全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
モモとモモ
2013 / 12 / 10 ( Tue )
またまたミンキーモモの話ですが、
前回書いた『魔法のプリンセス ミンキーモモ 夢を抱きしめて』で、
『モモとモモ』という、気になる題名の回があったので久しぶりに録ってみたところ、

マリンナーサのモモがフェナリナーサのモモのことを知り、
「どうすれば地上に夢を取り戻せるのか」と、あのペットショップへと会いに行く話でした。
もう1人のモモ ペットショップ
ところが、あのパパとママとモモはロンドンに引っ越ししたと、ペットショップに来たおばあさんから聞き、


ロンドンで、モモとモモは対面。ちゃんと、声優さんも同じでした。
初対面 あれ?
すると、ビックリな展開に、、、 「ぼく、いい車に乗ってんじゃない^^」


えっ?これって!?


ほら、やっぱり!トラックがコーナーを曲がって突進して来、男の子を避けた車はモモの前に。
トラックが! 再来!?
なぜか前に書いたあの展開をなぞらえているよう。


モモは轢かれてしまいました、、、
マリンナーサのモモの魔法が効くこともなく、、、
轢かれた、、、 助かった
って、今回は、うまくタイヤの隙間のおかげでなんともなく大丈夫だったのですが。

でもでも、こんなシュールな展開をまたもや繰り返しますかっての!?謎~。


地球上の人々の夢や希望を取り戻すという使命に駆られていたフェナリナーサのモモと違って、
狭いつまんないマリンナーサでの生活より、広く楽しい地上で遊ぶことを楽しみにやって来た
マリンナーサのモモは、今回のことがきっかけで、
ようやく夢のエネルギー不足により魔法が利かなくなってしまったことを重大に重い、
夢を取り戻す使命を自覚するようなのですがね。

普通の人間に生まれ変わったフェナリナーサのモモは、
王女だったこともちろん分からず、使命のことも忘れているのだろうとマリンナーサモモは
思ったのですが、ちゃんと人間モモは、夢と希望を持った女の子だったのです。


今回、あのパパとママは出て来ず、ペットショップや獣医さんっぽい設定も出て来ず、
なぜか人間に生まれ変わったマリンナーサモモは家の煙突掃除をしているし、
よく分からないことだらけだったのですが、ちゃんと通しで見ている人にとっては、
細かいところまで、いい設定だったということらしいです。
ロンドンしかり、ペットショップにいたおばあさんのことしかり。


ところで、同じくこのモモの話を書いている人がいるかとググってみてたところ、
アニメのことを語っている掲示板があったんだけれど、カーソル下げてたらいきなり最下部に
やらしいアニメ動画映像がボンッ!と出て来たところに、
お母さんがタイミング良く部屋に入って来て、超焦った( ̄□ ̄;

やめてくれよ~。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

08 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
就活報告(2次面接及び内定受諾編)
2013 / 12 / 05 ( Thu )
前記の続き。


2次面接は両社同じ場所で。
今度は迷子になる心配はないので、そこは安心して向かえました。

2社目の方は白髪のおじいちゃん上司で、顔合わせっぽい感じでした。
親会社である四国にある会社がいかにアットホームで条件も良く、働きやすいかの説明があり、
前回も聞かれたものの、もう一度希望給与額についての確認と、
後は、こんなの聞いちゃダメだよ~と思う、お酒は好きか?な話になりました。

どうやら、この3人で当分働くことになるだろう感じなのだけど、2人ともお酒とグルメ大好きらしい。
私も好きだけど、、、
ここに入社したら、連れ回されるのかなって思いました。
次の土曜日にちょうど慰安旅行で四国の人達が大阪に来るんだけれど、それに参加すれば、
一気になじめるよ~って、もうこれ、内定話ですやん(^^;

翌日正式に内定の電話がありましたが、1社目の面接も控えていたため、
「親にも相談したいので、お時間いただきたい」と、待ってもらうことにしました。


そして、1社目の方の2次面接へ。
こちらは、WEBを使っての東京本社におられる本部長との面接でした。
WEBでということでも、東京本社でということでも緊張度アップ。
これまた厳しそうなおじさんでした。この会社のカラーなのでしょうか。
また、たくさん話をさせられました。

「何か質問は?」の時には、細かいことであれば聞きたいことはたくさんあるのだけれど、
一番聞きたかった、現従業員の立場からの思い、
「この会社に入ってよかったと感じられたポイントは?」の逆質問をしてやりました。

後で聞いたところ、とても意外性があったらしい。
でもほんと、中で働いている人の生の声って聞きたいじゃないですか。
この会社に入ってよかった!と思う人が働いている会社に入りたいじゃないですか。

こちらの会社には、後から応募したもう1社の方で内定をもらったので、
出来れば早めに採否連絡が欲しい旨、告げました。
言わない人もいるらしいですが、私は正直に言った方がいいと思います。
「明日連絡ください!」など、結果を無理に焦らせるのは心象良くないとは思いますが。


勤務地やお給料、休日などの条件は2社目の方がいいものの、
そちらには、「残業代込み月給」という条件を提示されていたことと、女性が1人もいないこと。
親会社が四国にあるものの、基本大阪でのオープニングスタッフなので、
今後ルール化して行ったり、会社作りに貢献していかなければならないことへの重圧が大きいこと、
などが引っ掛かっていました。
もちろん、重圧=楽しみでもあるし、女性が1人というのは逆に気楽であることも分かっているから
悩んでいるわけです。ここしか受けていなかったら、即座に受諾していたことでしょう。
1社目から落とされたら、気持ち良くこちらに入れるでしょう。

が、翌朝一番に、1社目からも内定の電話をいただけました。
早い時間にいただけたのは、私が正直に伝えていたことによる配慮だと思います。
お給料は、前職の時と比べると、3万円も下がる提示額でした。
それでも、前職でのスキルを考慮した額だと言われました。
ちょっとショックだったけれど、新人とはこんなもんかな?
また10年掛けて3万上がればいいんじゃないか!?

とりあえず、
「親に活動状況を一切話していなかったので、報告してから午後には連絡差し上げます」と伝え、
親に会いに行きました。


1社目のいい点は、JASDAQ上場で倒産しにくいのかと思う点。
大きい会社なので、ルール化制度化がキッチリしていて、決まった通りに働けばいいだろうこと、
感じの良さそうな女性が1人いはること。10年働いて来た製造業に関わる業界であること。

悪い点は、月給減。退職金制度がない。新大阪までの通勤。
3万下がっても、月に10時間はあるらしい残業でカバーすればいいし、
賞与が高めなんだったらいいかと思える額範囲で、
通勤に関しては、今までもずっと1時間10分程掛かっていたし、あまり問題ではないかも。


就活していたことを告げていなかった親は内定話を聴いてビックリしたようだったけれど、
またも遠い大阪に決めようとしていることに非難を浴びせて来ました。
文句あろうが、そう都合良く京都に興味のある業界&職種なかったんやもん!
待ったら出てくるかも知れんけど、そろそろ働け!言うてたん、お母さんやん!
もう私はこの2社のうち、どちらかに決めるんや!

結果、お父さんは、文句を言うだけ言った後、決めるのは自分やと言い去って行き、
残ったお母さんにはさらに相談続けた結果、
「女性のいる職場にして欲しい」と、遠いことが心配のようだったけれど、
新大阪を押してくれました。

私が、残業代込みで雇おうとする会社が、本当に人を大切に出来る会社なのか怪しい!と
思っていたことも、お母さんに伝わったのでしょう。

そう、私もお母さんも、昔のドコモ時代の仕事漬けトラウマを持ち続けているんです。
※ドコモと言ってもドコモの専売店(=フランチャイズ)であり、ドコモの正社員ではない
 毎日あれだけ働いて、時給にしたらマクドナルドのアルバイトより下になってしまって、最後、
 原付に乗ったまま居眠りしかける程ヘトヘトだということに改めて気付き、退職希望した過去


そうや!やっぱ月給安かろうが、ちゃんと残業申請出来る会社に入ろう!
不安な創業したての会社より、創業28年の方が安心っしょ!
そんなこんなで、私の再就職活動は、書類を送付してからたったの2週間で終了しました。


無職歴7ヶ月半と長かったですが、
この間に、たくさんの人に応援いただき、話聞いていただき、相談にも乗っていただきました。
ありがとうございました<(__)>

12/16(月)から新天地、新大阪にて働きます!
親に報告したついでにおばあちゃんにも報告したし、
あと自由の利く1週間の間に、平日に会いやすい友達とも会っておきたいな~。

_____________________________________________________________

14 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
就活報告(1次面接編)
2013 / 12 / 02 ( Mon )
前記で書きました2社で受けた面接について。

●1社目
11/20に職安で紹介状をもらい、書類送付→11/27に書類選考突破連絡あり→11/29に一次面接、、、

●2社目
11/22に職安で紹介状をもらったところ、書類選考なしで直接、11/28に面接約束、、、

意せずして、2社目の方が先に面接となってしまいました。
両方業界は違いますが、人材派遣を主とする会社です。
職種は総務事務として、業種は、人を大事に出来る意識を持った会社で働きたいと思っての
ビジョンでです。


面接官はアラフォーぐらいの、眉毛が太く人の良さそうな男性で、
私の持って行った履歴書や職務経歴書を見ながら、気になるポイントで質問して来られるスタイル
でした。ポツリポツリと補足で話す感じ。

お水を出してもらい勧められた時、ビックリする程手が震えて、こんなにも緊張していたのかと、
本当にビックリしましたが、彼が優しく接してくれはったので、緊張している旨言葉に発するうちに、
少しずつ落ち着いていけました。

だけど面接の後、職安の情報には書いていなかった小テストを受けることになり、
これまたビックリ!

内容は、
○漢字の読み、書き取り
これは漢検2級持っている私には楽勝 ※「諮問」など意味を聞かれると分からない言葉もあったけど
○数学
久しぶりに 4²-(-2)+(-3²) のような中1問題や、1,2,3,6,7,□,11,□のような□埋め問題を見、
少しは悩まされました。マイナスの2乗なんて、就職試験に関係あるんか?
○社会
ILO、ASEAN、OPEC、WTOなど、何の略語か、記号で答えるもの。
これはこの知識というより英語力を試されていたのかと後で思いました。
世界保健機関はWHOのはずやし、ほなWTOは何や?
ワールド(世界)T?機関??世界貿易機関でいいのかな?というような解き方。
ILOも聞いたことないけど、Iはインターナショナル(=国際)やろうし、国際L機関?という。
○敬語、謙譲語
これはもう社会人していたら当たり前の知識で、これも楽勝。

出来た方だとは思ったけれど、意外と業界に関係ない難しい問題をさせられ、慌てました。
求人票に書いていなくても試験があるところ、あるみたいです。


そして、PCについて、今まで扱ったソフト(ver.も)や操作、設定など、
かなり細かく百はあった項目に目を通し、出来るものについてチェックさせられました。
もちろん、何のことだか分からない、出来ないものが多かったです。
もしや、PCのプロを要求されているのか!?

つ、疲れた、、、
でも最後にもう1つ、タイピングテストがありました。
私は大体5.5key/秒ぐらいのタイピング技能があるので、これは問題なし。
これでようやく終了、訪問してから出るまで、2時間強でした。

明日は1社目の面接や!


もちろん早めに向かったものの、新大阪の駅は思っていた以上に広く、良く分からず、
駅員さんに3回も訪ね、女性は親切だったのですが、男性は案内所の人まで対応が冷た過ぎて、
なぜこんな対応されなあかんのやと面接前に泣けて来ました。あのガイド、クビにして欲しいわ!

半泣きながら右往左往、最後には走ったものの、最後にエスカレーター待ちで時間オーバー、
遅刻する結果となってしまいました。
1階まで来ている旨を電話したので、あまり問題とはならなかったようですが。
思っているよりさらに早めに出た方がいいことを、今回覚えました。みなさんも気を付けて!

面接前に、目を通しサインをしなければならない書類があり、
もう1枚、履歴書や職務経歴書にも書いたのに、また、簡単な経歴や志望理由を書いたり、
前職給与額、賞与額、年収と、希望給与額、賞与額、年収まで書かされました。

昨日の面接でも希望給与額を聞かれたけど、聞かれる会社、今は多いのでしょうか。
そりゃ新人となるわけですから、前職よりは下がるの仕方ないと思ってるけど、
新卒とは違うのだから、その辺りは考慮して決めてくれたらいいんですよ。
あまりに低かったら辞退するだけですから。


そこでようやく面接官登場。
少し上ぐらいのアラフォー男性。昨日の人と違い、見た目少し怖い、厳しい感じ。ドキドキ。

まずは、経歴を話してくださいと言われ、履歴書など見たら分かるのにー!状態。
しゃべるの苦手な人を振り落とすためでしょうか。
それでなくても緊張するのに、こんな怖そうな人を前に、ドキドキですやん。
しどろもどろながら説明していきました。

その後も、「志望動機」「仕事をする上で大事に思っていたこと、気を付けていたこと」
「記憶に残る嬉しかったこと、大きな失敗談」など、たくさん話をさせられ、
こちらはテストはなく、2時間も掛かることなく終了。

最後にエレベーターホールまで見送ってくれはった時に、ようやくその男性の笑顔を見られ、
ホッと出来ました。フェ~(+_+)


面接を受けて来ると報告していた友達からは、手応えは!?と聞かれましたが、
手応えなんて感じられるものなんでしょうか?
ともかく、終わったことにほっと一安心。

2社とも求人票には書いてありませんでしたが、この1次が通っても2次面接があるとのことでした。
その説明があった=1次面接は通過かも?のお知らせだったのでしょうか。
両社から2次面接への案内が、週明け12/2にありました。

またもや先に2社目の方、翌日に1社目の方。


                                         2次面接及び内定受諾編へ続く

_____________________________________________________________

12 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
就活報告(応募編)
2013 / 12 / 02 ( Mon )
1社目。11/19に見付けた会社。
まずは書類選考がある会社で、すぐに投函できるよう職安で受付をしてもらう前に、
まずはその会社向けに書類を作成。その後で受付をお願いしました。

この1日の差で受付が終了される恐れもありますが、
受付をしてもらったのに、予想外に書類作成に時間が掛かったなど、
先方にすぐに書類を届けられなかった場合、逆にマイナスとなる場合があるかと思ったので。

手書きの履歴書と、PC作成の職務経歴書と、手書きの自己紹介状を付けて、ポストへ投函。
あとは、面接への合否連絡を待つのみです。

送付時の注意点としては、
初めは、定形内(80円切手)で送れるように、書類は3つ折りにして送るつもりが、
昔と違って今は、「職安からの紹介状を入れた長3の封筒」が入るようにと、
さらに大きいB5サイズ以上の封筒で送ることを推奨されました。

折らないどころか絶対に折れないように、クリアフォルダーに入れて送付する人もいるぐらいで、
ライバルが多い場合や、年齢やスキル的に不利である場合は、
少しでも担当者の目に止まるよう、そうした方がいいのは知っているのですが、

いくらクリアフォルダーに挟んで送ったからと言って、
年齢での切り捨てや、スキルのない人の切り捨ては絶対にあるもの。
逆に、内容を見ずに不採用とする会社なんて少ないというのが、私の考えです。

だけど、紹介状が入らないのは絶対にダメだ(-_-)
仕方なく、A4サイズの職務経歴書だけは2つ折りにし、履歴書は折らないでいいように、
角4封筒(120円切手)で送付しました。


そして、その結果を待たずして2社目。11/22に見付けた会社。
次の日は祝日、そして日曜日ということもあって、どうせ配達はしはらんのだと、
こちらはすぐに受付をお願いしました。

すると、[職安→会社→職安→私]の順で受付が終了するのが通例なところ、
突然、直接話したいと、電話を代わられドッキン!心の準備が全然ですよ(焦)
こちらも書類選考から始まる予定の会社だったのですが、
「来週の28日木曜日に、応募書類を持って、面接へお越しください」とのことでした。

意せずして、書類選考を突破σ(^□^;
1社目の合否はまだ分かりません。
だけど、2社目の面接の前日には1社目からも電話があり、
「29日の金曜日に面接へお越しください」と、書類選考通過の連絡がありました。

よかった、日にち被らないで。


ちなみに、PCは今、ノートとデスクトップと2台使いこなしている私ですが、
プリンターは持っておらず、お父さんのを借りて接続しなきゃなんない。
職務経歴書を印刷しなきゃなんだけど、頼むのめんどくさいなぁ(-_-)

そう思った私は、セブンイレブンのマルチコピー機で印刷することにしました。
文書をCD-Rに焼いて、持って行ったのです。
だけど、まさか、Wordは印刷できなかった( ̄□ ̄; ※PDFならOK

次に思ったのは、職安や市役所など、就職を支援してくれそうなどこかで印刷を頼めないか?
相談したけれど、無理でした。ウィルスチェックなどがやっかいでだという。
これ、どないなん!?就職支援の気持ちがあるなら、文書印刷ぐらいしてくれてもいいやん!!
すぐにでも行政に意見したい私でしたが、待たされた後、有効な情報を得ることはできました。

教えてもらったのは、「ネットプリントサービス
ログイン登録は必要ですが、簡単に文書の登録ができ、
登録したものについて、8桁の予約番号のみ控えて近くのセブンイレブンのコピー機へ行くと、
1枚20円で印刷することができました。紙も、つるつるのいい紙を使ってはる模様で大満足。

私の職務経歴書は、自己PR欄も含めA4サイズで2枚なので、1社当たり40円。
応募する企業によって内容は多少変えるのと、最低でも作成日は近日にしたいため、
印刷は応募することを決めてからにします。

いくら内容が変わっていなくても作成日が結構前の日付けって、
あまり良くないような気がするのですよ。

なお、職務経歴書は、できるだけ在籍中に作るのがいいです。
辞めてからしばらくのんびりするつもりの人でさえ。辞めてから月日が流れると、
どんなソフト使ってたっけ?規模人数はどれぐらいやったっけ?などなど、忘れがちになるものです。
HPが変わらずにある会社ならいいですが、会社のパンフレットもゲットしておくといいと思います。


職務経歴書作りについて。
私はこれまで大きく分けて2つの業職種で働いて来ましたが、それぞれの、
『事業概要』『主な仕事』『経歴』『仕事を通して身につけてきた職業能力』『仕事への姿勢』と、
最後に自己PRを付け加えたものとしています。

自己PRは不得手な人もいるかと思います。
その場合は、恥ずかしくとも、周りに相談していいと思います。
自己評価は低くても、仕事が出来て来た人なら、他人に充分認められていると思います。

資格がないって、転職に不利だって卑下することはないのです。
資格より経験が大事ってことも大きいと思います。

例えば、履歴書に書く趣味の欄で、健康をアピールしましょう!
病気で休まないで頑張る体力のある社員は、企業にとって魅力的です。
すぐに転職しちゃうような若手の根気なし社員より、
資格がなくても10年、20年選手と頑張る社員が企業にとっては魅力的なんです。

趣味の欄で、リーダーシップ性をアピるのもいいと思います。
「音楽鑑賞」とだけ書くのはもったいないと思います。
資格などでアピールが薄いと思われる人は、ただの趣味の欄と思うことなかれ!
採用担当者は、いろんなところを見ています。

面接が苦手な人も、文字で自己PRできるところなんやから、
大袈裟なぐらい、我ながら恥ずかしいと思うぐらい、アピってもらいたいと思います。


同じく、会社閉業で転職活動を余儀なくされた仲間へのエールを含め、
この記事は、私の記録とともに、転職活動予定の誰かのためになることがあるなら幸いです。



                                                面接編へ続く

_____________________________________________________________

11 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
就活報告(スーツ購入編)
2013 / 12 / 02 ( Mon )
最近の私。
11月に入ってから超本格的に就職活動を始めたのですが、
特に前回の11/13の認定日より、週3日は職安に通い詰める日々を過ごしてます。
なぜなら、次回の12/11までに計4社応募した上で就職が決まらなかった場合、
あと60日の給付日数が延長されるからです。

なにー!?7ヶ月も無職で悠々自適生活を送ってるのに、あと2ヶ月も!?
と御立腹の方もあるかもしれませんが、そういうことなのです(^^;
夏にはあまり募集が出ておらず、これからの時期に期待していますが、
もし決まらんかっても、給付延ばしてもらって、
今の時期に!とスノボでも行けたらいいなって、至ってポジシンの私なのです。


とりあえず、さっそく、業種に興味のある、総務事務職の歴を活かせそうな、
土日祝がお休みの会社をターゲットとし、応募し始めました。
その会社によっての履歴書を書き、職務経歴書のデータ(word)を直します。

丸1日中、就活のことをしているわけではありませんが、一度就活モードの頭になると、
朝からハロワ行って、昼からは友達と遊ぶ!なんてのがしにくくなっています。
遊ぶ約束を先にしちゃうと、絶対活動サボるような気がするし(-_-;

書類選考を飛ばして直接面接に来て欲しいと言われた会社もあったので、
慌ててスーツも買いました。


16年ぶりの買い物、
それまで、アオキ、青山、はるやま、マルイと、いろいろな店舗で見て来たスーツでしたが、
間違いなく着心地がいいのであろう、マルイのラクチンスーツにほぼほぼ決め掛けていた
ある日、たまたま寄った別店舗の青山で、年輩女性の接客がすごく良く、
20%oFF+500円引きもしてくれるというので決めました。何店舗でも見ていたのに、
ふらっと寄ったお店で決めることになるとは思ってもいませんでした。

スーツや浴衣など、自分でも「似合っている」が良く分からない買い物をする場合、
声を掛けて来る店員さんによって、買うか買わないか、どちらに心が動くのか、すごく
変わりそうですよね。年輩女性がいはるというのはすごくいいと思います。不安ながら
1人で見に行ったとしても、お母さんに相談しているような安らいだ気分で見られますから。


マルイでの取り扱いは、就活というより仕事着としてなど普段使いできるようにでしょうか、
動きやすいらしい1つボタンが主流であるのに対し、
青山では面接にはより適した2つボタンが主流でした。
私は、1つボタンより2つボタンの方が好みであることからも、青山で心揺らいだわけです。


生地については、真っ黒の方が引き締まって、総務としてよりキッチリした印象に見えると
感じましたが、いかにも!という感じがしたし、
面接など笑顔がない状態で話した時には、よりシャープな印象を与えそうだと、
ストライプではないのですが、織りで縞が入っている様に見える織り柄の黒を選びました。
織り柄
こちらの方が柔和な印象です。

織りなので特に合わせ持っておいた方がいいだろうパンツは、使用することがないだろうと
スカートだけにし、上下合わせて29,800円のスーツが、23,340円で買えました(^∇^)♪

ショックだったことは、ピッタリと着こなせているように感じる9号のスカートでは
お尻のラインが出過ぎると、また、座った時の丈の長さも11号の方がピッタリだと、
11号を勧められたこと。ウエストゆるいのにー シャツ出て来るのにー(;_;)
はい、下半身デブです、すんません。


私と同じような、スーツ持ってないけど、その日だけスーツ着なあかんーという人いたら、
貸したげるからね。遠慮なく言うてくれー。

そんな感じでゲットしたスーツで面接に向かった私、、、


                                         応募編へと続く

_____________________________________________________________

10 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。