全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



お土産たち
2010 / 11 / 30 ( Tue )
○九州土産
博多の女
名菓って書いてあるけれど、初めて見ました。おもしろいネーミング!「はかたのひと」と読むらしい。
和洋折衷なひと口バームクーヘン。おいしゅうございました。
九州、行きたい行きたいとは思っていても、なかなか遠くて行けませぬ。。。



○名古屋土産
手羽先せんべい
なんてことはないせんべいと思っていたけれど、「忘れられない名古屋居酒屋の味」とキャッチコピー
が書かれていて、興味倍増!よく味わって食べました。名古屋の居酒屋で食べたことがないのでよく
分からなくはあるけれど、濃い味で、1枚でも食べ応えがありました。

ところで、京都(木屋町三条)に、【世界の山ちゃん】がオープンしましたね。関西初!!
オープンから1ヶ月経ったらしいけれど、やっぱ賑わってるのかしら~。手羽先って食べにくい~。
キレイに食べられるって自慢してた子と一緒に行って教えてもらわないと~~。



○有馬土産
炭酸煎餅
炭酸煎餅って、めちゃ懐かしい!子どもの頃、誰からかよくもらわはって、食べていた記憶が。
あれは、有馬のお土産だったんだろうか?
どうやら、ここのが一番の老舗らしい。手焼きやってぇ~ すごいねぇ~。
シンプルながらも、シンプルがゆえ、老舗たるおいしさ引き立つ煎餅でした。
この前、有馬温泉行った時は、ほんと、温泉以外、見回る時間、なかったしね。有馬で一泊してぇ~。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

15 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ビストロ オージュ
2010 / 11 / 28 ( Sun )
昨日は1日家にいて、お菓子作りをしたり、録り溜まっていた、夕方に再放送していた『恋のチカラ』を
一気に見たりしていたのですが、今日は、せめてランチだけでもおいしいのが食べたいなぁ~と思い、
宇治で気になっていたフレンチ店に向かいました。最近、和食が続いていたように思ったんでね。

BISTRO Auge(ビストロ・オージュ)】
宇治市役所の近くのフレンドマートから住宅街に入って行った、分かりにくいところにあります。
お店の前が駐車スペースで、2台停められるようになっています。

12時半前着の時点で、お客さんはゼロでしたが、こんな状況ももう私は慣れっこ。
4人テーブル席が3つと、6人テーブル席が1つ、あと、ここに座る人はいないであろうカウンターに数席
の小箱な店内。メニュー板が一番見やすい席に座りました。
給仕さんはおらず、オーナーさんであろうコックさんが1人で切り盛りされています。

小さいお店にしては、ランチメニューは豊富です。
Aランチ、Bランチ、Cランチ、スパゲッティランチ、ビストロランチ、オージュランチ、お任せコースと。


『Bランチ』

小さなオードブル(カモロース)
本日のポタージュ(カブラ)
魚料理or肉料理(タラとホタテのムニエル温野菜添え / ローストビーフドフィノア添え)
自家製パンorライス
自家製デザート(チーズタルト、ガトーショコラ、クルミタルト、プリン)
コーヒーor紅茶                                        以上で1,580円



前菜
彩りよし、半熟玉子の具合もよく、おいしい前菜でした。



ポタージュ&パン
カブラのポタージュというのは初めて飲んだかも?
非常にあっさりとしていて、初めは薄味過ぎ?!塩味もうちょい欲しいかなって思ったけれど、
飲み続けていると、これぐらいがしつこくなくてちょうど良いと思うピッタリぶりで、ベストでした。

パンは、ちゃんと自家製っぽい味のする、ふんわり系2種。1つはシナモンが利いていました。
心情としては、小っちゃ!もうイッコぐらい食べたいやん。


この時ぐらいに、ようやくもう1組が来店。そうすると、嫁?な給仕さんが登場。
非常に残念ながら、夫婦ともに、接客レベルはあんましよくない。悪いということもないけれど。
もっと笑顔出そうよ、ひと声掛けようよ。特に奥さん、、、仕方なく手伝ってるって雰囲気がする。
コックさんの人見知りさは仕方がないとしても、あぁ残念。

お客さん、2人はおそらく、近所のママ友という感じ。
共に、850円のスパゲッティランチを選ばはって、そうだよね~1,500円もするランチは高い!よね~
と、主婦と独身OL(私)との金銭感覚の違いを実感。
さらには、スパゲッティを選ばはる辺りも、ランチ頻度低なのかな、とか(^^;


メインは魚料理の方を選びました。
メイン
とてもとてもおいしかったです。
おいしかったので、是非また来たい!ような、
別にもっと、接客もお店の雰囲気も◎な店だけ行けばいいような、、、

1人で行っても2人で行っても、おいしい料理さえ出してもろたら、ほっといてもろてOKやしなぁ。

ま、実際いはったし、子連れでは行きやすそうです。
知り合いのご家族なのでしょう。そのグループには奥さんも、「いらっしゃ~い^^」って笑顔で、
子ども達にも通る度に頭触ったりちょっかい出したりしてフレンドリーにしてはりました。
なんや、それを、他のお客さまにも出そうよ(・_・;

チーズケーキ
チーズタルト、、、こんなもんですな。


クーポンを利用して、10%Offで1,422円になりました。
カウンターに置いてあった熱帯魚に興味を惹かれ、マスターに話しかけたところ、ウチで繁殖した
らしく、嬉しそうに話してくれはりました。うん、やっぱりこの感じを常に出して欲しいな。
大繁盛までは願っておられないのかもだけど、これだけおいしかったの、せめて近隣だけにでも、
もっともっと知れ渡り、続けていけはったらいいな~と思ったお店でした。余計なお節介。


ちなみに、「ドフィノア」というのはポテトグラタンのことらしいです。
ガストのハンバーグに付いてるアレみたいなんかなぁ?久しく食べてないけど、アレ、大好きだぁ~。

_____________________________________________________________

12 : 20 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
結果報告を聞きに
2010 / 11 / 26 ( Fri )
11/23の福知山マラソンに、イキツケのオーナー、イキツケ①の店長、②のスタッフさんが参加されま
した。練習ぶりを聞いていたので、前日に激励や、お誘いメールの来ていた②での祝賀会に行けたら
いいな~と思っていたのですが、このところのストレスや睡眠不足などによる過労で体調が優れず、
断念、1ヶ月半ほど、音沙汰なし、、、な状態のまま、マラソンは終了しました。

結果、どうだったんだろう?

気になったので、結果を聞きがてら、飲みに行きました。
まずは、②から。

「久しぶり!」と言われてしまいました。
「違うもん、(一応)先月も来たもん!!」
もともと②は、そな、毎月行くような頻度ではないの、こんなもんでしょ(^^;

マラソン、オーナーは自己ベスト更新で完走。
スタッフさんは、残念ながら、27km手前で足切りにあったらしく、ものすごく悔しがってはりましたが、
絶対にまた挑戦する!との意気込み。男らしくてステキやぁ~。元ガッツリ野球部らしく、そういう、
若い頃にでも、スポーツをやってた人にとっては、特に悔しいのかもしれませんね。

その後、彼とは、住んでいるところも近く、出身校もお隣で、話は盛り上がりました。
スタッフの女の子とも合間合間にしゃべれて、1人でも気楽~に楽しいお酒を飲めました♪
敢えて1人で来たのは、体調の方に不安が残っていて、1人だと、飲みのペースが狂うこともないし、
帰りたかったらすぐ帰れるし、テンション上がらなければ、黙々としてられるしってことだったけれど、
結局、飲んで、テンション上がって、しゃべってました。これなら友達誘えばよかったなと(^^;


食→お刺身の中で一番好き。鯛をいただきました。
鯛のお刺身
ぷっりぷりでおいしぃ~(>∇<)
わさびが苦手な私向けに、すだち塩、おろししょうがも付けてくれはったのですが、
すだち塩はイケるけど、しょうがは私にはイマイチ~。きゅうりの飾り切りも素敵ですね。松ですよね?
あと、初めて見ました食べました!子持ちこんにゃく!ぷちぷちとした卵と、こんにゃくの弾力が合う!
私が知らないだけかと思ってましたが、レアものではあるらしいです。


あと、待ってました!海老芋の唐揚げ。
海老芋の唐揚げ
炊いたのと、唐揚げとあるのですが、「いつもから揚げやね」って言われたのは、炊いたのは家でも
食べられるから~。珍しいのが食べたいや~ん。相変わらず、めっちゃおいしゅうございました(^Q^)
今冬は、海老芋の値段の変動が大きいらしく、高い日は里芋になるらしい。運がよかった、私☆


21時半前、2時間半の滞在で、②にお別れ、①へと向かいました。
4~5杯飲んだかなぁ~。(こういう時は、たいてい多い方(5杯)飲んでるんですよね)
1人で歩く木屋町、余計に寒いよ寒いよ。


21時半過ぎ、①へと到着。
①はやはり、1ヶ月半開くと、私の方こそ、ちょっと久しぶりに感じます。
サブの女性スタッフさんは、会う頻度低な子でした。
この前、結婚したとこだと聞いたよ(^皿^)おめでとさん。

と思っていたら、旦那さんが用事で来はって、初対面でも話し掛けられる私の横に座らはったもんで、
ここでも、ワイワイしてしまいました。馴れ初めを聞いたり、置いてあった手相本を元に、ベラベラベラ。
仲良し幸せそうな新婚さ~ん♪失礼しましたm(_ _)m


お腹は結構いっぱいやったんで、飲み中心。と、前に感動したお味噌汁を注文しました。
なぜか、前回程の感動はありませんでした(^^; お味噌汁
ん??グラスが変わってる!!
カクテルの量が少ないと思っていたの、サービスってことで替えてみたらしい。どう?って聞かれて、
よく考えて、確か、同じのを飲み続ける私のような客としてはありがたいけど、カクテルグラスとして
は、形も文字入りというのも不向きやと思って、前の方がいいと答えたと思うんやけど、、、

今、私がちゃんと答えるとしたら、、、
ジントニックや、モスコミュールなど、レモンやライム+発泡性のロングカクテルなら、まだ、アリかと
思うけど、ジュース割りでこのグラスは、なんか違うと思う。サービスしようっていう気持ちがあるなら、
カクテルっていくらやったかな?計算しにくくなるかもだけど、600円のところ、580円にするとか、
その20円が、お店の情報調べて行く人にとって、多少左右されるところがあるような気がする( ̄~ ̄)

「298円」とか「398円」ってのも、元々それ狙って付け出された価格やしね~。
って、ほんま、いくらやったかなぁ(^^;
値段も知らずに注文しまくり、滞在時間短いから、会計時に、「あっ!安い!!」と思う感覚、、、
よくないっすね(汗) いや、金額気にして食べたいもの食べないとか、そんなお店じゃないけれど。


そう!店長さんのマラソンの結果は、、、同じく、足切り、、、
走り込んではるらしいのとか聞いてたから、私も残念やし、悔しい気持ちもよく分かります。
やっぱり、完走するまで挑戦する!とのことでした。
②のスタッフさんと、無念で無言で抱き合ったらしい。涙や。
あれは喜びの方やったけれど、『ショーシャンクの空に』のラストシーンを思い出しました。


こっちは、3時間弱の滞在。こっちの方が長くなるように、時計見て出て来たんだも~ん(^皿^)
久しぶりに、明日明後日(土日)は、何の予定もない。
家で、溜まってる録画見たり、お菓子作ったりして、のんびり過ごそ~っと。

_____________________________________________________________

18 : 50 : 00 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
お土産買って来てね^^
2010 / 11 / 23 ( Tue )
朝早くから、ヒョ~~って、すごく寒そうな風音が聞こえ続けている。
一瞬でも外に出たら、一気に冷える体。


・・・ふるさとフェア、行こっかなって思ってたけど、激寒いし、や~めた。
今年は、矢野・兵藤と、千鳥と、プラスマイナスが来るってことだった。
どうせ、無料ライブの質なんて、大したもんじゃないだろう。いいや、寒い寒い。


お母さんは、抽選会のために、2回も自転車走らせ行って来はった。
寒いと思って帽子を貸してあげた。過去、お米やお酒や、ゲットしはった実績がある。
並びさえすれば、タダで参加できるんだから、そりゃあ主婦は並びますか(笑)


「お土産買って来てね^^」

これは、私のよく言う口ぐせ。
「○○行ってくるわ」これを聞いたら、とりあえず言ってみる。
「何言ってんねん」って一笑に付されるだけだけど。


けど、ちゃんと、お母さんはお土産を買って来てくれた^^


【ザ・マーク】の純生ロールケーキ。500円。  ※ぐるめぱどによる情報はこちら純生ロールケーキ
ま~ったく期待していなかったんだけど、意外や、値段以上には満足できたものでした。
生地がしっとりしていて、クリームは甘過ぎず。(一気に2切れはちょっとキツかったけれど)


久御山が誇っていたタカラブネが倒産してから、久御山にはケーキ屋さんってものがなかったの、
この、ザ・マークは繁盛しているんだろうか。
私も、稼げなくてもいいから、地元民に愛されるケーキ屋さんとか、なりたかったなぁ~。


おかき1缶ももろた。
絆
「絆」という名前の、丹波黒種黒豆おかき。
薄味で、正直、おいしいともまずいとも思わないおかき(^^;
ってか、家でお菓子食べる習慣、ほとんどなくなってたのに、部屋に置くなり、お腹空いてるわけじゃ
ないのに、テレビ見ながら、バリボリ(+_+) あかん、太った(-_-;


朝取りに来はって、夕方持って来はって、9年目の車検が終わりました。
いつもは持ち込んでたんだけど、今回はちゃんと予約して。車内までキレイになって帰ってきました☆
車検代と更新保険料足したら17万強。夏冬のボーナス合わせても全然足んない。。。
ボンビーにっさにーにょ。何をケチりましょうか?穴を埋めたスカート履いていい?!(爆) アカンッテネ

_____________________________________________________________

15 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
sucre⑤
2010 / 11 / 21 ( Sun )
ちょっと久しぶり~ sucreでランチ☆ 夏以来に会う友達と。
年上で聞き上手な彼女とは、いろんなことを聞いてもらう仲。
仕事のこと、趣味のこと、家族のこと、恋カツのこと。。。つい、私の方が、べらべらと話してしまう。
それを、イヤな顔をせず、アフターフォローメールまでしっかりと付き合ってくれはる。

滅多に行かない地であろう交野へと、プチドライブでsucreへと。
コンビニに寄ろうと思っていたのに、「はい」とお茶、すでに買ってくれてはった(´ー`)さすが。
今日のお昼ごはんは、、、
お昼ごはん
おいしかったなぁ~(*´∇`*) ヘルシーな、鶏レンコンハンバーグきのこソース。

煮込み大根については正直、えっ(・_・; って。
昨日、友達ん家でおでん、帰宅したら、まさかのおでん。そして、今日も、、、
まぁ、大根好きやし、もろに、味付けの違いを実感できたんはよかったって思えるけどさぁ~。
初め、なんだろう?と思った大根の葉っぱは、細かく切って、漬け物代わり(?)で付いていました。

あと、私にとっては残念やった、さつまいもの粒マスタード和え。‘マスタード和え’でない方が
美味しいに決まってる(-_-) でも、友達は、「これは斬新!使える!」言ってました。



食後には、
シフォン&フレーバーティー
おなじみの、ふわふわシフォンとフレーバーティー。
シフォンは正直、自作の勝ちだけど、香ばしめのキャラメルソースとホイップ付きで嬉しい☆

あぁほんと、毎回思う、これで980円はステキ過ぎる(〃∇〃) 主婦の友達も連れて来やすい。
主婦の友達ってさ、自分の作った料理ばっかり食べてることになるやん。
外食って、ほんと嬉しいだろうと思う。次はまた、一緒にお酒でも飲みたいね。



ここに、この、主婦な友達が言わはった、独身な私へのアドバイスで、
なるほど!と思ったことを書いておく。


昨日の、服、買い物大好きな主婦な友達が言わはった、

「旦那に、「高い!」とか「似たようなの持ってるやろ!」と反対されて、泣く泣く諦めなアカンことも
 多いから、絶対、結婚する前に、いっぱい買っておいた方がいいで!」

これ、私も同感したけど、やっぱり違う。
独身時代に、好きに買えてたものが、一気に買えんくなったら不満が溜まるから、
いっぱい買っておこうなんて考えは、増やさない方がいい( ̄~ ̄)

なるほどなって思った。
ちゃんと考え買う、いいコートや鞄や時計など、長く使えそうな物は買っておいた方が良さそうだけど、
浪費癖はつけないに越したことは、そりゃないね。
ガッツリ共働きか、玉の輿に乗れる以外は我慢に決まってるんだ。
締めるところは締めるで、堅実に行こう~。

ふと思った。
今、自由に服買ってるけど、私は、服より、飲食や基礎化粧品、電化製品などに、
お金の重きを置きたい派やなぁ。
いいか悪いか、パジャマとか、破れるまで着ていられるし、高校ん時の服も、残ってたりする。
これって、男性寄りの脳なんだろうか。。。
診断とかすると、たいてい若干、男寄りって判定下るんよね~。

_____________________________________________________________

12 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おでんパーティ♪
2010 / 11 / 20 ( Sat )
2ヶ月ぶりに、友達ん家へと招かれ行ってきました^^
赤ちゃんはすっかり寝返りがうてるようになっていて、こうやって、小まめに成長を目の当たりにできる
のは嬉しいものです。7月生まれということは、4ヶ月ってことですね。

またも、お昼ご飯を用意してくれはりました。おでんでんでん♪
すっかり定位置化してしまった席に座り、いっただっきまぁ~す(^Q^)
おでんパーティ
おでんって、なかなか人ん家で食べる機会がないの、入っている具が違ったり、ダシが違ったりと、
新鮮でいい感じです。お昼におでんというのも新鮮です。
あと、特にウチは、お父さんが、おでん鍋を食卓に置くのがイヤらしく、こうやって、おでん鍋を囲んで、
選びつつきながら食すということがないの、こっちの方が、団らんな感じでいいなぁ~とか。


おやつには、友達の買って来てくれた【GOKAN(五感)】の“和栗ひと粒 栗のパイ”と
“宇治有機抹茶のクレープ”をば。和洋折衷な感じで、どっちもめちゃウマっ(>∇<)
五感
また食べたいなぁ~。高島屋に買いに行こ~( ̄ー ̄)


ところでこの日は、前回、私が、「オシャレしたい!!」と言いまくってはった彼女に、奮発して、
オシャレして欲しいと、anySiSのスカートと、あったかポンチョをセットでプレゼントしたこともあって
か、「是非コンパに着て行って!!」と、誕生日プレゼントと内祝いを兼ねて贈ってくれはった、
green label relaxingのワンピース&ネックレスを、お披露目と思って、着用して行きました。
はい、ポーズ☆ 友達プロデュース服 これに、茶色のロングブーツで合わせました。
みなさん気付くであろうか、「にっさにーにょとしては珍しい!」って思う系統でしょ?まず、色が。

裾のフリル調と袖のリボンがカワイい。家で洗える質というのも嬉しい。
よく見かける、今年流行りの形のワンピース。店員さんに聞かはったところ、一番人気だったらしい。

けど、、、
この形、私の体型では、余計に寸胴に見えるし、横からは特に、太って見えるし、、、だから、
絶対に手出さない形のワンピースだった。お母さんに聞くと、妊婦さんのようって言われるし、、、
さらにはこれ、切り替え付いてるから、ベルトなど、ウエストマークも付けれやしない(´□`)
ホンマにこれ、コンパ用にイケてる服!?

私、ワンピースを着るイメージでなかったらしいんだけど、結構持ってるんよね~。
で、太って見えないか??これを一番に、客観的に捉えて、購入するかどうかは決める。
2人には褒められ、気に入ったし、「自分では買わない、もらって嬉しいもの」には当てはまったけれ
ど、コンパに着ていくかどうかは、、、

ほんまかな~ 男子に聞かんといかんなっ( ̄~ ̄)
って、友達の旦那さん曰く、「服はそんなに関係ない」らしいけど(・_・; 顔か顔なのかっ!?(-_-;

ってかてか、こんな感じで、
何着ていこう?って、気合い入れて!!!!なコンパ、久しぶりにしてみたいなぁ~(笑)


にっさにーにょとコンパしたい!って人は、こちらまで ↓o(^ー^)o↓
                         honkinishichayahyo@hidoiyo-nissanino.com



旦那さんは食後外出で、ワイワイワイワイ女子トークを楽しめました♪

_____________________________________________________________

12 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
年賀状ゲット☆
2010 / 11 / 14 ( Sun )
いつも、11月に入った頃から図案を考え出し、送るリストを考え、末ぐらいには購入している年賀状。
たいていは、寒空の中売ってはる店頭バイトから買うのですが、
今年は、この前知り合った郵便局に勤める人から、「届けるから、俺から買ってくれ」と言われたの
で、私にデメリットなしと判断し、二つ返事でOKしました。

手書き派なれど、ポスカを使うので、発色の良いインクジェット紙で50枚注文。
さっそく翌日には、「立て替えて買っておいた」と言われたのですが、結局書き始めるのは12月に
入ってからだし、すぐに届けてもらいたいほど急ぐものでもないし、なんか悪いので、
「次会った時でいいよ」と言っていたの、、、
年賀状ゲット
レターオープナー、マグネット、ポケットティッシュのおまけ付きで、ゲットしました。


で、これゲット話には、ちょっとしたハプニングがありまして、、、


ぶっちゃけ、この彼とは、先月、コンパで知り合って、今週末、2度目のコンパをすることになって
いたの、21時半頃来たメールに22時頃返し、引き続き、布団の中で半分まどろみながら、
テレビを見ていたら、それまでメールしかしてなかった彼から、電話が掛かって来ました。

???珍しいな、なんやろ???


出ると、ザワザワとした雑音が後ろから聞こえ、明らかに、外出先だと分かる。
そう言えば、さっきのメールに、「今日は梅田へ出掛けてた」と書いてあった。
まだ帰ってなかったんだな。
打ち合わせのための電話かと思いきや、「何してた?」とか雑談はすぐに終わり、本題へ、、、


「駅前に車停めて行ってたんやけど、持ち合わせ(駐車代)なくなってしもて、
 なんでかこの駅、(ATMでおろそう思ってもおろせる)コンビニないんやんけ。
 2,000円でいいし、持って来てくれへんかなぁ?」


・・・
こういう、夜にからかう系の酔っ払い電話は、昔、時々受けていたので、マジ話かどうか分からず、
「なんでなくなるんよ(笑)」とかって、半分ぐらいで聞いていたのですが、
「本当?」って聞いたら、「本当。頼む」と言って来はるし、
私は嫌がっているというより、本当かウソかを見極めたかったのですが、
どうやら渋っていると思わはってか、出ました、伝家の宝刀、「一生のお願い」。


いや別に、そんな大袈裟な、こんなことで「一生のお願い」使わんでもいいし、
大体、一生のお願い使い合う関係でもないしσ(~へ~;

まぁでも、本当だと分かったんで、車で10分かからんぐらいの距離のことやし、しゃあないかと、
「ほなら、年賀状代ってことで、2,500円を払いに行くってことにするわ」

  ↑
なんて相手にも気ぃ遣わせない、オトナでスマートな返しなんでしょう(^皿^)ワラ


パジャマから部屋着に着替え、もちろんすっぴんのまま、財布だけ持ってGO。
無事、彼はこの2,500円で駐車場を出ることが出来はりました。

どうやら、私がほんといいタイミングでメールしたようで、閃いたんだって。
‘近い’ というのと ‘車で来れる’ って。もし、メールが来なかったら私案は浮かばず、
お父さんに連絡か、(コンビニのある)違う駅で降り戻って来るというのが最終手段だったよう。
私だったら一番にお母さん、お父さんに頼むよりは、まぁ友達かも(^^; 気持ちは分かる。

しきりと「助かった」と言わはるんで、
「いいよ、私もいつか、一生のお願い使わせてもらうし(笑)」と、もっかいオトナスマートに言って
おいたけど、おそらく、使うチャンスないまま(疎遠になって)一生が終わりそうな気がする( ̄~ ̄)

で、兄弟構成別の性格判断で、「末っ子は一生のお願いを何度も使う」って言われてたの、
それを指摘したら、大笑いしてはった。心当たりがあるんでしょう。


だけど、お役に立てたならよかったと思っていた後日、
「普通来てくれんで。アカンで、あんな都合よく動いたら。ホンマ助かったけど」って忠告された。
さすがの私でも、今後会いたいと微塵も思わんような人からのお願いやったら聞くわけないよ。
ある程度、打ち解けた仲やと思っていたし、家も近いしで、
今後も、カテゴリは分かんないけど、続いてく仲かもなって感じられたから動いたんやで?

これを聞いて、それにしても、これは、
恋愛が始まるのに必要だと言われている3つのing (feeling,timing,happening)のハプニングに
は属さず、ただの都合よく動く女扱いされたってことッ!?( ̄□ ̄;アガー
マヂっすか!?これ、行ったげん方がよかったんか!?

確かに、この後から、「あんた」とか「お前」とか言われたり、ナメられてる感がアップ↑↑↑
別にムカつきはしないけど、私、親友とか打ち解けた人からでも、
「あんた」とか言われることないし、言う文化もないし、違和感アリアリなんですけど~~。


こういう人の良さ、自分では長所だと思っているし、こういうところ、大事にしていきたいと思って
いるけれど、恋愛においては、女性が優位で、時には振り回す(わがまま)ぐらいの方が、
男性も刺激を受けつつ、追いかけたくなるって聞くし、難しいねぇ~。
考えても、どうせ‘素’でしか動けないけれども。

ま、よくよく考えたら、「優しい」ってだけで、女性が男性に惚れないのと一緒ですな( ̄~ ̄)
絶対、「尊敬」とかいるよね~。女には、、、「色気」っすか!?無ぇ~~(爆)
忠告ありがとう。精進します!!


珍しく、ちょっと恋愛系な日記書いてみました。
今まで敢えて、あんまり書いて来なかったけど、来年は、もっと恋カツについて書いたりしちゃおう
かなぁ。ここでだけが、近況報告の基本になっている友達もいるし、会った時にでも、グチ聞いて
もらったり、アドバイスがあったら欲しいしなぁ~。カテゴリ作るかッ!?(笑)

正直、出会いがないわけじゃないけれど、なんかうまくいかん続きなのだ。。。
性格が悪いんだと思われます。(ワルっていうか、ネガティブ卑下思考とかが、、、)

_____________________________________________________________

22 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ロハスフェスタ
2010 / 11 / 14 ( Sun )
この夏に、教えてもらって初めて知った、現在、万博公園で年3回開催されている「ロハスフェスタ
なるイベント。これに、昨日の疲れを引きずりながらも行って来ました。
10~17時までで、お昼ご飯に向けて、12時半に到着した時にはすでに人で溢れかえっている会場。
ゲートをくぐれば
万博公園入園料250円と、会場入場料200円を払い、ワクワク((o^ー^o))ゲート内へ。
(この写真は帰り間際に撮ったもので、閑散としてますが)


ロハスフェスタのマスコット、「ロハッチ」の印が押された、1つ1つ形の違う、手作り通行証を首にかけ。
ロハスフェスタ


中国道から、この「太陽の塔」を見ることはあっても、園内に入るのは、もう何年も前に参加したフリマ
以来でしょうか。紅葉も進んでいていい感じです。遊園地跡はどんな感じになっているんだろう。
太陽の塔と紅葉
敷地広いので、陣地取り放題。シートを敷いて、さっそくお昼ご飯探しへ、、、


あれもこれも食べたい中、特に惹かれた“鮭ときのこのバター醤油丼”をいただきました。
鮭ときのこのバターしょうゆ丼
容器代込みで700円。(容器を返却する際に、50円がバックされます)
本当は、マイ容器を持って行ってたんだけど、自分のに入れて下さいと頼んでいいのかどうか分か
らず、そうしてしまったんですが、どうだったのかしら(?_?)


で、15時のおやつタイムまで解散。一軒一軒見回って行きました。
なかなか買うに至る物には出会えませんが、見ているだけで楽しい~♪
特に、園芸や手芸、クラフトなどに興味ある人は楽しいことでしょう。
服装も、それ好き系の格好してはるオシャレ女子が多いように思いました。
私も少しは意識してきたらよかった。。。
カップルや夫婦、家族で来ている人が多く見受けられたけれど、男性が興味示せるお店は少ない?と感じました。それでも、食には興味あるだろうし、天気さえ良ければ、のんびりとした、いい時間を過ごせそうと思いますが。ビール飲んでる人もいたよ~。


おやつに食べたのは、【mohican】なるお店で購入した、おっきい“鳴門金時マフィン”。250円。
鳴門金時マフィン
と、持って行ったマイボトルに注いでもらったオレンジジュース。300円。
食べ応えアリアリ。お腹いっぱいだぁ~。
本当は、もっともっと食べたいのいっぱいだったけど、これだけで終わっておきました。


近くで子どもたちが、大縄跳びやボール遊びしている光景を、微笑ましく見ていました。
あとは、お疲れなのか暇なのか、シートで寝ているお父さん(笑)


みんなが携帯を手に、写真を撮っているなと振り返った先には、太陽の塔と沈みゆく夕陽。
太陽の塔と夕陽
17時、終了。時間、足りないかなって思っていたけれど、後半は疲れてくるので充分でした。



結局、私の買ったのは一つだけ。
ティッシュケース
一目惚れ購入。ポケットティッシュケース、400円。袋いらないって言ったらボタンをくれました^^
GWに神戸で、薬入れられるやつ買ったばっかりやけど、つい、何か一つは買いたくて、、、

モノレール使用で電車賃、往復で1,520円。結構高い。けど、なかなかに満足な1日を過ごせました。
明日は仕事が暇過ぎて一斉有休。助かった。明日はおうちでのんびりしよう。。。

_____________________________________________________________

12 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
曽爾高原
2010 / 11 / 13 ( Sat )
←前記を読んでない人はこちら

15時半過ぎ、曽爾高原に到着しました。滞在時間は1時間半程。この季節は、日没前、
夕陽の逆光を浴び、高原に一面のすすきが黄金色に照らされ壮観であると聞いていました。
私の勝手に想像していたすすき高原ではなく、こんな感じ。
す
ま、こんなもんか( ̄~ ̄)



すすきの前で記念撮影、バルタンにっさにーにょ。
バルタンにっさにーにょ
山ガールとは程遠い。。。この赤ジャンパーも中のパーカーも、高校ん時から着てるにょ。
リュックは例の青いのやし、、、バランス考えて黒ズボンにしたんだけど、部長からは、小学生みた
いと言われてしまいました(-_-; 帽子には、ツアー参加証バッヂを付けています。素直でしょ(^皿^)



毎年こんな感じなのか、すでにちょっと枯れているからこんな感じなのか、、、
すすき~
ある友達は、「すすき野原」と言えば、『星の瞳のシルエット』を思い出すと言いました。
久住君と香澄ちゃんの、出会いの、思い出の野原ですね。
(ってか、登場人物や人間関係については覚えていたのに、この「すすき野原」については完全に
 忘れていた私、、、)

けれど、部長は、『ぼくの地球を守って』を思い出すと言わはりました。
私、その作品、大好きなんですけど、、、
言われるまで、全く思い出さなかった( ̄□ ̄; ファン失格や↓↓↓
そう言えば、シオン(子ども時)がすすき野原で立ち尽くしている画を思い出しました。
あぁ、この子を抱き締めてやりたい。。。(笑)


とりあえず、夕陽タイムに向け、上まで上るのでやす。さすが高原。かなりの上り道が続きますが、、、
す
って、かなり曇ってるし、今日はきっと、残念な日なんだろうな、、、



上って来たの、見下ろし。坂道感って、ほんと伝わりにくいですよね。
き
一緒ぐらいに歩いているおばちゃんが、「すすき目当てに来たのに全然や。残念や」って言いまくって
いて、「あなたがどれ程のすすき群生を期待していたか知りませんが、気分悪いです。
黙って下さい(-_-)」状態でした。



赤目を歩いた後ということもあり、最初から上ることすら諦めている人達も多し。
そういう人達は、あの白いとこで座ってはります。
夕陽に染まるはずが、、、
あの、右手に見えている建物は、青少年自然の家で、天体観測などもできるみたい!
結局、夕陽に染まるすすきは見られなかったのですが、17時過ぎには早くもかなり暗い、この地。
今度のしし座流星群も、ここなら裸眼でいっぱい観測できるんだろうな~いいなぁ~(*´ー`*)


あと、明かりって、これぐらい。
灯篭とすすき
早く戻らなきゃっ(汗) と~ぉき~ やぁ~まに~ ひ~がお~ちて~♪


曽爾高原を出発してからは、また行きしと同じ【道の駅 針テラス】でトイレ休憩込みの、お土産購入
タイムがあったのですが、‘うどん部’所属でもある私たちは、【つるまるうどん】にて、
つるつるっと“わかめうどん”をいただきました。晩ご飯。天かすは入れ放題でした。
つるまるうどん(わかめ)
300円しなかったんだったかな?普通に、期待したぐらいはおいしいうどんでした。あったまりました。


19時半過ぎ、予定通りに、朝と同じ、枚方市駅に到着。
今日は1日、恋カツ、婚カツ話をいっぱいしました。ちょっとまだ話したりなかったので、
【SORA CAFE】にて、ポテトをつまみに、ジントニックを1杯だけ飲んで帰りました。

お疲れさまでした。いい1日でした♪
「行きたい!」がまた1つ叶いました。来春には廃線歩きに行きましょうね(^∇^)

_____________________________________________________________

15 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
赤目四十八滝
2010 / 11 / 13 ( Sat )
9月末、あれだけ暑かった気候も随分と緩和し、朝晩は特に、秋らしさを感じられるようになってきて
いました。そろそろ山が呼んでいる・・・(笑)

で、前々から気になっていた、三重県の赤目四十八滝と、奈良県との県境にある曽爾高原のすすき
を見に、日帰りバスツアーに参加することにしました。枚方市駅から発車するのを見つけて。
4,980円。(10月末や平日の設定日は3,980円やったり)

雨が降っても決行だということで予約するのは大変不安だったのですが、なんとか降ることもなく、
すすきの見頃も通常より遅れ、紅葉の時期と被り、ベストな日に行くことができました。

朝、8:30に枚方を出発。
珍しくも、女性ドライバーです。
添乗員さんは若い!まだ二十歳ぐらいでしょうか。ほっぺがぷくぷくツヤツヤしています。
私は朝ご飯を食べてくる時間がなかったので、車中乗りこむなりモグモグ(^~^)
乗客は、ほとんどが、ハイキングというより紅葉目当て?なおばさんや、ご夫婦。
ウチらも若いぜ( ̄ー+ ̄) ※三十路超え(爆)

ってか、乗席、こんなに狭いのなんて、小学校の遠足以来か!?ってなぐらい、窮屈、席数の多い
バスでした。正直もちっとゆとりが欲しい。シートも倒せず。男の人は、もっとキツかっただろうな(・_・;

よかったら買って^^ で、試食用の豆せんべいをもらいました。
豆せんべい
せんとくん。。。 豆がいっぱいでおいしゅうございました。



近畿道から西名阪道に入り、香芝SAでトイレ休憩、そんな何回もおしっこ出ませんて~って感じだけ
ど、もう一回、【道の駅 針テラス】に寄り道し、10時半過ぎ、ようやく赤目四十八滝に到着。
赤目四十八滝
滞在時間は3時間半程。
通常、一番奥の滝まで見に行くのに2時間はかかるコース(4km)だそう。
人によっては、奥まで行かずとも、紅葉を愛でながらお弁当をゆっくり食べるというチームもあるよう
だけど、私達は、絶対奥まで行くぞ!!お昼ご飯も、次、バスに帰って来た時でいいやという意気込
み。ちょっとした説明と、お土産屋さんの営業トークを聞き、サッサとスタート。


でも最初に、添乗員さんもオススメしてはった、名物“へこきまんじゅう”を買って、歩きながら食。
へこきまんじゅう
えびすさんの形??(調べてみると忍者だそう) いろんな味があったのですが定番のに。200円。
中は、スイートポテトのような餡。もっと熱々がよかったけれど、おいしゅうございました。



オオサンショウウオ
サンショウウオセンター】を越え、ここからが本番。サッサカサッサカ。



初めの滝。
初めの滝?
四十八滝といっても、48の滝が見られるわけではなく、枯れている滝も見られない滝もあります。
ゆっくり歩く人もいるし、細い道、帰ってくる人もいるので、思うように早くは歩けません。



不動滝。
不動滝
こんな風に、次々と滝を見ながら進んでいくのだな~。いちいじ撮ってらんないぜ~。



布曳滝。
布曳滝
まるで、ウォータースライダーのような滝。滑ってみたい~!上から見たのもハクがありました。



岩、岩、岩。岩ばっかりなのです。
岩岩岩
奥に進むと、より紅葉が進んでいました。あぁ、もっと早く歩きたい。時間が気になる。。。



護摩の屈。
護摩の屈
弘法大師が修行に利用したよう。滝にも打たれたりしたんでしょうか。



千手滝。
千手滝
岩に当たり、キレイに手を広げるように滝壺へと落ちていきます。



本当にキレイな水。あ!小魚発見!!
小魚発見!
って、いっぱいいるのに伝わらん画しか撮れん~(><)
紅葉にしたって、幾度となく、この画を撮りたい!って思ったけれど、実際のキレイさの半分ほどで
しか撮れないんです。諦めて、目に焼き付けるのが一番です。



姉妹滝。
姉妹滝
ちっちゃい滝にもちゃんと名前が付いています。左が姉ちゃんでしょうか。
ウチは、お姉ちゃんの方が身長少し高いけれど、私の方が、足のサイズも体重も重(-_-;



やって来ました、荷担滝!
荷担滝
この滝が一番よくポスターなどでも使われるそうです。テンション上がります。



滝の美しさと、 荷担滝 ステキな紅葉と、



見てください、この水!
ほぉ~(〃∇〃)
おはじきのよう。心が洗われる。。。



行きよりは帰りの方が早く戻れそうだけれど、もっと進めるのか、そろそろ折り返さなくてはいけ
ないのか、不安になりながらも、スピードアップで奥へと進む。そろそろギリギリかな?
ほぼ最後の、一番大きな滝に到着。


琵琶滝。
琵琶滝
はぁ~ 達成感と共に、なんとも感慨深い。
最終の折り返し地点まで、本当は、あともうちょっとだけあったのだけど、今もう13時、
折り返さざるを得ません。でももういいんだ、この琵琶滝まで来られたんだから(´∇`)



やっぱり帰りの方が、行きより時間かからず戻れました。
今から上ってくる人が少ないのと、みんなのペースも早いからでしょう。
おっきい岩ごろごろ
帰りは紅葉というより、行きとは違う風景を目にしつつ進みました。
視点が変われば全く違う道のようなのです。


少し時間余るぐらいで戻って来られました。
もうあと20分早ければ、“田舎汁”なるものを飲みたかったんだけど、時間がかかるって言われてね…
へこきまんじゅう購入の列も、帰りには長くなっていて、ウチらは先に食べてよかったと思いました。


って、2人、時間に戻って来ない人がいて、10分程やったか?出発時間が遅れました。
添乗員さん、走って見に行かはったのか、息を切らせて戻って来はった。
これで、次の地での滞在時間が短くなったんだろうか?(-_-)
あんまり申し訳なさそうにしないで乗り込んで来はったので、ちょっと気分悪かったです。
ほんなら、田舎汁飲めたわッ!


ま、次は夕陽タイムに向けて、曽爾高原へとGOです。
                                                         →

_____________________________________________________________

08 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カフェ パシモン
2010 / 11 / 06 ( Sat )
久しぶりに、ゆっくりとおしゃべりがしたいな~。
寝屋川の子とランチするのに、出て来てもらうのは申し訳ないので寝屋川で探したところ、
是非行ってみたいお店が見つかりました。

CAFE & BOUTIQUE Persimmon(パシモン)】  ※ブログはこちら
寝屋川は香里園駅より東、あの辺は山の方になっていますが、ウチの社長の家もある、高級住宅街
が並ぶ地域。その中にある、ネヤリヴァーゼ(寝屋川マダム)が通う、カフェ付きの高級ブティック店。

ちなみに近所には、ベルギーに本店がある、本場でも超人気のチョコレートショップ
Leonidas(レオニダス)】があります。マダムが通うのでしょう。


マダムは歩きません。特に山手ですから。(根拠ナシ) もちろん駐車場付き。ありがたいことです。
パシモン
柿の木をくぐった先に入り口がありました。ドキドキ。

12時半過ぎ。意外や、茶髪なアパレル女子がお出迎え~。
お客さんは少しだけで、店内席を促されましたが、この日はちょうど天気がよく、
11月も過ぎたというのにポカポカだったので、テラス席に座らせてもらいました。
ベランダのようなところで広くはないのですが、池&公園?が見下ろせ、雰囲気がいいんです☆
テラス席
植木な花がたくさんで、お花好きなオーナーさんであることが窺えます。  (↑)夕刻、帰る間際に撮

ランチセットメニューなどはなく、どれを頼もうか迷います。
サンドイッチもいいし、パスタもいいし、ピラフ、カレー、、、は選ばないけれど、、、

チキンがおいしそうで、“熟成 パシモンチキンサンド”にしました。1,200円。
パシモンチキンサンド
わぁ~~い♪フルーツも付いて、ボリュームたっぷりです。(ちょっと多いぐらい(^^; )
オーナーさんらしき、ニコニコしたマダムが持って来てくれはりました。



連れは、“季節のスパゲッティー”に。
季節によって食材が変わるようですが、ミートソースベースとホワイトソースベースの2種類あり。
クリームパスタ
この時は、ベーコンとアスパラガス。いいねぇ~。
ガーリックマフィントーストとミニサラダが付いています。1,200円。
単品で1,200円なので、ちょっとお高めではありますが、旬のフルーツなども付いていて嬉。



食後、もっとまったりしたくて、手作りケーキを食べたくて、ケーキと紅茶と注文しました。700円。
ケーキはどれにしようか、ショーケースを見に行き、迷い迷い決定☆
栗のクランブルケーキ “栗のクランブルケーキ”ホイップ付き。
紅茶は2人分一緒に。
正直、甘さ控えめ過ぎて、それほどおいしい思わなかったの、他のケーキはどうだったんだろう。


連れは、“ベイクドチーズケーキ”で。
ベイクドチーズケーキ
とにもかくにも、食器がかわい過ぎます(>∇<)ステキ



爽やかな風を受けつつ、日が傾くまでまったり、女子トークができました。
特に、女の子らしいカワイい格好で来てくれはったんで、なんか私のテンションも上がる(笑)
私、車でサクっとったら、あんまりオシャレ頑張ったりしないことが多いからなぁ~。
いやぁ~ 連れがカワイらしいと、嬉しいもんだ。(男目線なのか!?俺(汗))

ランチタイムより、お茶タイムの方がお客さん、多かった気がします。
あと、メガネチェーン付きのおばさま2人組を見た時は、ザ・マダム!と凝視してしまいました(笑)
せやなぁ~ また、春など気持ち良い日に来たいなぁ~。別のメニューも食べてみたい(^Q^)
テラス席は人気なんだろうか。予約はできるんだろうか。

住宅街の中にあるカフェなので、ここを知っていると、「お!」って思ってもらえること間違いなし。
はい、ドライブデート、ドライブランチが好きなあなた、メモりなさい ヘ(^ー^ヘ)



※デジカメの電池がなくなったもので、上2枚は携帯で撮影。その差、歴然っすな( ̄~ ̄)

_____________________________________________________________

13 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |