全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



みね八
2012 / 09 / 30 ( Sun )
好きなんやけどなぁ~
なかなか、目的にする程そこまで興味惹かれないカレーうどん。

今でこそ、カレーが余っていたら次の日に作ることもありますが、
元々おうちではずっと出されたことなかったし、
食べる機会があまりなく育って来たのが原因かなと思うのですが、

だいいち、麺もカレーの味もドンピシャなことって、少なくないですか?!
カレーがスパイシー過ぎたり、うどんが細かったり柔らか過ぎたり。
それに加えて、元々の、「カレーなら、ご飯」「うどんなら、ダシ」の方が好きって
好みの問題も入れたら、そりゃ、食べる機会って少ないよね~。


だけど、いつか行ってみようと思っていた、
吉祥院にある、めちゃ人気らしいカレーうどん屋さん【京風カレーうどん みね八】に、
まだ、一休で食べた味も覚えているうちに、行ってみることにしました。


吉祥院ボウルを初め、「吉祥院(きっしょういん)」ってよく聞くけれど、
南区で、一号線よりちょっと西の方ってイメージだけで、正確にこの辺って説明が出来ひんなぁ
思っていたのですが、お店の場所、分かりやすく言ったら「久世橋通御前下ル」やん。

住所言われるより分かりやすい、この京都の地理説明、めっちゃ便利でステキ~って再実感☆
まぁね、通りの西側にお店はあるから、北から行ったら右折で入らなあかんし、
御前通を上がってった方が、お店は入りやすいと思うけれど、すぐに発見出来ました。

何回も通ったことある道だったけど、ここが人気店だとは気付いてなかったなぁ( ̄~ ̄)


お昼は、11時半~14時半(L.O.)まで。
ただし駐車場が、お店の前に6台分だけとのことで、満車になりやすいようです。
今日は雨も降っているし、大丈夫かな?
念のため遅め、13時を狙って家を出ました。

おっと、ちょうど出て行った車があったけれど、私ともう1台ほぼ同時入庫で満車やん!
危ない危ない。
店内、すごくキレイなお店。音楽はジャズ。和っぽくお琴とかちゃうねんな(笑)
お座席もテーブル席もあるのですがカウンター席はなく、1人だというのに4人テーブル席に案内
されました。周りを見ると、家族連れ、夫婦、男性コンビ、カップルなど。1人きりは私だけ~。

来られたばかりなのか、待たされるお店なのか、サーブ待ちのお客さんが多く見られます。
どうやら奥に、女将さんっぽい初老の女性がいはるようですが、
その人は調理担当なのか、フロアーが忙しくても接客に出て来はることはほとんどなく、
木下ユッキーナを思い出させる、ちょっとヤンチャ系イメージのお姉ちゃんが、
1人で忙しそうに、注文取りから配膳から片付けまでしてはります。手伝ってあげなよ~ な印象。


メニュー表を見て、当店イチオシ!一番人気!らしい、“牛スジ煮込カレー”を注文しました。
今日は、サイドメニューはいらないや。単品で890円。

先の人から順になので、やはり待ち時間が長めで、
メニュー表に書いてある、こだわりなどを見て過ごしました。下記抜粋。


●自家製麺
細麺にすることでカレーだしが程良く絡み、絶妙のバランスを生み出します。
さらにカレーだしをはね難くするよう、短めにカットし食べやすくしています。

●和風カレーだし
天然利尻産昆布とオリジナルブレンドの関西風削り節をふんだんに使用しただしに、
カレー粉、スパイスを加えました。
上品な和風だしをベースにしていますので、カレーでありながらしつこくなく、後味もさっぱり。
最後まで飲み干していただけます。

●牛スジ煮込み
和牛100%使用。
三度下茹でした後、最後はカレーに使用するものと同じだしを贅沢に使い、じっくり煮込みました。
大変上品でスジ肉独特の臭みは一切ございません。舌の上でとろけるような食感をお楽しみください。

●ネギ
契約農家から仕入れた新鮮な九条ネギのみを使用。

また、辛いのが好きな方には、
“京はばねろ篠ソース入り”というのが無料で、ちょい辛、辛口にできるようです。
このはばねろ、「辛いだけではなく後味がきりっと引き締まります」とのこと。


キター!
カレーうどん
ほー。カレーうどんでこのネギの切り方は珍しいっすな。
まずは、カレー味から。

ん、めちゃスパイシー!
ただ、そんなにめちゃおいしいんかどうかは私には判別出来ないんやけど、
一休で食べたんのの方が、好みの味な気がする(^^;

牛スジは、ほんと、よく煮込まれていて、おいしい♪
牛スジをカレー味でいただくことってあまりない。たくさん入っています。


麺は、書いていた通り、少し細めの麺。
中細麺
本当はなぁ~ 太麺の方が好きなんやけどなぁ~。
たくさんカレーだしが絡むように、敢えて細くしてはるってことみたいやしな~。
でも、細くても、ちゃんともっちり^^

紙エプロンは、言うたらもらえるらしいけれど、周りしている人いないし、
「短めやからはね難い」って書いていたように、確かにあまりはねない気がする。

飲み干したくなるおいしさということで頑張りましたが、なんせ辛いので、途中で断念。
ご飯とチーズを付けてもらい、残ったカレーだしで、なんちゃってカレーリゾット♪って
食べ方も、女性に人気なんだそうです。

また、違うメニューも食べてみたいなぁ~ と思いつつ、
同じカレーうどんなら今のところ、やっぱ釜盛を一番に思い出しちゃう。
※この上のリンク先の釜盛日記を読んで、ステキ彼女のことを思い、今、胸キュンしてしもた。


なお、定休は火曜日。
ランチタイムは全席禁煙で、
カレーうどんのセット(ライスセット、おかずセット)のお代わりし放題らしい(食べ残しは通常料金)。



ちなみに、mixi時代の記事で紹介したことがありますが、
山科の勧修寺にあったカレーうどん専門店【つる吉】は、
また行きたいと思っていたのに、結局4年間行かないまま閉店してしまいました。
やっぱ、カレーうどんだけで勝負するって、大変なんやろうなぁ~。

カレーうどんったら、Dちゃん!
食べたい!言わはったら連れてったげよかなぁ~。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

13 : 10 : 00 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
新ジャンルも挑戦
2012 / 09 / 29 ( Sat )
前記にて宣言しておいた、ミナミへ出た理由についての記事。

あぁ~ めんどくさいなぁ~。
わざわざ記事にはしませんでしたが、少し前に恋カツの一環で異業種交流パーティーに
参加してみたのですが、そこで知り合ったイベンターの方に、
友達と参加したら2人で3,000円(飲食し放題)という、居酒屋での大型コンパ(全80名程)に
誘われたので、アラサーがメインと聞いたけれど一応の参加層は20~35歳と若めが集まり
そうなこと、普段近寄ることない「難波」ということも合わせ、微妙そうな気持ちを持ちつつ、

「どう思う?」って周りに相談してみると、参加してみたい!派の声が多く、
安いということもあって、参加してみることにしました。

その人は、パーティーで知り合った時には、すぐに携帯教えてとかって怪しさ満載だった
のですが、ある会社の代表でHPもちゃんとあって、会社やFacebook、Twitterに、
ちゃんと本名も顔写真も出してはるし、アラフォーで若いノリでチャラチャラといった印象もなく、
メールでのやり取りから、怪しくなさ、しつこくしなさ、即返・丁寧の誠実さを感じられたので、
信用しました。どうやらmixiでも募集してはるようで、オフ会+αな印象です。

30歳を多く過ぎても、ありがたいことに、なおお誘いのあるコンパで主に恋カツをしている私
Nissaniñoですが、ぶっちゃけ、お見合いパーティー(ノーマル、個室、バスツアー)、街コン、
異業種交流パーティー、1人参加合コン、過去、いろんなんに参加したことありまっす(`ω´ゝ
まだ行ったことないのは、婚活BARぐらいかなぁ??

自分に合うのは?との見極めのためで、ちょっとずつしか参加していませんが、
せっかく情報持ちつつ街コン情報以外ほとんど書いていないので、
ここいらの情報が欲しいって恋カツ中の女性は、メールフォームから質問してもらえれば、
ちゃんと返信、お役に立とうと思っていますよ( `ー´)b 別にいないか。
私も別に、普通のOLで怪しくないしー(笑)


会は遅め、20時半から2時間。
お誘いは嬉しいし、恋カツはしときたいけど、ほんと、ノリノリにはなれないことのために
難波まで出なあかんかと思うと、上記の、あぁ~ めんどくさいなぁ~ になるのです。
コンパの誘いがある度にワクワクしていた時代(20代後半?)が懐かしいわ(^^;

誤算は、友達と参加したと言うのに、くじ引きにより全く違った席に着かされたこと(><)
こういうののくじ運の全くないのがにっさにーにょ。
既に顔見知り同士もいる、ミナミのノリ、若い子もたくさんという状況に、ポツンと置かれた私、、、
しかも、男女たがい違い席。両隣、前が男性。

どうしよう、、、 やっぱ自分から話振って、会話始めなあかんねやろか、、、
そう思いつつ、しばらくだんまりしていた私。
すると左隣のデブっちょの男の子が、「失礼ですけど、何歳ですか?」


Σ( ̄□ ̄; またか!?
もうそろそろ慣れたけど、前に書いたのよりは、「失礼ですけど」って前置きが○やとは
思いますが、いの一番に、自分は何歳か言うでもなく、なんなんだーー!?

正直に33歳って言ったら、ほんまかどうか、見えないですねー!って言わはった彼に聞き返し
たら、なんとまだ20歳。どれぐらいの年齢層かを知りたかったらしいんやけど、
どう見てもそんな、そこまで若い子はいないやろっ。しかも、幅広くいるのん分かるやん。
まぁな、許してやるよ、20歳ってことで。これから学びなよヽ(・_・;ワラ


結局、男性は3回の席替えがあり(女子は動けず)、
普通のコンパとは違い、実はこういう場ではかなり人見知りモードに入る私は、
他の若い女子や、ノリにノッているグループに気遅れもし、あまり積極的に話せず、

1人、1ヶ月前に転勤して来たばかりで友達がいないという、
酔っていてか、ちょっと変わってる感じの25歳の男の子に、携帯交換 強く希望されましたが、
年齢差を理由に断りました(^^;
先輩紹介してくれるならいいけど、家も遠いし、社交辞令で終わる交換は無駄やしなぁ~。

なんか、
「あなたはまぎれもない美人ですから、自信を持って下さいッ!」(こ…こわいッ)
「僕は生まれてこのかた、嘘は付いたことがありませんッ!」(これがそもそもウソやん:苦笑)
とか言われたでσ(~へ~;


思えば、携帯交換は最後にまとめてと言われ、
同年代で一番よくしゃべった人(箕面住)とも、最後にその人のところに移動してまで、
こちらから聞くという行動には出なかったのですが、
もうさっさと席替え前に聞いておけばよかったかもしれません。

とにかく、食べ切れないぐらいの料理が並び、
お酒もタッチパネルにて好きなものを頼め1,500円で済んだというのは、
京都からの電車賃を考慮しても、お得であったとは思います。

次回も、淀川河川敷でBBQするって募集があって、女性は1,000円でいいって言ってくれて
はったー。いやぁ~ こんな、利益重視やない会を大規模でやってはるん、あるんですね。
うーん、、、 京都や枚方や高槻ぐらいが主でやってはる会だったらなぁ~。
年齢差にしたって距離にしたって、好きになったら関係ないかもやけど、
入り口が低いに越したことないしなぁ。


分かれ分かれにされた友達は、一応何人かとは交換したけど、女子で話してる方が楽しいし、
疲れたーって言ってた。まぁともかく、今日も私ゃ、恋カツ頑張った( ̄~ ̄)ワラ

_____________________________________________________________

20 : 20 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
W cafe
2012 / 09 / 29 ( Sat )
次記にて、私が珍しくもミナミへ出た理由の記事をアップしようと思っていますが、
ともかく、夜、難波で飲み会があったため、淀屋橋から歩きつつ、
途中、どこかで遅ランチしようと大阪に出ました。
が、いつものことですが、余裕かましてたら、すでに時間は15時。
まずはodonaのアド・パンデュースも玄三庵も、ランチタイムは終わってもたorz

心斎橋の方まで出たら、遅い時間までOKのお店もありそうやんな~ と、とりあえず、テクテク。
時間はある、歩くのは好き。でも、ちょっと難波までは遠いな(^^; しかも雨やし(-_-;
16時までOKな、どこかいいお店があればいいんやけど、、、
携帯を手にググっても、うまくいいお店がヒットしない。こりゃもう適当に見つけるかぁ~。

9月末だと言うのに、夜が寒いかと思って長袖カーディガンを羽織って来たら、暑い暑い。
まだ半袖ブラウス1枚で充分な私。
暑い夏が長く続くのは嬉しい限りだけど、
そろそろ周りは季節を先取りしちゃってダーク色になりつつあるから、
いつまでも爽やかな格好してたら目立っちゃう(~へ~;


暑いな~ コーヒー飲んで休憩したいなぁ~
何回か見掛けた、もうドトールでいいや!(久しぶりにミラノサンドAが食べたい)って
思い掛けたけれど、もしもタバコもくもく充満な店内やったら悲惨やし、
せっかくのミナミ!ってことで、出来れば新しいところに入りたいし、

昔~の記憶と照らし合わせながら心斎橋筋商店街をずっと南下していったのですが、
途中で気付いた、これ、この商店街のお店はどこもかしこも満席やし、大体、
私が入りたいような落ち着けるカフェとかは、ちょっと路地外れたところにあるんちゃうか?


いやぁ~ もう分からんっ!
ほんと、どこもかしこも並んでる(+_+)
歩き疲れたし、長居出来るお店がいいし、ワイワイ若者がうるさ過ぎるお店もイヤや(+_+)
道頓堀を過ぎた辺りで、アメ村、堀江方面へと方向変えし、
自分でももう、頭ちんぷんかんぷんになりながら、ただ歩みを止めずに歩いていると、、、


あっ!ここ知ってる!!
17時までランチタイムだと見た記憶のあった、【W cafe(ダブリューカフェ)】に行き着きました。
もうすっかり16時も過ぎている。迷うことなく入店。
マヂで無駄な時間を過ごした、、、 我ながらアホらしい、、、(-_-;
しょーもない自分を再実感しつつ、初めて入ったオシャレな大型カフェに興味津々♪


見渡すと、若い子が多いけれど、30代ぐらいも多いし、
スイーツなお茶タイムしている人もいれば、遅めなのか早めなのか、食事タイムしている人も
いる。カップルもいれば、女子会もしてるし、男性のみ客もある。

雰囲気としては、ホテル1階のカフェレストランみたいな感じで、
シチュエーション選ばず入りやすそう。


が、スタイリッシュな男性店員さんに案内された席に座ろうとすると、何やら異臭!
どうやら、隣の若カップルの男の方から臭っている模様(><)

えーーー!?
こんなに臭いのに、うまく彼女出来たんやね!このラブラブな感じから、もう彼女は好きな臭いに
なってるん!?大体何なん、この臭い!?「ガ」なの??!それにしては、すご過ぎる(><)
1mの距離でここまで臭うなんて、ケアゼロ!?!?
生まれ持ってしまわはった体質のことをあまり言いたくありませんが、
正直、吐きそうな臭いで、席替えて欲しいとまで思ったその時、

テーブルが、全体的に、ネッタネタすることに気付きました。
ガムシロップ染み込ませた布巾で拭いてみました仕上げ( ̄□ ̄∥ これは我慢出来んッ!


席を替えてもらいました。
店内様子
クレーマーと思われてか、ゆったり4人テーブルへ(汗)
さっき店員さんが、「こちらの席でもよろしいですか?(^^;」ってわざわざ聞かはった時、
その顔から、??なんで???と感じたものだったけれど、
あの顔は、「こんな臭いしてくる席ですが?(^^;」ってことだったんだろうか?
私にとって、生涯初ぐらいのレベルの人だったので、本当にビックリしましたm(_ _)m



メニューを見ると、1,000円以内でサラダ、スープ、ドリンクの付いた、お手頃ランチばかり☆
980円やったかなぁ?
名前忘れたけれど、“鯛のソテー ホワイトソース オレンジ風味” を注文。
ウェディングパーティとかもしてはるからか、安カフェにしては、嬉しいフレンチ♪
パンかライスかを選べ、パンをお願いしました。

収容人数が多く、食後ドリンクだけでまったりしている人も多いし混雑しているようには思え
ませんが、お客さんの数は相当なので、料理の出て来るまでには時間がちょっと掛かりめ。

FISH LUNCH
メインは立派ですが、サラダもスープも少なめやし、パンも1個かぁ~。(11/19よりお代わり可へ)
まぁね、お安いしね。

鯛とキャベツのホワイトソースオレンジ風味
キャベツが甘くておいしい(^Q^)
今日初の食事にしては、ちょっと物足りないぐらいだったけれど、おいしくいただけて、
すっかり満足♪

食後のドリンクは、歩いて暑く、体を冷やしたかったため、
コーヒーをやめてグレープフルーツジュースにしたのですが、大きいグラスで出されたので、
なかなか飲み干せなく、かなりまったり出来ました。
                           グレープフルーツジュース
うん、こりゃ、アメ村から近いし、若い子にめちゃいいランチ店かもね~☆
私も、18時までのんびりさせてもろた。


お店を出て、先ほどはまだ輝いていなかった、道頓堀のグリコを撮りに向かいました。
おぉ~ 先ほど以上に記念撮影してる人がいる!
さっきはちょっと撮るの恥ずかしい思ってしもたけど、今はチャンスだ!
道頓堀のネオン
結構いいもんですね~^^
いろいろ光り方が変わったりするんですね。

それにしても、せっかく初のH&Mを、「今、服欲しい熱低いしな~」ってスルー。
覗くぐらいしたらよかったかなぁ?
難波にもあるんや、マルイを見っけて、20時半開始の飲み会まで時間つぶしをしましたとさ。

後で地図を見たところ、なんばパークスも近いんですねー。
無駄な時間過ごしてんと、初めからなんばパークス目当てで来たらよかったかも~(´□`)
なんか、大阪に対して下調べする気合いが沸かんくなって来てて、
自分の好奇心・行動力の低下にガッカリ。

ほんまのほんまはタイガーコペンハーゲンに行ってみたいけど、
まだ再オープンしたばっかりで整理券入場やってHP見たし、
それをゲットするのにもどれだけ並ばなあかんのか、、、 想像するだけで恐ろし過ぎる(^^;
空いたら行こう。いつになるか、分からないけど。


やっぱともかく、ミナミは1人で来る街やないな。

_____________________________________________________________

16 : 20 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
平右衛門
2012 / 09 / 28 ( Fri )
昨日は、おばあちゃんの一周忌のために有休を取っていましたが、翌日今日も急遽、
会社が全館休業となり、4連休となりました。どうやら10月も休み三昧となりそうです。
私が休みと知って、お父さんに、宇治の青い吉野家(そば処)に行こうかと誘われたけど、
牛丼もそばも食べたい気分やないし、そもそもそばを頼まんかったら怒られそうなため、
お昼は気楽に食べたいわとそれを断り、私はこっそり高槻へ。

食べログで見つけた評価の高い(TOP5000評価)、平日のお昼にしか開いていない天丼屋
さんが気になっていたんです。(土曜日は前日予約要) 171号を、上牧過ぎたらもう少し、
‘井尻’という交差点を左折、ドンツキを道なりに右折すると、左側に見えます。
下の写真の右側に写っている看板が目立っていたので、見落とすことはありませんでした。
店構え
天丼屋【平右衛門】
上牧駅から徒歩20分程らしいですが、車でないと不便なこの場所ですから、
もちろん駐車場も完備。今は少し遅めの13時。
もしかしたら12時台に来たら車も埋まりがちかもしれませんが、長居できる雰囲気のお店
ではないし、お客さんは男性が多いでしょうから、回転は速いイメージ。

入店すると、キレイなL字型のカウンター席。
全部で10席という小箱なのに、ご主人と、女性が2人の3人もスタッフが。
171外れにひっそり、平日昼間だけ、天ぷらということで、大将はおじいさんの老夫婦経営
なイメージを勝手にしていたものでしたが、意外と若い方が大将でビックリしました。
夜や土日はヨソの料亭とかに修行に出てはるとかなんやろかぁ~??

先客は、仕事の合い間に来はったんだろう、男性2人組×2。
キレイなお店だけれど、完全に、若女子が1人で訪ねるようなお店ではありません(^^;
勇気いるで~。

メニューは、天丼、天とじ丼、秋の特選天丼、秋の特選天とじ丼の4つのみ。
秋の特選天丼については、まつたけが入っているだのあなごが入っているだの内容説明が
ありましたが、天丼については何も書かれていませんでしたので、質問してから決めました。
よしゃ、私は天丼がいいぞ!


先のお客さん優先やし、揚げるのに時間が掛かる旨を断わられ、携帯を手に待つこと10分程。
見てこれ。
天丼
どうどう!?すごいっしょ!?!?(>∇<)


このお店名物の、えのきですよ~♪
えのき!?
誰がえのきをこんな風に揚げようと思う!?!?
パリパリやろうし、おいしいかどうかは置いておいて、テンション上がるやん、これ。

塩を振り掛けてあるようで、まずはそのまま食べて、お好みでタレを浸けてお召し上がり
下さいとの説明でしたが、「まずはそのままで」ってのは、2回も聞きましたよ(笑)

おみそ汁は嬉しい、私の好きなじゅんさい入り~♪
でも、嫌いなもずく酢も付いていて、ゲロ~ん(+_+)
これだけ天ぷらがいっぱい乗っているから、きっとお漬物も私はいらないな、
頑張って食べないと!

えのきに隠れて、あとの天ぷらは何か全然見えていませんが、裏側は、、、
たんまり天ぷら
なすび、かぼちゃ、ししとう、そして海老が2本も!
初めから、ご飯と一緒に天ぷらをいただきたいところですが、
ある程度片付けてからしかご飯には到達出来なそうです(笑)

うん、サクサクとしていておいしい^^
けど私には、それほど塩味を感じられず、お上品に、これだけ薄味で食べるものなのかな?と
思ったんだけど、タレは濃い~タレで、これを浸けてしまうのも、なんか違う気がする。
普通の天つゆとかあったらいいのになぁ~って印象。

天ぷらは多いのにご飯は少なく、油っこいものをいっぱい食べたなぁ~ って終わり方。
おいしいのに、なんかバランスが悪く感じられた(´ω`)
なんだろ、合い間にサッパリした箸休めがあればいいのかなぁ?
これ、ビール好きな人が、天ぷら食べつつって食べ方が、一番合いそう~。

30代前半の私ですらちょっとキツいんやから、お母さんとかおばあちゃんとかはもっとキツそう。
夫婦で来てはる組も見られたけどなぁ。
そうやなぁ~ 牛丼は絶対食べたくないって思ったぐらいの体調やったし、
もともと濃い~ものが受け付けにくい日だったのかもしれないけど。

この天丼は900円で、ご飯は100円で大盛りにすることが出来たのですが、
天ぷら、エビとなすび1個ずつ減らしていいから、ご飯を大盛りにしてもらえたら、
バランスよかったのになって思いました。ご飯、少なく感じたんよ。
私、天丼好きやと思ってきたけど、天ぷらがしつこいって思っちゃうって初めてやったかも(^^;
決して、ここの油が悪いとかじゃないんだけど。

接客良かったし、これ、連れて来た人、絶対驚いてくれるし、
また、濃い~もん食べたい!な時に、誰か誘って再来したい。再チャレンジしたい。

_____________________________________________________________

13 : 00 : 00 | トラックバック(1) | コメント(5) | page top↑
梨がある!ジンがある!
2012 / 09 / 27 ( Thu )
朝から無事、おばあちゃんの一周忌法要を終えました。
久しぶりに、ウチでも寺でも念仏いっぱい唱えた日。
昨秋と比べると1.5kgぐらい体重が減っているから、正座による足のしびれもマシな気がする。
体は正直やなぁ~。

たっかい食べきれへんご飯代浮くやろうってのもあり、私はみんな揃ってのお昼ご飯は
いらんって断り、みんなが出掛けてる間に1人で、座布団片付けたり大量のお湯呑み洗ったり、
袋に引き出物やお供えを分けたり、洗濯物取入れたり、、、
ゆっくりお昼ご飯食べる時間もなかったのに、勝手に予定より早く帰って来た親に、
「ありがとう」の前に、「クーラー付けといてくれへんかったんかっ!?」(-_-)サイテー

グチっした(^^;


夜、剥いた梨が、ほとんど手付けられず余ったので、そうや!と閃き。
昨冬、次は!と思ったんやった、
シェーカーと、あのブレンダーを出して来て、梨のジントニックを作ってみることにしました。
この前 'Aで飲んだのもあって、覚えてました。

分量テキトー、40度ビーフィーターをベースに、氷と梨ジュースをシェーカーに放り込み、
梨のジントニック ひたすらシェイク!!
手ぇ冷た~(><)
出来上がったのに、トニックを加え、出来上がり☆


感想は、
梨がたんまりあると思って入れ過ぎた(^^; 舌触り悪~い(^^;
濾すか、もちっとトニックの方を増やして分量調整しなあかんかった。

ぶどうもおいしそうやんな~。
あまりタイミング良くなくて、いつも食卓に淋しそうに残っているフルーツ達ですが、
こういう消費の仕方もアリやね☆



話は変わって、かっぱえびせんの“地域の味”をゲットしました。
地域の味
九州の“九州しょうゆ味” 近畿の“紅しょうが天味” 中部の“香味ソース味”

本当は全部で6種類です。
北海道の“山わさび味” 東日本の“のりしお味” 中四国の“カレー味” で全国。
こちらの3つは特に惹かれなかったので、購入せず。


「やめられない、とまらない♪」でおなじみのかっぱえびせんですが、
方言ver.
(笑)
やめられんばい、とまらんばい
                やめられへん、とまらへん
                              やめられんがね、とまらんがね

おもしろいっ!ヾ(≧∇≦)〃


えっと、九州しょうゆ味は想像通りの味で、香味ソースは香味ドレッシングみたいのん。
紅しょうが天味が一番新鮮でした!
大阪名物 紅しょうが天は、京都の距離でも珍しいのですが、紅しょうが好きな私はイケました。
甘酸っぱい味。

まぁ私は、フレンチサラダ味が一番好きですけどね~♪ (紀州の梅味を差し置き)
かっぱえびせんを一気に3袋も買ったんは初めてや(^皿^)

_____________________________________________________________

20 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
蛸の王様
2012 / 09 / 26 ( Wed )
古川橋駅のダイエーの裏側に、前、【かりんかりん】という名前の居酒屋さんがつぶれて、
【蛸の王様】という名前のたこ焼き屋さんの出来ているのを発見しました。
おいちょの記事の時に書きましたが、BOOK OFFんとこにも人気店があると言うのに、
またこんな近くにたこ焼き屋さんが出来たんか!?

お店は、おいちょより断然広く、テーブル席もあるみたい。
お酒も飲め、他のメニューもいろいろあり、たこ焼きイチオシの居酒屋さんというイメージ。
ちょっと入りづらかったけれど、明日はおばあちゃんの一周忌で休みだ!休み前に寄ってみよ♪
ってことで、会社帰り、17:50に1人で入店。

駅はすぐそこだ。ササッと食べて、19時台に帰宅してやる予定なんだ( ̄ー ̄)

すでに常連さんなのかお店の関係者の方なのか、奥のカウンター席にスーツ姿の男性が1人。
私は席を開けて、手前に座りました。タイルカウンターでオシャレ。

店員さんは、アラサー?男性と、アルバイトだろう若女子の2人。
メニューを見ると、ほんと、たこ焼きや鉄板焼きメニューだけじゃなくサラダまであるし、
普通の居酒屋メニューが多で、飲み会でも充分使えそうです。
だけど、私の目当てはたこ焼きのみ。6個300円か、9個450円か、12個550円。
味は、ソース、塩、しょうゆ、ポン酢。

2種をお得に味わってみたいので、
9個のんをソースと塩に分けてもらえないかダメもとで聞いてみたところ、
「本当はダメなんですが、まだ混み合う前ですしいいですよ」って、ラッキ~☆
きっと、初めて来店のお客さんを大事にしようと思ってくれはったんでしょうね。

塩を5つ、ソースを4つにしてもらいました。
で、待っている間に、ジントニック(^皿^)
メニューにソッコージントニックはっけ~ん!棚にはビーフィーター!
しかも、400円と安やったし、
出て来たのには、ちゃんとカットライムがIN☆ やるやんやるやん(>∇<)

飲み慣れた味のジントニックを飲みつつ、焼き上がり待ち。
塩とソース
おぉ~!分けてと言ったものの、お皿まで分けてもらえるとちょっと恐縮σ(^ー^;

ネギとマヨネーズはトッピングサービスです。私はマヨネいらない派ですが。
かつお節は、細かいのがパラリ程度。青のりは断る前からないようです。

ズーム
いやぁ~ 本当に真ん丸です。
本当はつまようじで食べたい派ですが、こうネギを上から乗せはるタイプだと、
お箸で食べるしかないですね。

いただいて、さらにビックリ!
こんなに中、めっちゃ柔らかやのに、よくほんと、真ん丸を保ててるもんだ!!
お兄さん、火力強で、家のんでも出来るって言ってはったけど、、、

こちらのたこ焼きの特徴は、蛸の他に、ぷりぷりっとしたこんにゃくがひと切れ入っています!
初めはちょっとビックリしました。
拘りあるこんにゃくを使用で、しっかり味付けしてあるんだそうです。
口の中で、蛸とは別に、こんにゃくの存在も探してしまいます(^ー^)

周りは香ばしく、どこかえびせんの味がするのでそう言うと、ダシに海老を使っているとは
聞けましたが、私の表現が合っているかは分かりません。

結構大きいので、9個で充分。
12個なら飽きそう。本格的に、他のメニューでもジントニック飲みたくなるわ(^^;
850円を支払い退店。予定通り、20時までに帰宅。


ごめんやけど、ジントニックがあるってところで、おいちょよりこっちの方が来やすいかも。
まぁせっかく私の意見も取り入れてもらって紅しょうが付けてもらえることになったし、
あそこの雪塩よかったし、食べ比べたくなったら、また行こう!

ってか、会社の近くやなくて、家の近くに欲しいねん、たこ焼き屋さん。

_____________________________________________________________

17 : 50 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お菓子たち
2012 / 09 / 25 ( Tue )
【源 吉兆庵】の夏期限定“陸乃宝珠(りくのほうじゅ)”
マスカットの中でも最高級といわれるマスカットオブアレキサンドリアを
                  ひとつひとつ丁寧にまるごと求肥で包み和菓子といたしました
マスカット菓子
珍しいですよね、マスカットを丸々使った和菓子。なんと、1つ252円もします!
賞味期限内に食べようと開けましたが、すでに水分が出ていたのは残念(´ω`)
あと、結構種があり、出さないといけなかった(^^;
でも、すんごくお上品な和菓子です。おいしかった!



京阿月(きょうあずき)】の“丸竹えびす
丸竹えびす
当ブログでも過去に、鼓月の千寿せんべい与楽の夢想せんべいを紹介していますが、
ほんと、いろんなところで出されてますねぇ。表面の模様ももれなく入っているし。
サクサクっとした優しいお味のヴァフェルせんべいのおいしいクリームサンド卵せんべいです^^



京田辺の【Patisserie Le Petit Boule(ル・プティ・ブーレ)】のケーキをいただきました。
ルプティブーレ
なんなん?なんでケーキなんてもらえたん??(^^;
糖尿病のおばあちゃんには毒ってこともあり、孫も2人とも出て行ったので、
ちょいちょいおばあちゃん(実母)の世話や畑の世話をしてはるお母さんに、
おばあちゃん家でもらわはったスイーツが丸々回って来ることが増えました。

ここのケーキは、去年の誕生日にお母さんが買って来てくれたお店。
さすがいただきもの、私やお母さんの選ばんような見た目華やかなケーキばっかりや(笑)

そうやなぁ~ この中やったらこの茶色いのが食べたいかなぁ~。
あとの2つはいちごとパイナップルっぽい。
お父さんもお母さんも、これが一番って言いそうやけど、早い者勝ちっしょ、いただきま~す(^Q^)
ムースケーキ
結構好みでおいしくいただけました♪
上のムースは何味だったかなぁ?甘苦のバランスの取れたケーキでした。



三ツ矢サイダーのスーパーレモン
超「酸っぱい刺激」×「強炭酸」ということで、最近の炭酸弱いもんなぁ~ って興味買い。
スーパーレモン
が、酸っぱいが強過ぎたぁ~(^^;
あんまり三ツ矢サイダーでハズレって感じないのに、これはハズレ。一気に飲めないやつ。

_____________________________________________________________

16 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鳥せい
2012 / 09 / 23 ( Sun )
少し前に、テレビで伏見桃山界隈の紹介番組を見て、
鳥せい】本店のランチタイムでのみ食べられる“とりラーメン”というのが気になっていたので、
昨日の飲み明けで塩分欲した体にちょうどよいだろうと、出掛けました。

思えば鳥せいは、大昔に一度飲みに行っただけでランチで訪ねようと思ったことはありません
でしたが、おいしいし、大きな駐車場(30台分)はあるし、時々訪ねても良いお店かも!
親とか誘っても喜ばれそう!!

この長年、伏見桃山で飲もう!って時に鳥せいを挙げないのは、
駅からは少し歩かないと行けないこと、日本酒メニューが多く、サワーにしても日本酒ベースの
ものであること、あと最近は出来るようになったのか知りませんが、
あの当時は予約が出来なかったんですよね。
鶏肉好きなのに長年来逃してしもてたけど、
ほんと、飲む気なく、サクッと車で鶏料理を楽しみに来るにはランチが最適や!(≧∇≦)

鳥せい本店

12時少し前に着きましたが、すでにたくさんの人が待っていました。
中に、座って待てるスペースあり。これって、どれぐらいの待ち時間っぽいんだろうか?
店員さんに聞いてみると、詳しくはもちろん分からないものの、回転は速いだろうとのこと。
実際待ってみましたが、待ち人数の割りに、10分程で席に案内してもらえました。
2階はお座敷になっているようで、少人数からグループ客まで、いろいろな席パターンがある
ようです。HPによると250席もあるようで、だから回転も速いんですね。


メニューを見ると、定食もおいしそう過ぎて、とりラーメンを食べようという決心が揺らぎ
掛けましたが、隣の席のおじさんが、まさしくそのラーメンを食べ終えようとしてはって、
なんとか保てました。

とりラーメンは570円で、
“ミニそぼろごはん” と “ミニとりめし” を各350円で付けることも出来ます。
ちょっとそれも食べたかったけれど、今日はすぐに帰宅予定だし、
おうちでごろごろ、おやつ食べながらコーヒーブレイクしようと注文はラーメンのみに。

他のメニューも、イメージの様に高くはありません。
待っている間に、周りの様子窺い。
いやぁ~ 家族客や夫婦客が多い印象やったけど、若女子2人組とかもいるなぁ~。

と、おじさんの去った席に来はった白髪交じりのおばあさん(1人)、焼き鳥の種類を次々挙げ、
なんと、日本酒を頼まはりました!

かっ かっこいい!(☆0☆)
なんだか、めっちゃ粋や!1人で昼間から飲むんすね!?
髪の毛をキュッと後ろでお団子の、小っちゃいシャキッとしたおばあさん。
注文したのと同じだけ持ち帰りで(用意してくれ)って、慣れた感じ。
おじいさんやったら何も思わんかったでしょうけど、おばあさんってのが珍しい。
そっかぁ~ こういうのが大いに許される雰囲気のお店なんですね、鳥せいってのは。


シンプルなラーメン登場。
とりラーメン
値段からするに、食堂のラーメンぐらいのイメージでいただきましたが、
思っていたより濃い~味の、しっかりしたラーメン。


麺ズーム
しつこくはないので、塩分が少しキツめなのかな。麺は中細ストレートで柔らかめ。
チャーシューの代わりの鶏肉は、今後もどのお店のチャーシューもこれでいいわと思う程、
しっかりとしたお肉(鶏肉びいき)。あとは、ネギとメンマときくらげ。

あっという間に食べ終え( ̄ー ̄)
いい鶏のコラーゲンスープなんかと、出来るだけスープも飲むようにしましたが、
ラーメンだけだと あまり飲めないタイプでそこは残念。ご飯を頼んだら飲めたかな?

いやほんと、570円は安いわ!大満足☆
とりあえず、けいはんと親子丼はまた食べたいなぁ~。
日本酒飲みたい!って気持ちは低いので、またランチタイムにお邪魔したい♪
土日とかなら少し早めに行くのがいいのかもしれませんね。
ちなみに、お昼間からお酒は大解禁な雰囲気菜ものの、16時まではタバコNGです。

_____________________________________________________________

11 : 52 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
58ダイナー
2012 / 09 / 22 ( Sat )
前記の続き。


もんちゃんのお店とは、行きしも通って来た、二条通りを鴨川方面へ少し戻った北側に
ある、ハンバーガーショップ【58DINER(フィフティエイトダイナー)】。
友達がそう呼んでいるので気安くマネしているけれど、
私がもんちゃんと会うのは2回目になるんだろうか、10年ぐらい前に、友達に連れられ行った、
西木屋町四条を下がった路地の2階にひっそりとやってはったBAR、そこの元マスター。

私ゃ顔なんて、ぜーんぜん覚えてません(^^;
そっか、あのお店たたんで作らはったのは、ハンバーガーショップやったんやねぇ。
しかも、変な時間帯やのに、結構賑わってるし!


さすが、大手チェーンでは見られないようなメニューがたくさんで、
どれもこれも食べてみたくなるハンバーガーメニュー。
ただ、そこまでお腹が減っているわけではないので、
ハンバーガー1個と、200円で付けられるフレンチフライをそれぞれ半分こすることにしました。
数ある中から選んだハンバーガーは、ジェノバチキンバーガー780円。

半分こしたいって店員さんに言うと、ぐちゃっと崩れてうまく出来ないかもしれませんよと
忠告した上で、なんと、親切にも切って来てくださいました。
ジェノババーガー しかも、ちゃんとうまく切れてる!
レタスはシャキシャキ、バジルもチキンもうまかぁ~(^0^)♪


えっと、ほんで、先ほどからの昼間飲みに加えてジンフィズを注文。500円。
今日はもうえぇねん、解禁やねん。ジンフィズ



お酒のおつまみに、ポテトっていいよね~。
フレンチポテト



ところで先ほどから写真の後ろの方に写っているこれ、
かわいい!
めっちゃかわいくね!?^^


まだまだこんなもんじゃ酔いはしないものの、おしゃべりも弾み、めちゃ楽しくなってきたぞぃ。
1人990円支払い、次へ移動。
今日は歩くでぇ~。


姉小路東洞院まで移動。目当ては、『万華鏡フェスタ2012』。
想像していたよりワクワク出来るようなイベントではありませんでしたが、
京都御池中吹奏楽部によるジャズメドレーなどが聴けました。
廃校壁スクリーン
観客の大半は、親御さん達なんじゃないだろうか。


そして、カメラを覗き込んだら、万華鏡の中に私がいっぱい!!
にっさにーにょin万華鏡
これが、結構おもろかった(^皿^) ※くるくる周りはしません


あとは、西木屋町四条下がったところにあるイキツケへ。まだ歩く!?(笑)
来るかも?言ってはった、別行動の友達2人も遅れて来店され、
終電まで、おいしくたのしい夜を過ごしました♪

ただ、ランチや飲みやって過ごすだけじゃなく、
またこうやって、ちょいちょいやってはるイベントに目を付けて、京都を楽しみたいな(´∇`)
一緒にたくさん歩いてくれて、ありがとう。

_____________________________________________________________

16 : 25 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
京都岡崎レッドカーペット2012
2012 / 09 / 22 ( Sat )
遊ぼう!

それだけ決めている時、さて、あなたはどう当日を迎える?
私はやっぱ、ランチやったら「ランチ」って言葉を挙げるし、どこで食べようか?ってなるし、
どこそこへ行くってなら、事前情報を得ようと調べる派。

今回は、あまり調べる余裕がなくテキトーになってしまったけれど、
9/22(土)のイベントとして、『京都岡崎レッドカーペット』というのを見つけたので、
行ってみることにしました。楽しみどころメインは、下記の3つ。

①神宮道パフォーマンス
平安神宮前の神宮道(冷泉通~二条通間)にレッドカーペットが敷かれ、
マーチングバンドや演舞などパフォーマンスで賑。
②グルメゾーン
公園に京の名店屋台が出され、オープンカフェにて飲食可。
しかも、17カ国から約30種「世界のビールフェア」開催。
③アートゾーン
次代の京都トレンドを担う若手アーティスト・作家によるアート、デザイン、
クラフト・工芸作品などの展示、及び販売。


私はビールは苦手だけど、友達は大好きやし、
ほな、私は缶チューハイ持ってくし、一緒に太陽の下、飲む日にしようぜぃ!(^0^)
夜はイキツケに行くことに決めていたので、行動は遅め、14時半頃到着しました。

わぁ~ 賑わってるぅ~。
神宮丸太町駅から歩いて、すでに喉は乾いている。早くチューハイ飲みたいやん(笑)
ビールフェアコーナーを探し歩くと、、、
世界のビールは全て売り切れ、普通の、モルツだったか、
国産ビールのみの販売になっていました(+_+)エェ~

周りを見ると、屋台もかなり売り切れていて、特に惹かれるものがないんですけど(+_+)

この時私たちは、信じられないっ!って反応だったのですが、
後で、どの周りの人に聞いても、当たり前やん。14時半とか残ってるわけないやん。でした。

モルツだったらほんと、そこのコンビニで買って来たらよかったよね、、、
とりあえず、モルツでも飲みたい!って、1カップ500円の高ビールを友達は購入、
私は保冷剤で冷えを保てて来た氷結を取り出し、用意されている席に座り、乾杯☆
はぁ~ 幸せな休日や(*´∇`*) 空が青かったら最高やのになぁ~。

すると、隣のレッドカーペット上で何やらパフォーマンスの始まった音楽が聴こえて来たので、
行ってみました。
レッドカーペット
おぉ~!なかなかカッコ良い。
踊りながらも笑顔を心掛けている人が多く、爽やかだ~。


手拍子でノレるところは大いにノリ、テンション上げ、
踊りを観終え、神宮道を挟んでグルメゾーンとは反対側のアートゾーンへと向かいました。
ん?なんじゃ、ありゃ??
どすえちゃん!?
初めて見ました、牛車前でどすえちゃんと記念撮影が出来るらしい。
「結婚披露宴でアルバム流す時に使うし!」とか言い負かし、友達と撮ってもらいましたが、、、
友達、目ぇつむってるし(~へ~;


平安神宮前では、何やら若者が大勢たかっているなと、警備員さんに何の集まりか聞いて
みると、「ミルキィホームズ」とか言う人気声優4人組のコンサートがあるんだそうでした。
へぇ~ 聞いたことすらないや。よく見たら、ほっとんど若男のみ。オタクってやつだな。
平安神宮

アートゾーンでは、買おう!とまで思うものはなかったけれど、
若作家さんと作品に直接触れ合え、よかったと思います。

んで、もう一度グルメゾーン側に戻り、岡崎一帯の、昔の写真コーナーを見たりして楽しんで
いると、鳥羽高吹奏楽部のマーチングが始まりました。
鳥羽高吹奏楽って、上手いらしいですね。
吹奏楽部
あまり見る機会がない私服姿の。


あぁなんか、京都市美術館をバックにって、いい感じですね。
近代美術館
私はクラブ活動をしないでアルバイトばかりしていた学生時代だったので、
こういうのも経験しておきたかったかもやなぁ~ って、時々思う。


さて、屋台で腹ごしらえ出来ひんかったし、もんちゃんのお店にでも行こうか( ̄~ ̄)

_____________________________________________________________

14 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
映画感想
2012 / 09 / 20 ( Thu )
『ディア・ドクター』
鶴瓶、いいですねぇ~。もっと、いろいろ演技を見せて欲しい!
ほのぼのと観られます。半分過ぎぐらいまでは、心温かく。
が、どういう感情でか説明できにくいのですが、ある時から、誰かが死んだからとかなく、
急に涙が溢れ出し、胸が苦しくて仕方なくなりました。
痛くて、痛くて、もう泣きたくないと思っても止められない涙。
「せつなくて泣き」という表現が一番近いでしょうか?感情移入のし過ぎかな?
出演者の年齢層が高い分もあってか、演技力抜群な人ばかりで入り込めやすい気がします。
ちょっと、過去と現在のシーンの交錯で混乱しちゃうところもありましたが、うまい見せ方
だと思います。ネタばれさせてもいけないから書かないけれど、また観たい作品です。
★★★★★ どれだけ前情報なしで観始められるかもキモな気がします



『大奥』
友達に原作を借りたことがあって、話の筋は知っていました。
途中まで献血ルーム(DVD)で観て、後半はテレビの放映時に観ました。
どうやら、ちょいちょいカットされている模様。
小っちゃいニノと堀北真希ちゃんのカップルがかわいい♪
キャストが良く、2時間によく収まっていたとは思うし決して悪くはないんだけど、普通?
やっぱ、男だけの大奥に違和感感じて来るし。でも、安部サダヲは光ってたなぁ~。
★★★☆☆ これ、男の人が見ておもしろい!って思う要素、あるんやろか?(・_・;



『約三十の嘘』
題名からして興味がありました。「嘘」という名前からでは想像出来ない、詐欺集団の話でした。
と言っても、詐欺に焦点の当たった話ではありませんが。
この作品は、出来れば何分あるのか知らないままで観て欲しい。最後どうなるのかが、
ずーっと気になりつつ観られるから。ほんと、ちゃんと観ないと頭ごっちゃになるよ。
製作費は安いんだろうな~ って思わされたんだけど、実際はどうなんだろう?
★★★☆☆ キャストの演技力が光る作品



『ベスト・キッド』
ジャッキーチェーン出演の映画を観るのは、ラッシュアワー以来かな?
初めの方しばらくは、主役の子は女の子かと思った程、キレイかわいい顔立ちの男の子。
後から知った、そう言われれば、『幸せのちから』で出てたウィルスミスの息子や~。
母子愛、師弟愛、子ども同士の淡いロマンス(ロミオとジュリエット要素もあり)、
イジメにも立ち向かう強い心、、、 うまくまとまった、安心して観られる分かりやすい映画。
★★★★☆ カンフーじゃなくて空手だったというオリジナル版が、ちょっと気になる



『交渉人』
観るの2回目。仲間から濡れ衣を着せられたとして、自分はどういう行動に出るだろう?
やり過ぎだろう?!って行動に出たりもするけれど、それだけ彼も必死。
家族のためにも諦めない強い心がカッコいい!
ドキドキと緊迫感のあるやり取りで、
ちゃんと無実を証明できるのか?!真犯人は誰だ?!と目が離せない。
★★★★☆ また、犯人を忘れた頃には観てもいいかな。さすがに、もう忘れなさそうだけど(^^;

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マダムシンコ③
2012 / 09 / 17 ( Mon )
エズからマダムシンコ本店へ。
駐車場に入るだけでも並ばなあかんかと思ってましたが、今日はすんなり入れました。

席も、少し待っただけで、すぐに着くことが出来ました。喫茶エリアに入るのは初めてです。
すんごくゴージャスでした。トイレも。

焼きたてのマダムブリュレは気になりましたが、
本日のケーキを尋ねるとりんごのムース系ケーキということで食べたくなり、
焼き菓子とドリンクが付いて1,050円という お得なケーキセットなので、これにしました。
(ちなみに、他に気になり買って帰ろうと思っていたケーキは食事中に売り切れました、、、
 先にキープしとくべきやった)


最初にテーブルセット。フォークが出されましたが、すんごくてビックリしました(笑)
ゴージャスフォーク
なんだこれ!?食べる時に、口触りが悪くならないのかなぁ?って思ってもたわ~。
販売されているので、購入することも出来ます。マダムシンコのオリジナルです。


んで、何に惹かれたんだったか、
なんて名前のどんなジュースか忘れましたが、選んだドリンク。炭酸。
りんごとブルーベリーが浮いている。 ソーダ
本当は、紅茶の種類が多く、しかもポットで出されるし、ケーキと合うだろうと分かっていた
のですが、どーしても、冷たいドリンクが飲みたい気分の日でした。
友達3人に来たティーポットは、注ぐ度に、尻漏れするやっかいさはあるようでしたが、
いろんな色があるらしく、それぞれ色違いで出て来て、とってもかわいかったです。



これが本日のプレート。
本日のケーキ+焼き菓子2種
美しい!焼き菓子2種は、バームクーヘンとチーズケーキでした。これで1,050円はお得感。
ムース系のケーキ、好きっす!(≧∇≦)


おいしいもの食べて、楽しくおしゃべりして、いい1日でした♪

_____________________________________________________________

14 : 50 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
カフェエズ
2012 / 09 / 17 ( Mon )
今日は、久しぶりに女子4人集まって、箕面へドライブランチ。
みんなには八幡市駅に集まってもらい、171号で1時間。
本当は、【CAZI CAFE】に行きたかったのですが、月曜日は定休日だったのですね。。。
調べ忘れてましたm(_ _)m   ※前回訪ねた時の記事はこちら

代わりに、近くで行ってみたかった【cafe EZU(カフェエズ)】に、急遽変更。
CAZIから、少し山側に上がった、府道9号線を新御堂筋方面へ。
新御堂筋の白島交差点までの南側にあります。
ヤギのイラストが目印
山羊のかわいいイラストが目印☆

駐車場は、3ヶ所に分かれてあり、ファミリーマートの裏手と、お店の斜め前が埋まっていたら、
あとは、店員さんに連れて行ってもらわないと、絶対に分からない場所に、第3駐車場があります。
困っている私たちにすぐに気付いた若男スタッフさんが、自転車こぎこぎ、案内してくれました。

上の写真の入り口は、後で分かった、わんこ用みたい。通常は、右側の階段を上がって進みます。
コンクリ打ちっぱなし


コンクリート打ちっぱなしの建物で、クールな印象にすることも出来るでしょうけど、
うまく緑を溢れさせ、オシャレかわいい印象ですね。中もきっと、かわいい系なんだ^^

入店すると、アンティークの木の家具や、中も緑が温かさを感じさせてくれる、
本棚には漫画や書籍もいろいろと置かれた、くつろげる感満載の、
少し売られている雑貨もかわいく、京都で言えば、姉小路のコチみたいな雰囲気でしょうか。
年齢層は若い目になるかもだけど、男性でも来やすいイメージを持ちました。
お酒も置いてはって、レジ奥に、バーカウンター席も見られます。
※店内写真詳細はWeb-Starの紹介記事を見てください


本棚近くの4人ゆったりの長方形テーブル席へと案内されました。
犬OKテラスエリア
こっちの部屋が、わんこOKのテラスエリアみたいです。
わんこ連れじゃなくても、満席になったら案内されるみたい。


ランチメニューは1,500円前後な、スープ、サラダ(前菜)、ドリンクの付いた、
パスタであったり、カレーであったり、フレンチであったり。

私は、“豚すね肉と色々野菜の白ワイン煮込み”を選びました。ライスが付いて、1,600円です。
カフェでデザートが付いていなくて1,600円は、郊外にしては少しお高めでしょうか?
それでも、カフェでフレンチ料理が!?と期待アップ↑
デザートは+250円で付けることも出来たのですが、また別のお店に移動することにしました。
ところで、ドリンクで、マンゴージュースの選べるのが珍しい!
嬉しい女性が多いのではないでしょうか?(私は全く嬉しくないけど)


まずは、めっちゃかわいいカップのスープ。
カップスープ
比較対象物が写っていませんが、ほんと、小さいカップです。いわゆるデミタスカップってやつ?
キノコのポタージュだったんですが、めちゃ濃厚で、この量で満足。めっちゃおいしかった!
一気にワクワク感が、さらにアップ↑↑↑


んで、少し待たされた後にサラダが来たのですが、オシャレお皿でステキと思ったんですが、、、
サラダ
フォークやお箸など、カトラリーが何も出されておらず、言いに行ったんですが、
すごく忙しいみたいで「少々お待ちください」とだけでさらに出されなく、
しびれを切らせてもう一度言いに行ったけど、答えは一緒。あまりにも待たされたので、
「本数足りひんのとちゃうか?!」と怪しむしかありませんでした(-_-;

せっかくの新鮮なサラダがかわいそう、、、


もともと、待たされ気味なお店だと、心も時間も余裕ある時に訪ねた方がよさそうだなと
クチコミを見てはいましたが、カトラリーが全然来ないって待たされ方をするとは、
おしゃべりして待ってたけど、ちょっとね(^^;


私は、サーブの少し遅い自体は、そこまで気になりません。
おいしいのが来てくれさえすれば(^皿^)
メイン
想像していたのと全く違う盛り付けられ方でした。ご飯は別皿やと思ってた。
ハヤシライス感覚でスプーンで、ご飯とお肉と一緒にいただきます。
お肉は充分柔らかく煮込まれていておいしかったですが、この量では、
満腹~ って感覚にはなれませんでした(^^; 大盛りは+150円で出来たけど、、、

1,600円と思ったら、物足りない感じで、もうコーヒー。
コーヒー
オシャレなカップ。


まぁね、デザートは、マダムシンコ本店が近いって言ったら、みんな行きたがってくれたんで
移動することになったし、物足りないぐらいの方が、今すぐケーキ食べられるから良かったかも
やけど、コストパフォーマンスはあまりよくないお店かもです。
お店自体は好きなんやけどなぁ~。
うろうろする気がなく、めっちゃ長居する気満々でトントンぐらいかもね。

「郊外、オシャレ、居心地よし、料理おいしい(量は多くしてもらってカバー)、タバコ吸える」
って条件で、彼氏さんに、ドライブデートで連れてってぇ~ ってのはオススメしておきます☆



そういや、駐車場の縁石に気付かず、ここで私、めっちゃこけた。
両手平、膝すりむき、出血。
こけたのに誰も気付いてくれず、「こけたぁ~(><)」って心配してくれアピしたわ(笑)
こんだけしっかりこけたの、何年ぶりだろう?

_____________________________________________________________

11 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
残るは4枚!
2012 / 09 / 16 ( Sun )
前記の続き。


次に向かったのは、
西木屋町六角を入ったところのビルの2階【BAR CAFE&FOODS REDNESTA(レッドネスタ)】。
説明文の、「ゆったりとしたレゲエが流れる店内で」ってのには正直、
好みじゃない音楽ばかりがガンガンなお店ならイヤやなってビビり心が出ましたが、
果実を漬け込んだオリジナルのフレーバーウォッカをはじめ、
                果実を使ったフレッシュカクテルなど、数多く取り揃えております

この言葉に惹かれて

先ほどまでとは変わって、結構広々とした店内。
そして、賑わっています。
ちなみに、「カフェ」と店名に付いていて、コーヒーなども飲めますが、営業は19時~です。

私はジントニックに、ポテトフライに卵などが乗っているという“ポテトNESTA”と、
ポテトブラバス


“ミノの唐揚げ”を注文しました。
ミノの唐揚げ


ミノの唐揚げの方は、すごいですね、これ。
デザートでないのにこんな手の込まれたのが出て来るのは初めてかも!
添えてあるポテサラは、、、 ポテトもういらにゃい(^^;

頑張って食べ終え、最後のお店へと移動。

最後のお店は、三条河原町を上がった京都ロイヤルホテル前のビル3階にある
【BAR FENWAY PARK(フェンウェイパーク)】。

先ほどのお店は「カフェ」でもあるためノーチャージだろうと初めから分かっていましたが、
こちらのお店もノーチャージでした。で、'Aに比べると、アットホームな感じ。

とりあえずやっぱりジントニックを注文。
なんて名前だったか、珍しい、茶色いジンを使った珍しいジントニックを作ってもらえました。
ちょっと、刺激的なお味。
おつまみは、満腹で食べられないのでちょっとでいいと言ったのですが、、、
ジントニック&根菜、するめ
根菜の煮物と炙りするめがたんまり、、、


申し訳ないけれど、頑張るだけ頑張って、残して出るしかありませんでしたm(_ _)m
兄弟でやってはって、特にお兄ちゃんの好きな野球(レッドソックス)色の強いお店となって
ますが、弟の方はちょっとオタクみたいで、女の子のフィギュアも見られました。
どっちの話にも乗れない(^^;


23時半。チケット15枚を使い終え、ようやく帰路に。
6時間6軒、1人4,500円費。
ハシゴは慌ただしくもあるけれど、ここまでって滅多に出来ないし、すんごく楽しかった♪
料理はそれ程楽しめた感を得られていないのですが、
知らなかったお店をたくさん知れた♪ また行きたいお店もあった♪ いい出会いもあった♪

また次は、来年4月なんだろうか?今後もチェックを続けたいイベントだ~(*^∇^*)

_____________________________________________________________

21 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
BARへ行こう!
2012 / 09 / 16 ( Sun )
前記の続き。何記事分書くねん!予想以上に伸びております。。。


BARにのみ絞って移動を始めた私たち、
まずは、初めの紹介時に載せた水族館バー【Bar fish】を訪ねました。
木屋町と先斗町の間の路地にある上、地階だなんて、ほんと、知る機会すらなかった!

でも、満席でした。
でもでも、そっか、締め切った空間だからでしょう、開けた瞬間めちゃタバコ臭かったし、
もともと長居は出来なかったかも!?
ほんとは、熱帯魚とかジーッと観てても飽きひん性分やから、興味あってんけど、、、
オープンは18時ってことやから、オープン直後に行ったなら、クリーンな部屋かもしれない。


次に、【SHAFT'65】を訪ねました。木屋町沿いのビルの3階です。
が、わざわざ階段で上がったにも関わらず、なぜか閉まってました(-_-)
理解出来ず、「えっ!?参加申し込み後につぶれた??!」とちんぷんかんぷんでしたが、
パンフをもう一度見たところ、オープンが20時~となっていたのですが、今の時刻は20:15。
こりゃ、遅刻しとるんや、、、(-_-;
諦めってか、いい加減なお店なんかなって思ってしまいました。
何か事情があったんかもですが。


で、行き着いたのが、【Bar 'A(アポストロフィーエー)】。
5月にオープンしたてのお店のようで、13番路地にあります。

カウンター席が6つぐらいかな?に、テーブル&ソファ席が2つだけの小箱BAR。
バーテンさんは、20代だろうな~
髪の毛長めですが、ちゃんと束ねてカチューシャしてはります。
アンティークグラスも数多く並び、通常メニューは見てないので良く分かりませんが、
オーセンティックな感じです。

こちらでは、季節のフレッシュフルーツカクテルが頼めるということで、
梨のジントニックが飲みたいなぁ~ と思っていました。
ちょうど、季節のフレッシュフルーツとは梨だったようで、オーダー成功。
フードの方は、ミックスナッツで。

と、シェイカー振り出さはった時から、ちょっと??と思っていたのですが、
友達の前に出て来たのはタンブラーグラスなジントニックだったのですが、
私の前に出て来たのは、ジントニックではなく、ロックグラスなジンカクテルでした。
あれ?ちゃんと注文伝え切れてなかった?(^^;
でも考えたら、わざわざトニックでジン薄めなくても、梨で甘みは充分やし、
すごくおいしいカクテルでした。
梨のジンカクテル&ミックスナッツ
ナッツ食べ慣れないし、なかなか減らせないな。。。
他のを頼めばよかったかもですが、おいしかったのでカクテルは、お代わりしました。
この写真は2杯目。本当は1杯目の方のグラスの方がステキだったんだぁ~。

フードは、自家製スイーツもいくつか用意してはって、カスタードプリンをお願いしました。
カスタードプリン まぁまぁ(^^;
私はプリン好きなので、相当おいしくなかったら絶賛しないけど、
女性にも喜んでもらえるようってことでしょう、わざわざ作って置いてくれてはる心意気が
ステキです(*´∇`*)

今日のイベントを1人で切り盛りは大変らしく、私たちの後から次々来はったお客さんは、
例え席が空いていても、「ただ今 お時間 お待たせしてしまいますのでm(_ _)m」って
断りまくられてはったんが、「えっ!?いいの!?!?」って、こっちがオドオド。

長野から出て来はった不器用な青年の営むバー。(勝手なるイメージ)
そう、実家は長野で、梨は送って来てもらったものを使ってはるようで、まだしばらくは、
このカクテルを楽しめるとのことでした☆

こちらで友達と合わせてチケット4枚消費しましたが、
2杯目は、チケットではなくお金を落としてあげたらよかったなぁ~と感じました。また今度!
なお、「A」は、アルファベットの初めってのと、名字のイニシャルと、
なんやったか、3つの意味を込めて付けはった言ってはった。アンティーク?忘れた~。


あぁなんか、いい感じ続き♪ さて、次のBARもいい感じならいいな~(´ー`)♪      ⇒

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
まだまだ巡る!
2012 / 09 / 16 ( Sun )
前記の続き。


御池の1本下がったところにあるお店(ポキュート)を出たわけですが、
そこから一気に四条木屋町手前まで下がって行きました。
お目当ては、木屋町25番路地にある【酒厨~Shuz~】。
こんなところに路地が!?がたんまりな木屋町&先斗町界隈なわけですが、
【蘭】という名前のお寿司屋さんのところの路地先にあります。

いいねぇ~。行ってみたいお店と食べたいのが叶う(^∇^)
が、ここでも順番待ち。前のアラフォーカップルさんに様子を窺い、
しばらく回転してなさそうだから、一気に空くかな?と待つことに。
一度戸は開け、中の人に並んでますよアピはして(やらしい:笑)
路地は狭いので、お店向いて横一列で待ちます。後からさらに2組並。

                         お店
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 戸  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
路地
 木屋町← 後から来た2組 友達 私 彼氏 彼女 →さらに奥路地
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と、待っているうちに、きっかけはあちらからだったろうか?友達とお店チェックをしながら
待っていたからかな?男性の方が隣の私に「何軒目?」な質問をして来はったので、
「3軒目で、リンクはオススメです!」と言うと、彼らたちも、「同じ!」って、
一番に行って来られたみたいでした!
人の良さそうなお2人やったのですが、一気に一体感が生。
全く知らない仲なのに、気さくにタメ語で話し掛けて来はる彼氏さんの方。

「メガハイボール飲まなぁ~(^皿^)」「いやいや、空きっ腹にあれはヤバいでしょ(笑)」
なんてやり取りをしているうちに席が空き、先に彼らは店内へ呼び込まれはりました。


すると、すぐにまた店員さんが出て来られ、
「4人席を縦にお2人ずつ、相席で良ければって、言っていただいてますが?」と。
その、今 入らはったカップルの着かはったテーブルのことでした。
えっ!?いいって言ってくれてはるんですか!?
店員さんの奥で、どうぞ^^と2人が会釈してくれてはります。
いい人達だったし、あちらから言っていただいているなら、こちらはありがたいだけ、
断る理由なし。彼ら達のおかげで、一気に待ち時間短縮(^ー^)♪


が、“キノコの和ぺぺロンチーノ”など、掲載されていた目当てのメニューは売り切れって
ことで、違うメニューばかりになっていました。。。
しかも、“和牛サガリスジのカレー”の代わりの“特製チキンカレー”を頼もうにも、
ご飯がちょうど無くなったところらしく、新たに炊けるのに30分は掛かると(^^;

そりゃないぜっ(´□`)
とりあえず、牛串でチューハイを飲んでいるうちにご飯が炊けて、
その時カレーが食べたかったら注文しようということで、とりあえず、2チケット渡し。
レモンチューハイ&牛串
噛み応えのある、お肉!って感じのお肉。特に、味付けは塩こしょうにしてもらったので。

で、友達に見せようと思っていた、JTBでもらった直島&犬島情報の載ったパンフを広げると、、、
またも、隣から、「今年行ったよ!よかったよ!!」って、私たちの会話にIN(笑)
欲しい情報いろいろ聞けたり、あぁこういう出会いの楽しみもあってこそのバル巡りかも!

羨ましく思える程の、ステキ大人カップルの2人の横で、
ガッツリ程ではないものの、一緒に楽しい時間を共有できました(´∇`)
アラフォーに見えるけれど、指輪をしてはらへんことや発言からすると、結婚はしていない
けれど、仲睦まじく、時間の問題って感じかな♪

お店の雰囲気は、同じく17番路地の【うまいもん焼 参(Sun)】に似ている。
参のように2階はないけれど、カウンターあり、テーブル3つの小箱なダイニングバー。
あのお店もよかったけど、ここもいいなぁ~。また普通に、ご飯食べに来たいなぁ~。


ご飯が炊けたらしいし楽しい空間だったので、3枚目、2人で1枚とし、
まっこりとカレーを注文しました。
まっこり 私がまっこり飲で、

友達がカレー食。特製チキンカレー スパイシー!


まっこりは久しぶりに飲んだけど、飲めるけど、やっぱ、「好き」にはなれなさそう~。
確か、普通に「まっこり」とだけ書いてたんじゃなくて、
何か特性を感じたから注文したんだった気がする。忘れたけど。
お昼ご飯が遅かったため、私はカレーは味見だけで終えましたが、友達はこのカレーを食べて、
一気に満腹にならはったみたい(^^;


さてほなら、ここからはBAR巡りしちゃいますかっ!?(^皿^)
                                                ⇒

_____________________________________________________________

19 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バル巡り開始!
2012 / 09 / 16 ( Sun )
前記の続き。


1軒目は、三条を1本上がった路地にあるハイボールとフライドチキンのお店【リンク】。
※ぐるなびはこちら  Facebookはこちら
7月にオープンしたてのお店らしく、まずは知ってもらおう!と参加しはったのかな。
カウンターと2人テーブル席がいくつか並ぶだけの小さなお店でしたが、
同じルートを辿る人が多いのか、このまだ明るい時間から店内はいっぱいで、
私たちはなんとか空いたところの席に着。小箱感は、ちょうどイキツケと同じくらい。

壁には音ありの大きなテレビがあり、1人で来たなら、それ見てたらいいし、
2人で来た時なんかでも、それで話題の尽きることはないかと思われる。なかなか良いお店っぽい!

こころいきフェスタ
さて、心意気を見せてもらいましょうか!(^皿^)


こちらのお店では、スゴい、
総重量2kgのメガハイボール(角)ジョッキ(通常価格650円)が選べましたが、
1杯目(食べ物そんなに摂り入れる前)から、こんなん飲んだらフラフラなるわっ!(笑)って、
全25種もあるフレーバーハイボールの中から、ルビーグレープフルーツを選んでお願いしました。
いやぁ~ん、いろいろ飲みたぁ~い!!ヾ(≧∇≦)〃

食べ物は、ポテサラをスルーし、友達も両者、フライドチキン骨なしもも1ピースに。
ハイボール&フライドチキン 
おいしいハイボールでした。
本当は、ミントがめちゃ気になったのですが、1杯目からハズレやったらたまらんし(^^;
フライドチキンもジューシーで、また是非訪ねたいお店だと感じ、退店、、、


と、戸外に出ようとした私たちの後ろ姿に向かって店員さんが、「行ってらっしゃーい!」と、
声を掛けてくださいました。振り返った時にはもう扉は閉めてしまってましたが、
そのひと言のおかげで、「行ってきまぁ~すッ!!!(≧∇≦)ノ゛゛」って、
めちゃくちゃテンションが上がりました。せやねん、まだまだこれからやねん。行って来るねん!

本当に嬉しくなって、ありがとうの気持ちまで膨らみました(*´ー`*)
いいお店やった、また絶対に来よう。



次に、限定30食にまだ間に合うか!?さらに2本上がったところにある【Poquite(ポキート)】へ、
“豚バラのギネス煮込み”目当てで向かいました。  ※ぐるなびはこちら
、女子会したノルマンディの真隣のお店でした。ということは、
このお店がじゅうそうさまが独身時代に奥さんとよく行かれたという思い出のお店なんや(´∇`)

私たちと同じように、限定30食に飛び付いてでしょう、お店の外に行列。
それにしても、どうやらこのイベント、カップルで回っている人が多い?!
ワインなお店やからかな?

そうなんです。豚バラのギネス煮込みってのを食べたい!と思って目当てに来ましたが、
こちらで飲めるのは、赤ワインか白ワインのみです。
1人で並んではるところを見ると、1人でこのバル巡りに参加している男性も見られましたが。

もう30食過ぎたの?まだ大丈夫なの??まだまだ私たちの後にも列が伸びてるんですけど!?
とりあえず、状況分からず並ぶしかない私たち。
1杯だけで退店な人が多い割りには回転が早いとも言えなそう。
そして、30分待って、ようやく入れたんですが、、、


案内されたのは、カウンターの立食席でした。
な、なるほど( ̄□ ̄;
先ほどのお店は、このこころいきフェスタのため、一般客はお断りの心意気を見せてくれた
お店でしたが、こちらのお店では一般客の方が大半なんや、、、 そりゃそうか(・_・;

回転の遅かった理由が分かりました。
立食という時点で長居する人は少ないかもですが、そもそも用意されていた席数が少なかった
のです。立食なら、2杯目3杯目と、お金を落としていく人も少ないだろうなぁ~。
お肉なので、赤ワインをチョイス。 ワイン&豚ばらのギネス煮込み
これだけのお肉の量があったら、ワイン2杯目行きたくなるところですが、ガツッと食べて退店。


そろそろ、しっかり食べられるお店に入りたいね~ と言いながら、
木屋町を下り向かったお店は、、、                               ⇒

_____________________________________________________________

17 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
木屋町こころいきフェスタ
2012 / 09 / 16 ( Sun )
4月にこんなイベントがあることを知った、『木屋町こころいきフェスタ』という名前の、
三条~四条を基本とした、木屋町界隈のチケット支払い制のバル巡りイベント。
その時は都合悪く、また、誰が同じく興味持ってくれるか分からずだったため参加しません
でしたが、8月末、9月16(日)17(祝)日にも第5回開催予定だと知り、参加したいと言って
くれた友達も見つかったため、さっそく前売りチケットの申し込み(メールで応募)をしました。

今回は、62店舗が参加されており、お昼からOKのところがあったり、
BARなんかはオープン自体が遅かったり、店舗によって参加時間に差はあるのですが、
どのお店に行っても、チケット1枚は1フード+1ドリンクに交換可で、
それが、5枚セットで前売りなら3,000円、当日なら3,500円で購入可。
※もし余ったら、後日1週間続く「あとバル」参加店にて、1枚600円の金券として使用可

そりゃ、前売りで買うっきゃないっしょ!
迷いつつも、5~6時間は堪能するだろうから、
2人で3セット、15フード+15ドリンク分(9,000円)を申し込みました。
15フードも食べられるのか?!ということを考えると、2セット10フード+10ドリンクにして、
ドリンクは実費で追加注文するって案と迷って。
まぁ、BARとか行けば、フードってもおつまみとかやしね。


友達とは17時過ぎに落ち合い、まずは運営本部でチケット交換。
お土産
と、お土産をもらえました。3セット分の購入なので、缶酒3本と試供品ソース3つ。
600円でチャージも掛からず、1フード+1ドリンクって絶対お得やのに、なおお土産まで
もらえるとはっ!(先着順やったらしい)


   んで、まずは、座れるところに移動し、どこに行きたいかなどパンフを吟味。
   62店舗食べ歩きOK
   ほら、行けるお店、都合よく結構密集してるでしょ^^



お店とメニュー一覧
頼める食べ物の決まっているのは仕方ないとして、ドリンクも制限されているお店が
ほとんどです。沖縄料理店なら、オリオンビールか泡盛って縛りがあったり、
それは分からんでもないですが、それで、行かんでいいお店がかなり絞られます。

「好きなカクテルどれでも」「山崎ハイボール」など、気になる単語にチェックを入れます。
バツって打ってるのは失礼ながらも、ビールしかあかんお店は行きたくないんすもん。。。
効率良くお店を回るために、蛍光ペンを持ってきたことは、非常に役立ちました(^ー^)v

例えば、こんな感じ。
例えば


参加店のほとんどが、行ったことのない知らないお店ばかりで興味はアリアリなのですが、
食べ物、飲み物だけで選ぶわけではなく、こういう機会でもなけりゃ知ることもなかった
であろう、ビルの上階や、路地にあるお店などもたくさん回りたい♪

なにはともあれ、まずは1軒目決め。
18時にもまだ達していないため、入れるお店が限られています。
上のマップに色を入れた お店に向かうことにしました。あとはおいおい。


ちなみに、PS-1ポテトサラダグランプリなるものが同時開催されていますが、
第2回PS-1GP 21店舗ですかね
私はどちらかと言うと、ポテトサラダは苦手寄りやし、お酒のアテにもならないため、
食べるつもりがありません(^^;



          はてさて私たちは何軒回り、どんなものを食べたでしょう^^ 次記へ続く

_____________________________________________________________

17 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ムモクテキカフェ
2012 / 09 / 16 ( Sun )
2/12を以て閉店しました、にベーグルランチを紹介した、三条通りにあるカフェ
【レストアの森】。緑溢れる店内で、ベーグルとi-Padの貸し出しがウリな、
男性客も多く見られる、若い層に人気なお店だったと思うのですが。。。

その後は、同会社の【mumokuteki cafe&foods】三条店として、改装。
ベーグルも、自転車の販売もなくなり、
体が喜ぶ昔ながらの食事にこだわるmumnokutekiのコンセプトに則り、
野菜中心のメニューなお店、そして、全席禁煙になりました。
明らかに女性ターゲットのお店として新発足ですね。

ランチタイムは15時までに入ればOKと、遅めで嬉しい。
この時間でも大人気みたいで待ち時間があり、ほな、すぐそこの御幸町の京都店なら
待たんでもいいのかな?って、若干迷いましたが、横のgoods&Wearsエリアを見て
いたら、すぐでした。私の案内されたのは、真ん中の、大きな8人席のうちの1席。
1人来店なんで仕方ないね。


イチオシの人気メニューらしい、“おからあげプレート”を注文しました。1,200円。
お料理の説明には、
あからあげとは…おからとこんにゃくを組み合わせた
新感覚・新食材の「おからこんにゃく」です。 
食物繊維はレタスの5倍、カロリーは鶏肉の1/8しかありません。

とあり、わざわざ鶏肉のカロリーと比べているんだから、鶏からと似ているのかな?と、
注文時に店員さんに質問すると、「似ているとは言い切れません(^^;」という微妙なものでした。
ただ、本当に一番の人気らしいし、この時間でもランチを摂ってはる周りを見渡しても、
このプレートを食べてはる女性が多いです。味付けは、チリマヨか塩か選べ、塩でお願いしました。

ご飯も、雑穀米、玄米、雑穀米と玄米のハーフ&ハーフから選べ、
ハーフ&ハーフにしてもらいました。

おからあげプレート
小鉢が2つにサラダ、お味噌汁、お漬物、特製ハニートマトが付いています。
はぁ~ どのプレートにも付いているらしい、絶対苦手な、なんでかウリにされている
特製ハニートマトだけでも、ちょっとイヤやなって思ってたのに、小鉢の1つがなすびかよっ!


まぁ、「おからあげ」を食べてみたかったんだ、仕方なしとしよう!
おからあげ
パッと見、何の唐揚げかよく分かりませんね。
食感、プリッと、おからの入っているのはよく分からず、こんにゃく寄りなイメージでしょうか。
鶏とは確かに全く違います(^^; 新食感になるほど、なるほどと興味深くいただきましたが、
味付け薄い~、物足りな~い。

ぷりぷり
中はこんな感じ。いくつか食べた後、我慢できなくなって、テーブルに置かれていたお塩に
手を伸ばしてしまいました。チリマヨの方が人気っぽかったしなぁ~。
カロリーのことは気にしないので、もちっとしっかりした味付けであったら好みでした。


サラダのドレッシングはテーブルに2種置かれていて、店員さんが説明忘れ、
見ず知らずの隣の方が、私の方にドレッシングを寄せてくれて分かったと言う、、、
忙し過ぎるためか、これはマイナスですよ。
しかも、見た目だけでは何のドレッシングか分からん。容器に書いておいて欲しいですよね。


もうちょっとのんびりしたいモードに入ったので、“有機コーヒー”を追加でお願いしました。
400円なのですが、食事と一緒なので200円引いてもらえ、お会計は1,400円となります。
有機コーヒー
うん、おいしい(^ー^)
終わり良ければ全て良しッ☆

質素な感じだけど、素材や作る手間のため、若干お高めのプレートなんでしょうね。
ハニートマト、めちゃ嫌い過ぎやったし、また食べたいと思うプレートとは違いましたが、
他のメニューにはまだ興味があります。
三条近辺にはカフェがたくさんやし、待ってまで入りたいお店ではないかもとは思いましたが。

_____________________________________________________________

14 : 55 : 00 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
パティスリー ファシナシヨン③
2012 / 09 / 15 ( Sat )
前記の続き。


ホームカフェを出た後、本来の目的、プラスワンへヒール修理に向かいました。
で、2軒隣りのためようやく知った、欽明台のファシナシヨンが、松井山手駅前店へ
移転統合されていることに。7月30日で閉店されていたようです。
松井山手の方が、広くアイテム数も豊富で駐車場の用意もあるってことやったしな~。
そっか、そのつもりやったんやろうなぁ、松井山手駅前店が出来た時から。

修理に30分程もらいたいってことでもあったので、
時間つぶしも兼ねて、松井山手駅前店に行ってみました。(初めてなので少し迷った)
ナチュールシロモトの方が「駅前」らしく、ファシナシヨンの方が少し離れている、
しかも、駐車場からの距離もちょっとあるし、
私はファシナシヨンのケーキの方が好みなので、シロモトに負けじと頑張って欲しい~。


一目惚れした“白桃のケーキ 400円”と、明日に食べても大丈夫かな?って、
“珈琲プリンゼリー 250円”を買いました。

まだまだ暑い夏やし、保冷剤は2つ入れてくれる親切さでしたが、持ち帰ると、、、
白桃のショートケーキ
あれだけ真っ白で美しかった白桃が、早くも変色しかかっていました(><。
ほんまにこれ、美しかったんやで!!この中段の桃も、もちろん真っ白やったし。

ただ、変色は始まっているものの、桃はおいしく、スポンジとクリームの甘さ控えめ加減も
バッチリで、めちゃおいしいケーキでした(^Q^)
これ、桃の甘みが強くないからってクリームとかを甘くしちゃうと下品になってしまうんや。
さすがファシナシヨン、分かってらっしゃる( ̄ー ̄)


珈琲プリンゼリーは、本当は、本日中に食べてくださいって言われたんすけどね。
珈琲プリンゼリー 次の日でもおいしかった(^Q^)

ところで、今回、若干ヒールの減るのが早かったように思われるのは、
そこの使ってはるゴムがあかんかったんか、体重がちょっと増え気味やったからか、
駅前でよく走ったからか、どれだろうと、おじさんに質問してみました。

回答は、「1kg、2kg増えたところで、それで減りの変わることはないわぁ~。
走るってのは、そりゃてき面やな(^^;」ってことでした。
そもそもOLが駅前でヒールにも関らず走ってるって、なかなか見ない光景だと思うのですが、
それが私や(笑)
間に合わん!ってか、走ったら、あの電車に乗れるや~ん♪で、走ることが多いんですけどね。



会社で、アンリシャルパンティエとケーニヒスクローネの焼き菓子をたくさんいただき、
「好きなのどうぞ^^」って、1人1個配って回りました。
好きなのどうぞ
テンション上がってもらえるかと思ったのに、ミスドを配った時のように、みんな真剣に
迷ってくれなくて残念(´ω`)ツマンナイ 男の人は、どれでもいいってスタンスです。


私は、アンリのタルト・フリュイの中から、マロン・ショコラを選びました。
フリュイ マロン・ショコラ
おいしぃわぁ~!
大きさも、甘いのがくどくなる前ぐらいでちょうど良い。
9月に入って、徐々に甘い系のお菓子がおいしく感じられて来ましたー♪

_____________________________________________________________

16 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ホームカフェ②
2012 / 09 / 15 ( Sat )
2足、パンプスのピンヒール部がすり減り金属部が出て来て、歩く時に異音の鳴るように
なってしまったので、また、修理してもらわないとな~と。
同じプラスワンなのですが、近所のイオンモールに入っている店舗より欽明台の方が安いし、
同じじゃなかったらおかしいのですが、欽明台の方が、ヒールの持ちが良かった気がして、
駐車場がないため、わざわざ原付飛ばしてまで持って行きました。

お母さんに言わせたら、「ガソリン代の方がもったいないわ!」
なるほど、その通りなのですが、
ついでに山手幹線付近でランチしようとも思ってますから(^皿^)

先にランチ。
2回目の来店、大住の住宅街でひっそりとやってはる【home cafe】へ。
前に来た時はおばあちゃん連れだったため、2階で売ってはるという雑貨を見られなかった
のが、気になっていました。あれから、あっと言う間に2年が経ってしまいましたが、
今日はどうかなぁ~?と、週替わりメニューを調べるのにblogを見る度に、
運悪く、イマイチと思うメニューの時ばかりで、スルーし続けて来ました。

13時着。
駐車場は斜め向かいに2台分ありますが、駐輪場らしきスペースはありません。
一度入り、店員さんに聞くと、真ん前に停めてもらってOKとのこと。
まぁね、溢れ返っては困ると思うけれど、取り締まりのあるような通りじゃないしね。

お客さんは誰もいず。
好きな席にと言われ、窓際の明るい席は、4人席と食べにくいソファ席なので、奥に着きました。
店内①


テーブルが満席になることはなさそうですが、壁カウンター席もあります。
店内②
土地柄的にも若夫婦は多いでしょうし、お子さま連れ大歓迎なんでしょう、
絵本がたくさん並んでいます。白い壁にかかっているリースもかわいい♪


ランチセットは、週替わりの他に、煮込みハンバーグが定番化されたようです。
どちらもなくなり次第、終了。
小鉢、副菜、黒米入りご飯のワンプレートランチに、
サラダ、自家製お味噌汁、プチゼリーが付いて、800円です。
+100円で、コーヒー、紅茶、みかんorりんごじゅーすが、
+200円で、本日のケーキを付けることも可。

この週のランチのメインは鶏南蛮でした。
週替わりランチセット


と、またか、、、(-_-; のなすび(^^;
9月の半ばになっても、まだなすびとは、いつまでやねん、なすびの旬。
鶏南蛮
鶏はもも肉で柔らかく、おいしゅうございました(^Q^)
野菜たっぷりでヘルシーな1枚。
男性なら、いくらご飯を大盛りにしてもらえたとしても、物足りないでしょうね。

ところで、こちらの自家製のお味噌汁はかなりクセを感じ、私は苦手でした。
思えば前も、変わっていると思ったみたい。ここまで辛かった覚えはないのですが。
残したいけど頑張ろう、、、 それにしても臭いな、、、
頑張りました。

クセがあると思って、今回は、普通の大豆のお味噌じゃないのかと質問しましたが、
普通のんぽかったです。どこどこの麹を使っていると説明してくれはりましたが、
そんなにクセあります??って顔をされました(^^;

私、お味噌汁飲めるようになったの、23歳からやねん、、、
白味噌のお雑煮もずっと嫌いや~思ってたし、赤味噌もそない好きちゃう。お手柔らかに。。。


ゼリーはりんご。
硬さがちょうど好み!
セットのドリンク用に用意されているりんごジュースの賞味期限が迫って来てたのかな?って
邪推してしまう私。非難じゃなく、賢い!いい!と思うんですけど。


ホットコーヒーを付けてもらって、また~り。
コーヒー
取ってのない陶器。

近所の人なんだろうか?店内1人っきりでまったりしていると、おじさんが1人で来店。
50歳も近くなってくると、このランチで充分になるのかな?
ササッと食べ、食後、ラックにある新聞を取って、読み始めはりました。
そっか、おじさんもカフェでのんびりした時間を楽しみたいんだな(^ー^)
おうちには居場所がないんやろか、、、 邪推してしまう私(笑)


お会計を済ませた後、2階の雑貨コーナーを見に上がらせてもらいました。
スリッパを履いて、ほんまに普通のおうちの2階へ上がる感じ。
2部屋あるうちの手前の1部屋に、ハンドメイド系の雑貨が並んでいて、
奥の部屋は、時々やってはるワークショップ・マッサージサロンなどの他、1時間500円の
フリースペースとして、場所提供されているようです。 ※ランチで貸し切りとかも可

2階には店員さん誰もおらずで、万引きし放題で物騒や~(゜0゜;) 邪推しっぱなしσ(^□^;
置いてはる雑貨は随時変わるのかもだけど、買いたいものはないかもしれない。
店員さんに声を掛けて、わざわざ2階に上がるってのは、毎回はせんでもいいな。

_____________________________________________________________

13 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
梅味チップス対決
2012 / 09 / 14 ( Fri )
今夏は、“夏ポテト(梅味)”を箱買いしなかった私。
3袋ぐらいは食べたかな?(夏ポテト大好きって書いた記事はこちら)

夏ももう終わり掛けで、巷では秋ポテトしか見られなくなった先日、夏ポテトが2袋で150円
という、なんとも興奮冷めやらぬ売り出しを、会社帰りに門真で見つけてしまいました。
お店の人からしたら、売れ残り感覚なんでしょう。いやいや、
夏ポテト梅の人気ぶりを知らんのやなっ!1袋75円なんて、鼻血ブー!やで┐( ̄ヘ ̄)┌

と、初めて見ました。同じくカルビーの、“ポテリッチ”という名前の梅塩味。
“ギザギザポテト”と同じような、細かいギザギザのポテトチップス。
しかも、「リッチ」と付いているからには、恐らく通常128円ぐらいで売られていた商品
なんじゃなかろうか?それが、ここでは98円!!

あと、これは、おそらくそれほど好みではないだろうとスルーしていた、
ナビスコ“チップスター”の梅仕立てビネガー味、これが2つでまさかの100円!!

この日はたまたまショッピングバッグを持っていなく、お菓子いっぱい買ったことがバレバレ
な薄手の袋に入れられ、それを40分間、関係ない人だとは言え、電車でたくさんの人に
見られる恥ずかしさより、これは買わねばーーー!って意識の方が勝ちました。

ちょうど、梅味対決なのです(^皿^)♪
梅じゃが対決
まぁ、試すことなく夏ポテトの圧勝であるだろうことは感じてますが(^皿^)ケヒヒ



見た目の美しさは、チップスターの勝ち~。
味は、こんなもんやろなって感じ。普通の塩味の方がうまし。
食べ比べ
楽しみなのは、ポテリッチ!
が、酸っぱい、しょっぱいだけやった。好みじゃないどころか、もう2度と食べんでいい味。

夏ポテトは、酸っぱいけれど、甘みも感じるバランスの取れた味だと、食べ比べてみて本当に、
このおいしさが引き立ちました!カットの仕方も夏ポテトの方が好みやしぃ~o(^0^)o


食べ出したら病み付きになる夏ポテト(梅味)、今夏はなぜ3袋で済んだのか、
終わってから、もっと食べたらよかったなぁ~ なんて( ̄~ ̄)



チップスターやプリングルズと似ているんだろうなぁ~
ミスターポテトが安かったので買ってみました。うす塩味。
ミスターポテト
プリングルズと同じように、フタの内側にめくる紙フタがあって、筒には直接チップスが
入っています。ただ、プリングルズに比べてフタの閉まりがイマイチ。シケそう。


見た目は、プリングルズよりチップスターに近そう。
チップスターっぽい
食感も、厚めでチップスター寄りでした。
じゃがいもの素朴な甘みを感じられるサクサクっとしたチップス。悪かない^^



真ん中が空洞なため、パリポリっと、軽い食感が魅力なグリコ“かるじゃが”の、
ほっしゃん。特製カレー味を見掛け、買ってみました。
ほっしゃん。って、料理好き芸人やったんですねー!
ほっしゃん。特製
袋を開けると、めっちゃカレー臭が飛び放たれました。
程良くピリっとする、おうちのカレーみたいな味のスナックでした。
ノンフライで普通のより食べやすいんだろうけど、カレー味ということで、ひと箱一気は
ちょっと飽きます。

カレー味は、じゃがいもに付いてるやつじゃなくて、お米に付いたカレーせんや、
小麦粉に付いた味カレーみたいなんの方が好きかも~。



最近食べた、じゃが菓子話でした。

_____________________________________________________________

21 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
買っちゃった(*´∇`*)
2012 / 09 / 12 ( Wed )
買っちゃいました、ヌーブラ。
数年前から、1つは欲しいなぁ~と思っていて、ドンキホーテのチラシをきっかけに、
これを買おう!と出掛け、ほぼ衝動買いでした。
初ヌーブラ
私の買ったのは、「息するヌーブラ」と銘打った、“ヌーブラ・ブリーズ” 6,990円。

内側がボーダー状のシリコンになっているため、汗や蒸れた空気もたまりにくく、
快適な着け心地が長持ち。カップ端はシームレス(無縫製)だから、アウターにも響きにくい。


そんなことが書いてあり、普通のやつより絶対いいんや!って、
初心者にしては、思い切りました(^^;

ボーダー状とは、
ブリーズタイプ こういうことです。

頻度よく使うわけ絶対ないのに、結構高い買い物となるので、本当は、
試着でもしてから買いたいところですが、肌に直接ぺターっとくっつける商品なわけで、
試着できるところはないでしょう。

何回か安物を買おうかと思いましたが、「安物買いの銭失い」になってはたまらんと、
意を決しました。

カップサイズについては、普通より小さめを買うべきだと、これは調べ知っていました。
大きいのを買うとフィット感が減り、汗をかいた時など剥がれやすい要因にもなるって。


後日、背中の開いている、ホルターネックワンピースを着る時に、このヌーブラを付けてみました。
ペト~ん。

(^^; 慣れない触感。
でもこれ、ほんまにぺっとりくっついて不思議!
付いた汗は洗ってくださいってことだけど、粘着力の落ちないってのが。

付け心地は、肩ひものないのに違和感はあるけれど、
「ブラ紐見えるから」だけな理由じゃなくても、夏場、ブラをうっとぉしいって感じるなら、
普段からヌーブラにしてもいいんじゃ?!って感じもしました。

これを付けて運動したとか、夏場、朝から晩まで付け続けていたとか、まだないけれど、
剥がれてくるってのもありませんでしたし、
迷っている人がいはるなら、イッコは持っておいてよさそうよ!
結婚披露宴お呼ばれの時に着るドレスとかにもいいよ、きっと^^


それにしても、シクッたorz
大きい広告にわざわざ載ってたから、6,990円ってのは安いんだと思ってた。
が、さっきHP見て来たら、定価やん。
楽天でも定価でしか売ってないようやから、値引きはしない商品なんだろうけれど、
楽天で買ったら、ポイント10倍!とかを狙えたみたい。。。
こうやって私は、ポイントをうまく利用出来ないまま、得出来ずに終わってばっかorz
知らなきゃよかったなぁ~(´ω`)

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
テ・コンセプシオン②
2012 / 09 / 09 ( Sun )
京都駅付近で用事があり、久しぶりに、
東本願寺前の【Te Concepcion(テ・コンセプシオン)】にてランチすることにしました。
平日は14時までだけど、土日祝は、14時15分までに入ればランチOKです。
私の入ったのは、14時ちょい過ぎ(^^; ギリギリでしたが、店員さんの対応は◎です。

前回は、人が多く撮れなかった店内写真。
店内①



店内②
どうです?オシャレでしょ^^
店内は、すこ~し暗めです。

私が入った時には、2つくっつけられた真ん中のテーブルに、
スーツ姿な、上司部下合わせて5人が、ミーティング(仕事の話)をしてはりました。
出張中なんだろうか?近くの人なんだろうか??
わざわざこんなオシャレなお店で仕事の話って、なんかステキ(´∇`) 上場企業なんやろうなぁ~。


日替わりの、お魚料理をお願いしました。
前菜、パン、デザート、本日の紅茶orコーヒーが付いて、1,500円。

前菜。
オードブル
お刺身も付いていて嬉しぃ~♪
きのこも鶏肉も好きやし、ちょこちょこと、おいしい1枚でした^^
「ワイン持って来ぉ~い!」ってテンション上がる感じ(笑)
※ワインの味、分からないデス。ノリです、ノリ。



メイン。
スズキのポワレ
魚より、でっかい万願寺が大迫力!
運悪く、辛かったんやけど、これ(-_-;
万願寺でこんだけ辛いのに当たることってあるんか!?ってビックリしました(^□^;

トマトもプチにしてはでっかい。なんて品種かな?
甘いのかなぁ~?嫌いじゃなかったらいいなぁ~といただきましたが、温かいってのも手伝って、
めっちゃトマト!!苦手っ!!な味でした(><) 水!水!

周りの茶色いソースはバルサミコ酢。オシャレで◎なんだけど、私は酸っぱくて苦手なやつや。
ズーム
お魚はおいしゅうございました(^Q^)
こういう、キレイなお店でキレイなのを食べる時は、背筋が伸びて、なんか気分がいいッ!

周りを見ると、オシャレなカップルがめちゃ多~。
女子もオシャレなら、男性もオシャレやわ。やるなッ!って感じ。
こういうお店でのランチに付き合ってくれる男性って感じだ。
付き合って欲しいけれど、実際、オシャレに決め込んだカッコいい男性を目の前にしたら、
苦手意識が自然と芽生えてまうから、私には無理な気がしたー。
オシャレなお店は女子と行ければいっかな( ̄~ ̄)ナンノハナシヤネン!w


デザート盛り合わせ。
デザート盛り合わせ
ちゃんと、1品ずつ説明してくれはりました。
チョコレートケーキに見えるのは、名前忘れたけれど、
チョコレート系の、ゼラチンを使ってあるのかな?ねっとり系の硬いプリンみたいなん。
手前のは、程良い酸味のオレンジのケーキ。


ドリンクはホットコーヒーにしたのですが、驚き!ポットで出されました!!
コーヒーポットで
ポットは紅茶だけやなかったんや!w(゜0゜)w
冷めにくいポットやったし、2杯分取れたし、めちゃいいサービスです!
2杯目まで熱いので、1杯目はノンシュガーで、2杯目は甘くして、、、 とかも可。

また、カップを持ち上げて、驚きました。
穴開きソーサー
ソーサーに穴が開いてた!おもしろいですね^^
1時間半も、まったりさせてもらいました。


ところで、珍しいお皿の形は覚えていたんだけど、前回食べたのがどんなのだったか全く
覚えていませんでしたが、過去記事を探してみると、前回食べたのと内容、似てたんだなぁ。

魚料理を選んでしまいがちな私は、頻度よく来たら飽きるかもや。
けど、京都駅付近でオシャレでのんびり出来るカフェって、あんまり知らないからなぁ~。
鴨川の、【Obyan Cafe(オブジャンカフェ)】はどんな感じなんやろう~?

_____________________________________________________________

14 : 05 : 00 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
カフェ 月のとき
2012 / 09 / 08 ( Sat )
なんか最近、お肉に縁がある。
8/29に帰宅すると、お父さんが「ヤキニクの日や!」とか言ってるって、
急遽、運転手させられ、槇島の【南大門】へと、いいお肉を食べに行きました。
ビールは飲まんし運転手はいいとして、ほんまはお肉の気分やないんやけど、、、

南大門はあまり知られてないかもしれませんが、みなさんご存知、【天壇】と並ぶ
ぐらいのお店だと認識しています。  ※ぐるなびはこちら
“極上しあわせ盛合せ”と名の付いた、2切れずつやのに2,500円もする、
厚切り極上ヒレ、サーロインロース、みすじの3種盛合せを中心に、
あとは、“上タン”、“特選桜ユッケ”などを食べました。お父さんの奢り(年金)で(爆)


で、翌日には、もらいもののローストビーフがあると、3日に分けて食べ、
こんなに肉続きイヤやなぁ~ 魚食べたいなぁ~ って思っていた頃に、ハンバーグ(^^;

ほんま、お肉ばっかり食べてたなぁ~って思い返していて、閃きました!
そうや、献血行こう!絶対濃い血になってるはずやわっ!!

ちょうど、自転車うろうろも気持ち良くなっていたので、献血行くって自転車停めて、
桃山でランチしよう!(契約駐輪場に駐輪して献血すると、時間関係なし無料券がもらえる)

朝遅かったしと先に食事をしていないと、献血ルームでカロリーメイト渡な気ぃ遣われるので、
ちゃんと食べて行かないといけません。先にご飯。


選んだお店は【Cafe 月のとき】。
竜馬通りにあります。100年前の蔵を改装されたカフェで、
京都産の食材を使ったメニューがたくさんってところに惹かれました♪

13時着。
1階入り口はオープンされていて、カフェってかショップな感じで、若干入店しづらい雰囲気
でしたが、カウンター席しかない1階ではなく、2階へどうぞと案内していただきました。

2階は2部屋あって、奥に1組先客があったので、
好きな席と言われた私は、手前の部屋の、一番奥に着きました。
2階
落ち着いた感じのいい店内です。


かわいい、メニューに書かれた絵。
かわいいメニュー


2階に店員さんはおられないので、呼ぶ時は、この鈴を鳴らします。
呼び鈴
ほったらかしにしてもらえるってところが、長居しやすくいいですね。



“小海老のフリッターと京野菜の中華丼”750円 を注文しました。
ランチタイム(11~14時)にはプチサラダが付き、コーヒーか紅茶を150円で付けることができます。
本当はコーヒーをお願いしたいところでしたが、後で、献血ルームでコーヒー飲み放題やし、
ここでは注文せず。

先に、本当に、プチなサラダが来た後で、中華丼登場☆
アツアツの中華丼
わぁ~ おいしそぉ~(>∇<)


野菜ごろごろ
ブロッコリー、玉ねぎ、ピーマン、パプリカ、なすび、水菜、、、
野菜がたっぷりで見た目も良く、栄養バランスも良いだろうし、すごくステキです。

アッツアツで、急いで食べようと思うとやけどしそうでしたが、
なすびがちょっと硬かった以外は、おいしゅうございました(^Q^)
これだけ野菜が入っているなら、サラダは別に付いてなくてもいっかなって感じる。
代わりに、中華卵スープとかが付いていると、サイコー!


それにしても、奥の部屋に付いていたエアコン、でっかぁ~!何畳用やろ?!
もうひと部屋
この、奥の席だったら、なおのんびりまったりできそうですね。女子ランチ会に良さそう☆


テーブルには、自由に書けるメッセージノートが置いてあり、
桃山観光に来たらしいお客さんの、いいメッセージがたくさん書いてあったので、
私は観光客ではないけれど、おいしかったってことを伝えようと、書いておきました。


ポストカード
壁に掛かっていたこのポストカードは、おそらく月のときのオリジナルでしょう、
1階で販売もされていました。

ドリンクを頼まなかったわりには、1時間ほどのんびりいさせてもらいました。
で、本来の目的、献血へ。
予想通り、めっちゃいい血になってました(笑)
選んだDVDは、ニノと掘北真希ちゃんの『大奥』。40分程しか観られませんけどね。
いつも通り、献血前後でホットカフェオレとホット抹茶オレを飲み、関西ウォーカーを読みました。

終わった後も、自転車であっちゃこっちゃとうろうろ。
よく走った~♪


ところで、メール途絶えたと思っていた、ひらコンでメアド交換した人から2日後の月曜日、
久々にメールが来たのですが、、、

「この前、献血ルームで見掛けたんですが、よく行かれるんですか?^^」



ぎゃっ(><∥
その人だって、伏見の人じゃなかったのに、なぜ大手筋に出没してるんや!?!?
しかも、そんな1時間もしゃべってない、あの時とは服装も全然違うのに、
よく分かったもんだ!!

何回かメールのやり取りをしたところ、彼の真ん前の席に、私が案内されたらしい。。。
私、全然気付いてなかった(><)

しかも、

「なんか、めっちゃ機嫌悪そうやったんで、声掛けられませんでしたw」


なんて、なんて失礼なッ!(><)
怒り顔か、、、 落ち込んだorz
そしてまた、連絡途切れ。
なんなんもぉ~ お互い会う気ないんやからさぁ~ もういいやん、携帯から抹消してくださいm(_ _)m
と言いつつ、また来るかもしれんと思うと、なんとなく私も消せない(^^;

_____________________________________________________________

13 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
映画感想
2012 / 09 / 05 ( Wed )
『Mr.&Mrs.スミス』
面白かった!しかも、ブラピとアンジェリーナ・ジョリー!
どうなるんだろう?ってワクワクもあるし、アクションも充分。
★★★★☆ 4.2。分かりやすく、面白い、キャストも良く2人ともカッコいい、文句なし!



『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』
観るの2回目。六角精児さんって、すごくいいキャラやけど、主演を張れることは珍しいと思う。
ドラマスペシャルでよかったんちゃうか?と一瞬思ったけれど、なかなかに見応えありでした。
萩原聖人の演技も相変わらずいいですね。相棒本編の事件の裏で、、、って設定と、
チラッとでしたが、右京さん&薫ちゃんコンビの登場がファンは嬉しかったことでしょう。
やっぱ、本編を見ている人の方が、細かいところでより楽しめるんでしょうね。
★★★★☆ 3.5。米沢と相原、頼りなさを感じる2人のコンビ(相棒)が事件を解決!



『ナショナル・トレジャー』
何回観始めても途中で寝てしまうか他のことに気が取られて、筋がよく分からなくなってしまう。。。
そして、一応ちゃんと観ようと初めから観直す。これが5回以上繰り返され、ようやく観終えました。
こんなに入り込めん映画ってある!?!?って困った困った(^^;
まぁ元々、トレジャーハントという題材に興味少やったし、インスピレーション通りやったというわけや。

が、ちゃーんと観たら、結構よく出来ていた。長過ぎもしないし、ハズレと思う人なく観られると思う。
ワクワクドキドキは少ないものの、ニコラスケイジの頭の良さ、身のこなしなどに、おぉ~!って感じ。
★★★☆☆ ロマンスも入って、バランスの取れた作品



『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』
初めにビックリしたのは、前作でくっついたはずのカップルが、別れ話になってたこと。
1から数年経ってるとは言え、悲しかったよー。
それでも一緒に謎解きをしていくうちに、再度、絆を深めはるんだけど。

1と同じく、話は良過ぎるぐらいテンポ良く進み、観ていて飽きることはない。
アメリカ色が強く、歴史や名所がたくさん関係しているので、ある程度の知識はあった方が
面白いと思うけれど、中学生辺りが楽しく観られそう。可もなく不可もなく、観終わりはすっきり。
★★★☆☆ 前作の方が面白いけど、悪くない仕上がり。1が3.2なら、2は2.8ってところかな



『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』
これ、ネタばれな感想しかうまく書けないなぁ~。
ともかく、今までのドラマや映画を観てから観た方が、絶対楽しく観られるでしょう。
MOVIE 2で青島の、「レインボーブリッジ封鎖できませんっ!」が名台詞だったように、
普通に観てたら、これかっ!ってのが分かるセリフを青島が吐きますが、そん時、サイコー↑
これもねぇ、どこのことか観た人には分かるけど、3アミーゴスには大笑いさせてもろた(^皿^)

前作から開いてお待たせ!な、ファンの人のための作品っぽくはある。
ちょっと、いろいろ出させたくて登場人物を多くした分、それぞれが薄れたかな~という印象もあり。
★★★☆☆ 悪かないけど、普通



《番外編》
『ワンピース エピソード・オブ・ナミ ~航海士の涙と仲間の絆~』  ※アニメスペシャル
惰性購入ではありますが、ワンピース全巻持っている私。
サンジ(バラティエ)のところでは2回も泣いたのに、ナミ(アーロン)んところでは泣けなかったな、
そういう印象だったのですが、やっぱり映画でも、ウルッぐらいで終わり、泣けませんでした。
多くの人が泣けたって言ってるのに、なんでかなぁ~ おかしいなぁ~。
まぁ、感情移入しにくかったんでしょうね(^^;
★★★☆☆ うまく2時間にまとまっていて映画っぽく観られたとは思う

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
釜盛⑯
2012 / 09 / 02 ( Sun )
少し前、釜盛に来たのに、まさかの定休日でラーメンで我慢。ってあれから、
釜盛行きたい熱は継続していました。行~こぉっと!
日曜日なので、混んでいるだろう時間とズラして、14時の来店。

空き空きの時間帯以外は、1人来店はカウンター席に案内されるのですが、
入り口入ってすぐの席ではなく、奥も空いてますよ?と勧められます。
どっちゃでもいいんやけど(^^;

って、改装後出来たばかりの席やからと聞いてみました。すると、
手前のカウンター席には荷物置き場がなく、背もたれもない椅子なので、鞄を置きたい私は
毎度困っていたのですが、奥のカウンター席は、足元が荷物置き場になっているとのこと!

ほな、奥で!!


が、席に着くと、さっそく違和感を感じました。
椅子が高い!そして、テーブルも!こりゃ、絶対、男性規格やわ(-_-;
しかも、足を置きたい位置に、ちょうどその荷物置き用の段がある!
後から隣に来はったおばちゃんも、「ここに足置いていいんやろか?」って息子に言って
はったもん。荷物のことがなければ、手前の席の方が絶対座りやすい!微妙やぁ~(><)

今度から、財布とカメラと携帯とハンカチとティッシュだけ持って入っ・・・多いよね(^^;


久しぶりに来てみると、メニュー表が変わっていました。すごい増えたもんなー。
よくよく見ると、値段の変わっているものもあったりするのかもしれません。
冷房ガン効きしてるし、あったかいのがいいやと、
まだ釜揚げうどんで食べたことのなかった“鶏汁釜揚げうどん”をお願いしました。1,260円。
ダブルで(笑)

と、お姉さん、「無料で麦めしをお付け出来るんですが、いかがですか?^^」って。
??ダブルって言ったのを聞き忘れられた??
もう一度、「うどんをダブルでお願いします」って言うと、
お姉さん、それはそれ、これはこれだったらしく、またもや麦めしについて聞かれました(・_・;

「いえ、そんなに食べられません(^^;」
そもそも、「うどんのダブル」と「麦めし」は併用可だとは知りませんでした。
大食らいの男性には、そりゃ嬉しいサービスですねっ!


鶏汁釜揚げ
ガーンΣ( ̄□ ̄;
テーブルが高いと思っていたのに、ますます高いのが来てもうた。。。
うどんを取ろうと思ったら、手を目の位置まで上げなあかん(-_-;


鶏肉いっぱい
鶏肉ごっろごろ。
肉汁のように、変な甘み味が強くないので、食べやすい。
おいしー(^Q^)

初めて目にした、うどんのところに浮いているお麩は、華やかでいい感じだけれど、
私はお麩嫌いなので、残念ながら、嬉しくない(^^;
しょうが、すだち、卵と、味を変え変え、頑張っていただきました。

いつまでダブルを注文し続ける気や?にっさにーにょ??
またも、欲張ってダブルを注文してしまったので、1日1食だけな日となってしまった。。。

_____________________________________________________________

13 : 55 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
八朔祭
2012 / 09 / 01 ( Sat )
           鳥居下で

浴衣が着たい!
その思いが先で、仲間(友達)も見つかったため、
松尾大社の『八朔祭(はっさくまつり)』(9月の第1日曜)の前夜祭へと出掛けて来ました。

浴衣を着るのはあれ以来、2年ぶりです。
あの時点でも、もうこの柄は若過ぎると分かっていましたが、
数時間のために買い替えるのも無駄やなと、人の目は気にしないことにしました。

松尾大社へは、駐車場を利用したことのみで、境内に入ったことすらなし。
ってか、京阪→阪急で向かったのですが、阪急嵐山線に乗ったことすら人生初でした。

前夜祭は、和太鼓演奏、神結びブライダルショー、盆踊り、子ども絵提灯などが楽しめるとのこと。
17時半の和太鼓開演に向けて、家を出ました。
まだまだ明るいけれど、夕方ともなると、暑くてたまらんってこともないです。


出てる、出てる、屋台続きのアプローチ。
子ども達が早くも金魚すくいやってたり、おやつなのか晩ご飯なのか、たこ焼き食べていたり。
とりあえず、屋台は無視し、門内へ。
まず一番に、両手と口をお清め。

と、北野天満宮に‘牛’がいた様に、こちらには‘亀’がいました。
説明文
なるほど、健康長寿を願って撫でるのですね。


撫で亀さん
撫で撫で。

他にも、松尾大社って、どんなご利益があるのかな?と調べてみると、
「醸造安全、酒業繁栄、節酒祈誓、健康長寿、延命長寿など」と書いてありました。
醸造の神様がいはるんですねー!ビックリ~。


すぐに、和太鼓芸が始まりました。
和太鼓
男の人だけでなく、女の人も叩いてはります。迫力あるぅ~!



盆踊りの準備もされています。
盆踊り会場



離れたところに、またも亀を見つけました。
ここにも亀が


で、ようやく本殿へお参り。
財布を見ると、あった、15円!(十分ごえん:笑)
「二礼二拍一礼」やったなと考えていたら、ガランガラン鳴らすの忘れてもうたけど(^^; アルアル

和太鼓の演目はどんどん進み、立って打ち鳴らす人も現れ、先ほどより大賑わい。
和太鼓
座ってゆっくり見られたらいいんだけど、、、


立ちっぱで和太鼓の演奏を聴いているのも疲れるだけなので、暗くなる前に、
屋台でお腹を満たすことにしました。何食べよっかなぁ~?

甘いものはいらないし、焼きそばよりは、今日はたこ焼きかなぁ?
3屋台あり、どこのがおいしそうか吟味。
偶然、「おいしかったよ!」「そうやろ!」って、ゴミを捨てに来はったお兄ちゃんと
やり取りをしてはるおばちゃんの屋台を目に出来、そこで買うことにしました。

ジャンボたこ焼き、6個300円。
ベンチは老人に占領されているので、座れるところを探し、大きな石に座らせてもらいました。
たこ焼き
真ん丸。友達と、150円ずつで3つずつ、半分こしました。
ほんまはひと口で食べられたらいいんやけど、大きいし、アツアツやし、無理。
数店並んでいて、おいしくないたこ焼きに当たった時のガッカリって半端ないですよね。
お兄ちゃんの言うように、これはおいしくて正解でした(^Q^)



飲み物はラムネ。ビー玉入り。100円。 ラムネ
昔のように、瓶じゃないのが風情減。あと、子供向けなためか、炭酸が弱い。
ちなみに、友達から「小学生男子だ」と言われているにっさにーにょですが、
このビー玉を取り出し持ち帰る程、子どもではありませんヘ(・_・ヘ)



明るいうちに、写真を撮ったりしていると、神結びブライダルショーが始まりました。
モデルさんは事前に募集された素人さんってことなので、写真は撮っていませんが、
見応えありました!

七五三、十三参り、成人式の振袖、結婚式の白無垢・色打掛・ウェディングドレス・カラードレス

七五三の5歳の男の子と、3歳の男女双子の男の子の他は、女の子ばかりでした。
ブライダルショーと言っても、新郎はいません。「女の一生」というテーマだそうです。
華やかな着物姿をたくさん見ることが出来ました。素人さんばかりなので、
こっちの子の方がキレイやなぁ~ 似合ってるなぁ~ とかもありましたが、やっぱ、結婚衣装って
のは若い子が似合うもので、自分はもう着たいって気持ちもなくなってきたかも(^^;


随分と暗くなり、提灯がキレイに見えるようになりました。
子ども絵提灯前で
子ども絵提灯前で、友達と一緒に撮ってもらいました。
と言っても、子ども絵が貼られているのは、この、裏側の面なのですがσ(^ー^;
年齢の割に上手な子がいたり、下手な子がいたり、結構おもしろい。

私たちがお願いしたのは、写真撮りに慣れているのか、1枚目で納得出来なかったらしく、
すぐさま撮り直しを言って来てくれた、親切な、気持ちの良い女性でした。
私も頼まれた時には、笑顔で写ってもらおうとするのと、
すぐにの写りチェックはしてもらおうと、意識しています。


盆踊りが始まりました。
盆踊り始
初めは、踊っている人は年配の方 数人だったのですが、徐々に徐々に、増えて行きました。
その場で踊りを覚えはった人らなのか、学校などで習ったことのあらはる地元の人達なのか?
老若男女問わず。この、増えていくさまにはワクワクしました。歌ってはるのは結構若い女性。

ちなみに、私も地元の盆踊りは、小学校の体育の授業で習ったことがあります。
町民運動会で踊れるようにと。本番、参加したことはありませんし、ほとんど覚えていませんが。


人通りの少ないところでも撮ってもらいました。
人通りの少ないところで 友達細いのに、なお斜め!
今度声掛けしたおっちゃんはハズレだったので、2度違う人にお願いしました(^^;
友達の浴衣はピッシリちゃんとしているし、オトナな感じで羨ましい(´ω`)
私のん、3点15,800円の安物やし、折りじわ付いたままやし、自分で着てへなちょこやし、、、

でも、久しぶりに、夏っぽいお出掛けの思い出が出来て、楽しかったよ♪
話にノッてくれて、付き合ってくれて、どうもありがとう(^∇^)

19時過ぎ。私たちは帰路に。
賑わい続ける屋台前
まだまだ賑わい続けています。このまま帰るのが、なんとなく惜しい気になるぐらい。
ヨーヨー釣りがあったらやりたかったけれど、なかったしな~。

お腹はまだ満たされていないし、阪急‘かわらまち’まで戻るから、イキツケに寄って帰ろうか、
すんごい迷いましたが、1人で浴衣で突入する勇気なし。
さっさと帰って、20時半、おうちで晩ご飯をいただきました。
お母さんに、「もう帰って来たん?」って言われちゃったよ(^^;

_____________________________________________________________

17 : 20 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
カフェ タビタビ
2012 / 09 / 01 ( Sat )
昨日に引き続き、今日も自転車でランチに出掛けようと、日除け対策をして家を出ました。
向かうはJR‘山崎’駅。
せっかくなので、駐車場がないと諦めていたお店にしようと思いました。
国道478号を使って大山崎に出ようと思うと、結構坂道が多かったりで、
道自体はおもしろくないけれど、いい運動になります。
しかも、国道171号は使わず大山崎の山道を大回りしてまで走ったので、なおです(^皿^)

駅前すぐにあるホテルデュー大山崎の1階の【cafe tabitabi(カフェタビタビ)】。
お店の前の端っこに、先に1台駐輪されていたので、大丈夫なんだろうと、並びに停めました。
カフェタビタビ
真夏なため、テラス席にお客さんの姿はありませんが、12時半、店内はほぼ満席です。
美術館やウィスキー見学の帰りなのか、カップル客や若男女グループ、
ご近所さんなのか、子連れ夫婦、年配者など、年齢層はバラバラです。

食べログによるとメニュー数が少ないらしく、HPもないため、行ってみないと日替わりランチの
内容が分からないことは賭けでしたが、この日はエビフライでした。

で、副食に、何やったか、「からし和え」と書いてあったので、
ダメもとで、苦手なので何かに変えてもらえないか聞いてみたところ、申し訳なさそうに、
「茹で卵半個にでしたら、替えさせていただきます(^^;」って。いえいえそれで充分です!
日替わりランチ
これで800円の定食です。(コーヒーか紅茶は別途200円で注文可)
まぁ、朝ご飯かのような定食ですね。品数はあるものの、ちょっと物足りなげに感じます。
市販のピクルスの入っているタルタルソースは苦手なのですが、
ここのは卵マヨネーズタルタルで、これはありがたい(^ー^) あたたかいお茶も♪


駅前、休日なためか、食後長居する人は少なく、さっさと駅や車へと次へ向かう人が多い印象。
入れ替わり入れ替わり、席は埋まります。接客に不快感がないということも人気の理由かな?
ただ、喫煙OKなので、食後、タバコを吸いながら読書して、まったり~な男性も見られました。
昔ながらの喫茶店ではないのにランチ時にも喫煙OKなのは、
上がホテルだからってのもあるのかもしれませんね。

退店後、2階は雑貨屋さんだと楽しみに階段を上がったのですが、特に買うものはなく、
駐車場がないという点から、次来ることはないかなぁと感じました。
もう1軒、大山崎には訪ねてみたいカフェがあるんですけどね♪

_____________________________________________________________

12 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |