全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
リーツァンティン
2017 / 04 / 30 ( Sun )
昨秋、会う約束をしていたのに、おばあちゃんが亡くなって急遽会えなくなった友達と、久々ランチに行けることとなりました。
もしかして、今年初めてになるんとちゃう⁈
どこがいいかなぁ~?
ひとまずなんか、和食の気分じゃない。
天気も良く、ドライブ日和となりそう。滋賀方面へ行くのもいいけど、GWなことを思うと1号線は混雑するかな?
随分と行ってなかった方面、‘箕面’‘ランチ’でググったところ、すぐに出てきた、まだ行ってない新たなこのお店に釘付け。友達はいつも、「Nissaninoの行きたいところでいいよ」って言ってくれる。
珍しい、中華ランチに決め込みましたd( ̄  ̄)
Lei can ting(リー ツァン ティン)
423号線沿いの裏側の道に駐車場は十分にありましたが、12時前だというのにもうたくさん停まってる。予約しなあかんかったやろか?そう思いましたが、席数多く、大丈夫でした。(実際は、GWというのもあったのか?遅めに来た人みんな、待たなあかんぐらいの大盛況ぶりでしたが)


私は迷いに迷い、“飲茶ランチ(1,728円)”をチョイス。内容はどうも、月替わりらしい。
野菜から始まり一品ずつ持って来られる方式で、久々、おしゃべりばっかりしてたら食べるのが追いつかなくてテーブルがお皿でいっぱいになってっちゃいましたが、野菜は新鮮やし天津は美味しいし、いいコースでした(^o^)

ただ麻婆豆腐は一言注意されましたが、本当に辛かったです。辛いのイケるからおいしくいただけだけど(^_^)v
杏仁豆腐はメープルっぽい甘いシロップが掛かっていて、想像する杏仁とは違い、プリンぽかったです。
GWで忙しくてなのか、リピーターが多いから全員に説明はしてないのか、料理やお皿の使い方の説明が都度なく、こちらから聞かなあかんかったのは残念ポイントやったけど、高齢なお客さんも多い、人気のお店でした。
ちなみに友達は、“ヘルシー海鮮あんかけ焼きそばランチ(1,296円)”を、あんかけ焼きそば→あんかけ汁そばに変更を食べはりましたが、あっさりしていておいしかったと言ったはりました(^-^)
あとで検索して知ったことによると、このお店、LUCUAにも入ってるらしいですね!LUCUAにも入れちゃう程人気の、美味しいお店やったんや!
LUCUAもいいんだろうけど、車で行けるのはいいですね。箕面の使えるランチ店として、さっそく記憶するところとなりました(^ω^)
久々、さらには初めてのiPhoneでのブログアップしてみました。やっぱPCでやりたいなーというのが本心やけど、母屋行かんでも部屋で更新できるってのはいいな。
ひとまずNissanino、変わらず楽しくランチ行ってます!(自炊休日が増えて、回数は断然落ちたけどね)
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

23 : 12 : 50 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
カジカフェ③
2014 / 03 / 02 ( Sun )
仕事三昧の日々ですが、それの近況報告がてら、友達とちょい遠出ランチ。
前に私のブログを読んで、行ってみたいと聞いていた箕面の【CAZI CAFE(カジカフェ)】へ。

1年ぶり。 ※前回記事はこちら
“いろいろおかず定食”に心惹かれながらも、今回は‘淡路牛’の言葉により惹かれ、
日替わりの“淡路牛の肉豆腐定食”にしました。
ドリンクが付いておらず1,500円とは、少しお高めです。
淡路牛の肉豆腐定食
ご飯とお味噌汁とお漬物に、小皿が2皿付いた定食。


味のしみた木綿豆腐に、淡路牛らしいやわらかい牛肉、
上には白髪ネギのたーっぷり乗った、すき焼き風に食べられる肉豆腐。
メイン料理
肉豆腐はお母さんのメニューになく、私も作らないので、食べるのは珍しい機会となりました。
おいしい。

山芋にいくらが掛かった一品に、
山芋のいくら掛け

大根をおじゃこで炊いた一品 大根じゃこで炊いたん

それと、自家製なのかな?ポリポリとおいしい醤油系のお漬物。
自家製かな?


食後、さらにお茶(おしゃべり)をしに、数あるカフェの中からノイカフェへ。

ケーキはすんごく迷い、“くるみのキャラメルシブースト”に。
ポットサービスなので、長居が頭にあるなら、ドリンクはコーヒーより紅茶を選ぶべし(^皿^)
ポットサービスの紅茶
ポットサービスの他に、ケーキセットなる料金設定のある14時半~は、売り切れさえ無ければ、
好きなケーキ、好きな紅茶を選べてお得です☆

シブーストもナッツのキャラメリゼも私は大好きな系統。
シブースト
おいしく長く、語らい合いの出来た1日となりました。
明日から、先輩が辞めてから初めての月初業務。不安一杯だけれど充電できた、頑張ろう。

_____________________________________________________________

12 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カフェ茨木湯
2013 / 04 / 06 ( Sat )
前記の続き。


案内されたカフェは、元銭湯を改装した、その面影を残したお店でした。【cafe茨木湯
外からは中の様子が分からなくて、ちょっと玄関からドキドキする。
入り口


うわぁ~ 懐かしい!
ウチのお風呂とトイレの床石、これの黒やら茶色のやつやったわ!!
そうそう、こうやって大きさも色もとりどりで。用を足してる時、石、めっちゃ見てた。
石の間を流れるお湯を眺めてた。ほんま懐かしい。今思えば写真にでも残しておきたかったぐらい。
これ、専門用語では、なんという床なんです??
タイル床
この段のところでスリッパに履き替えます。


靴は下駄箱に。
下駄箱
この木のタイプの鍵は、今や居酒屋さんでも多く見られ、珍しくありません。


入った店内は、本当に「元銭湯」を感じられる、それでいて居心地の良いステキ空間でした。
店内①
あの、テレビの下両側に見えている引き戸が、上の玄関の戸です。
15時半と、ちょうどお茶タイムに適した時間だけれど、春の嵐のためか、
他のお客さんは1組だけでした。


席数多いし、そうそう埋まることはなさそう。ソファ席とイス席といろいろ。
店内②
心地良い音楽が流れていて、1人でふらっと来てまったり読書♪なんてのが、
めっちゃしやすそうな雰囲気です。
女性がテンション上がりそうなお店だけれど、
男性でこんなお店を知っていたら、株急上昇やし、また、男性1人来店もおかしくないお店
だと感じました。天井が高く、隣席との間隔があるからか、タバコも吸えるようです。


カウンター席には、小学校の椅子ーーー!
カウンター
あの後ろんとこに、ひも付き洗濯バサミを付けて、雑巾掛けてたんよね~。


モザイクタイルはかわいいし、この店内の敷物、ウチの居間に夏場敷くやつや。
懐かしき学校椅子
ここは本当は脱衣所で、男女分かれた部屋のはずだったので、両側にトイレがあります。
両方、男女兼用です。


レトロいい感じの体重計とマッサージチェアも名残りとして置かれています。
古体重計&マッサージチェア
昔のマッサージチェアってこんなんやったよね~。真ん中のタイヤが上下するだけの。
ウチにもあった。それにしても、ここいらの床や壁、かわいい~(*´∇`*)

あの端っこの緑のんはイスなんですね。
私はいわゆる「銭湯」には行ったことがないので詳しくないけど、この小っちゃいイスこそが
銭湯のイスなんですね。あと、ケロリン?の桶だったんでしょうか。


これだけ大きいお店なので、今の時間はということか、カウンター内には女性スタッフが1人。
基本接客以外はほったらかしにしてくれ、そこがまた居心地いい感じです。
先のお客さんが、奥の浴室ルームへと入って行かはるのを見て、
奥に行ってもいいんや!と、せっかくだから侵入してみることにしました。
もうすっかりいつものことなんでしょう、どうぞどうぞという感じなんでしょう、店内を自由に
うろうろしたり、写真を撮ったりすることに、店員さんはなんとも思っていないようです。

では、遠慮なくε=ヽ( *^o^)ノ



元浴室に入るとそこはまた異世界でした。
友達と入ったので、わぁ~とか すご~いとか感想を述べていると、その声がめちゃ響き、
元お風呂感がめっちゃ来ます。ぜひしゃべってみてください。
元浴室
真ん中にはステージがあり、時々ここでライブやってはるよう。
これだけしゃべり声だけでも響くんやから、ここで歌うのめっちゃ気持ち良さそう!


カランや鏡もそのままま。
ホール
まるで会議室のようにイスが並んでいます。


伝わるかなぁ~?元お風呂、ふっかいよ。こんなところまで席に。
深い!


イス席、座敷、ソファ席と収容人数は多そう。
カラータイル
今は明るいけど、夜になって間接照明だけになったら雰囲気出そう。


ようやく席へと戻って、出されたケーキをいただきます。
“紅茶のチーズケーキ”600円に、プラス200円で紅茶をセットで。
ケーキと紅茶
1人、1トレーで。


紅茶のチーズケーキって珍しいですよね。
紅茶チーズケーキ
ケンカすることなく紅茶とチーズがうまいこと共存出来ています。
ふんわりじゃなくて、しっとり系。
600円と思うと高めのケーキと感じるけれど、ホイップなども付いてるし、
ドリンクとセットで800円なら充分ですね。

スイーツは手作りらしく、他には“和パフェ” “かぼちゃブラウニー”
“フレッシュイチゴのタルト” “フルーツあんみつ” “おぜんざい”などがありました。

なお、黒板によるとランチタイムは11時半~14時までで、
月替わりらしいランチSetは、小鉢、サラダ、ご飯、汁物、香の物が付いて850円、
後は、揚げ物のSetやカレーなどがありました。


夕方17時で閉店らしく、少し前に来店されたお客さんは断ってはりましたが、
特に私たちは閉店まで退店急かされることはなく、あっという間の1時間半でした。

気になったので、外に出てから確認してみたんですが、煙突も残ってましたよ。
駐車場のない茨木の街中カフェということで、今後来る機会はそうないかもしれませんが、
とても気に入りました♪ 機会があれば、ランチでも訪れたい♪

ほんで、京都で気になっている元銭湯カフェ、
さらさ西陣(にしじん)】と【嵯峨野湯(さがのゆ)】へも、改めて行ってみたい!と思い直しました。


雨と風は緩急を付けながらも止みそうにありません。
帰り、おしゃべりしながら友達を池田まで送って行った後、19時前、
久しぶりにワイパー最強にしなあかんぐらいの大雨になっちゃいました。

今日これだけ降ったら、明日は早めに止んで、お花見出来るのかなぁ~??
明日は、毎年恒例になりつつある背割堤での昼間から飲むぞ~!のお花見会予定です。
開催するかどうかの確定は、今夜これから下さないといけない。
う~ん、、、 イケるような、イケないような、、、

_____________________________________________________________

15 : 25 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
春の嵐
2013 / 04 / 06 ( Sat )
今日は、夙川でのお花見会に誘われていたんだけど、昨日の晴天とは打って変わって
「春の嵐」と呼ばれる程の豪風雨にお昼からなるようです。これは無理だな(・_・;
夙川の桜は見たことがなく、誘われる機会もそうないので楽しみにしていたのに残念です。

と、幹事は、万博公園なら屋根付きのところがあるから!と、まだお花見会を諦めていない
とのことだけど、私はもう今年は3日もお花見して満足しているし、ウチから万博公園って、
夙川に行くほど不便な場所なんよね~。どう考えても、絶対に駅から歩いただけで濡れる!

申し訳ないけれど、参加を断った後、結局、幹事も諦め断念したとの連絡が入りました。
そうやろ~!!もっと早くに断念すべきやったってば。
予定の空いた私たち、
せっかくやし、車で落ち合ってランチだけでもしようか?おしゃべりしたい!!

車のない人に合わせて結局、阪急茨木駅周辺で食べることになったのですが、
13時を過ぎているというのに、めぼしいお店はすでに満席。
オシャレなお店より、おいしいお店ということになり、カレー屋さんに入りました。

Maza Curry(マジャカリー)】
「おいしいカレーとワインのお店」とのこと。

どれもこれもおいしそうな写真付きメニューの中から私が選んだのは、
“野菜たっぷりカレー”
別にミニサラダが付いているのですが、色とりどりで華やかな写真写りにやられました(笑)

ライスの量が選べ、サフランライスか十六穀米かを選べます。
ライスの量を「女性にぴったりちょこっとサイズ(150g)」にすると、小さいグラスジュースが
食前酒のように出て来ました。ちなみにカレーライスのお店ということで、ナンはありません。

野菜カレー
150gでも充分お腹いっぱいになる量です。
もう少し火を通して欲しかったと思う野菜もありましたが、久しぶりの本格カレーは、
めちゃおいしかったです(^Q^)

あと、食後にプラス150円でコーヒーかチャイを付けられるのですが、
みんながチャイを選んだ中、私だけコーヒー(^^;
コーヒーの方が口の中の濃いカレー味を消せるかと思ったんだもん。。。

カレーが800円だったので、950円のランチでした。
そして、今度はスイーツを食べに、詳しい人の案内でカフェへ移動することになりました。
雨も風も強くなって来ていて、歩いて移動は足元濡れちゃうのに、
どこに行くんだろ?どんなお店なんだろ??

全く土地勘のない茨木の街を、普通の住宅街の中を付いて行くと、
そこに現れたステキなカフェは!?こ、ここ!?!?

                                             次記へと続く⇒

_____________________________________________________________

13 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
シェ ナカツカ
2013 / 02 / 16 ( Sat )
カジカフェの帰りに、ヴィソラの北側で目立っているケーキ屋さん、
【chez Nakatsuka(シェ・ナカツカ)】に、今日も車が3台も停まっていることを確認し、
寄ってみることにしました。気になっていたのです。
※関西スイーツでの紹介ページはこちら   ※CACON(菓魂)での紹介ページはこちら
見るからに新しいお店で、しかし、立地条件がいいところもあってか、
いつもお客さんが入っておられるようで、お店の真ん前の駐車場には、いつも車が見られます。

ショーケース内のケーキだけではなく、焼き菓子なども、チェックチェックチェック。
そして、ネームカードには商品説明が書かれているお店だったので、見た目やお値段だけで
なく、1品1品くまなくチェック☆ 後から入って来はったお客さんに、抜かされる抜かされる(笑)

とりあえず質問、お酒の利いたケーキはほとんど無いよう。プリンはとろとろなタイプだそう。
どれを買えばいいんだ、、、
一見した感じでは、通常サイズなのに300円台のケーキが多くリーズナブルです。
その代わり(?)、見た目が近所のケーキ屋さんレベルっぽい雰囲気。
私の目はすっかり肥えてしまってるんで(^^;ヾ まぁ、イオンの近くにあることからも、
家族で食べるケーキに最適な、間違いない感じではなかろうか。


結果、一番人気っぽいこの“フロマ-ジュ”350円と、
フロマージュ
ザ・華やか!


“ティラミス”367円と、
ティラミス
ココア苦く、あまり甘くないオトナな味かなと。


一目惚れした“朝焼きパイ(栗)”235円と、
朝焼きパイ(栗)
これはカットされたもの。
他に、りんご、さつまいも、ダークチェリーのパイがあり、1本丸買いなら1,100円でした。


後日食べるようにと、“大阪檸檬の丘”180円を買いました。
大阪檸檬の丘
同列商品に“箕面柚子の丘”というのもあり。


レモンチョココーティング
シロモトのと同じように、チョココーティングされたレモンケーキ。色はこっちの方が自然ですね。
そして友達の言ってはったように、このようにコーティングされているものの方が一般的な
気がしてきました(・_・;

レモンピール入り
レモンピール入り。


ケーキは普通だったかなぁと思うけれど、パイとレモンケーキは絶品でした。
本当は、235円も出すんだったら、こんな小っちゃいパイじゃなくてタルトを買えばいいやん
と迷ったものでしたが、この朝焼きパイは本当においしかったし、
今度は1本買いしてもいい!と思いました。
私、パイは大好きでない部類なのに(でも、クロワッサンは大好き)、これだけの感想を
持ったってことは、すごいよ。近くにあれば、友達ん家に遊びに行く時に差し入れたいお菓子。

レモンケーキも、200円しない安さが◎です。
ちょっとまだ気になる商品があるお店。

_____________________________________________________________

14 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。