全件表示TopRSSAdmin
information
    更新は、広告表示が入らない程度に直近からか、もしくは昨年分より随時行っています。
    横のバーに、NEWとは出ないけれど、みなさまよろしく<(__)>

    9/27.10:30
    衣替えしたいがこの時期は難しい。だって会社はまだ冷房だし、そんなことなら冷房切って半袖
    でいたい。けど、朝晩の電車の冷房が寒いんだ~ 長袖+冷房が基本の今に納得いかない。

    9/26.15:30
    友達に付き合ってもらい、シトロエン見に行ってきた!やっぱオシャレかわいいな~。
    けど、長年MT乗ってないけど、MTっぽい加速をするATらしい。あと、MTのように坂道発進を
    しなきゃいけない!?こりゃちゃんと、試乗させてもらってから決めなくてはいけないな。

    9/21.20:00
    今年最後のBBQは琵琶湖白浜沿いで。楽しかった。夏ももう終わり。昨年から結構本気で
    迷ってる、冬も楽しめるようにスノボサークルに1人入るか!?それとも1人ツアーで行くか!?

    9/12.1:00
    しまった、送別会で、早く帰るつもりが引き止められ最後まで付き合っていたら、
    最寄り駅まで帰れる電車がもうなかった。慌てて京都駅までは戻ってきたけど、高く付いたわ。
    ところであの、夜、「送ろうか?」と声掛けしてくる車の男性って、親切心100%の人っているの?



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
アイダ②
2014 / 02 / 09 ( Sun )
久しぶりに会う友達と、奈良まで足を伸ばしてのドライブランチ。
転職の話などいっぱいしたいんだ!

目当てのお店は精華町の【pote-rie(ポトリエ)】。気になるお店が目白押しの木津・精華町方面。
一軒家レストランが、【Café A.A(エー ドット エー)】のある‘光台交番前’交差点を南に下った
西側にあるのを見つけていました。 ※A.Aの記事はこちら

が、人気店みたいだし、駐車場数に限りもあるみたいなので、
オープン直後11時半着目指して早めに京都を出ましたが、まさかの予約満だと断られました。
マヂっすか?!Σ(゜□゜;
退店する人を待つことも出来るのか聞きましたが、長居する人が多いんですって、、、


どうしよう、、、
この辺り、お店は多いけど、、、

どこでもいいよって言う友達。
どこでもいいって、ちょっと困るな。予約もしないで精華町まで連れて来たのは私だけど(^^;
アイダにしようかな。

決まったとなれば、また乗車。
今までいろいろ走って来て、精華町と木津川と平城辺りの位置関係が、なんとなく分かって来ました。
来店は2回目となる平城山の【AIDA(アイダ)】。
12時を過ぎてしまい、一番ピークに混んでいる時間帯に着いてしまった、もしやこちらも満席か!?
とも懸念しましたが、奥の窓際席に着くことが出来ました。

メニューは前回通り、日替わり定食かハンバーグ定食か。
でも、この2年の間に100円値上がったようです。

小鉢が3皿に、サラダ、ご飯、お味噌汁、プチデザート、
食後のドリンクは、コーヒー か 紅茶 か りんごジュースから選べて、950円だったのが、
1,050円になっていました。お野菜の高騰によるものかな?
また4月から消費税も上がるし、これから上がる店も多いだろうな。

前回選ばなかった、ハンバーグ定食を選びました。
ハンバーグ定食
お皿数多く、友達のともまた違い、様々なのが見て楽しいです。
葉っぱのお箸置きも、意味あるのか!?衛生的には!?と思っちゃうけど、まぁかわいい。

メイン
品数多くていいんだけど、小振りのハンバーグで、男性でなくても物足りないくらい(^^;
そうそう、女性客や家族連れが多い中、今回隣に男性2人客があり、こんな物足りなさそうな
昼食で大丈夫なの!?って心配してしまいました。お近くの人なのかな?

りんごやプチデザートの付いているのが嬉しいです。
食後にコーヒー。
食後
取っ手のないカップで、両手を温めるように包み持っていただきます。


長居し続けるには小さなデザート。
どうしよう~?
せっかくの遠出やし、スイーツやパンでも買いに寄ろうか~?こっちの方、多いねん。
ちょうど行ってみたいパン屋さんがあったので、またも私の希望で向かわせてもらうことにしました。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

10 : 30 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ギャラリーカフェ 人と木
2013 / 03 / 10 ( Sun )
今日は和食が食べたいなと、この時以来の来店。
木津にある【ギャラリーカフェ 人と木】に。
長く来なかったのは、次来る時も、あの時一緒だった友達と!って思ってたんだけど、、、
行ってみたい熱が押さえきれんかったm(_ _)m

お店の場所は、京都から言うと、24号線を南下、木津川を超えたら現われる163号線で右折し、
‘川久保’の交差点を道なりに進むと、この下の信号に出るんですね~。(右から左に進)
この写真は駐車場の看板を撮ったもの。第二駐車場
お店の前の道は本当に細くて、私のファンカーゴならまぁ余裕だけれど、もっと大きい車の
方は、初めから信号を南下の道で、駐車場を目指した方がいいと思います。
お店の真ん前に駐車場があったのですが、私も今日は、離れたこちらに停めました。

ひゃ~!今日は風がめっちゃ強いわぁ~。
気温自体はマシなはずやのに、びょーびょー言ってて歩くのに体が流されそうなぐらい。
12時少し前、お店に到着。
どうです、普通の田舎のおうち、もしくは料亭?!のような佇まいでしょ。
玄関

サンドイッチなどもあるものの、ランチの種類は1種のみで、
入り口にその日の内容が分かるように紹介してくれてあります。いいですね^^
本日のメニュー
実は私の訪ねた時には強風にて剥がれていたんですけどね(^^;
この紙によると、2週間ごとにメニューが変わるっぽいですね。


木の表札。
表札
雰囲気あります。見逃しません(`ー´ゝワラ


では、入りま~す。
入門
キレイな前庭を抜けて。


カラカラっと玄関戸を開けると、一段(階段でいうところの2~3段分ぐらい)上がったところに
膝を付き、女性店員さんお出迎え。昔はここは土間だったからでしょうねぇ。
さっきの石のアプローチと言い、ウチん家と一緒一緒とちょっと親しみがわきました。

入って左側がキッチン、レジ、ギャラリーとなっていて、カフェは右側奥へと進みます。
好きな席へと促されましたので、一番お庭に近い席を選びました。
内庭
縁側にも少し食器が並んでいます。


床の間、掛け軸、違い棚、欄間、鴨居、衝立、、
見る所見る所私には珍しくなく、かえって落ち着く(笑)
店内
写真で言うところの奥の方はイス席になっていて、後から来られた年配のお客さんたちには
イス席の方が人気のようで、私の座っている席の方にはお客さんが増えませんでした。


人と木ランチは食後にコーヒーか紅茶が付いて、1,155円。まずはサラダから。
サラダ
おそらく自家製?甘みを感じる独自性感じるドレッシングが掛かっていました。
販売されているだけあって、出て来る食器には期待出来そう。


サラダを食べ終えた頃に出されたお膳。
人と木ランチ
見るからに低カロリーそう。おばあちゃんのご飯みたい(笑)
お味噌汁はなめこ入り。なめこ、ひっさしぶりに食べたわ!ぬるぬる(笑)


メインは、鶏ささみのマリネ。
鶏ささみのマリネ
菜の花が春の訪れを近く感じさせます。最近、すごく日差しが強くなってきましたもんね。
マリネ→酸っぱい→苦手かも?!と思いましたが、そこまで酸っぱくなくて助かった~。
メインのお肉料理ぐらいは温かい料理だったらよかったなぁ~というのが私の見解ですが。


これはあたたかい。ひろうすのたいたん。
ひろうすのたいたん
関東では「がんもどき」。関西では「飛龍頭」。
みなさんはなんて言いますか?私はお店でよく「ひりゅうず」って見掛けるもんだから、
みんなに分かりやすく「がんもどき」と言わない場合は、「ひりゅうず」と呼んでいます。
でもお母さんは、このお店と同じく「ひろうす」って言うんだって。
木津と京田辺、近いからかなぁ?
お店じゃなくて、みなさんのおうちではなんて呼んでますか??

ところで、「飛龍頭」って、カッコよくない!?(^皿^)


この、真ん中の見慣れない野菜は、苦手系の変な味がしてました。なんだろうなぁ~これ(・_・;
コウサイタイ
後で質問したところ、中国野菜で「コウサイタイ」って言うらしい。
近くの農家さんで作られたものとのこと。
後で調べてみたところ、「味にクセがない」との説明があり、苦手だったのは味付けだと知る(^^;

団子は甘いデザートではなくおかずです。
1つ1つちゃんと違う味がしてますし、見た目もかわいくていいですね。
個人的には、[練り物=おかずにならない]だけどm(_ _)m


食後のコーヒー。
コーヒー
木津まで来たんやから、ほっこりのんびりしてかなきゃね。
外では相変わらず、びょーびょーと風の音が凄まじく、
ガラス戸がバリンバリンと音を立てていて怖いぐらいですが。


それにしても、このスプーンも、
木のスプーン


このスプーンも、
木のスプーン②
いい感じですね☆
中学の時に、角材からバターナイフを作るという図工の時間があったのですが、
みんなは持ち手の部分に独自かわいい彫刻などあしらったりしてはった中、
私はこういうタイプのバターナイフを目指し、
大部分の木を切り落とし、ただただ、ヤスリを掛けまくった覚えがあります。
好きなの、中学の頃から変わらないんだなぁ~って思ってしまいました。


テーブルの上にあった詩「めぐりあい」。
めぐりあい
・・・ うまくいかない恋愛活動を続けている私にとっては、若干突き刺さるものが。
幸せなことに、出会えてよかったと思える友達ばかりに囲まれているし、
これは恋愛についてだけの詩じゃないでしょうけど。


最後に、ギャラリーをじっくり見てから退店しました。
2点ほど欲しいものがあったんだけど、いろいろ考え断念して。
ハンドメイド品って、安くはないんですよね~。
私の欲しかったのは、かわいいフェルトボール大から芽の出た置き物と、竹炭マドラー。
食器を基本に、アクセサリー、置き物、織物、書画などなど、場所は広くはないですが、
いろいろ並んでいました。お店としては大歓迎なんでしょうけど、
カフェを利用する気なくギャラリーだけ見に入るのは、ちょっと気まずいかもしれません。


駐車場へと向かう途中、思わず撮ってしまった看板。文字が消えかかっていますが、
「マムシにちゅうい」と書かれています。ぎょっ! めっちゃ怖いやん(~へ~;
ウチも何年かに一度、庭でヘビを見掛けることあるんやけど、毒ヘビとか超怖い(+_+)
「木津町」と書かれている辺り、6年以上前から掲示されっぱなしの看板なんだろうし、
今もここに出るのかは分からないけれど、一生出会いたくない!

_____________________________________________________________

11 : 55 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カフェジック②
2013 / 02 / 10 ( Sun )
久しぶりに、ジックのマフィンが食べたいと思い、木津へ。 ※過去記事はこちら → ( )
松井山手にあった支店は昨秋に閉店しました。

24号線はいつも渋滞。
もうちょっと早く着きたかったけれど、14時頃の着となってしまいました。
そのせいでか、人気がアップしたからか、ランチが売り切れていましたΣ( ̄□ ̄∥
売り切れるんや、、、

とりあえず、気になるマフィンをトレーに。
こちらのマフィンは1つ1つが大きくて、1人で食べられる個数はギリ2つです。
が、期待薄ながらも、家族の協力を期待して、4つ購入。
このうち2つはせっかくだから、ここで温めてもらって、コーヒーと共にいただこう。

ランチが売り切れたとなると、
マフィンとセットでドリンク○円引きなどのサービスはないようですが、
それを元より想定されているのでしょう、ホットコーヒーは280円とお安いです。

えっと、、、
出来れば、それぞれ4種を半分だけこちらでいただくとして温めてもらうことは出来ない
だろうか?そう閃いた私、ダメ元で聞いてみると、なんと快く笑顔でOK☆( >∇<)b ヤッタァ

店内ほぼ満席で、奥の2人掛けのテーブルの上に残ったお皿などを片付けるのに、
少しだけ待った後、着席しました。
マフィン屋さんということがあり、ランチ目当てのお客さんの多い印象はありませんが、
テイクアウトのみならず、カフェ使い利用するお客さんも多いみたいです。
店内


わぁ!
ホットマフィン
粉砂糖を振り掛けてくれてあり、ホイップまで付けて温め持ってきてくれはりました。
嬉しい心遣い。


“くるみルクキャラメルマフィン”350円
くるみキャラメル
大人気だそうです。めっちゃおいしい!



“サワークリームチーズマフィン”300円
サワークリームチーズ
不思議~。温められてトロッとなったクリームチーズに、甘過ぎないマフィンとの相性◎



下記2点は前に食べたことあり。

“さつまいもメープルマフィン”300円
さつまいもメープル
さつまいも、大きくカットしてあって嬉しい。おいしい♪


“黒ごまきなこマフィン”300円
黒ごまきなこ
初めて食べた時のようには感動しませんでしたが、なかなかうまく作られたマフィンだなぁと。


なお、こう4点並んだ時、浮気せずに、1つずつ完食してから次へと食べかかる私ですが、
最後、黒ごまきなこに到達した頃には若干気持ち悪くなってました(^^;
飽きるというのもあるけど、やっぱ多いよ。さらに半分、1/4ずつでもよかったかも。

味が偏らないように買ったとしても、結局飽きるんじゃないかな。
種類がたくさんあって選び買うのが楽しいけれど、個人的に、大好きなマフィン系ではないので、
たまにはいいけれど、わざわざ買いに来るのはこれが最後かも?
パン屋さんかケーキ屋さん目的の方がいいや、私は。家族の食べてくれる協力も低いし。


外は田園風景。のどか~。
外は田園
店員さんの接客◎だし、コーヒーは安いし、風景のどかだし、
マフィンのお店だけれど年配のお客さんが多く見られるのは、その辺のワケかもしれませんね。

_____________________________________________________________

14 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
くるみの木
2012 / 12 / 01 ( Sat )
蛸庵を出て、私の希望で【くるみの木】一条店へ。
待ち時間あるの確実だけれど、
「待ち時間もすぐに入れたとしても、しゃべっていたら同じ」って言ってもらえて心おきなく。

14時を過ぎていますが、まだまだランチ目的のお客さんはいっぱい。10数組待ちだったかな?
奥に待合室があり、受付で名前を告げた後は、みなさんそちらで時間つぶし。
なるほど、待ち時間も楽しみの時♪ カップルさんは、わざわざ遠くから来られたのかもしれない。
あの時は、お腹が空き過ぎていて、すぐに去ったため、
手前の【cage(カージュ)/生活道具・食材】も、奥の【Noi'X La Soeur(ノワ・ラスール)/洋服】も
覗きませんでしたが、今回は待ち時間に両店も堪能。買うものなく冷やかしやけど(^^;


そろそろ案内されたいな~と思い掛けた頃、ようやく席に案内されました。


メニュー表とカウンター横にあるケーキのショーケースをガン見して、悩み頼んだのは、
“ラフランスのムースとレアチーズのケーキ”450円と、“ブレンドコーヒー”350円。
ブレンドコーヒー
食器がいい感じ。
横の棚に、写真撮影禁止とあったのですが、自分の頼んだものぐらいは撮ってもいいですよね?


甘過ぎず、程良い酸味のおいしいケーキでした♪
ラフランスのムースとレアチーズのケーキ


友達は、ケーキはテイクアウトで、お店ではパフェを頼まはりました。
確かにパフェも捨てがたかった!“千果と黒蜜のパフェ”
千果と黒蜜のパフェ
スプーンに敷いてくれてある葉っぱがなんか、いいですね^^


めっちゃ長居、今年会うのは3回目だったのかな。数ヶ月分のおしゃべりをしまくりました♪
私は恋カツの悩みやグチを聞いてもらい、
友達からは、お子さんの話など既婚者ならではの話を聞くのが楽しい。

こちらのお店は、そんなに混むことある!?って思っちゃう程ですが、
やっぱ一度はランチで訪れたいかな~?
外のベンチで座って待っても、心地良く思える気候の季節に訪れたいです!

_____________________________________________________________

14 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
蛸庵
2012 / 12 / 01 ( Sat )
みなさんはお好み焼きを食べに行く機会ってありますか?
お店で食べたらおいしいのは分かっているけれど、
ウチで食べるのである程度満足出来ちゃうし、そう外食する機会ってないんですよね。
私はたぶん、この日以来。

今度ランチ行く時は、お好み焼きを食べに行こう!と約束していた木津の友達と、
食べログの、奈良お好み焼きランキングで1位に上がる【蛸庵(たこあん)】に行きました。
平城京跡の南、阪奈道路沿いにあります。※中央分離帯があるので、右折では入庫不可

靴を脱いで、座敷席へと案内されました。
よっしゃー食べるで~!

エビ、イカ、タコ、貝柱の入っている豪華な“海鮮焼き”と、
珍しい、自家製だし醤油でいただくらしい、
すじコン入りのお好み焼きに山芋を乗せたものという“飛鳥焼き”と、
やっぱ、焼きそばも食べたい!
お好み焼きがソースと醤油なので、焼きそばは塩でとお願いしました。

特に焼きたい願望のない私たちは、店員さんにお任せ。
初めに塩焼きそばが来ました。写真撮らずにいただきましたが。
おいしい(^Q^) 塩焼きそばはおウチで食べることがないから、特に、
毎回、お店で食べてはおいしなぁ~って思っちゃう。


これが海鮮焼き。
海鮮焼き
ソースについて、甘いのと辛いのと2種置いてあるお店が多いかと思いますが、
こちらは1種のみでした。花かつおをたっぷり振り掛けて~♪

想像以上に大きい、エビ、タコ、イカ、貝柱がごろごろと入っていて嬉しい~(^0^)♪
ちょっとやわかいめの生地です。



飛鳥焼き。                         湯気のせいか、ボケてるやん、、、
飛鳥焼き
山芋、イケる!「味が薄ければお使いください」ってだし醤油が一緒に出されましたが、
すじコンに味もしっかり付けてあるし、これだけでいただいてもイケました。


もう1品ぐらい食べられる余裕があったんだけど、食べまくるつもりだったんだけど、
ここはもう終了で、お茶しに移動。
3品で3,450円。海鮮ごろごろやったし、あとは山芋が高いのか?1枚1,300円のお好み焼き、
お好み焼きって結構高いんやなって、久しぶりに食べて感じました。


でも、お好み焼き、もうちょっと頻度高で食べに行きたいな~( ̄~ ̄)
1人で行けたらいいんだけど、さすがにNissaniñoも、お好み焼きは1人では無理!
なお、イメージだけど、京都伏見はお好み焼き屋さん激戦区?
蛸庵が1位なのは絶対数の少ない奈良県ならではなのか??と思っちゃったんだけど(^^;
大通りで駐車場が広いって理由も加味されてるんだろうな。

そう言えば、大手筋1本北にあった人気店【ビックリ】の後に、【テッペン。】ってお店が
入られたみたいですが、全く違うお店ではなく受け継がれているんだそうで、
昔から知っている私たちとしては嬉しい限りですね^^  ※ぐるなびはこちら
広島風のお好み焼きなのですが、量にビックリ!できるお店です。もちろんおいしい^^

_____________________________________________________________

11 : 50 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。