全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
おさけ
2013 / 11 / 22 ( Fri )
普段はお風呂上がりでさえお茶を飲まない水分不足気味の私ですが、夏場はやっぱり飲みたく
なりますね。しかも、お茶代わりと思ってお酒を。特に、ビールがダメな私はハイボール!
最近は、1.5~2ヶ月で1本のペースでウィスキー1瓶空けています。
缶物に手を出すよりお安いイメージだけれど、実際はどうなんでしょう?

私は、何回か書いてますKIRINの“富士山麓”を基本とし、
他のウィスキーも飲んでみたいなと思っていて、
ただ、レッドラベルのように失敗はしたくないし、日本のウィスキーなら間違いないかと今回、
サントリーオールドを買いました。
オールドは角や富士山麓よりはお高い(1,280円)し、ちょっぴりだけど贅沢感。
オールド 700mlでアルコール度数は43。
まっ黒で、よく見ないと残量がどれぐらいか分かりにくいけれど、アンティーク感があって雰囲気良く、
なかなかいい瓶です。おじさん臭い感じがまたいい?!(笑)

初だるま
飲みやすくて、おいしい、ハイボールにいいウィスキーでした。



また、1ヶ月半後にはなくなり、引き続き、あまりお高くはなく、
日本のウィスキーは~?と買ったのは、明石の地ウィスキー“あかし”。
あかし 500mlで980円するので、これも少しお高め。
透明ツルツルの瓶で、シンプルな見た目がいい。

違いはよく分からないけれど、ホワイトオークなんだって。 40%

初めはビックリしたほど、またタイプが違いましたが、
ただ、淡麗辛口で、暑い時期、お風呂上がりにはスッキリ飲みやすく、
徐々に飲みやすく感じていけたウィスキーでした。
明石のウィスキー また来年夏、この味を思い返したい。
大事に飲んだつもりが、量が少ないこと、40%しかないことで、これは1ヶ月でなくなっちゃった。


暑い季節が完全に終わると、お酒を飲む量も断然減って来ました。
合わせて、いちいじ氷やマドラーを用意しないでいい缶物が飲みやすい。

-196℃ ストロングゼロより限定で、“林檎ダブル”が出ていました。
林檎ダブル
8%もあってお酒感強く、林檎ということで、甘過ぎず、甘み少な過ぎず。まぁまぁ好み。

氷結か-196℃か、8%のグレープフルーツチューハイを基本として、おつまみなしで飲む時など、
もう少し甘いのがいい時は、あのハイリキ ザ・スペシャルのオレンジがお気に入りなのですが、
この林檎はその中間として、年間通して販売されるならいいのにな~と思ったほどでした。


そして、アサヒとサントリーの梨チューハイ対決を2ヶ月前にしたところでしたが、
氷結からも出ました!4%の和梨チューハイ。
和梨
福島県産の和梨を使って、震災の復興援助のための限定商品らしい。泣かせる話や。
ただ、味はやっぱりサントリーの勝ちだと思いました。おいしいんだけど、感動するぐらいではない。
サントリーのは幸水梨ということで、甘みが少なめなのかなぁ?
味の好みだろうし、他の方が好みの人もいるでしょう。ただ、梨のチューハイ自体、オススメです!
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新味缶チューハイ
2013 / 09 / 12 ( Thu )
2年前に紹介した、サントリーの期間限定、秋梨チューハイ。
去年から4%にとアルコール分が減ってガッカリだったけれど、やっぱおいしい!
今年も発売されて嬉しいデス。
梨味比べ
そして今年は、アサヒからも期間限定で、和梨チューハイというのが発売されたようで、
一緒に並んでいるのを目撃。こりゃ、どっちがおいしいか対決や~!

2本一緒に飲めばより違いがハッキリさせられたのでしょうが、
アサヒの方を飲んだ時に、サントリーの方の味を想像してしまったからか、
ちょっち違うかな~?と思ってしまい、やはり私にはサントリーの方の梨チューハイの方が、
めちゃ好みだったようです。どっちもおいしいけどね。


氷結より、キウイのチューハイが出ていました!
キウイ味!?
居酒屋さんなどでは数年前より見掛けるようになりましたよね。
キウイはビタミンC含有が多いためでしょう、本当かどうか怪しいもんだけれど、
お酒を飲みつつお肌にも良い!って言って、女子ウケがすごくいいチューハイです。

めっちゃキウイでした~。
キウイチューハイが好きな人は、すっごく気に入れそう!
私はそこまでじゃないので、いいのを発売しはったな~( ̄ー ̄)ぐらいの称賛ですが。
私としては、カクテルに使用すると良さそう?と思いましたけどね。
このキウイチューハイでゼリーを作って、白ワインと、、、 みたいなんどうでしょう?


缶チューハイとしては、ダントツでグレープフルーツ、
そして、梨、りんご、オレンジ辺りがとても好みなNissaniñoですが、
アサヒのダイリキ ザ・スペシャルよりオレンジの、しかも7%のが出ているのを発見!
オレンジ味好き
これは絶対に好みや~。
お酒の強いオレンジ味はそれほど発売されないのでワクワクです。

HPによると、男性30~40代を中心としたRTDヘビーユーザーのニーズに応える
カクテルブランドで、ウォッカをベースにした力強い飲みごたえが特長とあります。

「RTD」とは「Ready to Drink」の略で、グラスに移しかえずに栓を開けて
そのまま飲むスタイルの低アルコール飲料のことを指すようだけど、明確な定義付けは無く、
日本ではチューハイやカクテルのことを指して使われているとのこと。

グラスに移し替えて飲む派であっても、RTDということでいいのかな。
ほな、私も知らん間にRTDユーザーでした。
今はハイボールやジントニックなど、作って飲む方が多いけど。


このオレンジチューハイ、今まで飲んだ美味しいと思っていたオレンジチューハイのことを
思うと、これこそめっちゃ好みでした!今まで好み言うてたののトップに君臨したかも?!
程良い甘さといい、お酒の強さといい、オレンジの感じといい、、、

もう一度HPを確認したところ、ブラジリアンオレンジは、
ウォッカに、ブラジル産のオレンジ果汁と、レモン果汁、グレープフルーツ果汁の3種類を
ミックスした甘酸っぱくてさっぱりした味わいと書かれていました。
なるほど!オレンジだけで味付けされてるんじゃないんですね。
グレープフルーツの苦さなどもほのかに感じ取ってのドンピシャだったのかもしれませんね。

まぁ男性じゃないので、こんなに黒い缶はあまり好きやないけど。
少し甘いのを飲みたくなった時に、いいRTDだと思いました。
廃番にならず、売り続けて欲しいチューハイです。

ちなみにイオンで108円で売ってるから、感謝デーの時に買ったら102円なり~♪
イオンの5%oFFって、普通、108円の5%oFFったら5円引きなんじゃないの?と思うところ、
6円引きなところがすごいと思っています。感謝デーの度に1~2本買い足すべ~(^皿^)

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ケーキ×白ワイン
2013 / 08 / 27 ( Tue )
献血をした帰りに、ケーキでも買って帰りたいなと、
にスコーンをもらった、桃山に新たにオープンしたケーキ屋さん【FLEUR(フルール)】に
寄りました。小さいお店なので、入ったらすぐにショーケースで、&店員さん。

が、ケーキ食べたい熱に反して、並んでいる商品をじっくり何度も観察しても、
この日、買いたい!と思うケーキは1つだけでした(-_-;
※暑いのもあって、今日は濃厚チーズいややな、など

とにかく今時のオシャレケーキじゃなくて、地域密着型の、お子様、ファミリー大歓迎☆路線
かな?聞いてみると、お酒の利いたケーキはないようでした。

大変申し訳ないけれど、「1つだけでもいいですか?」とお願いしたところ、
快くOK言ってくれはったんですが、何個も入る大きめの箱が一番小さいもののようで、
すごく心辛かったです。大手筋から外れたところで、小さいお店ながら頑張ってはるのに、、、

“ブリュレロール” 399円。
ブリュレロール
これはおいしそうでしょ!?^^
ふんわりスポンジとダブルクリームと、焦がし加減が絶妙のカラメル。
これ、どうやって表面作ってるんでしょうね。
軽く生クリームとか塗った上で砂糖をまぶす(→焼く)のかなぁ?

少しクリームの比率が低いけれど、もうちょっとスポンジしっとりがしっかりしていたら、
私の好みストライクでした。
フルーツ使用でなく400円近いのは、カラメルの手間と、普通より分厚いからでしょう。


ところで、このケーキに合わせて飲んだものは、白スパークリングワインでした。
お店で見掛けて思わずパケ買い。パケ買い
うーん、、、 せっかくボトルがカッコいいのに、シャンパングラス買わねばねぇ~、、、
もともと炭酸好きな私。泡のキレイに上るのを見て、うっとりしたい。

アデルナ ブリュット デ ブリュット 1,080円にて購入。辛口、スペイン、11.5%

スッキリとしていて飲みやすく、甘いケーキと合うワインでした。
なんせカッコいいのもあって、「私、オシャレ」的な(^皿^)笑

ふたを開ければ床座りの、パジャマで食なんすが( ̄ b ̄)シー


ほんで(おっとうっかり、あまり使わんようにしてる強方言が:笑)
前に、これも、おいしそう!とひと目衝動買いしたマスカットリキュールの“MISTIA(ミスティア)”、
ミスティア マスカット味って、いいですよね♪ 好き♪

サントリー、200ml、798円、15% マスカットリキュール

これのおすすめレシピに、これをスパークリングワインで割ったらいいというのがあって、
おすすめレシピ 話は戻るのですが、
白スパークリングワインコーナーを見ていたところ、上記のワインに惹かれましてですね。

このおすすめの飲み方、すっごくおいしかったです!
特にケーキと合わせるのに辛口ワインだったため、
この甘いマスカット味に加えるとちょうど良く(>∇<)

ソーダで割っちゃうとほんまのジュースみたいでお酒感がなくもったいなく感じるけれど、
ロックでもすごく飲みやすく、今回すぐになくなってしまったので試せませんでしたが、
ジントニックの香り付けに少し足すのにも、いい案かなって思いました。

確実、女性の好むリキュールです( ^-’)b


ランチにも飲みにもほとんど出掛けていないので、たまにの夜お部屋お酒タイムが増え
ちゃってますです。あと、缶系のお酒をあまり常備しなくなった反動で瓶物増。

ほんとは1人飲みより、誰かと飲みがいいんやし、
家にいても出会いはないで!!と出掛けた方がいいのは分かっているのですが、、、
ホームパーティーしたいわぁ~。

_____________________________________________________________

21 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お酒常備
2013 / 07 / 19 ( Fri )
日本が誇る富士山が見事、世界文化遺産へ登録されましたね。
って、買い置きの富士山麓(ウィスキー)がなくなったので酒屋さんに買いに行くと、、、
便乗記念特売 「記念」というか、「便乗」というか(^^;

KIRINの炭酸水と言えば、「NUDA」でしょうか。
富士の伏流水ソーダ
この“富士の伏流水ソーダ”というのは初めて目にしました。
ってか、HPを確認してみたら、世界遺産登録は関係なく、
富士御殿場蒸溜所の、11月に操業40周年!もっともっと“富士山麓”を広めたいから、
この炭酸水付けるし、世に広く販売、知らせてね~☆ というキャンペーンのものでした。


さらにはこれすべて、KIRINが輸入代行しているのでしょうか?
嬉しいウィスキー6種飲み比べキットが当たる!キャンペーンも実施してはるよう。
レッドラベルのみ既飲。 飲み比べキット
当たれば9月の中頃に届くんやって~。
この、富士山麓の原酒も飲んでみたい。届いたらいいなぁ~(*´∇`*)
こういうの当たる運、私には全くないけどね(ToT)

この缶で作ったハイボールは、いつも(ウィルキンソン500mlペットボトル)より強炭酸な感じが
しました。見た目からして、注いだ直後に小さい泡がタンブラー内に充満しポコポコと上り詰め、
おいしそー!って印象も持てましたし。炭酸以外にも水の質が違うからなどあるのかもしれま
せんが、いつもよりおいしいハイボールの飲めた気がしました(^∇^)



ところで、Nissaniñoと言えば「ジントニック」。そして最近は、「ハイボール」でしょ?
な記事っぽくなっていますが、
やはりおうちで飲む一番好きなお酒は「グレープフルーツチューハイ」なんですよヘ( ̄ー ̄ ヘ)

みなさん、覚えてますか?グレチュー杯を。
「ってか、知らねぇしッ!」というツッコミは置いておいて、この時もグレチュー杯だった。
次に、氷結グレチュー杯によると、「-196℃より氷結」だと書いてあります。

でも、こう書いているように、普段よく飲んでいる缶チューハイは、
-196℃のダブルグレープフルーツ8%です。
これは、氷結の方がお値段高い時が多いというのもありましてσ(^ー^;

そんな中、その-196℃から、
ロックでいただくグレープフルーツまるごとウォッカというのが販売されました。
甘くなくスッキリ!というのもあるのですが、
缶チューハイの飲むのが減ってハイボールが増えたという理由の1つに、
おうちでは缶1本も飲まない間にストップしちゃうということがありました。

これなら氷はいるものの、ちょこっと飲みたい時に、ちょこっとだけ飲みやすいんじゃ♪
アルコール度数は19%です。 グレープフルーツウォッカ
奥のがいつものチューハイ。ロックでいただくものの、もちろんあの味を想定しています。

結果、想像以上にガツン!
当たり前だけど、缶チューハイとは全く違った飲み物です。
でも、気温が高い時なんかは氷がすぐに溶けて、薄いグレープフルーツ風味の水っぽく
なっちゃうし~。これをソーダで割って飲むのもいいかと思っていたのに、それは無理そう。
缶のが出来上がっている。

ウォッカのロックにグレープフルーツをちょっと絞っただけでは出ない甘い味があるので、
お酒!感の苦手な人に向いてはいるんだろうけれど、
炭酸が好きな缶チューハイ好きな人には不向き、中途半端。
友達とかと集まって、お腹いっぱい食後チビチビ飲みな時なんかにはいいかもという印象です。
レモンもありますよ。


ちなみに、
氷結8%グレチュー ←これとこれはパッケージが変わっただけで、中身は一緒のものなんでしょうか?
最近は、このZEROもおいしくいただいているんですけど(^^; 安い時を狙って買う。
おいしくなったのか、私の味覚が変わったのか?断然、
こちらのパッケージの方がさわやかで、スカッと気持ち良く飲めそうなイメージが好印象です☆



このように、お酒にしたって見た目も大事。
見てください、このZIMA Gold(ジーマゴールド)!!
ジーマゴールド
なんて高級感溢れるかっこいいZIMAなんでしょう(>∇<)
これ、一目惚れしました。お値段も99円と安かったし。

眺める度に惚れ惚れ。
飲むのがもったいなく、しばらく飾っていたぐらいです。
まぁね、ZIMA Pinkがまずかったように、味は期待してないっす、、、

結果、
ピンクよりはおいしかったけれど、また飲みたい味かと言われれば、もう買わない(-_-;
シャンパンテイストらしいということで納得、
まずくはないし、ZIMAが100円で飲めると思ったらいいのかもしれないし、
イマイチでも見た目がイケているので、ある程度のテンションは保たれますが、

「ハロウィンやクリスマス、年末年始のパーティーシーンをワンランクゴージャスに(HP引用)
だったら、スパークリングワイン買えばいいよねぇ?
ってか、普通のZIMAはどんな味やったかな??もう長年飲んでいません。

昔は、普通の居酒屋さんで、ZIMAやTWO DOGSよく飲んだよねぇ?30代半ば世代のあるある??
ビール好きな人はCoronaでさ。カットレモンやライムの刺されたのが出て来るんですよね。
瓶物を飲むのが外国チックでカッコいいって印象だったのかしら??

おいしかったのに、TWO DOGSはいつしか製造終了(;_;)
※海外生産→瓶にガラス片混入事件→缶製品に移行し国内生産→製造終了
ZIMAも今の若者、飲んだことない人多いんじゃ??
ただ、Smirnoffに人気が移行しただけ??

と、ZIMAについて調べて来たら、
もう5年程も前にアメリカでの製造及び販売は終わって、中国→ベトナムとなり、
「発泡酒」としてビールの仲間やと思っていたZIMAも今は、
ホップ使用の「リキュール」という位置付けなのか( ̄~ ̄)

ビール離れ化している昨今の若者らしいけれど、
「ベトナム産」とか聞いたら、ますますZIMAには手を出さない人が多いんちゃうか?!
ビール嫌いな私が飲んでいた、ビール苦手な人こそスッキリ飲めるお酒だったはずなん
ですけどね。

と言っても、私でさえ今飲んだらまさかの「イマイチ!」に分類されそうな気しますが(^^;

_____________________________________________________________

22 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お・さ・け
2013 / 03 / 27 ( Wed )
MONIN(モナン)の“モヒートミント・シロップ”を衝動買い。
ラムを買う気はなく、特にモヒートを作って飲みたいと思ったわけではないのですが、
もともと私はミント味が好きなので、リンクで飲んだようにハイボールに混ぜたり、
アイスティーに足したりして飲んだら、刺激あるかな~と思って。

と、ハイボールを試そうと思ったその前に閃き!
あぁ、2年半が経ったのか、、、 この時に紹介した、
甘過ぎて減らす気にならないアップルウォッカを減らすのに良さそうなカクテルを。
ミントシロップ
ミントとアップル、合いそうでしょ☆
しかも、スカッとした炭酸でよりクールに(^皿^)
ウォッカ×リンゴ×ソーダ×ミントのカクテルが出来上がり~♪ ワクワクo(^0^)o゛

結果、このミント、歯磨き粉系のキッツいシャープなミント味やって、
アップルの風味消し飛んだ、ただ冷たい飲み物と化してしまったorz失敗
加える量が多かったのかなぁ~。頭の中ではよかったはずが、カクテル創造は難しい~(+_+)

いい飲み方知っている方があれば、教えてくださ~い(*´ー`*)/
とりあえず、スプライトと合うようですね。夏になったらそうやって飲むかぁ~。



見慣れない缶ハイボールを見掛けました。
神戸居留地の樽熟成ウィスキーブレンドハイボール。リッチに見える。
けど、アシードブリュー(株)とかいう聞いたことないメーカーのものだからか、
100円弱とお安くゲット。
樽熟成ウィスキーブレンド
なんでか、焼き芋みたいと感じるハイボールでした。
ちょっと甘さを感じるし、香りが豊かで。好きな味かと言われたら、微妙、、、 でした。
この香りにハマる人には、安くで買える缶ハイボールとしてもってこいです。



おうちで飲むウィスキー(ハイボール)としては、基本、富士山麓ばかりとしていましたが、
ブラックニッカのリッチブレンドが発売されたということで、早々にゲットしました。
※HPはこちらより
ブラックニッカリッチブレンド 大人っぽい瓶で定番の700ml。
リッチと言っても酒屋さんで1,048円で買いましたが。ってかリッチ!?(ちょっとダサい^^;)
この価格では、サントリーの角瓶より安いということになりますねぇ。
私は角は、おうちで飲むには物足りないと感じたし、お店でよく飲めるウィスキーなので、
もう自分で買う気はないので、ほぼ同額でブラックニッカの方がよければ幸いです。


「芳醇なコクと華やかな香り」がウリなようです。
芳醇なコクと華やかな香り アルコール度数は40。

さて、お味は。
ん?!香りは華やかやけど、薄い?!味は少し独特さを感じたけれど、嫌いではない。

あ、そっか。
今まで50%の富士山麓を基本に飲んでたから、ウィスキーに対してソーダを注ぎ過ぎたのかぁ(^^;
初めは[ストレート→ロック→水割り→ハイボール]と飲むのが正解なのかもしれませんが、
水割りはともかく、今後も私はストレートやロックで飲む気はないからね。

スッキリと飲みやすい割りに、口の中に香りが残る。そんなハイボールでした。
ハイボールで飲むのはもったいないウィスキーなのかもな~。お値段安いから気にしないけど。


もちろんジントニックもたまに飲みますが、ハイボールを普段飲みしていると、
ジントニックが超甘く感じて来てしまった今日この頃。
おうちで飲む時にはトニックとソーダと半々ぐらいで割って、「ジンソニック」として飲んでいます。

_____________________________________________________________

20 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。