全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
エスコヤマ③
2013 / 01 / 19 ( Sat )
キリンを出て、【PATISSIER eS KOYAMA(パティシエ エスコヤマ)】に到着。
そうですねぇ 20分も掛からない距離かな?アウトレットからは、遠ざかります。
誘導員さんの指示に従い駐車。次に、まず一番に向かうべきは、絶対に順番待ちだろうカフェ
【eS LIVING hanare(エスリビング ハナレ)】。今回の来店3回目、もうすっかり当たり前~♪
今回はラッキー、たったの2組待ちでした☆

待っている間に、ショップへ。
頭働かず、今回クーラーバッグを持って来忘れたのは、大誤算。
生ケーキを買って帰ろうかと思っていたんだけど、、、 真冬やし、なんとか持つかなぁ?
バウムクーヘンとかにしておいた方がいいかなぁ?

とりあえず、ケーキ購入の列に並んだのですが、おかしい。
並んでいる人数は少ないし、小山ロールもバウムクーヘンも、すぐに買えるなんて!?
どうやら人気が落ちた?!それとも季節の関係?!
ともかく、どれでもすぐに買って帰れる!

ワクワクとショーケース内をじっくり見倒しましたが、やっぱり気になる期間限定。
来月のバレンタインデーに向けてなのかな?ホワイトデーまでの期間限定で、
小山ロールのチョコバージョン“マイルドショコラ”と、“小山流バウムクーヘン 冬ショコラ”が
販売されていました。
入れてくれはる保冷剤1個でクリームが夜まで持つのか本当に不安でしたが、まいっか!
バウムクーヘンよりは小山ロールの方が気になるのです( ̄ー ̄) 買ってしまいました。

お会計をしていると、席が空き次第連絡くれることになっている、ハナレから電話が。
ナイスタイミング☆

さて、何食べよかな~(^ー^)♪
つい先ほどまで食べていたイメージなのですが、ずっとしゃべり通しだからか、
もうスイーツ分の余裕があります(笑)

メニューを頼りにショーケースの中にある実物も見、ケーキをチョイス。
ケーキのプレートにはアイスクリームも付けて、持って来てもらえます。
ドリンクとセットで880円。先ほどコーヒーを飲んだので、こちらでは紅茶を頼みました。
ケーキセット
“苺のミルフィーユ” と、アイスは塩キャラメルだそう。
この、付けてくれるアイスのチョイスは出来ず、前回はバニラ、前々回はマンゴーでした。
毎回バニラでいいよ(^^; キャラメルは苦めで香ばしく◎なん、私には、塩が余計だー。


それにしても、ちょ~好みのケーキ!
ミルフィーユ
ザックザクのパイ。酸っぱくない苺。みなさん、食べにくいと敬遠することなかれ!
前に、普通のミルフィーユは持ち帰り食べたことがありますが、それでもおいしかったん、
ここの文句によると、ここハナレの出来たてミルフィーユの方がおいしいっぽい!!
大正解のケーキを選べて最高でした♪


なお、この後アウトレットへ向かったわけですが、
車中では、エアコンの影響を出来るだけ受けないよう、後部座席のクッションの下に隠して置。
そして、夜、帰宅しソッコー冷蔵庫に入れ、翌日食べた“小山ロール(マイルドショコラ)”はこれ。
期間限定
通常のと同じで1,260円。
ココア生地のスポンジに、栗の代わりにミルクチョコレートのガナッシュが巻かれているそう
です。チョコレート系のケーキが大好きではない私がこれを買ったのは、ひとえに、
まだ食べたことのない方を食べたい!の気持ち。

おいしくありますように!!
コーヒーを入れて、この、5等分に切れるガイドラインとは関係なしにカット。
マイルドショコラ



ミルクチョコレート入
断面ちょっとクリーム溶けているのは、キレイに切れるように、温めた包丁でカットしたため。
不安に思っていた点は、ぜーんぜん問題なしで食べられましたが、
これ、あまり好みじゃなかったです(~へ~;
特に、これがウリなはずの、ミルクチョコレートガナッシュが!
ネタ~っと、チョコレートっぽいぬるつき、、、
こりゃ、ノーマルのかチョコバウムにしといた方がよかったかな(^^;
後日、京都伊勢丹で売らはる情報なども見たけれど、私が次買うことは、もうない。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

13 : 15 : 00 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
枚方雑貨屋巡り
2012 / 11 / 24 ( Sat )
ヒメルを出た後は、第2目的の【鍵屋別館(Kagiya Bekkan)】へ。

んで、1階中ほどにあった【Punchi Lamai(プンチラマイ)】で一目惚れしたこの、
マスカットのようなニードルフェルトブローチを購入。
ニードルフェルト
裏側の金具がチャチいんやけど、630円と安いし買いだ♪


かばんとか、
こんな感じに、黒地の服に付けたい。 黒地のアクセントに

1個買ったことで、本当は欲しかったアイピローは我慢。この前別のん買ったとこやしな。。。
こっちの方がかわいくて重さも良くてステキなんだけど。。。
妥協して買ったらこういうことになってしまいますね。



そして、【きしな屋】で、、、
お腹いっぱいやし冷やかしなのに、お茶やらご飯やら、あまりにもいろいろと試食勧めてくれ
はったもんだから、なんか買わなあかん気にさせられ、冷凍したら日持ちOKって聞いた、
“生ふりかけ 梅ちりめん”を購入。630円。
梅ふりかけ
カリカリ梅がいいアクセント☆
ふりかけで食べる習慣全くないのに、買ってしまった。。。
時間がなくておかずが寂しいお弁当の日にふりかけてったらいいか( ̄~ ̄)


店員さんなぜかいなくて閉められていて【torito te】を覗けなかったのは残念。
一通り見てから枚方市駅向いて歩き、【Repos de midi(ルポ デ ミディ)】と、
しおくま商店】を覗いた後、京阪電車を越え、【Bleu Fonce(ブルーフォンセ)】へ。

楽しい雑貨屋巡りでした♪
いろいろ回ったけれど、まだ16時前。何かスイーツ買って帰りたいな。京阪百貨店では、
ジョフラン、ユーハイム、アンリシャルパンティエなど、おいしそうなケーキがズラリ。
迷い迷ったものの、やっぱこれを抑えとかなでしょう。
何年も気になっていた“枚方宿ろーる”を購入しました。
京阪百貨店の【ケーキ工房グーテ】にて買えます。

枚方宿ろーる説明

カットでも買えるのですが、お得な1本買いをチョイス。1,155円。
そして、晩ご飯後に食べようと箱を開けると、なんか小っちゃくない?!
フレッシュ4.5個幅
思わずフレッシュで幅を表現してみました。フレッシュ4.5個分の幅しかありませんよ。
5等分と思って切ったらちょっと薄く感じるサイズです。


枚方宿ろーるの大きな特徴は、
黒豆と抹茶の求肥が入っていること、そして生地には和三盆が使用されていること。
黒豆抹茶求肥入り
さすが和三盆、見るからにしっとりとキメの細かい柔らかそうな生地に仕上がっています。
黒豆の粒も大きいし、抹茶感はそれ程ないものの、甘過ぎない生クリームとも合うし、
求肥もいいアクセントとなっています。

おいし~(^Q^)
好きなロールケーキです♪
普通の、生クリームやカスタードだけのロールケーキに飽きたって方は、一度どうですか^^

_____________________________________________________________

15 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
念願の堂島ロール
2012 / 07 / 01 ( Sun )
昨日の話ですが、西梅田に用事があり、滅多に使わない渡辺橋駅から歩いたのですが、
夕方には終わったので、ピコリーン!と閃きました。
今日こそ、かの堂島ロールを買うべき日じゃないのか!?と。

今まで、大阪(堂島)に来て、夜までいずに帰ることがなかったため、買って帰るチャンスが
なかったのです。お店の場所も、この辺りということしか知りません。

と、携帯で検索してみると、ほんと、渡辺橋駅に帰る道すがらにお店があるようです。
テンション上がりました(^皿^)

帰り道からは、すぐに発見。Ameriとかと、こんなにすぐのところにあったのか!!
モンシュシュ
ひっそりとしているのに、店舗内には人がいっぱい。
“堂島ロール”のハーフサイズが売られていたので、それと、
今夜はもう食べられる気がしないというのに、ケーキとプリンも1つずつ買って帰りました。


まずは、堂島ロール。本当はすぐに食べたかったけれど、翌日の朝食代わりに。
開けてビックリ。フィルムに文字が! 文字入りフィルム。
めっちゃ名前押してますやん(笑)


ハーフサイズは、1本(1,260円)のより少し割り高で、680円。
ハーフサイズ



なるほど、見た通り、クリームを楽しみたい人向けのロールケーキですな。
断面
でも、すごいですよね~。巻かはる工程を覗き見たいよ~。



ハーフサイズは3つに切ったらちょうどいいぐらい。
3分の1
あとの2切れは、お父さんとお母さん、、、 食べてくれはるかなぁ(^^;
※お父さん食べず、2日後、お母さんが朝食代わりに食べた

生クリーム好きとしてはおいしかったけれど、スポンジもふんわりなめらかでよかったけれど、
もう少しスポンジも多く、一緒に楽しめるロールケーキが好みです。
ただ、ぐるぐる巻いていないので、見た時の迫力はありますね!


箱には、ハーフ誕生話とマップが。
マップとハーフ



そして、
文化財!?
ロールケーキって、日本独自なの??



一瞬で目を奪われ、食べたくなったケーキはこれ。
パイナップルとココナッツのケーキ(正式名称失念)。420円。
パイナップルとココナッツのタルト
何層もあってワクワクするし、なんとも夏らしく、煌びやかなケーキでしょ~(〃∇〃)



ちなみにこれが、お昼ご飯(笑)
何層!?
まぁ、楽しみにいただいたのですが、めちゃくちゃ甘くてしつこくて、ガッカリしました。
パインとココナッツ、合うやん♪ って思ったのは初めだけ。
ココナッツ好きなのですが、やっぱガッツリだと甘しつこくなってしまいますね(+_+)

なので、ひと口目は普通においしいと思ったはずなのですが、
特に、上に刺さっている飴は、味付け特になく甘いだけで、かなり辛かったです(´ω`)



さらに、翌日夜にいただきました。“ココスマイル” 350円。
上から 横から
プリンの上にスフレタイプのチーズケーキが乗っている、1品で2味楽しめる、お得なプリンです。
底にはちゃんとカラメルが。
チーズケーキを食べてから、プリンに行きました。チーズケーキは普通やと思います。

そして、ごっつなめらか~なプリンでした。その代わり、ねっとり。あまりタイプやない。
しかも、プリンの方がパンチがあったので、チーズケーキを食べた感が少ない。
お得や!と思って買ったけれど、両方好きな場合は、両方を買った方がいいような気がする。



おっと、店名を書き忘れていたわ(焦)
堂島ロールのお店は、【Patisserie Mon cher(モンシェール)】と言います。

ウチらにとってはいまだ聞き慣れない、「モンシュシュじゃないの?」なってしまいますね。
ゴンチャロフと揉めてるって聞いてたけど、モンシュシュは会社名として残っているけれど、
今夏から店名はモンシェールとなったそうです。

_____________________________________________________________

15 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大阪のスイーツ
2011 / 11 / 08 ( Tue )
御菓子司 菊屋】の栗入り箱型最中“菊小匣”。
菊屋 四角い最中って、珍しいですよねー。


四角い最中
四面に菊の模様が入っていて、最中は三角×2で四角になってる。
真ん中に、ちょうど収まるサイズの栗の甘露煮が入っていて、あんこは粒あん。
1コ食べるのにちょうどサイズだし、とてもおいしい最中でした。
それにしても、なんて読むのかなぁ?(調べたら、「きくこばこ」やって。漢検準1級レベルっすかね)



つづいて、同じく菊屋のどら焼き、“宵月”
宵月
かなりふっくらとした生地に、しっかりめの粒あん。
食べた感じでは、生地の方が主張強く、生地:あん=6:4な感じかな。
ボリュームたっぷり☆ 15時のおやつにぴったりな、おいしいどら焼き。

厚みがあって、これぞ、ドラえもんの求めるどら焼きって感じ。
そういやドラえもんのどら焼き好きって、何かエピソードがあるのかなぁ?



会社で【千鳥屋】の“千鳥饅頭”をもらった日、家に帰ると、同じのがごーろごろありました。

お母さん「全部、賞味期限切れてんでー」

(-_-; 切れる前に教えてや。結局、大量に捨て。食べ切れないなら会社に持っていくのに。
同じ日過ぎて驚きましたが、確かにウチのも、大阪の人からもらったと言ってはりました。

千鳥饅頭
老舗商品って割りに初めて知りましたが、触った感じでは、ひよこ饅頭のマネ?って印象。

と、生地が違いました! 珍しい皮
鳥の刻印もキュートです☆


ひよこ饅頭的な
ぼけた(-_-; 生地に特徴ある、白あんのおいしい、素朴な饅頭でした。ほうじ茶飲みたい。



この前、お母さんが、「イオン久御山で堂島ロール売ってたで!」言ってて、
めちゃビックリしました。久御山に!?もっと早く知ってれば~(´□`) 数日後、、、

「言うの忘れてた!堂島ロール買って来てん!1本じゃなくて、あんたの分だけ切り売りを」
ビックリし過ぎ!!と同時に、怪しみ。そんな何日間も出店し続けてはったん??

黄色い袋に「モンシュシュ」の字はどこにもなし。これ、、、堂島ロールと違うやろ、、、


開けてみると、渦巻きロールやって、怪しみは確信に変わった。
魔法のロール
「お母さん、これ、堂島ロールと違うで」
“堂島プリン”が有名な【堂島スウィーツ】の“魔法のロール”であることが分かりました。

本物の堂島ロールがクリームを楽しむロールだとすれば、こっちはスポンジか。
バームクーヘンのように生地密度の高い、ガッツリ食べ応えあるスポンジでした。
噛み応えある、ふんわり甘い、シンプルでおいしいロールケーキ。1カット231円。

ミルキー系のクリームがあまり得意ではない人にとっては、モンシュシュの堂島ロールより、
こっちの方がおいしい!思うのかもしれませんね。


と、抹茶のも。1カット252円。
魔法の抹茶ロール
抹茶について、あまり期待せずに食べたのですが、結構濃くしっかりしていてよかったです。
HPには大納言小豆を使用とありますが、小豆についてはあんまりやったかな。
甘さはちょうどよかったです☆


「堂島ロール食べてみてい!」って都度言ってる私の発言を思って買ってきてくれはったわけです。
違うけどおいしかったよ、ありがとうお母さん。

ただ、あれだけ、いらんいらんと、和菓子やら断り続けていた私に対して、
健康診断前に買って来てくれる辺りは、ホンマに私のためか?!と思わせられましたが。

自分が痩せたからって、時々痩せろと言ってくるお母さん。
「にっさにーにょ~!あんたに毒あげよ~~」とかって、嬉しそうに持ってくるお菓子の箱。
こんな時間から毒はいらないんですが(-_-;

私、実家を出たら、痩せられるタイプなんじゃないかなぁ(^^;
どこん家でもそうかな。30歳も過ぎた娘のためにって、なんともありがたい話だ。

_____________________________________________________________

16 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
小山ロール②
2011 / 08 / 28 ( Sun )
“小山ロール”1,260円。
小山ロール
前回とは箱が変わっていました。
ロールケーキをくるんだフィルムには白い線が入っていて、4つか5つに切り分けられるガイドライン
となっています。4つなんかに切るなんて贅沢過ぎて、できないっ!(≧m≦)

ふんわりとキメのこまかいスポンジに、中央には栗とカスタードクリームというのが特徴。
覚え違いかもですが、中の栗、前より少し大きく切られているような?
大きめのがごろごろ入っていました。うましっ!

今回の、何回言っても食べてくれないお母さんのイイワケは、
「この前、(弟)のロールケーキ食べたし」
本当に誰も食べないので、4日掛けて、1人で食べ切りました。
最後は端っこが硬くなってきちゃってました。

「おいしい状態で食べてあげられなくて、小山ロールよ、ごめんなさい(;_;)」


こうなりそうで、本当は初めから、半分ぐらい誰かにお裾分けしたいと思っていたんだけど、
翌日、疲れでグデーってなって、持って行くのがメンドー・・・となってしまったんです。


そして次の週、入った伊勢丹の広告に、小山ロールとバウムクーヘンが売られると載っていました。
きっと行列や。母に、この行列出来る店のロールやってんでっ!!って見せつけたい。
前は食べてはったし、甘いのが嫌いってこともないんだから、歳が原因なんでしょうね。
私も60歳手前になった時、甘いのはそんなに(・_・;ってなるんかなぁ?

そんな母、「ロールケーキをお客様に出す時は、2切れでしょ」だって。
そういや、カステラは2切れですね。
最近は、分厚く切られて売ってあるのも目にするから、この一般的な長さのロールケーキで言うと、
5等分×1切れでもいいような、6等分×2切れが普通なんだか??


?!!?!?
前の記事と見比べてみると、クリームの量が少ないですね。たまたまか、改良されたのか。
私の中でのロールケーキブーム、去っていたけれど、ほんとはまだまだ食べたいのがある。
そろそろ復活か!?

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。