。フレーバーも多いし、きっと好みのんがあるはず!
正直、いいお店だと思っているし、もっとハイボールを楽しみに来たいのに、お料理が偏って
いることでなかなか使いづらく思っているので、あれ以来来たことはありませんでした。

テーブル席も空いていたけれど、座ったことのないカウンター席に着きました。
そして、本当ならお得な2倍の量のメガハイボールを頼みたいところ、お得だろうが
角ハイボールならヨソでも飲めるしと、“ブラッドオレンジハイボール”をお願いしました。
友達は“ざくろハイボール”に。

Foodは前にも食べた“名物コディタッキーフライドチキン骨なしもも1ピース”を。
チキン&ハイボール
やわらかくジューシーなフライドチキンに甘いオレンジハイボール。おいしゅうございました。
味付けがケンタッキーのように濃くはないので、フレーバーハイボールの味の邪魔をしない。

明るい店内で、カウンター席に座ると一気にお店の活気も感じられ、
前も思った、1人でも友達とでもファストフード感覚で寄って、チキンとハイボールを食すのに、
本当いいお店だと思いました。仕事終わりにちょっと1杯!ってのが合うお店です。
あのお店もそうや、合わせて、三宮の銀だこを思い出されました。
やっぱ職場か家の最寄り駅にこういうお店があったらいいのに。

あと、こなすまで思うであろう、じっくり、ハイボールを飲みまくりにもいつか来たいお店です!


                                      まだまだ食べるぞ、飲むぞ!

_____________________________________________________________

17 : 45 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
木屋町こころいきフェスタ/2013秋①
2013 / 11 / 09 ( Sat )
過去、と2回参加した『木屋町こころいきフェスタ』に今秋も行って来ました!
無理に予定合わせるのではなく、予定の空いている行ける人と行けたらいいかなって思って
いたら、まさか誰も行けない!?暇なのは私だけ!?な事態になりかけたけれど、
友達の予定再調整により、飲める2人で行けることになりました。

今秋は9月ではなく11月に開催。
前に元イキツケの店長さんが言ってはったんだけど、年間通して11月が一番売り上げ下がる。
暑くもなく寒くもなくて、翌月に控えるボーナス支給や忘年会ラッシュに向け、
外食控える人が増えるんだそうです。だからの11月開催なのかは分かりませんが、
ハシゴには、コートを脱ぎ着するような季節じゃない方がいいですね。11月頭がギリギリかな。


5枚1セットで通常3,500円のチケットが、前売りチケット申し込みで3,000円になります。
そろそろ値上がるんじゃ?!と思っていたけれど、変わらず。他バル巡りイベントでは見られ
ない破格です。しかも、こころいきでは1店舗で数枚使うことも可能ですから☆

どーする~?2人で2セット+過剰精算にするか、3セットにするか?
前々回は2人で3セット使えたけれど、満腹になり過ぎたし、
前回3人で4セット買った時には、終電までに使い切れず2枚余っちゃった。

「大丈夫、ウチらなら飲める!しかも最近、食欲旺盛やし!」
心強くそう言われ、2人で3セット、9,000円分のチケットを申し込み、
終電まで8時間あるわ、2人で15Food+15Drinkをこなすべく、
15時半に木屋町で待ち合わせしました。

木屋町の真ん中にある元小学校跡前で、チケットの交換。
まだまだ明るい時間、友達と4,500円ずつで今夜、終電まで楽しめるわけです。
これは後日撮ったものですが、1セットごとに1缶、参加プレゼントを数種の中から選べました。
前回はノンアルコールビールのみやったけれど、今回は選べた。普段は買わないレパートリー。
それにしても、そうやったー!これの分、かばん大きなん持って来たらよかったぁ~。
マップ&お土産
このガイドブックを一見しただけで、今回の参加店は少ないことが分かりました。
今回は50店舗しか(1年前は62店舗)参加してはりません。
しかも、よくよく見ると、明日の日曜日だけの参加であったり、
お客さんの減る遅い時間からだけの参加やったり。

だって、オープンしたてや雑居ビルの上階などでなけりゃ、
今から新客にお店を知ってもらわんでももう充分お客さん入ってるだろうしね。
600円で1Food+1Drink提供しなあかんって、すごい‘こころいき’やもんな。
50店舗集まっただけでもすごいよ!


まずは、早くから参加可なお店や、気になるお料理やお酒などにラインを引き、
前回行って満足済みのお店や、今日はやってないお店、料理やフードに興味を持てない
お店にバツを付け始めました。ほんと、蛍光マーカーは役に立ちます!
※マルは今回巡ったお店

そして、16時台から入れるお店は少ないため、とりあえずって向かったのは、
cafe collabo 247(コラボニーヨンナナ)】
三条のボーリングの1本南の筋の北側、雑居ビルの3階でした。
明るい時間やからまだマシやけど、夜、上がって行くにはちょっと不安な感じのボロビル。
そんな不安なお店でも新たに知られる機会と思うと、ほんといいイベントだと思うのですが。

ユーズド感満載の家具たちが加味させているんだけれど、
「カフェ」と付いている割りに、窓がなく薄暗い店内だからか健全っぽさがない店内(笑)
でも、慣れればこの薄暗さが、落ち着ける雰囲気と思えるのかも。
今はもう16時だけれど、真昼間に来たとしたら、一気に外界と隔絶された空間っぽい。
そうだなぁ、河原町仏光寺のブーガルーカフェの地階みたいな雰囲気とも言える。

早い時間から開いているお店が少ないからか、お店は私たちで満席、カウンター席もほと
んど埋まっていました。スタッフの女の子が1人で忙しそうにバタバタとしてはります。

今回のおもしろイラストチケット~☆
5枚1綴り
600円の価値があるこの1枚で、1Food+1Drinkなんですからね。

さ~て~ 目の前にすごい多種類のメニューが置かれてるけども、
フェスタ参加客はどの中から選べるんやろか?
メニュー(表)
そう思ったところ、この中のどれでもいいとのことでした。通常価格は700円。

しかも、さらには裏面までまだあったし!!1,000円のとかもあるよ!!!
メニュー(裏)
ただし、Foodはおでん目当てで来たはずが、おでんは19時からと言われてしまいました(´□`)
そんなことガイドブックにはひと言も書いてなかったよ、、、

仕方ない、乾き物からのスタート(^^; 柿の種とジャイアントコーンをチョイス。
ナッツ&ジントニック お酒はジントニックに友達はコロナ。
あの、奥に見えているきったないドアが入り口(笑)
テーブルの下には将棋盤&駒やオセロセットまで。こりゃあ完全に最後のお店向けですやん。
お酒1杯だけではこの2種の乾き物を食べ切ることは出来ませんでした。
次のお客さんも入って来たことやし、少し残して退店。

それにしても、カウンターから体振り向き、この時間から結構いい感じに酔ってはる、
杉田かおる調の、木屋町界隈のBARは全て知るというお姉さまとお話しさせてもらったんが
なんともおもしろかった、今日のフェスタの始まりでした。
このお店は、365日24時間休みなしで営業されているらしく、何時に行ってもお酒が飲める、
遅くまで飲食店で働く方々が重宝してはるお店のようでした。

どうも店員さんとお客さんの距離間が近く、慣れたら一緒に楽しそうだけれど、
慣れるまで時間の掛かりそうな、、、

                                             2軒目へ続く

_____________________________________________________________

15 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カフェ マーブル
2013 / 11 / 07 ( Thu )
今春、仏光寺高倉の町屋カフェ【cafe marble(カフェマーブル)】の2号店が上京区に、
駐車場アリでオープンされたとのこと、ずっと気になっていました。

無職になってから、無駄な1人ランチはほとんどしない生活を送っていたけれど、
先日のエンジンオイル交換時に、バッテリーが弱くなってる、もっと乗らなきゃと注意された
のもあって、久しぶりに、コーヒーを飲みがてら行ってみることにしました。

仏光寺店にもあれ以来行っていませんが、マーブルはタルトやキッシュがウリのお店という
ことで、新店舗もランチとしては期待していないんだけれど、
市内で駐車場があること、雰囲気が良さ気なことを思うとチェックは欠かせません。

お店は水曜日が定休日で、それ以外は11時半から開いていて、駐車場はお店の前に5台分。
こりゃ、12時より前に行かなきゃ埋まるかもな~ そう思いながらも、
曲がらなあかんところで曲がり損ね到着が少し遅れ、雨も降って来ていたこともあってか、
お店の前を通った時にはすでに満車でした。
12時に満車となるには、まだあまり知られていないってことを期待したのにな(^^;

場所は、中立売堀川を西に入った、智恵光院通を北上した西(左)側にあり、今出川まで
出ちゃうと行き過ぎ、一見、町の小さな有限会社でも入っていたビルって感じの外観です。
11時半に入ったお客さんが出る可能性のある時間って、12時半やろし、
あと30分は時間つぶしをしなきゃかも。

近くになんかいい店ないかな?しばらくお店周りを何周かしたのですが、時間つぶしに
良さ気なお店は見つからず、駐車場チェックにお店へと戻って来ても、やはり空く気配はなく、
とうとうマーブルを諦め、北山の【cafe Noinah(カフェノイナー)】へ向かいました。
ノイナーも、ランチでは使用したことがなかったのです。  ※夜お茶した時の記事はこちら

けど、あいにくノイナーも満車(^^; やっぱり今日は、マーブルや!!
無駄なドライブですが、バッテリー充電中と思えば許せる感じ。

もう一度マーブルに戻って来ると、空いていました。ホッ。
店内は町屋リノベーションな仏光寺店と違って、
テーブルやチェアーは木で、スタッフはかわいらしい女性、そんなところで温かみもあるもの
の、コンクリート打ちっぱなしや、銀色のでっかい冷蔵庫が丸見えの厨房でクールな印象。

駐車場(東)側が全面ガラス張りで、冬は足元が冷えそうです。(ひざ掛け有)
厨房に沿って横に長ーく伸びるも誰1人座っていないカウンター席ではなく、
唯一空いていたテーブル2人席に着きました。
真横には私の車、ファンカーゴ。

よく外が見える店内です。
今日のように、曇りや夜間は外からもよく中が見えるんでしょうね。


ランチタイムは16時まで。
オールタイム注文出来る、サンドイッチやサラダプレート、リゾット、カレーなど、
800円~850円のメニューに、200円でドリンクを追加することが出来ます。

“キッシュプレート”を選びました。850円。
キッシュプレート
玉子スープの出て来た後、プレート登場。
にんじんの山盛りはインパクト大。グリーンサラダは見るからに新鮮そう。
にんじんはシャキシャキとした食感でほのかに甘くおいしいのだけど、
グリーンサラダは酸っぱいドレッシングだし、少し飽きる。
それに、キッシュに付いているサラダとしては、もうひと越えカロリーが欲しい感じ。
粉チーズ+ベーコンなシーザードレッシングだったり、ちょっとしたポテトが添えられていたり。

若カップル客もいたけれど、こんなランチイヤだーー!って彼氏に言われそう(^^;
男性はそもそもカレーを選んでるか( ̄~ ̄)
美味タルト
キッシュはさすが、おいしかったですけどね。お野菜ごろごろで、パイ生地もおいしく。
15分程で完食(笑)


食後のホットカフェオレ。
ホットコーヒー
このカフェオレだけで、1時間もゆっくりさせてもらいました。
お腹に余裕があるからタルトも食べようかと思ったけれど、キッシュと被るからやめた。
それも考えてキッシュ外せばよかったなぁ。

それにしても、ここのお砂糖入れはめちゃかわいかったです。
かわいいシュガーポット 分かる?スプーンが付き挿せるフタ。


金土日(もしくは6人以上での予約)は2階も利用出来るよう。
1人でコーヒーも悪くないけれど、
2階で、ランチ使いじゃなくて、友達とお茶使いでなら寄りたいカフェだと思いました。
Facebookによると、2階の方がいい感じなんですもん。

1階店内の写真も是非撮りたかったのですが、
私より長時間在籍の、前の席の女性の顔がずっと入り込む状況(なぜか4人席で斜めに2人座)
だったし、カウンターにもいつもスタッフさんがいて、チャンスを掴めませんでした。

そうそう、お手洗いにおむつ替え用のベビーシートがありました!
女性ターゲットのお店だろうし、すごくいいと思いました^^


なお、仏光寺店と共通のスタンプカードが超キュートでした。
表紙。 スタンプカード 1,000円ごとに1スタンプ。

開けると、、、
おぉ! ん?くまさんの本が?!

うわ、めっちゃかわいいやん!
これ、番号のところにこれからどんどんアイテムが増えて行くんや!

もう一度開けるようになっていて、、、 
                さらに!
10個でゴールのようでした。溜まった暁には、値引きではなくグッズと交換のようです。
グッズはさておき、お皿の上には何が乗るんだろう!?(≧∇≦)〃などすごく楽しい、
いいスタンプカードだと思いました。こんなの初めてでした。

_____________________________________________________________

13 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
映画感想
2013 / 11 / 02 ( Sat )
『アルマゲドン』 ※観るの2回目
友達の一番好きな映画に挙げはったことがある作品だと覚えていて、久しぶりにもう一度
観ることにしました。改めて観ると、まずはブルースウィリスの登場シーンのカッコいいこと!
『ダイ・ハード』っぽく、こういうのが似合う俳優さんですね。
AJも、他のみんなもカッコいいし!地球、ひいては家族のためへの男の覚悟!!
結末知っているから今度は泣けないかもな~と思っていたのに、やっぱり泣いてしまいました。
『宇宙兄弟』を見始めてから、この表現おかしくない?!と思わされる矛盾もあったけれど、
ここの表現、伏線がいい!なども細かくあって、よく出来た作品だと思います。

曲もいいですね。歌詞についてはあまり意識してなかったけれど、女にとって、
めちゃキューンと来る歌詞だと改めて思いました。
★★★★★ 4.5。テッパンで泣けるこの映画は、友達と観ても、私は泣けるのかなぁ?



『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 ※観るの2回目
ほぼ内容覚えていなかったので観ました。ハリーポッターも6作目。
印象深かったのは初めの2作ぐらいで、その後は観ていても、新たに登場する先生は多いし、
記憶が混同したりで、そもそもデスイーターって?って頭こんがらがるし、
恋愛相関図もよく分からず、一度、1から順に観直して頭を整理したいと思っていたところです。

そんなわけ分からんくなっていた中観た割りには、今作品は分かりやすかった。
戦闘シーンが少なく、学園恋愛ものっぽくなってたからかな。まぁそこが分かりやすいと
思った部分だけれど、他回に比べると余計(恋愛)な要素も強くありの中途半端な回だと思えば
そうかもしれない。早く続きが観たい!と思わせる、まさしく佳境へと続く、重要な回でしたが。
★★★★☆ 3.7。相変わらずの映像美。それにしてもロンってほんとかわいいよね~



『ダイ・ハード2』
1より面白かった。そして、多少の繋がりがあり、1を観てから観てよかったと思う。
相変わらず痛いシーンがたくさんあり、ネタバレ出来ないけど心相当痛むシーンはハンパ
やない。けど、面白い!そう言える。ジョンの身体能力はすごいけれど、かっこいいだけじゃない、
痛がったり、慌てたり、駐禁取られたり、「なんで?(泣)」と思いながら立ち向かい続けはる
この主人公が魅力なんでしょうね。敵を倒すだけやなくて、奥さんを始め、みんなを助けないと!
最後の、結果、奥さんを助けることにもなったジョンの、敵の壊滅行動には大拍手ものです。
★★★★☆ 4.4。アクションながらクリスマスにいい作品



『ダイ・ハード3』
強大な敵に1人で立ち向ってこそのダイハードじゃなかったんや。友情な感じも嫌いじゃない
けど。あと、1、2とあれだけのことがあっての奥さんと別居ってことに驚愕の始まりやった
けど、それも奥さんを助けるというマンネリを防ぐための仕方なさやったんでしょうね。
前半、敵に振り回されるだけ。そこがなぁ~ 後半話がトントン進んでってよかったけど、
間延び感が多少あり。ほんと、「1、2とまた違った」に拘った3だったんでしょうね。
犯人の目的が違うのも、1や2でなかったカーチェイスや船が登場したことも。
あ、無頓着で滅多に気にならないのに、今作品では音楽がダメダメやと思いました。
★★★★☆ 3.8。と比べると、一気にブルースの髪の毛が後退したー



『カフーを待ちわびて』
神社の絵馬に何の気なしに「嫁に来ないか」って書いておいたら嫁がキター!って、
ゆるくもあるし、あり得ない不思議な話と期待しないで観ていたら、結構いい話だった。
沖縄の自然美に、あまり知らなかったけれど、ヒロインを演じたマイコがよかった。ハマってた。
ド田舎のダサ男なはずのアキオも、玉鉄が演ってる辺りでいいレベルでバランスが取れてたし。

沖縄っていいところなんだろな~。それでいて、ド田舎問題も取り入れ、いいところだけを取った
作品でもなかったし、リアリティアップで。洋画ばかりを観続けた後に観ると、特によかった。
KBS京都の放映のんを観たけど、こういうのこそ、普通の21時台の枠でやって欲しい!!
ターゲット枠がそない広くないか(^^;
子どもや親世代など、年を重ねた世代には面白くなさそう。でも、癒されたい時に観て欲しい。
★★★★☆ 自然とどんどん引き込まれていった作品。「カフー⇒犬の名前?⇒???」

_____________________________________________________________

21 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。