全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



恐れる私とコーヒー
2013 / 08 / 31 ( Sat )
急に雨が降ったり雷が鳴ったりなお天気が最近続いてますね。
飲みの後、まだ時間が早かったので友達とコーヒーを飲みに、三条のスタバへと入りました。
時間はまだ21時過ぎ。スタバはとても賑わっていて、注文待ちの列が出来ています。

先に席を確保してから並び直すことにしました。
空いている席は少なく、取った席は、外国人男性客グループの隣でした。
友達が先に注文へ。私は荷物番。

と、隣の外国人グループが店員さんにお願いして、記念撮影をしてもらい始めはりました。
「京都」といっても、変わりないただのスタバ店内なのに、仲良しなんだな~と思って何気に
そちらを見ると、隣のおじさんが、私に向けてダンディにウィンクをしてきてビックリ!

笑い返すと撮影中にも関らず手を小さく振らはったので、一応こちらも手を振り返したところ、
撮り終わった後で、グーを突き出して来はって、
見知らぬ外国人と、グー握手することになりました。

こえーー( ̄□ ̄;
友達帰って来るまで、もう二度とそちらは見ないことにしました(^^;


でも、ウィンクはほんまに様になってた!
あれが日本人だったら、「こわい」はこわいでも、「キモい」だったに違いない。

ともかく、やっぱ友達との飲みは楽しいし、おいしいねぇ~(^0^)♪
和歌山の時は「飲み」というより「お肉食べ」だったし、すんご~~く久しぶりな気がしました。


なお、飲酒後のコーヒーについて、
弟が、お酒を飲んだ後は最後にコーヒーが飲みたくなると言っていて前に調べたところ、
それが理に適っていると知り、私もアリだと思うようになりました。
本来なら、お酒を飲んだ最後は甘いお酒をデザート代わりに♪というのが好きなのですが。
あっ!でも、前から飲んだ後は近所のコンビニでコーヒー牛乳買う率高かったかも?!

飲酒後コーヒーを飲むと、コーヒーに含まれるカフェインが肝臓や腎臓の働きを活発にして、
アルコールから変化したアルデヒドを速やかに酸化し、二酸化炭素と水に分解・処理をより
スムーズにします。分解後の老廃物も、利尿作用によって、対外に排出する作用を促します。


なるほど~。ウコンなんて飲まんでも、ほろ酔いぐらいやったらコーヒーで充分そうですね。
ほんとウコン買ってからあまり飲む機会がなくて、
実は飲み終える前に腐るんちゃうかと心配している程なんだけど(^^;

まぁね、せっかくのほろ酔いをコーヒーで打ち消して帰らんでも、、、というのが私の常。
コーヒー飲む時間があるなら、2軒目行こうよ!と思うのが普通かもしれません。
1杯だけって抑えられるショットバーやカフェバーにするか、
サックリのつもりがあっという間に時間が経ち、終電帰りになってもいいというのならね(^^;
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

21 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
映画感想
2013 / 08 / 29 ( Thu )
『ハンコック』
ハンコックか( ̄ー ̄)絶世の美女やろ?(ワンピネタ:笑) なんて思って観始めると、
またもウィルスミスやった。でも、単なる不死身のヒーロー役かと思えば、市民から逆に
迷惑がられている嫌われ者だなんて、なんてかわいそう(笑) 決して完全無欠のヒーロー
じゃないハンコックに魅力を感じ始まった話が、これからどう本来のヒーローになっていく
のかと予想しワクワク思えば、設定に疑問な、そんな展開に!?になっていく。

むりくり感のあるのが微妙だけど、SFやしなんでもアリかと深く考えなけりゃ、
新しいなぁ~と感じ、楽しめるような気がする。スーパーマンとかとは違うヒーロー!
ただ、テレビの吹き替えはEXILEの人がやってるとか、や゛め゛でぐれ゛~~(+_+)
★★★☆☆ 3.4。恋愛要素を抜きにしたいいストーリーが作れなかったんかなぁ 



『バンディダス』
主演の2人がどっちがどっちか分からんくなる~。正反対なはずの2人が分からんくなるって、
演出としてどーなん?(^^; 私が悪いのか。愛父のカタキ!を筋に銀行強盗をするようになる
美女2人のドタバタコメディ。刑事は2人にとってどういう存在だったんだろう?とりあえず、
美女からキスされまくる役得。どっちのキスがうまいのか競争ってどないやねん!(^^;
それとも愛してた?性格は違えど、かわいらしい2人のいろんな衣装の見られるのも楽しい。
★★★☆☆ ウェスタン&コメディで女性2人が主役というのが新しくて良い



『96時間』
題名からしてタイムリミットということやろし、誘拐だか監禁だかってことが分かりますね。
今回は海外旅行に行った娘が誘拐され、お父さんが超頑張らはる話。おもしろかったし、
かっこよかった!ストーリー的に無事救出されるんだろうけれど、取り戻せるのか!?の
ハラハラドキドキ。『沈黙の報復』のように娘奪回のために悪者は容赦なく殺~す!なんだ
けど、あれと決定的に違うのは、あれは息子を殺された報復だった。子を思う気持ちが同じ
筋なのに、これだけでも感じることはえらい違いますね。父ちゃん、頑張れ!!
★★★★☆ 4.4。女性が娘の立場で見るか、娘のいるお父さんが観るとなお




『タイタンの戦い』 ※2010年
ファンタジーやろ~と、ゆるく観ようとしたらよく分からんかったので2回観ることになって
しまった。展開がポンポンなのだ。まさかの神様が悪者!?って新しい感じがします。
「メデューサ」や「クラーケン」と、名前は聞き知っているこれらの化け物の迫力たるや(><)
映像が良くて最近の映画らしく、映画館で観るべき作品だったんだろうと思う。
長いと観疲れそうな話なので、展開が良く見どころもあって、短めにうまく収まっていたと思う。
★★★☆☆ 3.2。ってか、神って一体、、、(^^;



『ターザン』 ※ディズニー
初めて観たけれど、なかなかいい作品でした。時間も短めで軽く観られる。
久しぶりにディズニー映画を観て、そう言えばいきなり歌い始めはるんやったな(^^;思った
のと、金城武の日本語吹き替えが微妙やったけど。ゴリラなお母さんや仲間たち、
ターザンと恋に落ちたジェーン、、、 魅力溢れるキャラクターでいっぱいです。あたたかい。
心の残るステキなシーンが多く、古い作品のはずなのに、ディズニーらしい画がとってもいい。
★★★★☆ 3.7。子ども達にオススメの作品

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
作作作
2013 / 08 / 28 ( Wed )
最近作ったもの3つ。


買い置きのない甘いお菓子が食べたくなってクッキーを焼いたのですが、
見てお分かりのように、何やら模様あり。
模様ありクッキー

なんと、NISSANINOクッキー~☆(笑)
NISSANINO~
INOBUNにクッキースタンプが売っていて、一目惚れ衝動買いしてしまったんです。
ってか、文字分かりにくいね(・_・;って思われたなら申し訳ないm(_ _)m 商品のせいじゃない。
今回私は、お粉の多いパリッと硬い型抜きクッキーより、
バターたっぷりのサックリしたクッキーが食べたくてアイスボックスにしたのですが、
毎日35度超えのこの暑さですもん。冷蔵庫から取り出した生地はすぐに柔らかくなっちゃって、
くっきりスタンプするのに向いてなかった(^^;
冷蔵庫でいちいじ固めてからスタンプ!なんて面倒なこともしたくない性格ですし(-_-;
本来ならもっとくっきりした文字が打てるはずなんだと思います。
欲しくなっちゃった方はこちら(楽天)へ。


「NISSANINO」と打つにはNが3つ要り、
2つしか入っていなかったNでは一度にスタンプすることが出来なく、今回残念に思いましたが、
NISSANINOクッキーなんて二度と作らないもんね(笑)
今回はネタ用に。

今後は「HAPPY BIRTHDAY!」「THANK YOU」などといった、
本来の使い方が出来ればいいなと思います。

ちなみに、生地を作った後3つに分けて、ノーマルのと紅茶のとココナッツのとにしました。
いつも作るように真ん丸にしちゃうと文字が打てないので、横長の型があれば良さそうです。



今夏も、きゅうり、おくら、ピーマン、、、と、毎日のようにいろいろから収穫して来はるお母さん。
家から数分で歩いて行ける範囲にあるのですが、梅を摂って以来全く近寄っていないので、
お母さんが自己流でどのように育ててはるのか知りませんが、
最近の一番は、色鮮やかなパプリカの収穫に喜んではるようです。

確かに、台所にこう置いてあると、かわいいなって思ってしまいました。
パプリカ入れ食い
売り物のようにキレイな形ではありませんけどね。立派なものです。
でもなぁ~ 当のお母さん、パプリカをどのように調理処理したらいいのかあまり思い浮か
ばないようで、時々野菜炒めに加えはるぐらいで、たくさん無駄に腐らせています(・_・;

私にしても、彩りとしてサラダに加えたりしているけど、そんなに量減らせない、、、
よし!


絶対、皮を食べるのが微妙だと分かっていたのですが、今回一気に2つ処理してしまおうと、
パプリカを器にしたドリアを作ることにしました。
お店で出て来たらテンション上がるやつやし、いい写真も撮れそうだと思い(^^ヾ


黄色いのと赤いのと、キレイに中をくり抜いて~。
中を抜く

バターピラフを作りホワイトソースを掛けてチーズを乗せ、いざオーブンに!
※お米をバターで炒めてからスープで炊くのがピラフで、炊いたご飯を炒めるのがチャーハン
ドリアに
やっぱな~( ̄ー ̄)
見た目いいのは撮れた~☆
ナイフとフォークでいただいたのですが、初めから分かっていた通り、
皮ごと食べられるっても、こんなにパプリカ食べたくないよ~(><) でしたが。

もうたぶん二度と作らないでしょう。子どもが喜び、食べた~い!とか言ってくれない限り。



つい先日も紹介しましたが、
今まで飲んだスパークリングワイン(辛口ロゼ辛口白並白)のコルク栓が4つも溜まったので、
ワイン栓で
前から作りたいと思っていたコルク栓チェアー作りに挑戦しました。


えー、、、
イスに変身
やる気はあるものの面倒くさがりな私はキレイに針金を伸ばそうとすることが出来なく、
こんな中途半端な作品となってしまいましたが、もともと捨てるものだったと思うと満足です。

凝る人は、もっと背もたれをいろんな形にしたり、ビーズと合わせてかわいくしたり、
雑貨屋さんで置いてそうな、売れるようなものを作られるようですが。

でも一応、背もたれの丸いのは、カード立にも出来ます。
カード立てにも
練習は出来たので、あとはキレイに作ろうと思う根気かな?
いつか思い出に残るような記念のシャンパンを飲んだ時に、こうやって作品にして、
飾れたらいいかなと思います。


以上、紹介するには中途半端なものばかりとなりましたが、
どなたかの作りたい!な発想力の力となれば嬉しく思います。

_____________________________________________________________

15 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ケーキ×白ワイン
2013 / 08 / 27 ( Tue )
献血をした帰りに、ケーキでも買って帰りたいなと、
にスコーンをもらった、桃山に新たにオープンしたケーキ屋さん【FLEUR(フルール)】に
寄りました。小さいお店なので、入ったらすぐにショーケースで、&店員さん。

が、ケーキ食べたい熱に反して、並んでいる商品をじっくり何度も観察しても、
この日、買いたい!と思うケーキは1つだけでした(-_-;
※暑いのもあって、今日は濃厚チーズいややな、など

とにかく今時のオシャレケーキじゃなくて、地域密着型の、お子様、ファミリー大歓迎☆路線
かな?聞いてみると、お酒の利いたケーキはないようでした。

大変申し訳ないけれど、「1つだけでもいいですか?」とお願いしたところ、
快くOK言ってくれはったんですが、何個も入る大きめの箱が一番小さいもののようで、
すごく心辛かったです。大手筋から外れたところで、小さいお店ながら頑張ってはるのに、、、

“ブリュレロール” 399円。
ブリュレロール
これはおいしそうでしょ!?^^
ふんわりスポンジとダブルクリームと、焦がし加減が絶妙のカラメル。
これ、どうやって表面作ってるんでしょうね。
軽く生クリームとか塗った上で砂糖をまぶす(→焼く)のかなぁ?

少しクリームの比率が低いけれど、もうちょっとスポンジしっとりがしっかりしていたら、
私の好みストライクでした。
フルーツ使用でなく400円近いのは、カラメルの手間と、普通より分厚いからでしょう。


ところで、このケーキに合わせて飲んだものは、白スパークリングワインでした。
お店で見掛けて思わずパケ買い。パケ買い
うーん、、、 せっかくボトルがカッコいいのに、シャンパングラス買わねばねぇ~、、、
もともと炭酸好きな私。泡のキレイに上るのを見て、うっとりしたい。

アデルナ ブリュット デ ブリュット 1,080円にて購入。辛口、スペイン、11.5%

スッキリとしていて飲みやすく、甘いケーキと合うワインでした。
なんせカッコいいのもあって、「私、オシャレ」的な(^皿^)笑

ふたを開ければ床座りの、パジャマで食なんすが( ̄ b ̄)シー


ほんで(おっとうっかり、あまり使わんようにしてる強方言が:笑)
前に、これも、おいしそう!とひと目衝動買いしたマスカットリキュールの“MISTIA(ミスティア)”、
ミスティア マスカット味って、いいですよね♪ 好き♪

サントリー、200ml、798円、15% マスカットリキュール

これのおすすめレシピに、これをスパークリングワインで割ったらいいというのがあって、
おすすめレシピ 話は戻るのですが、
白スパークリングワインコーナーを見ていたところ、上記のワインに惹かれましてですね。

このおすすめの飲み方、すっごくおいしかったです!
特にケーキと合わせるのに辛口ワインだったため、
この甘いマスカット味に加えるとちょうど良く(>∇<)

ソーダで割っちゃうとほんまのジュースみたいでお酒感がなくもったいなく感じるけれど、
ロックでもすごく飲みやすく、今回すぐになくなってしまったので試せませんでしたが、
ジントニックの香り付けに少し足すのにも、いい案かなって思いました。

確実、女性の好むリキュールです( ^-’)b


ランチにも飲みにもほとんど出掛けていないので、たまにの夜お部屋お酒タイムが増え
ちゃってますです。あと、缶系のお酒をあまり常備しなくなった反動で瓶物増。

ほんとは1人飲みより、誰かと飲みがいいんやし、
家にいても出会いはないで!!と出掛けた方がいいのは分かっているのですが、、、
ホームパーティーしたいわぁ~。

_____________________________________________________________

21 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
移転2周年記念
2013 / 08 / 27 ( Tue )
今のところ、月1で献血しようと伏見大手筋の献血ルームにと通っているのですが、
前回、8月24日(土)~31日(土)の期間中に献血すると、
「移転2周年記念」としてオリジナルグッズがもらえるとのチラシをもらったので、
そろそろ行こうかな?という日をずらしてまで、この期間中に行ってみました。

別にいらんのやけどな思いながら、せっかくやしいただくことに(^皿^)ドッチヤネン!


結果、見てこれヘ(^ー^ヘ )
伏見大手筋オリジナル
文字読んじゃうと、献血ルーム!?とかってダサいんやけど、一見けっこうかわいい!
Tシャツとかにもイケそうなデザインや。うさぎマークはけんけつちゃん。


ってかこれ、ショルダーバッグです。
大きなトートバッグ 大きさはこんなもん。
ペラペラやけどちゃんとマチもあって、たくさん入りそうです。
ショッピングバッグにするには汚れが付いたら目立ちそうやなぁという印象ですが、
手軽に洗えそうでもあるし。(こういうキナリは普通の洗剤で洗うと白くなる!?)

ともかく、文字読まれたら恥ずかしいなぁ~とさえ思わなけりゃ使えそうです。
ちょうどショッピングバッグぼろくなって来てたしな。いいタイミングやったかもしれません。
もらえてよかったです。


あと、このバッグの中に、これだけのものが。
記念品たんまり
ビスコは最近、火曜日(一番来所が少ないらしい)に行くともらえるやつ。
もちろんビスコ目当てではなく、出来るだけ、行くと喜ばれる日に行きたいと、
火曜日に行くことにしています。ビスコも好きやけど♪

水色のはデジタル置時計で、電池も付いていたからやる(高いやつ)やん!思ったけど、
すぐに時間の狂うやつ(安物?)でした(-_-)

あとはボールペン2本と歯磨き粉か。
有職時はボールペンをもらうと会社に持って行っていたけど、今もらっても、
捨てるに捨てられない邪魔な代物という感じです。
ボールペンに困っている人がいたら、あげたいよー(^ー^;
けんけつちゃんのボールペンの方が先っぽ丸くて書きにくそう。


中には、各地の献血ルーム巡りをしている人や、こういうグッズを集めている人がいる
らしいですね。そっちの目的であれ、献血者の増えるのはいいことだと思いますが。

ちなみに関西では、春にあべのにオープンしたルームがいい感じらしいです。
しかも今後、手相占いとかイベントも考えてはるみたい。タダで見てくれるなら嬉しい。


私はあまりあちこち知りたいという欲求がありませんが、
今度、久しぶりに京都駅の献血ルームにも行ってみようかな~( ̄~ ̄)
あそこでは、『カバチタレ!』を2話まで見た記憶があるんですよ(笑)
まだ置いてあるかな?あのDVD。

_____________________________________________________________

15 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大好き!チョコミント
2013 / 08 / 25 ( Sun )
アイスクリームで一番好きなのは、チョコミント!(あとは、バニラとミルクティーかな)
いつからか、小学校高学年ではすでに大好きだったのを覚えています、チョコレートミントアイス。
初めて食べたのはいつだったんだろう?とりあえずその昔、近鉄‘向島’駅の駅前に昔あった
【メサベルテ】という名前のパン屋さんで、ワッフルコーンのチョコミントアイスが食べられたのです。
たいていは塾帰りのご褒美にとお母さんに買ってもらっていたけれど、
なけなしのお小遣いも費やしてたな~(*´ー`*) アイス販売をやめはった時には残念過ぎた~。

だって、フードコートでよく見かけたレインボーハットのチョコミントはどストライクと違ったし、
自販機の17アイスのは◎なんだけれど、あれってなかなか買い食いするタイミングがない。


そして近年、夏場手軽に買えるのが、この明治のスーパーカップ。
スーパーカップ
これもねぇ~ 実はタイプじゃないんですよね。
どう違うって、説明しにくいんだけれど、ミントが強い??
私には、スーッとしていてなお甘くておいしい、絶妙のタイプバランスがあるのです。

このスーパーカップとシャトレーゼのを、違うなぁ~と思いながらも食べていたここ数年。
それが今夏久しぶりにイオンのアイスクリームコーナーを覗いてみると、
下記の3種も並んでたのです!!ワキャー(>∇<)なりました。

今夏は特に暑く、生産する企業が増えたのか、
ほんと私がアイスを買う習慣をあまり持ち合わせていなかった間に、
いつしか夏場のチョコミントの市民権が、バニラに次いだのか!?!?

まずはパナップ。
パナップ
パナップは食べるのに長いスプーンが必要で、アイスは木の棒スプーン派な私はパナップ自体、
ほとんど食べたことがありません。

ふたを開け表面を見て、すんごく楽しみにしていた私は衝撃を受けました。
パリパリチョコ
渦巻き!?チョコミント、なめとんかいっ!!
って、分かるんですよ~ チョコレートをパリパリ、食べた時の食感を良くするためにですよね。
でも、私の中でチョコミントは、チョコレートチップだったから(^^; 衝撃でした。
そして、あまり好みではありませんでした。


次に、ロッテの爽。
爽
爽は出初めの頃にバニラで食べたことがあります。シャキシャキとした新食感のクリームに驚き
でした。このパッケージ、開けてビックリしたので、もう一度閉めて撮ったもの。


画通りだったのですが、実際こんなにもキレイな渦巻きだったことにですね(^^;
うずまきチョコ
渦巻きか、、、 しかもチョコレートの層が広過ぎやしませんか!?
そう思って食べたのですが、意外やこれ、すっごくおいしかったです!
もともとミントでクールな上、シャキシャキとした氷の食感でクールさアップです☆
しかもこの渦、表面だけかと思ったら、食べても食べても下層までそのまま渦巻きで、
チョコ層の広いことに不安でしたが、チョコは甘過ぎず主張強ではなくて、
うまく共存できていました。

私の元々のタイプとは全く違うものですが、これはこれで「爽」ブランドとして、
やりましたな(^皿^)と賞賛です。


最後に、森永のクリスピーナジョイフル。
クリスピーナ
これは、クリスピーナ自体初めてです。この類なら、グリコのジャイアントコーン派なので。
袋から取り出し、頭のてっぺんが中途半端に尖っていたことに萎え。
チョコにくっ付いているクッキークランチもなんか安っぽいな~ いらないんやけどな~。。。

食べ始めると、クランチがポロポロ落ち、さらに萎え。
しかも、チョココーティングの中はミントアイスのみで、チョコチップなどが皆無。
コーン内チョココーティング が、この味が一番好みでした!
チョコレートはコーンの内側にあるので、アイス自体に混ざっていなくても一緒に楽しめ、
コーティングのおかげでコーンは結構サクサク。
やはり、コーンと一緒に食べるチョコミントはおいしいなと思いました。

色も緑がかった水色で、着色料の色かもしれないけど、この濃いめの色がいいんですよ♪
値段も一番お安いし、よかった!


夏、おうちで食べたいアイスと言えば!?
宇治金時やさっぱりシャーベットなど、クリーム系には興味を惹かれないんだけれど、
今回の試食で、爽とクリスピーナはまた来年(今年もう食べない気:笑)も食べたいと思いました。
ちなみにウチん家では、井村屋のあずきバーが夏場の冷蔵庫常備として市民権を得ています。
お父さんまで喜んで食べてはるよ。

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
豚の角煮レシピ
2013 / 08 / 20 ( Tue )
20日の、しかも火曜日!と思ってイオンに買い物出掛けたら、
豚ばらブロックが目についたので、久しぶりに豚の角煮を作ろうと買って帰ったところ、
持っていたレシピがぼろぼろになっていたため、ここに代わりに書き記しておきます。

もう10年近く昔のことになるのか?
友達のおうちに遊びに行った時、振舞ってもらった豚の角煮メインの和食ランチ。
当時はおうちで角煮が食べられるなんて想像もしていなかったのですが、
煮込む時間さえあれば簡単だとのことで、彼女の使ってはったレシピをコピーしてくれました。
それを今も残していて使っていたのです。


《卵入り豚の角煮》 ~じっくり煮込んだおいしさは、何ものにも替えがたい~

材料(2~3人分)
●豚バラかたまり肉(室温に30分ほど置いておく) …… 600g
●豚肉のゆで汁
・水 …… 800ml
・酒 …… 100ml
・しょうがの薄切り …… 1かけ分
・ねぎの青い部分 …… 2~3本分
●卵 …… 4個
●しょうゆ ……100ml
●砂糖 …… 大さじ2
●練り辛子 …… 適宜

手順とコツ
豚肉を柔らかく下ゆでします。その間にゆで卵を作っておいて、豚肉とともに煮汁で煮ます。
調味料は2回に分けて加えると、肉が堅くならずに、香りよく仕上がります。


豚バラ肉
三枚肉ともいわれ、豚の肩とももの間にある肉。うまみとこくがたっぷりで、濃厚。
赤身と脂身が層になっているのがこの部位の特徴です。この赤身と脂身が同じくらいの
比率のものを選んで。ときには、表面は赤身でも、裏側がほとんど脂身というものもあるので
気をつけて。ここではかたまりのものを使いましたが、薄切りにしたものも売られています。



私の買ってきた豚バラ。
豚ばら


確かに、どのブロックを手に取るかでえらい仕上がり変わるでしょうね。
私のかごに入れたの横から見ると、下が真っ白、、、
不安に思いながらも完全に脂ってわけではなさそうやし、脂身=とろとろやもんね!
下は脂多


でも、ひっくり返したら真っ白で、さらに不安気アップ(^^;
真っ白=とろとろ


1.豚肉を下ゆでする
①豚肉はかたまりのまま鍋に入れ、水、酒、しょうが、ねぎを入れる。
ネギとしょうがで臭み取り

臭み消しの野菜
肉独特の臭みを取るには、ねぎやしょうがが活躍します。ねぎは青い部分で充分。
捨てないで有効利用してください。しょうがは皮がついている方が効果的。皮だけを
臭み消しに使うこともあるほどです。すりおろすときに皮を捨てずに乾燥させておいて、
鶏肉や豚肉をゆでるのに使う、なんてこともおすすめです。

②鍋を強火にかけ、煮立ったら火を弱めてアクを取る。
ふたをして1時間~1時間30分、竹串がすっと通るくらい柔らかくなるまでゆでる。

竹串の通るまで
あれだけお鍋にギリギリのサイズやった豚肉が、
このお鍋をそのまま使うにはもったいないと思うほど小さくなりました。
それにしても、油めっちゃ浮いてる(・_・;


2.卵をゆでる
卵は鍋に入れてかぶる程度の水を加えて中火にかけ、ときどき菜箸でころがしながらゆでる。
煮立ったら火を弱めて10分ゆで、冷水にとって冷まし、殻をむく。

3.豚肉を切る
豚肉を取り出して6等分する。


豚バラの説明からゆで卵の作り方まで、めっちゃ親切なレシピだなと思いました。
彼女の持っていた本には他にどんなレシピが載っていたんだろう?

4.ゆで汁で肉と卵を煮る
①ゆで汁からねぎとしょうがを取り除く。肉とゆで卵を入れてしょうゆの1/2の量を
加えて火にかけ、煮立ったら弱めの中火にし、ふたをして20分ほどことことと煮る。
ゆで汁が減っていたら、豚肉がかぶるくらいになるまで水をたして。

②残りのしょうゆと砂糖を加えてふたをし、さらに20分ほど煮る。

煮玉子も一緒に
私は初めから豚の量が550gと少なめやったからか5等分に。
煮玉子は家族にも人気ないだろうと践み、2コしか作らないことにしました。

おしょうゆを100ml使うとか、ほんと贅沢!鍋が大きくなると豚も浸からなくなるので不経済!
洗い物が増えようがこのタイミングで、少し小さな鍋に替えたらよかったと私は思います。
あと、個人的に甘みも感じるぐらいの角煮が好きなので、
レシピ通りの大さじ2ではおしょうゆが勝っていて物足りないだろうと倍程の量を入れました。

③器に豚肉と2つに切ったゆで卵を盛り合わせて練り辛子を添える。(1人分632kcal)

以上、赤茶文字はレシピからのそっくりそのまま引用ですが、
実際はもっと最後長くコトコトしたし、圧力鍋なら短時間で済んだでしょう。
先に書いたように、小さいお鍋で味付けしたなら、おしょうゆ100mlもいらないかもだし、
細かい分量などは適宜という感じがします。ほんと友達が言ってたように難しくはないので、
1度作れば、「もうちょっと砂糖多くしようかな?」「もうちょっと煮込もうかな?」など
好みに融通できるようになるかと思われます。


私の盛り付け。
彩り良く♪
私ゃ、辛子嫌~い。
全然角煮が目立っていませんが、お野菜と一緒に彩りよく。レタス、パプリカ、白ねぎ、オクラ。
食べる機会がないお母さんは、喜んで食べてくれました。
すんごく柔らかったし、不安だった通り脂の多い角煮になるかと思っていたけれど、
意外とバランスもよかったし♪

なお、レシピ以上に煮込む際、卵だけは取り出しておかなあかんかった!
長時間 味の濃い味で煮込んだので、ちょっとしょうゆ辛くなってしまいましたorz


ところで、残ったゆで汁がもったいないなと、
写真に写り込んでいますが、とりあえず切り干し大根とピーマン(&じゃこ)を煮込むのに使用。

次の日には、お鍋にお米、白ねぎ(青の残り)、にんじん投入で、
小学校の時に習った「初めチョロチョロ中パッパ」を思い出し、炊き込みご飯を。
もちろんゆで汁はそのままじゃなく薄めて!
残り汁にて
残った角煮も崩し入れ、大葉を乗せていただきました。
お母さんはおいしがってくれたけれど、お砂糖多めに入れた分 少し甘めの炊き込みご飯で、
やはりピカピカ油っぽくも、ありました(^^;

後は最後に、さらに翌日お昼、トマトソースベースのスパゲッティーを作ったのですが、
濃厚さが出るかなと、少量投入。これはイケました。
一番いい方法は何なのか、まずは捨てずに何にでも使い回しできそうな感じです。


「お店で食べるもの」としか思っていなかった豚の角煮。
私と同じように、「作れそうやん!」思った方があったら、是非作ってみて欲しいです(^∇^)/

_____________________________________________________________

15 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
映画感想
2013 / 08 / 19 ( Mon )
『HOME 愛しの座敷わらし』
この作品を見て、田舎っていいなと思う人がさらに増えたのかもしれないけれど、作品内のように、
ずっと都会暮らしの人からしたら、そりゃ田舎の暮らしは不便で煩わしいのも多いってわさ(^^;
ここん家にはたまたま座敷わらしがいて、福が呼び込まれたようですが(^皿^)
ゆる~く観られて、海外物続きだった中に観るのはよかったと思う。難しい要素がない。
ただ、最後のオチなどファンタジー要素のところや、
おばあちゃんの呆け(認知症)の現実の深刻さを思うと、私の頭は傾げられる。
★★★☆☆ お母さん、おばあちゃん(親世代)や、疲れた時に観るにはいい作品かも



『君を忘れない FLY BOYS,FLY!』
戦争物やけど、キムタクと唐沢寿明、反町隆史やらイケメン三昧で話題を呼ぼうとしたん
だろうか。「特攻隊」なんてあり得ない兵法にて日本の犠牲になった彼ら。
そんな歴史のあったことを知らせる映画にしては、なんかおかしい。
エンディング曲がまさかの洋楽だったり、なんなんだろうか?(・_・;
私の読解力が悪かったのかなぁ?無理やり戦争をバックにした、男たちの友情青春物にしてる
感じで、彼らはまるで本望で逝ったんだと悲しい過去を明るく思わそうとしてないかい??
★★☆☆☆ それでもいいなと思うところはあったので★2にしておく。本当は観ないでよし!



『あなたへ』
高倉健ハマり役の作品。やっぱ相当な華があるもんで、あまり多くを語らないキャラなれど、
存在感がすごくあり、どんどん話に入り込ませる。死んだ妻の、突然知った散骨希望、、、
妻との思い出、思いを軸に、ビートたけしや綾瀬はるか、佐藤浩市の脇キャラの話がなかなか。
キャンピングカーが羨ましくなるし、竹田城跡にもより行ってみたくなった!
あたたかいような、切ないような、観る人それぞれの想像力発揮に期待!なんだろうなな作品。
★★★☆☆ 3.3。ゆる~いし泣ける感じではない、盛り上がりには欠けた感。年配既婚者向け?



『スチュアート・リトル』
2もあるみたいやし、このネズミの作品があることは知っていたけれど、まさかネズミやのに
言葉をしゃべることや、普通に人と同じように扱われる作品であることにビックリ!
私にはあかんわ~ この設定(-_-; ネズミもよく見ると気持ち悪いし、、、m(_ _)mゴメンナサイ
ストーリーはうまく感動&ハッピーになっていていいと思うんだけど。
★★☆☆☆ 猫については、なんかよかった(笑)



『ジャスティス』
始まってすぐにドンパチ、仲間が殺され捕まって、、、とどんな苦痛な話になるのかと思えば、
その後はドンパチでなく、ドイツ軍の捕虜収容所での話になっていった。
捕虜収容の歴史や黒人差別問題など、いくつかの抑えておいた方がいい点があるものの、
捕虜内での殺人→裁判って、どんどん違う展開に流れ、私にリアルさはどうか分からないけれど、
普通に主人公に正義を感じて投影し、見ればよし。な~んだか中途半端感が残るんだけれど(^^;
★★★☆☆ 雪景色はキレイだったし、中途半端もお得感と思えばいいかも!

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Nishihamaほるもん
2013 / 08 / 17 ( Sat )
後で地図をもらって位置関係把握できたのですが、
元イキツケ店長さんの、今、和歌山でやってはるお店というのは、
グリーンコーナー築地橋店のある‘加納町’の交差点から大浦街道をまっすぐ南下した先の、
和歌山工業高校前にありました。

何台分かは忘れましたが、お店の前が駐車場でした。
滋賀県のように和歌山で駐車場ありは当たり前なのかな?でも、乗り合って行くように!

【Nishihamaほるもん】
今回は店名もオープンにします。  ※許可取り済み
Nishihamaほるもん
同じ並びすぐ近くに大型チェーンの焼き肉&サラダバーの【でん】があり、
この立地だからだと分かりました。店長さんは経営が悪化していたお店を立て直す意味もあり、
店長任されのお声が掛かったって言ってはったもん。
前の人、あの、でんがあるからやられたんだな(><) あっちは駐車場も大きいし。

よし、私がいい記事を紹介したい!
ドキドキ、今日行くことは友達経由で連絡が行っているとのことだけれど、
店長さん、どんな顔で迎えてくれはるかな!?


店長さん、変わっていませんでした。
前も自前の服着てはって、今も同じのを着てはった。
痩せてはるかな?とも思ったけれど、体型もお変わりなくσ ^ー’)

案内されたのは、3人横並びのカウンター席。
「こちらでいいですか?」ということだったけれど、こちらの方が嬉しいやん♪
元イキツケのようにはお顔あまり見えない高さの隔たりがあったけれど、少し声を張れば、
店長さんとも会話しつついただけそう。
特等カウンター席
私の目の前にはザクが。これは店長さんの趣味だろうか?

今日はドリンクメニューを目にするぐらいで、店長さんの見立てでどんどん出してもらえるんだそう。
運転手でお酒の飲めない友達は初めから、
「お酒なしでも鰹のタタキとおいしいお肉を食べられたらいいわ~」って言って、
カツオのたたきをリクエストしてはったんだそう。

大根サラダとこの鰹のタタキから、今日のスペシャルコースは始まりました。
カツオのたたき
うんま~(≧∇≦)
本当は、初鰹の季節でも戻り鰹の季節でもないため、「旬ではないんですが」って。
そうやったそうやった。旬だの漢字だの知らない魚介だの、
たくさんイキツケで学ばせてもらっていたこと、瞬時に思い返され懐かしくなりました。

さっき見えていた程そりゃ海が近いんだ。おいしいに決まってる。
少し前に食べたい!とスーパーで買ったタタキに満足できた私の舌は、なんだったのか!?(-_-)


この盛り方でも分かるでしょう。
単なる焼肉屋さんで出てくる1品じゃないって。
ちゃんとお料理を一通り勉強して来はった人の作ったものだって。
普段はこのメニューないんだろうけど、予約したらきっと出してくれるよー!(>∇<)
お店のメニュー見てないけど、あれ食べたい、これ食べたいの出来るお店になるよー!
何でも作れはるよー!

3人席の真ん中にあった煙突の下に七輪が用意されたかと思えば、
出てきました、ハイ、A5ランクの牛!!!
A5ランク牛!?
こ、これがっ!!!?
A5ランクなんて、テレビで寺門がよく言ってるレベルの超高級牛でしょ!?
よもやそんな高級牛が食べられるとは、思ってもいませんでした。
もともと、「新しいお店はほるもん屋さんやねん」って聞いてたんだ。

みなさんッ!実はこれもいつも食べられるものかは分かりませんが、
Nishihamaほるもんは、ただのほるもん屋さんとちゃいますよ!!!

ひと口目から、「ご飯持って来ーい!!」って叫びたくなる程のおいしさでした。
※今日はお酒をいただいているのと、後どれだけ出てくるのか分からないため、
 ご飯なしで食べ進めたけど。

普段のBBQからおいしい和牛を食べたりしているので、特にさらにおいしい牛だと歴然。


あの集団食中毒事件もあったりで厳しくなっているからでしょうか。
大きな声で提供しているとは言えないらしいんだけれど、牛のお刺身も出してもらえました。
牛を生で!?
キレイなお肉。
ユッケとかではなく生の牛は初めて食べました。
噛み応えはしっかりあり、脂の部分が口の温度でもとろっと溶ける感じ。
軽く表面だけ炙って食べるのもアリ。新食感!


そして、お店のウリ?ですね。
ほるもんの4種盛り。
ほるもんは普段ほとんど食べる機会がありませんが、その分興味もあり、ワクワクします。
センマイは苦手だと告げ、盛ってもらった4種。今もう、どれがどれか説明できませんが。
ほるもん盛り
いつまで噛む?でもおいしい!なやつやったり、ほわほわの溶けるだけのやつやったり、
お肉とは全く違った食感を楽しむことが出来るほるもん。おいしゅうございました(^ー^)

奥のお座席からは、若い青年がお肉を楽しんでいる様聴こえて来たり、
夫婦で来て、2人掛けの網でちょっといいお肉を♪って楽しんで行ったり、
お肉屋さんということで、遅い時間から来るお客さんはなく、ピークな時間に集中するようでしたが、
他のお客さんの無くなってからは、一緒にお酒をいただき、いろんな話が出来ました。


日本酒大好きな店長さんにと、月桂冠の今の時期だけって聞いたお酒をお祝いの意も兼ねて
持って行ったのですが、数時間で2本空けはったよ(笑)
お猪口なんて言わずにお湯呑みでグイグイ飲んではると思ったわ(^^;
お肉屋さんやから合わない日本酒はあまり売れず、あまり置けないんだって。
久しぶりにおいしい日本酒呑んだと大喜びで。
私たちも楽しかった同様、とても楽しんでもらえたようでした。結構ヤバい話もしてたよな~(^^;

京都での常連さんも、何人か来てもらっているよう。
店長さんの人柄ですよ。
お店の名前の「Nishihama」は、お店の地区名「西浜」のこと。
食べログも調べたら出て来、実は悪いことも書かれているようですが、
店長さんに代わらはる前のことやし、店長さん自体はあぁいうクチコミ板のことは気にしないって。
他にもいろいろブログやら出てきますが、過去のものです。
店長が何代か代わってようが、過去の歴史あっての「Nishihamaほるもん」でしょうけど。


私たちはそうそう行けないので、地元の人の知る人ぞ知るになり、
知識すんごい広くてモノマネも出来るごっつ楽しい店長さんだから、しゃべったりするように
なって、常連になっちゃったりして欲しいな。繁盛、お祈りしております( ̄人 ̄)

店長さんは男性ですが、フロアはかわいい若女子がやっていたし、
男ばかりでむさ苦しいという雰囲気ではありません。
チェーンではありませんが、知ってしまえば女性だけのお客さんでも入りやすいと思います。


楽しくて面倒になっていたんでしょう、写真は以上ですが、
「お茶漬け食べたい!」など、メニュー見ずにの注文が利き通しで、いろいろ出してもらえました。
「カクテルが来る」ってことで、ジントニックも出せるように用意しといた言われたし(笑)

奥さん家で怒ってるかな?と過ぎりつつ、今日だけは許されるかな!?と思って
こちらからは切り上げる言葉出て来ず、結局3時近くまでおしゃべりし通しました。
広い道だと思っていた前の通りも、3時ともなれば真っ暗。
常に30度超えでアツアツムシムシの京都とは違い、和歌山はやはり涼しげでした。

お店の前に停めた車をお見送り、
「俺もこのまま京都帰ろっかな~」って後部座席に乗り込んで来てくれはった時、テンションMAX!
「帰ろ帰ろッ!京都へ!(≧∇≦)」

あぁ~ 連れて帰りたかった(爆)


家の前まで送り届けてもらって、歯磨きやらメイク落としやらしていたら、
もう空が明るんで来てビックリ。夏の夜明けはほんと早いですね。
夫婦からは、一緒に行けたことを感謝され、私は、お酒飲めずで運転してくれた旦那さんに大感謝。
またちょくちょく行きたいね~。
お会計大大サービスしてもらったんで、
「ちょくちょく来られたら経営が、、、(~へ~;」言ってはったけどね。
超おいしいのをいただき楽しませてもらった挙句、お会計まで!ありがとうございましたm(_ _)m


私はビールが苦手で お肉=ご飯がおいしい だから、お酒飲めんでも充分楽しめるんだけど、
店長さんとのお酒を楽しみたいと思ったら車では無理だし、
1泊予定か、お酒なしで行くか、電車で行くか、、、 さぁ悩みます(^^;
とりあえず、また行く時、声掛けてな~ヘ(^皿^ ヘ)笑


ところで、10ヶ月ぶりに会った店長さんに、「若なった」「キレイになった」言われたんやけど、
服は何年も着てるやつやし同じ、体重も特に変わってない、メイク用品も一緒で髪の色も一緒、
相変わらずの独り身で、恋愛がうまくいっているわけでなし、、、
何がどう変わった要因に!?

分かった!京都の四条界隈と和歌山の差ですか!?
そりゃ比率的に、四条はオシャレ女子の比率多でキレイなお客さんも見慣れるってなもん!?
栄えていると言っても和歌山の、しかもお肉屋さんで見かける女性がオシャレして来るわけ
ないし!?

きっとそうなんだ。日本酒にしたって異性にしたって、
呑み慣れない見慣れないと、イケてるやん!イメージがアップだってね~( ̄ー ̄)
どうでっか!?この見解(笑)

そうか、潰れかけの上司にイライラの職場で働いていた頃と違ってノンストレスになり、
お気楽~☆なオーラが全身から出ているのでしょうか?こっちか(^^;


最後に、そうとう酔っていて店長さん、何しゃべってたか覚えてない言ってはったけど、
「カクテルの結婚披露宴の司会したい!」言ってくれはったこと、とてもありがたかったです。
彼氏が出来たら、いいお肉食べに行こう!の勧誘口実に、遊びに行きますね~(^皿^)言霊

_____________________________________________________________

18 : 50 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
グリーンコーナー
2013 / 08 / 17 ( Sat )
動物園を出た後、お店約束の19時まで時間がまだあるから休憩、お茶したいねって、
これも事前に調べてくれていた、
グリーンコーナー】という、抹茶ソフトクリーム発祥のお店が近くにあるとのこと。
和歌山城横の三年坂通りをまっすぐ海(西)側に進むだけで到着。

オシャレなお店好きな友達がチェックしてはったことと、「抹茶ソフト」という響きから、
京都にもよくある お茶屋さん→和な佇まい を想像していたのですが、
外観は、雪山にあるレストランみたいな感じで、オシャレという感じではありません。

でも、17時少し前という中途半端な時間なのに駐車場に車はいっぱいで、人気ぶりが伺えます。
入店すると、昔のサティか西友のフードコート?みたいな懐かしい感じ。
喫茶店を想像していたのに、ラーメンやらカレーやらたこ焼きやら、いっろいろある、
お水取りに行ったり注文はカウンターで番号札を渡されたりな、まさしくフードコート調のお店でした。

そして、入ってようやく繋がりました。
店内の数ヶ所で見られるアヒルのマーク!
これ、テレビで見たことがある!!
そうや、抹茶ソフト発祥って言って、紹介してはったの見たことあるわ!
店内端の冷凍庫内には、テイクアウト用の“グリーンソフト”がたんまりありました。
ここで買わんでも、宇治のドンキホーテで売ってるの見かけたけどね。


3人座れる席を探していてナイな、、、と残念に思った時、席を立ってくれた方があったので、
運良く座ることが出来ました。

何食べよ~(>∇<)
もちろん抹茶ソフトを食べたいのですが、この暑さです、宇治金時も捨てがたい!!!
悩みに悩み、下には抹茶かき氷、上には抹茶ソフトのナイスな“茶々カップ”というものにしました。

写真と文字で決めたものの、注文は口頭。
注文するための列に並んだんだけれど、前に進む度に、
友達に、「茶々」は「ちゃちゃ」なの!?「ささ」なの!?ってドキドキ(^^;
誰か先の人が頼まないかと耳をそばだて待ちました。結局、「ちゃちゃ」だったような??

地元のおばちゃんが何人もで頑張って働いてはるんだけど、
注文&お会計にも、商品が提供されるまでも、結構な待ち時間がありました。

そして待ち時間に、キョロキョロ周りが何を食べてはるのかや、
カウンター上に掲示されているメニュー写真に目をやっていたところ、
ラーメンに天かすの乗った、変わったラーメンのあることに気付きました。
海の幸や山の幸に超恵まれた立地でわざわざ天かす!?
まぁお安いところから言っても、
学生のおやつにでも!という、誰でも来て下さい!な庶民派がコンセプトなのでしょう。


これが“茶々カップ”420円。
茶々カップ 抹茶かき氷、白玉、あんこ、抹茶ソフト。
立派~☆
発祥というだけあって、ちゃんとおいしいお茶味のかき氷&ソフトでした。
暑かったのも、2時間うろうろ歩き通しだった疲れも癒え、これからが本番!
いざ、元イキツケ店長さんのお店へ!!!私はまだ、お店の名前すら知りません(^^;

_____________________________________________________________

16 : 50 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
和歌山公園動物園
2013 / 08 / 17 ( Sat )
前記の続き。


和歌山城下にある動物園は、結構広く種類多であるにも関らず、なんと無料で楽しむことが
できました。子ども達大喜びやん!いい市の試みですね^^
大正4年に開園したらしく驚きです。

フラミンゴ。
フラミンゴ
1本脚で、疲れるから代わりばんこでというイメージなのに、実際は2本足で立っています。


ペンギン。
ペンギン
ペンギンと言えば氷。35度超えるこの暑さの中、大丈夫なんやろか?って心配になる。


いろんな鳥がい~っぱい、水気持ちよしと泳いでいます。
鳥いろいろ
上から見ていたネットは、この中の鳥が逃げないように、ヨソの鳥が入って来ないようにですね。


ホオジロカンムリヅル。
ホオジロカンムリヅル
よく見ると、滑稽な頭をしています。
拡大できるようにしなかったので、気になるかたはこちらをクリック。


そして、モモイロペリカン。
モモイロペリカン
上からだってあれだけ大きく見えたんやしね。

めっちゃ迫力あります。
すごい迫力
この口の袋がどれだけ伸びて魚すくえるようになっているのか、興味があります。
なお、このペリカンは白いのにモモイロなのは、繁殖期にピンクになるという生態によるらしい。


おさるさん。
サル
何ザルかは忘れてしまったけど、こういうおさるさん飼うの、少し憧れます。
『ハウス世界名作劇場』で『ブッシュベイビー』を見てた時からの憧れかな?


これはワラビーでしたっけ?
ワラビー??
たくさん家族でいるのを見られてきゃわいい♪


インドクジャク。
インドクジャク
どうやら屋根にいる2羽が、下に降りたいのに下りられないでいやがんの。
何回も飛び降りようと覗き込むものの、勇気を出せずに屋根をうろうろの繰り返し。
結構な時間応援したのにダメでした。
彼らはこうやって無駄な時間を無駄に思わず過ごしているのでしょう。

うわ、下にもいた。
よく見ると、、、
閉じてんのん上から見ると、目玉がいっぱいみたいで少し気持ち悪いですね。
小学校の時、学校で飼っていたの、このクジャクかも?
飼育栽培委員しかあまり近寄らない、あの狭い小屋でクジャクを飼っていたとは、
今でもなかなかの七不思議です( ̄~ ̄)


エミュー。
エミュー
こわ~い(><) 気持ち悪~い(><)
見た目からすると、結構大きい動物でも襲って肉を引きちぎり食べそうなイメージ。(私独自の)


ヒツジさん。
ヒツジ こりゃかわいい♪


白ヤギさん。
ヤギ
いい写真が撮れなかったから載せなかったけれど、黒ヤギさんと一緒にいました。
みんなで、郵便屋さんの歌を歌った(^ー^) 何歳やねん!(笑)

メェエーってお言い!(爆)


ホンシュウジカ。
ホンシュウジカ
白い斑点がかわいいと思うんだけれど、これが出るのは夏場らしい。
こういう豆知識はいろいろ知れば知るほど楽しいですね。


ポニー。
ポニー
おじさんが世話をしていて見ていると、話し掛けてくれはりました。


ミニホースと合わせてこれらの馬は、子ども達を乗せて喜ばせているのでしょうか。
ミニホース
ウチら京都府南部の者にとっては、遠足や家族で行く機会も多く、
京都競馬場で乗ったことのある人も多いのではないでしょうか。


写真は以上になりますが、もうちょっといろいろいました。
初めに書きましたように、これらが無料とはビックリしませんか!?
近くに住んでいたら、ちょくちょく見に行きたいもん。
暑いのもあって、ゆっくり見ても、30分で見終わりましたけどね。

城と動物園で、2時間楽しめました。

_____________________________________________________________

16 : 20 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
和歌山城
2013 / 08 / 17 ( Sat )
あの記事を書き残しておいてよかったなと思っているのですが、
イキツケの店長さんが辞めて、地元の和歌山に帰られ、
私はお店に行かなくなったし、連絡先を知っている店長さんの情報も、
Facebookを覗いてはるらしい友達経由で噂の回ってくるだけぐらいになりました。

店長さん、結婚もしはって息子さんが誕生しはってんて。んで、
友達夫婦がこのお盆休みを利用して会いにお店に行かはるとのことで、誘ってもらえました。

やった、やった!
店長さんは今、和歌山でほるもんをウリにした?お肉屋さんをやってはるのです。
お肉の勉強をして、仕入れルートも作って、いつか京都に戻って来てくれる、そう聞いています。

友達に連れて行ってもらえるってことは、私、運転手しないでいい!お酒も飲める!!(>∇<)

お店は夜からの営業で、晩ご飯を食べに行く感じです。
あとは、せっかくだからと和歌山城を見に行こう!と誘ってもらえました。
運転だけでなく、下調べも全てしていただきありがとう<(_ _)> 旅行だ旅行♪

朝はゆっくり、お昼ご飯を早めに食べ終え13時過ぎから出掛けました。
和歌山市は意外と近く、りんくうのアウトレットに行くぐらいの感覚で1時間半も掛からずで入。
私の車と違ってナビも付けてはるし、楽々です。

あ!城が見えた!!
そんな城マニアでもなんでもないのに、町を走っていて突然お城が見えると、
やっぱテンション上がってしまいます。
と言っても、どこが入り口か、駐車場はどこかイマイチ分からず外堀を1周。大きなお堀です。

1周して、ここでいいんちゃう?と停めたのは、
駐車場マップ このP2のところ。 ※クリックで拡大可
これは後でもらったパンフなのですが、この情報を前以て知っているかどうかはえらい違う。
もしこれから行こうと思う方がいらっしゃったら、どうぞこのマップを参考になさってください。
たまたま見つけたP2に停めたものの、料金とか全く分からず停めたよ。


駐車場の奥には 像 こんな像があり、
説明によると、陸奥宗光さんだという。

陸奥宗光
※クリックで拡大可
誰だろ?という興味はあっても、これだけ小さい文字でずらずらされると読む気が激減(^^;
読んだとしても、私は歴史の勉強ほとんどしてないし、
授業も後半は時間足らずで飛ばし飛ばしだったし、全然分からん。
※「勝海舟」?聞いたことあるような?ぐらいのレベル


横にはSLがありました。
SL
お城に歴史にSLにって、男性観光客にいいスポットじゃ?


道路を渡って、門のあるっぽいお城方面へと向かいます。
立派な木~。奥にはお堀。
立派な木
京都から来た我々にとってはこれぐらいの大きさ、そんなに珍しくもないんだけれど、
ごっつ暑いのに日陰は少し涼しげで、いい感じです。
和歌山では人気な散歩コースなのでしょうか?


すんなり疑うことなく、駐車場から一番近い門から入ることにしました。15時。
楽しみ♪


「岡口門」というらしいです。
岡口門
やはり城マニアでもないんだけれど、新しい初めてのお城に入る時はなんとも言えない
ワクワク感が発生して、楽しみテンションが上がります。


坂道&階段に入る前に、善意の杖がありました。
善意の杖 年配者に親切ですね。
「表坂」ということは、「裏坂」もあるのでしょうか?
適当に入って来た道が「表」でラッキー感もアップ。

若い私たちは楽々と言っても、杖があるだけあって、ちょっとした山登り。
石群
なんだろ?この石群。あと、なんだ、あのネットは??


なんだろ?
あ、動物園ちゃうん!?とりあえず、鳥!


友達が中にペリカンを見つけて、大騒ぎ始めました。
ペリカン!!
いや~ 私もペリカン見たん初めてやけど!(たぶん)
思ってたよりでっかい!あとで近くで見た~い!


おぉおぉお~!すんごい石垣。
すごい石垣
ここの石垣は、結構大小形さまざまなのが使われているようです。
さらに進むと、ちょっとしたお土産の買える売店のある広場へと着きました。
この先、天守閣には入るのに有料です。大人1人400円。
これが、そこでもらえた城内マップ。駐車場と共に、先に知りたかった情報もありあり。
駐車場にでも置いてもらえたら観光客は助かるでしょう。
和歌山城内マップ
このイラストによると、桜のお花見もきっとキレイなんでしょうね。


ちなみに、
   みかん忍者犬 (^^;
もはや今もう、どこにでもご当地キャラクターがいますね。
「犬」って書いてるけど、猫なひこにゃんっぽい気もするし(^^;


天守閣。
天守閣
ところで、誰の建てた城?


どんどん階段を上っていきます。
有料ゾーンへ


あ、天守閣に人が見える。あそこから外を眺められるんや☆
天守閣に人が見える


門の外からキレイに剪定されていたけど、とてもキレイにお手入れされているお城です。
きれいにお手入れ


バーン!
青に栄える白
はい、ここ。みんなここからのお城は是非撮るべし!
ガイドさんに言われなくとも自然とカメラに手が伸びるみんな。
ずーっと眺めている人がいたりで誰もいない時撮れなくて残念だったけれど、
青空のいい写真が撮れました。


中はさすがに撮影しません。「禁止」とも書いてあったような?
古い展示品がたくさんで、子ども達の絵画の展示に使われているスペースもあったり、
なかなか興味深く見られるものもありました。

結局この城は簡単に言うと、
豊臣秀吉が弟の秀長に築城させたのが始まりの、関ヶ原の戦いで功をたてた浅野幸長が
入城した後、1619年には徳川家康の第10子・頼宣(よりのぶ)が入城。そこから、
水戸・尾張と並び徳川御三家のひとつとして、長い歴史を刻んできた城だとのこと。


天守閣からの眺めはなかなかでした。東西南北4箇所から外に出られ、周りを1周できます。
あっちに大阪?
あっちが大阪~。


こっちが東。
こっち東
西や北にはなかった、すんごい南からの風で髪の毛ぐっちゃぐちゃ(笑)
鳥が私たちより下で飛んでいたり、目に付く大きい建物を指差しては、あれなんだろう?と、
いい景色を堪能しました。


あ、ここやな。さっき、人が見えると言っていた場所♪
こっち南
誰か見えたら手を振るのに~。私は‘振れる側’の人(笑)
もうすぐそこが海なんですね。
眺め通り和歌山市は充分に大きな‘街’ですが、
山あり海ありの、のどかで豊かな街なんだろうなと思わされました。


ほな下りよか。下りは「新裏坂」の方から下り、動物園へと出て来ました。
なおそこに駐車場P1があったのですが、
そりゃそうですよね、ほとんどの方がここの駐車場を使っていました。

                                                   ⇒

_____________________________________________________________

13 : 10 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2013年4回目のBBQ♪
2013 / 08 / 15 ( Thu )
去年、超超楽しかったので、やはり真夏のBBQは河原で!
今年も木津川の笠置キャンプ場へやって来ました。

8/10~18までの間で人数の集まる日にしたいと思っていたのですが、今年も4人、
しかもお盆の真っただ中な15日に決行することとなりました。
どこでもいいなら敢えては選びたくないかもだけれど、お盆の川遊びを気にしないメンツ。

今回は、お肉以外の買い出しも当日に。
朝早くから開いているイオン久御山で野菜やお魚などを買った後、お肉を買いに、
毎度おなじみやまむらやへ寄りました。

何グラムにする?の悩みは今回、タンは1人3枚ぐらい?カルビは?と、
グラムでお願いするのではなく切れ枚数でお願いしたのでサクサクでした。

上タン、和牛厚切りカルビ、国産牛ロース、豚トロ塩味、鶏バジルで4,100円程。
あとは、先に買った、鮭ときのこのホイル焼きやアスパラのベーコン巻、ウィンナーなどが、
今日のメニュー。

今で、炭代入れて7,000円程(1人1,750円)の出費。飲み物は個人負担です。
笠置キャンプ場は1人300円の利用料が掛かるので、ガソリン代を考えたら、
やはり今日は2,000円強するか( ̄~ ̄)
おにぎりを握って来たり、持って来られる野菜や調味料は買わないとしていてのこの金額です。

そうそう!前から思っていたけど、イオン久御山のサンチュは高い!
ヨソで98円で売ってるのに、イオンは158円もするんだ。
代わり(?)に、ドリンクを冷やすようにと氷をもらって来たけどね。
もちろん保冷剤もたんまり持って来たけれど、
今日のような猛暑日に夕方まで冷え冷え持たすには、氷はいくらあっても困りません。

前にお母さんが、BBQするんだろう、袋にいっぱいの氷を取っている若者男子を見掛けた
らしく、非常識や!と非難していたんだけれど、それを聞いて私は、何も無くなる程取って
るんちゃうやろし、毎度頻繁にやってるわけでもないやろ。買い物もしただろうし、
それは許したって(^^; って、こう思う私もやはり、非常識なんでしょうかね(^^;

イオン久御山には大きい製氷機が2機あり常に氷が作られていて、
ドライアイスを利用する人も多いからか、お客さんが多くても氷が無くなる~!なんて事態ない。
この真夏時だけは多めにいただきとうございます。いつも利用してるんで許して~m(_ _)m
私は、こちら側の人(^^; お母さん、ごめんなさいm(_ _)m


今日15日はお盆の真っただ中やし、お休みの人も多いから混雑しているのか?
休みが多いとは言っても平日だし、田舎に帰省などする人も多く、逆に少ないのか?
さぁどっち!?

結果、前回より混んでいました。
エリアは広く、まぁ妥協すればどこにでも陣取れるんだけれど、ベストなところを見付けたい!
13年乗っていて傷の付くのなんてお構いなしのファンカーゴで、ごーりごりタイヤ言わせて、
軽くバウンドする石エリアにも踏み入ったりして、今日の場所を探しまくりました。

車は出来るだけ横付けしたいし、隣との間隔も欲しい。
せっかくの川やし、後で入りに行くことも考えて、あまり川からも離れたくない。
あとは、イスに座るから多少の石があってもいいけれど、出来れば少ない方がいい。


車を下りても歩き探し、ようやく決めたのは、前回より少し橋寄りのエリア。
笠置キャンプ場にて
やはり草原エリアが一番いい。

分かるかな?少しだけ川側が斜面になりかけているんだけれど。
少し斜面掛かり
気を抜いた友達がイスごとこけたりして(笑) ← 「呪い」やって言ってた

ちなみに、奥に見えているシルバーのセダンはベンツ。
若者が降りて来たんだけれど、よくもまぁベンツで来はったものです。
この河原に下りて来る道は、とても細い上に斜面で恐いのですよ。しかも、岩がごろごろ。
でも、運転技術のある、車内が汚れるなど細かいことを気にしない人だったら、
ベンツでドライブにアウトドア男子アピ出来て、
彼の彼女?にカッコ良いとこ見せは大成功かもしれませんね(^皿^)


そんなベンツでやって来る人もいれば、荷物を手分けして持って来たらしい中学生(?)
グループなどもい、本当に多種多様なグループが、真夏を楽しんでいました。
山城大橋をバックに
もちろん私たちも。
どうやら私たちのように、女子だけのグループはやっぱちょっと珍しいよう。


ところで今日のドリンクは、特保で揃えてみました(^皿^)
特保揃い
えっと、脂肪を消費しやすくする?脂肪の吸収を抑える?中性脂肪が気になる方に?
とりあえず、普通のコカコーラや三ツ矢サイダー飲んどくよりいいんだと信じこませて(笑)


今回はバスタオルを持って行き、
日除けと暑さ除けと濡れ除けのために肩からまとったまま3回程、川に入りに行きました。
石切りもやって、友達に教えてもらい、初めて2弾に成功しましたよ!(^0^)
今まで私の選ぶ石は、どうやら大き過ぎたのらしい。
貴重品は車に納め、4人みんなで入りに行った。楽しかったな~(*´∇`*)

すんごく暑かったんだけれど、1度川に入れば一気に納まる。
もっと早く入りに行けばよかった!
体が冷えて気持ちいいと言っても、やはり川の水もぬるめだと感じる程の暑さだったのですが。


何回か、もう服のまま全身浸かってみようかと誘惑されかけましたが、そこには到達させず、
でも、ズボンが濡れたので浸みゆきパンツまで濡れたー(^^;
次は全身着替えを持って来たいかなと思いました。
友達はとうとう、次回は水着持って来る!宣言をしたしね!


なお、帰宅前ぐらいから、なんとなくかゆいな~と思っていたのですが、
ズボンの中、背中の腰以下お尻にかけて、パンツ濡れ部分にめちゃかゆ&湿疹発生(+_+)
夜には太もももかゆくなり、数日間、すごくこの湿疹に悩まされました。

そう言えば、去年もだったんだった(+_+)
今年は上半身はタオルを着ていて、直接濡れたままの服を着続けていたわけじゃない。
やはりこれは、アセモの関係やない!川の汚い水に濡れた服に長く接触してたからや!!
だって、山登りの時に汗どんだけかいてもかゆくならん。
キレイな水のプールで泳いだってかゆくならん。


あまりにも辛くて、病院に行こうか!?行こうか!?迷っているうちに自然治癒しましたが、
後日、偶然テレビでやっているのを見てこれや!なったのは、
「アレルギー性接触皮膚炎」というものでした。

辛い思いをしたくないからと言って、もう川には入りたくない(><)そう思えない私は、
来年もしまた川BBQをしようとして、過去日記を自分が読みに来たんだとしたら、
ここをよく読むようにしてください。

川から上がったら、絶対に濡れた服のままでいないで、新しい服に着替えるなどするように!
濡れた服が冷たくて気持ちいい!って誘惑してくるんだとしたら、
バスタオルを真水で濡らし、それを肩掛けしたらいい!
ぜーーったい、あかんねんからな!数日間も苦しむことになるんやからな!!



ところで後日、車を洗っていて気付いて笑ったんですが、タイヤの溝にたくさんの小石が
挟まっていました(^^; ごめんな、あんなにゴリゴリ無茶させて(;_;)
ちょっとキュンと来てしまった。

_____________________________________________________________

08 : 25 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
たこ焼
2013 / 08 / 14 ( Wed )
明日、バベキュしまんねん。
朝、買い出しする予定やけど、そろそろ補充しないといけない木炭だけは先に買っとこか
なって、宇治のコーナンにやって来ました。
ユニチカの横の、フレンドマートと一緒になったとこね。

手前にあるジャパンを通過しコーナンにやって来たのは、ここのたこ焼きを買って帰ろうとの
腹もあり(^皿^) 夏はやっぱ、味の濃い~もんが食べたくなりますなぁ~。
駐車場から店内まで、日傘が片時も離せないほどの猛暑です。
帰ってハイボール片手に飲むで~!!

買い物終わり、最後にたこ焼き。
コーナンの出入り口の横辺りにある、いろいろ売ってはるちょっとしたお店へ。
お店の名前はチェックし忘れてしまい、レシートももらっていないので記憶が定かではない
のですが、確か8個入りと6個入りとあって、
味もソースの他に、塩、しょう油など数種の中から選べたと思います。

味比べだ~!
ソースと塩の2種にしました。
「秘伝の自家製ソースに自信あり」と謳っていたのに、ソース以外にも手を伸ばす私。

と、お店のおばちゃんは、予め保温庫に入っていた2箱のたこ焼きを取り出し、
それに味付けを始めはりました。

あや、失敗した( ̄□ ̄;
そんなところに焼き上がりの箱があったのね、、、
いつ焼き上がったか分からない、保温庫で温められていたたこ焼き、、、 ちょっと残念。

でも、ここのたこ焼きは、こんなオリジナルの紙の箱入りでした。
ソースと塩
箱によると、

宇治のコーナンには~ それは~ それはうまい~ 河内のたこ焼があるんやで~


たこ焼きって、河内が本場だったの??
本場は河内?! ソースに自信あり
秘伝の自家製ソースというのはどういうこと?このお店はチェーンなの?

自ら めちゃくちゃハードルを上げ。自慢の河内焼き


ってか、まさかの、電子レンジで温めありき!!!
電子レンジありき
Σ( ̄□ ̄; 電子レンジに頼るとは、プライドはないのですかっ!!!?
まぁね~ ここは持ち帰りのみでふわとろ押しなんだから、表面がニヤニヤになるとか関係なく、
電子レンジにかけてでもアツアツがいいよってことなんだろうけど。


塩。
塩
箱にぎっしり8個入り。ひと箱400円ぐらいやったような?
いや、2箱買ったら50円引きとかいうお得制度があったから、8個入りのを2箱買ったような?


ソース。
ソース
ソースの香辛料な香りが鼻に届きました。


えっとねぇ。
本当にふわとろ ほんまにこんなにとろとろでした。
見ての通り、ぼってり大きいたこ焼きなのですが、たこはそれほど大きくない印象。
本当にだしが利いていて、ソースや塩はササッとでもおいしくいただけそう。

ただ、私にはウリにしてはる自家製ソースこそが合わなかったし、
ふわとろなたこ焼きは好きなはずなんだけど、食べたいたこ焼きではなかったです。
多少冷えても油っぽさのないのはとてもよかったんだけど。

なんかねぇ 違うという感じなのですよ(・_・;
あとちょっと飽きる感じなのかな?
ご飯にというより、おやつに6個!ぐらいならいいのかもしれません。

ソースか塩なら塩の方が好みだったので、もしも機会があれば、次はしょう油に手を出し
たいと思っています。その時は、保温庫たこ焼きのないことを確認してからにする!
焼きたてを食べてこその評価っしょ!

その時は、お店の名前と値段の確認もしなくては。

_____________________________________________________________

12 : 35 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2013年3回目のBBQ♪
2013 / 08 / 10 ( Sat )
前回のBBQより2ヶ月も空いちゃって、次はお盆休みにする予定あるけど、
今年はあんまりBBQしないで終わっちゃうのかな(´ω`) そう思っていた矢先、
焼くだけBBQの会に参加することになったので、あんまり楽しくはないだろうな~と思いつつ、
お昼間に飲める機会やし、楽しみにして向かいました。

どこでかというと、【アグリパーク竜王】で。
HPによると、お肉は近江牛で、珍しい‘あわび茸’なるものも食べられるらしいのです。
竜王か、、、
車で行ったらアウトレットにも寄れるし、高速使ったらすぐだけれど、乗り合って行くには
みんなバラバラやし、みんながお酒を飲めるように、電車とバスとで行くッすか、、、

電車で行くには、JR‘近江八幡’駅から1時間に1本しかないバスに乗ってくって。
近江八幡までは1,000円掛かるし、バスは610円もするんだと。
ビックリしません?バスが610円って。
税金だけでは賄えないほど、みんなの利用率が低いんだろうけど、片道で1,610円も
掛かっちゃうなんて、時間的だけでなく、料金的にも車で行きた~い!!!!!!!

時間もお金も掛けて、アグリまで行きました。
アグリも巡回バスを設けるほど、バス利用者はなく、集客も出来ていないのでしょう。
不安だな、、、


今日もめっさくさ暑い(+_+)
いくら屋根の下と言えど、この暑さの中BBQするのか!?状態でした。
椅子はテーブルに付いた固定式で、コンロ前に座るも顔が焼ける!!!(^^;

でもでも~♪
近江牛
近江牛ドーーーン!いろんな部位が楽しめそうです(^0^)♪

お野菜に、おひつにいっぱいのご飯も付いていました。
焼くだけバーベキュー
タンから食べたいぞー!サンチュ持ってこ~い!そんなワガママは利きません。
ただ、普段、自分たちでするBBQにはないとうもろこしやかぼちゃも、今日はあります。
彩りいいですね。

お肉はおいしく、初めて食べたあわび茸もおいしかった!



が、



お酒などドリンクは売店でって、初めにいそいそと奥の売店に向かったのですが、
お酒、缶ビールしかなかった(ToT)

えっ?!チューハイすらないの?!?!?(><)

ビールの嫌いな私の飲めるお酒はありません。ひどい、ひどいよ。。。
結局、お茶を飲みつつ、お肉は堪能したけれど、飲めるお酒がないと分かっていれば、
私は車で行ったってばよ。
時間は1時間も掛からないし、まさかの高速代(京都南~竜王で1,250円)の方が安し(+_+)


アグリパークというのは、BBQ以外にもいろいろと楽しめるスポットなのかと思っていたけれど、
小さい動物園があったり、特産物を売ってはる売店もあったとは言え、
何もない施設という感想を抱きました。ただ暑かっただけ。
ぶどう狩りなど、ちゃんとやるつもりで来たんだったらよかったんだとして。


これなら、京都のるり渓のが温泉もあって遊ぶ施設としては良さ気か。
近江牛がおいしかったんだと思おう。
次のBBQは川に行くから、なんぼでも暑くてオケ(^0^)v どんと来い!!
今回を今年3回目とはカウントするには忍びないけれど、今年4回目がもう目の前です!!(>∇<)

_____________________________________________________________

13 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
映画感想
2013 / 08 / 06 ( Tue )
『エンパイア・オブ・ザ・ウルフ』
ジャンレノが出ているわりに、Wikipediaにページがないほどの作品なんですね、、、
思っていた展開とは違うように話はどんどん進んでいきます。なんだか難しい。
難しいのに2時間もあって、長いんですよね(^^; 頭がこんがらがるー。
記憶障害?なアンナとネルトー(刑事)がどう関わっていくのかを知るのは楽しかったし、
ジャン・レノはかっこいいし、味方なの!?敵なの!?な展開も良かったんだけれど、、、
★★★☆☆ 好きな映画ではないかも。ゆとりある時に観ればよかったかな



『トムとジェリーの宝島』
トムとジェリー懐かしいですよね。あの歌と、ネズミのジェリーの方が猫のトムより強い
(知恵で対抗)というイメージしか覚えてないんだけど。この宝島、1時間以上もある長編で、
言葉をしゃべる登場人物は少ないし、何回も何回もトムが痛い思いをする。
さすがにいい大人がながら観ですら、ずっと観ることは出来なかった。

とりあえず1.5倍速にして、ちょいちょいケンカのところは飛ばしつつ観たのですが、
言葉の少ない分わかりやすく、やはり幼い子ども達にはウケるのかもしれない。
思えば子どもの頃は、トムが悪いんだ!という思いからジェリー寄りで、やっちゃえやっちゃえ!
思ってたはずやけど、今見たら、トムがすんごく気の毒ですね。
そしてリアクションがかわいくて仕方ない。大人が観るものではないんだろうけど、
ストーリーは悪くないので、もう少しコンパクトにしてもらえたらよかったかなと思う。
★★★☆☆ 面白くは観られなかったけれど、いい作品だと言いたい!



『バッドボーイズ』
なかなかいいコンビ(警察)の、軽く楽しく観られる分かりやすいアクションコメディ。
マーカスは既婚で愛妻家なのに対し、マイクはお金持ちのプレイボーイという設定がいい。
この作品ではウィル・スミスよりマーティン・ローレンスの方が目立ってました。
特にテレビ放映のでは、マーカスの声を神谷明がやっていたのもあって、気になったし。
マーティンはナイナイの岡村に似ています。そう言えば、2人ともが黒人主役って珍しい?
★★★☆☆ 3.4。おもしろいんだけれど、少し冗談がアメリカっぽくて笑いきれないのはある



『バッドボーイズ2バッド』
1作目がそれなりにおもしろかったので期待して観たけど、確かに上回ってました。
でも、観応えがあるのと興奮出来るのは2だけれど、私は軽く観られた1の方が好みだった
ような気も。あと今回はマーディンの声が神谷明でなくて残念だったしー。
でも、やっぱりいいコンビなので、何作も出たらいいのにって思いました。
★★★☆☆ 3.2。ちょっと長くてダレ感があったけれど、終わり方、いい感じ



『エネミー・オブ・アメリカ』
おもしろかった!私が観たのは今年2013年だけれど、これが15年も前に公開されたとは、
国家レベルのハイテク駆使で!の発想自体おもしろい!初めはなんで巻き込まれたか分か
らないという形のストーリーも良い。ハラハラドキドキ、どうなるの!?と素直に入っていって
しまう。超人設定ではないウィルが巻き込まれるけど、賢く解決!というのがいいのかな。

ところで、ウィル・スミス続きで彼の耳の形が気になってよく見るようになってしまった(^^;
★★★★☆ おじいちゃん(ジーン・ハックマン)かっけぇ!

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
抹茶庵やまぎし
2013 / 08 / 04 ( Sun )
少し前に涼しみがてら行った図書館で読んだ、『SAVVY』の京都かき氷屋特集。
その中で一番惹かれたのは、先斗町の【抹茶庵やまぎし】の“レモンミルク白玉氷”でした。
先日、古の花で食べたのは少し甘過ぎたしなと思っていたし、
もともとレモンのかき氷は大好きやし。抹茶押しの多いお店の中映えていた黄色いかき氷の、
食べたことのない味に期待し、ワクワクしました。


今日は夜、飲みの約束があって三条まで出るし、ついでに早く出て、おやつにいただこう!
お店は14時から開いています。電車で三条に着くと、
京都では今、『京の七夕』という納涼イベントがあって、鴨川には屋台や七夕飾りが見られ、
大勢の人で賑わっています。暑いのにご苦労様です<(_ _)>

そう思うだけで、私は河原をスルー。先斗町に入りました。
観光客だろうと思うけれど、昼間から共に浴衣を着たカップルが多く見られます。
やまぎし、やまぎしと、、、

先斗町のどの辺りにあるのか、ちゃんと調べずに出て来たので、
見落とさないようにと四条向いて歩きました。


あ、あった!
西側でした。

入店すると、小さいお店でビックリ。1人なのに私は空いている4人席に勧められ、恐縮。
4人席と言っても、大人なら狭いと感じる程の小さなテーブルです。
お客さんは私の他に3組だけれど、それで満席。
どうやら夜の待ち合わせまでの間、時間をつぶしているらしい隣の着物姿のおばさん2人組
は、これから南座にでも行くのだろうか?もしかして芸姑さん!?
35度を超える今、着物姿でお疲れ様です<(_ _)>

宇治金時を食べている人を目に少し心が緩んだけれど、予定通り、“レモンミルク白玉氷”を
お願いしました。700円。なお、名称が長いので、「レモンミルク」と初め言ったところ、
「白玉抜きですか?」と聞かれました。
メニューになくとも白玉抜きは少し値下げてもらえるのかもしれません。

店員さんは、おばあさんとおばさんのお2人のようです。


少し待ち、ようやく。おぉ~!
白玉レモンミルク
めっちゃおいしそう!
量も、最後までおいしくいただける、ちょうどよいサイズです。


真ん中の凹んだ出来たてツヤツヤの白玉団子がまぶしい~!
もちもち白玉
白玉団子は5つ入っていて、とても柔らかくモチモチの、おいしいお団子でした。
小さくはないので、5つも食べるとお腹に溜まります。

レモンミルクは、あぁミルクなしでもよかったなと思う甘さだったけれど、
甘みがえぐくはない、柔らかいいいお味だったし、氷はシャキふわ。
噛み応えまでいかないけれど古の花のように、ふわふわなだけではない氷でした。

このレモンの蜜はどうしてはるのかなぁ?
蜜も練乳も仕入れたそのままなんかな、白玉は手作りとして。

あの時のおいしさには到達しないけれど、この真夏の暑さには、レモン、イケるねっ(>∇<)
また夏にいただきたいかき氷でした。


なお、私の食べている間には、
満席で断られたり、外で待つように言われたりされているお客さんがいはったので、
1人でいただいた私はパクパクパクっと食べ終わり、サササッと退店することになったのは、
少し残念でした。タイミングによっては長居の出来ない、気を遣うお店です。
先に来ていた女子2人組は、私の入った時からもう少しで食べ終わりだったよー。
だらだらしゃべってないで、サッサと次の観光客に席譲ってあげてよー。



ところで帰宅すると、昨日からやってもらっていたお庭の剪定が終わっていて、
久しぶりに顔を出さはった三代目が挨拶にと、“おせきもち”を持って来はったと聞きました。
おせきもち、一号線の名神京都南ICの手前にあるお店のやんなぁ!?
食べるの初めてかも!
おせきもち
写真では分からないけれど、なぜか10個のうち2つだけがよもぎ餅でした。

甘過ぎない大納言のおいしい粒あんの乗ったお餅♪
お~いしかった!450年の歴史のあるお餅らしいです☆

今日中に食べないといけないだろうことは分かっているんだけれど食べ切れず、
冷蔵庫に入れたら硬くなるやんな?と部屋にひと晩置いておいたら、次の日、お母さん曰く、
「なんかあんこが酸っぱい気がする、、、」


(^^;
こういう場合はどうしたらいいんでしょうね。
仕方なく冷蔵庫に入れて、少しチンして食べたらいいんかなぁ??

_____________________________________________________________

15 : 20 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
初めて見た
2013 / 08 / 03 ( Sat )
ここ数日、「戻り梅雨」なんて便利な言葉な期間でしたが、毎日暑いですね。
みなさま、夏バテしてませんでしょうか。

最近の私、少し、遅寝遅起寄りになって来ちゃいました(^へ^;
お風呂上がってから部屋に戻って、夜にテレビを見ていると、すぐに零時になっちゃう
んですよね~。それでようやく、寝ななぁ~ってなるぐらい。
友達とメールしてると、23時台に寝る人が多いみたいで、私も!って、
出来るだけ意識しようとは思っています。

朝は目覚ましなしで、8時とかまでたいてい寝てますが(^^;ヾ
このところ、お父さんが基本晩ご飯を食べない習慣にならはったため、
お母さんと2人なら、お父さんの好き嫌いを頭に入れんでも、
好きに調理、味付け出来るため、毎昼、毎夜と、好きに作って食べていますが、

最近の超お気に入りがこれ、
ゴーヤピーマン
ゴーヤピーマンヘ(^^ ヘ)
夏になると、ゴーヤ、ピーマン、オクラなどが食べ放題で嬉しい限りなのですが、

わたを取って軽く塩もみした生ゴーヤの薄切り→水洗い→絞ったものと、
生ピーマンの千切りに、ごま油を少々掛け、ふじっこの塩昆布を適量投入、混ぜただけのもの。

シャキシャキとしていて歯触りいいし、なんといってもこの苦さがいいんだよね~(>∇<)


ゴーヤは消化液の分泌を促す作用があって、暑くて食欲が落ちた時、
夏バテ防止や食欲増進に効果を発揮するそうですよ(^0^)/


そうや!きゅうりも採れまくっているので、そない毎日きゅうりばっかり食べてられへんし、
きゅうりパックでもしたらいいんちゃうか!?と思い付いたんやけど、
今でも韓国ではきゅうりパックしてはるとこあるらしいけど、

パック後、肌に残った成分が紫外線を浴びるとシミの原因になるなど、
メリットよりデメリットがあるから、日本ではされなくなったって書いてあった!

シミなんてサイアクやん(><) きゅうりパックはやっちゃダメ!!



ところで、農家やってはる親戚のおっちゃんが、お盆の飾りにとくれはったのですが、
これ、みなさん、何だか分かります??
ささげ
これねぇ、「ささげ」というサンド(インゲン)豆の長いのみたいなん。
多めにくれはって、
サンド豆と同じように、ごま和えにしたり天ぷらにしたりして食べたらいいんやって。

毎年お盆には仏壇飾られているの目にしているはずやのに、私は「ささげ」をこの歳まで
知らなかったよ(^^; どう飾るのかも分かんない(^^;

さっそく茹でてごま和えにしてみたんやけど、サンド豆と比べると、ちょっと皮が分厚いのかな?
それにしても、普段、サンド豆を見慣れていると、
こんなに長いのに、中に豆がビッシリって、ちょっと気持ち悪いねぇ(^^;

_____________________________________________________________

18 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
古の花
2013 / 08 / 02 ( Fri )
毎日あっついよな~(+_+)
そうや!今日はかき氷食べに行こ!今年初のかき氷や!!
そう思い、どこのお店にしようかと選んだのは、あめだまジョンテさまイチオシの、
いっぷく処 古の花(このはな)】。

北野天満宮の真横にあるとのこと。
梅を見に行った時にはそんなお店には全然気付きませんでした。
古の花のかき氷は、ももやキウイなど、ふんだんに実際のフルーツを使った蜜で人気らしい。
私も中村軒の“いちご氷”は既食ですが、
短大時代には珍しかったフルーツを使った蜜のかき氷は、今や食べられるところが増えました。
※京女生には有名だった、馬町のむろや→通称「じじばばの店」、、、

かき氷を食べよう!ということで、余計暑くなるよう、片道1時間ぐらいの距離を歩いて向かい
ました。日傘を差して歩いていても、足元が今日だけで焼けそうです。

水分を摂りながらといっても、思ったよりしんどくてキツく思い掛けた頃ようやく、
北野天満宮到着です。
北野天満宮
前回は人とタクシーがいっぱいで撮れなかった、真正面からの撮影。キレイ(*^ー^*)

この左側すぐに、古の花はありました。
外観
のれんをくぐると5席程の待てる席があって、1組のカップルが待ってはりました。
時間は14時半。食べログによると、もっと並んではってもおかしないと思っていたのに、
やはり平日だからかラッキーです。名前を書いておく表を見付けたので、書いて待ち。

お昼ご飯の定食にについては完売だと書かれていました。
今入ってはる人は、食後にのんびりしている人か、休憩に寄られた人か、
ともかくカップルもあまり待たずして入店出来はったので、私もあまり待たないでよさそう。

と、母娘かな?おばさんとおばあちゃんの2人組が来られ、どうやら関西ではない言葉で、
なぜこのお店は(並ぶ程)お客さんが多いのか?何か人気があるのか??
といったことを私に尋ねて来はりました。

えっ!?知らないの!?これは教えてあげなければとテンションの上がった私は、
私だってまだ食べてない、初めて来たというのに、
いかにここのかき氷が他店とは違い人気があるのかを語ると、

暑いからかき氷が食べたいと思っていたと、大喜びされ、私の後ろに待たれました。
観光で来て、お店のリサーチなしで入ったのが古の花とは、ラッキーでしたね(^皿^)


名前を書いてから10分程待っての入店。
あ、思ったより狭い印象だわ。大テーブルの端っこに案内されました。
周りを見ると、なぜかカップルや夫婦ばかり、、、
営業マンっぽい人が休憩にと入らはったっぽい組もありましたが、1人で来てはる人
いなーい( ̄□ ̄; これだけ男女ペア率が高いお店なんだったら、あめジョン言うといて
くれなあかんわ(-_-)と逆恨みし(笑)つつも、壁のメニューに目をやりました。
デカデカとかき氷だけのメニュー表があったのです。
もちろん目を向けたと言っても“もも氷”に心決まって来ているので儀礼的にですが。


若い女性店員さんが、お水を出してくれはったのですが、先に入らはった右のカップルにまだ
出されていないことを私は気付いていて、「こちらの方が先に、、、」というと、焦った定員さん。

その後も、あの母娘と、タイミング良く待ち時間なかったんだろうカップルが入って来はった
のですが、順番めちゃくちゃ。しかも、注文は普通、店員さんから取りに来るもんだろうに、
窓際の母娘は大声をあげたり、手を振るなどが恥ずかしかったんかなぁ?チラチラと店員さんの
方を見はるもののアイコンタクト通じず、なかなか注文出来ないでいはることに私は気付きました。

名店の割りに接客良くないな(-_-;
京都のイメージ悪なるやん。


注文後に蜜を作らはるのか、結構待ち時間がありました。
周りのかき氷に注目すると、やはり一番はもも氷。
そして、ブルーベリーやバナナ、マンゴーなどもあり、色とりどりです。宇治金時を食べて
はる人を目に、少し口惜しい気持ちになってしまうのは、私の大好き過ぎてのサガ。。。

宇治金時ならこのお店やなくてもいいでしょ!とたしなめ、‘もも’を待つ。
食べられる期間は短いけれど、桃はかなり好きなんです。


おほほ~(>∇<)
もも氷
思ったよりピンクで、
ところどころの赤い粒が、ほんまもんの桃を使ってるんだな~と実感させます。


蜜というより、のっぺりすりおろしの桃が乗っているよう。
たっぷりボリューミー
スプーンが金属なのは少し残念と思いながら、いただきま~す(^Q^)


う~ 桃ッ!(>∇<)チメタッ
氷は、ふわふわのやわらかいタイプ。
中村藤吉のようにもう少し噛み応えのあるかき氷も好きだけれど、
このふわふわはふわふわで、これだけを食べてもおいしく感じられそう。


店内は冷房が利いていて、頑張っていると思う割りにはなかなか減って行かないのですが、
表面を食べ終えてもちゃんと中にも蜜が掛けてある優しさ。これは本当にありがたいです。

苦い宇治金時が大好きな私にとっては、思ったより砂糖の甘みが強く、
砂糖を減らして普通の桃の味ぐらいでいいのに、、、 とそこは少し残念に思いながらも、
もちろんおいしかったので、また、キウイやバナナやと、ヨソでは食べられないかき氷を
食べに来たいと思いました。

周りではあそこもここもカップルが仲良く2つのかき氷を味比べしながら食べてはりました。
これ、したかったな(-_-)
特に、1つの味を最後までって相当好きじゃなかったら飽きますしね。
もも氷は700円なのですが、いつも思う、半分の量でいいから半額にして~!!ってね(^^;


ちなみに「期間限定」ということと、「桃は初夏の果物」というイメージから、いつまで食べ
られるのか聞いたところ、「10月の頭まで???」という回答にはビックリしました。

体も口の中もすっかり冷え退店。
さて、また1時間掛けて歩いて戻るか、、、
お店を出たら、歩いて数分でもう暑暑(+_+)

どうやら行列も出来るみたいだし、お店の前に駐輪出来るか分からないと自転車や原付な
手段は頭になかったんだけれど、来年は、自転車という考えも悪かないかも。
私の自転車長距離ランク、家から堀川下立売までが最高やねん。
北野天満宮まで行ったら更新や!!街はな~ 信号が面倒なんだけどね~( ̄~ ̄)

_____________________________________________________________

14 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |