全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
お花見/御苑②
2013 / 03 / 31 ( Sun )
前記の続き。

結構大きいしだれ桜を発見。
しだれ桜


でももう散り掛け。
散り前
少し吹いている風によって、ちらりほらりと散り続けています。


枝が柵の外側にまで伸びているので、枝の中側に入ることが出来ました。
中から撮 伝わらないけど、新鮮でステキ。


あ、神社(?)。
             神社発見


ソメイヨシノの薄ピンクとレンギョウの黄色が色あざやかなキレイなお庭。
レンギョウとソメイヨシノ


閑院宮廷跡が無料公開中ということで、よく分からないけれど、せっかくだからと
閑院宮廷跡 入ってみることにしました。


入り口で靴を脱ぎ、スリッパに履き替え、案内係の女性の指示に従い、
入廷するための署名(名前とどこから来たか)をしてから、奥の廊下へと進みました。
後で、どこからの来邸が多いのか集計しはるんやろか?
無料公開
中にはいろいろと展示がされていましたが、サラッと見回しただけ。
展示より、造りの方にキョロキョロ興味がありました。

「撮影禁止」の文字は特に見られませんでしたが、お庭だけは特にいっかなって撮。
縁側から撮
大きいお庭。池まであって、眺め涼やかです。


こんだけ大きいお庭を持つより、1つ1つの部屋を大きくしたいわ~なんて思っちゃうわけ
ですが、お公家さんの生活はこんな感じのおうちでなされてたんだなぁ~とは一応。
怪しい井戸がポツン
あ、あそこにポツンと井戸がありますね。夜とかに見たら怖いでしょうね。


さて、ようやく小腹も空いて来たので、桜の下でスイーツタイムといきますか☆
丸太町河原町を少し上がった西側にある【plaisirs sucres(プレジール・シュクレ)】にて、
ケーキをテイクアウトして来ていました。 ※過去紹介日記はこちら⇒( )

自販機で缶コーヒーを購入し、桜の下にシートを敷いて、ひと息。
友達の選ばはったの。
友達チョイス
めっちゃおいしそう~!
オレンジピールとチョコレートの相性は証明されてるし、上は何のムースかなぁ?


私の選んだのは“ミルフィーユ”。
ミルフィーユ
ほんと最近、ミルフィーユにハマり掛けっす。
プラフォークでは食べにくいだろうことは承知の上、迷ったんだけど、
このテカったバリパリのパイを見たら、バリッ!と行きたくなっちゃったんだなぁ~(*´∇`*)


このステキなケーキを、散り掛けとはいえ、
座っていても目の高さまで枝の伸びている桜の真下でいただきます(≧Q≦)
桜の真下でケーキタイム
ケーキが甘いのでね~。
微糖と言えど甘ったるい缶コーヒーと食さなあかんかったんは残念やったけど、
あのままカフェに移動してケーキ食べるのと、えらい違い!
いいわぁ~。お金も安ついたし、サイコーじゃね(^ー^)♪

こういう街遊びも悪かないよ。
寒くなくなってから暑くなるまでの間だけだろうけど。
こいうの好きだったら、みなさん、またよろしく(^3^)-☆


帰りは鴨川沿いを歩いて四条まで。
鴨川沿いの桜
京都以外ではやっぱ、ここまでではないのかなぁ?いろんなところで桜が見られます。
散歩の人、マラソンの人、自転車の人と、たくさんの人とすれ違いました。

ところでこの、鴨川横の人工の小川、なんて名前でしたっけ?
鴨
鴨が2羽、ぷかっと丸く座っていました。
鴨って見ていて平和な気持ちにさせるよね~。鳩より断然。


今日は、ランチにスイーツと満足の1日だったので、もう寄り道せずに帰宅。
そういや3/31って、3歳の時に亡くなったおじいちゃんの命日やなぁ~。
そして、みんなの退職日か。

明日から4月!!自分の退職まではあと1ヶ月。
遅刻しようが早退しようが休もうが、この1ヶ月にお給料の変動はなし。
今まで通り気楽に電車で行こうが、荷物を持ち帰るためにも車で行こうが自由。
さて、どんな生活になってくんだろ。

ともかく、いろんなところへ出掛けたり、いろんなものを食べたり、楽し~く過ごして、
心の浄化を図る月としたいな。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

14 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お花見/御苑①
2013 / 03 / 31 ( Sun )
人生初、御所内に侵入。
ぎゃっ!
十字砂利通り
御所の中って全砂利なんや!!
全然気にせずピンヒールで来てしまいました( ̄□ ̄;
昔よく来たという、内部に詳しい友達に付いて、桜を求め歩いたのですが、
砂利道はもちろん、歩きやすいかと気遣ってもらって横切ろうと提案してくれはった
木々の下ばかり通るルートも、地面が濡れているのと葉っぱでかな?歩く度に、
ズボッ!ズボッ!とヒールが埋まり、うまく歩けません。

ご、ごめん、、、
ペタンコで来なあかんかった、そんな常識だろうことも分からなかったm(_ _)m
まだ、埋まる道より砂利道の方がマシや(^^;
まだ行かれたことないみなさんも、行く時ゃ気を付けてくださいね。

それにしても、ズドーンと東西南北に広がるこの大きい砂利道風景は圧巻です。
ってか、福知山マラソンに出る前に店長さんが御所を走ってるって言ってはったけど、
よくこんな砂利道を走ってたもんやなぁ。スニーカーがしっかりしてたら大丈夫なのかな。
まぁウチらも小学校のマラソン大会は、農道や砂利道な堤防の上走ってたけど。


おっ!咲いてる咲いてる。
色とりどり
写真では半分も表現出来ていませんが、色とりどりでめっちゃキレイ。
たくさんの人がお花にカメラを向けてはりますが、広いし本数あるしで撮り場所争いなどには
絶対なりそうもありません。ほんま広い!


真っ赤。
真っ赤
見事です。


って、八重??梅なの???
八重?
何はともあれ、ゴージャスキレイ☆


私はやっぱり赤いのより白い方が好きだけど♪
白いの好き♪


どういう意図でなのか、着物女子がいましたが、
着物女子が!
外国人に撮らせて欲しいと撮られてはりました(笑)
よく、舞妓体験の観光客もターゲットになってはりますが、
芸能人のようにちやほやされたきゃ、是非京都へは着物でお越しやす~(^皿^)


違う桜場を求めて移動。
でっか~!!!
でっかい松!
こんなのが、ごっろごろあります。樹齢何年なんだろう?
子どもの頃、庭の松にも登ったものやけど、登り甲斐のありそうな松やで~。
ってか、「アカマツ」って表記してある松を見掛ける度に、
マツタケ生えたりもするんじゃ!?って、一応近くの地面を凝視してみたり(笑)
※そもそも季節が違う


これまたでっかい! すっげ~!!
分かるよね、この大きさ。なんて木か分からないけど。
初めてなので、ほんと、1つ1つに感動出来る。純真な子(34歳)、にっさにーにょ(笑)


小川発見。
小川①
人工臭がするけど、キレイな、
散歩途中で小さな子ども達が川遊びするのに危なくない最適な川。

でも浅過ぎるし、夏だと冷たくないかな?
小川②
この辺りにシートを敷いて、お茶タイムとするのも悪かないけど、今日は桜目当てやしね。
さらに移動。


あ、ほんまに登れる木を発見!
頼む前から「撮ったげんで!」と声を掛けてくれる友達。理解者ってやつですか?(笑)
ハイジ・ニッサニーニョ
心はハイジ(笑)
何年前に買ったか分からん、ダサいジャケット姿をお披露目したくなかったけど、
登った満足を報告したくてアップ。
ほんと楽しいわ~。

                                             後半へ続く

_____________________________________________________________

14 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カフェエルゴ
2013 / 03 / 31 ( Sun )
昨日に引き続き、今日は友達とお花見。
私、京都生まれ34歳にして入ったことない御所に案内してくれるというので、喜んで♪

代わりに、良かった、次は誰かと来たいと思った丸太町通りのル・ポンを紹介がてら、
ランチを済ませてからお花見しようと決まったのですが、予約電話なしで向かったところ、
まさかの、「本日は貸し切り」の表示が( ̄□ ̄∥
歩かせておいて開いていないとは、恐縮このうえなしm(_ _)m

仕方ないので、川端から河原町へと丸太町を進んで来た途中にあった、
Petit Plat Café Ergo(プティプラカフェ エルゴ)】へと戻りました。

一番お高いのでドリンクが付いて1,000円という、さすがのお安さなランチメニュー。
中に入ると、昔の純喫茶っぽい造りにギャップを感じましたが、お客さんの入りはそこそこ。
お席は階段を下り半地下にあり、窓からは明るい日差しが差し込んでいます。
ショーケースに入っていたおいしそうなスイーツを横目に案内されたお席に着きました。

荷物置き場がなかったのは残念。
もう今は軽装になりつつある季節だけれど、いくら椅子に掛けられるといっても、
真冬場は困りそうです。その時は預かってくれるとかあるのかな。
隣席との間隔が広くないから無理かもだけど、
荷物置きのカゴを用意してくれるとありがたいです。


パスタ、ラザーニャ、グラタンなどイタリアンメニューと、サンドイッチ系など種類が豊富で、
何にしよ~?!と2人決めるのに、結構な時間を要しました。

友達はパスタに、私は、お野菜をたっぷり食べたくて、1,000円のサラダセットに。
※パスタはドリンク付きだけれどサラダやスープは追加制になり、両方付けると1,290円~
サラダに、スープとパンと、食後にコーヒーまたは紅茶が付くというのがセットの内容です。

サラダとスープは2種から選べました。
といっても、“シャリキトリーサラダ” または “自家製サーモンフュメサラダ”って???
「シャリキトリー」も「フュメ」も分からん(^^; フランス語でしょうか?
サーモンにしよかな。

スープの方も、“赤のスープ” と “緑のスープ”って???
内容を聞くと、それぞれ2~3種のお野菜を使ったポタージュでした。本格的っぽい~☆
それにしても、2種用意してくれてあるってステキですね。


わぁ~い(^Q^)
サラダセット
色とりどりのサラダやから、ワンカラーのプレートでも栄えたと思うけど、
昔っぽいデザインの派手なの。


いろんなお野菜が使われています。
サーモンサラダ
玉子の半熟具合もいい感じ♪ それにしても、「フュメ」って??(笑)


緑のスープ。
スープ(緑)
内容、なんだったかなぁ~?ほうれん草とブロッコリーともう一種だったかな!?
アツアツでおいしかったです。


パスタをツルツルっと先に食べ終えはった友達にと思わはったのかもしれませんが、
私がまだまだ食べ終わらない時点でコーヒーが出されて、ちょっと減点。
早くも追い出し作戦??
しかも、友達の紅茶は私のようやく食べ終わった時ぐらいに出て来たし(-_-)
文句言えばよかった。


そんなんで、ぬるくなったコーヒー。
コーヒー
濃い~ ちゃんとしたお味のコーヒー。アツアツのみたかったゾ。


何はともあれ、良いおいしいランチでした。
さて、今日のメイン、御所へと向かうか!

_____________________________________________________________

12 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハーブス②
2013 / 03 / 30 ( Sat )
藤井大丸に入っている【HARBS(ハーブス)】のケーキを初めてテイクアウト。
お店の前に座り並んではる人は相変わらずたくさんだけど、
箱詰め待っている間、結構たくさんの人がテイクアウトしてはんのねと気付きました。

立派な紙袋に、箱も保冷剤も全部同じ色、同じロゴで統一。
統一 今日は2つ買っちゃいましたよ。


1つ目、“ストロベリータルト”730円。
ストロベリータルト
いちごがごっろごろと、めっちゃおいしそうで一目惚れ。
カスタードと生クリームとの相性もハズレなし!
この季節はいちご系のケーキが多かったけれど、これに一番魅せられました。

それにしても、アルミホイルで成形されたままって、正直ビックリしました( ̄□ ̄;
この後ろ側のホイルも剥がそうとすると、ケーキは倒れてしまいそうです。
フォークにクリームがたっぷり付いてしまったのでフォークで取って食べたら、
めっちゃイヤな味がしたー(+_+) やっぱな、普通のフォーク使ったらあかなんだ(+_+)

ここのタルトはキルフェボンとまた全然違いますね。
周りのもっこりした部分は特にしっとりだし。甘めな気もする。
ケーキ自体はいちごの甘さを邪魔しないようにか、クリームはちょうど良い甘さ。
また食べたい!と思うケーキでした。お腹いっぱい。



2つ目、“マロンタルト”660円。
マロンタルト
前、マロンケーキを食べたので、今度はマロンタルトの方を。
チョコチップ入りの生クリームが、マロンペーストで包まれています。

マロンよりチョコチップのクリームの方が多い配分ですが、相性いいですね~。
プチプチとしたチョコの食感と、ラム酒の効いたクリームがいい感じです♪

あれ?!HARBSのケーキって、ハズレがないんちゃうか!?!?
タルトはな~。好みが分かれそうだけど。
キルフェボンのタルトはほんまにおいしい思ったしなぁ。

何はともあれ、まだまだ食べたいぞ~!
お店でドリンクと一緒に食べるか、テイクアウトで2個買うか、値段は同じぐらい。
本当は1人1個で充分なサイズやけど、
この立派な紙袋を思うと1個だけってちょっと買いにくいですよね。
とにかく、1人で食べに寄るのはちょっと贅沢なお店だと感じます。
ランチで一緒に出掛けることが多いけれど、食べたい!が一緒になる友達がいたとしたら、
おしゃべりついでにお店で食べたい~。

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
お花見/円山公園
2013 / 03 / 30 ( Sat )
マホランルルでのランチ後、買い物を済ませて、円山公園の桜を見に来ました。
もう夕刻なのに、春なんですね~。まだ空は明るく、お花見客でたくさんです。
円山公園では前日からの場所取りや、この季節のブルーシートの持ち込みが禁止された
ので、桜の下はブルーシートでいっぱいで、場所取りのために若者が夜になるのを寝て
待っているといった風情なしな風景はあまり見られなくなったみたいだけれど、
貸し出されているござは並んでいます。
①
まぁ、ブルーよりマシだなって思う。


キレイに咲いてるわ~。
②


品種はそう知らないけれど、桃色濃いのもかわいいですね^^
③


ソメイヨシノ。
アップ


久しぶりに目にした、円山公園代表の「祇園枝垂桜」。
代表しだれ桜
近付けないけど、このでっかさに圧倒されます。


聞いてはいたけど、近くで見るとやっぱ、枯れ具合が気になるなぁ~。
枯れかけ
この垂枝桜は樹齢何年なのか分かりませんが、昭和22年に1代目が枯死したらしく、
これは2代目らしい。たくさんの人がこの桜にカメラを向けています。

夕方に撮ったもので写りはイマイチだけれど、さすが!でした。


なお、昔はこんなのなかったで!!屋台の種類はめっちゃ増えましたよね~。
インド人のやってるタンドリーチキン屋とか、今回、お化け屋敷まであってビックリしました。
また、こんぺいとう屋さんと、着物の帯やら売ってはる屋台には誰も見向きもしてなくて、
かわいそうに思いました(^^; こんぺいとう、売れないよね~(・_・;

外国人観光客も多く、新婚旅行なのかなぁ?
金髪美男美女のレンタサイクルだろう、自転車で京都を巡ってはるらしい、
公園内を押して歩いてはったカップルが、ある空き地に自転車を停めようとしはったところ、
隣の屋台のおっちゃんに、「そこ、あかんで!」って注意されはった。

そうやねん、あかんねん。
けど、日本語そう分からん観光客に対して厳しい現状だなぁと思いました。
ここ空いてるのに、なんで停めたらあかんのやろ?ちょっと散歩する時間だけなんやけど??
そう思ってはったに違いない。怒られたことだけ分からはったんだ。

電車で巡るより自転車の方が便利だとは思うけど、京都は駐輪場がないよ、、、
どこそこに停めたらいいよって声掛けてあげることすらできない。
英語が出来ないというよりまず、どこに停めたらいいのか、私だって知らない。

せせこましい街、京都。


何はともあれ、桜とランチと散歩に癒された1日でした。

_____________________________________________________________

17 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マホランルル②
2013 / 03 / 30 ( Sat )
ここ数年、毎年八幡の背割堤でお花見会をやっていますが、その予定は来週。
今年は予定より開花が早く、土日に限るとこの土日が見頃のようです。
お天気もいいし、気分転換に街に出て、桜の下でものんびり歩こうかな。
そう思い、出掛けることにしました。

あ、
ユキヤナギ
最近ずっと思ってたんやけど、このユキヤナギ、ゴージャスでめっちゃ見応えありますよね~。
思わず自転車を停めてまで撮影。


見事やわ~。
見事!
いいお花見の幕開けです。


三条は木屋町に出て来ました。
観光客だらけなんでしょう。カメラを手にした人でいっぱいです。
外国人の姿もちらほら。
木屋町桜並木
通り過ぎたご夫婦の旦那さんの方が、写真を撮りまくっている人を目に、
「ヨソから来た人には珍しいんやろうなぁ~」って言ってましたが、
「ヨソ」でなくても満開の桜の写真は撮りたくなるのが、日本人の心情ではないでしょうか。


私のデジカメぐらいだと、目で見たキレイさは撮れませんが、見事です。
西木屋町から
このまま四条まで歩いて行きたいけど、先にお昼ご飯食べよ。


カフェでのんびりしたいと、六角富小路の【mahola''n''LuLu(マホランルル)】へ。
この時以来の来店、ランチに至ってはこの時以来。

オーナーに「顔覚えたんで」と言われてから尻込みしちゃって来なかったわけですが、
2年近い間に顔、ちゃんと忘れられてたみたいでよーかった(^^;

2階の窓壁際カウンター席に着きましたが、結構お客さんでいっぱいです。
人気メニューは相変わらずロコモコのよう。

ロコモコ以外は、カレー、胚芽パン、ロミロミアボガドサーモン丼など。ロミ??
ドリンクが付いて900円とお安いお店です。

私は“マグロのユッケビピンバ丼”を選びました。
この日はごっつ暑く、ドリンクはホットコーヒーをやめ、珍しくオレンジジュースに。
マグロのユッケビピンバ丼
グリーンサラダ付き。


器が黒く深く、明るく撮れませんでしたが、
お野菜も摂れる、ご飯は十五穀米の、女子には嬉しい丼。
ピリ辛
スプーンで、バックバクいただきました。
なお、テーブルの上に置いてあった自由帳に、久しぶりの来店の旨、こっそり書いておき
ました。店員さんも目を通してはるのかな?見ると、観光客の書いたものが多かったです。

そうそう、若女子の来店が多いんだろうに、
ランチタイムからテーブルに灰皿の置かれていたのは珍しいと感じました。
窓が開いていて風通し良かったし、カップルも多かったん、
夜も開いていて飲み客狙ってはるみたいやし、男性客も大歓迎って感じか。

_____________________________________________________________

13 : 20 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
みんなと最後の日
2013 / 03 / 29 ( Fri )
とうとう、ほとんどの社員さんとバイバイの日となりました。
我が社は土日が休みなので、結果、29日な金曜日、今日が最後の日となりました。

また来月週明けに離職票などを取りに来てくれる人ばかりで、姿を見るチャンスはまだあり
ますが、夕刻、みんなが(経営者のいる我が部署管理部に)挨拶に来てくれ、
さして努力もせず閉業という形を取った、部下の悪口を言ってばかりの経営者に対し、
心の底では恨んでいた社員さんも、最後の挨拶の時には涙を見せる場面もありました。

会社のためにというか、最後まで残ってくれたみんなのためとなるよう、
先に辞めることなく、来月も勤務し、全てを処理し終えてから辞める決断を取った私ですが、
ほんとここ数ヶ月、よくもまぁこんだけ悪口ばかり言えるもんだなと、経営者の悪い、
保身のみと言った発言を1日中聞かされまくり、うんざりする日々の中、働いて来ました。

もう、経営者と近い総務でなんか、働かない。
そう心の底から思ったものです。


例えば、最後まで経営者の顔色を見て、先日のお別れ会の時に花束を贈呈しようと言った
上司、ウチらは大反対しました。
お別れ会の費用だって、自腹と言いながら、結局会社で落とすに決まってるんだ。

ウチらこそ、永年勤続を感謝され、花束もらいたいぐらいなのです。
本当に、花束をもらいたいという中年男性はいないかもしれませんが、
例えば20年以上も働いて来たのに、花束1つもらえない、送別会もしてもらえない最後を
迎えるわけです。ただ、いつもと変わりなく、ショボショボと帰宅するのみ。
そして、大半の人は、なかなか転職先が見つからず不安な日々を送ることになるのでしょう。

ウチらと書きましたが、これは会社の要、全社員の代表と言える総務&経理な我らが、
大反対出来る客観的な心を持っていたことに、誇りを感じます。

余った、過去毎月徴収されていた慶弔費をどう分配するかの話の時に、現金で渡せ!という
社員の大半に対し、最後にそれで、年末のお菓子や2013年の社内カレンダーを作るなどの
発案をした経営者とは、大揉めに揉めました。
私たちの給与から引かれていたお金なのに、辞めたい社員は辞めればいい!
そんな社員はいらない!と。もちろん、その時点でみんなが辞めては存続が不可でした。


会社を閉じることを決断し、ひと安心、満足しているのは経営者のみ。
最後まで有休を買い取りたくないだの、自分のお金の確保話をするだけで、
頭すら下げませんでした。。。

今さら頭を下げてもらったところで何も変わらないけれど、最後の最後までグチを聞かされ
続けた中、会社のため、みんなのため、他会社へ迷惑を掛けないため、結果、
何も分からないであろう経営者のためにへと頑張った私たち、本当に偉かったと思います。


この数ヶ月、賃貸だったウチの本社は、キレイさっぱり現状回復して大家に返すか、
次の借り手のためにいろんなものを残したまま返却するか、2転3転を繰り返しました。
結果、現状回復させることになり、
社内の全ての物は、4/30までに空っぽとすることに決まりました。

そして、工具、文具、日用品、電化製品、何もかもを持ち帰って良しと分配したのですが、
こんな物までいる!?ってものまで、おばちゃん達は喜んで持ち帰ってくれました。
ほぼ50年の歴史ある会社だったので、いろんなものが会社にはありました。


私としては、社員みんなに平等に分配したいという思いがあったので、
今までは会社に役立つ物しかもらわないと決めていた、
各通販会社のちびちびと溜めたポイントは、最後まで粘って全部お菓子に変えました。

楽天ポイントは、リーガロイヤルホテルのスイーツに。
楽天ポイントにて

リサイクルトナーやアスクルなどのポイントも、
てんてんもーるポイントにて クッキーなど焼き菓子に。


買い物だけでなく、日々ログインすることでゲットしたり、アンケートに答えるなどして
コツコツと溜めたポイントです。みんなに感謝の気持ちを込めて、個装していきました。
みんなに配
思えば今までは、お菓子に換えて分配しようなどとは思ったことありませんでした。
いかに経費節減するかを考えていたからです。
こんなお金のケチりも一瞬で吹き飛ぶことをされていたことを思えば、
初めからみんなに分配しとけばよかった。今では本当に、そう思います。

花束は用意出来なかったけれど、少しは喜んでくれるかな!?
おじさんばかりだから、甘いのは嬉しくないかな!?


最後、揃って挨拶に来てくれた、最後まで残ってくれた高卒新卒でウチに入社してくれた
製造女子社員の女の子、あまり関わりなかったけれど、何回も頭を下げ、
名残り惜しそうに、なかなか離れられず、涙を浮かべてくれた。
深く関わりなかったように思っていたけれど、女性の先輩社員さんとして、
心の底で慕ってくれたいたのかもしれない。


本当は、今日、友達ん家で飲むからにっさにーにょも来ないか?というお誘いを受けてたん
だけど、みんなとお別れの日に、どういう心理状況か分かんないからと断っておいたの、
本当に正解でした。しょんぼりをみんなと明るく吹き飛ばすのも良かったかもしれませんが、
今日ぐらい、しょんぼりしておきたい心境になったからです。

もう彼らと一緒に働くことはないんだ。
来週の書類渡しが終わったら、2度と会わない人ばかりなんだ。
忙しさの余り、別れの挨拶の時には実感わかなかった私だけど、帰り道1人で歩いていると、
そんな思いが吹き出、涙が溢れそうになりました。


ほなな!
来月月初、みんなに即座に離職票渡せるよう、私、朝の8時半に職安行けるよう家出るから!!
See you, next week at the smile.

_____________________________________________________________

17 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お・さ・け
2013 / 03 / 27 ( Wed )
MONIN(モナン)の“モヒートミント・シロップ”を衝動買い。
ラムを買う気はなく、特にモヒートを作って飲みたいと思ったわけではないのですが、
もともと私はミント味が好きなので、リンクで飲んだようにハイボールに混ぜたり、
アイスティーに足したりして飲んだら、刺激あるかな~と思って。

と、ハイボールを試そうと思ったその前に閃き!
あぁ、2年半が経ったのか、、、 この時に紹介した、
甘過ぎて減らす気にならないアップルウォッカを減らすのに良さそうなカクテルを。
ミントシロップ
ミントとアップル、合いそうでしょ☆
しかも、スカッとした炭酸でよりクールに(^皿^)
ウォッカ×リンゴ×ソーダ×ミントのカクテルが出来上がり~♪ ワクワクo(^0^)o゛

結果、このミント、歯磨き粉系のキッツいシャープなミント味やって、
アップルの風味消し飛んだ、ただ冷たい飲み物と化してしまったorz失敗
加える量が多かったのかなぁ~。頭の中ではよかったはずが、カクテル創造は難しい~(+_+)

いい飲み方知っている方があれば、教えてくださ~い(*´ー`*)/
とりあえず、スプライトと合うようですね。夏になったらそうやって飲むかぁ~。



見慣れない缶ハイボールを見掛けました。
神戸居留地の樽熟成ウィスキーブレンドハイボール。リッチに見える。
けど、アシードブリュー(株)とかいう聞いたことないメーカーのものだからか、
100円弱とお安くゲット。
樽熟成ウィスキーブレンド
なんでか、焼き芋みたいと感じるハイボールでした。
ちょっと甘さを感じるし、香りが豊かで。好きな味かと言われたら、微妙、、、 でした。
この香りにハマる人には、安くで買える缶ハイボールとしてもってこいです。



おうちで飲むウィスキー(ハイボール)としては、基本、富士山麓ばかりとしていましたが、
ブラックニッカのリッチブレンドが発売されたということで、早々にゲットしました。
※HPはこちらより
ブラックニッカリッチブレンド 大人っぽい瓶で定番の700ml。
リッチと言っても酒屋さんで1,048円で買いましたが。ってかリッチ!?(ちょっとダサい^^;)
この価格では、サントリーの角瓶より安いということになりますねぇ。
私は角は、おうちで飲むには物足りないと感じたし、お店でよく飲めるウィスキーなので、
もう自分で買う気はないので、ほぼ同額でブラックニッカの方がよければ幸いです。


「芳醇なコクと華やかな香り」がウリなようです。
芳醇なコクと華やかな香り アルコール度数は40。

さて、お味は。
ん?!香りは華やかやけど、薄い?!味は少し独特さを感じたけれど、嫌いではない。

あ、そっか。
今まで50%の富士山麓を基本に飲んでたから、ウィスキーに対してソーダを注ぎ過ぎたのかぁ(^^;
初めは[ストレート→ロック→水割り→ハイボール]と飲むのが正解なのかもしれませんが、
水割りはともかく、今後も私はストレートやロックで飲む気はないからね。

スッキリと飲みやすい割りに、口の中に香りが残る。そんなハイボールでした。
ハイボールで飲むのはもったいないウィスキーなのかもな~。お値段安いから気にしないけど。


もちろんジントニックもたまに飲みますが、ハイボールを普段飲みしていると、
ジントニックが超甘く感じて来てしまった今日この頃。
おうちで飲む時にはトニックとソーダと半々ぐらいで割って、「ジンソニック」として飲んでいます。

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お土産たち
2013 / 03 / 25 ( Mon )
埼玉県の川越銘菓【くらづくり本舗】の“ぽくぽく(芋あん入り)”
ぽくぽく
川越はさつまいもが有名なのか、たまたまこれが銘菓なだけなのか。


ニッキまみれが分かるほどの強い匂い。
シナモンコート
壽堂の“黄金芋”を思い出しました。同じように昔からあるお菓子なんでしょうか。


あんと衣の間に隙間があるのはちょっとガッカリしますが、
芋あん入り
素朴な、想像しうる、懐かしい感じのお菓子でした。



烏鶏庵(うけいあん)】の“金澤かすていら”
金澤かすていら
金箔カステラは生まれて初めていただきました。


すんごいゴージャス!
初金箔かすてら
そんなことより、この超キメの細かいふんわりしっとりな生地!!!
かんなりおいしいカステラでした。金は食べることで何か効果があるんでしょうかねぇ。



この、梅の紋のこじんまりとしたお菓子をお土産だともらいました。
                  梅の紋


どんなだろ?と思って開けたら、こんなのだってビックリ。
こしあんの塊
おまんじゅうかと思ったら、ザ・あんこのまんじゅう(?)。


しかも、中に何か入っているのかと思えば、何も入ってなし。
一色
なんかでも、ごっつなめらか。
食したところ、これは銘菓だ!とすぐに分かりました。もちろん老舗でしょう。
自分で見つけても買いたい!と思うレベル級。
でも、どこに行ったお土産で、なんという名前なのかを聞きそびれてしまいました。

知っている方ありますか?
これは小っちゃくても、きっと高いような気がする。
頑張って調べたんだけど、出て来ず。どこの、なんていうお菓子やね~ん!
ただ今モヤモヤ中。

_____________________________________________________________

16 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
つけ麺きらり②
2013 / 03 / 24 ( Sun )
飲んだ翌日は、塩分!ラーメン食べたぁ~い!!
に、つけ麺を食べた中書島の【きらり】へと、今度は“塩とんらぁめん”目当てで出掛け
ました。この前それが正解だと思った、並ばんでいいように、11時の開店直後に。
駐車場は、向かって左の路地から奥に入ると3台分ありますが、駐輪場はありません。
すぐ近くにバス停もある歩道ではありますが、お店の真ん前にぴったりちょっと停めるぐらい
は大丈夫とのこと。隣にはみ出て迷惑を掛けないようにだけ注意しましょう。

先に食券を買うシステムなので、後ろで待ってはる人がいる場合は焦りますが、
今日は焦ることない、決まってるんだ、塩とんらぁめんと。
そして、大盛りは同額であることをボタンの表示価格で確認し、大盛りを選びました。

この前、拷問だと思ったのは、具の多いのを選んだことと、つけ汁が濃かったから、
そして、らぁめんよりつけ麺の方が、麺のグラムが多いことであると践み、イケるとジャッジ。

カウンター越しに食券を奥さんに渡します。
こちらの店員さんは、明るくて気持ちがいいと思った前回と今回ですが、
食券を見て、「塩とんらぁめん大盛り」と、他のお客さんにも聞こえる声で言われるのは
ちょっと私でも恥ずかしい(^^;
「あの女、1人で来てる上に、大盛りやん!」って思われてるんだろうな~って自意識過剰。


塩とんらぁめんは、‘並’でも‘大’でも700円。
塩とんチャーシューメンは900円なのですが、これだけチャーシュー乗ってたら充分でしょ。
塩とんらぁめん
チャーシュー、太メンマ、半熟卵(半)、ネギ。


麺は、どんなかな~。
つるつる麺
太めだけど、つけ麺のよりはもちろん細い。
スープは、塩ととん(豚)だけでなく、魚介も利いていました。
食べやすく、おいしい!
やっぱ私はつけ麺よりラーメン派やな( ̄ー ̄)

大盛りはやっぱり最後がめちゃキツかったけれど、前回のようには苦しむことなく完食。
チャーシューもこのメンマもあまり好みのタイプではありませんが、
700円で食べられるラーメンとしては、かなりおいしい(良い)と思われます。
一蘭なんて、お腹いっぱいにもなれずに790円やで(-_-)

大手筋界隈って、行きたいラーメン屋さんがちらほらあるけど、無料で停められる駐輪場が
ないからな~。20分のラーメン食べるためだけに駐輪場代払うのもイヤやし敬遠しがち。
そう思ったら、きらりは使えるお店かな。

今回で2トップ食べたんで、次また来る時は何年か後になりそうな気がするけれど、
そうインプットしました。

あぁ、ほんとは久しぶりに近鉄ガード下の【大中(だいちゅう)】のラーメン食べたいんやけど
なぁ~。駐輪場のことも気になるけど、あそこはほんとに1人では入りづらいから、、、
でも、未だお安いみたいやし、お昼間なら平気かな!?チャンスがあったら行こうっと。
※ぐるなびはこちら
ちなみに、酒粕ラーメン【玄屋(げんや)】もまだ未体験なんです。。。

_____________________________________________________________

11 : 10 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミラノサンドはAでしょ!
2013 / 03 / 23 ( Sat )
夜、梅田で飲み会があったので大阪に出たのですが、お昼ご飯を食べ逃したまま、もう16時。
ビビりの私は大阪で下調べなしにお店に入れません。。。

そうや!ドトールでミラノサンドを食べよう!!
高校の時、よく“ミラノサンドA”と“アイスカフェラテ”を食べたものや。


相変わらず、A、B、Cとあるミラノサンドの中で食べたいのはAでした。
生ハム・ボンレスハム・ボローニャソーセージとレタスをサンドしたシンプルなサンド。
ミラノサンドA
昔は頼もうとは全く思わなかったホットコーヒーを付けて。
そうそう、このマヨネーズには辛子が結構効いているので、少なめにしてもらいました。
笑顔で応じてくれた店員さん、ステキ☆

店員さんのおかげで大変おいしくいただきました(^Q^) やっぱ大好きだぁ~!
レタスシャッキシャキやし、パンはカリカリ。
近所で食べたいと思ったら、ガソリンスタンドの奥にあるお店に入らなあかんし出来ないん
やけど、もうちょっと食べる回数増やしたいと思った今日この頃でした。


ドトールでのんびりした後、飲み会前に、数ヶ月ぶりに会う長くメル友状態だった女子と
ホワイティの【CAFE BREAK(カフェブレーク)】にて近況報告会。
どこもかな?すんごい人気店で店内はいっぱいです。

期間限定って言葉に乗せられコーヒーロールケーキを注文。
コーヒーロールケーキ
直径小さく太いロールケーキ。ちょっと生地表面がパサついてるような。普通。

隣は、土曜だけど仕事なのね、パソコンを開けたスーツ姿の男性だったけれど、
構わず女子トークで盛り上がり過ぎてしまった(^^; いろいろ聞かれてしもたかな。


普通の居酒屋で飲んだ後、イタリアン【ペンギンバー】に移動して終電ギリギリまで
飲みました。ほんまいっぱいしゃべったなぁ~。
紹介してもらわないとなかなか覚えられない大阪のお店。
フルーツたっぷりのサングリアはおいしかったし、また1軒目から訪ねてみたいと思いました。

_____________________________________________________________

16 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お別れ会
2013 / 03 / 22 ( Fri )
私の勤めた10年間で、ピーク時には500人もいた従業員ももう今、80人を切りました。
社員、幹部の人数だけでは30人程です。
製造に携わる人は全員3/31付けで解雇通告しており、
納品も無事、先日3/19に無事終えることが出来ました。
閉業という形で、倒産という終わり方でなかったのは、せめてもの救いかもしれません。

いち早く転職先を見つけて去って行った社員さん、アルバイトさんもいますが、
ほとんどは最後まで勤めあげようと残ってくれました。

そんな中、3階の食堂で、ピザやお寿司やサンドイッチや、コーヒーや紅茶やスイーツやらと
いろいろ揃え、お酒ありのお別れ会をすることになりました。
私たち総務は閉業前にやることがいっぱいで、これらの役は、もう必要でなくなった、
営業係の社員さんや、製造の社員さんが、私たちの代わりに頑張ってくれました。

営業係が出来たのは、パナソニックからもう請負の仕事が回って来ないことが分かった
この1~2年でした。思えば、営業無くして成り立っていた会社にビックリです。
1代で築き上げた故会長の功績も大きかったんだと思います。
ただ、飲みに行ったり釣りに行ったりゴルフに行ったりしてただけじゃないよ。
やっぱこの世は人脈だよ。


毎年、年末の一番最後に「納会」という形で、お歳暮にもらった缶ビールの配布と、
京阪百貨店で注文した巻き寿司を、ご歓談という形でみんなで食べるという慣習はありま
したが、飲酒運転の罰則が厳しくなってから、誰も飲まなくなってました。
今日のお別れ会は、ビール以外の取り揃えも多いらしいし、私も飲むぞーーー!
狙うはグレープフルーツチューハイ☆


16時15分、開宴。
宴は立食形式で、普段はあまりしゃべらない同士も入り混ぜの会です。
まずは、ピザと唐揚げに群がるみんな中年層の風景がちょっとおもしろい(笑)
私は、氷水でキンキンに冷やしてくれてあるチューハイコーナーから、
普段よく飲んでいる、-196度のダブルグレープフルーツ8%を見っけました。
ダブルグレープフルーツ ←これこれッ(≧∇≦)ただ酒~♪

役員さんから、唯一残った女子社員の私にと、
ビール以外のチューハイはどんなのがいいかとアドバイス求められたんだけど、
女子には、カロリ。やSlatなど3~4%の軽い甘いお酒が人気だと思いますよって、
的確なアンサーを告げた後、
私はそんなのお酒じゃねぇ!6%以上のグレープフルーツチューハイをお願いします<(_ _)>
って笑いながら言っていたのを叶えてくれはった模様(笑)


いろんな人としゃべる機会だったのですが、結局、総務の上司(同期やし仲間って感覚)
大半スノボの話(今年は有休取り放題やったんで行きまくれたか?って話から)で盛り上がった
後、入って1年目でやらされた、社内旅行やボーリング大会などのイベント幹事役員が
自然と集まり、思い出話など。
この時にはもう、1時間経ってないのに2本目この9%のSPARX爽快系グレープフルーツに行っちゃって
たんで、かなり酔い。調子よくしゃべっていると、やっぱまた言われた、
「Nissaniño、お前おもろいなぁ~」

だ~か~ら~、
普段しゃべらんからって、総務やからって、「ここ、ハンコ抜けてますよ!」とか怒ってばっか
のキャラちゃうんやってば。まぁ、最後に、怒っ(不備を指摘し)て来る人ってだけの印象じゃ
なく終われてよかったかもしれません。

女子社員は他に残らなかったけれど、
最後まで10年前のことなどを語れる同士がいてよかった。


ちなみにこの時おもしろいと言われたのは、
最近、退職処理を準備するにあたって、社員名簿を見返していたら、
アメリカの高校を出てはる帰国子女だと判明した社員さんがいはって、
英語ペラペラなんか?と聞いたらペラペラやって言わはったし、しゃべって~ヾ(>∇<)〃って
言ったんだけど恥ずかしがってしゃべってくれなかったんで、

違う社員さんに目を付け、「○△さん、大卒でしたよね!?ちょっと2人で!!」って
1人テンション上がってた時に言われたー。こんなので私、面白いのか???


お酒は2本飲んで酔えたけれど、そんな感じでおしゃべりしていたら、
チャイムの鳴る定時(17時20分)には、私はピザ1枚とレタスとサンドイッチ1つ食べただけで、
おばちゃんらがぜーんぶ、持ち帰り用のプラ容器に全部詰め、
お酒も、紅茶のティーバックも今食べない分まで何もかも持ち帰り用に確保してと、
食堂のテーブルの上はほぼ空になっていました(・_・;

あれ?これって普通、帰る人は帰るで、残る人は残ってこのまま騒いでいいよって会じゃ
ないのか!?奥さん、子どもが家で待ってるからかな~?

後で、おばちゃんらの様を見ていた人に話を聞いたところ、かなり早々の時点で確保が
始まっていたらしい。おばちゃーん ┐(-。ー;)┌ ヤレヤレ


あっという間の1時間でした。
みんなが喜んで持って帰ったならもういいけど、もうちょっと食べたかったな。。。


おばちゃんらはあとは31日までは有休消化。それでも残った分は、退職金として買い取り。
社員さんは、機密書類の廃棄や机の整理などだけ。
私は残る5日間、まだめっちゃビジー(+_+) めっちゃ暇やった数ヶ月前が懐かしいよ。。。

ともかく、暇じゃないし、4月に入っても私は変わらず勤務だし、
みんな、書類取りに来てくれるし、実感わかないから、涙のお別れにはなりそうもない。
よかった。このまま笑ったままのバイバイがいいよ。。。 みんな、ありがとう。

_____________________________________________________________

16 : 15 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ウコンと花粉症薬
2013 / 03 / 21 ( Thu )
周りでお酒前にウコンを飲んでいる友達が増え、
悪酔いしはらんくなったよな~と思っていた、昔、深酔いして、よく記憶を失くしていた
友達が、旅行で行った沖縄で見つけてからウコンを飲むようになっていたということを
知ったのをきっかけに、私もその、教えてもらった会社のウコンを買ってみました。

1977年と、私の生まれる前からウコンを作り続けてはる信用性の高い【仲善(なかぜん)】の。
ウコン初心者の私ですが、ミネラルなどの栄養成分が多く含まれる「ウコンの王様」と
書いてあってので、普通のではなく春ウコンの粒を選びました。少しだけお高いんだけど。

仲善HPよりお安い楽天で、2,680円に送料が480円で3,160円したのですが、
700粒とお得瓶なのです。1日15~30粒と書かれていますが、クチコミによると、
一般の女性では15粒で充分なようですし、700粒と言えば、45回分程と言えます。

3,160円/45回≒70円

よっしゃ、送料掛かったけど、安い!


さっそく届いた箱を開けると、
ありがとう おっと(笑)


1粒は、ミンツのようには小さくないので、700粒と言ったらこれぐらいの大きさの瓶。
春うっちん
ウコンと言えば ハウス食品の“ウコンの力”を飲んでいるという人が多そうなイメージ
ですが、まっずそうなドリンク剤系はあまり飲みたくない私、少しぐらい大きい粒を15粒も
飲まなあかんと言っても、錠剤の方が飲み慣れていて、飲みやすい気がしていました。

これを手に入れてから試す機会は1週間後に訪れました。
持ち歩くには大きい瓶なので、この時のルンルンI錠の瓶に小分けして、
飲む前に飲んでみました。すると、、、


買う前に気になっていた、今までいいと聞いてもなかなか手を出さなかった要因の1つに、
これを飲むことで、酔いにくくなるのではないか?楽しさ半減するのではないか?という
点があったのですが、これのせいなのか、今日はもともと調子の良い日だったのか、
いつもより酔えないまま終わった気がしました(-_-;ヤッパリ


そして、調べてみると、飲む前に飲むんじゃなくて、飲んだ後に飲む方がいいという説も
発見しました。これちゃうん!酔うのは酔って、次の日にさえ残らなきゃいいねん!!

友達は、飲む前に飲んで来る人、飲んでいる間に思い出したように飲む人、いろいろの
ようですが、私は基本は飲んだ後に飲むようにしようと思いました。
ということは、持ち歩かんでもいいんだなぁ~。

ほんと言うと、帰るのに分かれた後、電車ん中とかでめっちゃ酔いが回ってくる時あるので、
最後にもらうお茶なんかで飲みたいところだけど、友達だったら気ぃ遣わないけど、せっかく
楽しく酔ってる時に、酔いたくないって薬を人の前で飲むの、白けさせるかなぁ~とも思って。


ま、今のところ、1回15錠、飲んだ帰宅後寝る前におうちで飲むという方法で、
次の日、出掛けるのがもうダメってぐらい辛くなることがなくなりました。

飲まなかった日がどうなのかが試せていないので、本当の効き目がどのぐらいあるかは
分からないのですが、しばらくは忘れずに愛飲したいと思います。

なお、仲善のウコンと共に、
楽天で超人気らしい“琉球酒豪伝説”のウコンも候補に挙がったのですが、
私がチェックした時には、酒豪伝説は人気過ぎて品切れされていたことと、
仲善の方がお安かったために、仲善にしました。

酒豪伝説は、春ウコンだけじゃなく、紫ウコン、白ウコン、3種の野草が含まれていて、
健康の手助けとなる成分のバランスがいいようです。

仲善の商品にも“強王”と呼ばれる3種のウコンのブレンド製品がありますけどね、
やはり一番お高いようです。


家でちょっと飲むって時には飲まないので、45回分と言ったらなかなか無くならなさそう
ですが、次回買う時ゃまたどれを買おうか悩もかな。このお安いのでも充分だけど。
ともかく私は買って良かったと思っています^^
同じように、気になってた方は試してみて!



ところで、花粉症に悩まされる季節ですが、
一昨年、じんましんの出た時に皮膚科でもらった“アレロック”が、花粉症にもめっちゃ
効いたことを覚えていて、またいつじんましんが出るかも分からないから、
家に常備しておきたいな~ と、ドラッグストアで抗アレルギー剤を物色していたところ、

薬剤師さんが、眠くならないけど効き目アリと勧めてくれはった、この新商品“ポジナールM錠”
抗アレルギー剤
結局、じんましんになることはなく、花粉症にと今年飲んでみたのですが、

少しだけお高いような気がしましたが、他の錠剤をいろいろ試してみたわけではないの
ですが、ほんと、眠くならないし、効き目抜群だし、買ってよかったと思いました。

今年から、“アレグラ”もドラッグストアなどどこでも買えるようになりましたが、
アレロックの時は眠くなったんですよ~。眠くならんやつがいい。

あと、今までは、ヒドい日だけ家にある「鼻炎用」と謳った薬を飲んでいたのですが、
ほんとあれ、ノドからっからになるし、やっかいやなぁ~と思っていたのです。

鼻炎薬だけ飲んで満足してた花粉症の人!!
同じように、「抗アレルギー剤」と謳った薬をオススメします!!!

ってこれ、常識だったかな(^^;
これ、1回1錠、1日2錠だけど、家飲む前に飲んだら夕方ぐらいまで(10時間ぐらい?)は効く
し、目ぇかゆくてたまらん!!って思ってから飲んでも、20分後には落ち着く感じです。
そう、鼻やくしゃみより、目のかゆいのが一番たまらんッ(><)

まだまだ5月まで続くのかなぁ~ もうすぐ終わるのかなぁ~、、、
花粉症に悩まされている方、共に乗り切りましょう!!!


※ちなみにこの薬は、当日に飲んでいても、献血可能です

_____________________________________________________________

21 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
和菓子たち
2013 / 03 / 20 ( Wed )
小豆工房(あづきこうぼう)】の“いちご大福”。
いちご大福
3コ入り504円のもので、おうちで作るようなアルミカップに入っているのはちょっと興ざめ。
紙カップにしておくれよ~。
でも、中の赤いいちごが透けている白あん使用なのは、さすが!
いちご大福大好きだぁ~!パクッと食べられるサイズで、おいしかったです。



いちご大福は好きな和菓子2位。1位は桜餅!!
でも、こんな桜餅、初めて見ました。京都嵐山の【鶴屋壽(つるやことぶき)】のん。
桜餅
さすが桜餅専門店の桜餅!高級料亭のお土産にふさわしい形ってことらしいです。
中の餅は隠れていますが、ピンクではなくて普通の白いご飯色、あんこはこしあん。

一般的なお餅のサイズより小さいのに葉っぱが2枚付いているから、ちょっとバランスが悪い
かな~(葉っぱを食べている感が強)というのが私の感想ですが、さすがおいしかったです。
ちなみに、私にこれくれはった人は、葉っぱ食べない葉の人やった。
桜餅で葉っぱ捨てる人に、桜餅好きは語らせたくない!
ま、でもね、ほんとこれは葉っぱが多いから、
私でも1枚は捨てた方がおいしいんちゃうんか?と思えたんやけどね(^^;

何はともあれ嵐山に行ったら、お土産として買いたいお菓子だと思いました。



門真銘菓“はすね最中”で有名な【マツヤ製菓】の“かわちをりをり”。
?わちをりをり
一つ一つシールの写真が違うことに感動しました。その分コストも掛かるだろうに。
お花や紅葉など、ひと箱に四季折々が詰まっていて素晴らしい。

中のお菓子自体は全部一緒で、
ふんわりブッセが押しつぶされないように、空気でパンパンにして個装されています。
ふんわりブッセ


真ん中にはあんこ。
あんこ挟み
真っ白でない白あん。何(豆)のあんこなんだろ?食感も甘さも、優しいお味のお菓子でした。
なんか懐かしい。

それにしても、門真のお菓子って今後食べることないんだろうな。あぁ。

_____________________________________________________________

15 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
人生初が2つの夜③
2013 / 03 / 19 ( Tue )
前記の続き。


ここからが、2つ目の人生初話なのですが、たまたま後から入って来はった隣り合わせた
お母さんの年ぐらいの常連らしい女性が、初めは私から話し掛けたような気がするけれど、
どういう経緯でだったのか、自分の頼まはった赤ワイン(ボトル)を「彼女にも1杯」って
奢ってくれはったのです。めっちゃビックリしました。実は前回来た時にも、
見ず知らずの女性(男性と2人で来)が、自分の頼まはったカクテルを、
珍しい名前だったので興味を持った私に、躊躇することなく、「味見する!?」ってグラスを
差し出してくれ、味見させてもらったという出来事があったのです!!

なになにっ!?2連続でなんという好運!?
オーナーによると、私の出会い運がいいんだってことだったけれど、‘いい’人の集まるお店
なんじゃなかろうか。おばさまも褒めてた、このお店には変な客がいないから安心だって。


で、こんななりゆきで、情報通、人生の幅アリおばさまの聞き役を中心に、
いろんな話をすることになったのですが、ワインを奢ってもらった手前、話し込む彼女を前に、
終電を気にして時計をチラチラ見ることは出来ず、途中で諦めました。
そう、人生初その2は、「大阪で終電を逃がす」だったのです。

大阪でどうやって始発まで待てばいいのか分からないし、
ほんっと言うと、絶対帰りたかったんだけど、、、


お店は3時閉店。
とりあえずは閉店までいさせてもらったらいいか( ̄~ ̄)
おばさまは途中で、オネムか、お疲れが全面に出て来はったので、
「私に気兼ねなく帰ってください」って何回か声掛け、実際先に出て行かはりました。
現役でバリバリに働いてはるみたいだし、あ、思い出した!京女大卒の先輩やったんや!(笑)

京女(私は短大やけど)なんっ!?って話から私を気に入ってくれはって、ワインを奢ってもら
える流れになったんだった。頭も良く、お金もあり、話をしていて楽しい方でした。

特に私は独身だとかいう話を直接はしなかったのですが、1人でBARにいる辺り、
そう思われたのでしょう、「変な男にだまされるな!」「焦って決めても破綻(離婚)するだけ」
「あなたに合う人は現われるから」のような話をされ、それが、お母さんの年代にしては、
「早よ親に孫の顔見せたげ!」派の説教をする方ではなかったのが、印象的でした。

「また会えるよねっ^^」って先に帰ってかはったわけやけど、これでまた行かなあかん(^皿^)
連れてってください!とは言えなかったけど、オススメされた、近くのおいっしいらしい
日本料理飲み屋さんに「今度行こっ!」とか強く言われたりもしたん、

こうやって、八光やカラテカ入江が、ご飯に連れてってくれはる仲良し社長さんをゲット
してはるんかもな~なんて、そういう素質をちょっと実感した夜でもありました(笑)
何が人見知りだっ!(爆)


結局、お店は、オーナーさんと、始発までいさせてもらうらしい寝屋川のバイトの女の子と、
なんと、今日私が乗ってきた駅(職場帰り)、古川橋から来た男性の、4人ぽっちの店内と
なりました。気になる、どこか朝までつぶせそうなところは近くにないのか?と聞いても、
この辺りにはないとのこと。なーんにもないって。なんて町だ、北浜!!
でも話してるうちに、「始発まで待って、みんなで一緒に帰りぃさ」って、
閉店は3時だけど、朝までいさせてくれる発言をしてくれはったんありがたかったけど、
う、、、 こんな知らん女の子と知らん男の人と帰るんイヤやなぁ、、、

ここのオーナーさんも好きらしい、ワンピースの話で大盛り上がり(誰がサボかとか)してたけど、
4時が近付いた頃、ほんまに3人で帰らなあかんくなったらイヤだったこと、
店内がすごく寒く体が冷え切ってしまっていて、温かいコーヒーが飲みたかったことがあり、
心配するオーナーさんの言葉をあやふやにして振り切り、先に退店しました。

赤ワインを奢ってもらったこともあり、結構飲んだ感はあったんだけど、たったの3杯、
1,800円のお会計でした。確か、勧めてもらったウィスキーを、「無理っ!」ってマズがり、
申し訳ないと出し直ししてもらったという一幕は覚えているのですが、
それのどっちがグレンドロナックだったんかは忘れてしまいました。
新しい、おいしいお酒覚えに行ってるはずが、覚えていないってダメだなぁ。

何はともあれ、オーナーさんにとって私は、
一気に印象深いお客さんとなってしまったのではなかろうか。。。



なお、1人真っ暗な北浜の夜の帳に降りた私。
心配掛けるだろうから言いたくなかったんだけど、ほんと寒かったし、酔いも醒ましたかったし、
実は歩きたかったんだ。もうすぐ朝やし、歩く道は大通りのみにしたら危なないやろ( ̄^ ̄)
まずはコンビニであったかい缶コーヒーを買ってっと、5時過ぎだろう始発を頭に、
どこまで行けるんか、土地勘全くないけど適当に歩き始めた私。

缶コーヒーはすぐに冷えていったけれど、私の手を温めるぐらいはしてくれ、
充分役に立ってくれたし、酔いも醒めて来て、歩いていると、先ほどまであれだけ
寒かったのも噓のよう、体もポカポカして歩くのが気持ちよくなっていました。
すると、天満橋には5時よりかなり早く着きました。なんや、京橋まで行けるんちゃうか!


この調子乗りが失敗。。。
北浜~天満橋間はそれほど離れていないけど、天満橋~京橋間はすごく遠かったのです。
しかも目に付く標識は、「曲がった方がいいのかなぁ?」と、私を惑わすものばかりで、
めちゃ不安にならざるを得なかった。私は果たして本当に京橋にたどり着けるのか!?

結果、ちゃんとたどり着けたけれど、始発には間に合わなかったし、
それなら天満橋駅で待てばよかったよぉ~。

朝二の電車は各駅停車のみで、50分間寝ても寝ても、まだまだ大阪な電車の中続きでした。
もうほんと、大阪で終電逃がすことはしないぞっ!!!いろんな体験をした長い夜でした。

_____________________________________________________________

22 : 45 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
人生初が2つの夜②
2013 / 03 / 19 ( Tue )
前記の続き。


男性の待つ席へと案内されました。
先ほどまで飲んでいたジントニックはスタッフさんが運んでくれ、お互い飲みかけで乾杯☆
男性の席にはおつまみとしてポップコーンが置かれていました。
スーツ姿のキマッた落ち着いた感じのオトナの男性。しかも、ウィスキーが好きらしい。
オトナだ~!仕事を頑張って来たら独身のまま40歳を超えてしまいましたって感じかな。

あっと言う間に20分?が経ち、「もうそろそろお時間ですので」と、いったん店員さんが、
終了間近な旨を告げに来はりました。
ん?!どうすんだろ、番号交換しようと言われるんやろか(・_・;
交換しようと携帯を差し出されたら、
今日会う人全員と、交換せざるを得ない⇒社交辞令メールのやり取り になるのか!?

でも、2回目来店やった彼、
よく見るとテーブルの上に置かれていた、番号交換用のアプローチカードに手を伸ばし、
さらさらっと、名前、電話番号、メールアドレスを書き、よかったらって渡してくれました。

なるほど!これはいいシステムだぞ!!
携帯を直接出されたらイヤな人とも交換せざるを得ないけど、このように男性から渡して
もらうだけなら、イヤならもらうだけで、私からはその後、連絡しなきゃいい。
彼はイヤなタイプではなかったので、私も渡しておいた方がいいのかなと、書き渡しましたが。

で、交換が終わった頃もう一度、では案内しますとスタッフさんが来られ、
またカウンター席へと戻されました。


ハァ~ なるほどね( ̄ー ̄) これで1セット。
後でもらったカードが誰のものか分からなくらないように、カード裏に、
彼の情報を書き込んでおきました。(これは後から役に立ちました)
彼が一番でよかった。これで緊張もほぐれたし、お酒も入って調子よくなってきた☆

この後、私は次々と4人の男性の元に案内され、おしゃべり弾み、1人を除いてみんなが
カードを渡してくれました。22時半頃、「ご案内できる方は以上になります」と、
席に戻された際に声掛けをもらったのですが、4時間の間に5人とおしゃべりしたわけです。
お酒は4杯飲み、いい感じに酔ってきていました。めっちゃ率いいやん!

今夜出会った方は、5人のうち4人が年齢の話をされたのですが、1人だけがおないで、
後は40歳以上が3人(うち1人は予想)でした。
今日たまたまなのかもしれないし、34歳の私にはアラフォーだなっていうスタッフさんの
調整かもしれませんが、40歳以上との出会いが多かったことを考えると、
やっぱ、お金にも余裕があって、仕事の調整も利く様になってきたそれぐらいの年齢の人が
よく来はるってことかもしれませんね。
初めに聞いた時には、男女共に30代の方の登録が多いってことでしたが。


1人、お休みの日やって神戸から来たという方がありましたが、
職場か住まいがキタ近くの方が多かったです。これは狙い通り。
ミナミだと今までの経験上、堺とか富田林から来ましたって人が増えそうなんだもん。

あと、1人で来られるぐらいだから、
マジメに結婚願望があって活動しているっぽい男性たちばかりでした。
合う人とさえ出会えれば、トントンと話が進みそうに思う。
初めてでも通い詰めってわけでもなく、ちょうど仕事が落ち着いたし、
明日は休みだからって方が多かったです。

わざわざ大阪やし私は平日休前日しか考えられへんけど、やっぱ土曜日に一番殺到する
のかなぁ。男の人だって土曜日に大阪出るのは面倒だろうから、金曜が多いのかなぁ?
今日だけのイメージでは、リピーターは多いんだけど、いくら予約制と言えど、
思い付いた時に行くという人が多そう。行く日によって出会え方に波がありそうです。


ともかく、今日参加してみて全然怪しくなかったし、断然効率よかったと思うので、
今度は友達に広めて一緒に来ようかと思いますが、お店の人の話によると、
2人組で行った場合、2人組の男性にも案内出来るし、タイミングによってはバラして
1人ずつ案内することもあるから、どうも2人で行った場合の方が多様性はあるようです。

なお、テーブルの上にあるポップコーンを「どうぞ」と食べるのを勧めてくれた方が
ありますが、初対面の男性と手づかみでポップコーンをつまみ合う気には、私はなれま
せんでした。先に、肉まんとドーナツでお腹を満たして来て本当に良かったわけです。


京都にも出来ないかな~?(*^ー^*)♪
前記で拍手を促した割りに、気になるだろう男性の詳しい情報やこの後どうだったかを
書くことなく、お店のシステムと思ったことなど、大筋のみの記事となりましたが、
これで、行ってみようかな~?って活動頑張る気になった女性がいはるなら、
心から応援します!



そんな私、大して食べもしないで4杯飲んだために、ほんといい感じに酔って来てました。
そうや!私、この前、とうとう大阪で1人で行けるBARゲットしたねん!!
終電までまだ1時間以上あるし、今日も寄ってこかな(^皿^)
そのBARとは、昨10月の水辺バルの時、最後に寄った北浜のBAR【old's(オールズ)】。
先日10月ぶりに行ったところ、もちろん覚えられてはいませんでしたが、
男女共に1人客も多く使いやすくて、オススメのウィスキーなど教えてもらったのです。
帰り際オーナーさんに、「また次は覚えてるうちに来てくださいね~」って言われてたので、
その言葉も思い出して、1~2杯飲みに寄ることにしました。

北浜と言っても淀屋橋寄りだし、キタからは歩いて行ける距離です。
すると、、、


                           ここからが、2つ目の人生初話。次記へと続く

_____________________________________________________________

19 : 15 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
人生初が2つの夜①
2013 / 03 / 19 ( Tue )
2013年3月20日真夜中、今夜は34歳にして2つの人生初がありました。
大袈裟な書き方の始まりとなりましたが、時間は19日の17時半過ぎにと戻ります。


いつも通り残業なく定時に仕事を終え、
駅前にあるミスドで晩ご飯代わりの肉まんとポンデショコラ生 チョコクランチ。
ポン・デ・ショコラ生 チョコクランチ
「肉まんは切らしてまして、今から温めるので20分程お待ちいただくことになりますが…」
だって。ついてない。だけど、点心セットの代替案をもらおうが、私の食べたいのは肉まん。
20分待つぐらいの時間はある。ドーナツを食べながら待つことにしました。フム、これおいしい!

私は今日はたまたまだけど、ミスドで晩ご飯(汁そばとか)を食べてはる女子の姿は
意外と多い。それに、18時というこの時間まで、コーヒーお代わり自由を利用し、
おしゃべり続けてはるおばちゃん会もちらほら。ミスド、大盛況やなぁ~~。


18時半、さて、そろそろ向かうか。
私の向かった先は、Singles BAR!!!
いわゆる婚活BARである。

数年前に関西初がミナミに出来た際、いろんなメディアが取り上げ、
もちろん私も気になったものでしたが、「婚活」という本気モードっぽい響きと、
ミナミという場所がどうも、、、 と敬遠せざると得ませんでした。
クチコミを見ても、「女性のみ殺到で壁の花になっただけ」みたいなのも多く。

それが最近、いつの間にかキタにも数軒出来ているということを知り、
HPを見る限りではちゃんとしてそうだし、いくら女性のみ殺到で待ち時間が多くとも、
お酒を楽しむぐらいの気持ちで行ったらいいんじゃないか?と、怖い気持ちはあるものの、

ちょっとどんなもんかいなと、とりあえず行って話を聞いてみて、
お店の雰囲気など見学させてもらって良さそうなら登録お願いしようって、
明日は春分の日でお休みやし、行ってみることにしたのです。

思い立つが吉日。
私だって不安なん、どんな感じか分からんのに友達誘って、さらには予定合わせて、、、
なんてしてられへんと思って1人で。こういう行動力はある方です。
変に友達誘ってイヤな目に合わせるぐらいなら、1人で行った方が気楽ってのが大きいのです。


私は過去、お見合いパーティや異業種交流パーティなどにも参加したことがありますが、
そこは、普段は周りに感じさせないらしい人見知りというのがめちゃ発揮されてしまう場所で、
一目惚れどころか、どの人がタイプでどの人としゃべってみたいって意識がその場では
分からず働かず、どうも自分に向いていないということを早々に把握しました。

それが、コンパなど、しゃべるべき相手が数人と絞られている場合は人見知りと感じさせ
ないぐらいしゃべれるので、私自身は数分会話のパーティと変わらず、数時間おしゃべりした
としても、また会いたいな~♪なんて思える男性と出会えるのは稀なのだけれど、
まずは社交辞令で繋がるってのもあるし、自分から動かなくても、「また会いたい」ぐらいは
相手に思ってもらえる率が高く、それに乗ってるうちに予想以上に仲良くなれたり、
ま、自分に向いている恋カツだと認識しています。コンパのあるうちはコンパで活動しよう!


そんな感じで、会社が閉業する前に、恋愛だけでもうまく行けばいいな~と、
特に昨秋ぐらいから、より頑張ってみてましたが、いろいろあるんですよね~、一進一退続きorz
年が明けてからは2ヶ月も活動をサボってしまい、
ようやく今月に入ってから、また動き出したとこでした。


HPを見て興味引かれた点は、
シングルスバーのシステムは、1人20~30分程度の会話のローテーションということで、
街コンの小規模版のような感じで、一晩で一度にたくさんの人と出会え、
お見合いパーティよりは長くお話しして見極められるし、まず、
コンパのツテでもBBQ仲間探しとしてでも、出会うという手段と考えたらコンパよりお手軽。
それに、男性はそこそこの金額やけど、女性は500円でいいってことで、お財布事情にも優しい。

あと、年齢だけで取捨選択されるスタートじゃない点がいいし、
BARでの出会いなら、オトナな、お酒を一緒に楽しめる方との出会いがありそう!
さらには出会いに特化したBARにそこそこの金額払って来る人なんだから、
お金に余裕があったり、本気で活動中の人が多いに決まってる。(と思う、コンパより)


イヤやなぁ~と思う点は、完全予約制なこと。
美容院の予約さえしたくない私ですから(-_-)


でも今日は話を聞くだけやから、予約はなし。お店へと飛び込み。
19時という時間なれど、さすがBAR。エレベーターを降りるとすぐにお店なその店内は、暗い。
すぐにある受け付けは、アラフォー?ぐらいの男性で、
HPを見て初めて来たんだけれど、詳しい話とお店の雰囲気を見たかったので来た旨を告げました。

すると、奥の窓際に並んだカウンター席の端に座るよう促され、
立て膝(王子様座り)で目線を合わせてくれたその店員さんは、丁寧にシステムの説明をしてくれ、
質問したことにも答えてもらったりして、いいや、登録してみよう!と思いました。

登録に必要だったのは、何だったかなぁ?
名前と電話番号、生年月日など簡単なものを書いて、身分を証明するものとして運転免許証の
提示をお願いされただけ。偽造品を用意してまで潜入する人は普通はいないだろうから、
この提示だけでは既婚、未婚は分からないけれど、少しは怪しい人が減るのかな?
コンパだって既婚者紛れてるし、そこはもう私、見る目出来てるっしょ。
そこ恐れてたら新しい出会いなんて探せない。


そして、
「今日はお席がご用意出来るので、よかったらこのまま利用して行かれますか?」って。
えっ!?
確かに、飛び込みであっても利用出来るならいいな~とは思っていたけど、、、
今日のお代金として500円を先に支払い、ドキドキが始まる、、、

さっそく別のスタッフさんが、飲み物のオーダーを取りに来てくれはりました。
メニューは見ずに、ジントニックを注文。ジントニック飲んだら気ぃ紛れるかな!?
ライムは生じゃなくてライムジュース使用だけれど、普通のジントニック。
居酒屋のうっすかったり、ソーダで割ったらジントニック☆みたいな、
変なジントニックじゃない。よかった、これ数杯飲めるだけでも元取れるわ。


待っている間、マガジンラックを物色。
なかなか興味深い雑誌が置かれていて読みたく、席へと持ち帰りました。初ページ見た後、
こんな暗い中で読むには目が疲れる(+_+)とソッコー返すことになりましたが(^^;
1人では、携帯を触るか、
ボケ~っと窓の外の夜景を眺めておくぐらいしか時間がつぶせなさそうです。

でも、そんな時間もほんの少しだけでした。
もうすぐに、男性の待つ席へと案内されたのです。ドキドキドキ、、、


                   次記へ続く(興味ある人は拍手しといて~ 頑張って書くわ:笑)

_____________________________________________________________

17 : 40 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
メゾンブルー②
2013 / 03 / 16 ( Sat )
この時以来、久しぶりに、亀岡のMAISON BLEUでブランチ取ろうと、朝から向かいました。
が、初めにもらったショップカードの情報のまま9時オープンだと来たら、
いつの間にかモーニングはやめてはって、11時オープンに変わっていました。

えー!まだ10時( ̄□ ̄; お腹ペコペコやのに1時間も待たなあかん!!
しかも、パンとコーヒーの食べたい気持ちはぶれない。
1時間ここで待つか、ランチタイムでいいからパンの食べられるお店向けて京都へ帰るか、、、

結局、せっかく亀岡まで来たのに引き返す気が起こらず、もうここしか思い付かない、
近くのアルプラザで時間つぶしすることにしました。
といっても、何も欲しいものないんやけど(-_-; 1時間もつぶせるやろか。

最近、Amazonで買ってばかりで本屋通いを楽しんでいなかったため、本屋に目を付けた私、
立ち読み嫌い派やから、やっぱり1時間もつぶしてられなかったけれど、
なんとかグーグーなるお腹と向き合いながら、時計はようやく10時55分。さぁ行くぞ!

お店はアルプラザのすぐ近くにあるTSUTAYAの真ん前なので、ほんと5分と掛かりません。
11時ジャスト、先ほど、11時オープンに変わったんだと申し訳なさそうに説明してくれた
女性が出迎えてくれました。

思えば、パン屋としての営業はやめたんだと聞いたあの時にはもう、
モーニングもやめてはったんかもしれませんね。
そう言えば、あの感じよかった金髪のお姉さんも見掛けなくなりました。
仙人掌の方の勤務に戻らはったんやろか~?


お会計は後払いに変わり、店内好きな席にと促されたので、前と同じ席に座りました。
で、大体同じ構図だと思われる写真を撮りましたが、ひと目で思った、変わったぁ~!!
店内
イスが違う、黒板がいっぱい。アイテムも増えてる。
白と青の爽やか明るいカフェだったのが、オシャレ度が増し、食事を取るお店感がアップ。


ほら、すっかり変わってますよ~。
すっかり様変わり


メニューの方も幅広くなってました。
前に食べたような、クロックムッシュやキッシュやバケットサンドやタルティーヌなど
メイン1種に、サラダ、季節のスープ、ドリンクの付いたセットが850円~。
※ガレットと、クロックマダム(目玉焼き乗せクロックムッシュ)は50円お高く900円に

そして、パスタと煮込みプレートの提供が増えていました。
日替わり煮込みプレートが1,200円で、
日替わりパスタは3種から選べ、パスタプレート(安)と、パスタコース(高)と2種あり。
両方付いた、フルコースでも2,626円。


キッシュやタルトなどを含め、これらの日替わり内容はこちらの黒板に書かれていますが、
メニュー板
例えば“本日の煮込み料理”は「ガルビュール」と書かれていて、
(カッコ)で「具沢山の田舎風スープ」と説明が書かれていたとしても、
ちょっと年配の方にはちんぷんかんぷんになっちゃうかもしれませんね。

隣の老夫婦はそのように、よく分からんくならはったからだろうか、
知ってる名前だったんだろう、「ミートソース、これでいいわぁ~」って選び方やった。
“カプレーゼ 半熟玉子のせ”とか分かんないだろう。
「なぁなぁお父さん、あそこいっつも満車で人気みたいやで、入ってみよか」
って感じで来はったんかなぁ?ウチのお母さんを見てる様でした(^^;


ともかく、タルト、キッシュにパン料理だけでなく、フレンチやパスタも食べられるお店に
なったことは、集客の幅を広げただろうと思います。
実際、オープン直後の好奇心ってだけじゃなく、前以上に、次々にお客さん来られてましたし。
もしかすると、1人男性はグンと使いづらくならはったかもだけれど(^^;

注意点は、国道沿いの人気店なのに駐車スペースが少ないからだろう、
それぞれお客さんの数に応じて、「3人なら1台分」「4人なら2台分」など、そういう、
乗り合わせて来ないお客さんが多いのでしょうか?来た者順ではなく、それぞれのお客さんに、
2台で来てないよね!?的な確認をしてはりました。

1人で行った私にも、後から誰か来るんじゃない?!ってことでしょう、
1台分のみって説明されましたし。貼り紙だけじゃダメなのかなぁ??
自転車で来てる人にまで聞いたりしてはって、めんどくさい質問だなぁ~って感じだったので、
ここは改善されたらいいな。ま、ね。みなさん、これは当たり前です。
いくらみんな車で行きたいお店だとしても、事前に最少となるよう乗り合わせて行きましょう!


話は戻して私の選んだのは、15時までオーダー出来る、1,500円のランチプレート。
細かい内容は日替わりで変わるとして、メニュー写真を見たら、
これ以外頼もうという気には、もうなれませんでした。

サラダ、スープ、キッシュ、調理パン、煮込み料理などぎっしりワンプレートに、
タルトとドリンク、さらには食後にコーヒーかエスプレッソのサービス付き。

分かります?パンなどと一緒にいただくドリンクとは別に、食後にもコーヒーをいただけるん
です。私もちょっと迷った、もちろん食事中のドリンクにコーヒーを選んでもいいんですが、
食後の方には‘紅茶’という選択肢はありませんので、コーヒーを短時間に2杯飲んでも
OKという人以外は、食事中のはジュースを選んでおいた方がいいでしょう。
ジュースの種類は多かったですしね☆ 私は、パイン&マスカットジュースを選びましたよ♪



おぉ~。
ランチプレート
真ん中はグリーンサラダにオリーブオイル系のドレッシング。


ポタージュと、シュークルート。
スープ、シュクルート


トマト煮込み。
トマト煮込み


奥に小鉢がもう1品。
小鉢


キッシュに、おもしろい、ポリサクと食べられる棒状のものに生ハムの巻かれたのん。
キッシュ、ハム巻きスティック


サーモンのバケットサンド。
サーモンバケット
わざと紫オニオンをはみ出させるオシャレ演出、いいですねぇ~。


クロックムッシュ。
クロックムッシュ
これらは注文後に焼かはるのでしょう、だから出てくるには少し時間が掛かるんだ。


何が挟まってたかな?胚芽パンのサンドイッチ。
サンドイッチ
嬉しくはあるのですが、お分かりのように、結構なボリュームです。
しかも、まだこれからタルトが出るんだ。

食べ終わると、「お好きなものをお選びください」って、わざわざテーブルまでタルトを
2皿持って来てくれはりました。私は一番乗りの客なので、恐らく全種乗っているんだろう。


すんげーーーー!
タルト①


テンション上がる♪
タルト②
迷い~な私はなかなか決められないかと思いましたが、追加料金の掛かるものも多く、
掛からないものの中で食べたいのがあったので、今日はすぐに決めることが出来ました。


アールグレイのタルト。
コーヒー付き
はい、また選んだ、紅茶のスイーツ。


アーモンドスライスがたっぷり乗っています。
アールグレイタルト
お腹いっぱいということもあり、ゆっくりいただきました。
リピーターなのかな、女子会(おばさんやったけど)をしてはったグループでは、
このランチプレートとパスタセットを2つずつと注文し、だって、多いもんね、
全部をシェアしながら食べてはりました。
その場合、食後に付くコーヒーサービスは2杯だけになりますが、アリな頼み方ですね。


でも、店員さんはすごく忙しそうでした。
私はよかったけれど、後に行くほど料理提供にも時間掛かってたし、、、
これだけちゃんとしたお料理が出されるんだったら、私は待たされるのも仕方ないかなって
思うけれど、「カフェ」って頭でみんな来てはるだろうからな~。
いや、「カフェ」だからこそ、まったり出来てOK、おしゃべりして待ってるって頭なら、
いいんだろうけど、その辺でそれぞれ評価は分かれそうに思います。

ともかく、これは友達も喜んでくれそう♪
仙人掌は予約しとかななかなか入れないけど、こっちは入れる率高そうやし、ハードルも低い。
亀岡までドライブでおしゃべり、このランチでおいしくおしゃべり、
よかったら日帰り温泉でも立ち寄ってから帰る!?いいコースだ( ̄ー ̄)

_____________________________________________________________

11 : 05 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
回って来たホワイトデー菓子
2013 / 03 / 15 ( Fri )
なんか、母方のおばあちゃんがホワイトデーって孫婿からもらったらしい、
ものごっつかわいらしいお菓子が、お母さん経由で「あんたお食べ」って回って来ました。
糖尿病のおばあちゃんは食べてられないと。
んで、お母さんも得意じゃないもんだから、私にって。
私もそない、チョコチョコ♪ってタイプじゃないんですけど( ̄□ ̄; 全部食べろと?!

とりあえず、賞味期限はまだまだ先のようで、とりあえず飾っておくこととし、
いとこの旦那さん、センスあるなぁ~ってマジマジ見たところ、グラマシーニューヨークのん。

ワッフルコーンに黄色、緑、ピンクと3色のソフトクリームを模した、
チョコレート&メレンゲ菓子で、その3つが束ねられ、ブーケっぽくなっています。
ほんとめっちゃかわいい!やるやん、グラマシーニューヨーク!!!
チョコは苦手やったとしても、テンション上がる品。
これもらって嬉しくない女子はいないわ~~。

さて、その品を紹介したいのですが、、、





写真撮る前に落としてもたーーーーー!(ToT)
Nissaniño痛恨のミス(+_+)

た、助かってくれよっ。
ダメだと分かっていつつもそう願い、箱を拾うと、想像以上の壊れ様。


悲しかった、悲し過ぎた。自分のミスを悔やみ過ぎました。
こんな無惨なのを紹介したくはないのですが、
どんなかわいいのだったかを紹介したい方が思い勝ちますので、載せますね。


落とした~! こんなのでした。


あれもチョコ、これもチョコ、ぎっしりチョコ。
無惨


しかもこの3色、ちゃんと味も違います。
バラバラ


なんとか、ぽく整えたのがこちら。
お菓子に対しても申し訳ない。ごめ~ん。お菓子のブーケ

しばらく飾っておいた後、甘いお菓子はほぼ会社でしか食べたい!とならないので、
会社に持って行って、休憩時間に少しずついただきました。
ワッフルコーンの先っちょまでチョコがギッシリ!
上の方は甘ったるいチョコだったりメレンゲだったりですが、
コーンの中はビターチョコだったので、硬いという難点はありましたが、食べやすかったです。

チョコとして美味しくいただけるかと言われたら、
そりゃ、有名チョコやトリュフの方が勝ちでしょうけど、ほんとテンション上がる品でした。
お高いんだろうな~。
食べられなかったかもだけれど、おばあちゃんの心にすごく響いてたんならいいな。


機会があれば私も、3月初旬生まれのお姉ちゃんに誕生日プレゼントだって贈ってみたい。

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スポットクリア買ったど!
2013 / 03 / 14 ( Thu )
前の記事でドライヤーを買い替えたと書きましたが、
毛穴汚れ取り『スポットクリア』についても最近買い替えました。

前使っていたのがこちら、2005年発売モデルのEH2511。
旧スポットクリア ←基本、電化製品の箱は捨てない私
お母さんの影響で、小6にはもう鼻を押さえたらニュルニュル出てくる角栓が気になり出して
いた私は、長年ビオレの毛穴すっきりパックの虜。。。
このパックは、お肌を傷付けるし、余計毛穴が広がる、角栓の出来やすい肌になるって聞いても、
どうもやみつきから抜け出せず(^^;ヾ 何回かやめる期間を設けては帰って来てしまう。


今まで、いろんな角栓除去アイテムや毛穴ケアアイテムを買ってきました。
スポットクリアはその中のひとつ。この上のものも、2代目。
1代前からこれに買い替えた時には、すんごく除去できるようになっていて感動したものです。

が、1年ぐらい前、しばらく使っていなかったうちに、内臓電池がなくなったのか、
単に壊れたのか充電できなくなってしまって、
その頃は使う頻度も低かったし、修理に出さず、捨ててしまったんですよね。


それが、この度、ヤマダ電機で現品限りって、新しいこのEH2513(グリーン)が、
2,980円だったのです。新スポットクリア
え~!!?前のん、覚えてないけど15,000円以上とかごっつ高かったで!!w(゜0゜)w
でもどうも持った感じ、見た感じ、チャチくなってる。なんか、おもちゃみたい(・_・;

うーんでも、この箱の説明によると、前に使っていたものより25%パワーアップ!?
25%アップ!?
シンプルにして材料にお金を掛けないようにしはったんと、
Panasonicブランド力が低下ってことで安くなっただけかなぁ?

ともかく、こんなお肌に悪いような機械にまた手を出していいのか!?という葛藤はあり
ましたが、2,980円というお手頃価格というのが気持ちを買う方へと傾けさせました。


久しぶりに使ってみて、ほんまに機能アップしてるんやろか?
吸着力について、確かに多少アップしているようで皮脂も多少取れたけれど、
相変わらず鼻筋については密着出来ないし、それに関して、前の先の細いポイントカップの
方が形状よく、密着しながらの滑りがよかったような気もするし、よく分かりません(・_・;
※掃除は格段にしやすくなりました!
たまたま、皮脂の少ない時や、毛穴の広がりが弱い時に使ってみたのかもしれませんが。
日々、毛穴皮脂を取り除くのに虜状態の私は、どこのメーカーのものかは分かりませんが、
角栓除去スティック こういうスティックも愛用してます。
これこそ、「こんなん使ったら、お肌傷めるだけやで!!!」って怒られるだろうやつ。


この棒を頻度多でぐいぐい使うよりは、
スポットクリアを使用した方がいいようなイメージはありますね。
やはり、ビオレのパックが取れ過ぎて、なかなか他のアイテムで満足することは
出来ませんが、うまいこと数アイテムを使いこなすことで、
今後も、溜まる毛穴の皮脂汚れと戦っていきたいと思います(^^;

なお、みなさんすでにご存知でしょう、こういうのを使った後は、
絶対に収れん化粧水パックした方がいいですよ~。



あと、少しでもこういうアイテムを使わないでいいように、
久しぶりにピーリングアイテムや!と思って、お店で見かけたこの人気らしい商品を衝動買い。
よく、お店の目立つ場所にコーナー設けてまで売り出されているのを見掛けますよね。
ジェルを取って顔に直接くーるくるってやると、あら不思議、ポロポロ出てきた白いのに汚れ
が吸着され、洗い上がりツールツルの、化粧ノリ抜群!になるアイテム。
角質ケア ナチュラルアクアジェルCure(キュア) 250g 2,625円
お水にまでこだわっているということで、安心成分なのだなって好印象。

前に使っていたのは、フェイシャルピーリングⅡ このカントリー&ストリームのフェイシャルピーリング

これに比べるとキュアはゆるく、1回に使う量は1プッシュと少ない。
洗い上がりツルツルになるのは一緒。オレンジのと比べるとポロポロ出てくる量は少ないので、
ついつい力任せにお肌にこすり付けてしまうことは軽減されそう。力は入れるべからず。
洗顔後、顔が濡れていない状態で使用のものということもあり、
週1~2回って、そんな頻度多で忘れず使ってられないから、そう減っていかないけれど、
開封から6ヶ月を目処に使い切ってくださいだって。絶対余るわ、、、
もっと少量安価で出してくれたらいいのになぁ。

ま、ボディに使うのもいいらしい。
贅沢やろ(・_・;って思って顔以外に使ったことないけど、最終的にはそれで使い切ろうか?


そういえば、シュウウエムラのクレンジングオイルはクチコミいいのをよく見ますが、
私もこれ、初めて使ってみました。
ハイパフォーマンスクレンジングオイル アドバンストクラシック 150ml
円高の影響か、ネットで少しお安く1,783円で。 シュウウエムラ
とろみのあるオイルで、1回3プッシュと多めの量を使います。
アイメイク、マスカラ、キレイに落ち、洗い上がりはしっとりです。
特に冬期にこれを使ったことは、ちょうど良かったのかと思います。匂いも気になりません。

私にとってはお高めなクレンジングオイルですが、
またもしかしたら、リピしてしまうかもしれないと思う程ではありました。


最後に思うこと。
上記のような麻薬性のある、お肌を傷めるアイテムにお金を使うより、
このクレンジングオイルを使い続けた方がいいんでしょうかね?

なんかいろいろ手を出してるけど、
「使い続けると、毛穴がキレイになりました!すっごくいいです!!」
みたいな感想は、私、持ったことがないんですよ~~。
よく分からんから、いろいろ違うのに手を出したくなるんだな( ̄ー ̄;
私も劇的なんに、いつか出会いたい~~!!

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
シャンプー遍歴
2013 / 03 / 13 ( Wed )
前記で、ヘアケアのためドライヤーを買い替えたことを書きましたが、こっちの方が大事かな?
シャンプーやトリートメントについても次々違うのを試し使っています。

過去のシャンプーやヘアトリートメントなどの記事まとめ。
カミツヤシャンプー、コンディショナー、クレイヘアパック
モルトベーネのクレイエステパックEX
フルボニィーシャンプー
ルベルのイオディープマスク

フルボニィーシャンプーがなかなかよかった後、記事にはしてませんが、
ルベルのイオディープマスクがよかったため、シャンプーとトリートメントも使ってみたいと、
イオクレンジングクリアメントと、イオクリームシルキーリペアを買いました。

結果、フルボニィーからクリアメントに換えた初日に思ったこと、
抜け毛が増えた!シャンプーが終わった時点では髪の毛がギシッとする!
地肌をしっかり洗うタイプなので、キレイに洗われ過ぎて抜け毛が増えたのかなぁ?とも思い
ましたが、試供品なんてまどろっこしいことはせずに業務用(1000ml)で買ってしまっていたので、
まだまだ数ヶ月使い続けることになりました。

ちょうど使っていた時期は夏~秋だったので、
少しぐらい多く抜けようと、軽くなっていいわいと思い、納得させながら(^^;
この2点は私に合わなかったんだと、リピするつもりはありません。


そして、これを使い終えた後は、フルボニィーシャンプーへと戻りました。
今回は、コンディショナーも買ってみた。2本では5,000円(それぞれ500ml)ほどします。
が、シャンプーはやはり、1プッシュですごく泡立つし、キレイにスルンと洗い終えられ
いい感じなのですが、コンディショナーはどういいか、イマイチ分からず。
しかもゆるいし、しっかり髪の毛の水気を切ってから付けないと、特に効力が怪しまれる。

基本はやはり、ルベルのイオディープマスクでのケアに戻りました。お気に入りです♪
もともと、コンディショナーなしでも充分☆と言われているフルボニィーシャンプーです、
これは本当に、このコンディショナーはいらないなと、私は感じました。
このコンディショナーを買うなら、他のヘアマスクを買った方がいいです。


そんな中、次に目を付け買ったシャンプーとトリートメントは、
目指せ美髪! COTA(コタ)のアイケアシャンプーK(800ml)と、
@コスメ第1位の文字が光る、
ISM(イズム)のサロンクオリティートリートメント(パッショネートピンク:600ml)。

シャンプーKはネットで3,600円、
トリートメントはドンキホーテで見つけて衝動買い、1,680円。
後に、このトリートメントは1,680円が定価で、ネットで買ってもほとんどこの値段みたい
なので、新京極寺町間にあるサンドラックへ土日に行って、
11%Offでゲットするのが、私が知る限りの最安値だと気付きました。

最近、シャンプーとトリートメントを同時期に使い終えることがなく、
セットで使いたい!という熱意が低下しています。
ちゃんと効果あるようにセットで使ってくれよ~(+_+)って開発者の声が聞こえて来るような
気がしますが、匂いについてはキツイ同士は使っていないので、大丈夫です。


さて、シャンプーKについては、泡立ちの点でも、洗い上がりのギシ感から言っても、
やはり、今まで使っていたフルボニィーの勝ちだと思わざるを得ませんでした。

イズムのトリートメントについては、初回から、いいやん!!これはリピかも!!って。
匂いは華やかやし、毛先までスルンと洗い上がる。
ルベルのディープマスクに比べたら安めやし、気にせず量たくさん付けられるのも良い。
少量でのびの良いディープマスクの方が、環境的にも良い気もするけれど。

あかんと思った点は、減って来た時に、最後までポンプで吸い上げにくいこと。
何回もフルボニィーを褒めますが、フルボニィーシャンプーはちゃちめのポンプながら、
中の管が隅っこに伸びるようになっていて、少なくなって来た際にはボトルを傾けることで、
最後の最後まで開けずしてポンプで吸い上げられる優れものだったのですが、

このイズムのボトルは結構早い段階から、ポンプでは上げにくくなりました(^^;
フルボニィーを見習って、開発しなおしてくださーい。


そして、今、気になっているのは、
INOBUNから先着○名様にシャンプーや化粧水など試供品プレゼントってメルマガが届いて、
欲しい!と、朝から勇んで行ったところ、買いませんか?のしつこい営業されることもなく、
ポンっとこんなにたくさん入ったのをくれはった中にあった、
INOBUN試供品
マギーティスランドのハーブエッセンスシャンプー&ヘアパック&パーフェクトリペアが、
めっちゃ良過ぎて、高かろうがボトルで使ってみたいーーー!と爆発しています。
日帰り温泉に行った際に、この3点をセットで使ったのですが、
この日、次の日と、ビックリするぐらいスルンスルンの髪の毛に我ながらビックリしまして。

残念ながらINOBUNではこの後、全店で仕入れることをやめはったらしく、
お店で買えないようになってしまいましたが、次、コタがなくなる頃にはネットで
ゲットしたいと思っています。そっか、INOBUNでは仕入れないようになったから、
試供品を配り切ってしまおうってなったのかもしれませんね。

ま、ね、同じシャンプーを使い続けるとよくない、数ヶ月毎に替えた方が効果ありって言い
ますが、1日違うのを使ったことで、劇的にスルンスルンになっただけかもしれませんが。



なお、髪の毛に手を入れる度に、毛先に引っ掛かりが出てしまうようになったため、
友達絶賛の、スティーブンノルの3日間毛先集中ケアを試してみました。
友達曰く、驚くほどに効果アリ。3日間毛先集中ケア

箱裏の説明。洗い流すトリートメント すすがずに上塗りするんや!
ここには、1回で1袋全部使えと書いてありますが、
友達は、毛先だけやしって半分ずつ使うって言ってはったので、使う量を減らすことで効果が
現われなかったら元も子もないと思いつつも、私は、3袋を4日間で使い終えようと思いました。

結果、まず、このスプレーを使う時にも思うのですが、匂いが臭い(+_+)
友達は好きな匂いらしいのですが、私にはこのシリーズの匂いは合わないようです。

毛先のもつれやごわつきがなくなったかどうかは、、、
ちょっとは良くなった気もするけれど、正直、イオディープマスクも良いためか、
それほど激的な変化は感じられないように思いました。
もしかして、説明守らず4日間分に分けたからかなぁ??

ともかく、数ヶ月に1度行く美容院でその日だけ~の高いトリートメントをするより、
こういうアイテムで日々のケアを続ける方が大事やし、お金も掛からないと思います。


ちなみに私は日々のトリートメント時にシャワーキャップを被ることで、
髪の毛への浸透を促すようにしています。これは全員に対してオススメします!

美髪の道は、1日にしてならずぢゃ!!(^0^)/

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ドライヤー買ったど!
2013 / 03 / 12 ( Tue )
1ヶ月ぐらい前になりますが、
ここ数年間気になり続けていたPanasonicのナノケアドライヤーをとうとう買いました!
とうとう買ったぞ!
去年出たタイプEH-NA94のルージュピンクを。
買うときゃ白やな( ̄~ ̄)って思っていたはずが、買う寸前にはなんかこの色がかわいく
見えてしまい。。。

別にね、前使ってたのが壊れたわけでもなんでもなく、毎年新しいのを出してはるし、
いつが買い時か、すっごく迷っていたのですが、
いつもこれぐらいから傷んで切らざるを得なくなってしまう、今、バストトップぐらいまである
パーマの残った髪の毛を、もうちょっと伸ばしたいと思って。


フラッと寄ったヤマダ電機で、本日限り10,000円!という大特価を目にし、
飛び付いてしまいました。少し前にドンキホーテで9,800円!というチラシを目にしましたが、
まだまだ市場では12,800円が主流。ヤマダ電機は9,000ポイント弱持ってたんです(^0^)v
※後日、「本日限り」でもなんでもなく、
 さらにお安く9,800円で売られているのを運悪く目にしてしまったのですが(-_-;



前に使っていたのは、「マイナスイオン」ってのが大流行していた頃に、
お母さんが誕生日プレゼントだと買ってくれたもの。
旧ドライヤー
このEH5406は2002年発売だというので、お母さんが新商品を買ってくれたのか、
旧商品を買ってくれたのかは分かりませんが、恐らく10年間程使っていたと思われます。

一応お母さんに、
「お母さんの買ってくれたドライヤー、壊れたわけやないんやけど、
 新しいドライヤーが欲しいと思ってるんやんかぁ~」
って、購入の許可は事前に得ていました。


1ヶ月間使った感想、
ナノケアのクチコミによると、「髪の毛の乾く時間が大幅に短縮された」というものが多かった
ですが、前のも結構強風であったため、ここは少しは早くなったのかな?ぐらいです。
いや、部屋の湿度の高い、部屋温低い真冬だということを思えば、やっぱ早いかな。

ワット数についても同じく1,200Wなので、コンセントの少ない部屋で使用している私は、
ドライヤーとハロゲンヒーターを同時使いしないよう、注意している次第です。


重さに関して、ナノケアの方が大きく重そうに見えますが、ほぼ変わりません。
逆に軽いぐらいかも?古いのがいらなくなったので、お姉ちゃんにあげようか?と聞いたところ、
ずっと小さいイオニティで乾かして来たお姉ちゃんにとっては、「重いしいらん」のひと言。
大きいのに慣れていない人にとっては確かに少し重いのかもしれません。


ブローする際に使うノズルについては、長くなったので、私は使い辛くなりました(-_-)


「音がうるさい」の件は、確かにうるさいとは思います(^^;
マンション暮らしの人が夜使うのに気になるってことですが、そんなに隣の音って聞こえるん!?
マンション暮らし、イヤやわ~。


一番気に入って買ったはずの、温冷切り替わるリズムモードでツヤアップ!ってのは、
まず、手元ではなくなぜこの位置にボタンを付けたのか、私の持ち方が悪い可能性もありますが、
指届かん(-_-) はい、指が届きません。
指の短い私にとっては、握り直さないとこのボタンは押せないってことで、おっくうです。
実際、あまり使っていませんので、これは使うように意識改革しなきゃってのが課題です。


前のは、よーく見ると、
埃の溜まる旧
この細かい網目にすごい埃が溜まったのん、この埃を取るのがめっちゃめんどかったん、


こんなのに変わって、
埃溜まらない!
全く埃が溜まらなくなって、掃除いらずで快適です(^0^)♪ いい網目を開発しはりました☆


正直、先にも言いました、髪の毛の量の多い私にとってはこのぐらいの長さから毛先の傷み
とは戦いですので、このドライヤーを買ったことで劇的に変わった感はありませんでしたが、
かわいいピンクのドライヤーを目にすると、ちょっと女子っぽくて、
部屋にころんと置かれているだけでも、そこのテンションは上がります(^皿^)

今まだ、去年の7月にあてたパーマが若干残っているので、
みんなの言う、「うねりが無くなった!」などの実感は得られていないので、
今後、パーマが取れてストレートになった時にでも、この実感が得られたならば、
その時に追記したいと思います(`ー´ゝ

とにかく、スーパー銭湯などに置いてある、乾けばいいやん的な普通のドライヤーよりは
完全にいいと思うのですよ。特に髪の毛の長い人にとっては。
さて、壊れていない古いドライヤーはどうしたもんか、、、

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カフェビジュー
2013 / 03 / 11 ( Mon )
今日は松井山手でランチ。
、ア・ターブルでランチした時、新たに真ん前にカフェが出来ていることを知り、
気になっていました。と言っても、2010年にオープンしたお店のようですけど。

【Cafe Bijou(カフェビジュー)】
幹線沿いではなく、駐車スペース奥全面のガラス戸にひさしテントが付いていなかったら、
お花のお手入れもキチンとされた、普通のオシャレなおうちと思ってしまいそうな、
白い2階建ての三角屋根一軒屋カフェです。

木の立派な扉をドキドキとして開け入りますが、表にはちゃんとメニュー看板を出してくれて
はるので、リーズナブルな普通のカフェだと確認してから入ることが出来、安心出来ます。

あ、一番乗りや。
11時半過ぎに入店。好きな席へと促されたので、明るい窓際に着。
マイカーを眺めながら
マイカーを眺めての食事(笑) こういう、ガラス戸全面のお店って増えましたよね。
駐車スペースは、この店前に3台分、そして平日のみ裏側に1台分とのこと。
前の駐車場が埋まっている場合でも、平日なら裏側を確認してみましょう。


店内はこんな感じ。
店内
壁も天井もテーブルもイスも白いけれど、置かれている緑や雑貨、掲示されている絵などで、
色味はたくさん感じます。清潔感はありますが、
若干、統一感がないというか、もう後ちょっと?!と感じる私の目は厳しい(^^;ヾ


この奥の方は、一気にオトナな感じでしょ。
ちょい大人ゾーン
本当は、こちらの黒いゾーンの方が、私には居心地いいかもしれません。


ランチタイムは11時半~14時で、メニューは、
ロコモコ、スパゲッティ、ハンバーグ、目玉焼きのせ焼きそば、カレー、ドライカレー、
豚のしょうが焼き、ピザ、サンドイッチ、クラブサンドなど、
昔ながらの喫茶店にあるメニューっぽく、サラダ・ドリンク・ミニケーキ付きで1,000円程です。
写真付きのメニューなので、イメージしやすいところはGOOD☆

私は、“きのこのデミグラスソースハンバーグ”を選びました。
先にサラダが出された後に、アッツアツの鉄板に乗ったハンバーグ登場。
サラダ付き
なお注文後に奥のキッチンからハンバーグを作るピタピタという音が聞こえて来、
作りたてなんだと嬉しくなりました。温野菜処理のためでしょうかね、
電子レンジの音が聞こえて来たのはちょっとガッカリしましたが(^^;


湯気も写り込んで、いいショットじゃないですかね(^ー^)
きのこのデミグラスハンバーグ
ってか、ブロッコリーいっぱい乗ってる(笑)
サラダだけじゃなく、ここでもお野菜が取れてGOOD☆
少しソースが私には濃かったけれど、お野菜に付けて食べるとちょうどよかったです。


食後のコーヒーに、付いて来たミニケーキはスフレチーズケーキ。
コーヒー
このチーズケーキ、かわいくホイップ付けてくれてあるのも嬉しいし、
ちゃんとチーズの香りが豊かで、ミニやったけれど、おいしかったです♪

初めはお客さんなく、この辺激戦区やし、
なかなか集客出来ないでいるのかなぁと心配もしたものでしたが、
12時を過ぎるとママ友らしき人らや仕事中のおじさんらなど増えていき、安心出来ました。

レジ前にはかわいらしい雑貨(販売)が並んでいて、退店する時には今までキッチンに
いはったんだろうオーナーさんなのか男性が、「ありがとうございました」と挨拶しに
出て来てくれ、気持ちの良いお店だと、さらに応援したくなりました。

ほんとね、この辺は激戦区だから(^^; 普通と言えば普通だから。。。 でも、
頑張ろう!というお店の方の意気込みも感じられます。モーニングもやってはるんですよ~。
目立つ場所にはあるので、たくさんの方に入ってもらえるお店になればいいですね。

_____________________________________________________________

11 : 40 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
シェフ・ナカギリ
2013 / 03 / 10 ( Sun )
人と木を出た後、もういっこの目的、【CHEF NAKAGIRI(シェフ・ナカギリ)】へケーキを買いに
向かいました。人気店のようでずっと気になっていたところ、人と木からすごく近いようで今日。

前記の地図、‘川久保’の交差点から道なりに伸びるあの信号の道に出、さらに西(左)
進むと、南陽高校があるのでその交差点を左折。並びにある中学校を過ぎると、左側に
お店発見。だけど、あるはずの駐車場の場所が全く分からず、行き過ぎてからもう一度
戻って来、路駐しないように注意するためでしょうか?お店の前にいはった誘導員さんに
駐車場の場所を聞きました。聞いて思った、これは聞かないと分からないぞ。

駐車場は、お店と反対側に伸びた細い坂道を1本上がり左折すると、右側に大きいのが
ありました。ってか、HPにはちゃんと駐車場の場所が記されていました。私の確認不足。
車、いっぱい停まってる!期待値がどんどん上がります(>∇<)
が、下りようとした瞬間、台風時のような豪雨発生!!傘、持ってないよ(ToT)

少し待ったら止むかなぁ?
お客さんは途切れず次々と車が入れ替わる中、私は車中で雨の弱まるのを待ち。
15分は待ちました。
あかん、15分や30分どころじゃ、止みそうにない(><)
意を決してブランケットを頭から被り、絶対結構濡れるだろう距離を走り向かいました。
頭だけは濡れないよう死守して。

こんな事件がありながらも、ようやく辿り入ったナカギリ。
まずは、生ケーキ、焼き菓子と、店内をくまなく物色。
かなり多種類のお菓子でいっぱいです。
生ケーキは300円台のものが多く、オシャレなケーキが多いのにリーズナブルな印象。

心惹かれた4点を購入。
注文を聞き箱に入れてくれはるのとは別に、レジはどうやらナカギリシェフ本人直々!?
1人、おじさんだし、時々口出ししたりして偉い人感出してはるし、一目瞭然。
いつもなのか、たまたまだったのかは分かりませんが、人と接するのが好きなのかな?
ケーキ作りはもう他の人に任せてはるんや~(・_・; とは正直思いましたが、
1人1人にめっちゃ慣れた口調で、いるいらない言ってないのに、ポイントカードを発行して
くれはりました(笑) 期限ないそうです。


帰って来て、さっそくおやつに食べようと箱を開けると、こんな言葉が。
幸せ一つ心をこめて
女子→スイーツを食べる瞬間に幸せ感じる→心をこめて、そんなスイーツを作りました
って感じでしょうか?


“マロンスペシャル”378円。
マロンスペシャル
立派な渋皮栗と、小枝ちゃんが乗っています。


断面。包丁で切ってなくて汚く申し訳ないm(_ _)m
断面
土台はサクサクのパイ。周りにも砕いたものが着せられています。お皿にポロポロ落ちる。
スポンジに、カスタード、チョコ、生といろいろ楽しめるクリーム。
そして、中にも栗が入っていました。ザ・スペシャル☆



“チーズスフレ”315円。
チーズスフレ
一見しただけではチーズとは分かりませんね。フルーツが嬉しく、しっとりした生地が美味。
フルーツとスポンジを楽しめるロールケーキでした☆



“アールグレイ”315円。
アールグレイ
ハイ外せません、紅茶味。思っていたよりかなり紅茶味が効いていて、好みの味でした♪
たまたまか、写真の通り、チーズのよりこちらの方が粗いスポンジでした。



“カラナ”315円。
カラナ
これも、また!?ってなって来ましたね。ムースケーキ、好きなんです♪
ほろ苦いキャラメルムースのケーキ。



断面。
断面
土台はスポンジと生クリームのシンプルなケーキ。315円とはありがたい!と思えたケーキ。


なお、箱にはこんな文句も。
新鮮なうちに食べて
初見で、「ingredients」という、聞いたこともない単語が入っていたことで、
和訳頑張ってみようとは全く思わず、和訳サイトを利用し意味を得た私。

私たちは、成分の自然な味を表に出すために最善を尽くしています。
それが新鮮な間に消費してください。


こんな感じでした。
要は、おいしい間に早く食べてね!ってことですね。

あ、そういや、お店のひさしも 箱も HPのバックカラーも全部ほぼ同じ色や~。
き~づいちゃった、き~づいちゃった、ワーイワイ♪(デッカチャン:笑)

_____________________________________________________________

15 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ギャラリーカフェ 人と木
2013 / 03 / 10 ( Sun )
今日は和食が食べたいなと、この時以来の来店。
木津にある【ギャラリーカフェ 人と木】に。
長く来なかったのは、次来る時も、あの時一緒だった友達と!って思ってたんだけど、、、
行ってみたい熱が押さえきれんかったm(_ _)m

お店の場所は、京都から言うと、24号線を南下、木津川を超えたら現われる163号線で右折し、
‘川久保’の交差点を道なりに進むと、この下の信号に出るんですね~。(右から左に進)
この写真は駐車場の看板を撮ったもの。第二駐車場
お店の前の道は本当に細くて、私のファンカーゴならまぁ余裕だけれど、もっと大きい車の
方は、初めから信号を南下の道で、駐車場を目指した方がいいと思います。
お店の真ん前に駐車場があったのですが、私も今日は、離れたこちらに停めました。

ひゃ~!今日は風がめっちゃ強いわぁ~。
気温自体はマシなはずやのに、びょーびょー言ってて歩くのに体が流されそうなぐらい。
12時少し前、お店に到着。
どうです、普通の田舎のおうち、もしくは料亭?!のような佇まいでしょ。
玄関

サンドイッチなどもあるものの、ランチの種類は1種のみで、
入り口にその日の内容が分かるように紹介してくれてあります。いいですね^^
本日のメニュー
実は私の訪ねた時には強風にて剥がれていたんですけどね(^^;
この紙によると、2週間ごとにメニューが変わるっぽいですね。


木の表札。
表札
雰囲気あります。見逃しません(`ー´ゝワラ


では、入りま~す。
入門
キレイな前庭を抜けて。


カラカラっと玄関戸を開けると、一段(階段でいうところの2~3段分ぐらい)上がったところに
膝を付き、女性店員さんお出迎え。昔はここは土間だったからでしょうねぇ。
さっきの石のアプローチと言い、ウチん家と一緒一緒とちょっと親しみがわきました。

入って左側がキッチン、レジ、ギャラリーとなっていて、カフェは右側奥へと進みます。
好きな席へと促されましたので、一番お庭に近い席を選びました。
内庭
縁側にも少し食器が並んでいます。


床の間、掛け軸、違い棚、欄間、鴨居、衝立、、
見る所見る所私には珍しくなく、かえって落ち着く(笑)
店内
写真で言うところの奥の方はイス席になっていて、後から来られた年配のお客さんたちには
イス席の方が人気のようで、私の座っている席の方にはお客さんが増えませんでした。


人と木ランチは食後にコーヒーか紅茶が付いて、1,155円。まずはサラダから。
サラダ
おそらく自家製?甘みを感じる独自性感じるドレッシングが掛かっていました。
販売されているだけあって、出て来る食器には期待出来そう。


サラダを食べ終えた頃に出されたお膳。
人と木ランチ
見るからに低カロリーそう。おばあちゃんのご飯みたい(笑)
お味噌汁はなめこ入り。なめこ、ひっさしぶりに食べたわ!ぬるぬる(笑)


メインは、鶏ささみのマリネ。
鶏ささみのマリネ
菜の花が春の訪れを近く感じさせます。最近、すごく日差しが強くなってきましたもんね。
マリネ→酸っぱい→苦手かも?!と思いましたが、そこまで酸っぱくなくて助かった~。
メインのお肉料理ぐらいは温かい料理だったらよかったなぁ~というのが私の見解ですが。


これはあたたかい。ひろうすのたいたん。
ひろうすのたいたん
関東では「がんもどき」。関西では「飛龍頭」。
みなさんはなんて言いますか?私はお店でよく「ひりゅうず」って見掛けるもんだから、
みんなに分かりやすく「がんもどき」と言わない場合は、「ひりゅうず」と呼んでいます。
でもお母さんは、このお店と同じく「ひろうす」って言うんだって。
木津と京田辺、近いからかなぁ?
お店じゃなくて、みなさんのおうちではなんて呼んでますか??

ところで、「飛龍頭」って、カッコよくない!?(^皿^)


この、真ん中の見慣れない野菜は、苦手系の変な味がしてました。なんだろうなぁ~これ(・_・;
コウサイタイ
後で質問したところ、中国野菜で「コウサイタイ」って言うらしい。
近くの農家さんで作られたものとのこと。
後で調べてみたところ、「味にクセがない」との説明があり、苦手だったのは味付けだと知る(^^;

団子は甘いデザートではなくおかずです。
1つ1つちゃんと違う味がしてますし、見た目もかわいくていいですね。
個人的には、[練り物=おかずにならない]だけどm(_ _)m


食後のコーヒー。
コーヒー
木津まで来たんやから、ほっこりのんびりしてかなきゃね。
外では相変わらず、びょーびょーと風の音が凄まじく、
ガラス戸がバリンバリンと音を立てていて怖いぐらいですが。


それにしても、このスプーンも、
木のスプーン


このスプーンも、
木のスプーン②
いい感じですね☆
中学の時に、角材からバターナイフを作るという図工の時間があったのですが、
みんなは持ち手の部分に独自かわいい彫刻などあしらったりしてはった中、
私はこういうタイプのバターナイフを目指し、
大部分の木を切り落とし、ただただ、ヤスリを掛けまくった覚えがあります。
好きなの、中学の頃から変わらないんだなぁ~って思ってしまいました。


テーブルの上にあった詩「めぐりあい」。
めぐりあい
・・・ うまくいかない恋愛活動を続けている私にとっては、若干突き刺さるものが。
幸せなことに、出会えてよかったと思える友達ばかりに囲まれているし、
これは恋愛についてだけの詩じゃないでしょうけど。


最後に、ギャラリーをじっくり見てから退店しました。
2点ほど欲しいものがあったんだけど、いろいろ考え断念して。
ハンドメイド品って、安くはないんですよね~。
私の欲しかったのは、かわいいフェルトボール大から芽の出た置き物と、竹炭マドラー。
食器を基本に、アクセサリー、置き物、織物、書画などなど、場所は広くはないですが、
いろいろ並んでいました。お店としては大歓迎なんでしょうけど、
カフェを利用する気なくギャラリーだけ見に入るのは、ちょっと気まずいかもしれません。


駐車場へと向かう途中、思わず撮ってしまった看板。文字が消えかかっていますが、
「マムシにちゅうい」と書かれています。ぎょっ! めっちゃ怖いやん(~へ~;
ウチも何年かに一度、庭でヘビを見掛けることあるんやけど、毒ヘビとか超怖い(+_+)
「木津町」と書かれている辺り、6年以上前から掲示されっぱなしの看板なんだろうし、
今もここに出るのかは分からないけれど、一生出会いたくない!

_____________________________________________________________

11 : 55 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
友達ん家で昼飲み
2013 / 03 / 09 ( Sat )
ビール大好きな友達が、お子さんが卒乳したので飲もう~って、おうちに招いてくれました。
おつまみは用意してくれるというので、メインは、
いつもお世話になってます、今回もたま木亭でパンを購入し、持って行きました。
飲むお供♪
写真でおわかりの通り、お昼間です(^皿^ヾ 明るい日差しの入る、いい食卓です。
昼夜関係なく、今日は卒乳を祝って飲むのです!(笑)

私は、だし巻き玉子とオニオンフライだけ差し入れたのですが、この写真のオニオンフライは、
前に衝動買いしちゃった、モスバーガーのオニオンフライです!
こちらのオンラインショッピングのクチコミには、「中国製」だということで批判されている方も
ありますが、私はおいしくいただけています。衣がおいしいオニオンリングですよね。

けど、買ったはいいものの親には気に入られなく、そればかりか冷凍庫を占拠していること
に文句を言われ続けていました(・_・; そうだ!差し入れて減らそう大作戦!!(笑)
前に、お弁当に持って行った時にはやっぱりシナッとなっちゃって失敗しましたが、
家を出る前に揚げ、紙袋に入れて持って来たら、シナッとならずにサクサクのままでした。
モスバーガーのオニオンリングが好き!って方にはオススメ~☆


そして、写真に写っている手前のお水に見えるドリンクは、ジントニック~(^0^)/
今日は缶チューハイとかじゃなく、ジントニックとハイボールが飲めるように、おうちから
ジン、トニック、ウィスキー、ソーダ、ライムジュース、レモンジュースを持参してました~。
ジンは、最近新たに買った、
ピンク47 “PINK47 ロンドン・ドライジン”1,480円
かわいいでしょ(^皿^) ってか派手だけど。初めて見た時から気になってたんですよね~。
でも、700mlもの量を買っちゃって、もし自分に合わなかったらどうしようと長く買い渋って
たんですが、国際コンクールで数々の賞を受賞しているプレミアム・ジンということで、
愛飲のビーフィーター47がなくなったことを機に、買っちゃった♪

いつもジンはロックやストレートで飲まないので、鈍感な私には、
ビーフィーター47との違いはそう感じられないほど、すんなり、飲み慣れていけました。
カクテルのベースとしても合わせやすく、スッキリしていて飲みやすいジンだと思う。


なお、見慣れた感のあるたま木亭のパンですが、
定番たま木亭
今日は、中村藤吉のほうじ茶を使ったパンが、新たに販売されてましたよ~。
手前の黒いの。めっちゃほうじ茶!やった。


女子4人が集まり、
だ~らだら食べ、飲み、おしゃべりし続け酔っ払い、楽しい飲み会だったな~(´∇`)
またやりたい♪

_____________________________________________________________

12 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マルちゃん正麺 vs ラ王
2013 / 03 / 06 ( Wed )
知らんかったわぁ~
“マルちゃん正麺”なる袋ラーメンが、こんなにも大人気だったなんて。
テレビ番組で紹介されててようやく知った。

お母さんに聞いてみると、もちろん!って感じで知ってはった。
お母さんより情報遅かったなんて、悔しいよぉ~。
役所広司のCM??テレビは基本、録画でCM飛ばしながら見ることが多いので、本当に
知らなかった(・_・; これは是非食べてみたい!!

「安い時があったら買っておいてよ」って頼んでみた。
だけど、大人気のため売り切れで買うことすら出来ないんやってΣ( ̄□ ̄; マヂでスゴい!
そのうち、似たようなのってことで、お母さんは“ラ王”を買って来てくれはった。

お母さん、、、
私、会社の人から、「マルちゃん正麺はうまい!ラ王はあかん」って聞いたとこっすよ。
でも、ラ王の袋麺が出たなんて~。アルバイト時代のお昼ご飯によく食べたなぁ~。
生麺パウチが新鮮やったん、それの袋麺(乾麺)かぁ~。興味はあるけど、今はマルちゃん!

さらに待って、ようやくゲット出来たと、嬉しそうにお母さん。
でも、そう安くならないんですってね、このマルちゃん正麺は。
袋麺なんて、5袋で298円ってイメージやったわ。


マルちゃん正麺は、醬油、塩、豚骨、味噌と4味もあって、これはスゴいなと思いました。
3味のことが多いですもんね。お母さんの買って来てくれはったのは醬油。
さっそく、みんなよりかなり遅ればせながら、初のマルちゃん正麺をば、いざ!!

タレはお鍋にではなくて、器に入れておくタイプっすか!?
ラーメン屋さんのようで、なんか本格的っぽい!お鍋で3分3分♪
豚と、冷蔵庫にあった余り野菜をテキトーに炒めて上に乗せ~♪
初マルちゃん正麺


モチモチ?モチモチなの??
もちもち麺
いやぁ~ ビックリしましたね。確かに今までと完全に違う麺。つるつるモチモチ、おいしい~!
私、その15年前、アルバイト時代から、カップ麺“麺づくり”のノンフライ麺が、
「他のと違う、ツルツルしてておいしい~」って思ってたんやけど、同じ東洋水産やん!
あの頃からずっとノンフライ麺で頑張ってたんやね、東洋水産さんっ!!

大人になってからは滅多に食べない袋麺でしたが、たまに食べるのは、
お母さんの買って来てくれてはる、“サッポロ一番”か“チキンラーメン”かがほとんどやった。
知らんかったぁ~。
今回頼んでみてよかった。もうサッポロ一番には戻れないんじゃね!?m(_ _)m

醬油だけじゃなくて、豚骨と塩にも興味津々です(^Q^)♪



なお、やっぱり食べる機会がそもそもない。2ヶ月程間を開けて、“ラ王”も食べてみました。
あ、ラ王は4分やん。麺はちょっと平べったい。これもツルツルしてそうやけど、どれどれ~。
ラ王
この、お箸で持ち上げ写真、超めんどくさいんやけど、やっぱいい感じに見えますね。

まず臭い、この臭い、昔の“らうめん”に似てない?!
お姉ちゃん好きやったけど、私、なんか苦手やったんよね~。
でもそりゃ、カップ麺のラ王と同じ味なんやろうなぁ??あのラ王は別に嫌いやなかったはず。
臭いのことは気にせず、いっただきま~す(^Q^)


うん、これもおいしいやん!
マルちゃん正麺を忘れた頃に食べたからか、これはこれでイケてるなぁ~と思いました。
覚えてる頃に食べたらまた感想違ったかもと思うけれど。

ただ、マルちゃん正麺の方が、「3分で出来る」「グラム多いのにカロリー低い」となると、
「ラ王の方が安い!」ってメリットがない限り、私はマルちゃんを選びますよ(^皿^)


ちなみに、この写真の後ろに写っているのは、
に紹介した【祇園はた源】で新たに買った、“皇黒八味”25g730円。
“辛口京八味”が、リピートするぐらい気に入ったので、今度は、
大好きな黒胡椒も利いた洋風八味ってどんな味なんだろう?うどんやラーメンにも合いそう~!
って買いました。

感想は、食べ慣れない味がする(^^;
うどんにもラーメンにも確かに使えるけど、どうも食べ慣れない(´ω`)
これはなかなか減りそうにありません。
HPには、フライドポテト、唐揚げ、パスタ、ステーキ、ポテトサラダ、砂ずりの炒め物など
広く合うと書いてあるので、これからいろいろ使ってみて、
これぞ!というものを見つけたいと思います。

_____________________________________________________________

19 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
映画感想
2013 / 03 / 03 ( Sun )
『CHAALBAAZ(ドタバタ・ツインズ)』
無茶苦茶な設定だらけだけど、インド映画というところで許し、面白く観られる。
日本の作品ではあまり観られなくなった暴力虐待シーンも、コメディタッチなのと合わせ
られているので、軽く観られる。期待していなかったのと、字幕なので、邪道にも1.5倍速で
観たんだけど、テレビでは特にミュージカルシーンが大幅にカットされていたらしいので、
ストーリー的にはそれで問題なし。踊りシーンこそが、インド映画の真骨頂だったかもだけど、
全部だと155分って、長過ぎですからね(^^;
いつ出くわすねん!とずっと思っていた、双子の共演シーン。
それのほとんどないところを読むと、主演女優さんは実は双子ではなく、合成なのかな?
★★★☆☆ 3.2。分かりやすい内容、ハッピーな終わり方が好き



『すべての美しい馬』
西部とか、カウボーイとか、全く知らない世情の話で、
そうだったんだなぁと、納得させられる事(例えば、馬と銃がいかに重要かなど)が多く、
もう少し時代背景の知識があれば、抱く感想も変わったかもしれない。
とりあえず、自然美の素晴らしさ、時々の、乗馬なシーンがよろしいし、
マット・デイモンとペネロペ・クルスが恋に落ちはるとことか、めっちゃよろしい(*´∇`*)
★★★☆☆ 2.8。ゆるいながらも観入ってしまい、最後は、なるほどね!ってなる作品



『いぬばか』
もともとスザンヌって、あんなしゃべり方だけど、演技が下手過ぎて笑える。いや、逆に、
熊本から出て来たばかりの田舎者という、ピュアな子設定通り与えられて、いい感じ!?
前田健のエピソードはなかなか良い☆ 犬と、特にスザンヌが好きな人向けの作品。
配役がスザンヌでなければ、ガラリと印象が変わったんじゃないかと思われる。
★★☆☆☆ 特に癒されるってことはないけれど、観疲れることもない 



『クライマーズ・ハイ』
題名からして山登りの話かと思ったら、新聞社の話か!とビックリ。堤真一の、
現在(いま)と過去の違いが、ちょっとした白髪ってだけぐらいだから、ところどころで、
あれっ?ってなっちゃった(^^; 最後まで観てから、もう一度最初だけでも観ると良し。

これを観て、働いている多くの人が、そうそうそう!って思っただろう。
めっちゃ、上の方の人らにイライラさせられる。組織ってやつぁ!って感情移入させられちゃう。
総務な私としては、事務所内に貼られた省エネを呼び掛ける貼り紙などに、目ざとく目が行く。
そのリアルさに、そうそうそう!(笑)

バランスいいけれど、短い時間の割りに、いろいろ積み込もうとされ過ぎた感は、ちょっとある。
思い返せば、たくさんの立場に感情移入出来る作品だと思う。
軽く観流すんじゃなくて、ちゃんと、営業の努力、悔しさも分かってあげてよ、みんな!
★★★★☆ 特に、男の人が好みそうなアツい作品



『ALWAYS 三丁目の夕陽'64』
2作目を観ないままで3作目を観。よく出来た話です。
出来過ぎ感のあるところもあるけれど、気にせずいい作品となっています。
茶川と淳之介の最後んところは、私にはちょっと臭かったけど(^^;
特に、この作品の、吉岡秀隆の情けない男っぷりと、堤真一のキャラは、ほんといいです。
泣き場所もあります。さぁ、愛を感じて、思う存分泣きましょう!
血の繋がり関係なしに家族!近所付き合い!!いいなぁ~(´∇`)
気になるのは、やっぱ、「続」を観てから観るべきやったかなぁ?
★★★★☆ 愛溢れる作品。東京行って、夕陽と東京タワー、見てみたい

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リトルマーメイド
2013 / 03 / 01 ( Fri )
京都には店舗が少ないのであまり知られていないのかもしれませんが、
京阪‘古川橋’駅を下りたところすぐに、【LITTLE MERMAID(リトルマーメイド)】という、
全国展開されているパン屋さんがあります。

10年ほど前は、お昼ご飯にとしょっちゅう買ってたんだけど、小麦粉が高騰、パンの値段が
値上がってからは、会社のお昼ご飯としては贅沢だと、ほとんど買わないでいました。
だけど、古川橋に来ることがなくなったら、もうこのお店で買うこともなくなるだろう。
食べ納めと思って、お弁当を作る時間のなかった今日は、
リトルマーメイドに寄って行くことにしました。

“メープルシュガートースト(正式名失念)”150円。
メープルシュガートースト
何回も食べた覚えがあります。好きでした。


“はちみつレモンパン”160円。
はちみつレモンパン
クリームチーズとカスタードクリームを融合させた、酸っぱ爽やかなクリームがぐーるぐる。


中は何が?と楽しみにカット。
中は普通
レモンピールとはちみつが練り込まれた生地みたいだけれど、そんなに主張してない感じ?
周りはこんがり、中はふわふわです。


“ベーコンポテトドッグ”200円。
ベーコンポテトドッグ
長い!冷めてもカリカリのフランスパンに、じゃがいもとベーコンが挟まれてあり、
マヨネーズがジグザグと。黒胡椒がいいアクセントとなっています。



ちなみに、秋冬季に限定として販売されていた“甘栗デニッシュ”170円の紹介を、
遅ればせながら。前に一目惚れして買ったもの。
甘栗デニッシュ
ころんとオシャレなデニッシュの中には、甘栗あんと天津甘栗がたっぷり。
こんがり焼かれたアーモンドスライスがいいアクセントになっていて、
見た目もいいし、これはヒット!なパンだと思いました。



ところで、もうちょっと通って種類が集まれば紹介しようと思っていた
【Champ de Pain(シャン ドゥ パン)】のパンですが、
移転(2012年2月)された後は、パン屋さんではなくベーカリーキッチンとして生まれ変わられ、
朝行っても開いてもいないという事態になったため、紹介し逃がしていたパンを、ついでに紹介。
※過去記事はこちら


“ハムたまご”160円。
ハムたまご

“チョコリング”サービスタイムで90円☆チョコリング

チーズナン “チーズナン”160円。

“アーモンドクリームデニッシュ”170円。アーモンドクリームデニッシュ

もうこれらは、パン屋さんじゃなくなったから食べられない幻のメニューなのかもしれません。
ベーカリーキッチンとして生まれ変わられたお店の情報、ぐるなびはこちら

_____________________________________________________________

12 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。