全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
フレンチ食堂セルクル
2015 / 08 / 02 ( Sun )
大阪に出るついでに久々、中崎町辺りでランチしたいなと、
前々から目を付けていた【フレンチ食堂 Cercle(セルクル)】へと向かいました。
席数が多くはなく、空いてるやろか?と危惧しながら、、、
ま、満席でも、この辺りならいろいろ別候補はありますしね。

梅田からテクテクテクテク。
あっつー!
けど、いい天気!!夏のお散歩、暑いけれど、嫌いじゃないです(^皿^) 日傘は必須やけど。
歩くにつれ、徐々に人気のなくなった先にセルクルはあり、
「カウンター席で良ければ」と、運良く空いていた残1席に、待つことなく着くことができました。

13時半過ぎ。
14時がラストオーダーと言えど、14時半にいったん閉店ということなので、
これぐらいの時間には入る方がいいでしょうね。

ランチメニューはメイン料理をお肉かお魚から選べる“セルクル定食”1種で、
あとは、食後の飲み物(クッキー付)を付けるか、本日のデザートも付けるかを選ぶのみ。
定食だけだったら900円なので、学生デートでも手の出せるフレンチランチと言えます。

私は稼いでいるので全部付け(笑)

ご夫婦経営らしく、お水を注いで回るだけでも奥さん、とても忙しそうにされています。
ササッと食べて早く出たいお客さんには向いていないお店かな。

“オードブル3種” と “本日のスープ”
オードブル&スープ
パラドカンパーニュ、なすのムース、とうもろこしのプリン、冷製かぼちゃのポタージュ。
暑いけど、冷たいスープが出てくると、ちょっとガッカリしてしまう私。
しかも、‘なす’に酸っぱい‘トマト’が掛かってる、、、なすのムースなんて初めて(-_-;)ウェ
夏は、「なすび」「トマト」は仕方ない。

でも、なすのムースやとうもろこしのプリンなんて、なんて斬新なんでしょう。
とうもろこしのプリンは真似るのもアリかも~♪


“ハマチのポワレ、トマトのヴィネグレットソース”
ご飯&魚料理
白いお皿にキレイにまとまった一皿。


あっさりヴィネグレットソース
お茶碗に対し、ご飯少なっ!魚小っちゃ!と思ったら、魚の下にはリゾットが隠れていました。
女子の適量を考えてのことでしょう。
(それにしても、少々少なめだけど)

トマト押しではないヴィネグレットソースを珍しいと思いましたが、あっさりでしつこくなく、
とてもおいしかったです。
お肉料理を選んでいれば“鶏もも肉のロティ マンゴーキャラメルソース”やったん、
ありきたりではなく、新しい一品を追求されているのかなと思いました。

食後の飲み物は、コーヒーか紅茶かのどちらかで、
本日のデザートは“桃とクリームチーズのムース 紅茶のジュレ掛け”でした。
デザート&コーヒー
「なすび」も「トマト」も苦手、、、と思った反面、
「桃」も「クリームチーズのムース」も「紅茶のジュレ」も大好き~☆ おいしくいただきました♪

ところでいつもなら、それぞれで2本付いてこようが、デザートに使うスプーンでコーヒーも
混ぜたりするのだけれど、今日は、せっかくの紅茶のジュレに、コーヒー味を付けたくなかった。
スプーンが1本しかなかったので、声を掛けてもう1本もらったのですが、みなさんならどうしてますか?
洗い物増やさして、やっぱ悪かったかなぁ(´・ω・`)

女性の多い店内でしたが、リピーターが多くて理解されているのか、
14時半には店員さんが声掛けせずとも店内はほぼ空になりました。私より後に来たカップル以外。

全部付けだと1,300円。久しぶりに大阪で食べたランチとなりました。
ランチ後は雑貨屋巡りで“気ままな独身”を実感。贅沢な時間やわ~。
こういう時間が持てて、満足なような、要は暇なようなσ(^□^;
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

13 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アド・パンデュース②
2014 / 10 / 28 ( Tue )
この前、家の用事があって、どうしても休みたかった日に有休を申請したんやけど、
仕事の方も、どうしてもやらなあかんことがあって、朝から出社した4.25時間、その分、
違う日に、遅くから出勤していいって支店長が言ってくれたから、今日は14:15出勤でOK.。

さて、どこでお昼ご飯食べようか(^ー^)
おうちで食べてからでも間に合うし、大阪で食べるも良し。
並ばなあかんような混んでるお店を選んじゃうと、せかせか食べなあかんようになる?
それはヤやなぁ~・・・

結局、京阪→地下鉄の乗り換えも考え、淀屋橋で取ることにしました。
お店はあんまり知らないから、前に友達と行った『add:Painduce(アドパンデュース)』へ。
お昼にはオフィスレディ達が殺到しそうだと、12時10分ぐらい前を狙って入店すると、
想像していたより席は空いていました。これからどんどん増えるのかな?

メニューは3年前と同じく〔A〕、〔B〕、〔C〕、〔D〕とありましたが、内容は違いました。
いつも〔B〕はパスタであるなど、大して変わらないのかと思ってたけど、
今回、〔A〕はサンドイッチ、〔B〕は鶏肉のロースト、〔C〕はピザ、〔D〕はスズキのポワレ でした。
ブログによると、2週間ほどで変わったりするのかな。

うーん、、、〔B〕か〔D〕やな、、、
パンとサラダは付いていて、〔B〕は1,000円、〔D〕は1,500円。メインの魅力はほぼ同等。
こりゃ、〔B〕にして、スープを付けたり、コーヒーを付けたりやな( ̄~ ̄)

スープとカプチーノにしよっかな。
「すみませ~ん!スープは何ですか?」

聞くと、“ミネストローネ”でした。トマトか、、、
やっぱ、カプチーノ&ティラミスにしよっ!
ドリンク&デザートは500円で、私はティラミスが好きなのです♪

徐々に増えてきた周りの女子を見ると、
仕事の日のお昼ご飯と思うとお高めになるからか、そんなにまったりしていられないからか、
ドリンクを付ける人は見られず、私ってば贅沢やな~とは思いきや、ちょっと優越感(笑)

まずは、サラダとパンが出てきました。
サラダとパン
サラダっても、ほとんどサニーレタスなのはちょっと残念だけど、たくさん乗っているので嬉しい。
パン屋さんのパンだから、そこはこだわり!?きちんとアツアツで出されたパンも嬉しい。

メインを食べつつパンを食べたい気もしたけれど、食べ終わってからメイン登場。
お~ 美しい。
熊本産鶏ムネ肉のロースト 〜きのこのクリームソース〜
後ろには、プチトマトとブロッコリーとなすびとさつまいも。

“熊本産鶏ムネ肉のロースト ~きのこのクリームソース~”
こんがりロースト
値段だけでなく、鶏肉ってのも、きのこってのも、クリームソースってのも、私の気を曳きました。
ありがちな、きのこって書いていてもしめじだけなんてこともなく、ちゃんとまいたけの味もする~。
ちょっとおこげになっている鶏皮も香ばしくていいアクセントです。


12時過ぎには一気に満席になったテーブルも、12時前にはまた空き空きになっていました。
そんな中で、私は食後まったり。
食後に
あと今日は、3.75時間の勤務だけなんて楽勝じゃん☆
いや、そんな時間で終わらせられるわけがない、、、 遅出社分、残業か、、、
でもでも、火曜日から睡眠たっぷりで、おいしい優雅な昼食で、気分良く働けそうです。
頑張る!

会計後にテイクアウトのパン物色をしたのですが、どれもこれもおいしそうでした。
明日のお昼用のパンを今買うのって微妙やし諦めたけど。
店員さんに尋ねると、お店は19時までなんですって。
定時に帰れた日なら、(新大阪から)なんとか間に合うな。
閉店間際に来ても、果たしてパンは並んでいるのか、
昼間に買うパンと夜に買うパンと、焼き上がりが違う時間のものなのかは不明ですが。


ところで、お店を出た、odonaの2階【MARKS&WEB】の前のソファ席には、休憩している人がいっぱい。
そのほとんどがスマホやiPadを手にしていて、スーツと言う姿からも、
休憩と言うよりは仕事の合い間の下調べや、客先訪問までの時間潰しって感じ。

私も、時間ギリギリまで出社したくないからと、そこに座って時間を潰したのですが、
隣に座った女性がお弁当(手作り)を食べ出し、臭いを放ってきて、ビックリしました。

ここってこういうところ!?
さすが大阪!ってこと!?

食べている本人は、そんなに臭いを放ってるとは思ってないんやろな(・_・;
でも、アドパンデュースでテイクアウトしたパンを、ここに座って食べるってことも出来るなって、
考えてしまった私でした。(テイクアウト用のパンをイートインは出来ない)

_____________________________________________________________

11 : 55 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カフェ&バー マーブル
2013 / 10 / 01 ( Tue )
久しぶりの大阪。
中崎町のカフェでのんびり休憩しようと、前から気になっていた【cafe&bar Marble】へ向か
いました。NU茶屋町から東に進んだ、高架下をくぐり抜けたすぐ左手にあり、
路地手前にあるこの看板が目印です。
目立つ看板
※このフェンスに向かって右側の路地奥に、あの、太陽ノ塔GREEN WEST店があります
 写真中央奥にファミリーマートが見切っていますが、そこまで行くと行き過ぎということ。


こ、この先!?感満載の路地奥にあります。
この路地に!? 恐れずに進みましょう!

あ、ありました(*^ー^*) これか、、、
女の子の横顔イラストが目立っています。このビルの3階です。

と、これまた少々不安に思わせられる階段の先にお店があるようで、
不安に思わせる階段
明るい時間なれど、さすがに女子1人ではドキドキ思いながら階段を上がるとようやく、
ようやく安心
ポップな感じでお出迎え~。安心しました。
外にもこれだけ椅子があるということは、休日などは待ち時間があるのでしょうか。

入店すると、先客は2組のみ。
静かな空間でのんびり出来そうです。
「お好きな席に」と言われたのですが、1人で着ける席はいくつかしかありません。
店内
窓際の2人席に座りました。アメリカンチックな店内。
えっと、スイーツとコーヒーかなぁ~?
奥の黒板に、メニューに書いてあった「本日の」の内容が書かれています。

↓本日のチーズケーキ
抹茶とチョコのチーズケーキ
コーヒーとクルミのチーズケーキ

↓本日のタルト
かぼちゃとクリームチーズの焼タルト

↓本日のケーキ
りんごのバターケーキ

↓気まぐれパフェ
キャラメルナッツとブリュレのパフェ

うわ~ どれもおいしそ~。
一番味の想像出来にくい、コーヒーとクルミのチーズケーキにすることにしました。
そして、飲み物はコーヒーじゃない方がケーキのコーヒー風味が際立つかと、
ちょうど熱いのより冷たいのが飲みたいこともあって、グリーンアップルソーダにしました。

カフェで炭酸頼むなんて、久しぶり~☆
ドリンクはすぐに出て来ました。
青りんごソーダ
か~わいい(>∇<) 混ぜるのもったいないけど、混ぜて飲まなきゃ均一にならないもんね。
モナンのシロップなんだろうか?
友達が遊びに来てくれはった時なんかに、こんなの出したい(*´∇`*)


そして、少し遅れてチーズケーキ。
本日のチーズケーキ
嬉しい、アイスも付いてる~☆
こう、オシャレにチョコソースの掛けられているのも好印象☆

クルミはケーキに混ざっているのではなく、乗せてあるタイプでした。
アイス付き
くるりん真ん丸なアイスクリームは美しいし、ラズベリーとミントの葉の乗っているのも美しい。
しかも、美しいだけではなく、めちゃくちゃおいしいアイスクリームでした。
ケーキに付いて来たアイスと軽く思っていたら、なめてた、めっちゃおいしいやん!!

まずは溶ける前にアイスをいただき、後でちびちびチーズケーキをいただきました。
コーヒーチーズケーキも、なめらか、濃厚、いいお味で、とっても満足。
最近、1人カフェすることなくなっていたけれど、やっぱいいな~と再実感させられ、
また再就職したら、用事なくとも休日にはカフェ目当てであちこち出掛けたいなと強く思いました。


16時に入ったのに、まった~りさせてもらっているうちに2時間が経過してしまいました。
初めは日差し避けにブラインドの下ろされていた窓も、暗くなり始めた頃上げられ、
窓の外は電車
ほら、こんなに真ん前を電車が通るカフェだったことを思い出しました。
この電車は向こう側なので、手前の線路を走る電車はもっと近く感じられます。
お母さんに連れられ目の前の席に着かはった男の子は、とても嬉しそうでした。
私も男の子がいたら、このカフェで休憩したい!

夜は夜で随所にあるレトロ温かい雰囲気の灯りがいい感じです。
座る席によってもまた雰囲気変わるでしょうね。
お料理については分からないのですが、また訪ねたいお店となりました。
茶屋町、中崎町にはまだ他にも行きたいお店があるので、先にそっち優先となりそうですが。

とりあえず、休日の混み様は分かりませんが、
平日は特に、1人で行ってもグループで行ってもいい感じっぽいです。
すぐそこの太陽ノ塔もそうでしたし、休日って、一気に雰囲気変わって、
若者グループばかりでワイワイうるさい店内ってこと、ありますもんね(^^;
逆に平日はママなグループでうるさいこともあるけど、
この辺りは駅から離れているからか、落ち着いているっぽいです。

チーズケーキが550円、グリーンアップルソーダが530円で、
セット価格として100円引いてもらえたので、980円と1,000円以内に収まりました。

_____________________________________________________________

16 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
北浜でご飯→BAR
2013 / 04 / 12 ( Fri )
例のお店ですが、私が、1人でも行けるBARを北浜で見つけたという話から、
友達も行ってみたい!と言ってくれ、
逆に晩ご飯は、気になっていたと教えてもらったカフェで取ることにし、はしごしました。

アンチエイジングカフェ【age(エイジ)】
ネーミングからして女性人気のお店だろうと分かります。
晩は18時からオープンのようで、本町で働く友達とは、お店で待ち合わせました。

北浜駅から阪神高速下の川沿いを南に下って来たら、すぐに見つかりました。
初めて歩いた通りですが、意外と小さいながらお店がたくさん点在しているんですね!
この辺りに勤めているなら覚えたいかも♪

店内、店外、写真は撮りませんでしたが、板張りの、寝屋川のcocoro roomっぽい感じで、
1人だったら川に向かっての窓際カウンター席に着くのもゆっくり出来そう。
カフェだしお昼がメインっぽいのかな?オープン直後の入店だったからか、
他にお客さんはいずで、女性1人で営業されているようです。

メモを忘れたし、HPもないので詳しい値段などは忘れてしまったのですが、
メインを2種のうちから選べる定食をお願いしました。
サラダ、スープ、ご飯、小鉢が付いて、1,000円とか1,200円ぐらいだったんだろうと思います。

スープとサラダから。
スープとサラダ

そしてメイン。豚ともやしの炒め物にしました。
メインとご飯と小鉢
ご飯は玄米入り。

小鉢は、ヤーコンとかいう変わった野菜でした。
ヤーコン??
シャキシャキしていて、少し甘~い。
「これはなんですか?」の質問に「ヤーコン」だと答えてくれはったのですが、
いかに体にいいかを話され、
テーブルに置いてある説明の紙からしても、少しめんどくさい感じもしました(^^;
興味のある人が行くべきお店ですねm(_ _)m

食後に変わったココア。
食後のココア
あまり興味がなかったため、これも忘れてしまいましたm(_ _)m
アンチエイジング自体には興味があるけれど、
「ノンオイルドレッシングより普通のドレッシングの方がおいしいわい!」派な私にとって、
美容一本で力説されると、ちょっと引いてしまうところがありましたσ(^ー^;
もしも1人で行っていたなら、もっと興味が持てたのかもしれませんね。


そして、【old's(オールズ)】へと移動。
「次は友達と来ます!」と言っていた通りになってよかった。端の水槽前に座りました。
ジントニック、竹鶴ハイボールなどを飲。
初めはずっとお酒だけを飲んでいたんだけれど、前に食べた自家製燻製カシューナッツが
すっごくおいしかったことを告げ頼むと、友達もおいしい!と気に入ってくれました。

今回オーナーさんが、実は意外とアウトドア派なこと収穫。
日祝だけが定休日だし、あまり機会がなさそうなのに、やるなぁ~。
だから燻製するのとかも好きなのかな?

最後に、たまにはカクテルっぽいものが飲みたくて、“ジャックローズ”なるものを作ってもら
いました。名前知らないカクテルは初めてやし、大体、久しぶり過ぎるショートカクテルや~!
熱帯魚を見ながら
このジャックローズはアップルブランデーをベースとしてスッキリ甘いカクテルで、
めちゃ飲みやすかったです。私の座り位置から、水槽の青をバックに撮ってみたわけですが、

友達の撮ってくれた、長いカウンターを表現出来た、
久々のショートカクテル こちらのショットの勝ち☆
悔しいですッ(by ザブングル加藤:笑)
奥のスクリーンでは音無しの洋画が放映されていて、テーブル席も1卓あります。

グダグダと現会社状況を聞いてもらったり、最近の恋カツ状況を聞いてもらったりな、
おしゃべりし通しの日でしたが、北浜で飲むというのがすごく新鮮で、いい週末でした。
そやな~
オーナーさんがこのお店でメンツ募ってBBQでもやってくれはったらいいのにな~( ̄ー ̄)

_____________________________________________________________

18 : 20 : 00 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
金魚すさび
2012 / 11 / 28 ( Wed )
久しぶりに、沖縄料理が食べたいな~と思っていたところ、
神戸に本店を構える金魚系列の琉球料理店が、京橋のkikiに入っていることを知りました。
三宮を歩いていてお店を見掛けたこともあるし、神戸に住むお姉ちゃんが、
「沖縄料理と言えば金魚」と名を挙げたことのある程、名の知れたお店っぽいのです。

神戸で食する機会はなかったのですが、京橋に見つけたことで、行ってみることにしました。
未だ、大阪で唯一の店舗だそうです。

琉球料理 金魚すさび kiki京橋店
18時半過ぎに着。
ド平日の早い時間なので予約なしでも余裕かと思っていたら、
さすが、超便利な立地条件だからか、なんとか空いてましたという感じ。
まだ11月やし忘年会には早いのに、人気なんやなぁ~。
京橋辺りで沖縄料理店というのが他にないのかもしれませんね。
大人数で来て、ちょいちょいいろいろ食べたいお店だからか、唯一の2名個室が空いていました。

お店に入ってみれば「沖縄」なイメージはなく、キレ~イな和食店みたい。
真ん中に作られた池では金魚が泳いでいます。
他のお客さんのよく通る場所でなかったら、そこに腰掛け、金魚を眺めたりしたい!
眺めたい願望を横目に奥の個室へ。

テーブルは、直角で座るタイプで掘りごたつ式。
店員さんは机上のボタンで呼びます。
暗くなくムードがあるわけじゃありませんが、これは、デートに適した席だなぁと感じました。
唯一なので、狙うなら予約だ、男性諸君!!


立派な付き出しがやってきました。
付き出し
ピーナッツとかぼちゃと、私の苦手な超酸っぱい味の海藻。
これなんていう海藻?海苔でいいの?アオサ??


“パパヤーイリチー”
名前から想像も付かなかった料理でしたが、食感の良いパパヤーのちゃんぷるーってことで、
注文してみました。
ってか、今調べてみたら、パパヤー=パパイヤなんやん(^^; そう言ってくれたらよかったのに~。
パパヤーイリチー
もやしなどに紛れて、写真ではどれがパパヤーかよく分からないですね。おいしかったです!



“島らっきょの天ぷら”
島らっきょうの天ぷら
これは、言わずもがなおいしいんだ(^Q^) 雪塩でいただきます。
あと、紫芋と関係があるのか?紫色のえびせんべいっぽいものが付け合わせに。
芋じゃなくて小麦粉ベースだと思うんだけどな~。めっちゃ鮮やかな紫色してます。パリパリ。



“こだわりラフテー”
ラフテー
おいしいねぇ~。お酒が進むねぇ~。



最後のシメには“ソーキそば”。
ソーキそば
麺も出汁もおいしい。さらに、ラフテー付き。ラフテー頼まんでよかったわ~。



ところで、“みなとハイボール”なる気になるハイボールがあったので頼んでみたところ、、、
みなとハイボール
ブルーキュラソーかな?こんなキレイなハイボールが登場。ジョッキも専用やし嬉しい♪
どうやら、サントリートリスを使った、兵庫県のご当地ハイボールらしいです。
そっかぁ~ 大阪で兵庫のご当地ハイボールの飲めたのはラッキーやったなぁ。
いいな~これ^^ 口当たり良くおいしかったので、次また見つけたら飲みたいハイボールです♪

_____________________________________________________________

18 : 45 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。