全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



千林商店街
2011 / 07 / 31 ( Sun )
淀屋橋オドナを出た後、初めての千林商店街へとやってきました。
目的は、【角屋(かどや)】のかき氷。

なぜ今さら、かき氷のために千林??
思い立ったのは、「300DOORS」というイベントに誘われたから。
会場となる【芸術創造館】の周りには何がある?ってすぐさま検索。
結局、予約が埋まっていたりで、めぼしいワークショップがなく、やめたんだけど、
ランチとかき氷の野望だけは通すことに。

先に、お腹を減らすためにもぷらぷら商店街を一周。
主婦でもないので、寄ろうと思うお店はあまりないものの、テーマソングまである、
活気あふれた下町の商店街。八百屋が多い!おばちゃんが多い!

かき氷の前に、クレープを食べました。あったかいクレープが好きなの、チョコレートで。210円。
やっすぅ~!一番安いのはジャムなどで190円から。サラダ系など種類も豊富。
チョコレートクレープ
パリパリ薄めの、甘すぎない生地が好み☆
同じく、学校帰りに200円で食べていた、伏見の大手筋商店街のクレープを思い出しました。
閉まっている隣のお店の前にイスがあったので、そこに座って食べました。

安くて種類も多くておいしいいいお店だと思います!ただ、1年間有効のスタンプカードを渡され
ましたが、「おばちゃん、ウチ、近所じゃないの、もう来ないよ??」
よく見ると、カードの貸し借り自由だってさぁ~(笑)
アカンって書いてあることはあっても、わざわざそこを書きますか!?(爆)


そして、食べてばかりだけど、並ぶし、食べるのはほぼ水分だしってことで、角屋。
角屋
大行列。中には何席ぐらいあるのか、回転早いうどん屋とはちゃうし、どれぐらい待つのか、、、
近所に住む人なのか、アイスモナカも大人気。店内で食べない人は、左に伸びた行列に並ばなくて
いいようです。かき氷も、外で食べている人もいます。
モナカは、バニラ・抹茶・金時アイスの3種で小は70円。まん丸アイスを、丸いモナカで挟み。
全く閉じ切っていません。溶けるのを気にしないでいいんだったら、私も買って帰りたいけど断念。


時計見てなかったんだけど、かなり待った後、ようやく入店。店内でようやくメニューを目にする。
メニュー表ではなく、壁一面に貼られたメニューの数々を。↓これでも一部。
メニュ~
先に、並んでいるうちにメニューを見られたら回転早くなるんじゃ?と思うんだけど、
そんなの関係なしに、ざっと7人ぐらいいはるお店の人が、ひっきりなしにバッタバタと忙しそう。
注文は、わざわざ紙に書いて渡さないといけませんでした。これは、着座時に言って欲しいです。


宇治金時が大好きな私。
いくらかき氷が有名でも、別に抹茶を推してるお店ではないし、京都でもないから、こういう時こそ、
たまには違うのを食べるべき?!と思いながらも、結局、“氷宇治金時ソフト”を。たったの420円。
氷宇治金時ソフト でっか~!700円ぐらいに見える。
ふんわりした、いかにも口溶け柔らかそうな氷。抹茶の味も、結構しっかり☆
って、金時ソフトを頼んだんですけど?と初め思ったの、

これは珍しい!中に入ってました。あんこは普通(^^;
          中からソフト
回りを見て食べ残す人がいるなと思ってましたが、最後はどうしても溶けて、飲まない分が残って
しまいます。それまで飲む人もいましたが、体が冷え冷えになり、飲む気までは生まれずです。

分かったことは、友達の頼まはった“氷宇治金時あんみつ”でも、ソフトやあんこが入っているし、
同じ値段で寒天と、フルーツまで入っている。なんや、これが一番お得なのでは!?

今年初めてのかき氷☆
わざわざ電車賃使ってまでなお店じゃないけれど、ついでがあったら寄りたい、
家の近所にめっちゃ欲しいお店。ちなみに、男性1人客や2人客も見られました。
狭いのもあって、思っていたより席数は多かったけれど、
行列なので、入るのにかなり待っても、食後はすぐ退店しな~な感じです。


歩きながら、待ちながら、帰りの電車ん中でとおしゃべりも楽しめましたが、
ほんと、食尽くしな1日でした。充実感まさかの★★★★★星5つ~!!
7月終了。明日から8月。夏、真っ盛りヾ(^0^)〃
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

13 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
アド・パンデュース
2011 / 07 / 31 ( Sun )
今日は、大阪でランチ♪
パンと野菜がおいしいと、友達がオススメしてくれたお店。

Boulangerie Dinning add:PAINDUCE(ブランジェリー・ダイニング アド・パンデュース)】
ブランジェリーとは、フランス語でパン屋さんのこと。
5~6分歩いたところにある【Boulangerie PAINDUCE(ブランジェリー パンデュース)】のパンと
ともに、おいしいお料理をいただけるお店です。

いつの間に出来たのか、「はたらく街」から「たのしむ街」へというコンセプトの、働く大人たちのため
の、駅から直結の、オシャレな匂いがプンプンする商業施設【淀屋橋odona】の2階にあります。
オドナ、3年前に出来たってことだけど、ほんと全く知らなかったよ~。
淀屋橋は何もないとこだって思ってたσ(^□^;


と、こんな無知人間ばかりではないようで、私にとっては、「こんなところにあるのね!」って感じ
なのに、12時を過ぎた頃から次々とお客さん入店の人気店のようです。ランチは11時半~15時。

真ん中に10人以上座れる大きいテーブルがあり、壁際のテーブル席に着けない時は、
あまり気にならない広さながらも、言わば相席となります。
とは言え、これが平日、仕事の合い間だと思えば、気軽に1人で入りやすいかな?

仕事の合間にリフレッシュって、たまにはこんなオシャレなお店で食べてみたいぜ( ̄~ ̄)

ランチメニューは、〔A〕サンドイッチ、〔B〕パスタ、〔C〕ピザ、〔D〕ステーキと4種類。(料金順)
サンドイッチもピザも気になりましたが、よりランチ気分を楽しみたかったので、
“とうもろこし豚のロースステーキ”を注文しました。サラダとパンが付いて1,500円。
さらにドリンクを追加するとなると、高めのランチとなっちゃいますね。

でも、スープもドリンクも付いてなくて1,500円とは、期待値が上がりますな(^皿^)ワクワク


サラダ&パン
わぁ~~(〃∇〃)
なんて鮮やかな緑!!シャッキシャキ☆ 付け合わせのじゃがいももおいしい~!!
パンは2種。ドライフルーツの入ったハード系と、バジル?なハーブ系。粉からして、全く違った2種。
どっちもアツアツに温められていて、ウマーー(゜∀゜)ーー! ずっしりモッチモチ☆

よくある、サラダとパンが同じ皿に乗っていて、
せっかくのパンがサラダの水分やドレッシングで台無しということも全くなく、さすが!と感心。

食べ終える前に早くもメインが。
とうもろこし豚のステーキ
おほほ~~(〃∇〃)
こっちにも野菜がいっぱい付いてますかっ(≧∇≦)
ズッキーニやゴーヤなど旬野菜と、ステーキの下にも、れんこんやらが隠れていました。
よく分からなかったのは、とうもろこしの味のする、繊維質で、芯???と思わせる野菜。
あれはなんだったんだろう。ホンマに芯やったか、もしかして、マコモダケ??

私は普段ポークステーキを食べることはないので、比較することはできませんが、名前からして、
恐らく、とうもろこしを食べて育った豚ということで、通常より甘いお肉だったんだろうか??
やわらか~い!とは思わなかったけれど、ジューシーで塩加減がバッチリなお肉でした。

奥側のつぶつぶはマスタード。よく見るのよりつぷつぷプチプチしてる。
粒がつぶされていたり、品種が違うのか、茶色いのが混ざったりしていない。
マスタードの味が苦手なんだけど、このプチプチを感じたくて、普段よりは食しました。

おいしかった。ごちそうさまでした(^Q^)

_____________________________________________________________

12 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
迷った時
2011 / 07 / 30 ( Sat )
色違いで迷った時はぁ~~?

色ちで買っちゃった

2足買い!! (^皿^)ワラ


滅多にしませんが、ちゃんと考え考えて決められない時は、両方買えばいいんです。
それだけ同じだけ両方を愛せそうなら。
もちろん、持っているアイテムとの相性もよく考えなければいけませんが。

初めは、白だけ買おうと思ったんです。ちょうど、探していたところです。
けど、この日の服装には明らかに茶の方が似合っていて、混乱させられました。

これでもし、「高い」 「歩き辛い」などの難が少しでもあったなら、さらに悩んで1足に絞った
であろうけれど、めちゃ歩きやすい上、1足3,200円。
しかも、今日なら全品5%offな上、さらに、2品購入すると、20%offになるという。

3,200円 × 0.95 → 3,040円 × 2足 → 6,080円 × 0.8 → まさかの2足で4,864円~☆


やっす!
思えば私、気に入るものに出会える率は、意外や少なく、いつも買い物疲れしている。
本当のこと言うと、これも、どんぴしゃではない。

本当は、ここまで1色過ぎない方がよかった、バックストラップありのサンダルに出会えたら
よかったんだけど、ここがまず一番、最近、ウェッジソールばっかじゃね?!

ペタンコはイヤだわ、ウェッジソールもイヤだわ。


・・・これを買わないとして、他と出会えるのか?!?!


店員さんのひと押しもあり決断。5,000円で2足ゲット、ふた夏も履けば充分っしょヽ(^∇^)ノ


ところで、右23.0cm・左23.5cmの私、片方ずつ買えたらいいのにってしょっちゅう思う。
このせいで断念しないと、、、なパンプス多いし。
ピーコ曰く 太い足のことは置いといて、、、
分かりにくいけれど、ほらね。左はちょいはみ出、右は余ってる。横にはみ出は仕方なし(-_-)


そして、これ実は、Sサイズ。
いつもの通り、大きい左足に合わせてMサイズを買おうと思ってたんだけど、店員さんが、

「Sサイズの方がピッタリに見えますよ。逆に、Mサイズだと右足の余り過ぎが気になります。
 それにピーコが、サンダルやミュールは、かかとがちょっとはみ出るぐらい小さめを選んだ方が、
 スッキリ見えて、一番キレイに見えるって言ってました!!」

と教えてくれ、そなの!?ピーコが!?!?って、Sサイズにしました。
女性の皆さん、そうらしいですよ?はみ出るぐらいでいいんだって!
大体、しばらくしたら、地が伸びてきそう。


、、、

サンダルだけじゃなくて、服装によって、ペディキュアの色も変えるのがオシャレさんだな、、、

_____________________________________________________________

22 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
BAQET③
2011 / 07 / 30 ( Sat )
休日とイオンのお客様感謝デーが重なったなと、久しぶりに、イオンモール京都ハナにやって
きました。そして、【BAQET(バケット)】で昼食。パン食べ放題~ イェ~イ(^0^)/

ふと気が付くと、ハナのレストラン街は、いくつか店舗が変わっていました。
ふらんす亭がなくなってるぅ~。串家物語鎌倉パスタ、らーめんハマムラが入ってるぅ~。
串家物語、5年以上行ってない。久しぶりにワイワイ行きたい♪ でも太りたくねぇ(-_-;


でも今日は1人だ、パンの気分だ!
思えば、BAQETを含めサンマルクのパンバイキングは久しぶり~。

15時でもお客さんは多。ドリンクバーでのんびりしている人も多く見受けられます。
ランチは16時まで。いいですね^^
メニュー内容は、以前と変わっていました。


パンを10個は食べる私、バランスのことを考えて、“豚しゃぶのピリ辛胡麻風味サラダ”を注文。

炭水化物ばかりじゃないよ、野菜も摂ったよ、豚はビタミンB1たっぷりで夏バテ予防にいいんだ、
ピリ辛ってことで、カプサイシンが脂肪燃焼もしてくれるだろ?

って自分をごまかし、今日の暴食を無理やり納得させる。

パンバイキングが付いて934円、それにドリンクバー304円を追加して、1,238円のランチ。
今日のパンは、どうやら15種。それぞれ順次焼き上がっては、チリンチリンと知らせてくれます。
アツアツ焼き立て以外は、ぬるかったり、冷たかったり。


1皿目とミニッツメイド、グレープフルーツジュース。
1皿目
オニオンロール、クロワッサン、シュガーロールパン、コーングリッツ、バジルロール。
ここのクロワッサンは、甘くなくバター風味たっぷりで、相変わらず美味。
バジルロールのバジルも効いていて美味。


サラダが来ました。ちょうどよいタイミング。
2皿目&サラダ
豚が思ったより多め。野菜は、レタス、水菜、きゅうり、玉ねぎ、トマト。で、確かにピリ辛。
かなり私好み。見た目も内容も、華やかなパンデトールのサラダよりは落ちるけれど、
このぐらいの量が、‘1人で食べるには’ちょうど良い。

2皿目とアイスカフェオレ。
お皿は基本、同じのを使い回します。
ウコンロール、よもぎロール、ミルクロール、プチフランス、トレコン(ごま)。
黄色いパン、ウコンロールって珍しい。低カロリーで女性に人気ってホンマか?!

久しぶりに食べて思ったのは、粉が違うんだろうけれど、全体的にモチモチめのパンが多いと
いうこと。ずっしりと食べ応えのある感じ。逆に、ふんわりサクッとって感じじゃないんだねぇ。


だからか、かなり満腹。だけど、休憩しつつ、最後にあと2つ。と、アイスミルクティー。
3皿目
ガーリックロール、チーズロング。
言ったら替えてもらえたんだろうけれど、1皿目からシュガーの乗ったまま(^^;

12個で終了。
あと食べられなかったのは、レーズンロール、けしの実ロール、白ごまとライ麦のパン。
一つ一つにパンの説明とカロリーが書いてあるのは親切。
だけど、つい、カロリー計算してしまいそうになるのはありがた迷惑(^^; シラナイシラナイ
その日のパンは決まっているようで、次々と焼き立ては出てくるけれど、
パンデトールのように、種類が増えることはありません。
デザートにコカコーラ。2時間滞在、そろそろ行きまっか( ̄~ ̄)


割引券 2ヶ月間有効のクーポンがもらえました。
来ないなぁ~ 2ヶ月間で3回どころか、たぶん1回も、、、

_____________________________________________________________

15 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
映画の感想
2011 / 07 / 27 ( Wed )
夏休みに入ったからか、7/22~24はTSUTAYA全店でレンタルDVDが100円!(新作除く)って、
大々的にCMまでやってましたね。こりゃ是非とも借りに行かなくてはね。
日曜夜、ギリギリながらも向かったのですが、さすが、22時を過ぎているのにお客さんの多いこと!!
しかも、準新作の棚や、オススメランキングの高い作品はほとんど全部借りられている。
その中で私は、下記4作品を借り。4枚で400円って、やっぱめっちゃ安いわっ!!


『メメント』
妻殺しな事件が原因で、新しい記憶が10分間しか続かない、脳に障害を負ってしまった男の話で、
最初に、ある男を殺すところから始まる。始まったすぐは、よく分からない。それに至った経緯が、
少しずつ少しずつ10分ずつ遡って行き、それぞれのシーンに繋がり繋がり理解していくことが出来る。
見ながら思った、「なんて斬新な放映なんだ」
要は、妻を殺した犯人を見つけ出し復讐する(殺す)ため、男は、重要なことは忘れないよう体に入れ墨
してまで奔走するんだけど、、、

登場人物は少なく、こちらは、最初に殺された男が犯人だと思い込んで観るんだけど、途中で、
「あれ?もしかして、障害を利用され、犯人でない男をそうだと思い込まされた??
 本当の犯人がいる?誰??」「ん?真実はどれ??誰が偽ってんの???」
と思い出す。10分間ずつの遡りなんで、なかなか筋が見えてこない。「犯人は?」そう考えながら観る
ものだから、余計に2転3転、読めない展開に翻弄されつつハマっていく。

面白かった。
話を見終えた直後にもう一度、特典映像で付いていた、
今度は、逆回し(こっちこそが正当、古い記憶から現在へ)を見た。
なるほどと思うし、新しい発見もある。さらにこれは字幕なしなので、日本語で観るしかなかった。
「あれ?和訳が違う。こうも違うのか?!」と思うシーンもあるし、その面白さもある。

1.8時間という、2時間ない、少しは短い映画だから、2回続けて観られるギリギリだと思う。
頭は使うし、疲れている時や眠い時には観るべきではない。
『インセプション』ほどではないにしろ、ワケ分からんくなること受け合い。
2回目観終わった時には未明3時半。あと2時間半しか寝られないや。
けど、スッキリした気分で眠りに付けたのは、やはり2回観たからだと思う。

作中気になったことは、それが、自分を信じる術だったわけで、何度も言っていたわけだけど、
「 (健常者であれど) 人の記憶というものは曖昧。記録することこそが正確なのだ」と言うこと。
そうやなぁ。確かに、勝手に書き換えられている記憶ってあるよね。記録こそが正確。事実。
この2年半の記録は、このブログにあり。これからも、その時思ったことは、思った通り書いていこう。

体調や観たタイミングが良かったんだろうけれど、2回も続けて観られた作品って、そうそうないよ!
『シックスセンス』を観た時のような衝撃&爽快感。何度でも観られる作品。
★★★★★  長く書いてしまったが、サスペンス好きにオススメ



『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』
強盗、詐欺、麻薬、銃、賭博、暴力、脅迫、殺し、、、 出てくるの、みんな悪党(^^;
そして、登場人物も多いものだから、顔を覚える能力に長けている人じゃないと、
かなりの集中力を使うもので、疲れている時に観るべき映画ではない。
最後に笑うのは誰か?大金は誰の手に??
二転三転、暴力シーンも交えつ、ハラハラドキドキ早い展開に必死にくいつき観る。
好き嫌い分かれそうだけど、おもしろい作品だとは思った。
ただ私は、顔を覚えるのが苦手めなので、登場人物の関係性を即座に頭に思い描き観ることが
できなかったので、「2回目」が必要である。それには、そこまでどぎつくはないものの、
銃撃&暴力シーンに耐えうるノンストレスな体調の良い時というのが重要だ。
★★★☆☆  おもしろいとは思ったけれど、「好き」とは違う作品だな



『ブラッド・ダイヤモンド』
初のブルーレイディスクでの観賞。めちゃくちゃおもしろかった!特典映像も全部見た。
私、レオ様ファンじゃないけれど、演技力めちゃあって感服するし、アーチャー(役名)、マヂ惚れるっ!
強い、かっこいい、たくましい、超優しい~。そして、切ない、抱き締めたい。

1つ1つ説明するほどじゃないけれど、ちょっとしたシーンでちょっとしたことを感じたり、
観ている最中に、いろんなことを思うでしょう。どんどん入り込んでいける。
正直、無知な私は、ダイヤのためにここまで??!アフリカでこんなことになっていようとは!?と
いう感じではある。ダイヤもアフリカも身近に感じられるものじゃないし、
今後ずっと、ダイヤを巡る紛争はなくならないかもけれど、この映画を通して私達が知り得たことは、
全くの無駄じゃないはず。多くの人に観られるべき。

何も、今後ダイヤを買うなというわけではない。給料3ヶ月分の婚約指輪をもらったら、素直に喜ぶ
といい。小っちゃい石に大金を積む客、そして、少しでも暮らしを豊かにとドリーム見てダイヤ探しに
明け暮れるしかないアフリカ民。それは、仕方のない現実。
我々はダイヤに大金の価値を見出しているのだから、その労働者達に、公正な賃金が払われるように
なればいいんだ。いつか、いつか、、、

不思議だったのは、残虐なシーンやドンパチも多いけれど、辛くはならなかったこと。
秀逸な社会派映画ながら、家族愛あり、恋愛あり、友情あり、絆の深さ、自己成長あり、、、
★★★★★ 文句なしの5つ星~♪



『マグノリア』
189分もの作品ということで、心して観始めました。
登場人物それぞれにスポットが当てられ、その時その時で主人公が変わっていく感じなんだけど、
過去のシーンも出てくるし、「おぉ~!こいつとこいつはこういう関係だったか!」という発見も
得ながら、それぞれがそれぞれの人生(運命)にどう絡んでいくのか、
最後のオチに向け、ひたすら観続けていたというのに、何じゃ、このオチは!?!?!

それぞれの話に思うことはあれど、このオチが救い?!?!と、私は納得がいかない。
賛否両論、否の方が多い作品なのではないだろうか。もしか、この作品が2時間ぐらいで収まっていた
なら、さらに評価減だった予感がするけれど、3時間掛けて、これかぁ~って気持ちが否めない。
オススメしてくれはった人は、この作品で救われたところがあったんだろうかね。
★★☆☆☆ 暇つぶしにはいいんじゃね

_____________________________________________________________

22 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
iPodが壊れ、、、
2011 / 07 / 23 ( Sat )
ムーントークでランチを終えた後、171号線を走っていると、突然、カーステからブチっと音がして、
今まで聞こえていたi-Podの音楽が聞こえなくなりました。でも、どうやら再生はしたまま。

10年前に購入した我が車には、カセットテープとCDが聴けるカーステを付け、
MDを聴きたい時には、MDウォークマンをFMカセットアダプターに繋げて聴いていました。
で、4年半前、i-Podを買ってからは、同じようにi-Podを繋げて聴くように。
一度、同じように突然、FMカセットの壊れたことがありました。
今回も、FMカセットが壊れたのかしら??それともこの前、落下させたのが悪かったんだろうか??
原因は分からないまま帰宅。

スピーカーに繋げてみる。 鳴らない。
イヤホンで聴いてみようとする。 鳴ってない。

こ・・・これはっ!


どうやら、本体が壊れたようです。
しばらく放置しておくと、一瞬鳴ったりするものの、やはりすぐまたブチっと切れる。
同じような症状の人がいないか、ネット検索してみました。

いました。出るわ出るわ。
どうやら、i-Podと繋いだままエンジンをかけるということを続けていると、
その、瞬時に流れる多電流にて、少しずつi-Podに負荷が溜まり、それがある時爆発して、
このように鳴らなくなる事象が発生するとのこと。

ホイールの外側右下部をギューッと押さえつけると鳴るものの、離すとまた鳴らなくなる。
この同じ状態で、修理には1~2万円掛かるだろうし、ダメ元で分解して手を加えてみたら直ったと
いう人のブログを元に、私も、買い替え覚悟でとりあえず、開けてみることにしました。


バキバキ バキバキバキっ
開けるには、思っていた以上の力が要りました。これだけ頑丈に閉じられている方が安心なのですが。

開けてみて、うーん、、、
書いてた人と世代が違うらしく、内部がかなり違うぞ(焦) どこをどう触ればいいのかなぁ~?

少しイジッた後、もう分からん。いいわ、とりあえず閉じよう。
そう思い表部を反対向けると、、、


液晶が割れてるぅ~~~(ToT)
表示が読めないわけじゃないけれど、中央がバリーンって感じで。もちろん音は鳴らないまま。

完全に諦めが付きました。
このi-Pod何年使ったっけ?いくらしたんやっけ?もういいよね、1万円以上掛けて修理しなくても、、、
調べ直したところ、2006年の12月末に、Amazonで約3万円で購入していました。
第5.5世代の30GB。

こんな終わり方になろうとは、、、
i-Pod(MA444J/A)よ、お世話になりました<(_ _)> ごめんよ、傷つけてm(_ _)m



i-Pod touchはいくらぐらいするんかなぁ?
ブルーレイレコーダーを買ったポイントで、ナノケアドライヤーをもらおうと思っていたけれど、
i-Podの買い替えに変更!長らく寄りつくことのなかったi-Podコーナーへと行きました。

touchかぁ~。お姉ちゃんが白黒nanoから買い替えて、楽し過ぎて寝られへんと言ってたな。
でも私は携帯ゲームしないし、部屋にネット環境ないし、、、
でもでも買うなら、i-Pod touch(32GB)やな。3万円しないとは意外。
ホンマはボタン式がいいけど、i-Pod classicの160GBは、私には無用の長物やし。

そんな時に目に付いた、sonyのウォークマン。

ん??小さくて32GBある、このウォークマンでいいんちゃうんか?!私。
初めて、i-Pod→ウォークマンへの乗り換えを視野に入れました。
なんせ、ウォークマンの方が、かなり安い!かなり小さい!

よくよくよくよく考えた。touchがいいのか、ウォークマンでいいのか。
i-Tunesからx-アプリへの移行もドラッグ&ドロップで簡単らしい。
ウォークマンなら、PCがなくても音楽の録り込みも可能らしい。昔のMDの曲を簡単ダビングできる。
曲に合わせて歌詞が出る「歌詞ピタサービス」というのもあるらしいし、
ム、、、どうせ音楽聴くだけやし、ウォークマンでいいかもっ!!


慣れ親しんだ、一番売れているだろうi-Podと、時間を掛け入力した曲評価との別れが惜しい
けれど、ウォークマンに決めました。
touch絶賛なお姉ちゃんも、Nissaniñoはウォークマンでいいと思うって後押ししてくれたし。


sony製 昨秋モデル 32GB NW-S756
S750
8色もある中からホワイトを。
かわいいかも?なピンクかホワイトで迷ったんだけど、好きなピンクでなかった。
このホワイトもシルバーって感じだし、見た目は気に入ってないんだけど、仕方ないよね~。
高校生にはカラフルなんが売れてるんだろうか?

これも、他店調査済み安心価格とあり、値切り交渉するのがめんどくさくて、そのまま購入。
本当はポイントを使い切って買おうと思っていたんだけど、10%もポイントがもらえるということで、
これも現金払い。しょっちゅう電気屋さんに来ることないのに、もろ戦略に乗ってしまってる。

(売価) 19,800円 - 1,980pt → 実質17,820円 での購入。

5年保証990円と、MDウォークマンからのダビング用ケーブル950円は、ポイントでもらい。


買わなアカンかったレコーダーが5万円以上だったのは想定内。
けれど、この2万円の出費は想定外だった。。。
未だ13,000円分程残っているポイントで、予定通り、ナノケアドライヤーをもらおうか?
いや、ドライヤーは急いでない。無駄遣いだろ。

そんな葛藤が今。ポイントは増えたけれど、現金85,000円程の出費。
イタい、イタ過ぎるぜっ!

ただ、この1ヶ月半、飲みに行っていなく、余裕が出ていたのでセーフ~☆


新しいウォークマンについては、今までホイール操作に慣れていたので、そこがかなり使い辛いこと、
曲の評価しなおしをしていかなきゃならないこと、
PCの容量を減らすためにも、i-TunesやQuick Timeを完全消去したことが惜しかったけれど、
音楽を聴くだけなら問題ないかなぁ~ 問題ないどころか、ノイズキャンセル機能、めっちゃいいやん!
な今日この頃。付いているイヤホンがいいものなのかもだけど、小音でもすごくよく聞こえるし、
音楽を切った時に聞こえる周りの雑音に毎回驚いています。こんなに騒がしかったのかと。

電車で聴きながら寝てしまう時があるの、
車内アナウンスがほとんど聞こえないので乗り過ごし要注意だ!


i-Podはどう処分したらいいですか?
ヤマダ電機 京都八幡店にアップルストアが出来たらしいから、そこに持って行けばいいだろうか?
液晶は直らんものの、デキる人に視てもらったら音の方は直るだろうか??

とりあえず、スピーカーは使えなくなったから買い直しだな。
sonyの純正品は、出力0.4kwなんだと。純正外の方がおっきい音が出るってこった。
スピーカーとカバーを買わなきゃな。ポイントでもらいたいな。

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
地デジ化ギリ完了
2011 / 07 / 23 ( Sat )
明日の正午でテレビのアナログ放送終了ということで、まだ、部屋のHDDレコーダーの地デジ化が
済んでいないの、壊れてもいないのに、仕方なく、慌ててヤマダ電機に買いに行きました。2週間前。
狙っているのは、パナソニック製の500GB、ダブルチューナー、3Dには対応してなくてもいい。
あとは、全く下調べしていないけれど、6万円ぐらいで買えたらいいな~って腹。

パナソニックにしようと決めていたのは、今のがパナ(DMR-E220H,160GB,ダブルチューナー)なの
で、使い勝手が似てるかな?というのと、
もしかしたら、まだファイナライズしていないDVD-Rが新機種でもそのまま観られるかも?
と思ってのこと。テレビはSHARPなので、リンクを望んだわけではなし。

行ってみて、まずはパンフを熟読し、目星を付けて、話しかけて来はった店員さんに相談。
聞いて、新たに知り得た情報。

1.今はもう3D対応機種しかないとのこと (TVが対応してないから、本当にいらないんだけど・・・)
2.パナ→パナでもファイナライズしていないDVD-Rは観られないとのこと
3.パナの500GB&ダブルチューナー(BWT500)は現在24人が入荷待ちで、地デジ移行までに
  引き渡せない可能性がある (若干戦略か??と思いきや)
4.トリプルチューナー(BZT600)なら、すぐにお持ち帰りいただけます
5.BWT500がそんな状況なので、急遽、BZT600をタイムサービスで値引き&ポイント還元実施中
6.さらに、今なら、旧レコーダーを5,000円で引き取りしています(実質の値引き)
7.BWT500の方が安いけれど、ポイント還元は10%なのに対し、BZT600なら20%還元なので、
  計算すると、実質、数千円しか変わりませんよ。

そんなこんなで、
いくらテレビっ子な私でも、3番組を同時に録りたい時って、年に2回あるかないかぐらいだけど、

(売価) 68,800円 - (下取) 5,000円 → 63,800円 → 12,760pt付与 → 実質 51,040円

しかも、5年間無料保証付き。
こう説明されて、すぐ持って帰れて5万ぐらいならいっか( ̄~ ̄) そう思い、即決。
昔なら、いろんな店に回って価格調査をし、値切りし、時間を掛けて決めていたのに、
「他店価格調査済み」という文句を信用し、値切ることなくOK。なんせ、迫ってるからなぁ。。。

ただ、レコーダー下取りというのは頭になかった。とりあえず、取り置き金だけ支払い帰宅。
HDDに残っているのをDVD-Rにダビングし、ファイナライズしていくという作業をしなくては、、、
録画モードを変更してダビングするには高速処理できないため、毎日毎日、標準時間を掛けて、
ダビングしていきました。そして、題名を付けてファイナライズ。
ダビング中は録画出来ない観られないというのがあって、かなりの時間を要したよ(-_-;

今後、見ることはないかもな、ガキ使の絶対笑ってはいけないシリーズや、ドリームマッチ、
すべらない話など、今後再放送がないであろうお笑い番組や映画などがほとんど。

もいっこ前のS-VHSのビデオデッキでも同額で引き取ってもらえるってことだったんだけど、
ビデオはビデオでダビングしきれてない、惜しい番組があるしなぁ~と思い切れず(・_・;
ほんと、今後繋げて見ることはないだろ?!なんだけどさぁ~・・・

そして、7/23今日、ようやくダビングを完了し、取り置きしていたレコーダーを引き取りに、
再度ヤマダ電機へ。

一緒に、1,680円のHDMIケーブル(168ptゲット)とBD-Rを買って帰宅。
想定外だったのは、録画モードによっては、他社レコーダーや、
同じパナであっても、数年後に発売されるレコーダーで観られない可能性があるとのこと。衝撃。
これからは、残したいのはディスクに小まめにダビングしておこうと思っていたのに、
例えば5年後、買い替えたレコーダーで観られなきゃ、意味ないじゃん。。。
これについてはもう少し勉強が必要です。


って、長くなったけれど、持ち帰り。
で、開ける前に、すぐ思って撮影したのがこれ↓
派手→地味
昔はカラフルな箱だったのに、、、箱自体にもパンフのような売り文句がデカデカ。経費削減??



そして、設置。
薄型
かんなり薄型になったので、向こう側の壁が丸見え。
って、レコーダーの設置ぐらい説明書見んでも余裕でできるわ、ちょちょい!と思っていた私ですが、
どうやっても、テレビ⇔レコーダーの入力切替で、新たに付けたHDMIケーブルが反応しない。
テレビのリモコン触って操作しまくっても、説明書を見ても分からん(+_+)

結局、SHARPのお客様相談窓口の手助けを借りることとなりました。さすが、電話は混雑していて、
繋がるまで9分保留状態で待ったの、電話代(フリーダイヤル)申し訳ないデスm(_ _)m

用語がよく分からなくて見落としていたところの操作を少ししただけで反応するようになりました。
自分の力だけで設定できなかったのは、ちょっと悔しいです。


以前のレコーダーのリモコンとは大きく変わり、同じパナなら使い勝手が似ているかも?と
思ったのは期待外れで、ほとんど一からの覚え始め。
便利になったところも多いけれど、面倒になったところもある。慣れるには時間が必要。。。

ところで、リモコンが2つも入っていました。白いのはシンプル用だそう。
リモコン×2 ?!
シンプルはいらね。箱に閉まった。電池が2組入っていたのはラッキ~☆


そんなこんなで地デジ化完了。
予算内に収まってよかった。テレビもレコーダーも壊れることなくずっと使いたい。。。


ところで、子どものころから長年愛用していたテレビとラジオとカセットテープが聴けるラジカセ、
あれでテレビが聴けなくなったのが、ちょっぴり寂しい。
ワンセグのように電波が悪いことなく、今でも台所で時々聴いていたよ(´□`)
入院時に、テレビ借りるのがもったいないと、これで音だけ聴いたりもしたな、、、

_____________________________________________________________

16 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ムーントーク
2011 / 07 / 23 ( Sat )
今日は、阪急‘大山崎駅’すぐ近くにある【hermit green cafe(ハーミットグリーンカフェ)】でランチ
したかったんだけど、2台分しかない駐車場が満車で諦め、近くで、もう一軒気になっていた、
【Moon Talk(ムーントーク)】に入りました。171号線沿い(京都方面行き)の吉野家の隣にあります。

コンビニのように、敷地奥に横長に店舗があって、お店の前が全部駐車場になっています。
ざっと8台は停められるかな。ガラス張りな割にはアジア?な感じのシェードが付いていたりと、
どんなお店?という感じで、一見入り辛くもあるのですが、こんな大通りでこんなに広い駐車場で
やっていけてるのですから、お客さんの入りもそこそこあるのでしょう。実際、1台も車が停まって
いないことは、あまりないかもしれません。だからこそ気になっていたのです。

入店。(左奥に見えるドアから)
店内
まず、座敷(畳)席もあったんや!とビックリ。
座布団はカラフルでポップだし、絵本の完備もしっかり、テーブルは低めと、子連れ誘致されて
いるようです。左奥の仏教感じる像がちょっと怖いけども(^^; 像説明読んだけど忘れた。

この写真とは反対側の奥がカウンターキッチンとなっていて、ご夫婦でされているのか、
バリが好き!みたいな感じのスローライフ生活が似合うイメージのマスターと、
明るくおしゃべり好きそうなおばさんが接客。
先にいはった女性客とはお友達なのか、手が空く度に、2人で楽しそうにしゃべってはります。

10人座れる大テーブルが3つ。イスの背もたれが独特。
このテーブルだと、もしか、お客さんが埋まり掛けると相席っぽくなっちゃいますね。

それぞれのテーブル横に、メニュー板。ランチは11時~。もしかして、何時までとかはないのかな?
閉店は21時、定休日は月曜日。
メニュー板
全て定食スタイル。
くわ焼きってどんなだ?と思いながら、“クリームシチューとライスコロッケ”を注文。
ある時… ない時 あったらLuckyと書かれていて、あったので、私はLucky(笑)


マスターの趣味でしょうか。
今も乗られているやつか、インテリア化しているのか、ロードバイクが店内に2台。
桂川沿い走ってる人多いしな~。私も日差し気にせんでいいなら自転車で遠出、好っきゃで^^


登場~。
シチュー&ライスコロッケ
ありゃ?!クリームシチューってことやから、普通の白いシチューを想像してたのに、かぼちゃだ
ろうか?ポタージュのようなシチュー。 (そもそも、ポタージュとシチューの違いはなんぞや??)

ビックリしたけれど、めっちゃおいしそう!色彩もよく食欲がそそられる~(^Q^)
甘いっ!程よく塩味の利いた、優しい味のどろどろポタージュ的シチュー。おいしい~(^Q^)
しかも、冷房に負けない程アツアツ状態で。皿じゃなくてボウルなので、さらに冷めにくい。

初めは、こんなにおいしいなんて、頼んでよかった、そう思いました。
ただ、このシチューには肉的なものが全くなく、パンチがないのです。
すんごくおいしいんだけど、これだけ量が多いとなると、やっぱり鶏肉的なものが少しでも
入っていればいいのに、、、 そんな感じで後半は味に飽きてしまい、アップアップでした。

ちなみにサラダにも、かぼちゃサラダが付いていました。

ライスコロッケは、ケチャライスにチーズがちょっと入ってるのかな?サクサクアツアツ。
おいしいと思う。けど、満腹になり過ぎたぁ~(^^;
男の人には嬉しいぐらいかもだけど、男の人はシチューを頼まない気もするし、、、

シチューに鶏肉を入れるか、
シチューの量を減らし、ライスコロッケを1個にして、もうイッコは別のフライを付ける、
これがベストです(^^;ヾ すんません。


お腹がいっぱいになりながらも、食後に+200円でホットコーヒーを。
色は薄め、アメリカンっぽく見える。飲んでビックリ!あまり飲むことがない独特な味。あっちの
方の豆なんだろうか?飲んでいるうちに慣れていったけれど、飲みたい味ではなかったかも(^^;
灯&緑
ちなみに、テーブルの上や各所に、夜にはいい感じにムーディーになるのでしょう、ランタン。
大きいのはないながらも、植物がいろいろ置かれているのもいい感じ。
各テーブル端やラックには、バリ紹介本や料理本などが見られます。長居出来る雰囲気。


おしゃべりしているおばさんの話では、マンゴーパフェがイチオシとのこと。
それを聞いたお客さんが注文しはったので目に出来たのですが、デカ~!(食後にしては)
あのお客さん、完食できはったんだろうか?

とりあえず、他のメニューもおいしそうなので、また訪ねたいと思います^^

_____________________________________________________________

13 : 20 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お土産
2011 / 07 / 20 ( Wed )
フランス旅行のお土産もろた^^
フランス土産
入っている線が斜めになったりしていて、オシャレに感じる板チョコ。
でも、手で折ると、この線通りには折れない。包丁を使うべきやった??(^^;
職場の休憩時のお供とし、少しずついただきました。
この夏は意外や、甘いのが平気。
甘いの食べたくない~ってなってくれた方が、自然と痩せられていいのに。

キャラメルは、グリコのキャラメルとか想像して食べたら、なめんじゃねぇっ!って言われたかの
ごとく、かんなり濃厚でした。生キャラメルのように、やわらかいタイプ。
これは、1人で食べ切るのは辛い系。ってか、お土産って、普通、みんなで共有して食べるよね~。
家族で分けて、「フランスかぁ~(´∇`)」とかワイワイ言いながら食べる画が、懐かしい。



出張&帰省のお土産もろた^^
旅行じゃないのに、毎度お心遣いをどうもありがとう<(_ _)>
普段食べられない美味しいものをいただけて嬉しい♪しかも、いっぱい入ってる♪
福岡&広島土産
百均で買ったって言ってはったけど、かわいくラッピングして。なんとも女子力の高い!
見習おう。中身が主役と言っても、かわいいのをもらった方がより喜ばれるんだ。


いっぱい♪
明月堂の「博多西洋和菓子」というキャッチコピーが付いている“博多通りもん”
なるほど、白あんにバターや生クリームなどが加えられ、和洋どっちとも取れるようなお菓子だ。
おいしい。2001年からモンドセレクション金賞も11年連続受賞しているらしい。

ちなみに、ある時から、めちゃよく目にするようになった、「モンドセレクション」、、、
本認証は相対評価ではなく絶対評価を用いているため、定められた技術水準を満たした商品には
全て認証が与えられる。なお国際的にはほとんど無名である一方、日本国内で近年急激に知名度が
上がったため審査対象品の5割が日本からの出品という状態にある。さらに、日本から出品した
食品の8割が入賞している。

実は、結構簡単に、おいしければ、お金を出せば、もらえるで賞。
日本にはおいしいものばかり( ̄ー ̄) これからも溢れまくるでモンドセレクション。


尾道 瀬戸田 はレモンで有名なんでしょうか?
Pátisserie Okumotoの“瀬戸田レモンケーキ まごころ” と 紅鹿本舗の“レモンクッキー”
まごころは、日本観光協会会長賞を受賞してはるようです。
大きめのレモンピール入りケーキ。しっとりふんわり、めちゃおいしい!
レモンケーキって作ったことないけど、作ってみたくなった。

クッキーはサクサク。私が高校時代によく作っていた‘デュシェス(クッキー名)’に似ている。
レモンの皮を擦り下ろすのが面倒過ぎて、あまり作らなくなったんだけど、
これも久しぶりに作ってみたくなった。

エビフライにもから揚げにもレモン掛けたい派の私。レモンっていいよね~☆
次、バー行ったら、ジントニックだけじゃなくて、トムコリンズ頼もう( ̄ー ̄) 話が反れた。


福太郎の辛子めんたい風味せんべい“めんべい”
辛子明太子は好きではないのですが、このせんべいは辛めのいかみりん的でおいしかったです☆
ビールのお供にも合いそう。


で、最後に“カープかつ(お好みソース味)”
袋に書いてある「すぐる」というのが、この選手の名前!?と思いきや、会社名らしい。
ここまでカープを押しているのだから、正式公認されているんでしょうね。

それにしてもビックカツ、懐かしい。
私が子どもの頃から食べていたのは、キャベツ太郎やもろこし輪太郎をも作っている菓道のんで、
とんかつソース味でしたが。カープかつのお好みソースはおたふくのんなんでしょうかね(^皿^)

_____________________________________________________________

16 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ベビーフェイスプラネッツ
2011 / 07 / 18 ( Mon )
昨日に引き続き、今日も所用で、お昼ご飯を食べられる頃にはもう15時。
オムライスが食べたくなり、【ポムの樹】??と思ったのですが、枚方まで行くのがちょい面倒で、
そうや!【ベビーフェイスプラネッツ】にしようと思い付き、八幡から松井山手の方に進みました。
家から思い付いていれば、横大路にも大久保にも、ベビフェあるんですけどね。
一気に店舗が増えていったので、今まで気になっていましたが、入店は初めて。

松井山手店は、ソフィアモール内にあります。  ※ぐるなびはこちら
バリ風のカフェレストランっていうコンセプトでしたっけね、確かに。

メニューに目を通す。
“ふわふわ帽子のオムライス”が有名なのは知っていましたが、オムライスの他にも、
ピラフ、スパゲッティー、カレー、カフェ丼、サンドウィッチ、グラタン、ドリア、ピッツァと、
それぞれの種類もとても豊富で、その他、サラダ、一品料理もありました。

パフェも豊富で、うわ~い♪という感じなのですが、店内冷房冷え冷えで、
ここでのパフェは、辛いんじゃ、、、
ドリンクバーはなさそうだったけれど、学生向きって感じだし、子どもはオムライス好きやろうし、
急成長していったのが分かる気がする。


私はオムライスは、木の葉形&バターライス派なので、人気だと言えど、
ふわふわ帽子(ケチャライス)はスルー。“チキンとほうれん草のクリームオムライス”に決定~☆

あとは、サイズを選べます。
Sサイズが標準ということでメニュー表にはその価格が書かれていますが、
なんとSサイズというのは、1.5人前のことらしい!

え!?標準で1.5!? (まぁ、エースコック スーパーカップの1.5倍はペロリですが)
せめて、Mサイズということにしたらいいのに。
1人前はSSサイズで150円引き、レギュラーサーズは2~3人前で+110円、
なぜこんなネーミング(^^; →スモウレスラーサイズは4~5人前で+530円とのこと。

う~ん・・・ ここの1.5人前は普通に食べられる感じなのか??
1.5人前なSサイズでも870円と安く、SSサイズにするとなると150円引きって結構大きい額だけど、
いきなり小っちゃくなるってなら、今日はお腹が空いてるし、、、

オムライスにサラダなセットなどはないらしく、サラダメニューを指して、
「これはどれぐらいの量ですか?オムライスをSSサイズにしたら、このサラダは食べ切れますか?」
と質問すると、サラダも2~3人前と多いらしく、無理なんじゃ?(~へ~; って顔をされちゃいました。
‘小’メニューぐらい用意しとけよっ!!

スモウレスラーサイズにしたって、お相撲さんでもレスラーでも、なかなか1人で食べられる量じゃ
ないんだろうし(大体、味に飽きるに決まってる)、
これは、家族や友達と来て、デーン!と頼んでシェアして安く食べる店なのだな( ̄~ ̄)
870円+530円→1,400円÷4人→350円。なるほど、マクドより安い。儲けあるのか??

でも、「Sサイズは女性でも食べられてますか?」という質問には、「食べられる方もおられます」と
のこと。ほなら私、イケるかな(^皿^) そう思い、結局、Sサイズを注文しました。
チキンとほうれん草のクリームオムライス
来てビックリ!想像以上に大きい・・・
比較対象と思って携帯ストラップを入り込ませてみましたが、お分かりになられますでしょうか?


まぁ でも、おいしそう(^Q^)
ガッツリ食べ始めました。ライスは嬉しい、バターライス。
ってか、塩コショウもしっかりで、中だけ食べてもOKな、しっかりした焼き飯(もしやピラフ?)。
具は、ピーマン、タマネギ、ハムがたんまり。
オムライスって、野菜入ってるの、あまり期待していないから結構入っていて嬉しい。
これで、サラダ食べなくても野菜摂ったよって、ちょっとは自分を騙せる(笑)

卵はペラペラ。半熟のかけらもない。ふわふわ帽子とは使っている卵の数が違うのでしょう。
まぁこのサイズで、卵の量も半端なかったら辛いんだろうけれど。

で、衝撃やったのは、4つ程乗っていたチキン!!!
食べてみて、ほんとビックリ!!(@_@; ま・・・マズい!!!
なんかおかしいと思いつつ、漬けはった下味が私の味覚と合わないだけ???
そう思って、2つ目を食べて、やっぱりマズい。これが、鶏肉嫌いな人の言う、鶏臭い!?!?

マズい、臭いと思いつつ、悪いものか、味付けが悪いだけなのか分かり兼ねたので、
「残すべからず」な精神で食べましたが、もう食べたくない、ベビフェでのトラウマになりそうです。

キチン以外、パクパク、「私、余裕でイケるんちゃうか!?」思いながら食べ始めたんだけど、
やっぱり、ちょうど1人前(2/3)ぐらい食べ終えた頃、キツい・・・ノルマが激しい・・・思う結果と
なりました。やはりSSサイズにしとけばよかったのです。食べ過ぎです。
このキツさは、釜盛のダブルと同じぐらい、イヤ、それ以上か。


久しぶりに、【おむらはうす】のオムライスが食べたいよ。。。
食べたとこなのに、なぜかそう思った、「海の日」な今日(残念ながらの雨模様)。
3連休な感じが全くなかった。はぁ明日、もう仕事か、、、


ちなみに、敢えてそういう人を雇ってはるのか、たまたまなのか、席案内してくれた子、
オーダー聞きに来た子、料理を持って来た子、レジの子、店員さん(バイトでしょう)みんな、
ギャルチック(茶髪&メイクバッチリ)な若い女の子ばかりでした。

_____________________________________________________________

15 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
どんたく屋
2011 / 07 / 17 ( Sun )
バタついていて昼ご飯を食べ逃し、もう16時になろうとしている。
汗もかいたし、ラーメン食べよかな。どのお店にしようかな?

よし、どんたくにしよう!


以前、槇島店があった頃、一度だけ食べたことある【九州ラーメン どんたく屋】のラーメン。
槇島店(美容院『OBJE STYLE』横)は随分前に閉店しているのですが、
国道一号線を枚方方面へと走り、洞ヶ峠1つ手前の交差点西側に、八幡店があります。
今春、近隣この並びで、【ちゃあしゅうや亀王】と【ラーメン京都一】が閉店したのですが、
その激戦で生き残ったラーメン屋!って思っていて、その味を確かめに(^皿^)

16時という中途半端な時間ながら、数組のお客さんがいて、
近所の人でしょう、カウンターで新聞を読みながら焼酎を飲んでいるおっさんもいました。

空いているので1人だけどテーブル席に着。
目の前のテレビでは、相撲をやっています。

昼時や夜にはパートさんなどを雇ってはるのか分かりませんが、日曜だというのに、おやっさんが
1人で切り盛りしてはりました。余計な人件費をかけないということも、生き残りの秘訣なのかも。

着座と同時に、お水と、「サービスのゆで卵(赤玉)です」と、出されました。
常にやってはるサービスなんだろうか?それにしても、注文前に出されて、ちょっと唖然(^^;

フランチャイズだからでしょう、微かに槇島店で覚えのあったメニューとは違うよう。
一通りチェックし、定番、「オススメ」と書かれた“どんたくラーメン”を頼みました。850円。
どんたくラーメン
ほとんど待たずに出され、驚きました。
お客さん少ないんだから、いったんスープも冷めてたんじゃ??もう温まった?!

前に、こういう時間帯に入ったラーメン屋でぬるいラーメンを出されたことがあって
今回も危惧したのですが、心配ご無用、アツアツでした。そりゃそうですよね(^^;ヾ
特に夏場は冷房で冷えるし、ぬるいの出すのなんて言語道断ですよね。

ザ・豚骨!な、白濁スープなれど、全くしつこくなく、まろやかで、もちろん臭みもない。
テーブルにおかれたコショウは、ペッパーミル!やるなぁ。挽きたてでいい香り☆
紅しょうがや白ゴマ、練り唐辛子なども置かれています。

麺は細麺。基本、私は、細麺はあまり好きではないのですが、このスープには細麺が合ってる!
分厚い煮豚が3枚も乗っていますが、スープの味を邪魔しない薄味なのが◎
めちゃ柔らかくておいしいのですが、アラサー女子にとって、これ3枚は、ちょっとキツい。
あと、キクラゲ好き~嬉しい~♪個人的には、卵のサービスよりネギ大盛りサービスの方が嬉しい。


スープもほとんど飲み干しました。女子にしては、珍しかろう( ̄ー ̄)
ちなみに器には、「九州豚骨健康美人良民来来熱烈歓迎夜鳴拉麺」と書かれているのですが、
豚骨なこのスープを飲むと、健康&美人になれるよ、さぁさぁいらっしゃい大歓迎しますよっ!
ってうたっているのでしょうか??


レジもおやっさん。これも毎回渡してはるのか?会計時に、100円割引券がもらえました。
しかも、こういうのって大抵、有効期限2~3ヶ月ぐらいなことが多いのに、年末まで有効。太っ腹。
750円で食べられるとは安いですねぇ~。また行こうと思いますよね。

・・・いや!騙されかけた!!
まずは、定番を、煮豚1枚減らして800円にしてくれ。卵いらんから800円でもいいわ!
それが妥当な気がするぞぉ~。


京都で、ザ・豚骨!なラーメン屋って少ないから、引き続き頑張って欲しい。
(好みはやっぱ、豚骨&鶏ガラ醤油だわ)

_____________________________________________________________

16 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カフェドジ
2011 / 07 / 16 ( Sat )
前回からの続き。


暑さの余り、のどは渇き、つめた~いもの飲みたくて仕方なかったのですが、
すでに16時を回っていたのもあって、京北でのお茶タイムを諦め、帰路に付くことにしました。
どこにあるか分からないカフェ探しをするよか、街に戻ってゆっくりしようと。

先に、無駄にウロウロしてしまった分、ガソリン残が気になって、ウッディー京北すぐ近くの
コスモ石油で、高いの覚悟で10Lだけガソリンを入れたのですが、レギュラー155円/L w(・_・;)w
地元なら、ハイオクが入れられる値段や・・・。行きに入れておけばよかったなぁ~。


で、山道、混雑することなくスムーズに金閣寺の辺りまで戻って来てから、今日は祇園祭宵山だし、
市街地には近寄り(混雑に巻き込まれ)たくないなと、北山付近で、お茶することに決めました。

北山には駐車場付きのカフェ、ありまくり~☆
cafe Noinah(ノイナー)】の駐車場が空いていなく、【CAFE Doji(ドジ)】に入りました。
カフェドジ
お店の裏手が駐車場になっています。
実は、入店は初めて。
ずーっと気になっていたのですが、雰囲気を楽しみながらのんびりするにはいいらしいんだけど、
どうやら、「高め&接客が良いとは言えない」らしく、この辺りで「どこ行こう?」となった時、
いつも友達の候補から外されてしまい、今まで、入る機会がなかったのです。

それが今回は、3人ともが初めてだったので、快く。
中途半端な時間だからか、駐車場は空いていました。(混んでいたら、大きい車は苦労しそう)
さっき、YUでも見て来たけれど、内外両方から見える、ステンドグラスな窓がカワイい。

重い扉を開き、入る。
アジアンテイストだ。年季の入った家具などインテリアがいい感じ。入口付近はガラス天井で、
緑もあって、店内ながらもテラス席っぽい開放感があるのですが、奥は薄暗~い。
お客さんは少ないながらもちらほらいはるのに、騒がしい人はいず、とても落ち着いた感じ。
読書をしている人もいます。

メニューを開ける。
なるほど、高い。
おそらく(?)フレッシュフルーツを使ってはるんでしょうけど、1,000円なジュースなどがザラ。
メニュー表に写真は付いていないので、それぞれ、どんな感じかは分かりません。

冷たいのが飲みたかった私は、抹茶&黒豆シェイクを注文しました。
1,000円もするのだから、この「抹茶」には期待していいんよねっ!?って。
抹茶&黒豆シェイク
思っていたより大きいグラスで出て来ました。気になる抹茶は、合格☆(^0^)おいしい。
まぁ、これだけ大きくて、抹茶味がしっかりしてるとなると、1,000円は仕方ないんかなぁ?
それでも800円ぐらいにして欲しい感じだけど。

友達は、タルトとコーヒーor紅茶のセットを頼まはりましたが、
お店のイチオシなんでしょう、マンゴーのは、1,500円もしてました。(けど、紅茶は薄く見えた)


たまたまなのか、どうなのか、水、頼まなきゃ持って来てくれなかった。お手拭きなかった。
笑顔もないし、接客は確かにイマイチでした。

カップルで食後、お酒じゃなく語らいに、、、ってのか、
超長居するつもりで、本を持って1人で来店、、、ってのが合いそうなお店。
ちなみに、1977年からやってはる老舗店だそうです。

久しぶりに、友達と過ごす、理想的な休日。

_____________________________________________________________

17 : 30 : 00 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
続・京北満喫
2011 / 07 / 16 ( Sat )
ローズカフェを出て、ほんの少し北に進んだところにある【ERDE(エルデ)】という焼きたてパンの
お店に寄りました。ローズカフェと同じく162号線沿いですが、反対(西)側にあります。

おうちと一体型なんでしょう、白い壁と三角屋根なかわいい感じのお店で、一度は通り過ぎて
しまったぐらい、ひっそりとしたパン屋さん。店前に、数台駐車可能。

表に咲いていた花。
花盛り
なんて名前なんでしょう?この時は、「初めて見た」と思っていたけれど、帰り道注意して見ると、
いろんなところ(主に民家)に見かけられました。育てやすい木なんでしょうかね。

入店すると、居間とかでチャイムが鳴るようになっているんでしょうか、
奥から年配女性がレジに出て来はりました。
小さいお店なので、こう近くで見られていると、選びにくいものがあります(^^;
ハード系、ソフト系、甘い系、サンドイッチ、ラスクやクッキーなど菓子系、、、
100円以下から200円以上のものまで、いろいろと並んでいましたが、満腹状態で寄ったからか、
購買欲は低め。明日の朝食用に、2つだけ買いました。

うぐいす豆のパン&クリームチーズパン
安い!うぐいす豆のパン 84円と、クリームチーズパン 136円。
トースターで温めてからいただきました。

“クリームチーズ”と書かれていたこのパンは、食べてビックリ!


「クリームチーズや・・・」 (・_・;

何を驚いたかと言うと、“クリームチーズ”と書かれていたのに、
私の頭の中では勝手に“チーズクリーム”となっていたから、
全く以て甘くもない、好きでもないクリームチーズにビックリ、自分に呆れたというわけ(^^;
チーズクリームなら嬉しかったなぁ~。

ところで、このお店のサンライズは、格子柄ではなく、しましまだったのが印象的。
好きなクロワッサンは、売ってなかったよぉ~。


で、パン屋の後は、【カフェギャラリーYU】へ 。
この辺り(美山を含め)には、ギャラリーや工房がたくさん点在している作家の住む地域らしい。

一見、田んぼの中にある田舎の家。
車を停めて、様子を窺いながら建物に近付いて行くと、
作家さんと奥さんでしょう、初老のおじさんとおばさんがそれぞれ、「いらっしゃい」と声を
掛けてくれはりました。住まいと工房&ギャラリー、2棟あって、緑豊かな庭で繋がっています。

ギャラリーに入ろうとすると、ゴールデンレトリーバーかな?老いたワンコがしっぽを振り振り
出迎えてくれました。
ステンドグラス、ランプ、アクセサリーなど、所狭しといろいろ飾られているのですが、まず思う、

「・・・これは、買う物ないぞっ!どしよ(・_・; 」


ランプとか、いつか買えたらいいけど、今これに数万も出せねぇ。ってか、将来的にも??(汗)
見るのは楽しいんだけど、買う物がないということで、パン屋と同じく奥さんの視線が気になる、、、

カフェというのも、ちょっとばかり所々に席が設けられているだけなので、田舎ながらも長居し
づらい感じ。これは、、、買わずに、飲まずに出てもよろしいので???(~へ~;

まぁ、庭にも席が設けられていて、暑いながらも木陰は風も涼しく感じるし、
夏大好きな私は、田舎を感じながら冷たい飲み物をいただくのもいいかなと思ったのですが、
申し訳ないながらも、他店でのんびりしたいなと、短時間滞在で退出。

「ギャラリー廻りされますか?」って、他ギャラリーの地図を快くくれた、優しい奥さんでした。


YUを出て地図を頼りに、またも162号線沿いの【Cafe Sava(カフェサヴァ)】でお茶タイムと
行きたいところだったのですが、何回通っても、地図の場所には違うお店がある。

あれれ?閉店したのかな??
その時はそう思って諦めたのですが、「カモノセ」というのは、会社の名前でした。
よく見たら、「Cafe Sava」とも書いていたんでしょうね。みなさんは臆せず入ってくださいませ。

_____________________________________________________________

16 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ローズカフェ
2011 / 07 / 16 ( Sat )
今日は時間にゆとりがあるので、
今まで、「ランチ」ということでは候補に挙げていなかった京北町()に向けて、ゴーしました。
小浜とか、日本海へ泳ぎに行くぞ~!ってな時によく使うルート、
龍安寺(りょうあんじ)や仁和寺(にんなじ)奥、国道162号線をひたすら北へ北へ。
龍安寺も仁和寺も行ったことない。
世界遺産だし、観光客がいてそこそこ賑わっているようだったし、興味ある。一度行ってみたい。

※京北町もそうだし、精華町や木津町にしても、もう今や呼び名違うのに、昔の名前がしっくりくる

どんどんと山道を進み、トンネルを4つ越えると、以前はスーパーのあった跡地に、
道の駅【ウッディー京北】が出来ていて、ドライブやツーリングの寄り道場になっていました。
帰りに寄ったのですが、木の工芸品や地元野菜、加工品などの販売、スイーツもおいしそうなのが
売っていて、トイレもキレイなので、寄ろうと思う人は多いだろうなという印象。

その交差点は、ずっと進んできた国道162号線と、国道477号線が交わる交差点ですが、
ここまで来たら、もう一息。曲がることなく、さらに162号線を北上。

右側、空き地横に見えて来ます。【Rose Cafe(ローズカフェ)】が。
ローズカフェ
写真は向こう側が南なので、この写真とは反対側からお店を見つけることになります。


通りがけに「入ろう!」とはなりにくい感じの店構え。私が知ったきっかけは、Leaf
2009年の11月末にオープンしたようです。
店前
まぁ、ずーっと続く田舎道、シャレた店どころかお店自体が少ないみたいだから、
知っておくといいお店かも??
どうやら、表の席にのみ灰皿があるので、店内は禁煙と、完全に分けられていそう。(推測)

思っていたより遠かったけれど、京都市内からは1時間かからずで、13時頃着。
ちょっと遅れたからか、店内にお客さんの姿はなし。(あとで2組来店あり)
店内
なるほど。壁という壁がバラ柄。
その他、ディスプレイされている小物なども、いろいろとかわいい!!

店員さんは女性しか見なかったのですが、HPに載っている代表者名は男の人の名前。
あれ?キッチン奥にいはったのか、オーナーは、仕入れ担当だとかなんだろうか??


お店のウリは、朽木・宝牧場産の牛・豚肉を中心としたランチ。
カツ丼、生姜焼き、カレー、パスタ、、、 意外や種類は多めで、写真付きなメニュー表で迷う。

が、ここは、一番人気だそうなチーズロールカツセットを注文。
ご飯とお味噌汁(おかわり無料)が付いて、980円。

食材にはこだわりがあるらしく、その説明も丁寧に書かれていました。
滋賀県・朽木のこだわり牧場でミルクをたっぷり飲んで育った豚。
国産100%豚肉に、とろけるチーズをローリング!アツアツです。

    卵:美山の平飼い玉子使用
 パスタ:イタリア産デュラムセモリナ
  ご飯:京北産コシヒカリ
  味噌:京北産まごころみそ

地元を愛してはるんでしょうね^^ 安心だし、新鮮なんだろうことで、期待値もUP↑


しばらく待った後、お味噌汁の、すごくいい香りを引き連れ、待ってました、目の前に!
チーズロールカツセット
フライ、本当にアッツアツ!難しくないだろうし、マネした~い(^O^)/
フライに付けるのは、ソースかおろしポン酢か選べましたが、味はもともとしっかりしているし、
チーズやハーブ(バジル?)をより感じられるので、何も付けずで食べるのが、一番よかったです。

野菜も地元産でしょうかね。サラダは新鮮、ごまダレで。
フライは網の上に乗っているので、サラダの水気で台無しにならないのが、かなり◎

パスタもハーブが利いている。もしかして、表に植わってる緑のどれかがハーブだったのかな?

果物はネーブル。ご飯なくなってしまい、漬物きゅうりだけ残して終了。
あとは、プラス200円でホットコーヒーか紅茶が付けられるので、コーヒーをいただきました。
コーヒーはサイフォンで!
表の看板を見ると、豆は小川珈琲のようですなぁ(^皿^) 小川珈琲を愛する京都人。


のんびり2時間いました。食べられなかったけれど、スイーツもおいしそうでした♪
1時間以上もかけて、わざわざ田舎から田舎へ、トンネルを4つも越えてのランチ。
けれど、ドライブ中、会話は弾むし、山という自然を目にするのはいいですね。
こういう楽しみ方、わっかるっかなぁ~?あぁ、たまには助手席で来てぇなぁ・・・(-_-)
             かわいい雑貨

_____________________________________________________________

13 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
グッド ビレッジ カフェ
2011 / 07 / 10 ( Sun )
昨日は1日引きこもりでへばっていたので、今日は、先月行けなかった献血に行くぞ!と、
その前に腹ごしらえから。あんだけぐうたらしていた人の血も、世間的には役立つのです。

171号線、向日市の簡易裁判所(隣はトイザらス)のある交差点を西に入って右側、
マサミガーデン内にある【GOOD VILLAGE CAFE(グッドビレッジカフェ)】にて。
営業時間は9~18時で、ランチタイムは11時半~14時。

マサミガーデンというのは、造園・庭園・外構工事・エクステリア・外溝デザイン設計施工、
園芸、ガーデニングショップ・レンタルグリーン事業を行ってはる会社です。


ガーデニングショップ、建物奥がカフェとなっています。
ショップ店内
この、左奥です。ショップも見たいけれど、先に食。


11時35分に着いたからか、カフェには誰もいず。ってか、店員さんもいない。
あれ?ショップカウンターに店員さんはいはったけれど、私、お客と思われてない???

私から、「好きな席に着いていいんですか?」と質問して着座。
すぐに、そのカウンターにいはった女の子が、水を持って来てくれはりました。シェフは休憩中か?
カフェ店内①
さすが、緑あふれる店内。照明暗めで、なかなか居心地良さげで、雰囲気◎です。


メニュー表は机の上に。(クリックで拡大可)
メニュー表
どうやら、ベーグルが人気のようですが、ランチプレートに決定。
メイン1品、サラダ、つけあわせ、ごはんで680円。今日は、海老クリームコロッケとのこと。


が、待てど暮らせど、店員が注文を聞いてこねぇ!!(`□´) ってか、店員どこだ!?
さすがの私も30分も待った時点で、誰かを探しに行った。
そして、カウンターにいはった女の子に言った。

「あのっ、放置されたままなんですが?!」 (ちょっと意地悪め)


その子、まさかのポカンとした顔(・□・??

「注文が決まったら、お呼びいただけると思いまして・・・」 (か細い)


あんたに言わなアカンのやったんか!そう思わんかったわ!!
水は持って来てもらったけど、「いらっしゃいませ」とも言われんかったし、カフェの店員やとは
思わんかった。繋ぎやと思ってた。ショップとカフェ、同じ店員でやってるなんて、知りもせん。

しかも、30分も悩む客、どこにいる!?
「決まったらお呼びください」とも言われんかったし、客が、壁隔たった向こうにまで聞こえる声で、
「すみませ~ん!!」って張り上げ呼ばなアカンかったと??!
私が悪かったんか??分からん(-_-)


腑に落ちないけれど、ちゃんとした接客して欲しいけれど、実はそんなに怒ってない。
急いでないし。30分待てるぐらい大らかではある。
なんか私、いつもケチ付けてばっかな感じなので、イイワケ(^^;

ようやく注文は通った。さらに待つ。
カフェ店内②
12時が過ぎた。お客はゼロ。
こりゃ、雑誌も置いてあるの、超超長居出来る感じですやんっ!!!


どうやら、カウンター奥がちょっとしたキッチンになっているよう。
向こう側からピチピチ、フライする音が聞こえて来た後、プレートがやって来ました。
ランチプレート
わぉ!サラダってのは、キャベツのことか、、、 私の苦手なドレッシングがご飯にまで浸透。
この形に型取られたご飯を見るのは久しぶり。なんか懐かしい。コロッケはアツアツサクサク。
メインは1品だけかと思ったら、パリパリ、海老と大葉の湯葉巻き揚げも付いていて嬉しい。
春雨ときくらげの中華風は、若干私には酸っぱいながらも、きくらげ好きやから◎
だけど、この器いっぱいってのは、ちょっと多過ぎたかな(^^;飽きる。


食べている最中に、夫婦1組と、女性2人客が来はったの、閑散としたままではないみたい。
150円プラスで食後のコーヒー。
珈琲
予想していたよりは以上なコーヒーが来ましたが、最近、コーヒーの味が分かってきたの、
ちょっと深みはないコーヒーですな。計、830円のランチ。

雰囲気がいいので、次は、おしゃべりするためって感じで、友達と来たい。
植物に興味のある子なら、なおよし!楽しんでもらえそう♪ 屋外のコーナーも広かったです。
観葉植物買いまくりたくなったけれど、私の部屋(北窓、夏38℃、冬5℃とか)で、
夏越え、冬越えさせるの大変だしと我慢。今まで、どれだけの植物を枯らして来たか、、、


献血は、血小板献血をするには血の濃さが足りず、今回は血漿だけで。
来週には送ってくるだろう血液検査の結果、コレステロール値が、気になります!
前回は結構下がっていたコレステロール値、
あれから夏ポテト、今夏も箱買いして、もう1箱分(12袋)食べ切ってしもた、、、
あると食べてしまうようになってしまったので、ただいま、買わないように、自粛中。

それにしても、土曜日に降るはずやった雨が降らんことになったなぁ~と思っていたら、
早くも関西梅雨明け宣言。今夏は早く始まったおかげで早く終わった☆
これからカラッと、真夏本番っすか♪
いつもやったら雨とかぶる祇園祭、今年は日程もいい感じだし、たくさんの観光客が来はりそう~。
私も、一度でいいから、祇園祭、楽しんでみたいな、、、

_____________________________________________________________

11 : 35 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
映画の感想
2011 / 07 / 04 ( Mon )
TSUTAYAでレンタルDVD、5枚で1,000円。

『ムーラン ルージュ』
恋愛もの×ミュージカルってことで、我ながら、珍しい物に手を出したなと思う。
まずは、洋楽にうとい私でも、あっこれ!と思う音楽がたくさん使われていたことに興味を引かれた。
ビートルズの「All You Need Is Love」、マドンナの「Like A Virgin」、M-1の出囃子曲も使われて
いた。ストーリー的には、この2人、どうなるの?!ってのはもちろんあるとして、安心して観られる。
ってか、「人生最大の幸せは、誰かを愛し、そして、その人から愛されること、、、」
めっちゃいいこと教えられますやん( ̄~ ̄) くそ~愛した人から愛されたい!最大の幸せ~~!!
★★★★☆ ストーリー的には★3つな感じだけど、総合すると、4つかな^^


『ライフ オブ デビット ゲイル』
観た人にしか、多くを語ってはいけない作品。
死刑とえん罪がテーマで、サスペンス要素が盛り盛り。
この前、『真実の行方』でハラハラドキドキしなかったと書いたが、
これも、有罪?えん罪??で同じような感じではあるのに、こっちはハラハラしながら観られた。
死刑廃止論者デビット・ゲイルの人生。なるほど( ̄~ ̄)
★★★★☆ 見応えあった!おもしろかった

ところで、ケヴィン・スペイシー、なんか好きだな。優しそうな顔。いろんな役ができる、演技派!
ふむ、なんか好きなのは、小日向(文世)さんと似ているからかもしれない。


『終着駅 トルストイ最後の旅』
世界的な文豪トルストイについて、私は、作品のみならず、ぜーんぜん知らずに観たけれど、
その知識なく観ても大丈夫、入り込んで観られる。
妻を深く愛しつつも、決断せざるを得なかった、他の貧しい国民のため、
思想を認め、神化してまで崇めてくれた同朋たちの未来のためへの著作権放棄。
夫、家族を深く愛しているからこそ、それが許せなかった妻。
どちらも間違いではない。価値観の違い。どっちかに偏ることなく、両者の気持ちがすごく分かる。
トルストイにとって、妻のヒステリーにはうんざりだけど、「愛ゆえ」と見ると、なんともキュート。
結婚生活50年近くになるのに、ラブラブな2人が羨ましくなる。
★★★☆☆ ほんわか観られる愛がテーマな作品


『瞳の奥の秘密』
あれ?これ、英語じゃないなぁ。テレビには、言語、「西」って表示された。西??スペインか?!
珍しい。アルゼンチン映画、初めて観た。
そして、観始めてから、「うわー!これもレイプ殺人ものかよぉ~(+_+)」って思った。
ちゃんと、DVDパッケージ裏の説明読んでから選んだはずが、この前観た『真実の行方』に続いて
しまった。過去を振り返るという設定で、現在と過去とが交錯しつつ明らかになっていく展開と、
事件とともに、思い出さずにはいられない、その頃から抱き続けている当時、諦めた恋。
最愛の妻をレイプ殺人という形で失った男の、後々の人生。ミステリーに愛が絡んだ作品。
★★★★☆ 観応えあった!


『陽のあたる教室』
単なるオススメじゃなくて、ある友達の、一番!な作品として見始めたわけだけど、
私にとっても、ほんとよかった!最後、めっちゃ感動~。
眠い目をこすりながら観たので泣けはしなかったけれど。
本来、自分の思い描いた人生を進めなくても、大事に思い、頑張り、自分の選び進んだ道というもの
は、確実に得たものがあり、それは素晴らしいことなんだよぉ~~ってな感じ。
★★★★★ いつかまた、コンディション良い時に観たい


1週間で5枚、キツ過ぎ。特に、珍しく、日本の作品借りなかったし。
字幕は、すごく集中力もいるし、2作品続けて観るってことも、なかなかできない。

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
未だ安さを求めてしまう私
2011 / 07 / 03 ( Sun )
で、美容院。大久保のartbritに替えてから、カラーが半額!というクーポンに魅せられ、
今回は、再び前の美容院へと戻って来ました。元々、カラー剤の合うお店だとは思っていたので。

店長さんは不在で、に、左右の量、長さバランスを変にされた人が付いちゃいました。
美容師歴は、そんなに長くないはず。
だけど、カラーと、ちょっと傷んだところを切ってもらうぐらい大丈夫かと、ゴー。
変になったらまた、ウデのいいartbritの美容師さんに切り直してもらったらいいわ。

今回の一番は、白髪を染めたいこと。のっぺり真っ黒はイヤだけど、そこそこ黒に近くなってOK。
特に、集中している前髪を念入りに。
前も全体に黒くしてもらったものの、3ヶ月間で、毛先や表面に、すっかり茶色が出て来ていました。
あとは、真っ茶な毛先、傷んだところを切って、黒くなる分、梳いて軽さを出してください。
そう説明し、カラーから開始。

私は作業中、雑誌は読まない、基本しゃべりもしない。美容院は、オネムの時間( ̄ー ̄)
4時間後、終了。よ~っし!染まった染まった♪
料金は、6,405円。やっすぅ~!基本料金も、昔より下げてはるみたい。桃山は激戦区やしなぁ。


翌日月曜、黒く若干短くなった髪に見慣れないまま、出社。
髪に合わせて、アイメイクもラインをしっかり入れて、ちょっと大人に。
髪の色や髪型が変わると、今までのファッションが合わんということも、たまにありますよね。
で、帰って初めて、自分で頭を洗う。乾かそうと鏡に向かう。

と、、、

なんか、(前髪の)白髪、染まり切ってなくね?!( ̄□ ̄;
昨日、「大丈夫ですか?」と鏡を見るよう促された時は気付かなかったのだけど、
まるで、メッシュを入れたかのような金髪が、、、 そうか、この1回の洗髪で色落ちした??
そう言えば、全体的にも、もうすでに、ちょっと茶色くなって来てるような???
めんどくさいけれど、納得いかず、もっかい染め直してもらいに行きました。
すると、その部分だけかと思ったら、全体、前より黒い色で、染め直しされました。
前より懇切丁寧に。

今度はちゃんと染まったけれど、髪の毛傷んだような??
私の白髪が染まりにくいってことやったけど、今まで、目立たんようには染めてもらってたし、
左右サイドの長さを同じにするのに、右切って、左切って、右切って、左切ってを3往復しちゃう
ようなウデの美容師さんだったので、
店内混み合っていたことも合わせて、どうだったんだろうかなぁ~な感じ。

やっぱ、安さを取るか、技術を取るかという教訓ですね。
とりあえず、美容師が定着しているお店に通わないとだなぁ。もしくは長い人を指名するか。

伸びるまで髪型を考えられないから、切ったところなものの、「早く伸びろ!」と念じている
今日この頃のにっさにーにょ。梅雨の湿度で、モケモケしている頭。


そう言えば、この前友達が、
「高いシャンプーにお金を掛けるぐらいなら、美容院でのトリートメント回数を増やした方が
 効果あると思う」
って言ってはった。う~ん・・・どうなんかなぁ(?_?) 高いシャンプーにも相性があるだろうし。

今、一番気になっているシャンプーは、美容番長シルクおすすめのフルボニィーシャンプー

_____________________________________________________________

13 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
カフェ デラ ドンナ
2011 / 07 / 03 ( Sun )
前回美容院から3ヶ月。
すんごく気になっていた、前髪分け目付近でちょうど目立っている白髪数本。
それを、いてもたっても染めたくなり、今日は大手筋商店街へと出て来ました。

で、ご想像通り、その前に腹ごしらえってことで、ランチ。


今年オープンしたてらしい、
イオン(元サティ)のある通り、みずほ銀行んとこを北上して左側、(Bar【Silver Moon】と同じ)ビルの
2階にある、【Caffe della Donna(カフェデラドンナ)】にて。

あれ、違法なのかもしれないけれど、
みずほ銀行の角に、ランチの案内板が出ていて、行ってみようかなって思った次第です。

12時半、お店のドアを開けると、まず、若女子グループ2組が目に入り、お客さんのあるお店だと、
ホッとしました。さらには、「すぐに片付けますので、、、」って、テーブル席、満席やったんやん!
案内板が効いているのか、ある程度、繁盛しているようです。

お店の説明としてHPには、「アンティークでノスタルジックな空間」とあります。
うーん、、、確かにそんな感じかな?
照明は暗めで、カフェというよりは喫茶店的なイメージ寄り。おじさんが好みそうな。
カウンター席もあり、夜はお酒も飲めるみたいです。

母子なのか、女性2人でやってはるようで、聞いたところ、お店の名前は、
イタリア語で、「おばちゃんのカフェ」って意味らしい。


“カレーオムライスドリア”にしました。サラダが付いて、800円。食後にコーヒーを付けて、950円。
チーズカレードリア
カレー系とは、珍しい物を頼みました。
先にサラダが来、15分程待った後、部屋中匂いを発しながら、ドリアはやって来ました。

おっ!チーズカレーや。ご飯は薄めのケチャライス。卵は1個でかな?ふわとろなしで、薄い膜だけ。
カレーの具はビーフ。アッツアツ。「熱いから、木のスプーンで」って親切。

サラダは、仕入れによって内容が違うらしいのだけど、
この日は、レタスにプチトマト、マヨネ系なゴマドレで、正直ショボい。
ま、800円やし、こんなもんかな。コーヒーは、思っていたよりはおいしかったです。

長居ができ、そこそこのお客さんが入っているし、使えるお店かな~と思います。

_____________________________________________________________

12 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
こなな
2011 / 07 / 02 ( Sat )
玄三庵でランチ後、目当てのバーゲン、ディアモール、イーマ、阪急百貨店と見たところで、
時間も体力も限界。頭痛もしてふらふら。話しかけて来る店員が、すっごくうっとぉしい(-_-)
NEWな大阪を偵察する時間は初めからないと思っていたけれど、ブリーゼブリーゼにも行きたかった
し、もっと、うろうろしたかったのに、もう終了、21時。しかも、トップス3枚しかゲット出来ず。

まいっか。
出掛けるきっかけにはなったし、玄三庵のランチは当たりやったし、あと、晩ご飯も食べて帰ろう♪

晩ご飯は、阪急三番街にある 和ぱすた がウリな【こなな】にて。
Toshiさまが神戸で食べられたという日記を書かれていて、ちょうど食べたい熱が高まっていたので
即決でした。ただ、21時だというのに、同じくバーゲン終わりなお客さんが多いからか、
女性を中心とした行列が発生していました。時間的にも回転速いだろうと並んだけれど。

待っている間にメニュー表を渡してもらえ、席に着く前に注文も聞いてくれました。
良いではないの( ̄ー ̄)

ただ、席に通され思ったのは、これだけ順番待ちが発生しているのに、完全に食べ終わっているのに
水だけで30分(私の滞在時間)以上滞在の、まぁ多いこと多いこと。
若い女子が多いから、仕方ないのかなぁ~。店内は相当うるさい。
店内に入ると、待ちなお客さんが何人いるかは分からないためでしょうかね。
長居できるお店→◎ ってな印象もあるでしょうけど、お客さん個々の心遣いは必要ですね。

普段なら醤油系を選んでしまいそうなところ、未だ食べたことのない、豆乳カルボナーラが気になり、
昼間の豆乳プリンと豆乳被りしてしまうのを無視して、
“きんぴらと水菜のおばんざい風”をチョイス。単品で1,134円。
水菜ときんぴらの豆乳カルボナーラ
きんぴら、れんこん、さつまいも、にんじん、きのこ、ごぼうと野菜たくさん。
温泉卵、水菜、海苔も乗っていて、なんとも嬉しい、具だくさんでGOODなバランス。

麺はお箸でいただくのですが、スプーンでスープのお味見を。

!!!!!?
めっちゃおいしい!!!! 優しい!まろやか!!きんぴらとの相性抜群!!!さらにはアツアツ。

ただ、具が、冷蔵庫に作り置きしたのを使っているんでしょうね。
そのまま食べると、冷た!ってなったのは残念。
ただ、スープがアッツアツなので、混ぜて食べれば解消です。
豆乳好きではないので買うことが皆無なのですが、是非、家でマネたいパスタ第1位☆

今回の衝撃が大き過ぎたので、今後、こななで食べたことないパスタ・・・?って選べるか不安。


あ~疲れた。帰りの電車も爆睡( ̄~ ̄)zzZ


memo : 電車賃、ご飯代、トップス3着で、本日の出費→1万円弱
       歩きまくって痩せるはずが、増えた体重数100グラム(爆)
       ホットパンツなんて履けない一生。
       そして、好みの服靴探しも下手になったかと軽く落ち込み(.. )
       いいんだ私ゃ、服より食にお金を使う人生で行くのだ。
       ( 恋カツ中の女子が思うべきではない思案。 「よい女子はマネしないようにね」 )

_____________________________________________________________

21 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
玄三庵
2011 / 07 / 02 ( Sat )
いつも、あまり気にしていないバーゲン。ほとんどのところが、昨日始まったよう。
久しぶりに、大阪でぷらり、買い物したいな~というのがあって、梅田に出ました。
一番の楽しみは、もちろんランチで(^皿^)

朝一から行くつもりが、のんびりしていたら、あっという間に12時超え。
しかも、超眠い、、、 よし、特急に乗り換えせず、電車内、各駅停車でずっと寝て行こう!
そう思って爆睡開始。
樟葉、枚方市、守口市、何回か、乗り換えるチャンスはある。けれど、私は敢えて普通で行くのだ。
乗り換えないと決めたら、結構長い時間、乗っていることになり、何回か目覚める。
すると、「京橋ですよ?大丈夫ですか?」と、降り行く女性に肩を叩かれた。

?? 何???
隣のホームには、淀屋橋に行く電車が来ている。

フム( ̄~ ̄) ありがとう。
けども私、分かっていて中之島行きに乗っていて、大江橋で降りるのです。大丈夫なのです。
こういうこともあるので、私は終点の場合しか、こういうことはしません。
でもきっと、その人に心配されるぐらい、頭ガックガクさせながら、爆睡していたのでしょうね(^^;

乗り換えなしでは30分程、到着が遅れてしもた。目指すランチは15時まで。あと30分だ!急ごう。
ん?なんだこれ??
国産ビール発祥の地
大江橋から北新地へ向かう途中で、偶然見つけました。国産ビール発祥の地。
ほほ~ ここが。ひっそりとし過ぎ。


そんなことより、ランチランチ♪(笑)
今日のランチは、玄米&やさい食堂【玄三庵 ~gen-mi-an~】西梅田店で。
大阪駅前第一ビルの1階、2号線に面したところにあります。

店内、9割が女性でしたが、家族、男性1人などのお客さんも見られ、かなりの人気店のようです。
清潔感があり、店員さんも親切、丁寧、雰囲気の良い女性ばかりで、いい感じです。
15時まであと少しだと言うのに、その30分間も、次から次へとランチ目当てのお客さんが引っ切り
無しでした。1人客も多いことを考えると、近隣で働く人のランチ場ともなっているかもです。
カウンター席数は多めで、隣との間隔も広めなので、1人でも入りやすいです。
ただ、土曜だからか、女子のワイワイで、店内賑やかでしたが。 ※日曜は定休日!

約600kcalになるよう献立を組まれた日替わりの、“39品目の健康定食 895円”が一番人気のよう
ですが、私はより気になった、“能登地鶏の甘辛玄米丼 850円”にしました。
飲む野菜サラダ、旬のおかず3品、麦みそのお味噌汁(お代わりOK)が付いていて850円とは安い!

地鶏の甘辛玄米丼
鶏の他に、さつまいも、レタス、なすび、などなど野菜のたくさん乗った丼。
野菜をかき分け出てくるご飯は、玄米ご飯に黒すりごまの混ざったもの。器は信楽焼き。

黒板には、メニューの他、カロリーや、使用されている食材まで丁寧に書かれています。


今日の飲む野菜サラダには、、、
レタス、水菜、キャベツ、ほうれん草、小松菜、イタリアンパセリ、春菊、わさび菜、りんご、はちみつ
が入っているそうです。
ほんの数口分で、わさび菜については、敏感な私でさえ分からない程でした。もっと飲みたい。


今日のお味噌汁は、、、
タマネギ、大根、人参、キャベツ、麦味噌、かつお節、昆布。
実際飲んだ時、4種類も野菜、入っていなさげでしたが(^^; 麦味噌優しい味~。


今日のおかずは、
“春雨サラダ 21kcal”と“マッシュポテトとツナのサラダ 28kcal”と“ひじきと色々野菜煮 19kcal”
丼に野菜がいろいろ乗っている上に、3品も付いているなんて、ステキですね。しかも低カロリー。
残念だったのは、春雨サラダもひじきも、酢を使った味付けだったこと。酢、苦手や、、、
夏だからかな?体にいいからかな??


私はこれで満腹だけど、39品目の健康定食を頼んでいる人は、
お味噌汁の他に、ご飯もお代わり自由なようで、
初めは小盛りなのか、たくさん食べるイメージのない細女子達も、何人かお代わりされていました。


そして、嬉しい、15時までのサービス、豆乳プリンが食後に出されました。
豆乳プリン 木のスプーンで嬉しい☆
豆乳、生クリーム、てんさい糖、白すりごま、ゼラチンで作られているよう。
卵なしで、ゼラチンで固めるんですね~。
イメージするような、豆臭さはまったくなく、てんさい糖を使ってはるからか、めっちゃ優しく甘い、
食感もちょうどよい、また食べたくなるプリンでした。甘いので、量はこれで充分。


メニュー表によると、その他のスイーツも、玄米が使われていたりとヘルシーなスイーツみたいで、
ディナータイムには、意外と豊富な単品の他、定食もあり、いろいろお酒も置かれていたりと、
終日、使い勝手の良さ気なお店です。そうだ!お弁当の販売もしてはるようでしたよ!!


ごちそうさまでした!(^Q^)

_____________________________________________________________

14 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |